議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 直方市

平成17年 6月定例会 (第6日 6月23日)




平成17年 6月定例会 (第6日 6月23日)





 
               平成17年6月23日(木)





1.会議の開閉時刻  開議 10時00分


           閉会 10時35分





1.出席及び欠席議員の氏名


          1番       今 定   正


          2番       (欠 員)


          3番       橋 本   長


          4番       有 田 忠 之


          5番       田 代 誠 一


          6番       石 田 一 人


          7番       友 原 春 雄


          8番       田 代 文 也


          9番       堀   勝 彦


         10番       松 田 英 雄


         11番       竹 松 房 子


         12番       香 原 勝 司


         13番       松 田   ?


         14番       松 尾 大 策


         15番       太 田 信 幸


         16番       澄 田 和 昭


         17番       貝 島 悠 翼


         18番       安 武 俊 次


         19番       石 田 國 輝


         20番       村 田 武 久


         21番       藤 永 勝 巳


         22番       中 西 省 三


         23番       田 中 秀 孝


         24番       村 上 圭 吾


         25番       宮 近 義 人





1.職務のため議場に出席した事務局職員職氏名


         議会事務局長    永 冨 義 隆


         次    長    川 原 精 二


         係    長    宮 近 博 之


         書    記    藤 木 孝 一





1.説明のため出席した者の職氏名


         市    長    向 野 敏 昭


         助    役    其 田 浩 和


         収入役       青 柳 剛 機


         教育長       舟 越 裕 喜


         企画財政部長    大 塚 進 弘


         総務部長      則 松 正 年


         市民福祉部長    青 柳 公 一


         生活経済部長    山 上   浩


         建設部長      丸 本 直 彦


         教育部長      柴 田 ムツ子


         消防長       林   友 治


         上下水道局長    塩 川 和 之


         環境整備室長    竹 内   剛


         都市整備室長    植 野 拓 一


         消防本部次長    岡 本 義 次


                   各課長省略





1.会議事件


議案第37号 専決処分事項の承認について(直方市税条例の一部改正)


                                    原案承認


議案第38号 専決処分事項の承認について(平成16年度直方市一般会計補正予算)


                                    原案承認


議案第39号 専決処分事項の承認について(平成17年度直方市老人保健特別会計補正


       予算)                          原案承認


議案第40号 直方市特別職報酬等審議会条例の一部を改正する条例について


                                    原案可決


議案第41号 直方市手数料条例の一部を改正する条例について       原案可決


議案第42号 直方市非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部を改正


       する条例について                     原案可決


議案第43号 直方市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例について


                                    原案可決


議案第44号 工事請負契約の締結について(直方市立上頓野小学校校舎増改築建築工事


       )                            原案可決


議案第45号 市道路線の認定について                  原案可決


議案第48号 直方市農業委員会委員の推薦について        上程、質疑、推薦


議案第49号 福岡県市町村災害共済基金組合を組織する市町村数の増減について


                                    原案可決


議案第50号 福岡県自治振興組合を組織する市町村数の増減について    原案可決


議案第51号 平成17年度直方市一般会計補正予算            原案可決


議案第52号 平成17年度直方市介護保険特別会計補正予算        原案可決


議案第53号 平成17年度直方市水道事業会計補正予算          原案可決


意見書案第5号 住民基本台帳の閲覧制度の早期見直しを求める意見書について


                              上程、質疑、原案可決


意見書案第6号 障害者自立支援法案で示されている応益負担制度の見直し並びに小規模


        作業所問題の早期解決を求める意見書について


                              上程、質疑、原案可決


意見書案第7号 地方六団体改革案の早期実現に関する意見書について


                              上程、質疑、原案可決


意見書案第8号 地方議会制度の充実強化に関する意見書について


                              上程、質疑、原案可決











○議長(宮近義人)


 おはようございます。これより本日の会議を開きます。


 本日の議事は、お手元の日程表のとおり進行を図りたいと思いますので、御了承願います。


 議案第37号 専決処分事項の承認について(直方市税条例の一部改正)


 議案第38号 専決処分事項の承認について(平成16年度直方市一般会計補正予


        算)


