議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 大牟田市

平成11年 5月 臨時会(第402号) 05月18日−01号




平成11年 5月 臨時会(第402号) − 05月18日−01号







平成11年 5月 臨時会(第402号)


平成11年度大牟田市議会第1回臨時会会議録

平成11年度第1回臨時市議会議事日程
         平成11年5月18日
         午後1時30分 開会

●仮議席の指定

日程第1 議長の選挙
日程第2 副議長の選挙
日程第3 議席の指定
日程第4 会期の決定
日程第5 会議録署名議員の指名
日程第6 発議第1号上程 (1件)
 発議第1号 大牟田市議会委員会条例の一部を改正する条例の制定について
            (採    決)
日程第7 常任委員の指名
日程第8 議会運営委員の指名
日程第9 特別委員会の設置について
            (設     置)
            (付     託)
            (特別委員の指名)
日程第10 大牟田・荒尾清掃施設組合議会議員の選挙
日程第11 柳川市外二市六町伝染病院組合議会議員の選挙

●市長あいさつ

●部次長以上紹介

日程第12 議案第1号〜第4号上程 (4件)
 議案第1号 専決処分について
        (平成10年度大牟田市一般会計補正予算)
  同 第2号 専決処分について
        (平成10年度大牟田市公共下水道事業特別会計補正予算)
  同 第3号 専決処分について
        (平成10年度大牟田市四箇地区簡易水道事業特別会計補正予算)
  同 第4号 専決処分について
        (大牟田市市税条例の一部を改正する条例)
          (提案理由説明)
          (質   疑)
          (委員会付託)
          (委員長報告)
          (討   論)
          (採   決)
日程第13 議案第5号上程 (1件)
 議案第5号 大牟田市監査委員の選任について
          (提案理由説明)
          (採    決)
日程第14 調査事項の付託について
          (付    託)

出席議員名
 1番   大 場 和 正 議員
 2番   松 尾 哲 也 議員
 3番   高 口 講 治 議員
 4番   久木野 眞 二 議員
 5番   北 岡 恭 子 議員
 6番   長 野 スミ子 議員
 7番   吉 田 康 孝 議員
 8番   猿 渡 軍 紀 議員
 9番   中 島 正 憲 議員
10番   古 賀 道 雄 議員
11番   田 中 琢 美 議員
12番   時 津 進 二 議員
13番   城之内 義 観 議員
14番   寺 島 道 夫 議員
15番   小 野   晃 議員
16番   石 原 正 利 議員
17番   立 野   弘 議員
18番   小 林 正 明 議員
19番   内 山 謙 一 議員
20番   坂 本 秀 秋 議員
21番   山 口 雅 弘 議員
22番   金 子 恵美子 議員
23番   西 山 照 清 議員
24番   藤 田 次 夫 議員
25番   大 橋 武 彦 議員
26番   坂 田 敏 昭 議員
27番   桑 畑   貢 議員
28番   城 後 正 徳 議員
29番   原 田 俊 孝 議員
30番   矢 野 太刀男 議員
欠席議員名
な     し         

説明のため出席した者
 栗 原   孝   市   長
 猿 渡 武 彦   助   役
 服 部 和 典   助   役
企画調整部
 徳 永 敬 史   部   長
 木 下 勝 弘   次   長
 中 尾 昌 弘   財 政 課 長
行政管理部
 松 藤   晃   部   長
 村 上 寧 浩   次   長
 山 本 和 雄   人 事 課 長
契約検査室
 合 嶋   計   室   長
市 民 部
 古 賀 昭 人   部   長
保健福祉部
 中 原 厚 子   部   長
環 境 部
 川 田 勇 二   部   長
経 済 部
 中 園 徳斗士   部   長
都市整備部
 田 中 敬一郎   部   長
建 設 部
 山 本 一 秀   部   長
市立総合病院
 古 賀 正 茂   事 務 局 長
消防本部
 猿 渡 敏 弘   消 防 長
 猿 渡 辰 雄   次長・消防署長
水 道 局
 梅 見 清 治   局長・水道事業管理者職務代理者
教育委員会
 荒 木 和 久   教 育 長
 鈴 木 孝 則   教 育 部 長

事務局職員出席者
 一ノ瀬   清   局   長
 松 田 雅 廣   次   長
 白 石 留利子   主   査
 葭 原 節 哉     同  
 城 戸 智 規   書   記
 西 村 俊 二      同  
 前 田 浩 孝     同  
 内 山 勝 司      同  
 安 部 徹 志   速記業務委託者




◎市議会事務局長(一ノ瀬清)

 開会に先立ちまして、 念のため申し上げます。

 本日の会議は、さきの統一地方選挙後に初めて招集されました臨時市議会でございまして、今のところ議長、副議長ともに決まっておりません。

 このため、地方自治法第107条の規定によりまして、年長議員であります原田俊孝議員を御紹介申し上げまして、議長が決まりますまでの間、臨時議長の職務をお願いすることにいたします。

               〔原田俊孝議員 議長席に着く〕



                                      午後1時31分  開会



○臨時議長(原田俊孝)

