議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 北九州市

平成29年 2月 定例会(第1回) 02月22日−01号




平成29年 2月 定例会(第1回) − 02月22日−01号









平成29年 2月 定例会(第1回)



議 事 日 程 (第1号)

                          平成29年2月22日(水曜日)午前10時開会

(開 会)

第1 仮議席の指定
第2 議長の選挙


議 事 日 程 (第1号の2)

                          平成29年2月22日(水曜日)

第3 議席の指定
第4 会期の決定
第5 副議長の選挙

(散 会)


会議に付した事件

日程第1 仮議席の指定
日程第2 議長の選挙
日程第3 議席の指定
日程第4 会期の決定
日程第5 副議長の選挙

出席議員 (56人)

   1番 上 野 照 弘  2番 吉 田 幸 正
   3番 佐 藤   茂  4番 田 仲 常 郎
   5番 渡 辺   均  6番 奥 村 祥 子
   7番 戸 町 武 弘  8番 香 月 耕 治
   9番 片 山   尹  10番 中 島 慎 一
   11番 佐々木 健 五  12番 井 上 秀 作
   13番 日 野 雄 二  14番 村 上 幸 一
   15番 鷹 木 研一郎  16番 西 田   一
   17番 宮 ? 吉 輝  18番 田 中   元
   19番 中 島 隆 治  20番 渡 辺 修 一
   21番 金 子 秀 一  22番 冨士川 厚 子
   23番 松 岡 裕一郎  24番 村 上 直 樹
   25番 木 畑 広 宣  26番 渡 辺   徹
   27番 本 田 忠 弘  28番 岡 本 義 之
   29番 成 重 正 丈  30番 山 本 眞智子
   31番 木 下 幸 子  32番 世 良 俊 明
   33番 福 島   司  34番 三 宅 まゆみ
   35番 森   浩 明  36番 森 本 由 美
   37番 中 村 義 雄  38番 浜 口 恒 博
   39番 白 石 一 裕  40番 大久保 無 我
   41番 奥 村 直 樹  42番 河 田 圭一郎
   43番 藤 沢 加 代  44番 藤 元 聡 美
   45番 高 橋   都  46番 大 石 正 信
   47番 田 中 光 明  48番 荒 川   徹
   50番 柳 井   誠  51番 山 内 涼 成
   52番 出 口 成 信  53番 吉 村 太 志
   54番 佐 藤 栄 作  55番 讃 井 早智子
   56番 三 原 朝 利  57番 村 上 さとこ

欠席議員 (1人)

   49番 石 田 康 高

説明のために出席した者の職氏名

 市長      北 橋 健 治  副市長    梅 本 和 秀
 副市長     松 元 照 仁  副市長    今 永   博
 会計室長    松 原 英 治  危機管理監  原 口 紳 一
 技術監理局長  下 向 則 好  企画調整局長 西 田 幸 生
 総務局長    柴 田 邦 江  財政局長   田 中 雄 章
 市民文化
 スポーツ局長  大 下 徳 裕  保健福祉局長 工 藤 一 成
 子ども家庭局長 近 藤   晃  環境局長   小 林 一 彦
 産業経済局長  加茂野 秀 一  建設局長   横 矢 順 二
 建築都市局長  柴 田 卓 典  港湾空港局長 権 藤 宗 高
 消防局長    川 本 一 雄  上下水道局長 諌 山   修
 交通局長    吉 田 茂 人  病院局長   古 川 義 彦
                  行政委員会
 教育長     垣 迫 裕 俊  事務局長   隈   乃理子



職務のために出席した事務局職員の職氏名

 事務局長    小 坪 正 夫  次長     松 本 久 寿
 議事課長    中 畑 和 則          ほか関係職員







◎事務局長(小坪正夫君) 今議会は、一般選挙後、最初の議会でございますので、議長が選出されるまでの間、地方自治法第107条の規定によりまして、年長の議員が臨時に議長の職務を行うこととされております。

