議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 直方市

平成18年 9月定例会 (第7日 9月26日)




平成18年 9月定例会 (第7日 9月26日)





 
               平成18年月9日26(火)





1.会議の開閉時刻  開議 10時00分


           閉会 10時57分





1.出席及び欠席議員の氏名


          1番       田 中 秀 孝


          2番       堀   勝 彦


          3番       今 定   正


          4番       (欠 員)


          5番       橋 本   長


          6番       有 田 忠 之


          7番       田 代 誠 一


          8番       石 田 一 人


          9番       友 原 春 雄


         10番       田 代 文 也


         11番       村 田 武 久


         12番       石 田 國 輝


         13番       安 武 俊 次


         14番       貝 島 悠 翼


         15番       太 田 信 幸


         16番       澄 田 和 昭


         17番       藤 永 勝 巳


         18番       中 西 省 三


         19番       竹 松 房 子


         20番       香 原 勝 司


         21番       松 田 英 雄


         22番       松 田   ?


         23番       松 尾 大 策


         24番 (欠席)  村 上 圭 吾


         25番       宮 近 義 人





1.職務のため議場に出席した事務局職員職氏名


         議会事務局長    岡 島 洋 二


         次    長    川 原 精 二


         係    長    宮 近 博 之


         書    記    藤 木 孝 一





1.説明のため出席した者の職氏名


         市    長    向 野 敏 昭


         助    役    其 田 浩 和


         教育長       舟 越 裕 喜


         企画財政部長    大 塚 進 弘


         総務部長      則 松 正 年


         市民福祉部長    青 柳 公 一


         生活経済部長    山 上   浩


         建設部長      永 冨 義 隆


         教育部長      柴 田 ムツ子


         消防長       岡 本 義 次


         上下水道局長    塩 川 和 之


         環境整備室長    竹 内   剛


         都市整備室長    植 野 拓 一


         消防本部次長    森 川 幸 勝


                   各課長省略





1.会議事件


議案第 54号 平成17年度直方市一般会計歳入歳出決算の認定について


                                    原案認定


議案第 55号 平成17年度直方市国民健康保険特別会計歳入歳出決算の認定について


                                    原案認定


議案第 56号 平成17年度直方市同和地区住宅資金貸付事業特別会計歳入歳出決算の


        認定について                      原案認定


議案第 57号 平成17年度直方市老人保健特別会計歳入歳出決算の認定について


                                    原案認定


議案第 58号 平成17年度直方市介護保険特別会計歳入歳出決算の認定について


                                    原案認定


議案第 59号 平成17年度直方市公共下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定につい


        て                           原案認定


議案第 60号 平成17年度直方市農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算の認定につ


        いて                          原案認定


議案第 61号 平成17年度直方市水道事業会計決算の認定について    原案認定


議案第 62号 直方市個人情報保護条例の全部を改正する条例について   原案可決


議案第 63号 直方市議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の


        一部を改正する条例について               原案可決


議案第 64号 直方市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例について


                                    原案可決


議案第 65号 直方市国民健康保険条例の一部を改正する条例について   原案可決


議案第 66号 直方市国民健康保険税賦課徴収条例の一部を改正する条例について


                                    原案可決


議案第 67号 直方市乳幼児医療費の支給に関する条例の一部を改正する条例について


                                    原案可決


議案第 68号 直方市児童センター条例の一部を改正する条例について   原案可決


議案第 69号 直方市老人福祉センター条例の一部を改正する条例について


                                    原案可決


議案第 70号 直方市竜王峡キャンプ村施設の設置及び管理に関する条例の全部を改正


        する条例について                    原案可決


議案第 71号 直方ふれあい農業広場の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条


        例について                       原案可決


議案第 72号 直方市営駐車場条例の一部を改正する条例について     原案可決


議案第 73号 直方駅北自転車等駐車場の設置に関する条例の一部を改正する条例につ


        いて                          原案可決


議案第 74号 直方市公共下水道区域外流入分担金の徴収に関する条例の制定について


                                    原案可決


議案第 75号 直方市汚水処理施設条例の一部を改正する条例について   原案可決


議案第 76号 直方市社会会館条例の一部を改正する条例について     原案可決


議案第 77号 住居表示を実施する区域及び当該区域における住居表示の方法について


                                    原案可決


議案第 78号 市道路線の認定について                 原案可決


議案第 80号 平成18年度直方市一般会計補正予算           原案可決


議案第 81号 平成18年度直方市国民健康保険特別会計補正予算     原案可決


議案第 82号 平成18年度直方市老人保健特別会計補正予算       原案可決


議案第 83号 平成18年度直方市公共下水道事業特別会計補正予算    原案可決


議案第 84号 平成18年度直方市農業集落排水事業特別会計補正予算   原案可決


議案第 85号 直方市監査委員の選任につき同意を求めることについて


                              上程、質疑、原案同意


請願第  1号 御館橋東側の出水に関する請願                採択


意見書案第6号 教育基本法「改正」の慎重審議を求める意見書について


                              上程、質疑、原案可決








○議長(宮近義人)