 ただいま紹介されました原田俊孝でございます。

 地方自治法第107条の規定により、臨時に議長の職務を行います。よろしくお願いいたします。

 定足数に達しておりますので、これより第1回臨時市議会を開会し、直ちに本日の会議を開きます。

 この際、議事の進行上、仮議席を指定いたします。

 仮議席は、ただいま御着席の議席を指定いたします。

 本日の議事日程は、お手元に印刷配付のとおりであります。御了承願います。



                                      午後1時32分  開議



△日程第1 議長の選挙



○臨時議長(原田俊孝)

 日程第1、これより議長の選挙を行います。

 議場の閉鎖を命じます。

               〔議場閉鎖〕



○臨時議長(原田俊孝)

 ただいまの出席議員数は、30名であります。

 会議規則第29条第2項の規定により、立会人に2番 松尾哲也議員、12番 時津進二議員の両議員を指名いたします。

 投票用紙を配付させます。

               〔投票用紙配付〕



○臨時議長(原田俊孝)

 投票用紙の配付漏れはありませんか。

               〔「なし」 と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(原田俊孝)

 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

               〔投票箱点検〕



○臨時議長(原田俊孝)

 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。

 投票は、単記無記名であります。

 投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、仮議席の番号順に投票をお願いします。

               〔投   票〕



○臨時議長(原田俊孝)

 投票漏れはありませんか。

               〔「なし」 と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(原田俊孝)

 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 これより開票を行います。

 松尾哲也議員、時津進二議員、立ち会いをお願いいたします。

               〔開   票〕



○臨時議長(原田俊孝)

 選挙の結果を報告いたします。

 投票総数  30票

  有効投票  30票

  無効投票   0票

 有効投票中

  桑畑 貢 議員  26票

  立野 弘 議員   4票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は8票であります。

 よって、桑畑 貢議員が議長に当選されました。

 議場の閉鎖を解きます。

               〔議場開鎖〕



○臨時議長(原田俊孝)

 ただいま議長に当選されました桑畑 貢議員が議場におられますので、本席から会議規則第30条第2項の規定による告知をいたします。

 当選された議長に、ごあいさつをお願いいたします。

               〔桑畑 貢議長 登壇〕



○議長(桑畑貢)

 ただいま選挙により御選任いただきました桑畑でございます。

 2回目の議長で、初心に返ったつもりで、この大牟田の21世紀への序盤でありますいろんな活性化事業、それからまた行財政改革、地方分権の中での財源確保、こういう問題に皆様方のお力添えをいただきながら、微力ではございますけれども、全力で頑張らせていただきます。

 大変ありがとうございました。議長あいさつにかえさせていただきます。(拍手)



○臨時議長(原田俊孝)

 それでは、議長と交代いたします。

               〔桑畑 貢議長 議長席に着く〕





△日程第2 副議長の選挙



○議長(桑畑貢)

 日程第2、これより副議長の選挙を行います。

 議場の閉鎖を命じます。

               〔議場閉鎖〕



○議長(桑畑貢)

 ただいまの出席議員数は、30名であります。

 会議規則第29条第2項の規定により、立会人に2番 松尾哲也議員、12番 時津進二議員の両議員を指名いたします。

 投票用紙を配付させます。

               〔投票用紙配付〕



○議長(桑畑貢)

 投票用紙の配付漏れはありませんか。

               〔「なし」 と呼ぶ者あり〕



○議長(桑畑貢)

 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

               〔投票箱点検〕



○議長(桑畑貢)

 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。

 投票は、単記無記名であります。

 投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、仮議席の番号順に投票をお願いします。

               〔投   票〕



○議長(桑畑貢)

 投票漏れはありませんか。

               〔「なし」 と呼ぶ者あり〕



○議長(桑畑貢)

 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 これより開票を行います。

 松尾哲也議員、時津進二議員、立ち会いをお願いいたします。

               〔開   票〕



○議長(桑畑貢)

 選挙の結果を報告いたします。

 投票総数  30票

  有効投票  30票

  無効投票   0票

 有効投票中

  西山 照清 議員  26票

  久木野眞二 議員   4票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は8票であります。

 よって、西山照清議員が副議長に当選されました。

 議場の閉鎖を解きます。

               〔議場開鎖〕



○議長(桑畑貢)

 ただいま副議長に当選されました西山照清議員が議場におられますので、本席から会議規則第30条第2項の規定による告知をいたします。

 当選された副議長に、ごあいさつをお願いいたします。

               〔西山照清副議長 登壇〕



◆副議長(西山照清)

 ただいま副議長に皆様より選任をいただきました西山照清でございます。

 先ほど、桑畑新議長が申されたとおり、大牟田の現状を見たときに、大変重責を背負い市民の負託にこたえる議会でなければならない、大変な重要な時期だと思います。そういう中で桑畑議長ともども皆さんたちの御協力と御支援をいただき、副議長の職務を全うしたいというふうに思っております。ぜひ、皆様方の御理解と御支援を心よりお願い申し上げ、本日の選任のお礼とさせていただきます。

 本日はどうもありがとうございました。(拍手)



△日程第3 議席の指定



○議長(桑畑貢)

