議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 大牟田市

平成28年  9月 定例会(第491号) 09月16日−05号




平成28年  9月 定例会(第491号) − 09月16日−05号







平成28年  9月 定例会(第491号)



       平成28年度大牟田市議会第2回定例会会議録

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

             平成28年9月16日

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     平成28年度大牟田市議会第2回定例会議事日程(第5号)

             平成28年9月16日

             午後1時30分 開議

日程第1 議案第23号〜同第37号、報告第9号〜同第14号上程(21件)

          (委員長報告)

          (討論)

          (採決)

日程第2 議案第16号〜同第22号上程(7件)

日程第3 決算特別委員会の設置について

          (設置)

          (付託)

          (委員の指名)

日程第4 発議第10号〜同第20上程(11件)

 発議第10号 安保法制の発動を中止するよう求める意見書案

 同 第11号 社会保障制度の改悪中止を求める意見書案

 同 第12号 組織犯罪処罰法の改正案、いわゆる共謀罪法案の提出の中止を求める意見書案

 同 第13号 チーム学校推進法の早期制定を求める意見書案

 同 第14号 慎重な憲法論議を求める意見書案

 同 第15号 返済不要の給付型奨学金の創設及び無利子奨学金の拡充を求める意見書案

 同 第16号 無年金者対策の推進を求める意見書案

 同 第17号 同一労働同一賃金の実現を求める意見書案

 同 第18号 有害鳥獣対策の推進を求める意見書案

 同 第19号 鉄道の安全・安定輸送及び地域を支える鉄道の発展を求める意見書案

 同 第20号 国としての子供の医療費無料化の制度化を求めるとともに国民健康保険財政調整交付金削減のペナルティーをやめることを求める意見書案

          (採決)

日程第5 大牟田市選挙管理委員の選挙

          (選挙)

日程第6 大牟田市選挙管理委員補充員の選挙

          (選挙)

日程第7 議員の派遣について

          (採決)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本日の会議に付した事件

          (議事日程のとおり)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

出席議員名

             1番  古庄和秀議員

             2番  平山光子議員

             3番  北岡あや議員

             4番  塩塚敏郎議員

             5番  城後徳太郎議員

             6番  中原誠悟議員

             7番  山口雅夫議員

             8番  今泉裕人議員

             9番  平嶋慶二議員

             10番  森田義孝議員

             11番  橋積和雄議員

             12番  今村智津子議員

             13番  島野知洋議員

             14番  田中正繁議員

             15番  森 竜子議員

             16番  徳永春男議員

             17番  松尾哲也議員

             18番  高口講治議員

             19番  大野哲也議員

             20番  三宅智加子議員

             21番  平山伸二議員

             22番  森  遵議員

             23番  塚本二作議員

             24番  光田 茂議員

             25番  境 公司議員

欠席議員名

             なし

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

説明のため出席した者

             中尾昌弘   市長

             甲斐茂利   副市長

             坂田昌平   副市長

            企画総務部

             井田啓之   部長

             吉田尚幸   調整監

             鴛海 博   契約検査室長

             中島敏信   総合政策課長

             高口雅実   財政課長

             川崎昌敏   人事課長

            市民部

             甲斐田みゆき 部長

             城戸智規   調整監

            市民協働部

             村上義弘   部長

             岡田和彦   調整監

            産業経済部

             副枝 修   部長

             森 智彦   調整監

            都市整備部

             末藤隆生   部長

             米崎好美   調整監

            環境部 

             大迫孝博   部長

             黒田省二   調整監

            保健福祉部

             大久保徳政  部長

             池田武俊   調整監

             井上泰人   子ども未来室長

            消防本部

             小宮孝一   消防長

             藤田雄二   消防署長

            企業局

             松田雅廣   企業管理者

             松崎伸一   局長

            教育委員会

             安田昌則   教育長

             堤 隆明   事務局長

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

事務局職員出席者

             中園和彦   局長

             平野裕二   次長

             前田浩孝   主査

             谷川秀和   書記

             戸上和弘    同

             廣重智郷    同

             工藤 誠    同

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                          午後1時30分 開議



○議長(境公司) 

