議事ロックス -地方議会議事録検索-


福岡県 北九州市

平成28年12月 定例会(第4回) 12月09日−04号




平成28年12月 定例会(第4回) − 12月09日−04号









平成28年12月 定例会(第4回)



議 事 日 程 (第4号)

                          平成28年12月9日(金曜日)午前10時開議

(開 議)

 ○ 諸報告
  1 総務財政委員会の所管事務調査の報告について
  2 議員の派遣の報告について
  3 請願・陳情の付託について

第1 発言の取り消しについて
第2 議案第169号 北九州市職員の給与に関する条例の一部改正について
第3 議案第170号 北九州市職員退職手当支給条例の一部改正について
第4 議案第171号 北九州市個人番号の利用に関する条例の一部改正について
第5 議案第172号 北九州市印鑑条例の一部改正について
第6 議案第173号 北九州市市民センター条例の一部改正について
第7 議案第174号 北九州市社会福祉施設の設置及び管理に関する条例の一部改正について
第8 議案第175号 北九州市国家戦略特別区域外国人滞在施設経営事業に関する条例につい
          て
第9 議案第176号 北九州市農業委員会の委員等の定数に関する条例について
第10 議案第177号 道路交通法の一部改正に伴う関係条例の整備に関する条例について
第11 議案第178号 北九州市臨港地区内の分区における構築物の規制に関する条例の一部改
          正について
第12 議案第179号 北九州市立の小学校、中学校及び特別支援学校の教職員の給与に関する
          条例について
第13 議案第180号 北九州市立の小学校、中学校及び特別支援学校の教職員の退職手当に関
          する条例について
第14 議案第181号 北九州市立の小学校、中学校及び特別支援学校の教職員の旅費に関する
          条例について
第15 議案第182号 北九州市立の小学校、中学校及び特別支援学校の教職員の勤務時間、休
          日、休暇等に関する条例について
第16 議案第183号 北九州市立の小学校、中学校及び特別支援学校の教職員の自己啓発等休
          業に関する条例について
第17 議案第184号 北九州市立の高等学校及び幼稚園の教育職員の給与等に関する特別措置
          に関する条例等の一部改正について
第18 議案第185号 財産の出資について
第19 議案第186号 公立大学法人北九州市立大学定款の一部変更について
第20 議案第187号 総合療育センター改築工事請負契約締結について
第21 議案第188号 総合療育センター改築電気工事請負契約締結について
第22 議案第189号 総合療育センター改築機械工事請負契約締結について
第23 議案第190号 小倉南図書館新築工事請負契約締結について
第24 議案第191号 当せん金付証票の発売について
第25 議案第192号 市道路線の認定、変更及び廃止について
第26 議案第193号 鹿児島本線八幡・黒崎間城山西線藤田架道橋改築工事委託協定の一部変
          更について
第27 議案第194号 鹿児島本線戸畑・枝光間及び鹿児島貨物線浜小倉・黒崎間汐井町牧山海
          岸線架道橋新設工事委託協定締結について
第28 議案第195号 指定管理者の指定について(北九州市立小池学園等)
〜    〜
第30 議案第197号
第31 議案第198号 指定管理者の指定について(北九州市立かぐめよし少年自然の家)
第32 議案第199号 指定管理者の指定について(北九州市立勝山公園等)
第33 議案第200号 平成28年度北九州市一般会計補正予算(第3号)
第34 議案第201号 平成28年度北九州市渡船特別会計補正予算(第1号)
第35 議案第202号 平成28年度北九州市土地区画整理特別会計補正予算(第1号)
第36 議案第203号 平成28年度北九州市港湾整備特別会計補正予算(第1号)
第37 議案第204号 平成28年度北九州市公債償還特別会計補正予算(第2号)
第38 議案第205号 平成28年度北九州市土地取得特別会計補正予算(第2号)
第39 議案第206号 平成28年度北九州市介護保険特別会計補正予算(第2号)
第40 議案第207号 平成28年度北九州市学術研究都市土地区画整理特別会計補正予算(第1
          号)
第41 議案第208号 平成28年度北九州市工業用水道事業会計補正予算(第1号)
第42 議案第209号 平成28年度北九州市病院事業会計補正予算(第1号)
第43 議案第210号 平成28年度北九州市下水道事業会計補正予算(第2号)
第44 議案第211号 北九州市土地利用審査会委員の任命について

第45議員提出議案第39号北九州市議会委員会条例の一部改正について
第46議員提出議案第40号地域防災力の向上と災害に強い防災拠点の整備を求める意見書について
第47議員提出議案第41号家庭用ヒートポンプ給湯機の低周波音による健康被害の対策向上に係る意見書について
第48議員提出議案第42号ホームドアと内方線付き点状ブロックの整備促進を求める意見書について
第49議員提出議案第43号ライドシェア及び安心・安全で快適なタクシー利用に関する意見書について
第50議員提出議案第44号安心な社会保障と強い地域経済を構築するための地方財政措置を求める意見書について
第51議員提出議案第45号米政策改革に対する稲作農家の不安を払拭し経営の安定と担い手経営の再生産の確保を求める意見書について
第52議員提出議案第46号国会における憲法論議の推進と慎重かつ冷静な国民的議論を求める意見書について
第53議員提出議案第47号九州電力株式会社玄海原子力発電所の再稼働中止を求める意見書について
第54議員提出議案第48号南スーダンから自衛隊の撤退を求める意見書について
第55議員提出議案第49号全国一律の最低賃金制度創設を求める意見書について

第56 陳情の審査結果について
第57 請願・陳情の継続審査について
第58 議員の派遣について
第59 会議録署名議員の指名

(閉 会)



会議に付した事件

 ○ 諸報告
  1 総務財政委員会の所管事務調査の報告について
  2 議員の派遣の報告について
  3 請願・陳情の付託について

日程第1 発言の取り消しについて
日程第2 議案第169号から
日程第43 議案第210号まで
日程第44 議案第211号
日程第45 議員提出議案第39号から
日程第55 議員提出議案第49号まで
日程第56 陳情の審査結果について
日程第57 請願・陳情の継続審査について
日程第58 議員の派遣について
日程第59 会議録署名議員の指名

出席議員 (61人)

   1番 田 仲 常 郎  2番 西 田   一
   3番 木 村 年 伸  4番 村 上 幸 一
   5番 後 藤 雅 秀  6番 日 野 雄 二
   7番 新 上 健 一  8番 香 月 耕 治
   9番 片 山   尹  10番 中 島 慎 一
   11番 佐々木 健 五  12番 戸 町 武 弘
   13番 井 上 秀 作  14番 渡 辺   均
   15番 奥 村 祥 子  16番 鷹 木 研一郎
   17番 佐 藤   茂  18番 宮 ? 吉 輝
   19番 上 野 照 弘  20番 吉 田 幸 正
   21番 田 中   元  22番 奥 村 直 樹
   23番 大久保 無 我  24番 白 石 一 裕
   25番 浜 口 恒 博  26番 中 村 義 雄
   27番 森 本 由 美  28番 森   浩 明
   29番 三 宅 まゆみ  30番 福 島   司
   31番 長 野 敏 彦  32番 世 良 俊 明
   33番 松 井 克 演  34番 吉 河 節 郎
   35番 桂   茂 実  36番 山 本 眞智子
   37番 木 下 幸 子  38番 岡 本 義 之
   39番 成 重 正 丈  40番 本 田 忠 弘
   41番 渡 辺   徹  42番 村 上 直 樹
   43番 木 畑 広 宣  44番 松 岡 裕一郎
   45番 大 石 正 信  46番 八 記 博 春
   47番 柳 井   誠  48番 波 田 千賀子
   49番 藤 沢 加 代  50番 山 内 涼 成
   51番 田 中 光 明  52番 荒 川   徹
   53番 石 田 康 高  54番 八 木 徳 雄
   55番 加 藤 武 朗  56番 荒 木   学
   57番 吉 村 太 志  58番 平 原   潤
   59番 三 原 征 彦  60番 山 本 真 理
   61番 佐 藤 栄 作

欠席議員 (0人)

説明のために出席した者の職氏名

 市長      北 橋 健 治  副市長    梅 本 和 秀
 副市長     松 元 照 仁  副市長    今 永   博
 会計室長    松 原 英 治  危機管理監  原 口 紳 一
 技術監理局長  下 向 則 好  企画調整局長 西 田 幸 生
 総務局長    柴 田 邦 江  財政局長   田 中 雄 章
 市民文化
 スポーツ局長  大 下 徳 裕  保健福祉局長 工 藤 一 成
 子ども家庭局長 近 藤   晃  環境局長   小 林 一 彦
 産業経済局長  加茂野 秀 一  建設局長   横 矢 順 二
 建築都市局長  柴 田 卓 典  港湾空港局長 権 藤 宗 高
 消防局長    川 本 一 雄  上下水道局長 諌 山   修
 交通局長    吉 田 茂 人  病院局長   古 川 義 彦
                  行政委員会
 教育長     垣 迫 裕 俊  事務局長   隈   乃理子


職務のために出席した事務局職員の職氏名

 事務局長    中 溝 明 弘  次長     松 本 久 寿
 議事課長    中 畑 和 則          ほか関係職員





                  午前10時1分開議



△日程第1 発言の取り消しについて



△日程第2 議案第169号から、日程第43 議案第210号まで



○議長(戸町武弘君) ただいまから、本日の会議を開きます。

 本日の議事はお手元配付の議事日程により進行いたします。

 日程に入る前に、諸報告をいたします。

 総務財政委員会から、お手元配付のとおり所管事務調査の報告があっております。

 次に、お手元配付の議員派遣変更報告一覧表のとおり、1件の議員の派遣を議長において決定いたしております。

 次に、請願1件及び陳情1件を所管の常任委員会にそれぞれ付託いたしました。

 以上、報告いたします。

                 (山本真理議員退場)

 日程第1 発言の取り消しについてを議題といたします。

 山本真理議員から、12月5日の会議における一般質問の発言の一部について、これを取り消したい旨の申し出があっております。

 お諮りいたします。発言の取り消しについて、これを許可することに御異議ありませんか。

                (「異議なし」の声あり。)

 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決定いたしました。

                 (山本真理議員入場)

 次に、日程第2 議案第169号から、日程第43 議案第210号までの42件を一括して議題といたします。

 各常任委員会での審査の経過及び結果について報告を求めます。

 まず、総務財政委員長、2番 西田議員。



◆2番(西田一君) 総務財政委員会に付託されました議案14件について、審査の経過及び結果を報告いたします。

 まず、議案第172号について委員から、既設の証明書自動交付機の取り扱い等について質疑があり、当局から、既設の自動交付機については、来年6月末をもって廃止することとなるが、マイナンバーカードを利用してコンビニエンスストアで証明書が取得できることから、その利便性とカードの普及について広報の充実に努めたい等の答弁がありました。

 次に、議案第200号のうち所管分について委員から、小倉城周辺の整備内容等について質疑があり、当局から、物販施設やトイレ、ラウンジなどの施設整備であり、観光客だけでなく市民も楽しめるような施設にしたい等の答弁がありました。

 なお、委員から、小倉城周辺の整備に当たっては、民間の意見も聞き、リピーターを多く獲得できるような工夫を検討されたい。

 アメリカ国立公文書館で収集した資料について、多くの人に見てもらえるよう、展示の方法を工夫されたい等の意見がありました。

 以上の経過で、議案第169号、170号、173号、185号から191号まで、200号のうち所管分及び204号の以上12件については、いずれも全員賛成で可決すべきもの、議案第171号及び172号の以上2件については、いずれも賛成多数で可決すべきものと決定しました。

 以上で報告を終わります。



○議長(戸町武弘君) 次に、建築消防委員長、27番 森本議員。



◆27番(森本由美君) 建築消防委員会に付託されました議案4件について、審査の経過及び結果を報告いたします。

 議案第200号のうち所管分について委員から、市営住宅計画保全経費の内容等について質疑があり、当局から、天井の修繕が広範囲に及び、周辺部分から剥落する可能性が高い浴室について長寿命化を図るものである。今回の対象住戸は2,000戸を予定しており、既存の天井の下に気密性の高い樹脂製のバスパネルを設置し、湿気の影響を食いとめ、長寿命化を図ることとしている。なお、長年の経年劣化が剥落の原因と考えており、工事費は管理者である市が負担すべきものであるため、家賃に反映させることは考えていない等の答弁がありました。

 なお、委員から、市営住宅の浴室工事に当たっては、極力入居者の負担とならないよう、工期短縮に努められたい等の意見がありました。

 以上の経過で、議案第205号のうち所管分については、全員賛成で可決すべきもの、議案第200号のうち所管分、202号及び207号の以上3件については、いずれも賛成多数で可決すべきものと決定しました。

 以上で報告を終わります。



○議長(戸町武弘君) 次に、環境建設委員長、46番 八記議員。



◆46番(八記博春君) 環境建設委員会に付託されました議案7件について、審査の経過及び結果を報告します。

 まず、議案第193号について委員から、JR九州との工事委託協定の変更理由及び委託金額の妥当性等について質疑があり、当局から、協定の変更理由については、工事ヤードの設置、既存のボックスカルバートの取り壊し時の工法の変更、労務単価の急激な上昇の3点である。委託金額の妥当性については、透明性を高めるため、国土交通省と鉄道事業者が定めたルールに従って協議を重ねており、その金額については、他の事例と比較しながら妥当性を確認している等の答弁がありました。