 議案第40号 直方市特別職報酬等審議会条例の一部を改正する条例について


 議案第41号 直方市手数料条例の一部を改正する条例について


 議案第42号 直方市非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部を改正する条例について


 議案第43号 直方市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例について


 議案第49号 福岡県市町村災害共済基金組合を組織する市町村数の増減について


 議案第50号 福岡県自治振興組合を組織する市町村数の増減について


 議案第51号 平成17年度直方市一般会計補正予算を一括議題とします。


 議案第37号並びに議案第38号 専決処分事項の承認について(平成16年度直方市一般会計補正予算第1条中、歳出2款及び歳入全款並びに第2条)並びに議案第40号、41号、42号、43号、49号、50号並びに議案第51号 平成17年度直方市一般会計補正予算第1条中、歳出2款及び歳入全款について審査されました経過並びに結果の報告を総務常任委員長にお願いいたします。


                (9番 堀議員 登壇)


○9番(堀 勝彦)


 おはようございます。去る17日の本会議におきまして、我々総務常任委員会に細部の審査を付託されました議案第37号 専決処分事項の承認について(直方市税条例の一部改正)ほか8議案について、審査いたしました経過並びに結果の報告をいたします。


 まず、議案第37号についてであります。


 本案につきましては、当局より詳細なる説明を聴取し、慎重審査を行ったのでありますが、地方税法の一部を改正する法律が本年4月1日から施行されたことに伴う法律施行に準拠した条例の一部改正のための専決処分であり、異議なく原案どおり承認すべきものと決定したのであります。


 次は、議案第38号 専決処分事項の承認について(平成16年度直方市一般会計補正予算第1条中、歳出2款及び歳入全款並びに第2条)についてであります。


 本案につきましては、当局より詳細なる説明を聴取し、慎重審査を行ったのであります。


 我々委員会といたしましては、歳入歳出並びに第2条についてはいずれも必要な予算措置であると認め、異議なく原案どおり承認すべきものと決定したのであります。


 次は、議案第40号 直方市特別職報酬等審議会条例の一部を改正する条例についてであります。


 本案につきましては、審議会の審議内容及び審議資料の大半が総務部人事課の所掌する事務であり、事務の効率化につながることから、異議なく原案どおり可決すべきものと決定したのであります。


 次は、議案第41号 直方市手数料条例の一部を改正する条例についてであります。


 本案につきましては、地方公共団体の手数料の標準に関する政令の一部を改正する政令及び省令が、本年2月2日に公布されたことに伴う政令及び省令公布に準拠した条例の一部改正であることから、異議なく原案どおり可決すべきものと決定したのであります。


 次は、議案第42号 直方市非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部を改正する条例についてであります。


 本案につきましては、消防団員等公務災害補償等責任共済等に関する法律施行令の一部を改正する政令が、本年4月1日から施行されたことに伴う政令施行に準拠した条例の一部改正であることから、異議なく原案どおり可決すべきものと決定したのであります。


 次は、議案第43号 直方市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例についてであります。


 本案につきましては、非常勤消防団員等に係る損害補償の基準を定める政令が、本年3月18日に公布されたことに伴う政令公布に準拠した条例の一部改正であることから、異議なく原案どおり可決すべきものと決定したのであります。


 次は、議案第49号 福岡県市町村災害共済基金組合を組織する市町村数の増減についてであります。


 本案につきましては、市町村合併に伴い福岡県市町村災害共済基金組合を組織する市町村が96から85に減少したことについて、構成する市町村の議会の議決が必要なことから、異議なく原案どおり可決すべきものと決定したのであります。


 次は、議案第50号 福岡県自治振興組合を組織する市町村数の増減についてであります。


 本案につきましても、市町村合併に伴い福岡県自治振興組合を組織する市町村が96から85に減少したことについて、構成する市町村の議会の議決が必要なことから、異議なく原案どおり可決すべきものと決定したのであります。