 定足数に達しておりますので、これより本日の会議を開きます。

 本日の議事日程は、お手元に印刷配付のとおりであります。御了承願います。

 直ちに、議事に入ります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 議案第23号〜同第37号、報告第9号〜同第14号上程(21件)



○議長(境公司) 

 日程第1、去る9月13日の本会議において、各関係常任委員会に付託しておりました議案第23号から同第37号まで、及び報告第9号から同第14号までの21件を一括議題として、各関係常任委員長に審査結果の報告を求めます。

 最初に、徳永春男総務委員長。

     〔徳永春男総務委員長 登壇〕



◆総務委員長(徳永春男) 

 総務委員会に付託されました議案等について、審査の経過と結果を簡単に御報告いたします。

 まず最初に、議案第23号平成28年度大牟田市一般会計補正予算のうち、本委員会の所管に属する関係経費について申し上げます。

 審査の過程で、世界遺産に係る災害復旧に関し、今後も費用がかさむことが懸念されることから、用地の取得・整備の段階からきちんと精査するなど、今後は慎重に取り組まれたいとの意見・要望が述べられました。

 審査の結果、別段異議なく、全会一致をもって、原案どおり可決すべきものと決定いたしました。

 次に、議案第24号平成28年度大牟田市国民健康保険特別会計補正予算、同第26号平成28年度大牟田市後期高齢者医療特別会計補正予算、同第28号大牟田市附属機関設置条例の一部を改正する条例の制定について、及び同第37号過疎地域自立促進計画の変更についての4件を一括して申し上げます。

 審査の結果、別段異議なく、全会一致をもって、原案どおり可決すべきものと決定いたしました。

 最後に、報告第10号平成27年度大牟田市健全化判断比率について申し上げます。

 関係当局より、実質公債費比率は9.0%、将来負担比率は77.9%で、実質赤字比率及び連結実質赤字比率については、実質赤字額及び連結実質赤字額がないため該当しない旨の報告を受けました。

 以上、報告を終わります。



○議長(境公司) 

 ただいまの報告に対し、質疑はありませんか。

     〔「質疑なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(境公司) 

 質疑なしと認めます。

 次に、大野哲也市民教育厚生委員長。

     〔大野哲也市民教育厚生委員長 登壇〕



◆市民教育厚生委員長(大野哲也) 

 市民教育厚生委員会に付託されました議案等について、審査の結果を簡単に御報告いたします。

 まず最初に、議案第23号平成28年度大牟田市一般会計補正予算のうち、本委員会の所管に属する関係経費について、同第25号平成28年度大牟田市介護保険特別会計補正予算について、及び同第32号大牟田市ひとり親家庭等医療費の支給に関する条例の一部を改正する条例の制定についてから同第35号大牟田市校区コミュニティセンター設置条例の一部を改正する条例の制定についてまでの6件を一括して申し上げます。

 審査の結果、別段異議なく、全会一致をもって、いずれも原案どおり可決すべきものと決定いたしました。

 次に、報告第9号平成27年度大牟田市一般会計予算継続費の精算について申し上げます。

 関係当局より、文化会館施設整備事業及び文化会館施設整備事業(舞台機構整備分)に係る継続費について、その継続年度が終了した旨の報告を受けました。

 次に、報告第13号地方独立行政法人大牟田市立病院の事業報告について申し上げます。

 関係当局より、平成27年度の財務諸表及び決算報告書等についての報告を受けました。

 最後に、報告第14号地方独立行政法人大牟田市立病院の業務実績に関する評価結果について申し上げます。

 関係当局より、全体評価及び大項目評価等についての報告を受けました。

 以上、報告を終わります。



○議長(境公司) 

 ただいまの報告に対し、質疑はありませんか。

     〔「質疑なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(境公司) 

 質疑なしと認めます。

 最後に、光田茂都市環境経済委員長。

     〔光田 茂都市環境経済委員長 登壇〕



◆都市環境経済委員長(光田茂) 