 なお、委員から、JR九州との工事委託協定については、委託金額が高いと感じているとの意見がありました。

 次に、議案第199号について委員から、勝山公園及びあさの汐風公園の指定管理者による運営に当たっては、日常的なにぎわいの創出に努められたい等の意見がありました。

 次に、議案第200号のうち所管分について委員から、旧安川邸利活用事業の整備内容について質疑があり、当局から、今後建物の改修や内装の修復、駐車場整備、日本庭園などの緑化整備を行う予定であり、本補正予算においては、地方創生拠点整備交付金を活用し、建物の改修や駐車場整備等を行う予定であるとの答弁がありました。

 なお、委員から、旧安川邸の整備に当たっては、インバウンド観光の目玉となるよう整備されたいとの意見がありました。

 以上の経過で、議案第177号、192号から194号まで及び205号のうち所管分の以上5件については、いずれも全員賛成で可決すべきもの、議案第199号及び200号のうち所管分の以上2件については、いずれも賛成多数で可決すべきものと決定しました。

 以上で報告を終わります。



○議長(戸町武弘君) 次に、保健病院委員長、41番 渡辺議員。



◆41番(渡辺徹君) 保健病院委員会に付託されました議案9件について、審査の経過及び結果を報告いたします。

 まず、議案第174号について委員から、障害者スポーツセンターアレアスのフロアの入れかえ工事後の障害者への対応等について質疑があり、当局から、障害者の専用利用の時間帯を拡大し、安心して利用することができる環境を整えることとしている。なお、この入れかえ工事により、トレーニング室の面積が2倍以上となり、健常者の利用増にも十分に対応できる等の答弁がありました。

 なお、委員から、アレアスの施設や器具の老朽化について十分に対応されたいとの意見がありました。

 次に、議案第175号について委員から、特区民泊に対するニーズの見込み、民泊施設近隣住民の治安や衛生面の不安への対応等について質疑があり、当局から、特区民泊に対するニーズの見込みについては、事業者からの相談は関係局に数件あったと聞いている。外国人観光客は確実に増加しており、今後外国人が滞在しやすい宿泊施設を紹介するような仕組みづくりについて、関係局と協議していきたい。

 民泊施設近隣住民の治安や衛生面の不安への対応については、事業の認定要件として近隣住民への説明を義務づけており、認定後も立入調査で確認された状況に応じて指導していく等の答弁がありました。

 なお、委員から、違法民泊に対する十分な取り締まりがなされていない状況下での特区民泊に不安を感じる等の意見がありました。

 次に、議案第195号から198号までについて委員から、指定管理者に雇用される職員の処遇が、より改善されるよう配慮されたい。

 社会福祉施設の指定管理に当たっては、福祉を志す人たちが働きがいを感じ、定着して働くことができるよう配慮した取り組みが必要であるとの意見がありました。

 以上の経過で、議案第174号、195号、196号、200号のうち所管分、206号及び209号の以上6件については、いずれも全員賛成で可決すべきもの、議案第175号、197号及び198号の以上3件については、いずれも賛成多数で可決すべきものと決定いたしました。

 以上で報告を終わります。



○議長(戸町武弘君) 次に、教育水道委員長、22番 奥村議員。



◆22番(奥村直樹君) 教育水道委員会に付託されました議案9件について、審査の経過及び結果を報告いたします。

 まず、議案第179号から184号までについて委員から、権限移譲に伴う財源確保の状況等について質疑があり、当局から、福岡県が負担している平成26年度の教職員人件費461億円に対し、義務教育費国庫負担金106億円、住民税の税源移譲により144億円、残りの211億円は地方交付税で措置される予定であり、財源は確保される見込みであると聞いている等の答弁がありました。

 次に、議案第200号のうち所管分について委員から、小池特別支援学校のスクールバスの増車による乗車時間の短縮効果等について質疑があり、当局から、最長乗車時間が85分から60分程度に短縮されるものと見込んでいる等の答弁がありました。

 以上の経過で、議案第184号、208号及び210号の以上3件については、いずれも全員賛成で可決すべきもの、議案第179号から183号まで及び200号のうち所管分の以上6件については、いずれも賛成多数で可決すべきものと決定しました。

 以上で報告を終わります。



○議長(戸町武弘君) 次に、経済港湾委員長、15番 奥村議員。



◆15番(奥村祥子君) 経済港湾委員会に付託されました議案5件について、審査の経過及び結果を報告いたします。

 議案第176号について委員から、農業委員と農地利用最適化推進委員の選出方法及び役割分担等について質疑があり、当局から、選出方法については、農業委員は議会の同意を得て市長が任命し、農地利用最適化推進委員は新しく発足する農業委員会が委嘱することとなる。役割分担については、農業委員はこれまでの農地の権利移動や農地転用等に関する審査に加え、新たに農地利用の方針決定などを行い、農地利用最適化推進委員はそれぞれが担当する地域での農地の貸し借り等に関する実務を行うこととなるが、当面はさまざまな活動をともに行いながら、詳細な役割を整理したいと考えている等の答弁がありました。

 なお、委員から、両委員の選出については、客観的な評価と判断のもとで、その公平性と透明性を図られたい。

 農業委員に女性が登用されやすい環境づくりに努められたい等の意見がありました。

 以上の経過で、議案第178号、201号及び203号の以上3件については、いずれも全員賛成で可決すべきもの、議案第176号及び200号のうち所管分の以上2件については、いずれも賛成多数で可決すべきものと決定いたしました。

 以上で報告を終わります。



○議長(戸町武弘君) ただいまの各委員長の報告に対する質疑はありませんか。

                (「なし」の声あり。)

 質疑なしと認めます。

 ただいまから討論に入ります。51番 田中議員。



◆51番(田中光明君) 私は、日本共産党北九州市会議員団を代表して、議案第200号、平成28年度北九州市一般会計補正予算外13件に反対し、その主なものについて討論を行います。

 まず、一般会計補正予算のうち学校給食調理業務の民間委託について述べます。

 教育委員会は、平成16年度に本格実施を開始し、職員が退職しても補充せず民間委託を拡大してきました。特に、平成26年2月の行財政改革大綱策定以降は、平成30年度には特別支援学校を除く全ての小・中学校で民間委託を完了する予定とし、委託化を強行してきました。今年度の8校に続き、来年度は更に6校で民間委託が実施され、委託校は小学校117校、委託率は89%に拡大します。

 我が党は近年、委託校における離職率の高さを指摘し、労働実態の調査と第三者による検証を繰り返し求めてきました。依然として離職率50%以上の委託校が昨年度も21校もあることは問題であります。今議会においてもILO条約に反し公共サービス基本法や本市の委託契約書にも違反していることを指摘し、社会保険労務士を入れた労働条件、労働環境についてモニタリング調査を求めましたが、教育長は従来どおり、おおむね順調に運営できていると答弁し、我が党の提案を拒否しました。

 いよいよ特別支援学校以外の民間委託化100%の年度が近づいています。委託校で働く調理員の賃金は最低賃金レベルが多く、業務の責任の重さに比べても低過ぎる賃金が離職率を高める最大の原因です。離職率の高い現状では、安全でおいしい給食の持続は困難です。本市の小学校は大、中、小規模校と、学校規模も調理設備も多様で、親子方式の中学校給食もあり、調理技術の継承は待ったなしの課題です。新規採用を拡大していくことこそ教育委員会のやるべきことであり、これ以上の民間委託は認められません。

 次に、議案第179号から184号までの6議案、いわゆる政令市への教職員給与等の権限移譲による条例制定及び一部改正についてのうち、議案第179号から183号までの5件について述べます。

 平成26年6月4日公布の第4次一括法、いわゆる地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律に基づき、市町村立学校職員給与法の一部改正によって、平成29年4月1日から教職員給与等の政令市への事務権限移譲が行われます。給与、勤務条件の決定とともに学級編制基準、教職員定数の決定などの移譲で、二重行政の解消や本市の自主的な裁量権の拡大が期待できるとされています。しかし、自治体の財政力によって教育の機会均等を脅かすことになりかねないなど、重大な問題をはらんでいます。

 財源は、個人住民税の所得割2%分が都道府県から政令市に移譲され、不足分は地方交付税措置されることとされてはいるものの、本市においては約211億円の不足が明らかとなりました。教職員給与が福岡県から北九州市の負担に移行することによって、職場も仕事も全く変わらないのに勤務条件、労働条件だけが下がり、教職員の収入が減ることは、経過措置はあっても退職までの年数の積み重ねを考えると、不利益をこうむる教職員にとっては到底受け入れがたいことです。特に、地域手当が4.25%から3%に切り下げられること、55歳以上の職務段階別加算割合が10%から7.5%に切り下げられること、通勤手当の自動車通勤が2キロメートル刻みから5キロメートル刻みに変更されることで、大幅な減額となることは問題です。

 また、病気休暇が180日から90日に減り、疾病の種類にかかわらず通算となったこと、病休の取得単位が時間単位から1日単位になること、学校行事などでもとれる子育て支援休暇がなくなり、病気やけがなど子供の看護のみに限定されること、生理休暇は3日から2日に減り、つわりなどの妊娠障害の休暇が14日から40時間に減るなど、母性保護に係る条件が多岐にわたり後退していることも問題です。女性の活躍推進、ワーク・ライフ・バランスを標ぼうする本市として、市の制度をむしろ引き上げるよう変更すべきです。市の裁量の拡大というなら、よくしてこそ意味があるもので、低きに合わせる議案は認められません。

 なお、学級編制基準や教職員定数については、平成30年度から本市が決定できることから、正規職員をふやし、早期に少人数学級を全学年で進めるよう求めるものであります。

 次に、議案第175号、特区民泊条例について述べます。

 安倍内閣は成長戦略の柱として、外国人観光客4,000万人時代に向けたインフラ整備を打ち出し、規制緩和による民泊の普及を進めています。都市や地域ごとの規制緩和を先行実施させる国家戦略特別区域では、民泊の最低滞在日数を3日以上にすることで利用を促進させ、一定の要件を満たせば民泊を認めるとしています。

 本市は、違法民泊の調査を行い、13施設中6施設の住所を特定して営業中止を指導したとしていますが、あとの7施設は住所の特定ができず、無許可の違法民泊も十分に取り締まることができていないのが現状です。このような状況で更なる規制緩和が行われれば、違法民泊が更に野放しになることが容易に想像できます。

 違法民泊が行われている周辺の住民からは、売春や薬物売買の場として利用されているのではないか、何かあったら家主は駆けつけるとしているが、防災・防犯体制は万全ではないのではなど、全国的に不安の声が出ています。最低限の安全、衛生、防災・防犯設備が整っていない民泊を認めることは、宿泊者の安全を保障できないばかりか、近隣とのトラブルなどを発生させる状況を招きかねません。特区民泊は市民生活に大きな影響を及ぼす危険性があり、市民の不安を取り除けていない現状で、拙速に本条例を可決すべきではありません。

 最後に、我が党は安倍政権の暴走政治に立ち向かい、国民が主人公の民主的な社会を実現するために全力を挙げることを表明し、私の反対討論を終わります。



△日程第44 議案第211号



○議長(戸町武弘君) 以上で討論は終わりました。

 ただいまから採決に入ります。なお、本日の起立表決においては、木村年伸議員に限り、挙手をもって起立とみなします。

 各委員長から報告のありました議案42件のうち、まず、議案第170号、173号、174号、177号、178号、184号から196号まで、203号から205号まで及び208号から210号までの24件について、一括採決したいと思います。これに御異議ありませんか。

                (「異議なし」の声あり。)

 御異議なしと認めます。ただいまから一括して採決いたします。各委員長の報告は、いずれも原案可決であります。各委員長の報告のとおり決定することに御異議ありませんか。

                (「異議なし」の声あり。)

 御異議なしと認めます。よって、議案24件は、いずれも原案のとおり可決されました。

 次に、議案第169号、201号、206号及び207号の4件について、一括採決したいと思います。これに御異議ありませんか。

                (「異議なし」の声あり。)

 御異議なしと認めます。ただいまから一括して採決いたします。各委員長の報告は、いずれも原案可決であります。各委員長の報告のとおり決定することに賛成の方の起立を求めます。

                  (賛成者起立)

 起立多数であります。よって、議案4件は、いずれも原案のとおり可決されました。

 次に、議案第171号、172号、175号、176号、179号から183号まで、197号から199号まで及び202号の13件について、一括採決したいと思います。これに御異議ありませんか。

                (「異議なし」の声あり。)

 御異議なしと認めます。ただいまから一括して採決いたします。各委員長の報告は、いずれも原案可決であります。各委員長の報告のとおり決定することに賛成の方の起立を求めます。

                  (賛成者起立)

 起立多数であります。よって、議案13件は、いずれも原案のとおり可決されました。

 次に、議案第200号について採決いたします。各委員長の報告は、原案可決であります。各委員長の報告のとおり決定することに賛成の方の起立を求めます。

                  (賛成者起立)

 起立多数であります。よって、本件は、原案のとおり可決されました。

 次に、日程第44 議案第211号を議題といたします。

 提案理由の説明を求めます。市長。



◎市長(北橋健治君) ただいま上程されました議案について御説明いたします。

 北九州市土地利用審査会委員の任命については、委員7名が本年12月22日に任期満了となることに伴い、その後任として議案に記載の者を任命するためのものであります。

 以上、上程されました議案について提案理由の説明をいたしました。よろしく御審議いただきまして、御承認賜りますようお願いいたします。



△日程第45 議員提出議案第39号から、日程第55 議員提出議案第49号まで



○議長(戸町武弘君) 質疑の通告がありませんので、質疑なしと認めます。

 お諮りいたします。ただいま議題となっております議案第211号については、委員会付託を省略したいと思います。これに御異議ありませんか。

                (「異議なし」の声あり。)