 最後は、議案第51号 平成17年度直方市一般会計補正予算第1条中、歳出2款及び歳入全款についてであります。


 本案につきましては、当局より詳細なる説明を聴取し、慎重審査を行ったのでありますが、歳出2款についてはイオン直方ショッピングセンターの直方市情報コーナーにインターネットに接続できる環境を整え、イベントや四季折々の情報を提供し、来訪者を市内に誘導することを目的とする情報端末機を設置するのに必要な経費であり、歳入についてもいずれも必要な予算措置であると認め、異議なく原案どおり可決すべきものと決定したのであります。


 以上で、我々総務常任委員会に細部の審査を付託されました議案審査の経過並びに結果の報告を終わります。


○議長(宮近義人)


 委員長の報告は終わりました。


 これより質疑を行います。ただいまの委員長報告に対し質疑はありませんか。


                (「なし。」と声あり)


 質疑なきものと認め、質疑を終結します。


 これより議案第37号、40号、41号、42号、43号、49号、50号の討論を行います。


 なお、議案第38号 専決処分事項の承認について(平成16年度直方市一般会計補正予算)について討論のある場合は建設常任委員長報告後に、また議案第51号 平成17年度直方市一般会計補正予算について討論のある場合は、最終常任委員長報告後にお願いします。


 討論はありませんか。


                (「なし。」と声あり)


 討論なきものと認め、討論を終結します。


 これより議案第37号、40号、41号、42号、43号、49号、50号の採決を行います。


 議案第37号 専決処分事項の承認について(直方市税条例の一部改正)については、委員長報告どおり、原案どおり承認することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第37号は、委員長報告どおり、原案どおり承認されました。


 議案第40号 直方市特別職報酬等審議会条例の一部を改正する条例については、委員長報告どおり、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第40号は、委員長報告どおり、原案どおり可決されました。


 議案第41号 直方市手数料条例の一部を改正する条例については、委員長報告どおり、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第41号は、委員長報告どおり、原案どおり可決されました。


 議案第42号 直方市非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部を改正する条例については、委員長報告どおり、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第42号は、委員長報告どおり、原案どおり可決されました。


 議案第43号 直方市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例については、委員長報告どおり、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第43号は、委員長報告どおり、原案どおり可決されました。


 議案第49号 福岡県市町村災害共済基金組合を組織する市町村数の増減については、委員長報告どおり、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第49号は、委員長報告どおり、原案どおり可決されました。


 議案第50号 福岡県自治振興組合を組織する市町村数の増減については、委員長報告どおり、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第50号は、委員長報告どおり、原案どおり可決されました。


 議案第38号第1条中、歳出6款並びに議案第51号第1条中、歳出4款2項及び7款について、審査されました経過並びに結果の報告を経済常任委員長にお願いします。


               (3番 橋本議員 登壇)


○3番(橋本 長)


 おはようございます。去る17日の本会議におきまして、我々経済常任委員会に細部の審査を付託されました議案第38号 専決処分事項の承認について(平成16年度直方市一般会計補正予算第1条中、歳出6款)ほか1議案について、審査いたしました経過並びに結果の報告をいたします。


 まず、議案第38号についてであります。


 本案については、当局より詳細なる説明を聴取し、慎重審査を行ったのでありますが、本市の財政状況を考慮した適切な予算執行であると認め、異議なく原案どおり承認するものと決定したのであります。


 最後に、議案第51号 平成17年度直方市一般会計補正予算第1条中、歳出4款2項及び7款についてであります。


 本案についても、当局より詳細なる説明を聴取し、慎重審査を行ったのでありますが、その中でただした主な点は、4款2項 生活排水処理基本計画策定委託料についてであります。


 この基本計画は、目標年次をおおむね10年先において策定されるものであり、平成7年に策定された計画から10年が経過し、今回見直しを行うものであることから、前回の基本計画の内容及び計画と現在の処理状況との比較についてただしたのであります。


 これに対して当局より平成7年3月に策定した基本計画は、「調査の概要・地域の概要・生活排水処理計画・し尿・汚泥処理計画」の4項目で策定されており、計画と現在の処理状況との比較は、前回計画の予測より人口が減少しているにもかかわらず、処理量が増加しているとの答弁に接したのであります。