 おはようございます。これより本日の会議を開きます。


 本日の議事は、お手元の日程表のとおり進行を図りたいと思いますので、御了承願います。


 議案第54号 平成17年度直方市一般会計歳入歳出決算の認定について


 議案第62号 直方市個人情報保護条例の全部を改正する条例について


 議案第63号 直方市議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の一部を改正する条例について


 議案第64号 直方市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例について


 議案第80号 平成18年度直方市一般会計補正予算


 を一括議題とします。


 議案第54号 平成17年度直方市一般会計歳入歳出決算中、歳出1款、2款、9款1項1目から4目、6目、12款、13款1項、2項、4項、5項、14款及び歳入全款並びに議案62号、63号、64号並びに議案第80号 平成18年度直方市一般会計補正予算第1条中、歳出2款、9款1項6目、13款及び歳入全款並びに第2条について、審査されました経過並びに結果の報告を総務常任委員長にお願いします。


                (2番 堀議員 登壇)


○2番(堀 勝彦)


 おはようございます。去る15日及び19日の本会議におきまして、我々総務常任委員会に細部の審査を付託されました議案第54号 平成17年度直方市一般会計歳入歳出決算中、歳出1款、2款、9款1項1目から4目、6目、12款、13款1項、2項、4項、5項、14款及び歳入全款について、ほか4議案について、審査いたしました経過並びに結果の報告をいたします。


 まず、議案第54号についてであります。本案については、当局より詳細な説明を聴取し、慎重審査を行ったのでありますが、いずれも適正な予算執行と認め、異議なく原案どおり認定すべきものと決定したのであります。


 次は、議案第62号 直方市個人情報保護条例の全部を改正する条例についてであります。


 本案については、平成8年に施行された「直方市個人情報保護条例」から約10年が経過する中、「個人情報の保護に関する法律」及び「行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律」の施行により、個人情報保護制度が充実・強化され、個人情報保護に関する地方公共団体の責務等が定められたことから、本市個人情報保護審議会の審議を経て、国の法制度との整合性を図るため現行条例を全部改正しようとするものであり、異議なく原案どおり可決すべきものと決定したのであります。


 次は、議案第63号 直方市議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の一部を改正する条例についてであります。


 本案については、「刑事施設及び受刑者の処遇等に関する法律」及び「障害者自立支援法」の施行により、「地方公務員災害補償法」が改正されたことに伴う語句の改正及び条文の改正であり、異議なく原案どおり可決すべきものと決定したのであります。


 次は、議案第64号 直方市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例についてであります。


 本案についても、「刑事施設及び受刑者の処遇等に関する法律」の施行に伴う語句の改正であり、異議なく原案どおり可決すべきものと決定したのであります。


 最後は、議案第80号 平成18年度直方市一般会計補正予算第1条中、歳出2款、9款1項6目、13款及び歳入全款並びに第2条についてであります。


 本案については、当局より詳細なる説明を聴取する中、慎重審査を行ったのでありますが、歳入、歳出、第2条のいずれも必要な予算措置であると認め、異議なく原案どおり可決すべきものと決定したのであります。


 以上で、我々総務常任委員会に細部の審査を付託されました議案審査の経過並びに結果の報告を終わります。


○議長(宮近義人)


 委員長の報告は終わりました。


 これより質疑を行います。ただいまの委員長報告に対し質疑はありませんか。


                (「なし。」と声あり)


 質疑なきものと認め、質疑を終結します。


 これより議案第62号、63号、64号の討論を行います。


 なお、議案第54号 平成17年度直方市一般会計歳入歳出決算の認定について、並びに議案第80号 平成18年度直方市一般会計補正予算について討論のある場合は、最終常任委員長報告後にお願いします。


 討論はありませんか。


                (「なし。」と声あり)


 討論なきものと認め、討論を終結します。


 これより議案第62号、63号、64号の採決を行います。


 議案第62号 直方市個人情報保護条例の全部を改正する条例については、委員長報告どおり、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第62号は、委員長報告どおり、原案どおり可決されました。


 議案第63号 直方市議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の一部を改正する条例については、委員長報告どおり、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第63号は、委員長報告どおり、原案どおり可決されました。


 議案第64号 直方市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例については、委員長報告どおり、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第64号は、委員長報告どおり、原案どおり可決されました。