 次に日程第3、議席の指定を議題といたします。

 議席は、現在御着席されている議席をそのまま各議員の議席と定めたいと存じますが、御異議ありませんか。

               〔「異議なし」 と呼ぶ者あり〕



○議長(桑畑貢)

 御異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたしました。

 お手元に議席名簿を配付いたしておりますので、御確認をお願いいたします。

 1    大 場 和 正 議員

 2    松 尾 哲 也 議員

 3    高 口 講 治 議員

 4    久木野 眞 二 議員

 5    北 岡 恭 子 議員

 6    長 野 スミ子 議員

 7    吉 田 康 孝 議員

 8    猿 渡 軍 紀 議員

 9    中 島 正 憲 議員

10    古 賀 道 雄 議員

11    田 中 琢 美 議員

12    時 津 進 二 議員

13    城之内 義 観 議員

14    寺 島 道 夫 議員

15    小 野   晃 議員

16    石 原 正 利 議員

17    立 野   弘 議員

18    小 林 正 明 議員

19    内 山 謙 一 議員

20    坂 本 秀 秋 議員

21    山 口 雅 弘 議員

22    金 子 恵美子 議員

23    西 山 照 清 議員

24    藤 田 次 夫 議員

25    大 橋 武 彦 議員

26    坂 田 敏 昭 議員

27    桑 畑   貢 議員

28    城 後 正 徳 議員

29    原 田 俊 孝 議員

30    矢 野 太刀男 議員





△日程第4 会期の決定



○議長(桑畑貢)

 次に日程第4、会期の決定を議題といたします。

 お諮りいたします。

 本臨時市議会の会期は、世話人会で御協議いただきましたとおり、本日1日間と定めたいと存じますが、御異議ありませんか。

               〔「異議なし」 と呼ぶ者あり〕



○議長(桑畑貢)

 御異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたしました。




平成11年度大牟田市議会第1回臨時会会期日程
┌────┬──┬────────┬──────────┬──────────────┐
│ 月 日 │ 曜 │  本 会 議  │   委 員 会   │   摘      要   │
├────┼──┼────────┼──────────┼──────────────┤
│    │  │        │          │○議長の選挙        │
│    │  │        │          │○副議長の選挙       │
│    │  │        │          │○議席の指定        │
│    │  │        │          │○会期の決定        │
│    │  │        │          │○会議録署名議員の指名   │
│    │  │        │          │○常任委員の指名      │
│    │  │        │          │○議会運営委員の指名    │
│    │  │        │          │○特別委員会の設置     │
│5.18 │ 火 │開 議(13:30)│開議(本会議休憩中)│○大牟田・荒尾清掃施設組合 │
│    │  │        │          │ 議会議員の選挙      │
│    │  │        │          │○柳川市外二市六町伝染病院組│
│    │  │        │          │ 合議会議員の選挙     │
│    │  │        │          │○提案理由説明       │
│    │  │        │          │○委員会付託・報告・採決  │
│    │  │        │          │○監査委員の選任      │
│    │  │        │          │○常任委員会、議会運営委員会│
│    │  │        │          │ 調査事項付託       │
└────┴──┴────────┴──────────┴──────────────┘





△日程第5 会議録署名議員の指名



○議長(桑畑貢)

 次に日程第5、本臨時市議会の会議録署名議員を指名いたします。

 1番  大 場 和 正  議員

30番  矢 野 太刀男  議員

 以上の両議員を指名いたします。





△日程第6 発議第1号上程 (1件)



○議長(桑畑貢)

 次に日程第6、新たに提出された発議第1号大牟田市議会委員会条例の一部を改正する条例の制定についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 ただいま上程した発議第1号については、お手元に印刷配付の案文によって趣旨は御理解いただけるものと存じますので、提出者の趣旨説明、質疑及び委員会付託を省略して、直ちに採決したいと存じますが、御異議ありませんか。

               〔「異議なし」 と呼ぶ者あり〕



○議長(桑畑貢)

 御異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたしました。

 それでは、採決に入ります。

 発議第1号大牟田市議会委員会条例の一部を改正する条例の制定についてを原案どおり可決することに賛成の議員は、御起立願います。

               〔賛成者起立〕



○議長(桑畑貢)

 起立全員。

 よって、発議第1号は原案どおり可決されました。



 発議第1号 大牟田市議会委員会条例の一部を改正する条例の制定について





△日程第7 常任委員の指名



○議長(桑畑貢)

 次に日程第7、常任委員の指名を議題といたします。

 お諮りいたします。

 各常任委員会の委員には、お手元に印刷配付の名簿のとおり、それぞれ指名したいと存じますが、御異議ありませんか。

               〔「異議なし」 と呼ぶ者あり〕



○議長(桑畑貢)