 御異議なしと認めます。よって、委員会付託は省略することに決定いたしました。

 討論の通告がありませんので、ただいまから採決に入ります。本件については、原案に同意することに御異議ありませんか。

                (「異議なし」の声あり。)

 御異議なしと認めます。よって、本件は、原案に同意することに決定いたしました。

 次に、日程第45 議員提出議案第39号から、日程第55 議員提出議案第49号までの11件を一括して議題といたします。

 まず、議員提出議案第39号から43号までの5件について、提案理由の説明を求めます。議会運営委員長、17番 佐藤議員。



◆17番(佐藤茂君) ただいま議題となりました議員提出議案第39号から43号までについて、一括して提案理由の説明を行います。

 まず、第39号、北九州市議会委員会条例の一部改正について申し上げます。

 常任委員会の名称、委員の定数及びその所管を変更するため、北九州市議会委員会条例の関係規定を改めるものです。

 次に、第40号、地域防災力の向上と災害に強い防災拠点の整備を求める意見書について申し上げます。

 各地で想定を超える大規模な自然災害が発生し、甚大な被害が相次いでいます。迅速な復旧・復興とともに安全・安心な国づくりに資する防災・減災対策は喫緊の課題です。よって、政府に対し、全自治体への被災者支援システムの完備、普及や学校区単位での自主防災コミュニティーの組織化等、地域防災力の向上を図ることなどを要請するものです。

 次に、第41号、家庭用ヒートポンプ給湯機の低周波音による健康被害の対策向上に係る意見書について申し上げます。

 家庭用ヒートポンプ給湯機については、ガイドブックに沿った安全かつ適切な設置を確実に進め、低周波音による消費者の健康被害を未然に防ぐことが重要です。よって、政府に対し、低周波音による消費者被害の未然防止策として、関係業界団体等との連絡を密に図ることなどを要請するものです。

 次に、第42号、ホームドアと内方線付き点状ブロックの整備促進を求める意見書について申し上げます。

 駅の安全対策の観点から、列車との接触や転倒防止に効果が高いホームドアや点状ブロックを整備することは急務です。よって、政府に対し、視覚障害者を初め利用者が安心して駅のホームを利用できるよう、転落の危険性が高い駅については、ホームドアの速やかな整備を実現することなどを要請するものです。

 次に、第43号、ライドシェア及び安心・安全で快適なタクシー利用に関する意見書について申し上げます。

 ライドシェアについては、安全の確保や利用者の保護等の観点から大きな問題があるとの指摘がなされています。よって、国会及び政府に対し、ライドシェアの導入について断固拒否することなどを要請するものです。

 以上、よろしく御審議の上、皆様の御賛同をお願い申し上げ、提案理由の説明を終わります。



○議長(戸町武弘君) 次に、議員提出議案第44号及び45号の2件について、提案理由の説明を求めます。42番 村上議員。



◆42番(村上直樹君) ただいま議題となりました議員提出議案第44号及び45号について、提案理由の説明を行います。

 まず、第44号、安心な社会保障と強い地域経済を構築するための地方財政措置を求める意見書について申し上げます。

 消費税率引き上げの再延期や高齢化対策、少子化対策などの施策を支える安定財源を確保するため地域経済の活性化が求められており、将来にわたって活気ある地域づくりを本格的に推進すべきときであると考えます。よって、政府に対し、消費税率の引き上げ延期により地方における社会保障の充実施策の実施に支障が生じることのないよう、所要の財源を確保することなどを要請するものです。

 次に、第45号、米政策改革に対する稲作農家の不安を払拭し経営の安定と担い手経営の再生産の確保を求める意見書について申し上げます。

 国の米政策改革により、行政、農協系統団体、集荷団体等の連携において、需要に応じた生産についての理解が浸透してきましたが、生産数量目標がなくなれば米価下落の影響が出る等の不安もあります。よって、政府に対し、生産者の不安を払拭し、産地交付金を含む水田活用の直接支払交付金を戦略作物などへの支援と明確に位置づけ、継続的に支援を図ることなどを要請するものです。

 以上、よろしく御審議の上、皆様の御賛同をお願い申し上げ、提案理由の説明を終わります。



○議長(戸町武弘君) 次に、議員提出議案第46号について、提案理由の説明を求めます。21番 田中議員。



◆21番(田中元君) ただいま議題となりました議員提出議案第46号、国会における憲法論議の推進と慎重かつ冷静な国民的議論を求める意見書について、提案理由の説明を行います。

 憲法は国家の基本規定であり、その内容については、国会はもちろんのこと、主権者である国民が広く議論し、その結果が反映されるべきです。よって、国会及び政府に対し、日本国憲法について、国会において活発かつ広範な議論を推進するとともに、慎重かつ冷静な国民的議論を促すよう強く要請するものです。

 以上、よろしく御審議の上、皆様の御賛同をお願い申し上げ、提案理由の説明を終わります。



○議長(戸町武弘君) 次に、議員提出議案第47号から49号までの3件について、提案理由の説明を求めます。52番 荒川議員。



◆52番(荒川徹君) 日本共産党市会議員団を代表して、ただいま上程されました議員提出議案第47号から49号までの3件について、提案理由の説明を行います。

 まず、第47号、九州電力株式会社玄海原子力発電所の再稼働中止を求める意見書についてであります。

 原子力規制委員会は、九州電力の玄海原発について、再稼働の前提となる新規制基準に適合するという審査書案をまとめ、九州電力は来年の再稼働を目指しております。現在、全国で稼働している原発は、同じ九州電力の川内原発2号機と四国電力の愛媛県・伊方原発3号機だけであります。原発は停止していても電力は足りており、柏崎刈羽原発が立地する新潟県でも再稼働に反対する知事が誕生するなど、国民、住民の再稼働をやめてほしいという声は広がっております。一方で、福島原発の事故の原因はまだ解明されておらず、津波の前の地震で機器等が破損した可能性についても検証が不十分であり、また、避難基準の指針作成まで原子力規制委員会の範ちゅうとしながら、避難計画の作成は自治体任せになっており、避難計画を誰も検証できる枠組みがありません。自治体任せの避難計画は全く机上の計算で、玄海原発の場合も原発から30キロメートル圏内には佐賀県だけでなく福岡県や長崎県の一部も含まれており、離島も少なくありません。事実上避難が困難で、こうした計画では命は守れないとの声が上がるのは当然であります。福島原発事故はいまだに収束しておらず、原因の解明がされないままでの新基準適合は、新たな安全神話であると言わざるを得ません。よって、政府に対し、住民の生命と安全を守ることを最優先とする立場から、玄海原発の再稼働中止を要請するものであります。

 次に、第48号、南スーダンから自衛隊の撤退を求める意見書についてであります。

 安倍内閣は本年11月15日、南スーダンの国連平和維持活動に派遣している陸上自衛隊に駆けつけ警護任務を付与することなどを盛り込んだ実施計画を閣議決定しました。内戦下にある南スーダンでは、7月に首都における大規模戦闘で数百人が死亡した後も戦闘は続いております。これについて安倍首相は、10月11日の参議院予算委員会において、武器を使っての殺傷や物を破壊する行為はあったとしながらも、戦闘行為ではなかったとの認識を示すなど、自衛隊の派遣を正当化しています。また、10月の閣議決定では、PKO参加5原則は維持されているとしていますが、11月1日に発表された国連の調査報告書では、国連南スーダン派遣団の指導力欠如や準備不足などにより、戦闘に適切に対応できなかったと指摘し、戦闘は市民らの犠牲をもたらし、和平合意の崩壊を招いたとしており、その言い分は完全に破綻しています。同報告書では、国連施設などへの攻撃に政府軍が関与したことも明確にしており、陸上自衛隊に新任務を付与し、任務遂行のための武器使用を認めれば、陸上自衛隊が南スーダン政府軍と戦闘を行うという危険きわまる道に足を踏み出すことになります。政府は、駆けつけ警護については応急的かつ一時的な措置としており、他国の軍人を駆けつけ警護することは想定されないとしていますが、稲田防衛相も他国軍警護は法律上排除されないとしており、歯どめがないことは明らかであります。現在のPKOは、武力を行使しての住民保護を主任務とするものに変質しており、憲法9条を持つ日本が到底参加できるものではありません。よって、政府に対し、南スーダンから自衛隊を撤退させ、憲法の精神に立った紛争解決のための外交努力、非軍事の人道支援、民生支援の抜本的強化を行うことを要請するものであります。

 最後に、第49号、全国一律の最低賃金制度創設を求める意見書について述べます。

 本年10月に発表された平成27年国勢調査の確定値によると、前回の平成22年調査と比較して、本市の人口は1万5,560人も減少していることがわかりました。この減少数は全国の市町村の中で最多でありました。地方において若者の市外流出が深刻になっている中で、人口流出をとめる一つの有効な手段が全国一律の最低賃金制度の創設であります。言うまでもなく、労働力が賃金の高いところに移っていくのは自然の流れであり、最低賃金の格差がなくなれば、地元に若者がとどまる重要な動機となることは間違いありません。ところが、都道府県の最低賃金の格差は広がり続けているのが現実であります。また、2012年の国際労働機関による調査では、地域別の最低賃金制度を導入しているのは日本、中国、インドネシア、カナダの4カ国だけであり、他の多くの国は全国一律の最低賃金制度としており、日本は特殊な国の一つと言えます。大都市と地方での生活費に大きな差はありません。交通手段が発達している都会とは違って、地方では生活に自家用車が欠かせないなど都会にはない出費が多いからです。更に、石破前地方創生担当大臣も、収入というものを上げるということは地方創生にとって極めて重要な課題であると、平成27年6月10日の地方消費者問題に関する特別委員会において答弁しているように、地方での大幅な賃上げは政府にとっても大きな課題となっております。一方、全国一律の最低賃金制度にする場合、重要になってくるのが中小企業への支援制度をどうつくるかという問題であります。法人税を減税するといっても、そもそも赤字で法人税を払っていない企業には効果はありません。この点で有効な手段として注目されているのが、フランス政府が実施したように中小企業に対して社会保険料の事業主負担を全廃する方法であります。赤字経営の企業でも、この方法であれば負担廃止分を確実に賃上げに回すことができます。よって、政府に対し、全国一律の最低賃金制度を創設し、地方の活性化、地方創生を実現するよう強く要請するものであります。

 以上、よろしく御審議の上、皆様の御賛同をお願い申し上げ、提案理由の説明を終わります。



○議長(戸町武弘君) 質疑の通告がありませんので、質疑なしと認めます。

 お諮りいたします。ただいま議題となっております議員提出議案11件については、委員会付託を省略したいと思います。これに御異議ありませんか。

                (「異議なし」の声あり。)

 御異議なしと認めます。よって、委員会付託は省略することに決定いたしました。

 ただいまから討論に入ります。49番 藤沢議員。



◆49番(藤沢加代君) 私は、日本共産党市会議員団を代表して、議員提出議案第46号、国会における憲法論議の推進と慎重かつ冷静な国民的議論を求める意見書について、反対討論を行います。

 本議案は、日本国憲法の国民主権、平和主義、基本的人権の尊重の3原則は今後も堅持されなければならないとしながら、現憲法が約70年間一度の改正も行われておらず、この間我が国をめぐる内外の諸情勢に大きな変化が生じているとして、国会での活発かつ広範な議論と慎重かつ冷静な国民的議論を促すよう求めています。

 我が国をめぐる情勢の変化については具体的に示されていませんが、中国の尖閣諸島への領海侵入や南沙諸島の人工島の建設、北朝鮮のミサイル発射などの動きを意識した東アジアにおける緊張を想定しているのであれば、もちろんこれらは断じて許されるものではありません。一方で、安倍政権の閣僚の靖国参拝や秘密保護法の制定、武器輸出解禁、そして、何よりも集団的自衛権行使容認の閣議決定に続く昨年の安保法制、すなわち戦争法の強行による戦争する国づくりに突き進んでいることが、東アジア情勢の悪化の一因となっていることも否定できません。東アジア安定のためには軍事対軍事の悪循環ではなく、我が国が憲法9条を生かした平和的外交努力を尽くすことこそが求められています。

 しかし、安倍首相は7月の参議院選挙では改憲問題には全く触れず、選挙で多数を確保するや、国民の信任を得たとばかり、みずからの任期中に明文改憲を行うと豪語しています。自民党改憲草案をベースにして改憲を狙うものです。草案は天皇の元首化、9条2項を削除し国防軍を創設、人権規定を公益及び公の秩序の範囲内に制約するなど、戦前の明治憲法を思わせる内容となっています。現憲法が70年間一度も改正されなかったのは、憲法の基本理念を国民が支持し、国民生活に深く根差しているからにほかなりません。

 ことし5月のNHKの世論調査においても、憲法改正を必要とする答えが22%であるのに対し、必要ではないとの答えが過去最多の40%となり、その理由は、70%が9条を守りたいとしています。国民多数は改憲を望んでいないのです。本議案は、改憲に向けた議論の推進を求めて衆参両議院憲法審査会を動かそうという自民党の狙いを後押ししようとするものです。国民の多数が改憲を求めていない中で、原案の審議の場である審査会を動かすことは、改憲の発議に向かうものであり、賛成できません。

 我が党は、現憲法を守り、憲法違反の安保法制、すなわち戦争法廃止に向け全力を挙げることを改めて表明し、私の反対討論とします。



△日程第56 陳情の審査結果について



△日程第57 請願・陳情の継続審査について



△日程第58 議員の派遣について



△日程第59 会議録署名議員の指名



○議長(戸町武弘君) 以上で討論は終わりました。

 ただいまから採決に入ります。

 まず、議員提出議案第39号から42号までの4件について、一括採決したいと思います。これに御異議ありませんか。

                (「異議なし」の声あり。)