 議案第55号 平成17年度直方市国民健康保険特別会計歳入歳出決算の認定について


 議案第56号 平成17年度直方市同和地区住宅資金貸付事業特別会計歳入歳出決算の認定について


 議案第57号 平成17年度直方市老人保健特別会計歳入歳出決算の認定について


 議案第58号 平成17年度直方市介護保険特別会計歳入歳出決算の認定について


 議案第65号 直方市国民健康保険条例の一部を改正する条例について


 議案第66号 直方市国民健康保険税賦課徴収条例の一部を改正する条例について


 議案第67号 直方市乳幼児医療費の支給に関する条例の一部を改正する条例について


 議案第68号 直方市児童センター条例の一部を改正する条例について


 議案第69号 直方市老人福祉センター条例の一部を改正する条例について


 議案第76号 直方市社会会館条例の一部を改正する条例について


 議案第77号 住居表示を実施する区域及び当該区域における住居表示の方法について


 議案第81号 平成18年度直方市国民健康保険特別会計補正予算


 議案第82号 平成18年度直方市老人保健特別会計補正予算


 を一括議題とします。


 議案第54号中、歳出3款、4款1項、9款1項9目、10款及び13款3項並びに議案第55号、56号、57号、58号、65号、66号、67号、68号、69号、76号、77号並びに議案第80号第1条中、歳出3款及び10款並びに議案第81号、82号について、審査されました経過並びに結果の報告を教育民生常任委員長にお願いします。


               (9番 友原議員 登壇)


○9番(友原春雄)


 おはようございます。去る15日及び19日の本会議におきまして、我々教育民生常任委員会に細部の審査を付託されました議案第54号 平成17年度直方市一般会計歳入歳出決算中、歳出3款、4款1項、9款1項9目、10款及び13款3項ほか14議案について、審査いたしました経過並びに結果の報告をいたします。


 まず、議案第54号についてであります。


 本案について、当局より詳細なる説明を聴取し、慎重審査を行ったのでありますが、いずれも適正な予算執行であると認め、異議なく原案どおり認定するものと決定したのであります。


 次は、議案第55号 平成17年度直方市国民健康保険特別会計歳入歳出決算の認定についてであります。


 本案について、当局より詳細なる説明を聴取する中でただした主な点は、17年度決算において当初見込みより若干赤字幅が減少するに至った要因、及び今後の国保財政の見通しについてであります。


 これに対して当局より、赤字幅の減少については補助金等の関係もあるが、主な要因として医療費の減少が考えられる。また、今後の国保財政の見通しについては依然厳しい状況が続いており、収支の状況を把握しながら税の見直し等の対応を検討していきたいとの答弁に接したのであります。


 我々委員会といたしましては、当局の答弁を了とするものの、大幅な増税で被保険者の負担を増大させることのないよう、国保財政の収支や国の財政措置の動向などを見据え、状況に応じた段階的な税の見直しを行い、被保険者の負担を最小限度にとどめながら財政健全化を図ることも必要であることから、国保運営協議会での協議を依頼するなど、今後の対応を検討されるよう要望を付し、原案どおり認定するものと決定したのであります。


 次は、議案第56号 平成17年度直方市同和地区住宅資金貸付事業特別会計歳入歳出決算の認定についてであります。本案については、いずれも適正な予算執行であると認め、異議なく原案どおり認定するものと決定したのであります。


 次は、議案第57号 平成17年度直方市老人保健特別会計歳入歳出決算の認定についてであります。本案についても適正な予算執行であると認め、異議なく原案どおり認定するものと決定したのであります。


 次は、議案第58号 平成17年度直方市介護保険特別会計歳入歳出決算の認定についてであります。本案についても適正な予算執行であると認め、原案どおり認定するものと決定したのであります。


 次は、議案第65号 直方市国民健康保険条例の一部を改正する条例についてであります。本案は、国民健康保険法の一部を改正する法律の公布に伴う条例改正であり、異議なく原案どおり可決するものと決定したのであります。


 次は、議案第66号 直方市国民健康保険税賦課徴収条例の一部を改正する条例についてであります。本案は、納税者の負担感の軽減を考慮するとともに、計画的納付を推進するため、納期を現在の4期から8期に変更するもので、異議なく原案どおり可決するものと決定したのであります。


 次は、議案第67号 直方市乳幼児医療費の支給に関する条例の一部を改正する条例についてであります。本案は、福岡県乳幼児医療費の支給に関する条例、準則の一部改正に伴う条例改正であり、異議なく原案どおり可決するものと決定したのであります。