 御異議なしと認めます。

 よって、常任委員にはお手元の名簿のとおり、それぞれ指名いたします。




常任委員会名簿
                                   (議席順)
┌─────┬───────────┐  ┌─────┬───────────┐
│ 委員会名 │   氏   名   │  │ 委員会名 │   氏   名   │
├─────┼───┬───────┤  ├─────┼───┬───────┤
│     │委 員│松 尾 哲 也│  │     │委 員│長 野 スミ子│
│  総  ├───┼───────┤  │  経  ├───┼───────┤
│     │ 〃 │久木野 眞 二│  │     │ 〃 │田 中 琢 美│
│     ├───┼───────┤  │  済  ├───┼───────┤
│  務  │ 〃 │中 島 正 憲│  │     │ 〃 │小 野   晃│
│     ├───┼───────┤  │  衛  ├───┼───────┤
│     │ 〃 │石 原 正 利│  │     │ 〃 │立 野   弘│
│  委  ├───┼───────┤  │  生  ├───┼───────┤
│     │ 〃 │山 口 雅 弘│  │     │ 〃 │内 山 謙 一│
│     ├───┼───────┤  │  委  ├───┼───────┤
│  員  │ 〃 │桑 畑   貢│  │     │ 〃 │坂 本 秀 秋│
│     ├───┼───────┤  │  員  ├───┼───────┤
│     │ 〃 │原 田 俊 孝│  │     │ 〃 │藤 田 次 夫│
│  会  ├───┼───────┤  │  会  ├───┼───────┤
│     │ 〃 │矢 野 太刀男│  │     │ 〃 │大 橋 武 彦│
├─────┼───┼───────┤  ├─────┼───┼───────┤
│  教  │委 員│大 場 和 正│  │     │委 員│北 岡 恭 子│
│     ├───┼───────┤  │     ├───┼───────┤
│  育  │ 〃 │高 口 講 治│  │  建  │ 〃 │古 賀 道 雄│
│     ├───┼───────┤  │     ├───┼───────┤
│  民  │ 〃 │吉 田 康 孝│  │  設  │ 〃 │時 津 進 二│
│     ├───┼───────┤  │     ├───┼───────┤
│  生  │ 〃 │猿 渡 軍 紀│  │  委  │ 〃 │寺 島 道 夫│
│     ├───┼───────┤  │     ├───┼───────┤
│  委  │ 〃 │城之内 義 観│  │  員  │ 〃 │小 林 正 明│
│     ├───┼───────┤  │     ├───┼───────┤
│  員  │ 〃 │金 子 恵美子│  │  会  │ 〃 │西 山 照 清│
│     ├───┼───────┤  │     ├───┼───────┤
│  会  │ 〃 │坂 田 敏 昭│  │     │ 〃 │城 後 正 徳│
└─────┴───┴───────┘  └─────┴───┴───────┘







△日程第8 議会運営委員の指名



○議長(桑畑貢)

 次に日程第8、議会運営委員の指名を議題といたします。

 お諮りいたします。

 議会運営委員会の委員には、お手元に印刷配付の名簿のとおり、それぞれ指名したいと存じますが、御異議ありませんか。

               〔「異議なし」 と呼ぶ者あり〕



○議長(桑畑貢)

 御異議なしと認めます。

 よって、議会運営委員にはお手元の名簿のとおり、それぞれ指名いたします。

 議会運営委員会におかれては、正副委員長の互選をこの後の休憩中に行いますので、御協力をお願いいたします。    




議会運営委員会名簿
        (議席順)
┌───┬───────┐
│委 員│久木野 眞 二│
├───┼───────┤
│ 〃 │時 津 進 二│
├───┼───────┤
│ 〃 │寺 島 道 夫│
├───┼───────┤
│ 〃 │内 山 謙 一│
├───┼───────┤
│ 〃 │坂 本 秀 秋│
├───┼───────┤
│ 〃 │藤 田 次 夫│
├───┼───────┤
│ 〃 │大 橋 武 彦│
├───┼───────┤
│ 〃 │坂 田 敏 昭│
└───┴───────┘







△日程第9 特別委員会の設置について



○議長(桑畑貢)

 次に日程第9、特別委員会の設置についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 ただいま上程した特別委員会の三池港・有明海沿岸道路等整備促進特別委員会、企業誘致促進特別委員会、石炭対策・環境リサイクル促進特別委員会の設置については、お手元に印刷配付のとおり、それぞれ定めたいと存じますが、御異議ありませんか。

               〔「異議なし」 と呼ぶ者あり〕



○議長(桑畑貢)