 我々委員会といたしましては、今後の一般廃棄物処理計画において必要な計画であることから、当局の答弁を了とするものの、し尿処理場については処理量の増加及び平成19年1月末日をもっての海洋投棄の禁止となることから、市民の安心できる計画を早急に策定するよう要望を付し、本案については原案どおり可決するものと決定したのであります。


 以上で、我々経済常任委員会に細部の審査を付託されました議案審査の経過並びに結果の報告を終わります。


○議長(宮近義人)


 委員長の報告は終わりました。


 これより質疑を行います。ただいまの委員長報告に対し質疑はありませんか。


                (「なし。」と声あり)


 質疑なきものと認め、質疑を終結します。


 議案第45号 市道路線の認定について


 議案第53号 平成17年度直方市水道事業会計補正予算を一括議題といたします。


 議案第38号第1条中、歳出8款並びに議案第45号並びに議案第51号第1条中、歳出8款並びに議案第53号について審査されました経過並びに結果の報告を建設常任委員長にお願いします。


               (15番 太田議員 登壇)


○15番(太田信幸)


 おはようございます。去る17日の本会議におきまして、我々建設常任委員会に細部の審査を付託されました議案第38号 専決処分事項の承認について(平成16年度直方市一般会計補正予算第1条中、歳出8款)ほか3議案について、審査いたしました経過並びに結果の報告をいたします。


 まず、議案第38号についてであります。


 本案については、財源内訳の変更に伴う専決処分であることから、異議なく原案どおり承認すべきものと決定したのであります。


 次は、議案第45号 市道路線の認定についてであります。


 本案については、県の道路改築事業に伴う市道認定であることから、異議なく原案どおり可決すべきものと決定したのであります。


 次は、議案第51号 平成17年度直方市一般会計補正予算第1条中、歳出8款についてであります。


 本案については、当局の説明を聴取する中で種々論議を重ねたのでありますが、その中で要望した点は、8款2項1目 道路橋りょう総務費及び8款7項1目 公園管理費、22節の賠償金についてであります。これらの賠償金は、市道内の陥没や河川敷公園導流堤の東屋の階段の破損事故に伴う補償費等であり、必要な予算措置と認めるものの、最近事故等が続いていることから我々委員会といたしましては、事故の未然防止及び危険回避のための点検等の徹底とともに各課とも連携しながら、危険箇所の早期発見に努められるよう要望を付し、本案については原案どおり可決すべきものと決定したのであります。


 最後に、議案第53号 平成17年度直方市水道事業会計補正予算についてであります。


 本案については、必要な予算措置と認め異議なく原案どおり可決すべきものと決定したのであります。


 以上で、我々建設常任委員会に細部の審査を付託されました議案審査の経過並びに結果の報告を終わります。


○議長(宮近義人)


 委員長の報告は終わりました。


 これより質疑を行います。ただいまの委員長報告に対し質疑はありませんか。


                (「なし。」と声あり)


 質疑なきものと認め、質疑を終結します。


 これより議案第38号、45号、53号の討論を行います。


 討論はありませんか。


                (「なし。」と声あり)


 討論なきものと認め、討論を終結します。


 これより議案第38号、45号、53号の採決を行います。


 議案第38号 専決処分事項の承認について(平成16年度直方市一般会計補正予算)については、各委員長報告どおり、原案どおり承認することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第38号は、各委員長報告どおり、原案どおり承認されました。


 議案第45号 市道路線の認定については、委員長報告どおり、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第45号は、委員長報告どおり、原案どおり可決されました。


 議案第53号 平成17年度直方市水道事業会計補正予算については、委員長報告どおり、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第53号は、委員長報告どおり、原案どおり可決されました。


 議案第39号 専決処分事項の承認について(平成17年度直方市老人保健特別会計補正予算)


 議案第44号 工事請負契約の締結について(直方市立上頓野小学校校舎増改築建築工事)


 議案第52号 平成17年度直方市介護保険特別会計補正予算を一括議題といたします。


 議案第39号、44号並びに議案第51号第1条中、歳出3款、4款1項及び10款並びに議案第52号について審査されました経過並びに結果の報告を教育民生常任委員長にお願いします。