 次は、議案第68号 直方市児童センター条例の一部を改正する条例についてであります。


 本案は、地方自治法第244条の2第3項の改正により、直営で公の施設を管理する場合、当該施設条例に規定されている「管理の委託」の文言を削除する必要が生じたため条文の整備を行うもので、異議なく原案どおり可決するものと決定したのであります。


 次は、議案第69号 直方市老人福祉センター条例の一部を改正する条例についてであります。本案についても、議案第68号と同じく条文の整備を行うもので、異議なく原案どおり可決するものと決定したのであります。


 次は、議案第76号 直方市社会会館条例の一部を改正する条例についてであります。本案についても、議案第68号と同じく条文の整備を行うもので、異議なく原案どおり可決するものと決定したのであります。


 次は、議案第77号 住居表示を実施する区域及び当該区域における住居表示の方法についてであります。本案については、感田東土地区画整事業実施地区において、街区方式による住居表示を実施するもので、異議なく原案どおり可決するものと決定したのであります。


 次は、議案第80号 平成18年度直方市一般会計補正予算第1条中、歳出3款及び10款についてであります。


 本案について、当局より詳細なる説明を聴取する中でただした主な点は、3款1項11目 障害者自立支援福祉費についてであります。


 本予算は、障害者自立支援法の施行に伴い、既決予算を組み替え新設されたものであることから、この制度で実施される施策の内容についてただしたのであります。


 これに対して当局より、障害のある人々の障害程度や勘案すべき事項を踏まえ、個別に支給される「自立支援給付」と市町村の創意工夫により利用者の状況に応じて柔軟に実施できる「地域生活支援事業」を行うとの答弁に接したのであります。


 我々委員会といたしましては、当局の答弁を踏まえ、種々論議を深める中、利用者の費用負担を初め、さまざまな問題が想定されるが、その対応についてはどのように考えているのか、さらにただしたのであります。


 これに対して当局より、法の施行から事業実施までの期間が短く、障害者自身や施設運営に関するものなど、さまざまな問題点を想定している。その対応については、各自治体に事務者レベルでの連携をもっているので、その中で県を通じて国に要望したいとの答弁に接したのであります。


 我々委員会といたしましては、当局の答弁を了とするものの、本制度導入の初年度であり実施後に新たな問題点が生じる可能性もあることから、現在想定されている問題点を含めその内容を十分検討し、市で対応できない部分については市長会等を通じて問題解決を求めるよう要望を付し、本案については原案どおり可決するものと決定したのであります。


 次は、議案第81号 平成18年度直方市国民健康保険特別会計補正予算についてであります。本案については、いずれも必要な予算措置であると認め、異議なく原案どおり可決するものと決定したのであります。


 最後は、議案第82号 平成18年度直方市老人保健特別会計補正予算についてであります。本案についても、いずれも必要な予算措置であると認め、異議なく原案どおり可決するものと決定したのであります。


 以上で、我々教育民生常任委員会に細部の審査を付託されました議案審査の経過並びに結果の報告を終わります。


○議長(宮近義人)


 委員長の報告は終わりました。


 これより質疑を行います。ただいまの委員長報告に対し質疑はありませんか。


                (「なし。」と声あり)


 質疑なきものと認め、質疑を終結します。


 これより議案第55号、56号、57号、58号、65号、66号、67号、68号、69号、76号、77号、81号、82号の討論を行います。


 討論はありませんか。


                (「なし。」と声あり)


 討論なきものと認め、討論を終結します。


 これより議案第55号、56号、57号、58号、65号、66号、67号、68号、69号、76号、77号、81号、82号の採決を行います。


 議案第55号 平成17年度直方市国民健康保険特別会計歳入歳出決算の認定については、委員長報告どおり、原案どおり認定することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第55号は、委員長報告どおり、原案どおり認定されました。


 議案第56号 平成17年度直方市同和地区住宅資金貸付事業特別会計歳入歳出決算の認定については、委員長報告どおり、原案どおり認定することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第56号は、委員長報告どおり、原案どおり認定されました。


 議案第57号 平成17年度直方市老人保健特別会計歳入歳出決算の認定については、委員長報告どおり、原案どおり認定することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第57号は、委員長報告どおり、原案どおり認定されました。


 議案第58号 平成17年度直方市介護保険特別会計歳入歳出決算の認定については、委員長報告どおり、原案どおり認定することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第58号は、委員長報告どおり、原案どおり認定されました。


 議案第65号 直方市国民健康保険条例の一部を改正する条例については、委員長報告どおり、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第65号は、委員長報告どおり、原案どおり可決されました。


 議案第66号 直方市国民健康保険税賦課徴収条例の一部を改正する条例については、委員長報告どおり、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第66号は、委員長報告どおり、原案どおり可決されました。