 御紹介申し上げます。ただいま出席されております議員の中で、河田圭一郎議員が年長の議員でございます。河田議員、議長席に御移動をお願いいたします。

                  午前10時7分開会



△日程第1 仮議席の指定



○臨時議長(河田圭一郎君) ただいま御紹介いただきました河田圭一郎です。地方自治法第107条の規定により、臨時に議長の職務を行います。

 ただいまから、平成29年2月北九州市議会定例会を開会し、直ちに本日の会議を開きます。

 本日の議事はお手元配付の議事日程により進行いたします。

 日程第1 仮議席の指定を行います。仮議席は、ただいま着席の議席を指定いたします。

 ここでしばらく休憩いたします。再開は追って通知いたします。

                  午前10時8分休憩

                  午後3時44分再開



△日程第2 議長の選挙



○臨時議長(河田圭一郎君) 休憩前に引き続き、会議を開きます。

 日程第2 議長の選挙を行います。

 議場を閉鎖します。

                   (議場閉鎖)

 ただいまの出席議員数は56名であります。投票用紙を配付します。

                  (投票用紙配付)

 投票用紙の配付漏れはありませんか。

                 (「なし」の声あり。)

 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めます。

                   (投票箱点検)

 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。投票は、単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を御記入願います。なお、投票の効力判定については、公職選挙法第68条第1項の規定が準用されます。

 それでは、点呼に応じて、順次、投票をお願いいたします。点呼を命じます。議事課長。



◎議事課長(中畑和則君) 1番 上野議員、2番 吉田議員、3番 佐藤議員、4番 田仲議員、5番 渡辺議員、6番 奥村議員、7番 戸町議員、8番 香月議員、9番 片山議員、10番 中島議員、11番 佐々木議員、12番 井上議員、13番 日野議員、14番 村上議員、15番 鷹木議員、16番 西田議員、17番 宮?議員、18番 田中議員、19番 中島議員、20番 渡辺議員、21番 金子議員、22番 冨士川議員、23番 松岡議員、24番 村上議員、25番 木畑議員、26番 渡辺議員、27番 本田議員、28番 岡本議員、29番 成重議員、30番 山本議員、31番 木下議員、32番 世良議員、33番 福島議員、34番 三宅議員、35番 森議員、36番 森本議員、37番 中村議員、38番 浜口議員、39番 白石議員、40番 大久保議員、41番 奥村議員、43番 藤沢議員、44番 藤元議員、45番 高橋議員、46番 大石議員、47番 田中議員、48番 荒川議員、50番 柳井議員、51番 山内議員、52番 出口議員、53番 吉村議員、54番 佐藤議員、55番 讃井議員、56番 三原議員、57番 村上議員、42番 河田議員。



○臨時議長(河田圭一郎君) 投票漏れはありませんか。

                 (「なし」の声あり。)

 投票漏れなしと認めます。

 以上で投票は終わりました。議場の閉鎖を解きます。

                   (議場開鎖)

 開票を行います。立会人に、3番 佐藤議員、27番 本田議員、38番 浜口議員、46番 大石議員を指名いたします。よって、立ち会いをお願いいたします。

                    (開票)

 投票結果を報告いたします。

 投票総数56票。これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。このうち、有効投票56票、無効投票0票。有効投票のうち、井上議員54票、世良議員1票、佐藤栄作議員1票、以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は14票であります。よって、井上議員が議長に当選されました。

 ただいま議長に当選されました井上議員が議場におられますので、本席から告知いたします。井上議員、当選の御挨拶をお願いいたします。

                  (井上議員、登壇)



○議長(井上秀作君) 議長就任に当たり、一言御挨拶申し上げます。

 ただいま、はえある北九州市議会第21代議長に御推挙いただき、議員の皆様に心より厚く御礼申し上げます。

 まことに身に余る光栄に心より感謝申し上げますとともに、その責任の重さに身の引き締まる思いであります。

 御承知のように、本市においては地方創生に向け全力で取り組んでおります。昨年は雑誌による生活天国ナンバーワンの評価をいただきました。50歳から住みたい町第1位にも選ばれました。G7エネルギー大臣会合の開催やTOKYO GIRLS COLLECTIONの開催等、大変明るい話題に満ちた年であったと思っております。それも議員の皆様や市長を初めとする執行部の皆様方がまいてきた種が芽を出して実になってきたものだと私は実感をいたしております。

 しかしながら、深刻な人口減少が続いていることも事実であります。これからの市議会の役割は、この北九州市を再生し、昔の人口100万都市に戻していくこと、これにこれからは全力を傾けなくてはならないと私は考えております。