 都市環境経済委員会に付託されました議案等について、審査の経過と結果を簡単に御報告いたします。

 まず最初に、議案第23号平成28年度大牟田市一般会計補正予算のうち、本委員会の所管に属する関係経費について申し上げます。

 審査の過程で、災害の復旧については、未工事の部分があることから、予算措置を含め、完全な復旧に努められたいとの意見・要望が述べられました。

 審査の結果、別段異議なく、全会一致をもって、原案どおり可決すべきものと決定いたしました。

 次に、議案第30号大牟田市農業委員会設置条例の一部を改正する条例の制定について申し上げます。

 審査の過程で、農業委員会制度の改定については、1、公選制から市長による任命制に変わることにより、農業従事者の自主性が損なわれること、2、農業者からの意見の発表、建議が除外されるなど農業者の自治が大きく後退させられること、3、規制緩和で企業の参入が拡大し、家族農業が壊されるなどの問題点があることから、農業委員会として今後も地域の農業者の多様な意見が生かされるよう取り組まれたいとの意見・要望が述べられました。

 審査の結果、日本共産党議員団委員より賛成しがたいとの態度表明がありましたが、結局、多数をもって原案どおり可決すべきものと決定いたしました。

 次に、議案第27号平成28年度大牟田市公共下水道事業会計補正予算、同第29号大牟田市排水ポンプ場維持管理基金条例を廃止する条例の制定について、同第31号大牟田市黒崎漁港管理条例の一部を改正する条例の制定について、及び同第36号財産の取得について(手鎌南川河川改良事業用地)の4件を一括して申し上げます。

 審査の結果、別段異議なく、全会一致をもって、いずれも原案どおり可決すべきものと決定いたしました。

 最後に、報告第11号平成27年度大牟田市水道事業会計資金不足比率について、及び同第12号平成27年度大牟田市公共下水道事業会計資金不足比率についての2件を一括して申し上げます。

 関係当局より、資金不足比率については、いずれも資金不足額がないため、該当しない旨の報告を受けました。

 以上、報告を終わります。



○議長(境公司) 

 ただいまの報告に対し、質疑はありませんか。

     〔「質疑なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(境公司) 

 質疑なしと認めます。

 討論の通告はあっておりませんので、報告第9号から同第14号までの6件を除き、これより採決に入ります。

 採決は、2回に分けて行います。

 第1回目に、議案第30号大牟田市農業委員会設置条例の一部を改正する条例の制定についての1件を採決いたします。

 以上、議案1件を都市環境経済委員長の報告どおり、原案を可決することに賛成の議員は、御起立願います。

     〔賛成者起立〕



○議長(境公司) 

 起立多数。

 よって、議案第30号の1件は、原案どおり可決されました。

議案第30号 大牟田市農業委員会設置条例の一部を改正する条例の制定について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(境公司) 

 第2回目に、議案第23号平成28年度大牟田市一般会計補正予算から同第29号大牟田市排水ポンプ場維持管理基金条例を廃止する条例の制定についてまで、及び同第31号大牟田市黒崎漁港管理条例の一部を改正する条例の制定についてから同第37号過疎地域自立促進計画の変更についてまでの14件を一括して採決いたします。

 以上、議案14件を各関係常任委員長の報告どおり、いずれも原案を可決することに賛成の議員は、御起立願います。

     〔賛成者起立〕



○議長(境公司) 

 起立全員。

 よって、議案第23号から同第29号まで、及び同第31号から同第37号までの14件は、いずれも原案どおり可決されました。

議案第23号 平成28年度大牟田市一般会計補正予算

同 第24号 平成28年度大牟田市国民健康保険特別会計補正予算

同 第25号 平成28年度大牟田市介護保険特別会計補正予算

同 第26号 平成28年度大牟田市後期高齢者医療特別会計補正予算

同 第27号 平成28年度大牟田市公共下水道事業会計補正予算

同 第28号 大牟田市附属機関設置条例の一部を改正する条例の制定について

同 第29号 大牟田市排水ポンプ場維持管理基金条例を廃止する条例の制定について

同 第31号 大牟田市黒崎漁港管理条例の一部を改正する条例の制定について

同 第32号 大牟田市ひとり親家庭等医療費の支給に関する条例の一部を改正する条例の制定について

同 第33号 大牟田市重度障害者医療費の支給に関する条例の一部を改正する条例の制定について

同 第34号 大牟田市指定地域密着型サービス等の事業の人員、設備及び運営に関する基準等を定める条例の一部を改正する条例の制定について

同 第35号 大牟田市校区コミュニティセンター設置条例の一部を改正する条例の制定について

同 第36号 財産の取得について(手鎌南川河川改良事業用地)