 議案第67号 直方市乳幼児医療費の支給に関する条例の一部を改正する条例については、委員長報告どおり、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第67号は、委員長報告どおり、原案どおり可決されました。


 議案第68号 直方市児童センター条例の一部を改正する条例については、委員長報告どおり、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第68号は、委員長報告どおり、原案どおり可決されました。


 議案第69号 直方市老人福祉センター条例の一部を改正する条例については、委員長報告どおり、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第69号は、委員長報告どおり、原案どおり可決されました。


 議案第76号 直方市社会会館条例の一部を改正する条例については、委員長報告どおり、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第76号は、委員長報告どおり、原案どおり可決されました。


 議案第77号 住居表示を実施する区域及び当該区域における住居表示の方法については、委員長報告どおり、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第77号は、委員長報告どおり、原案どおり可決されました。


 議案第81号 平成18年度直方市国民健康保険特別会計補正予算については、委員長報告どおり、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第81号は、委員長報告どおり、原案どおり可決されました。


 議案第82号 平成18年度直方市老人保健特別会計補正予算については、委員長報告どおり、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第82号は、委員長報告どおり、原案どおり可決されました。


 議案第70号 直方市竜王峡キャンプ村施設の設置及び管理に関する条例の全部を改正する条例について


 議案第71号 直方ふれあい農業広場の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例について


 を一括議題とします。


 議案第54号中、歳出4款2項、6款1項1目から9目、14目、15目、2項、7款、9款1項7目及び11目並びに議案第70号、71号並びに議案第80号第1条中、歳出6款、7款、9款1項7目、11目及び11款について審査されました経過並びに結果の報告を経済常任委員長にお願いします。


               (5番 橋本議員 登壇)


○5番(橋本 長)


 おはようございます。去る15日及び19日の本会議におきまして、我々経済常任委員会に細部の審査を付託されました議案第54号 平成17年度直方市一般会計歳入歳出決算中、歳出4款2項、6款1項1目から9目、14目、15目、2項、7款、9款1項7目及び11目ほか3議案について、審査いたしました経過並びに結果の報告をいたします。


 まず、議案第54号についてであります。


 本案については、まず、本会議でのごみ収集車の購入に関する質疑を踏まえ、当局より詳細な説明があり、我々委員会としては了としました。


 次に、6款2項1目19節 侵入竹緊急伐採事業補助金について、17年度決算における予算執行残が多いことから、事業の取り組みの経緯についてただしました。


 これに対して当局より、この補助金は隣接した竹林から侵入する竹により、人工林の健全な生育が阻害されていることから早急に侵入竹を伐採し、人工林を保護していくことを目的とした補助金である。事業については、新入地区及び上頓野地区において、17年度から20年度までの4年間で40ヘクタール、年間10ヘクタールを目標として取り組みを行ったが、17年度については初年度ということもあり、土地所有者に対する事業の目的、趣旨の啓発が進まなかったこと、当初予想していたよりも作業環境が厳しく地域の全面的な協力が必要となったこと等から、目標面積を達成することができなかった。今後については、土地所有者の方々や地区に対し、積極的に働きかけを行い、取り組みの推進を図っていきたいとの答弁に接したのであります。


 我々委員会といたしましては、この事業については新規の取り組みでもあり、作業の困難性等については理解し、当局の答弁を了とするものの、今後も土地所有者や地元関係者に対し、事業の理解と協力について担当者を初めとする職員が一丸となって積極的に働きかけを行い、事業の一層の進捗が図られるよう要望を付し、本案については原案どおり可決すべきものと決定したのであります。


 次は、議案第70号 直方市竜王峡キャンプ村施設の設置及び管理に関する条例の全部を改正する条例についてであります。


 本案については、現在、市直営で行っている竜王峡キャンプ村施設の管理を地方自治法第244条の2第3項の規定により、指定管理者にキャンプ村の管理を行わせることを目的とした条例の改正を行うものであることから、異議なく原案どおり可決すべきものと決定したのであります。


 次は、議案第71号 直方ふれあい農業広場の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例についてであります。


 本案については、現在、地方自治法の規定により管理の委託がされているが、この規定が改正されたことに伴い、条文の整理を行うものであることから、本案については原案どおり可決すべきものと決定したのであります。


 最後に、議案第80号 平成18年度直方市一般会計補正予算第1条中、歳出6款、7款、9款1項7目、11目及び11款についてであります。


 本案についても当局より詳細なる説明を聴取し、慎重審査を行ったのでありますが、本市の財政状況を考慮した適切な予算措置であると認め、異議なく原案どおり可決すべきものと決定したのであります。


 以上で、我々経済常任委員会に細部の審査を付託されました議案審査の経過並びに結果の報告を終わります。


○議長(宮近義人)