 御異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたしました。

 各特別委員会においては、正副委員長の互選をこの後の休憩中に行いますので、御協力をお願いいたします。




特別委員会の設置について
                                     (議席順)
┌────┬────────────┬─────────┬────────────┐
│名  称│三池港・有明海沿岸道路等│ 企業誘致促進  │石炭対策・環境リサイクル│
│    │ 整備促進特別委員会  │  特別委員会  │  促進特別委員会   │
├────┼────────────┼─────────┼────────────┤
│定  数│    10  人    │   10 人   │    10  人    │
├────┼────────────┼─────────┼────────────┤
│    │  松 尾 哲 也   │ 大 場 和 正 │  久木野 眞 二   │
│    │  高 口 講 治   │ 北 岡 恭 子 │  古 賀 道 雄   │
│    │  吉 田 康 孝   │ 長 野 スミ子 │  時 津 進 二   │
│    │  田 中 琢 美   │ 猿 渡 軍 紀 │  寺 島 道 夫   │
│委員氏名│  小 野   晃   │ 中 島 正 憲 │  石 原 正 利   │
│    │  立 野   弘   │ 城之内 義 観 │  内 山 謙 一   │
│    │  小 林 正 明   │ 西 山 照 清 │  坂 本 秀 秋   │
│    │  金 子 恵美子   │ 坂 田 敏 昭 │  山 口 雅 弘   │
│    │  藤 田 次 夫   │ 城 後 正 徳 │  大 橋 武 彦   │
│    │  原 田 俊 孝   │ 矢 野 太刀男 │  桑 畑   貢   │
├────┼────────────┴─────────┴────────────┤
│設置期間│       審査、調査終了まで閉会中の継続審査とする。       │
├────┼────────────┬─────────┬────────────┤
│    │1.三池港の整備に関する│1.工業団地の整備│1.石炭対策の推進に関す│
│    │  こと。       │  に関すること。│  ること。      │
│付託事項│2.有明海沿岸道路建設に│2.新規企業の誘致│2.環境リサイクル産業に│
│    │  関すること。    │  に関すること。│  関すること。    │
│    │3.立体交差に関すること│         │            │
│    │  。         │         │            │
└────┴────────────┴─────────┴────────────┘





△日程第10 大牟田・荒尾清掃施設組合議会議員の選挙



○議長(桑畑貢)

 次に日程第10、大牟田・荒尾清掃施設組合議会議員の選挙を行います。

 お諮りいたします。

 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと存じますが、御異議ありませんか。

               〔「異議なし」 と呼ぶ者あり〕



○議長(桑畑貢)

 御異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたしました。

 さらに、お諮りいたします。

 指名の方法は、議長から指名することにしたいと存じますが、御異議ありませんか。

               〔「異議なし」 と呼ぶ者あり〕



○議長(桑畑貢)

 御異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたしました。

 それでは、大牟田・荒尾清掃施設組合議会議員に石原正利議員、大橋武彦議員、田中琢美議員、山口雅弘議員、長野スミ子議員、立野 弘議員、坂本秀秋議員の7名を指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議長において指名いたしました石原正利議員、大橋武彦議員、田中琢美議員、山口雅弘議員、長野スミ子議員、立野 弘議員、坂本秀秋議員を当選人と定めることに御異議ありませんか。                       〔「異議なし」 と呼ぶ者あり〕



○議長(桑畑貢)

 御異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました石原正利議員、大橋武彦議員、田中琢美議員、山口雅弘議員、長野スミ子議員、立野 弘議員、坂本秀秋議員が大牟田・荒尾清掃施設組合議会議員に当選されました。

 会議規則第30条第2項の規定により、本席より当選者に告知いたします。





△日程第11 柳川市外二市六町伝染病院組合議会議員の選挙



○議長(桑畑貢)

 次に日程第11、柳川市外二市六町伝染病院組合議会議員の選挙を行います。

 お諮りいたします。

 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと存じますが、御異議ありませんか。

               〔「異議なし」 と呼ぶ者あり〕



○議長(桑畑貢)

 御異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたしました。

 さらに、お諮りいたします。

 指名の方法は、議長から指名することにしたいと存じますが、御異議ありませんか。

               〔「異議なし」 と呼ぶ者あり〕



○議長(桑畑貢)

 御異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたしました。

 それでは、柳川市外二市六町伝染病院組合議会議員に小野 晃議員、田中琢美議員の2名を指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議長において指名いたしました小野 晃議員、田中琢美議員を当選人と定めることに御異議ありませんか。

               〔「異議なし」 と呼ぶ者あり〕



○議長(桑畑貢)

 御異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました小野 晃議員、田中琢美議員が柳川市外二市六町伝染病院組合議会議員に当選されました。

 会議規則第30条第2項の規定により、本席より当選者に告知いたします。

 以上で議会の構成に関する議事を一応終わりました。

 そのまま、しばらくお待ちいただくようお願いいたします。

               〔市長以下執行部 入場・着席〕



○議長(桑畑貢)

 それでは、この際、市長のごあいさつをお受けいたします。栗原市長。

               〔栗原 孝市長 登壇〕



◎市長(栗原孝)

 臨時市議会の開会に当たり一言ごあいさつ申し上げます。

 本日ここに、改選後第1回臨時市議会を招集いたしましたところ、議員各位には公私とも御多用の中御出席いただき厚くお礼申し上げます。

 皆様におかれましては、今回実施されました統一地方選挙におかれまして、市民の衆望を担って御当選の栄を得られましたことを心からお祝い申し上げます。

 皆様は、新しい市議会を構成されまして、今後4年間市政推進のため御努力されるわけでございます。

 規在、私どもは平成13年度からの第三次総合計画後期基本計画の策定作業を進めておりますが、御承知のように本市を取り巻く情勢は大変厳しい状況にあります。しかしながら、私どもは、今現在の諸問題に全力で対応しながらも、なおかつ今後の百年を展望し、持続的に安定した発展ができるまちづくりの土台を再構築するため、交通ネットワークの形成、エコタウン事業の推進など、三池炭鉱閉山後の本市の土台となる種々の事業に取り組んでおります。

 また、介護保険制度の導入を初めとする福祉の充実、子供たちの未来のための教育、文化の向上など、安らぎと魅力と活力にあふれるまちづくりに邁進し、このまちを高齢社会にふさわしい福祉のまち、文化の香り豊かな美しい住みよいまちにすベく懸命に取り組んでまいる所存であります。