 御異議なしと認めます。ただいまから一括して採決いたします。本件については、いずれも原案のとおり決定することに御異議ありませんか。

                (「異議なし」の声あり。)

 御異議なしと認めます。よって、本件は、いずれも原案のとおり可決されました。

 次に、議員提出議案第43号について採決いたします。本件については、原案のとおり決定することに賛成の方の起立を求めます。

                   (賛成者起立)

 起立多数であります。よって、本件は、原案のとおり可決されました。

 次に、議員提出議案第44号及び45号の2件について、一括採決したいと思います。これに御異議ありませんか。

                (「異議なし」の声あり。)

 御異議なしと認めます。ただいまから一括して採決いたします。本件については、いずれも原案のとおり決定することに賛成の方の起立を求めます。

                   (賛成者起立)

 起立多数であります。よって、本件は、いずれも原案のとおり可決されました。

 次に、議員提出議案第46号について採決いたします。本件については、原案のとおり決定することに賛成の方の起立を求めます。

                   (賛成者起立)

 起立多数であります。よって、本件は、原案のとおり可決されました。

 次に、議員提出議案第47号及び48号の2件について、一括採決したいと思います。これに御異議ありませんか。

                (「異議なし」の声あり。)

 御異議なしと認めます。ただいまから一括して採決いたします。本件については、いずれも原案のとおり決定することに賛成の方の起立を求めます。

                   (賛成者起立)

 起立少数であります。よって、本件は、いずれも否決されました。

 次に、議員提出議案第49号について採決いたします。本件については、原案のとおり決定することに賛成の方の起立を求めます。

                   (賛成者起立)

 起立少数であります。よって、本件は、否決されました。

 次に、日程第56 陳情の審査結果についてを議題といたします。

 お諮りいたします。審査の経過及び結果についての各委員長の報告は省略したいと思います。これに御異議ありませんか。

                (「異議なし」の声あり。)

 御異議なしと認めます。よって、各委員長の報告は省略することに決定いたしました。

 討論の通告がありませんので、ただいまから採決に入ります。

 陳情第138号及び152号の2件について、一括採決したいと思います。これに御異議ありませんか。

                (「異議なし」の声あり。)

 御異議なしと認めます。ただいまから一括して採決いたします。委員会報告書は、いずれも不採択であります。本件については、いずれも採択することに賛成の方の起立を求めます。

                   (起立者なし)

 起立者はありません。よって、本件は、いずれも不採択とすることに決定いたしました。

 次に、日程第57 請願・陳情の継続審査についてを議題といたします。

 各常任委員会及び議会運営委員会から、お手元配付のとおり、請願及び陳情の閉会中継続審査申出書が提出されております。

 お諮りいたします。申し出のあった請願18件及び陳情101件については、いずれも閉会中継続審査を承認することに御異議ありませんか。

                (「異議なし」の声あり。)

 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決定いたしました。

 次に、日程第58 議員の派遣についてを議題といたします。

 お諮りいたします。お手元配付の議員派遣一覧表のとおり、議員の派遣を決定することに御異議ありませんか。

                (「異議なし」の声あり。)

 御異議なしと認めます。よって、そのとおり決定いたしました。

 次に、日程第59 会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員に、28番 森議員、49番 藤沢議員を指名いたします。

 以上で議事は終了いたしました。

 これをもちまして平成28年12月北九州市議会定例会を閉会いたします。

                  午前10時56分閉会





             総務財政委員会報告書

                            平成28年12月8日

北九州市議会議長 戸 町 武 弘 様

                      総務財政委員会委員長 西 田 一

 本委員会は、次の事件について調査を終了したので、北九州市議会会議規則第101
条の規定により報告します。

1 調査事件
  大都市財政の実態に即応する財源の拡充について
  指定都市では、社会・経済情勢の変化に伴い、社会保障制度の充実向上等の財政
 需要が増加しているが、これらの財政需要に対し税制上十分な措置がなされていな
 いこと等により、その財政運営は極めて厳しい状況にある。
  本委員会は、こうした状況を踏まえ、従前のとおり大都市財政の実態に即応する
 財源の拡充について指定都市議会と共同して取り組むこととした。

2 調査の経過及び結果
 ○ 平成28年11月2日 総務財政委員会
   平成28年10月31日、指定都市議会の税財政関係特別委員長会議(西田委員
  長出席)が開催され、指定都市が共同で取りまとめた下記の「大都市財政の実態
  に即応する財源の拡充についての要望」について、指定都市議会が共同で国に対
  する要望活動を行うことが決定された。同委員長会議での決定事項に従い、本委
  員会の各委員が所属党派に対して要望を行うことを確認した。

  ? 「大都市財政の実態に即応する財源の拡充についての要望」の要旨
   ・ 真の分権型社会の実現のための国・地方間の税源配分の是正
     消費税、所得税、法人税等、複数の基幹税からの税源移譲を行い、国・地
    方間の「税の配分」をまずは5:5とし、更に、国と地方の新たな役割分担
    に応じた「税の配分」となるよう、地方税の配分割合を高めていくこと。
     また、地方公共団体間の財政力格差の是正を目的に導入された地方法人税
    は、単なる地方間の税収の再配分となる制度であり、受益と負担の関係に反
    し、真の分権型社会の実現の趣旨にも反する不適切な制度である。地方公共
    団体間の財政力格差の是正は、法人住民税などの地方税収を減ずることなく、
    国税からの税源移譲等、地方税財源拡充の中で地方交付税なども含め一体的
    に行うこと。
   ・ 大都市特有の財政需要に対応した都市税源の拡充強化
     都市税源である消費・流通課税、法人所得課税等の配分割合を拡充するこ
    と。特に、地方消費税と法人住民税の配分割合を拡充すること。
   ・ 事務配分の特例に対応した大都市特例税制の創設
     道府県から指定都市に移譲されている事務・権限及び新たに移譲される事
    務・権限について所要額が税制上措置されるよう、道府県から指定都市への
    税源移譲により大都市特例税制を創設すること。
   ・ 国庫補助負担金の改革
     国と地方の役割分担の見直しを行った上で、国が担うべき分野については、
    必要な経費全額を国が負担するとともに、地方が担うべき分野については、
    国庫補助負担金を廃止し、所要額を全額税源移譲すること。
     また、税源移譲されるまでの間、地方が必要とする総額を確保するととも
    に、事業規模や使途に関する要件の緩和、予算の流用への弾力的対応、事務
    手続の簡素化等、地方にとって、自由度が高く活用しやすい制度とすること。
   ・ 国直轄事業負担金の廃止
     国と地方の役割分担の見直しを行った上で、国が行うこととされた国直轄
    事業については、地方負担を廃止すること。また、現行の国直轄事業を地方
    へ移譲する際には、所要額を全額税源移譲すること。
   ・ 地方交付税の必要額の確保と臨時財政対策債の廃止
     地方交付税は、地方固有の財源であることから、国の歳出削減を目的とし
    た総額の一方的な削減は決して行うべきでない。地方交付税総額については、
    歳出特別枠を堅持するとともに、地方の財政需要や地方税等の収入を的確に
    見込むことで、必要額を確保すること。
     また、地方の歳出削減努力によってもなお生ずる財源不足の解消は、地方
    交付税の法定率の引上げによって対応すべきであり、臨時財政対策債は速や
    かに廃止すること。
     更に、地方交付税の算定に当たっては、大都市特有の財政需要を的確に反
    映させるとともに、各地方公共団体における予算編成に支障が生じないよう
    に地方交付税額の予見可能性の確保に努めること。

    また、従来から要望活動にあわせて行われている各市の個別要望について、
   本市の個別要望事項は下記?のとおりとすることを決定した。

 ? 本市の個別要望事項の要旨
   ・ 地方創生の推進
     地方創生推進交付金、地方創生拠点整備交付金などの財政支援及び地域再
    生計画で位置づけたものの着実な実施に向けた支援を要望するもの。
   ・ 国家戦略特区(介護ロボットの実証実装)の推進への支援
     介護ロボット等のロボットテクノロジーを活用した研究開発・実証・導入
    プロジェクトへの財政支援措置の拡大と、更なる規制改革の推進、並びに特
    区事業による所得控除の対象分野を介護ロボットの研究開発及び製造分野
    にまで拡大するよう要望するもの。
   ・ 北九州空港の機能拡充・利用促進
     滑走路3,000m化の早期実現、早朝・深夜帯等における空港使用料等の軽
    減措置の拡大及びMRJ飛行試験の実現に向けた必要な協力の実施を要望
    するもの。
   ・ 主要道路の整備促進(国道3号黒崎バイパス・都市計画道路戸畑枝光線・
    折尾地区)
     国道3号黒崎バイパス、都市計画道路戸畑枝光線及び折尾地区の整備促進
    に向けた財源の安定的な確保を要望するもの。

 ? 党派別要望日程
     ┌────────┬────────┬────────┐
     │   党 派   │   実施日   │  備  考  │
     ├────────┼────────┼────────┤
     │  自由民主党  │ 11月15日(火) │井上委員出席  │
     ├────────┼────────┼────────┤
     │   民進党   │ 11月18日(金) │白石委員出席  │
     ├────────┼────────┼────────┤
     │   公明党   │ 11月14日(月) │岡本委員出席  │
     ├────────┼────────┼────────┤
     │  日本共産党  │ 11月21日(月) │        │
     ├────────┼────────┼────────┤
     │ 日本維新の会 │ 11月17日(木) │        │
     ├────────┼────────┼────────┤
     │  社会民主党  │ 11月28日(月) │        │
     └────────┴────────┴────────┘

 ○ まとめ
   真の分権型社会の実現には、国と地方の役割分担の抜本的な見直しと、税源移
  譲による税源配分の是正などによる地方税財源の拡充強化が必要である。
   また、大都市においては、増大する財政需要に対応しつつ自主的かつ安定的な
  財政運営を行うため、その実態に即応した税財政制度が確立されなければならな
  い。
   議会においても、引き続き時宜を捉えて国に対する要望活動を行っていくこと
  が求められている。


                           議員派遣変更報告一覧表
┌──────────────────────────────────────┬───────────────────────────────────────┐
│                  変更後                 │                  変更前                  │
├───────────────┬────────┬───────┬─────┼────────────────┬────────┬───────┬─────┤
│   派遣議員(団体名等)   │   目 的   │  場 所  │ 期 間 │   派遣議員(団体名等)    │   目 的   │  場 所  │ 期 間 │
├───────────────┼────────┼───────┼─────┼────────────────┼────────┼───────┼─────┤
│北九州市議会議員連盟     │「下関北九州道路 │東京都千代田区│平成28年 │                │        │       │     │
│ 戸町武弘議員        │整備促進」につい │(国土交通省)│8月25日 │                │        │       │     │
│               │ての中央要望  │       │〜8月26 │                │        │       │     │
│               │        │       │日    │                │        │       │     │
└───────────────┴────────┴───────┴─────┴────────────────┴────────┴───────┴─────┘


                    委員会報告書(写)
                      (議 案)
                                       平成28年12月定例会
総務財政委員会
┌─────┬──────────────────────────────────┬─────┐
│ 議案番号 │             件      名             │ 結 果 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第169号 │北九州市職員の給与に関する条例の一部改正について          │ 可 決 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第170号 │北九州市職員退職手当支給条例の一部改正について           │ 可 決 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第171号 │北九州市個人番号の利用に関する条例の一部改正について        │ 可 決 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第172号 │北九州市印鑑条例の一部改正について                 │ 可 決 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第173号 │北九州市市民センター条例の一部改正について             │ 可 決 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第185号 │財産の出資について                         │ 可 決 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第186号 │公立大学法人北九州市立大学定款の一部変更について          │ 可 決 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第187号 │総合療育センター改築工事請負契約締結について            │ 可 決 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第188号 │総合療育センター改築電気工事請負契約締結について          │ 可 決 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第189号 │総合療育センター改築機械工事請負契約締結について          │ 可 決 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第190号 │小倉南図書館新築工事請負契約締結について              │ 可 決 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第191号 │当せん金付証票の発売について                    │ 可 決 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第200号 │平成28年度北九州市一般会計補正予算(第3号)のうち所管分      │ 可 決 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第204号 │平成28年度北九州市公債償還特別会計補正予算(第2号)        │ 可 決 │
└─────┴──────────────────────────────────┴─────┘

建築消防委員会
┌─────┬──────────────────────────────────┬─────┐
│ 議案番号 │             件      名             │ 結 果 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第200号 │平成28年度北九州市一般会計補正予算(第3号)のうち所管分      │ 可 決 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第202号 │平成28年度北九州市土地区画整理特別会計補正予算(第1号)      │ 可 決 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第205号 │平成28年度北九州市土地取得特別会計補正予算(第2号)のうち所管   │ 可 決 │
│     │分                                 │     │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第207号 │平成28年度北九州市学術研究都市土地区画整理特別会計補正予算(第   │ 可 決 │
│     │1号)                               │     │
└─────┴──────────────────────────────────┴─────┘

環境建設委員会
┌─────┬──────────────────────────────────┬─────┐
│ 議案番号 │             件      名             │ 結 果 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第177号 │道路交通法の一部改正に伴う関係条例の整備に関する条例について    │ 可 決 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第192号 │市道路線の認定、変更及び廃止について                │ 可 決 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第193号 │鹿児島本線八幡・黒崎間城山西線藤田架道橋改築工事委託協定の一部   │ 可 決 │
│     │変更について                            │     │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第194号 │鹿児島本線戸畑・枝光間及び鹿児島貨物線浜小倉・黒崎間汐井町牧山   │ 可 決 │
│     │海岸線架道橋新設工事委託協定締結について              │     │
└─────┴──────────────────────────────────┴─────┘