 委員長の報告は終わりました。


 これより質疑を行います。ただいまの委員長報告に対し質疑はありませんか。


                (「なし。」と声あり)


 質疑なきものと認め、質疑を終結します。


 これより議案第70号、71号の討論を行います。


 討論はありませんか。


                (「なし。」と声あり)


 討論なきものと認め、討論を終結します。


 これより議案第70号、71号の採決を行います。


 議案第70号 直方市竜王峡キャンプ村施設の設置及び管理に関する条例の全部を改正する条例については、委員長報告どおり、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第70号は、委員長報告どおり、原案どおり可決されました。


 議案第71号 直方ふれあい農業広場の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例については、委員長報告どおり、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第71号は、委員長報告どおり、原案どおり可決されました。


 議案第59号 平成17年度直方市公共下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について


 議案第60号 平成17年度直方市農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算の認定について


 議案第61号 平成17年度直方市水道事業会計決算の認定について


 議案第72号 直方市営駐車場条例の一部を改正する条例について


 議案第73号 直方駅北自転車等駐車場の設置に関する条例の一部を改正する条例について


 議案第74号 直方市公共下水道区域外流入分担金の徴収に関する条例の制定について


 議案第75号 直方市汚水処理施設条例の一部を改正する条例について


 議案第78号 市道路線の認定について


 議案第83号 平成18年度直方市公共下水道事業特別会計補正予算


 議案第84号 平成18年度直方市農業集落排水事業特別会計補正予算


 請願第1号 御館橋東側の出水に関する請願


 を一括議題といたします。


 議案第54号中、歳出5款、6款1項13目、8款、9款1項8目及び11款並びに議案第59号、60号、61号、72号、73号、74号、75号、78号並びに議案第80号第1条中、歳出8款及び9款1項8目並びに議案第83号、84号並びに請願第1号について、審査されました経過並びに結果の報告を建設常任委員長にお願いします。


               (15番 太田議員 登壇)


○15番(太田信幸)


 おはようございます。去る15日及び19日の本会議におきまして、我々建設常任委員会に細部の審査を付託されました議案第54号 平成17年度直方市一般会計歳入歳出決算中、歳出5款、6款1項13目、8款、9款1項8目及び11款ほか12件について、審査いたしました経過並びに結果の報告をいたします。


 まず、議案第54号についてであります。


 本案については、当局より詳細なる説明を聴取する中で、慎重審査を重ねたのでありますが、いずれも適正な予算執行と認め、異議なく原案どおり認定すべきものと決定したのであります。


 次は、議案第59号 平成17年度直方市公共下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定についてであります。


 本市の懸案事項でありました公共下水道については、平成5年に国の事業認可を受け、単独公共下水道事業に着手し、その後、平成12年3月から福岡県が事業主体の遠賀川中流流域下水道事業として認可を受け、整備を行っているところでありますが、本年9月1日にその一部が供用開始されたところであります。


 我々委員会といたしましては、良好な都市環境の創造及び環境衛生の向上並びに公共用水域の水質保全を目的とした公共下水道の普及促進については、対象地域の住民に対する公共下水道事業への理解と周知が必要であることから広報などによるPRを含め、より多くの方に加入していただくための努力をされるよう要望を付し、本案については原案どおり認定すべきものと決定したのであります。


 次は、議案第60号 平成17年度直方市農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算の認定についてであります。


 本案については、本会議での質疑を踏まえ、当局より詳細なる説明を聴取する中で種々論議を交わしたのであります。


 本市の農業集落排水事業については、現在、下境地区、上頓野地区について供用しているところでありますが、加入率については未加入の対象者がひとり暮らしの高齢者等であり、経済負担もあることから余り伸びていないのが現状です。


 我々委員会といたしましては、農業用水の水質保全及び農村生活環境の改善を目的とした農業集落排水を普及促進し、収支バランスのとれた事業を行っていくため、PRを含め加入率の向上に努めるとともに、まだ整備されていない地区に対しては現在、国において新たな事業手法等が提案されていることから、今後、事業手法の変更等も視野に入れ、より効率のいい汚水処理構想について検討されるよう要望を付し、本案については原案どおり認定すべきものと決定したのであります。


 次は、議案第61号 平成17年度直方市水道事業会計決算の認定についてであります。


 本市の水道事業会計においては、主に減価償却費の増大により平成17年度の純利益が大幅に落ち込んでおり、平成17年度末の企業債未償還残高は約78億7,500万円に上っています。また、その元利償還金は平成17年度をピークとして当分の間5億円から6億円の間を推移する見込みであること等から、水道事業の経営は今後も非常に厳しい状況が考えられます。