同 第37号 過疎地域自立促進計画の変更について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 議案第16号〜同第22号上程(7件)



△日程第3 決算特別委員会の設置について



○議長(境公司) 

 次に日程第2、議案第16号から同第22号までの7件を一括議題といたします。

 続いて日程第3、決算特別委員会の設置についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 ただいま上程中の議案第16号から同第22号までの平成27年度各会計決算関係議案7件につきましては、議員全員をもって構成する決算特別委員会を設置し、同特別委員会に付託したいと存じますが、御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(境公司) 

 御異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたしました。

 この際、議員全員をただいま設置された決算特別委員会委員に指名し、議案第16号から同第22号までの7件を同特別委員会に付託いたします。

 決算特別委員会におかれましては、9月26日までに付託事件の審査を終わっていただくよう、御協力をお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第4 発議第10号〜同第20号上程(11件)



○議長(境公司) 

 次に日程第4、本日新たに提出された発議第10号安保法制の発動を中止するよう求める意見書案から同第20号国としての子供の医療費無料化の制度化を求めるとともに国民健康保険財政調整交付金削減のペナルティーをやめることを求める意見書案までの11件を一括議題といたします。

 お諮りいたします。

 ただいま上程した発議11件については、お手元に印刷配付の意見書案文によって、趣旨はそれぞれ御理解いただけるものと存じますので、提出者の趣旨説明、質疑及び委員会付託を省略して、直ちに採決したいと存じますが、御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(境公司) 

 御異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたしました。

 それでは、採決に入ります。

 採決は、6回に分けて行います。

 第1回目に、発議第10号安保法制の発動を中止するよう求める意見書案から同第12号組織犯罪処罰法の改正案、いわゆる共謀罪法案の提出の中止を求める意見書案までの3件を一括して採決いたします。

 以上、発議3件をいずれも原案どおり可決することに賛成の議員は、御起立願います。

     〔賛成者起立〕



○議長(境公司) 

 起立少数。

 よって、発議第10号から同第12号までの3件は、いずれも否決されました。

発議第10号 安保法制の発動を中止するよう求める意見書案

同 第11号 社会保障制度の改悪中止を求める意見書案

同 第12号 組織犯罪処罰法の改正案、いわゆる共謀罪法案の提出の中止を求める意見書案

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(境公司) 

 第2回目に、発議第13号チーム学校推進法の早期制定を求める意見書案の1件を採決いたします。

 以上、発議1件を原案どおり可決することに賛成の議員は、御起立願います。

     〔賛成者起立〕



○議長(境公司) 

 起立多数。

 よって、発議第13号の1件は、原案どおり可決されました。

発議第13号 チーム学校推進法の早期制定を求める意見書案

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(境公司) 

 第3回目に、発議第14号慎重な憲法論議を求める意見書案の1件を採決いたします。

 以上、発議1件を原案どおり可決することに賛成の議員は、御起立願います。

     〔賛成者起立〕



○議長(境公司) 

 起立多数。

 よって、発議第14号の1件は、原案どおり可決されました。

発議第14号 慎重な憲法論議を求める意見書案

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(境公司) 

 第4回目に、発議第15号返済不要の給付型奨学金の創設及び無利子奨学金の拡充を求める意見書案の1件を採決いたします。

 以上、発議1件を原案どおり可決することに賛成の議員は、御起立願います。

     〔賛成者起立〕



○議長(境公司) 

 起立多数。

 よって、発議第15号の1件は、原案どおり可決されました。

発議第15号 返済不要の給付型奨学金の創設及び無利子奨学金の拡充を求める意見書案

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(境公司) 