 議員各位並びに市民の皆様には温かい御理解をいただき、市政発展のため格段の御支援・御協力を賜りますようよろしくお願い申し上げまして、簡単ではございますが、ごあいさつといたします。



○議長(桑畑貢)

 引き続きまして、部次長以上の御紹介をお願いいたします。

               〔栗原 孝市長 部次長以上を紹介〕





△日程第12 議案第1号〜第4号上程 (4件)



○議長(桑畑貢)

 次に日程第12、市長から提出された議案第1号専決処分について (平成10年度大牟田市一般会計補正予算) から同第4号専決処分について (大牟田市市税条例の一部を改正する条例) までの4件を一括議題として、提案理由の説明を求めます。栗原市長。

               〔栗原 孝市長 登壇〕



◎市長(栗原孝)

 ただいま議長から説明を求められました提出議案4件の概要について御説明申し上げます。

 これらの議案は、いずれも専決処分したものについて報告し、承認を求める議案であり、その内訳は予算議案3件及び条例議案1件であります。

 まず、平成10年度一般会計補正予算について御説明いたします。

 歳出の主なものといたしましては、総務費におきまして、退職者の増に伴い、職員の退職手当について不足を生じることとなりましたので、予算措置を講じるとともに、公害健康被害補償の事業に係る損害賠償等請求訴訟に関しまして、弁護着手金等所要の経費を計上いたしました。また、農林水産業費におきまして、水産物荷揚場施設整備事業費に県の補助が受けられることとなりましたので、市といたしましても同年度での補助を行うべく補助金を計上することといたしました。

 歳入におきましては、地方債については許可額に、地方交付税、国・県支出金等については決定額にあわせ、それぞれ増減を行いましたほか、原山町の圓佛洋右さんから2万4,000円を図書館の図書購入費に、大字手鎌の大藪サダエさんから70万円を、匿名希望の方から5,000円を福祉の振興に、それぞれ御寄付いただきましたので、その御厚意におこたえすることといたしております。

 以上、補正の概要について御説明いたしましたが、この結果、補正額は4,923万5,000円の追加となり、補正後の一般会計予算は639億9,020万円となっております。なお、これらの結果、財源として剰余が生じましたので、予算操作として計上いたしておりました財源不足額を減額し、補正後の額を7億4,451万3,000円といたしております。

 債務負担行為につきましては、歳出予算で申し上げましたように、公害健康被害の補償事業に係る損害賠償請求訴訟事件における弁護成功謝金について債務負担行為を設定したものであります。

 繰越明許費につきましては、事業の進捗にあわせ、繰越限度額の補正を行ったものであります。

 また、平成10年度公共下水道事業特別会計補正予算及び四箇地区簡易水道事業特別会計補正予算につきましては、いずれも地方債の許可額にあわせ、所要の措置を講じたものであります。

 以上が、予算議案の概要であります。

 次に、市税条例の一部改正につきましては、さきに地方税法の一部を改正する法律等が施行されたことに伴いまして、平成11年度分以後の個人市民税について、所得割の最高税率の引き下げ及び定率による特別減税の実施、所得割の非課税限度額の引き上げ、長期譲渡所得に係る税率の見直し並びに居住用財産の買い換え等に伴う譲渡損失の繰越控除制度の創設等を行いますとともに、国からの税源移譲による市たばこ税の税率の見直し、軽自動車税に係る身体障害者に対する減免措置の適用範囲の拡大、固定資産の価格等に係る審査申出制度の見直し等を行ったものであります。

 以上が提出議案の概要であります。

 何とぞ、御審議の上、御協賛くださいますようお願い申し上げます。



○議長(桑畑貢)

 質疑の通告はあっておりませんので、質疑はないものと認め、ただいま上程中の議案4件をそれぞれ各常任委員会に付託いたします。

 各常任委員会におかれては、この後、休憩中に正副委員長の互選及び付託案件の審査を終わっていただくよう御協力をお願いいたします。

 それでは、この際、暫時休憩いたします。

                                     午後2時15分  休憩 



                                     午後4時15分  再開



○議長(桑畑貢)

 会議を再開いたします。

 議事に入ります前に、議長から御報告いたします。

 休憩中に開かれた各常任委員会、議会運営委員会及び3特別委員会において、正副委員長の互選が行われました結果、総務委員長に石原正利議員、同副委員長に山口雅弘議員。教育民生委員長に金子恵美子議員、同副委員長に大場和正議員。経済衛生委員長に内山謙一議員、同副委員長に田中琢美議員。建設委員長に城後正徳議員、同副委員長に寺島道夫議員。議会運営委員長に大橋武彦議員、同副委員長に藤田次夫議員。三池港・有明海沿岸道路等整備促進特別委員長に小野 晃議員、同副委員長に小林正明議員。企業誘致促進特別委員長に坂田敏昭議員、同副委員長に城之内義観議員。石炭対策・環境リサイクル促進特別委員長に坂本秀秋議員、同副委員長に時津進二議員がそれぞれ当選されたことを御報告申し上げます。