 我々委員会といたしましては、水道事業を取り巻く情勢は厳しいが、さらなる経費の削減等に取り組まれ、これからも安全でおいしい水の安定した供給とともに、飲料水としての水道水のPRも含め給水収益の向上に努められるよう要望を付し、本案については、原案どおり認定すべきものと決定したのであります。


 次は、議案第72号 直方市営駐車場条例の一部を改正する条例についてであります。本案については、指定管理者制度が導入されたことに伴う条例の一部改正であることから、異議なく原案どおり可決すべきものと決定したのであります。


 次は、議案第73号 直方駅北自転車等駐車場の設置に関する条例の一部を改正する条例についてであります。


 本案についても、指定管理者制度が導入されたことに伴う条例の一部改正であることから、異議なく原案どおり可決すべきものと決定したのであります。


 次は、議案第74号 直方市公共下水道区域外流入分担金の徴収に関する条例の制定についてであります。


 本案については、本会議での質疑を踏まえ、当局より詳細なる説明を聴取する中で種々論議を交わしたのでありますが、公共下水道の供用開始地域に隣接する国の認可を受けていない地域の住民が公共下水道への接続を希望された場合に、受益者負担金にかわり受益者分担金を徴収し、建設費の一部を負担していただくための条例の制定であることから、異議なく原案どおり可決すべきものと決定したのであります。


 次は、議案第75号 直方市汚水処理施設条例の一部を改正する条例についてであります。


 本案については、指定管理者制度が導入されたことに伴う条例の一部改正であることから、異議なく原案どおり可決すべきものと決定したのであります。


 次は、議案第78号 市道路線の認定についてであります。


 本案については、植木産業業務団地のアクセス道路として整備されたことに伴う市道認定であることから、異議なく原案どおり可決すべきものと決定したのであります。


 次は、議案第80号 平成18年度直方市一般会計補正予算第1条中、歳出8款及び9款1項8目についてであります。


 本案については、当局より詳細なる説明を聴取する中で慎重審査を重ねたのでありますが、いずれも必要な予算措置と認め、異議なく原案どおり可決すべきものと決定したのであります。


 次は、議案第83号 平成18年度直方市公共下水道事業特別会計補正予算についてでありますが、本案についても、必要な予算措置と認め、異議なく原案どおり可決すべきものと決定したのであります。


 次は、議案第84号 平成18年度直方市農業集落排水事業特別会計補正予算についてでありますが、本案についても、必要な予算措置と認め、異議なく原案どおり可決すべきものと決定したのであります。


 最後に、請願第1号 御館橋東側の出水に関する請願についてであります。


 本件については、長年にわたり浸水被害に見舞われている御館橋東側地域の抜本的な出水対策を行政に対し求めるものであります。


 我々委員会といたしましては、御館橋東側地域が局所的に低地であり、現在計画されている床上浸水対策事業では完全な雨水排水の対応ができないことから、公共下水道の雨水対策事業との連携を図りながら抜本的な対策を講じられるよう要望を付し、本件については全会一致で採択すべきものと決定したのであります。


 以上で、我々建設常任委員会に細部の審査を付託されました議案審査の経過並びに結果の報告を終わります。


○議長(宮近義人)


 委員長の報告は終わりました。


 これより質疑を行います。ただいまの委員長報告に対し質疑はありませんか。


                (「なし。」と声あり)


 質疑なきものと認め、質疑を終結します。


 これより議案第54号、59号、60号、61号、72号、73号、74号、75号、78号、80号、83号、84号並びに請願第1号の討論を行います。


 討論はありませんか。


                (「なし。」と声あり)


 討論なきものと認め、討論を終結します。


 これより議案第54号、59号、60号、61号、72号、73号、74号、75号、78号、80号、83号、84号の採決を行います。


 議案第54号 平成17年度直方市一般会計歳入歳出決算の認定については、各委員長報告どおり、原案どおり認定することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第54号は、各委員長報告どおり、原案どおり認定されました。


 議案第59号 平成17年度直方市公共下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定については、委員長報告どおり、原案どおり認定することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第59号は、委員長報告どおり、原案どおり認定されました。


 議案第60号 平成17年度直方市農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算の認定については、委員長報告どおり、原案どおり認定することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第60号は、委員長報告どおり、原案どおり認定されました。


 議案第61号 平成17年度直方市水道事業会計決算の認定については、委員長報告どおり、原案どおり認定することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第61号は、委員長報告どおり、原案どおり認定されました。


 議案第72号 直方市営駐車場条例の一部を改正する条例については、委員長報告どおり、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第72号は、委員長報告どおり、原案どおり可決されました。


 議案第73号 直方駅北自転車等駐車場の設置に関する条例の一部を改正する条例については、委員長報告どおり、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第73号は、委員長報告どおり、原案どおり可決されました。