 第5回目に、発議第16号無年金者対策の推進を求める意見書案の1件を採決いたします。

 以上、発議1件を原案どおり可決することに賛成の議員は、御起立願います。

     〔賛成者起立〕



○議長(境公司) 

 起立多数。

 よって、発議第16号の1件は、原案どおり可決されました。

発議第16号 無年金者対策の推進を求める意見書案

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(境公司) 

 第6回目に、発議第17号同一労働同一賃金の実現を求める意見書案から同第20号国としての子供の医療費無料化の制度化を求めるとともに国民健康保険財政調整交付金削減のペナルティーをやめることを求める意見書案までの4件を一括して採決いたします。

 以上、発議4件をいずれも原案どおり可決することに賛成の議員は、御起立願います。

     〔賛成者起立〕



○議長(境公司) 

 起立全員。

 よって、発議第17号から同第20号までの4件は、いずれも原案どおり可決されました。

発議第17号 同一労働同一賃金の実現を求める意見書案

同 第18号 有害鳥獣対策の推進を求める意見書案

同 第19号 鉄道の安全・安定輸送及び地域を支える鉄道の発展を求める意見書案

同 第20号 国としての子供の医療費無料化の制度化を求めるとともに国民健康保険財政調整交付金削減のペナルティーをやめることを求める意見書案

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(境公司) 

 なお、ただいま議決されました意見書の関係機関への提出等、その取り扱いにつきましては、議長に御一任いただくよう、お願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第5 大牟田市選挙管理委員の選挙



○議長(境公司) 

 次に日程第5、大牟田市選挙管理委員の選挙を行います。

 お諮りいたします。

 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと存じますが、御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(境公司) 

 御異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたしました。

 さらに、お諮りいたします。

 指名の方法については、議長において指名することにしたいと存じますが、御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(境公司) 

 御異議なしと認めます。

 それでは、議長において指名いたします。

 大牟田市選挙管理委員には、お手元に印刷配付の選挙第1号に記載の4名を指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議長において指名いたしました4名を、大牟田市選挙管理委員の当選人と定めることに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(境公司) 

 御異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました選挙第1号に記載の4名が、大牟田市選挙管理委員に当選されました。

選挙第1号 大牟田市選挙管理委員の選挙

 大牟田市選挙管理委員

       大牟田市本町4丁目4番地13     小山弘之

                         昭和11年1月21日生

       大牟田市馬場町3番地5       桑畑 貢

                         昭和12年10月7日生

       大牟田市西浜田町8番地1      吉田義春

                         昭和19年4月15日生

       大牟田市大字吉野1004番地12     井手 保

                         昭和28年2月2日生

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第6 大牟田市選挙管理委員補充員の選挙



○議長(境公司) 

 次に日程第6、大牟田市選挙管理委員補充員の選挙を行います。

 お諮りいたします。

 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと存じますが、御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(境公司) 

 御異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたしました。

 さらに、お諮りいたします。

 指名の方法については、議長において指名することにしたいと存じますが、御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(境公司) 

 御異議なしと認めます。

 それでは、議長において指名いたします。

 大牟田市選挙管理委員補充員には、お手元に印刷配付の選挙第2号に記載の4名を、補充の順位を付して指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議長において指名いたしました4名を、補充の順位を付して大牟田市選挙管理委員補充員の当選人と定めることに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(境公司) 

 御異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました選挙第2号に補充の順位を付して記載の4名が、大牟田市選挙管理委員補充員に当選されました。

選挙第2号 大牟田市選挙管理委員補充員の選挙

 大牟田市選挙管理委員補充員

      補充順位第1位

       大牟田市大字久福木148番地      森本正人

                         昭和23年8月4日生

     補充順位第2位

       大牟田市大字三池390番地8      松永 浩

                         昭和22年7月16日生

     補充順位第3位

       大牟田市大字草木922番地1      瀬口恵介

                         昭和31年8月25日生

     補充順位第4位

       大牟田市大字白銀715番地2      長野スミ子

                         昭和17年9月19日生

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第7 議員の派遣について



○議長(境公司) 

 最後に日程第7、議員の派遣についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 お手元に印刷配付の議員派遣一覧表のとおり、議員派遣を決定したいと存じますが、御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(境公司) 