○議長(桑畑貢)

 それでは、議事に入ります。

 休憩中に各常任委員会に付託しておりました議案第1号から同第4号までの4件を一括議題として、各関係常任委員長より審査結果の報告を求めます。

 最初に、石原正利総務委員長。

               〔石原正利総務委員長 登壇〕



◆総務委員長(石原正利)

 総務委員会に付託されました議案について、審査の経過と結果を簡単に御報告いたします。

 最初に、議案第1号専決処分について (平成10年度大牟田市一般会計補正予算) のうち、本委員会の所管に属する関係経費について申し上げます。

 審査の過程で、本市の普通交付税については、その増額のために、産炭地補正分が存続できるよう働きかけを強められたいとの意見・要望が述べられました。

 審査の結果、別段異議なく、原案どおり承認すべきものと決定いたしました。

 最後に、議案第4号専決処分について (大牟田市市税条例の一部を改正する条例) について申し上げます。

 審査の結果、日本共産党議員団委員から、低所得者の増税につながる国の税制改革には反対していることから、賛成しがたいとの態度表明がありましたが、結局、多数をもって原案どおり承認すべきものと決定いたしました。

 以上、報告を終わります。



○議長(桑畑貢)

 ただいまの報告に対し、質疑はありませんか。

               〔「質疑なし」 と呼ぶ者あり〕



○議長(桑畑貢)

 質疑なしと認めます。

 次に、金子恵美子教育民生委員長。

               〔金子恵美子教育民生委員長 登壇〕



◆教育民生委員長(金子恵美子)

 教育民生委員会に付託されました議案について、審査の経過と結果を簡単に御報告いたします。

 議案第1号専決処分について (平成10年度大牟田市一般会計補正予算) のうち、本委員会の所管に属する関係経費について申し上げます。

 審査の結果、別段異議なく、全会一致をもって原案どおり承認すべきものと決定いたしました。

 以上、報告を終わります。



○議長(桑畑貢)

 ただいまの報告に対し、質疑はありませんか。

               〔「質疑なし」 と呼ぶ者あり〕



○議長(桑畑貢)

 質疑なしと認めます。

 次に、内山謙一経済衛生委員長。

               〔内山謙一経済衛生委員長 登壇〕



◆経済衛生委員長(内山謙一)

 経済衛生委員会に付託されました議案について、審査の経過と結果を簡単に御報告いたします。

 議案第1号専決処分について (平成10年度大牟田市一般会計補正予算) のうち、本委員会の所管に属する関係経費について、及び同第3号専決処分について (平成10年度大牟田市四箇地区簡易水道事業特別会計補正予算) の2件について一括して申し上げます。

 審査の結果、いずれも別段異議なく、全会一致をもって原案どおり承認すべきものと決定いたしました。

 以上、報告を終わります。



○議長(桑畑貢)

 ただいまの報告に対し、質疑はありませんか。

               〔「質疑なし」 と呼ぶ者あり〕



○議長(桑畑貢)

 質疑なしと認めます。

 最後に、城後正徳建設委員長。

               〔城後正徳建設委員長 登壇〕



◆建設委員長(城後正徳)

 建設委員会に付託されました議案について、審査の経過と結果を簡単に御報告いたします。

 議案第1号専決処分について (平成10年度大牟田市一般会計補正予算) のうち、本委員会の所管に属する関係経費について、及び同第2号専決処分について (平成10年度大牟田市公共下水道事業特別会計補正予算) の2件を一括して申し上げます。

 審査の結果、いずれも別段異議なく、全会一致をもって原案どおり承認すべきものと決定いたしました。

 以上、報告を終わります。



○議長(桑畑貢)

 ただいまの報告に対し、質疑はありませんか。

               〔「質疑なし」 と呼ぶ者あり〕



○議長(桑畑貢)

 質疑なしと認めます。

 討論の申し出はあっておりませんので、直ちに採決に入ります。

 採決は、2回に分けて行います。

 第1回目に、議案第4号専決処分について (大牟田市市税条例の一部を改正する条例) の1件を採決いたします。

 以上、議案1件を関係常任委員長の報告どおり、原案を承認することに賛成の議員は、御起立願います。

               〔賛成者起立〕



○議長(桑畑貢)

 起立多数。

 よって、議案第4号は、原案どおり承認されました。



 議案第4号 専決処分について (大牟田市市税条例の一部を改正する条例)





○議長(桑畑貢)

 第2回目に、議案第1号専決処分について (平成10年度大牟田市一般会計補正予算) から同第3号専決処分について (平成10年度大牟田市四箇地区簡易水道事業特別会計補正予算) までの3件を一括して採決いたします。

 以上、議案3件をいずれも関係常任委員長の報告どおり、原案を承認することに賛成の議員は、御起立願います。

               〔賛成者起立〕



○議長(桑畑貢)

 起立全員。

 よって、議案第1号から同第3号までの3件は、いずれも原案どおり承認されました。



 議案第1号 専決処分について (平成10年度大牟田市一般会計補正予算)

  同 第2号 専決処分について (平成10年度大牟田市公共下水道事業特別会計補正予算)

  同 第3号 専決処分について (平成10年度大牟田市四箇地区簡易水道事業特別会計補正予算)