環境建設委員会(続き)
┌─────┬──────────────────────────────────┬─────┐
│ 議案番号 │             件      名             │ 結 果 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第199号 │指定管理者の指定について(北九州市立勝山公園等)          │ 可 決 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第200号 │平成28年度北九州市一般会計補正予算(第3号)のうち所管分      │ 可 決 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第205号 │平成28年度北九州市土地取得特別会計補正予算(第2号)のうち所管   │ 可 決 │
│     │分                                 │     │
└─────┴──────────────────────────────────┴─────┘

保健病院委員会
┌─────┬──────────────────────────────────┬─────┐
│ 議案番号 │             件      名             │ 結 果 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第174号 │北九州市社会福祉施設の設置及び管理に関する条例の一部改正につい   │ 可 決 │
│     │て                                 │     │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第175号 │北九州市国家戦略特別区域外国人滞在施設経営事業に関する条例につ   │ 可 決 │
│     │いて                                │     │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第195号 │指定管理者の指定について(北九州市立小池学園)           │ 可 決 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第196号 │指定管理者の指定について(北九州市立戸畑障害者地域活動センタ    │ 可 決 │
│     │ー)                                │     │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第197号 │指定管理者の指定について(北九州市障害者スポーツセンター)     │ 可 決 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第198号 │指定管理者の指定について(北九州市立かぐめよし少年自然の家)    │ 可 決 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第200号 │平成28年度北九州市一般会計補正予算(第3号)のうち所管分      │ 可 決 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第206号 │平成28年度北九州市介護保険特別会計補正予算(第2号)        │ 可 決 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第209号 │平成28年度北九州市病院事業会計補正予算(第1号)          │ 可 決 │
└─────┴──────────────────────────────────┴─────┘

教育水道委員会
┌─────┬──────────────────────────────────┬─────┐
│ 議案番号 │             件      名             │ 結 果 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第179号 │北九州市立の小学校、中学校及び特別支援学校の教職員の給与に関す   │ 可 決 │
│     │る条例について                           │     │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第180号 │北九州市立の小学校、中学校及び特別支援学校の教職員の退職手当に   │ 可 決 │
│     │関する条例について                         │     │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第181号 │北九州市立の小学校、中学校及び特別支援学校の教職員の旅費に関す   │ 可 決 │
│     │る条例について                           │     │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第182号 │北九州市立の小学校、中学校及び特別支援学校の教職員の勤務時間、   │ 可 決 │
│     │休日、休暇等に関する条例について                  │     │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第183号 │北九州市立の小学校、中学校及び特別支援学校の教職員の自己啓発等   │ 可 決 │
│     │休業に関する条例について                      │     │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第184号 │北九州市立の高等学校及び幼稚園の教育職員の給与等に関する特別措   │ 可 決 │
│     │置に関する条例等の一部改正について                 │     │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第200号 │平成28年度北九州市一般会計補正予算(第3号)のうち所管分      │ 可 決 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第208号 │平成28年度北九州市工業用水道事業会計補正予算(第1号)       │ 可 決 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第210号 │平成28年度北九州市下水道事業会計補正予算(第2号)         │ 可 決 │
└─────┴──────────────────────────────────┴─────┘

経済港湾委員会
┌─────┬──────────────────────────────────┬─────┐
│ 議案番号 │             件      名             │ 結 果 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第176号 │北九州市農業委員会の委員等の定数に関する条例について        │ 可 決 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第178号 │北九州市臨港地区内の分区における構築物の規制に関する条例の一部   │ 可 決 │
│     │改正について                            │     │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第200号 │平成28年度北九州市一般会計補正予算(第3号)のうち所管分      │ 可 決 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第201号 │平成28年度北九州市渡船特別会計補正予算(第1号)          │ 可 決 │
├─────┼──────────────────────────────────┼─────┤
│ 第203号 │平成28年度北九州市港湾整備特別会計補正予算(第1号)        │ 可 決 │
└─────┴──────────────────────────────────┴─────┘

                   委員会報告書(写)
                     (陳 情)
                                       平成28年12月定例会

総務財政委員会
 不採択とすべきもの
┌──────┬────────────────────────────────┬──────┐
│ 陳情番号 │         件            名         │ 委員会での │
│      │                                │ 議決月日 │
├──────┼────────────────────────────────┼──────┤
│ 第152号  │市職員の身だしなみの問題について                │ 10月19日 │
└──────┴────────────────────────────────┴──────┘

議会運営委員会
 不採択とすべきもの
┌──────┬────────────────────────────────┬──────┐
│ 陳情番号 │         件            名         │ 委員会での │
│      │                                │ 議決月日 │
├──────┼────────────────────────────────┼──────┤
│ 第138号  │北九州市議会会議規則の一部改正について             │ 10月26日 │
└──────┴────────────────────────────────┴──────┘

                 閉会中継続審査申出書(写)
                     (請 願)
                                       平成28年12月定例会

総務財政委員会
┌──────┬───────────────────────────────────────┐
│ 請願番号 │             件           名             │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第2号  │消費増税等の負担増を回避するための意見書の提出について            │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第6号  │市立体育館の利用料における高齢者の健康づくり活動への減免制度の創設につ    │
│      │いて                                     │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第13号  │非核平和都市宣言に関する取り組みについて                   │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第20号  │畑保育所の投票所への再指定について                      │
└──────┴───────────────────────────────────────┘

建築消防委員会
┌──────┬───────────────────────────────────────┐
│ 請願番号 │             件           名             │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第4号  │バス路線の延長及びバス停の設置について                    │
└──────┴───────────────────────────────────────┘

環境建設委員会
┌──────┬───────────────────────────────────────┐
│ 請願番号 │             件           名             │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第3号  │小倉南区高野交差点等の早期改善について                    │
└──────┴───────────────────────────────────────┘

保健病院委員会
┌──────┬───────────────────────────────────────┐
│ 請願番号 │             件           名             │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第1号  │年金の減額改定を回避するための意見書の提出について              │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第9号  │肝硬変・肝がん患者などの療養支援についてのうち第2項及び第3項        │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第14号  │年金削減の取りやめと最低保障年金制度の実現について              │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第17号  │若者も高齢者も安心できる年金制度の実現を求める意見書の提出について      │
└──────┴───────────────────────────────────────┘

教育水道委員会
┌──────┬───────────────────────────────────────┐
│ 請願番号 │             件           名             │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第7号  │全小学校に専科教員、全小中学校に専任学校司書の配置について          │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第11号  │市の独自措置を拡大するとともに、小・中学校の全学年で少人数学級を実現     │
│      │し、子供たちに行き届いた教育を行うことについてのうち第2項          │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第12号  │教育条件の充実・改善について                         │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第15号  │小・中学校全学年での少人数学級の実現についてのうち第2項           │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第16号  │学校給食費の無料化について                          │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第19号  │学校給食の改善について                            │
└──────┴───────────────────────────────────────┘

教育水道委員会(続き)
┌──────┬───────────────────────────────────────┐
│ 請願番号 │             件           名             │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第21号  │小・中学校全学年での30人学級の実現等について                 │
└──────┴───────────────────────────────────────┘

経済港湾委員会
┌──────┬───────────────────────────────────────┐
│ 請願番号 │             件           名             │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第18号  │農地法第44条に基づく支障の除去等について                   │
└──────┴───────────────────────────────────────┘

                 閉会中継続審査申出書(写)
                     (陳 情)
                                       平成28年12月定例会

総務財政委員会
┌──────┬───────────────────────────────────────┐
│ 陳情番号 │             件           名             │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第2号  │食品の放射能測定器設置について                        │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第5号  │北九州市民球場の移転等及び蹴球場の新設についてのうち第1項          │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第6号  │政務調査費使途基準の運用マニュアルの改定について               │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第10号  │東京一極集中を排し地方復権を図るため地方の国立大学を地方復権の拠点と     │
│      │し、予算の大幅増額、支援を強化する意見書の提出について            │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第21号  │市民の声に耳をかたむける体制について                     │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第27号  │北方領土問題の早期解決と北海道庁を経済協力メンバーに加える意見書の提出    │
│      │について                                   │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第31号  │所得税法第56条の廃止について                         │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第34号  │通年型アイススケート場の建設について                     │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第36号  │森林吸収源対策及び地球温暖化対策に関する地方の財源確保のための意見書に    │
│      │ついて                                    │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第38号  │新聞購読料への消費税軽減税率適用を求める意見書の提出について         │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第47号  │経済成長戦略の起爆剤としてのプロジェクト及び特区の実現について        │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第53号  │旧日本軍慰安婦問題に対する国の誠実な対応を求める意見書について        │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第57号  │カジノ等の統合型リゾート施設の誘致への反対について              │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第59号  │日本軍慰安婦問題の早期解決を求める意見書について               │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第60号  │カジノ解禁推進法案について                          │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第68号  │特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律案の廃案を求める意見書につ    │
│      │いて                                     │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第77号  │治安維持法犠牲者国家賠償法(仮称)の制定を求める意見書について        │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第78号  │共同受信組合運営費助成制度の創設について                   │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第80号  │市民センターの修繕等について                         │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第82号  │情報公開制度の見直しについて                         │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第107号  │北九州市のイクボス宣言について                        │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第109号  │公道の車庫利用について                            │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第115号  │情報公開審査会のあり方について                        │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第131号  │北九州市立大学へのICTによる通信制教育の導入について            │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第157号  │日米地位協定の改定等を求める意見書の提出について               │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第159号  │中国共産党政府による法輪功迫害の停止と臓器の強制摘出の停止を求める意見    │
│      │書の提出について                               │
└──────┴───────────────────────────────────────┘

総務財政委員会(続き)
┌──────┬───────────────────────────────────────┐
│ 陳情番号 │             件           名             │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第161号  │選挙公報条例の制定について                          │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第162号  │全ての原子力発電所の停止と核燃料の埋蔵を求める意見書の提出について      │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第163号  │「市長への手紙」の廃止又は改善について                    │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第168号  │城野遺跡の保存について                            │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第174号  │情報公開制度の見直しについて                         │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第175号  │市職員の社会人教育のやり直しについて                     │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第176号  │各部局のメールフォームの見直しについて                    │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第179号  │「市民のこえ」の受け付け手続について                     │
└──────┴───────────────────────────────────────┘

建築消防委員会
┌──────┬───────────────────────────────────────┐
│ 陳情番号 │             件           名             │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第19号  │折尾駅についてのうち第3項                          │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第20号  │市住宅供給公社設置の団地集会所の使用料無料化について             │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第26号  │都市計画道路6号線の見直しについて                      │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第104号  │福岡県警折尾警察署跡地の利用計画について                   │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第134号  │軽度外傷性脳損傷・脳しんとうへの対応に関する意見書の提出について       │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第172号  │消防車横転事故の追及について                         │
└──────┴───────────────────────────────────────┘

環境建設委員会
┌──────┬───────────────────────────────────────┐
│ 陳情番号 │             件           名             │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第4号  │放射能測定について                              │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第12号  │大野川河口及び入水口への防津波水門の設置について               │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第14号  │家庭ごみの指定袋について                           │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第24号  │北九州市で排出されたPM2.5の組成分析について                 │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第41号  │降下ばいじんの測定場所及び基準値について                   │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第120号  │小田山霊園内慰霊碑の碑文及び由来文の書きかえについて             │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第149号  │黒崎駅前の西鉄バス停留所への椅子の設置について                │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第150号  │鳴水町2号線擁壁工事施工の要否の検証について                 │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第153号  │市営自転車駐車場の無人化による税金無駄遣いの排除について           │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第154号  │危険な駐車場出入り口の見直しについて                     │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第156号  │八幡市民会館周辺での北九州市道路サポーター登録団体の活動促進の決議につ    │
│      │いて                                     │
└──────┴───────────────────────────────────────┘

環境建設委員会(続き)
┌──────┬───────────────────────────────────────┐
│ 陳情番号 │             件           名             │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第158号  │勝山公園へのさつまいも畑の造成について                    │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第160号  │小倉北区黒原二丁目の道路の拡幅について                    │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第164号  │市職員と市民との会話の録音又は不適切対応防止のための職員教育について     │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第165号  │北九州小竹線道路改築工事における建設局及び西部整備事務所の対応について    │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第166号  │工事施工業者の慎重かつ厳格な選定と監督の徹底について             │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第173号  │違法な屋外広告物の処理方法について                      │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第180号  │歩道の切り下げ申請許可基準の見直しについて                  │
└──────┴───────────────────────────────────────┘