               (7番 友原議員 登壇)


○7番(友原春雄)


 おはようございます。去る17日の本会議におきまして、我々教育民生常任委員会に細部の審査を付託されました議案第39号 専決処分事項の承認について(平成17年度直方市老人保健特別会計補正予算)ほか3議案について、審査いたしました経過並びに結果の報告をいたします。


 まず、議案第39号についてであります。


 本案については、平成16年度特別会計において2月までの医療費を支払った結果、歳入について国及び県からの交付金等が16年度では未収金となり、17年度で精算処理を行うことから歳入欠陥を生じたものであります。このことにより、平成17年度予算より繰上充用し補てんするもので、我々委員会といたしましては、やむを得ない予算措置と認め、異議なく原案どおり承認するものと決定したのであります。


 次は、議案第44号 工事請負契約の締結について(直方市立上頓野小学校校舎増改築建築工事)についてであります。


 本案については、老朽化が著しい管理棟の増改築にかかる工事請負契約で、本市登録業者15社による指名競争入札によるものであることから、異議なく原案どおり可決するものと決定したのであります。


 次は、議案第51号 平成17年度直方市一般会計補正予算第1条中、歳出3款、4款1項及び10款についてであります。


 本案については、当局より詳細なる説明を聴取し、慎重審査を行ったのでありますが、その中でただした主な点は、10款2項及び3項の14節 機器借上料についてであります。


 本件は、昨今の校内での事件を踏まえ、安全対策の一環として緊急通報装置をリースするものでありますが、リース総額と一括購入額を比較すれば一括購入の方が安価にもかかわらず、リースすることについて何か理由があるのかただしたのであります。


 これに対して当局より、一括購入するためにはかなりの予算が必要となり、厳しい財政状況を考慮し、単年度における支出を抑えるためリースにしたとの答弁に接したのであります。


 我々委員会といたしましては、リース契約終了後の本機器の取り扱いについて若干検討する点があるものの、児童・生徒の校内での安全を確保するためには必要なものであることから、当局の答弁を了とし、本案については原案どおり可決するものと決定したのであります。


 最後は、議案第52号 平成17年度直方市介護保険特別会計補正予算についてであります。


 本案は、介護給付費の平成16年度精算による超過交付額を社会保険診療報酬支払基金に返還するものであります。


 この財源としては、平成16年度繰越金を充当するものであることから、我々委員会といたしましては、やむを得ない予算措置と認め、異議なく原案どおり可決するものと決定したのであります。


 以上で、我々教育民生常任委員会に細部の審査を付託されました議案審査の経過並びに結果の報告を終わります。


○議長(宮近義人)


 委員長の報告は終わりました。


 これより質疑を行います。ただいまの委員長報告に対し質疑はありませんか。


                (「なし。」と声あり)


 質疑なきものと認め、質疑を終結します。


 これより議案第39号、44号、51号、52号の討論を行います。


 討論はありませんか。


                (「なし。」と声あり)


 討論なきものと認め、討論を終結します。


 これより議案第39号、44号、51号、52号の採決を行います。


 議案第39号 専決処分事項の承認について(平成17年度直方市老人保健特別会計補正予算)については、委員長報告どおり、原案どおり承認することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第39号は、委員長報告どおり、原案どおり承認されました。


 議案第44号 工事請負契約の締結について(直方市立上頓野小学校校舎増改築建築工事)については、委員長報告どおり、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第44号は、委員長報告どおり、原案どおり可決されました。


 議案第51号 平成17年度直方市一般会計補正予算については、各委員長報告どおり、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第51号は、各委員長報告どおり、原案どおり可決されました。


 議案第52号 平成17年度直方市介護保険特別会計補正予算については、委員長報告どおり、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、議案第52号は、委員長報告どおり、原案どおり可決されました。


 議案第48号 直方市農業委員会委員の推薦についてを議題とします。


 本案について、提出者の説明を求めます。


               (3番 橋本議員 登壇)


○3番(橋本 長)