△日程第13 議案第5号上程 (1件)



○議長(桑畑貢)

 次に日程第13、新たに提出された議案第5号大牟田市監査委員の選任についてを議題といたします。

 地方自治法第117条の規定により、原田俊孝議員の退席を求めます。

               〔原田俊孝議員を除斥〕



○議長(桑畑貢)

 市長から提案理由の説明を求めます。栗原市長。

               〔栗原 孝市長 登壇〕



◎市長(栗原孝)

 ただいま議長から説明を求められました監査委員の選任議案について御説明申し上げます。

 本案は、去る5月1日をもって任期満了となりました増田委員の後任者について、本案のとおり選任いたしたく御提案申し上げるものであります。

 何とぞ御同意いただきますようお願い申し上げます。



○議長(桑畑貢)

 お諮りいたします。

 ただいま上程中の議案第5号については、事案の性質上、質疑及び委員会付託を省略して、直ちに採決したいと存じますが、御異議ありませんか。

               〔「異議なし」 と呼ぶ者あり〕



○議長(桑畑貢)

 御異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたしました。

 それでは、採決に入ります。

 議案第5号に同意を与えることに賛成の議員は、御起立願います。

               〔賛成者起立〕



○議長(桑畑貢)

 起立全員。

 よって、議案第5号は原案に同意を与えることに決定いたしました。



 議案第5号 大牟田市監査委員の選任について

        大牟田市早米来町2丁目131番地  原 田 俊 孝

                          昭和3年10月1日生

               〔原田俊孝議員 議席に着く〕





△日程第14 調査事項の付託について



○議長(桑畑貢)

 最後に日程第14、調査事項の付託についてを議題といたします。

 各常任委員長及び議会運営委員長から、お手元に印刷配付の調査事項申し出表のとおり、平成12年3月まで閉会中の各常任委員会及び議会運営委員会に調査を付託されたいとの申し出があっております。

 お諮りいたします。

 各常任委員長及び議会運営委員長の申し出のとおり、付託することに御異議ありませんか。

               〔「異議なし」 と呼ぶ者あり〕



○議長(桑畑貢)

 御異議なしと認めます。

 よって、申し出表のとおり平成12年3月まで、各関係委員会にその調査を付託いたします。



閉会中の各常任委員会、議会運営委員会調査事項申し出表



◇総務委員会

 1.市政の総合計画に関すること。

 1.国際交流に関すること。

 1.地域振興に関すること。

 1.財政計画及び予算に関すること。

 1.住民との連携に関すること。

 1.市有財産の管理に関すること。

 1.職員の人事、給与、勤務条件に関すること。

 1.市行政区域に関すること。

 1.庁舎及び付属施設の維持管理に関すること。

 1.契約及び検査に関すること。(水道局関係を除く)

 1.支所に関すること。

 1.国民健康保険税及び国民年金に関すること。

 1.女性・青少年に関すること。

 1.同和対策に関すること。

 1.消費者の保護に関すること。

 1.消防に関すること。

 1.選挙に関すること。

 1.所管に係る陳情に関すること。



◇教育民生委員会

 1.福祉六法に係わる社会福祉に関すること。

 1.社会福祉対策に関すること。

 1.労働福祉に関すること。

 1.社会福祉協議会の育成に関すること。

 1.保健衛生の向上に関すること。

 1.斎場に関すること。

 1.社会教育に関すること。

 1.保健体育に関すること。

 1.学校教育に関すること。

 1.文化財に関すること。

 1.所管に係る陳情に関すること。



◇経済衛生委員会

 1.産業の振興に関すること。

 1.農林水産及び商工鉱業に関すること。

 1.動物園等観光施設の整備に関すること。

 1.貿易の振興に関すること。

 1.環境保全に関すること。

 1.清掃事業に関すること。

 1.市立総合病院に関すること。

 1.所管に係る陳情に関すること。



◇建設委員会

 1.建設工事に関すること。

 1.水防計画に関すること。

 1.市営住宅の管理・整備に関すること。

 1.都市計画事業の推進に関すること。

 1.公園に関すること。

 1.区画整理事業に関すること。

 1.道路・河川の管理・整備に関すること。

 1.下水道事業に関すること。

 1.失業対策事業に関すること。

 1.交通安全対策に関すること。

 1.水道事業に関すること。

 1.所管に係る陳情に関すること。



◇議会運営委員会

 1.議会の運営に関する事項。

 1.議会の会議規則、委員会に関する条例等に関する事項。

 1.議長の諮問に関する事項。



○議長(桑畑貢)

 お諮りいたします。

 以上で本臨時市議会に予定された議事をすべて終わりましたので、これにて閉会したいと存じますが、御異議ありませんか。

               〔「異議なし」 と呼ぶ者あり〕



○議長(桑畑貢)

 御異議なしと認めます。

 それでは、第1回臨時市議会はこれをもって閉会いたします。

                                      午後4時27分  閉会 



 地方自治法第123条2項及び大牟田市議会会議規則第98条の規定によりここに署名する。



臨時議長     原 田 俊 孝



議  長     桑 畑   貢



議  員     大 場 和 正



議  員     矢 野 太刀男