保健病院委員会
┌──────┬───────────────────────────────────────┐
│ 陳情番号 │             件           名             │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第17号  │北九州市国民健康保険運営協議会について                    │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第32号  │生活保護の申請権を守ることについて                      │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第39号  │生活保護の申請、決定と通知の改善について                   │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第40号  │二重払いの国民健康保険料還付請求について                   │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第43号  │精神障害者と家族への支援の拡充について                    │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第45号  │成人用肺炎球菌ワクチン接種への公費助成について                │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第48号  │生活保護利用者へのエアコン設置援助等の改善等について             │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第58号  │生活保護法改正の7月実施に当たり、困窮者の締め出しが生じない対応を求め    │
│      │ることについて                                │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第61号  │中学校3年生までの通院医療費の助成についてのうち第1項            │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第67号  │障害者用タクシーチケットの改善について                    │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第71号  │学童保育の拡充について                            │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第74号  │葛原東ふれあい年長者いこいの家の拡張について                 │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第81号  │食品への異物混入事案に係る保健所の対応の是正について             │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第91号  │子宮頸がん予防ワクチン副反応被害者に対する支援について            │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第101号  │市立病院の全患者に係る喫煙者・非喫煙者別の治療費の算出について        │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第106号  │北九州市の成人式について                           │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第135号  │軽度外傷性脳損傷・脳しんとうへの対応に関する意見書の提出について       │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第141号  │生活保護の申請受付体制の改善について                     │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第142号  │子供の通院医療費助成対象の拡大と自己負担の導入中止について          │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第143号  │保険でよりよい歯科医療の実現を求める意見書の提出について           │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第144号  │子供の医療費助成制度について                         │
└──────┴───────────────────────────────────────┘

保健病院委員会(続き)
┌──────┬───────────────────────────────────────┐
│ 陳情番号 │             件           名             │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第167号  │学童保育施策の拡充について                          │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第182号  │子供のインフルエンザワクチン接種の公費助成と高齢者用肺炎球菌ワクチン接    │
│      │種の公費助成の拡充について                          │
└──────┴───────────────────────────────────────┘

教育水道委員会
┌──────┬───────────────────────────────────────┐
│ 陳情番号 │             件           名             │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第3号  │学校、幼稚園、保育園の給食の放射能測定について                │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第54号  │旧日本軍慰安婦問題に対する国の誠実な対応を求める意見書について        │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第72号  │八幡東ニュータウン調整池の清掃・しゅんせつ作業の実施について         │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第75号  │都市計画道路6号線建設に係る排水対策について                 │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第118号  │行き届いた教育を行うための少人数学級の実施についてのうち第1項        │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第133号  │市民センターへの図書の予約貸し出し・返却システムの導入について        │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第136号  │軽度外傷性脳損傷・脳しんとうへの対応に関する意見書の提出について       │
└──────┴───────────────────────────────────────┘

経済港湾委員会
┌──────┬───────────────────────────────────────┐
│ 陳情番号 │             件           名             │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第100号  │魚釣り禁止場所の開放と整備による効果の調査・検討について           │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第140号  │住民園芸農業等促進条例の制定について                     │
└──────┴───────────────────────────────────────┘

議会運営委員会
┌──────┬───────────────────────────────────────┐
│ 陳情番号 │             件           名             │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第85号  │議会委員会及び議会事務局の運営方法の改善について               │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第90号  │本会議傍聴者専用エレベーターの設置及び傍聴席通路の一部スロープ化につい    │
│      │て                                      │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│  第99号  │陳情の審議未了件数の削減について                       │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第105号  │陳情の付託手続の改善について                         │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第139号  │北九州市議会会議規則「第3章請願」の一部改正について             │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第169号  │陳情の民主的な審査への改善について                      │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第170号  │傍聴席の拡張及びテレビ中継の改善について                   │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第171号  │政務活動費の支出にかかわる証拠書類の完全公開について             │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第177号  │市議会事務局の不適切な対応について                      │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第178号  │市議会事務局の改善について                          │
├──────┼───────────────────────────────────────┤
│ 第181号  │政務活動費の領収書等のホームページでの公開について              │
└──────┴───────────────────────────────────────┘

            議員派遣一覧表(平成28年12月定例会)
┌─────────────┬──────────┬─────────┬──────┐
│  派遣議員(団体名等)  │   目  的   │   場 所   │ 期  間 │
├─────────────┼──────────┼─────────┼──────┤
│北九州市議会議員連盟   │「下関北九州道路整  │東京都千代田区(国│平成28年12 │
│ 戸町武弘議員      │備促進」についての  │土交通省)    │月21日   │
│             │中央要望      │         │      │
└─────────────┴──────────┴─────────┴──────┘


   地方自治法第123条第2項の規定により署名する。


            議  長    戸 町 武 弘

            副 議 長    山 本 眞智子

            議  員    森   浩 明

            議  員    藤 沢 加 代

長提出議案
┌──────┬─────────────────────────┬──────┬──────┐
│ 議案番号 │       件         名       │ 議決月日 │ 議決結果 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第1号  │平成28年度北九州市一般会計予算について      │  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第2号  │平成28年度北九州市国民健康保険特別会計予算について│  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第3号  │平成28年度北九州市食肉センター特別会計予算について│  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第4号  │平成28年度北九州市卸売市場特別会計予算について  │  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第5号  │平成28年度北九州市渡船特別会計予算について    │  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第6号  │平成28年度北九州市競輪、競艇特別会計予算について │  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第7号  │平成28年度北九州市土地区画整理特別会計予算について│  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第8号  │平成28年度北九州市土地区画整理事業清算特別会計予算│  3.28  │  可 決  │
│      │について                     │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第9号  │平成28年度北九州市港湾整備特別会計予算について  │  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第10号  │平成28年度北九州市公債償還特別会計予算について  │  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第11号  │平成28年度北九州市住宅新築資金等貸付特別会計予算に│  3.28  │  可 決  │
│      │ついて                      │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第12号  │平成28年度北九州市土地取得特別会計予算について  │  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第13号  │平成28年度北九州市駐車場特別会計予算について   │  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第14号  │平成28年度北九州市母子父子寡婦福祉資金特別会計予算│  3.28  │  可 決  │
│      │について                     │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第15号  │平成28年度北九州市産業用地整備特別会計予算について│  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第16号  │平成28年度北九州市廃棄物発電特別会計予算について │  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第17号  │平成28年度北九州市漁業集落排水特別会計予算について│  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第18号  │平成28年度北九州市介護保険特別会計予算について  │  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第19号  │平成28年度北九州市空港関連用地整備特別会計予算につ│  3.28  │  可 決  │
│      │いて                       │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第20号  │平成28年度北九州市学術研究都市土地区画整理特別会計│  3.28  │  可 決  │
│      │予算について                   │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第21号  │平成28年度北九州市臨海部産業用地貸付特別会計予算に│  3.28  │  可 決  │
│      │ついて                      │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第22号  │平成28年度北九州市後期高齢者医療特別会計予算につい│  3.28  │  可 決  │
│      │て                        │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第23号  │平成28年度北九州市市民太陽光発電所特別会計予算につ│  3.28  │  可 決  │
│      │いて                       │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第24号  │平成28年度北九州市上水道事業会計予算について   │  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第25号  │平成28年度北九州市工業用水道事業会計予算について │  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第26号  │平成28年度北九州市交通事業会計予算について    │  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第27号  │平成28年度北九州市病院事業会計予算について    │  3.28  │  可 決  │
└──────┴─────────────────────────┴──────┴──────┘

┌──────┬─────────────────────────┬──────┬──────┐
│ 議案番号 │       件         名       │ 議決月日 │ 議決結果 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第28号  │平成28年度北九州市下水道事業会計予算について   │  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第29号  │北九州市行政不服審査法に基づく手数料等に関する条例│  3.28  │  可 決  │
│      │について                     │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第30号  │北九州市職員の退職管理に関する条例について    │  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第31号  │北九州市事務分掌条例の一部改正について      │  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第32号  │北九州市議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償│  3.28  │  可 決  │
│      │等に関する条例の一部改正について         │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第33号  │北九州市手数料条例の一部改正について       │  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第34号  │北九州市市税条例の一部改正について        │  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第35号  │法人の市民税の課税の臨時特例に関する条例の一部改正│  3.28  │  可 決  │
│      │について                     │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第36号  │区の設置並びに区の事務所の位置、名称及び所管区域に│  3.28  │  可 決  │
│      │関する条例の一部改正について           │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第37号  │北九州市スポーツによるにぎわいづくり基金条例につい│  3.11  │  可 決  │
│      │て                        │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第38号  │北九州市スポーツ施設条例の一部改正について    │  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第39号  │北九州市立消費生活センター条例について      │  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第40号  │北九州市民生委員の定数を定める条例の一部改正につい│  3.28  │  可 決  │
│      │て                        │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第41号  │北九州市介護保険条例等の一部改正について     │  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第42号  │北九州市国民健康保険条例の一部改正について    │  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第43号  │北九州市衛生施設の設置及び管理に関する条例の一部改│  3.28  │  可 決  │
│      │正について                    │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第44号  │北九州市渡船事業条例の一部改正について      │  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第45号  │北九州市公設地方卸売市場条例の一部改正について  │  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第46号  │北九州市自転車の放置の防止に関する条例の一部改正に│  3.28  │  可 決  │
│      │ついて                      │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第47号  │北九州市建築審査会条例の一部改正について     │  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第48号  │北九州市火災予防条例の一部改正について      │  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第49号  │北九州市病院事業の設置等に関する条例の一部改正につ│  3.28  │  可 決  │
│      │いて                       │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第50号  │北九州市教育施設の設置及び管理に関する条例の一部改│  3.11  │  可 決  │
│      │正について                    │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第51号  │北九州市立美術館改修工事請負契約締結について   │  3.11  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第52号  │砂津長浜線道路改良工事(27−1)請負契約締結につい│  3.11  │  可 決  │
│      │て                        │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第53号  │連携中枢都市圏北九州都市圏域の形成に係る直方市との│  3.28  │  可 決  │
│      │連携協約の締結に関する協議について        │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第54号  │連携中枢都市圏北九州都市圏域の形成に係る行橋市との│  3.28  │  可 決  │
│      │連携協約の締結に関する協議について        │      │      │
└──────┴─────────────────────────┴──────┴──────┘

┌──────┬─────────────────────────┬──────┬──────┐
│ 議案番号 │       件         名       │ 議決月日 │ 議決結果 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第55号  │連携中枢都市圏北九州都市圏域の形成に係る豊前市との│  3.28  │  可 決  │
│      │連携協約の締結に関する協議について        │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第56号  │連携中枢都市圏北九州都市圏域の形成に係る中間市との│  3.28  │  可 決  │
│      │連携協約の締結に関する協議について        │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第57号  │連携中枢都市圏北九州都市圏域の形成に係る宮若市との│  3.28  │  可 決  │
│      │連携協約の締結に関する協議について        │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第58号  │連携中枢都市圏北九州都市圏域の形成に係る芦屋町との│  3.28  │  可 決  │
│      │連携協約の締結に関する協議について        │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第59号  │連携中枢都市圏北九州都市圏域の形成に係る水巻町との│  3.28  │  可 決  │
│      │連携協約の締結に関する協議について        │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第60号  │連携中枢都市圏北九州都市圏域の形成に係る岡垣町との│  3.28  │  可 決  │
│      │連携協約の締結に関する協議について        │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第61号  │連携中枢都市圏北九州都市圏域の形成に係る遠賀町との│  3.28  │  可 決  │
│      │連携協約の締結に関する協議について        │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第62号  │連携中枢都市圏北九州都市圏域の形成に係る小竹町との│  3.28  │  可 決  │
│      │連携協約の締結に関する協議について        │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第63号  │連携中枢都市圏北九州都市圏域の形成に係る鞍手町との│  3.28  │  可 決  │
│      │連携協約の締結に関する協議について        │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第64号  │連携中枢都市圏北九州都市圏域の形成に係る香春町との│  3.28  │  可 決  │
│      │連携協約の締結に関する協議について        │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第65号  │連携中枢都市圏北九州都市圏域の形成に係る苅田町との│  3.28  │  可 決  │
│      │連携協約の締結に関する協議について        │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第66号  │連携中枢都市圏北九州都市圏域の形成に係るみやこ町と│  3.28  │  可 決  │
│      │の連携協約の締結に関する協議について       │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第67号  │連携中枢都市圏北九州都市圏域の形成に係る上毛町との│  3.28  │  可 決  │
│      │連携協約の締結に関する協議について        │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第68号  │連携中枢都市圏北九州都市圏域の形成に係る築上町との│  3.28  │  可 決  │
│      │連携協約の締結に関する協議について        │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第69号  │北九州市の特定の事務を取り扱わせる郵便局の指定につ│  3.28  │  可 決  │
│      │いて                       │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第70号  │市有地の処分について               │  3.11  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第71号  │市有地の処分について               │  3.11  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第72号  │市有地の処分について               │  3.11  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第73号  │鹿児島本線門司・小倉間仮称砂津架道橋新設工事委託協│  3.11  │  可 決  │
│      │定の一部変更について               │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第74号  │道路の整備に関する基本計画の変更に係る福岡北九州高│  3.11  │  可 決  │
│      │速道路公社の定款の変更について          │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第75号  │基本財産の額の増加に係る福岡北九州高速道路公社の定│  3.11  │  可 決  │
│      │款の変更に関する同意について           │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第76号  │町の区域の変更について              │  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第77号  │損害賠償の請求に関する訴えの提起について     │  3.11  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第78号  │土地の取得について                │  3.11  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第79号  │公有水面埋立てに関する意見について        │  3.11  │  可 決  │
└──────┴─────────────────────────┴──────┴──────┘