 御異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたしました。

          議員派遣一覧表(平成28年度第2回定例会)



派遣議員・会派名等
目的
場所
期間
備考


市民教育厚生委員会
 大野哲也議員
 平山光子議員
 田中正繁議員
 森 竜子議員
 三宅智加子議員
 松尾哲也議員
 高口講治議員
 島野知洋議員
 森  遵議員
地域コミュニティ活性化推進事業、介護予防地域包括ケアシステム、フレイル(虚弱)予防事業についての調査研究(視察)
千葉県我孫子市
埼玉県和光市
千葉県柏市
平成28年11月8日
〜10日の3日間
 


都市環境経済委員会
 光田 茂議員
 今村智津子議員
 今泉裕人議員
 平山伸二議員
 平嶋慶二議員
 橋積和雄議員
 城後徳太郎議員
 中原誠悟議員
鳴海工場、上谷総合公園整備事業、広尾防災公園整備事業についての調査研究(視察)
愛知県名古屋市
埼玉県鴻巣市
千葉県市川市
平成28年10月31日
〜11月2日の3日間
 


議会運営委員会
 古庄和秀議員
 森 竜子議員
 徳永春男議員
 大野哲也議員
 三宅智加子議員
 松尾哲也議員
 北岡あや議員
 境 公司議員
議会運営及び議会活性化についての調査研究(視察)
長野県飯田市
平成28年11月1日
〜30日のうちの2日間
 


自由民主党議員団
 徳永春男議員
 今泉裕人議員
 境 公司議員
 田中正繁議員
 光田 茂議員
 森 竜子議員
 山口雅夫議員
マイナンバーの活用、健康受診率向上・健診スタートブック、地方都市における高齢者の人口移動と地域再生についての調査研究(視察)
総務省
栃木県佐野市
国立社会保障・人口問題研究所
平成28年11月16日
〜18日の3日間
 


公明党議員団
 大野哲也議員
 今村智津子議員
 塩塚敏郎議員
 平山伸二議員
 三宅智加子議員
新庁舎建設、支援センター開設によるDV被害者等支援、ESDプロジェクト推進事業についての調査研究(視察)
徳島県阿南市
徳島県鳴門市
岡山県岡山市
平成28年10月25日
〜27日の3日間
 


社民・民進・護憲クラブ
 松尾哲也議員
 平嶋慶二議員
 平山光子議員
 古庄和秀議員
 森田義孝議員
東日本大震災における遠野市の後方支援活動、街路灯電気料補助金についての調査研究(視察)
岩手県遠野市
岩手県奥州市
平成28年10月12日
〜14日の3日間
 


 島野知洋議員
 城後徳太郎議員
 中原誠悟議員
 森 遵議員
公立公民館、立地適正化計画及び子ども見守りサービス、被災者支援システム、合宿都市構想についての調査研究(視察)
滋賀県長浜市
大阪府箕面市
兵庫県西宮市
愛媛県西条市
平成28年11月14日
〜16日の3日間
 


 平山伸二議員
 今泉裕人議員
 三宅智加子議員
 松尾哲也議員
 森田義孝議員
 北岡あや議員
 森  遵議員
第78回全国都市問題会議派遣研修
岡山県岡山市
平成28年10月5日
〜7日の3日間
 


 田中正繁議員
 光田 茂議員
 今村智津子議員
 大野哲也議員
 平嶋慶二議員
 平山光子議員
 中原誠悟議員
全国市議会議長会研究フォーラム派遣研修
静岡県静岡市
平成28年10月18日
〜20日の3日間
 



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(境公司) 

 お諮りいたします。

 本日はこれにて散会したいと存じますが、御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(境公司) 

 御異議なしと認めます。

 つきましては、次の本会議は、9月29日、午後1時30分から開くことになっておりますので、御承知おき願います。

 なお、散会後、決算特別委員会を開き、正副委員長の互選を行うことになっておりますので、委員会開催の準備が整いますまで、議員の皆さんは自席にてそのままお待ちいただくよう、お願いいたします。

 それでは、本日はこれをもって散会いたします。

                          午後1時51分 散会

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−