 そのような状況下、二元代表制の一翼を担う議会の果たすべき役割は極めて重要になっております。議会が市民の負託に応え、市民との協働による開かれた議会の実現はもちろんのこと、調査研究活動や監視機能等を強化していくことが我々議員に課せられた重要な使命であると思います。更に、今後は市民の負託を受けられました議員の皆様方から出されておりますさまざまな政策提言、これを執行部の皆様方にはしっかり予算化していただき、市の施策に取り入れていただきますように心からお願いを申し上げます。

 これから皆様方のお力添えをいただきながら、公平・公正を旨として円滑な議会運営に努めるとともに、本市の更なる発展と豊かな市民生活の実現に向けて力を尽くしてまいる所存でございます。

 私は、いまだ40代の若輩者であります。また、浅学非才の身でもあります。議員の皆様を初め市長並びに執行部の皆様方の御支援並びに御指導、ごべんたつを賜りますよう心からお願い申し上げまして、就任の御挨拶とさせていただきます。本日はまことにありがとうございました。(拍手)



○臨時議長(河田圭一郎君) 以上をもちまして臨時議長の職務を終わります。

 ここで議長と交代いたします。

                (臨時議長退席、議長着席)

                  (議事日程等配付)



△日程第3 議席の指定



△日程第4 会期の決定



△日程第5 副議長の選挙



○議長(井上秀作君) お諮りいたします。ただいま配付いたしました議事日程第1号の2のとおり、本日の日程を追加したいと思います。これに御異議ありませんか。

                (「異議なし」の声あり。)

 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決定いたしました。

 日程第3 議席の指定を行います。

 議席は、お手元配付の議席表のとおり指定いたします。

 次に、日程第4 会期の決定を行います。

 お諮りいたします。会期は、本日から3月29日までの36日間としたいと思います。これに御異議ありませんか。

                (「異議なし」の声あり。)

 御異議なしと認めます。よって、会期は36日間と決定いたしました。

 次に、日程第5 副議長の選挙を行います。

 議場を閉鎖します。

                   (議場閉鎖)

 ただいまの出席議員数は56名であります。投票用紙を配付します。

                  (投票用紙配付)

 投票用紙の配付漏れはありませんか。

                 (「なし」の声あり。)

 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めます。

                   (投票箱点検)

 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。投票は、単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を御記入願います。なお、投票の効力判定については、公職選挙法第68条第1項の規定が準用されます。

 それでは、点呼に応じて、順次、投票をお願いいたします。点呼を命じます。議事課長。



◎議事課長(中畑和則君) 1番 上野議員、2番 吉田議員、3番 佐藤議員、4番 田仲議員、5番 渡辺議員、6番 奥村議員、7番 戸町議員、8番 香月議員、9番 片山議員、10番 中島議員、11番 佐々木議員、13番 日野議員、14番 村上議員、15番 鷹木議員、16番 西田議員、17番 宮?議員、18番 田中議員、19番 中島議員、20番 渡辺議員、21番 金子議員、22番 冨士川議員、23番 松岡議員、24番 村上議員、25番 木畑議員、26番 渡辺議員、27番 本田議員、28番 岡本議員、29番 成重議員、30番 山本議員、31番 木下議員、32番 世良議員、33番 福島議員、34番 三宅議員、35番 森議員、36番 森本議員、37番 中村議員、38番 浜口議員、39番 白石議員、40番 大久保議員、41番 奥村議員、42番 河田議員、43番 藤沢議員、44番 藤元議員、45番 高橋議員、46番 大石議員、47番 田中議員、48番 荒川議員、50番 柳井議員、51番 山内議員、52番 出口議員、53番 吉村議員、54番 佐藤議員、55番 讃井議員、56番 三原議員、57番 村上議員、12番 井上議員。



○議長(井上秀作君) 投票漏れはありませんか。

                 (「なし」の声あり。)

 投票漏れなしと認めます。

 以上で投票は終わりました。議場の閉鎖を解きます。

                   (議場開鎖)

 開票を行います。立会人に、3番 佐藤議員、26番 渡辺議員、38番 浜口議員、46番 大石議員を指名いたします。よって、立ち会いをお願いいたします。

                    (開票)

 投票結果を報告いたします。

 投票総数56票。これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。このうち、有効投票56票、無効投票0票。有効投票のうち、木下議員45票、石田議員9票、世良議員1票、佐藤栄作議員1票、以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は14票であります。よって、木下議員が副議長に当選されました。

 ただいま副議長に当選されました木下議員が議場におられますので、本席から告知いたします。木下議員、当選の御挨拶をお願いいたします。

                  (木下議員、登壇)