 おはようございます。議案第48号 直方市農業委員会委員の推薦について提出者を代表いたしまして、私から提案理由の説明をいたします。


 本案は、農業委員会委員の任期満了に伴う選任のための推薦議案であります。この推薦につきましては、農業委員会等に関する法律第12条第2号の規定により、農業委員会の所掌に属する事項につき学識経験を有する者を当該市町村の議会が推薦することになっていることから、この規定に基づきまして学識経験者を推薦するため本案を提出した次第でございます。


 なお、同法律が昨年11月に改正されたことにより、推薦者数はこれまでの5名から1名減の4名となっております。


 以上をもって提案理由の説明を終わります。


○議長(宮近義人)


 これより議案第48号の質疑に入ります。質疑はありませんか。


                (「なし。」と声あり)


 質疑なきものと認め、質疑を終結します。


 お諮りします。


 議案第48号は委員会付託を省略し、直ちに議長において被推薦者を指名したいと存じます。これに御異議ありませんか。


               (「異議なし。」と声あり)


 異議なしと認めます。


 よって、議案第48号は委員会付託を省略し、直ちに議長において被推薦者を指名することに決定しました。


 お諮りします。


 議長において指名いたします4名を、農業委員会の所掌に属する事項につき学識経験を有する者として推薦決定することに御異議ありませんか。


               (「異議なし。」と声あり)


 異議なしと認めます。


 よって、議長において指名いたします4名を、農業委員会の所掌に属する事項につき学識経験を有する者として推薦決定することに決定しました。


 これより指名いたします。


 9番 堀議員、11番 竹松議員、13番 松田?議員 直方市大字頓野3016番地 早瀬栄子さん、以上4名を農業委員会の所掌に属する事項につき学識経験を有する者として推薦いたします。


 意見書案第5号 住民基本台帳の閲覧制度の早期見直しを求める意見書について


 意見書案第6号 障害者自立支援法案で示されている応益負担制度の見直し並びに小規模作業所問題の早期解決を求める意見書について


 意見書案第7号 地方六団体改革案の早期実現に関する意見書について


 意見書案第8号 地方議会制度の充実強化に関する意見書についてを一括議題とします。


 各意見書案の趣旨は、調整会議で十分協議されていますので説明は省略したいと思います。これに御異議ありませんか。


               (「異議なし。」と声あり)


 異議なしと認めます。


 よって、各意見書案の説明は省略することに決定しました。


 これより各意見書案の質疑を行います。質疑はありませんか。


                (「なし。」と声あり)


 質疑なきものと認め、質疑を終結します。


 お諮りします。


 各意見書案は委員会付託を省略したいと思います。これに御異議ありませんか。


               (「異議なし。」と声あり)


 異議なしと認めます。


 よって、各意見書案は委員会付託を省略することに決定しました。


 これより各意見書案の討論を行います。討論はありませんか。


                (「なし。」と声あり)


 討論なきものと認め、討論を終結します。


 これより各意見書案の採決を行います。


 意見書案第5号 住民基本台帳の閲覧制度の早期見直しを求める意見書については、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、意見書案第5号は、原案どおり可決されました。


 意見書案第6号 障害者自立支援法案で示されている応益負担制度の見直し並びに小規模作業所問題の早期解決を求める意見書については、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、意見書案第6号は、原案どおり可決されました。


 意見書案第7号 地方六団体改革案の早期実現に関する意見書については、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、意見書案第7号は、原案どおり可決されました。


 意見書案第8号 地方議会制度の充実強化に関する意見書については、原案どおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。


                  (起立多数)


 起立多数。


 よって、意見書案第8号は、原案どおり可決されました。


 ただいま可決されました各意見書については、関係行政庁等に送付しますが、この取り扱いについては議長に一任願います。


 これより会議録署名議員の指名を行います。


 本定例市議会の会議録署名議員として、3番 橋本議員、22番 中西議員を指名します。


 6月定例市議会は、以上をもって全部終了しました。


 これをもって閉会いたします。


                                 10時35分 閉 会





地方自治法第123条第2項の規定により署名する。





          直方市議会議長    宮 近 義 人





          直方市議会副議長   村 上 圭 吾





          直方市議会議員    橋 本   長





          直方市議会議員    中 西 省 三