┌──────┬─────────────────────────┬──────┬──────┐
│ 議案番号 │       件         名       │ 議決月日 │ 議決結果 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第80号  │交通局嘱託員に係る未払賃金等請求控訴事件に関する和│  3.11  │  可 決  │
│      │解について                    │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第81号  │包括外部監査契約締結について           │  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第82号  │指定管理者の指定について(北九州市立浅生スポーツセ│  3.28  │  可 決  │
│      │ンター)                     │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第83号  │平成27年度北九州市一般会計補正予算(第3号)   │  3.11  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第84号  │平成27年度北九州市一般会計補正予算(第4号)   │  3.11  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第85号  │平成27年度北九州市国民健康保険特別会計補正予算(第│  3.11  │  可 決  │
│      │1号)                      │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第86号  │平成27年度北九州市競輪、競艇特別会計補正予算(第2│  3.11  │  可 決  │
│      │号)                       │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第87号  │平成27年度北九州市土地区画整理特別会計補正予算(第│  3.11  │  可 決  │
│      │2号)                      │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第88号  │平成27年度北九州市港湾整備特別会計補正予算(第2 │  3.11  │  可 決  │
│      │号)                       │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第89号  │平成27年度北九州市土地取得特別会計補正予算(第1 │  3.11  │  可 決  │
│      │号)                       │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第90号  │平成27年度北九州市学術研究都市土地区画整理特別会計│  3.11  │  可 決  │
│      │補正予算(第1号)                │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第91号  │平成27年度北九州市交通事業会計補正予算(第1号) │  3.11  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第92号  │平成27年度北九州市下水道事業会計補正予算(第1号)│  3.11  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第93号  │北九州市消防団員等公務災害補償条例の一部改正につい│  3.28  │  可 決  │
│      │て                        │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第94号  │(仮称)戸畑D街区スポーツ施設新築工事請負契約の一│  3.28  │  可 決  │
│      │部変更について                  │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第95号  │北九州市教育委員会教育長の任命について      │  3.28  │  同 意  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第96号  │北九州市教育委員会委員の任命について       │  3.28  │  同 意  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第97号  │北九州市固定資産評価員の選任について       │  3.28  │  同 意  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第98号  │北九州市固定資産評価審査委員会委員の選任について │  3.28  │  同 意  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第99号  │人権擁護委員候補者の推薦について         │  3.28  │  同 意  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第100号  │北九州市市税条例の一部を改正する条例の専決処分の報│  6.17  │  承 認  │
│      │告について                    │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第101号  │北九州市市税条例及び法人の市民税の課税の臨時特例に│  6.17  │  可 決  │
│      │関する条例の一部改正について           │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│      │北九州市養護老人ホーム及び特別養護老人ホームの設備│      │      │
│ 第102号  │及び運営の基準に関する条例及び北九州市介護サービス│  6.17  │  可 決  │
│      │等の事業の人員、設備及び運営の基準等に関する条例の│      │      │
│      │一部改正について                 │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第103号  │北九州市旅館業法施行条例の一部改正について    │  6.17  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│      │北九州市児童福祉施設の設備及び運営の基準に関する条│      │      │
│ 第104号  │例及び北九州市家庭的保育事業等の設備及び運営の基準│  6.17  │  可 決  │
│      │に関する条例の一部改正について          │      │      │
└──────┴─────────────────────────┴──────┴──────┘

┌──────┬─────────────────────────┬──────┬──────┐
│ 議案番号 │       件         名       │ 議決月日 │ 議決結果 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第105号  │北九州市都市公園、霊園、駐車場等の設置及び管理に関│  6.17  │  可 決  │
│      │する条例の一部改正について            │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第106号  │北九州市小倉都心小売商業振興特別用途地区建築条例の│  6.17  │  可 決  │
│      │一部改正について                 │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第107号  │北九州市空家等の適切な管理等に関する条例について │  6.17  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第108号  │北九州市立病院等の使用料等に関する条例の一部改正に│  6.17  │  可 決  │
│      │ついて                      │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第109号  │北九州市議会議員及び北九州市長の選挙における選挙運│  6.17  │  可 決  │
│      │動の公費負担に関する条例の一部改正について    │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第110号  │競艇用投票関連情報処理機器の取得について     │  6.17  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第111号  │退職手当の支給制限処分についての異議申立てについて│  6.17  │ 棄却相当 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第112号  │市道路線の認定及び変更について          │  6.17  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第113号  │町の区域の設定及び変更並びに字の区域の変更について│  6.17  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第114号  │損害賠償の請求に関する訴えの提起について     │  6.17  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第115号  │損害賠償の額の決定及び和解について        │  6.17  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第116号  │指定管理者の指定について(北九州市立都島球場)  │  6.17  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第117号  │平成28年度北九州市一般会計補正予算(第1号)   │  6.17  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第118号  │平成28年度北九州市卸売市場特別会計補正予算(第1 │  6.17  │  可 決  │
│      │号)                       │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第119号  │平成28年度北九州市公債償還特別会計補正予算(第1 │  6.17  │  可 決  │
│      │号)                       │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第120号  │平成28年度北九州市土地取得特別会計補正予算(第1 │  6.17  │  可 決  │
│      │号)                       │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第121号  │平成28年度北九州市下水道事業会計補正予算(第1号)│  6.17  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第122号  │北九州市副市長の選任について           │  6.17  │  同 意  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第123号  │北九州市監査委員の選任について          │  6.17  │  同 意  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第124号  │平成27年度北九州市一般会計決算について      │  9.27  │  認 定  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第125号  │平成27年度北九州市国民健康保険特別会計決算について│  9.27  │  認 定  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第126号  │平成27年度北九州市食肉センター特別会計決算について│  9.27  │  認 定  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第127号  │平成27年度北九州市卸売市場特別会計決算について  │  9.27  │  認 定  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第128号  │平成27年度北九州市渡船特別会計決算について    │  9.27  │  認 定  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第129号  │平成27年度北九州市競輪、競艇特別会計決算について │  9.27  │  認 定  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第130号  │平成27年度北九州市土地区画整理特別会計決算について│  9.27  │  認 定  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第131号  │平成27年度北九州市土地区画整理事業清算特別会計決算│  9.27  │  認 定  │
│      │について                     │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第132号  │平成27年度北九州市港湾整備特別会計決算について  │  9.27  │  認 定  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第133号  │平成27年度北九州市公債償還特別会計決算について  │  9.27  │  認 定  │
└──────┴─────────────────────────┴──────┴──────┘

┌──────┬─────────────────────────┬──────┬──────┐
│ 議案番号 │       件         名       │ 議決月日 │ 議決結果 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第134号  │平成27年度北九州市住宅新築資金等貸付特別会計決算に│  9.27  │  認 定  │
│      │ついて                      │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第135号  │平成27年度北九州市土地取得特別会計決算について  │  9.27  │  認 定  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第136号  │平成27年度北九州市駐車場特別会計決算について   │  9.27  │  認 定  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第137号  │平成27年度北九州市母子父子寡婦福祉資金特別会計決算│  9.27  │  認 定  │
│      │について                     │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第138号  │平成27年度北九州市産業用地整備特別会計決算について│  9.27  │  認 定  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第139号  │平成27年度北九州市廃棄物発電特別会計決算について │  9.27  │  認 定  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第140号  │平成27年度北九州市漁業集落排水特別会計決算について│  9.27  │  認 定  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第141号  │平成27年度北九州市介護保険特別会計決算について  │  9.27  │  認 定  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第142号  │平成27年度北九州市空港関連用地整備特別会計決算につ│  9.27  │  認 定  │
│      │いて                       │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第143号  │平成27年度北九州市学術研究都市土地区画整理特別会計│  9.27  │  認 定  │
│      │決算について                   │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第144号  │平成27年度北九州市臨海部産業用地貸付特別会計決算に│  9.27  │  認 定  │
│      │ついて                      │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第145号  │平成27年度北九州市後期高齢者医療特別会計決算につい│  9.27  │  認 定  │
│      │て                        │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第146号  │平成27年度北九州市市民太陽光発電所特別会計決算につ│  9.27  │  認 定  │
│      │いて                       │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第147号  │平成27年度北九州市埋立地造成特別会計決算について │  9.27  │  認 定  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第148号  │平成27年度北九州市上水道事業会計に係る利益の処分及│  9.27  │ 可決及び │
│      │び決算について                  │      │  認定  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第149号  │平成27年度北九州市工業用水道事業会計に係る利益の処│  9.27  │ 可決及び │
│      │分及び決算について                │      │  認定  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第150号  │平成27年度北九州市交通事業会計決算について    │  9.27  │  認 定  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第151号  │平成27年度北九州市病院事業会計決算について    │  9.27  │  認 定  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第152号  │平成27年度北九州市下水道事業会計に係る利益の処分及│  9.27  │ 可決及び │
│      │び決算について                  │      │  認定  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第153号  │北九州市職員の給与に関する条例及び北九州市旅費条例│  9.30  │  可 決  │
│      │の一部改正について                │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第154号  │北九州市手数料条例の一部改正について       │  9.30  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第155号  │北九州市スポーツ施設条例の一部改正について    │  9.30  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第156号  │北九州市地区計画の区域内における建築物の制限に関す│  9.30  │  可 決  │
│      │る条例の一部改正について             │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第157号  │北九州市消防本部及び消防署の設置等に関する条例の一│  9.30  │  可 決  │
│      │部改正について                  │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第158号  │北九州市消防団員の定員、任用、給与、分限、懲戒、服│  9.30  │  可 決  │
│      │務等に関する条例の一部改正について        │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第159号  │北九州市奨学資金条例の一部改正について      │  9.30  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第160号  │高規格救急自動車の取得について          │  9.30  │  可 決  │
└──────┴─────────────────────────┴──────┴──────┘

┌──────┬─────────────────────────┬──────┬──────┐
│ 議案番号 │       件         名       │ 議決月日 │ 議決結果 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第161号  │小倉南図書館新築工事請負契約締結について     │  9.30  │ 撤回承認 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第162号  │公立大学法人北九州市立大学の中期目標について   │  9.30  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第163号  │中間市道路線の認定に関する承諾について      │  9.30  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第164号  │市有地の処分について               │  9.30  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第165号  │平成28年度北九州市一般会計補正予算(第2号)   │  9.30  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第166号  │平成28年度北九州市卸売市場特別会計補正予算(第2 │  9.30  │  可 決  │
│      │号)                       │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第167号  │平成28年度北九州市介護保険特別会計補正予算(第1 │  9.30  │  可 決  │
│      │号)                       │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第168号  │人権擁護委員候補者の推薦について         │  9.30  │  同 意  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第169号  │北九州市職員の給与に関する条例の一部改正について │  12.9  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第170号  │北九州市職員退職手当支給条例の一部改正について  │  12.9  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第171号  │北九州市個人番号の利用に関する条例の一部改正につい│  12.9  │  可 決  │
│      │て                        │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第172号  │北九州市印鑑条例の一部改正について        │  12.9  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第173号  │北九州市市民センター条例の一部改正について    │  12.9  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第174号  │北九州市社会福祉施設の設置及び管理に関する条例の一│  12.9  │  可 決  │
│      │部改正について                  │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第175号  │北九州市国家戦略特別区域外国人滞在施設経営事業に関│  12.9  │  可 決  │
│      │する条例について                 │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第176号  │北九州市農業委員会の委員等の定数に関する条例につい│  12.9  │  可 決  │
│      │て                        │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第177号  │道路交通法の一部改正に伴う関係条例の整備に関する条│  12.9  │  可 決  │
│      │例について                    │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第178号  │北九州市臨港地区内の分区における構築物の規制に関す│  12.9  │  可 決  │
│      │る条例の一部改正について             │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第179号  │北九州市立の小学校、中学校及び特別支援学校の教職員│  12.9  │  可 決  │
│      │の給与に関する条例について            │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第180号  │北九州市立の小学校、中学校及び特別支援学校の教職員│  12.9  │  可 決  │
│      │の退職手当に関する条例について          │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第181号  │北九州市立の小学校、中学校及び特別支援学校の教職員│  12.9  │  可 決  │
│      │の旅費に関する条例について            │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第182号  │北九州市立の小学校、中学校及び特別支援学校の教職員│  12.9  │  可 決  │
│      │の勤務時間、休日、休暇等に関する条例について   │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第183号  │北九州市立の小学校、中学校及び特別支援学校の教職員│  12.9  │  可 決  │
│      │の自己啓発等休業に関する条例について       │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第184号  │北九州市立の高等学校及び幼稚園の教育職員の給与等に│  12.9  │  可 決  │
│      │関する特別措置に関する条例等の一部改正について  │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第185号  │財産の出資について                │  12.9  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第186号  │公立大学法人北九州市立大学定款の一部変更について │  12.9  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第187号  │総合療育センター改築工事請負契約締結について   │  12.9  │  可 決  │
└──────┴─────────────────────────┴──────┴──────┘