○副議長(木下幸子君) 副議長就任に当たり、一言御挨拶を申し上げます。

 ただいま、はえある北九州市議会第21代副議長に御推挙をいただき、議員の皆様に厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。

 国において更なる女性活躍が求められる中、本市におきましても今回の選挙で女性議員がこれまでの8名から11名にふえ、女性の活躍に市民の皆様の期待の高まりを感じますとともに、身の引き締まる思いでいっぱいでございます。

 もとより微力ではございますが、井上議長とともに円滑な議会運営に努め、本市の更なる発展、活性化のために全力を尽くしてまいる決意でございます。

 議員の皆様を初め市長並びに執行部の皆様の温かい御支援、御指導、ごべんたつを賜りますよう心からお願い申し上げまして、就任の御挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。(拍手)



○議長(井上秀作君) 本日の日程は以上で終了し、次回は2月23日午前10時から会議を開きます。

 本日はこれで散会いたします。

                  午後4時21分散会





                       議  席  表
┌─┬───────┬─┬───────┬─┬───────┬─┬───────┬─┬───────┐
│1│上 野 照 弘│2│吉 田 幸 正│3│佐 藤   茂│4│田 仲 常 郎│5│渡 辺   均│
│番│       │番│       │番│       │番│       │番│       │
├─┼───────┼─┼───────┼─┼───────┼─┼───────┼─┼───────┤
│6│奥 村 祥 子│7│戸 町 武 弘│8│香 月 耕 治│9│片 山   尹│10│中 島 慎 一│
│番│       │番│       │番│       │番│       │番│       │
├─┼───────┼─┼───────┼─┼───────┼─┼───────┼─┼───────┤
│11│佐々木 健 五│12│井 上 秀 作│13│日 野 雄 二│14│村 上 幸 一│15│鷹 木 研一郎│
│番│       │番│       │番│       │番│       │番│       │
├─┼───────┼─┼───────┼─┼───────┼─┼───────┼─┼───────┤
│16│西 田   一│17│宮 ? 吉 輝│18│田 中   元│19│中 島 隆 治│20│渡 辺 修 一│
│番│       │番│       │番│       │番│       │番│       │
├─┼───────┼─┼───────┼─┼───────┼─┼───────┼─┼───────┤
│21│金 子 秀 一│22│冨士川 厚 子│23│松 岡 裕一郎│24│村 上 直 樹│25│木 畑 広 宣│
│番│       │番│       │番│       │番│       │番│       │
├─┼───────┼─┼───────┼─┼───────┼─┼───────┼─┼───────┤
│26│渡 辺   徹│27│本 田 忠 弘│28│岡 本 義 之│29│成 重 正 丈│30│山 本 眞智子│
│番│       │番│       │番│       │番│       │番│       │
├─┼───────┼─┼───────┼─┼───────┼─┼───────┼─┼───────┤
│31│木 下 幸 子│32│世 良 俊 明│33│福 島   司│34│三 宅 まゆみ│35│森  浩  明│
│番│       │番│       │番│       │番│       │番│       │
├─┼───────┼─┼───────┼─┼───────┼─┼───────┼─┼───────┤
│36│森 本 由 美│37│中 村 義 雄│38│浜 口 恒 博│39│白 石 一 裕│40│大久保 無 我│
│番│       │番│       │番│       │番│       │番│       │
├─┼───────┼─┼───────┼─┼───────┼─┼───────┼─┼───────┤
│41│奥 村 直 樹│42│河 田 圭一郎│43│藤 沢 加 代│44│藤 元 聡 美│45│高 橋   都│
│番│       │番│       │番│       │番│       │番│       │
├─┼───────┼─┼───────┼─┼───────┼─┼───────┼─┼───────┤
│46│大 石 正 信│47│田 中 光 明│48│荒 川   徹│49│石 田 康 高│50│柳 井   誠│
│番│       │番│       │番│       │番│       │番│       │
├─┼───────┼─┼───────┼─┼───────┼─┼───────┼─┼───────┤
│51│山 内 涼 成│52│出 口 成 信│53│吉 村 太 志│54│佐 藤 栄 作│55│讃 井 早智子│
│番│       │番│       │番│       │番│       │番│       │
├─┼───────┼─┼───────┼─┴───────┴─┴───────┴─┴───────┘
│56│三 原 朝 利│57│村 上 さとこ│
│番│       │番│       │
└─┴───────┴─┴───────┘