 議案第74号 直方市公共下水道区域外流入分担金の徴収に関する条例の制定については、委員長報告どおり、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第74号は、委員長報告どおり、原案どおり可決されました。


 議案第75号 直方市汚水処理施設条例の一部を改正する条例については、委員長報告どおり、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第75号は、委員長報告どおり、原案どおり可決されました。


 議案第78号 市道路線の認定については、委員長報告どおり、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第78号は、委員長報告どおり、原案どおり可決されました。


 議案第80号 平成18年度直方市一般会計補正予算については、各委員長報告どおり、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第80号は、各委員長報告どおり、原案どおり可決されました。


 議案第83号 平成18年度直方市公共下水道事業特別会計補正予算については、委員長報告どおり、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第83号は、委員長報告どおり、原案どおり可決されました。


 議案第84号 平成18年度直方市農業集落排水事業特別会計補正予算については、委員長報告どおり、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第84号は、委員長報告どおり、原案どおり可決されました。


 これより請願第1号 御館橋東側の出水に関する請願の採択を行います。


 請願第1号に対する委員長報告は採択です。


 請願第1号 御館橋東側の出水に関する請願を採択することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、請願第1号は、委員長報告どおり、採択することに決定いたしました。


 意見書案第6号 教育基本法「改正」の慎重審議を求める意見書についてを議題とします。


 意見書案の趣旨は、調整会議で十分協議されていますので、説明は省略したいと思います。これに御異議ありませんか。


               (「異議なし。」と声あり)


 異議なしと認めます。


 よって、意見書案の説明は省略することに決定しました。


 これより意見書案の質疑を行います。質疑はありませんか。


                (「なし。」と声あり)


 質疑なきものと認め、質疑を終結します。


 お諮りします。


 意見書案は委員会付託を省略したいと思います。これに御異議ありませんか。


               (「異議なし。」と声あり)


 異議なしと認めます。


 よって、意見書案は委員会付託を省略することに決定しました。


 これより意見書案の討論を行います。討論はありませんか。


                (「なし。」と声あり)


 討論なきものと認め、討論を終結します。


 これより意見書案の採決を行います。


 意見書案第6号 教育基本法「改正」の慎重審議を求める意見書については、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、意見書案第6号は、原案どおり可決されました。


 ただいま可決されました意見書については、関係行政庁等に送付しますが、この取り扱いについては議長に一任願います。


 お手元に配付いたしておりますとおり、追加議案1件が提出されています。この際、これを日程に追加し、直ちに議題としたいと思います。これに御異議ありませんか。


               (「異議なし。」と声あり)


 異議なしと認めます。よって、議案第85号については、この際日程に追加し、直ちに議題とすることに決定しました。


 議案第85号 直方市監査委員の選任につき同意を求めることについてを議題とします。


 議案第85号について、当局の説明を求めます。


○市長(向野敏昭)


 議案第85号について御説明を申し上げます。本市の監査委員として非常に熱心に努めていただいておりました、野村貞彦監査委員が一身上の都合により、9月30日をもって退任されるのに伴い、今回、人格高潔で財務管理その他行政運営に関し、すぐれた識見を有しておられる青柳剛機氏を監査委員として選任いたしたく、略歴表を添えて議会の同意を求めたいと存じます。よろしく御審議の上、御承認くださいますようお願いいたします。


○議長(宮近義人)


 これより議案第85号について質疑を行います。質疑はありませんか。


                (「なし。」と声あり)


 質疑なきものと認め、質疑を終結します。


 お諮りします。


 議案第85号は委員会付託を省略したいと思います。これに御異議ありませんか。


               (「異議なし。」と声あり)


 異議なしと認めます。


 よって、議案第85号は委員会付託を省略することに決定しました。


 これより議案第85号の討論を行います。討論はありませんか。


                (「なし。」と声あり)


 討論なきものと認め、討論を終結します。


 これより議案第85号の採決を行います。


 議案第85号 直方市監査委員の選任につき同意を求めることについては、原案どおり同意することに御異議ありませんか。


               (「異議なし。」と声あり)


 異議なしと認めます。よって、議案第85号は原案どおり同意されました。


 これより会議録署名議員の指名を行います。


 本定例市議会の会議録署名議員として、21番 松田英雄議員、9番 友原議員を指名します。


 9月定例市議会は、以上をもって全部終了しました。


 これをもって閉会いたします。


                                 10時57分 閉 会





地方自治法第123条第2項の規定により署名する。





          直方市議会議長    宮 近 義 人





          直方市議会副議長   村 上 圭 吾





          直方市議会議員    松 田 英 雄





          直方市議会議員    友 原 春 雄