┌──────┬─────────────────────────┬──────┬──────┐
│ 議案番号 │       件         名       │ 議決月日 │ 議決結果 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第188号  │総合療育センター改築電気工事請負契約締結について │  12.9  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第189号  │総合療育センター改築機械工事請負契約締結について │  12.9  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第190号  │小倉南図書館新築工事請負契約締結について     │  12.9  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第191号  │当せん金付証票の発売について           │  12.9  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第192号  │市道路線の認定、変更及び廃止について       │  12.9  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第193号  │鹿児島本線八幡・黒崎間城山西線藤田架道橋改築工事委│  12.9  │  可 決  │
│      │託協定の一部変更について             │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│      │鹿児島本線戸畑・枝光間及び鹿児島貨物線浜小倉・黒崎│      │      │
│ 第194号  │間汐井町牧山海岸線架道橋新設工事委託協定締結につい│  12.9  │  可 決  │
│      │て                        │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第195号  │指定管理者の指定について(北九州市立小池学園)  │  12.9  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第196号  │指定管理者の指定について(北九州市立戸畑障害者地域│  12.9  │  可 決  │
│      │活動センター)                  │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第197号  │指定管理者の指定について(北九州市障害者スポーツセ│  12.9  │  可 決  │
│      │ンター)                     │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第198号  │指定管理者の指定について(北九州市立かぐめよし少年│  12.9  │  可 決  │
│      │自然の家)                    │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第199号  │指定管理者の指定について(北九州市立勝山公園等) │  12.9  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第200号  │平成28年度北九州市一般会計補正予算(第3号)   │  12.9  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第201号  │平成28年度北九州市渡船特別会計補正予算(第1号) │  12.9  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第202号  │平成28年度北九州市土地区画整理特別会計補正予算(第│  12.9  │  可 決  │
│      │1号)                      │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第203号  │平成28年度北九州市港湾整備特別会計補正予算(第1 │  12.9  │  可 決  │
│      │号)                       │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第204号  │平成28年度北九州市公債償還特別会計補正予算(第2 │  12.9  │  可 決  │
│      │号)                       │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第205号  │平成28年度北九州市土地取得特別会計補正予算(第2 │  12.9  │  可 決  │
│      │号)                       │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第206号  │平成28年度北九州市介護保険特別会計補正予算(第2 │  12.9  │  可 決  │
│      │号)                       │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第207号  │平成28年度北九州市学術研究都市土地区画整理特別会計│  12.9  │  可 決  │
│      │補正予算(第1号)                │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第208号  │平成28年度北九州市工業用水道事業会計補正予算(第1│  12.9  │  可 決  │
│      │号)                       │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第209号  │平成28年度北九州市病院事業会計補正予算(第1号) │  12.9  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第210号  │平成28年度北九州市下水道事業会計補正予算(第2号)│  12.9  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第211号  │北九州市土地利用審査会委員の任命について     │  12.9  │  同 意  │
└──────┴─────────────────────────┴──────┴──────┘

議員提出議案
┌──────┬─────────────────────────┬──────┬──────┐
│ 議案番号 │       件         名       │ 議決月日 │ 議決結果 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第1号  │北九州市議会議員定数及び各選挙区選出議員数に関する│  3.28  │  可 決  │
│      │条例の一部改正について              │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第2号  │北九州市議会議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に│  3.28  │  可 決  │
│      │関する条例の一部改正について           │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第3号  │北朝鮮の核実験及びミサイル発射に抗議する決議   │  3.2  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第4号  │北九州市議会委員会条例の一部改正について     │  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第5号  │児童虐待防止対策の抜本強化を求める意見書     │  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第6号  │奨学金制度の充実等を求める意見書         │  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第7号  │地方公会計の整備促進に係る意見書         │  3.28  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第8号  │TPPの影響に関する国民の不安を払拭し、対策の確実│  3.28  │  可 決  │
│      │な実行を求める意見書ついて            │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第9号  │軽減税率の円滑な導入に向け事業者支援の強化などを求│  3.28  │  可 決  │
│      │める意見書ついて                 │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第10号  │甘利明前経済再生担当大臣の「政治とカネ」疑惑の徹底│  3.28  │  否 決  │
│      │解明を求める意見書ついて             │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第11号  │放送法への安倍内閣の見解に関する意見書      │  3.28  │  否 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第12号  │平和安全保障関連法の施行中止及び廃止を求める意見書│  3.28  │  否 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│      │2015年10月29日付けで文部科学省が発出した「高等学校│      │      │
│  第13号  │等における政治的教養の教育と高等学校等の生徒による│  3.28  │  否 決  │
│      │政治的活動等について(通知)」の撤回を求める意見書│      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第14号  │ビキニ環礁における水爆実験被害の真相解明と被爆者等│  3.28  │  否 決  │
│      │に必要な保障を求める意見書            │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第15号  │所得連動返還型奨学金制度の拙速な導入の中止と現行制│  3.28  │  否 決  │
│      │度の改善に向けた奨学金の新制度の設計を求める意見書│      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第16号  │食品ロス削減に向けた取組を推進する意見書     │  6.17  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第17号  │次期介護保険制度改革における福祉用具の貸与、住宅改│  6.17  │  可 決  │
│      │修の見直しに関する意見書ついて          │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第18号  │少人数学級の推進などの定数改善と教育条件の整備に関│  6.17  │  可 決  │
│      │する意見書ついて                 │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第19号  │待機児童解消に向けた緊急的な対応を求める意見書  │  6.17  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第20号  │米軍属による女性遺体遺棄事件に関する意見書    │  6.17  │  否 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第21号  │川内原子力発電所の即時停止を求める意見書     │  6.17  │  否 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第22号  │租税回避地を利用した課税逃れの実態解明と実効ある対│  6.17  │  否 決  │
│      │策を求める意見書ついて              │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第23号  │脱石炭政策の実施を求める意見書          │  6.17  │  否 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第24号  │消費税率10パーセントへの引上げの中止を求める意見書│  6.17  │  否 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第25号  │燃費偽装の原因究明と検査体制の強化を求める意見書 │  6.17  │  否 決  │
└──────┴─────────────────────────┴──────┴──────┘

┌──────┬─────────────────────────┬──────┬──────┐
│ 議案番号 │       件         名       │ 議決月日 │ 議決結果 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第26号  │北九州市議会議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に│  9.1  │  可 決  │
│      │関する条例の一部改正について           │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第27号  │女性の健康の包括的支援に関する法律の早期成立を求め│  9.30  │  可 決  │
│      │る意見書                     │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第28号  │無年金者対策の推進を求める意見書         │  9.30  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第29号  │子どもの医療費助成に係る国民健康保険の国庫負担減額│  9.30  │  可 決  │
│      │調整措置の見直しを求める意見書          │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第30号  │返還不要の給付型奨学金の創設及び無利子奨学金の拡充│  9.30  │  可 決  │
│      │を求める意見書                  │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第31号  │同一労働同一賃金の実現を求める意見書       │  9.30  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第32号  │有害鳥獣対策の推進を求める意見書         │  9.30  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第33号  │チーム学校運営の推進等に関する法律の早期制定を求め│  9.30  │  可 決  │
│      │る意見書                     │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第34号  │アスベスト対策に関する意見書           │  9.30  │  否 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第35号  │環太平洋パートナーシップ(TPP)協定の大筋合意に│  9.30  │  否 決  │
│      │関する意見書                   │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第36号  │日米地位協定の抜本的見直しを求める意見書     │  9.30  │  否 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第37号  │被災者生活再建支援法の改正を求める意見書     │  9.30  │  否 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第38号  │北朝鮮の弾道ミサイル発射及び核実験に強く抗議する決│  9.30  │  可 決  │
│      │議                        │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第39号  │北九州市議会委員会条例の一部改正について     │  12.9  │  可 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第40号  │地域防災力の向上と災害に強い防災拠点の整備を求める│  12.9  │  可 決  │
│      │意見書                      │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第41号  │家庭用ヒートポンプ給湯機の低周波音による健康被害の│  12.9  │  可 決  │
│      │対策向上に係る意見書               │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第42号  │ホームドアと内方線付き点状ブロックの整備促進を求め│  12.9  │  可 決  │
│      │る意見書                     │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第43号  │ライドシェア及び安心・安全で快適なタクシー利用に関│  12.9  │  可 決  │
│      │する意見書                    │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第44号  │安心な社会保障と強い地域経済を構築するための地方財│  12.9  │  可 決  │
│      │政措置を求める意見書               │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第45号  │米政策改革に対する稲作農家の不安を払拭し経営の安定│  12.9  │  可 決  │
│      │と担い手経営の再生産の確保を求める意見書     │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第46号  │国会における憲法論議の推進と慎重かつ冷静な国民的議│  12.9  │  可 決  │
│      │論を求める意見書                 │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第47号  │九州電力株式会社玄海原子力発電所の再稼働中止を求め│  12.9  │  否 決  │
│      │る意見書                     │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第48号  │南スーダンから自衛隊の撤退を求める意見書     │  12.9  │  否 決  │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第49号  │全国一律の最低賃金制度創設を求める意見書     │  12.9  │  否 決  │
└──────┴─────────────────────────┴──────┴──────┘

請 願
┌──────┬─────────────────────────┬──────┬──────┐
│ 請願番号 │       件         名       │ 議決月日 │ 議決結果 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第1号  │年金の減額改定を回避するための意見書の提出に   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │ついて                      │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第2号  │消費増税等の負担増を回避するための意見書の提   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │出について                    │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第3号  │小倉南区高野交差点等の早期改善について      │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第4号  │バス路線の延長及びバス停の設置について      │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第6号  │市立体育館の利用料における高齢者の健康づくり   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │活動への減免制度の創設              │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第7号  │全小学校に専科教員、全小中学校に専任学校司書   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │の配置について                  │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第9号  │肝硬変・肝がん患者などの療養支援について(第   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │2項及び第3項)                 │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│      │市の独自措置を拡大するとともに、小・中学校の   │      │      │
│  第11号  │全学年で少人数学級を実現し、子供たちに行き届   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │いた教育を行うことについて(第2項)ついて    │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第12号  │教育条件の充実・改善について           │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第13号  │非核平和都市宣言に関する取り組みについて     │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第14号  │年金削減の取りやめと最低保障年金制度の実現に   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │ついて                      │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第15号  │小・中学校全学年での少人数学級の実現について   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │(第2項)                    │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第16号  │学校給食費の無料化について            │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第17号  │若者も高齢者も安心できる年金制度の実現を求め   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │る意見書の提出について              │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第18号  │農地法第44条に基づく支障の除去等について     │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第19号  │学校給食の改善について              │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第20号  │畑保育所の投票所への再指定について        │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第21号  │小・中学校全学年での30人学級の実現等について   │  12.9  │ 継続審査 │
└──────┴─────────────────────────┴──────┴──────┘

陳 情
┌──────┬─────────────────────────┬──────┬──────┐
│ 陳情番号 │       件         名       │ 議決月日 │ 議決結果 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第2号  │食品の放射能測定器設置について          │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第3号  │学校、幼稚園、保育園の給食の放射能測定につい   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │て                        │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第4号  │放射能測定について                │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第5号  │北九州市民球場の移転等及び蹴球場の新設につい   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │て(第1項)                   │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第6号  │政務調査費使途基準の運用マニュアルの改定につ   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │いて                       │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│      │東京一極集中を排し地方復権を図るため地方の国   │      │      │
│  第10号  │立大学を地方復権の拠点とし、予算の大幅増額、   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │支援を強化する意見書の提出について        │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第12号  │大野川河口及び入水口への防津波水門の設置につ   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │いて                       │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第14号  │家庭ごみの指定袋について             │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第17号  │北九州市国民健康保険運営協議会について      │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第19号  │折尾駅について(第3項)             │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第20号  │市住宅供給公社設置の団地集会所の使用料無料化   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │について                     │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第21号  │市民の声に耳をかたむける体制について       │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第24号  │北九州市で排出されたPM2.5の組成分析について   │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第26号  │都市計画道路6号線の見直しについて        │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第27号  │北方領土問題の早期解決と北海道庁を経済協力メ   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │ンバーに加える意見書の提出について        │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第31号  │所得税法第56条の廃止について           │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第32号  │生活保護の申請権を守ることについて        │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第34号  │通年型アイススケート場の建設について       │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第36号  │森林吸収源対策及び地球温暖化対策に関する地方   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │の財源確保のための意見書について         │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第38号  │新聞購読料への消費税軽減税率適用を求める意見   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │書の提出について                 │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第39号  │生活保護の申請、決定と通知の改善について     │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第40号  │二重払いの国民健康保険料還付請求について     │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第41号  │降下ばいじんの測定場所及び基準値について     │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第43号  │精神障害者と家族への支援の拡充について      │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第45号  │成人用肺炎球菌ワクチン接種への公費助成につい   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │て                        │      │      │
└──────┴─────────────────────────┴──────┴──────┘

┌──────┬─────────────────────────┬──────┬──────┐
│ 陳情番号 │       件         名       │ 議決月日 │ 議決結果 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第47号  │経済成長戦略の起爆剤としてのプロジェクト及び   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │特区の実現について                │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第48号  │生活保護利用者へのエアコン設置援助等の改善等   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │について                     │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第53号  │旧日本軍慰安婦問題に対する国の誠実な対応を求   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │める意見書について                │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第54号  │旧日本軍慰安婦問題に対する国の誠実な対応を求   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │める意見書について                │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第57号  │カジノ等の統合型リゾート施設の誘致への反対に   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │ついて                      │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第58号  │生活保護法改正の7月実施に当たり、困窮者の締   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │め出しが生じない対応を求めることについて     │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第59号  │日本軍慰安婦問題の早期解決を求める意見書につ   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │いて                       │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第60号  │カジノ解禁推進法案について            │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│      │                         │  12.9  │ 継続審査 │
│      │                         │      │ (第1項) │
│  第61号  │中学校3年生までの通院医療費の助成について    ├──────┼──────┤
│      │                         │      │ 採  択 │
│      │                         │  3.28  │(第2項   │
│      │                         │      │ 及び第3項)│
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第67号  │障害者用タクシーチケットの改善について      │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第68号  │特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │案の廃案を求める意見書について          │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第71号  │学童保育の拡充について              │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第72号  │八幡東ニュータウン調整池の清掃・しゅんせつ作   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │業の実施について                 │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第74号  │葛原東ふれあい年長者いこいの家の拡張について   │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第75号  │都市計画道路6号線建設に係る排水対策について   │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第77号  │治安維持法犠牲者国家賠償法(仮称)の制定を求   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │める意見書について                │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第78号  │共同受信組合運営費助成制度の創設について     │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第80号  │市民センターの修繕等について           │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第81号  │食品への異物混入事案に係る保健所の対応の是正   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │について                     │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第82号  │情報公開制度の見直しについて           │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第85号  │議会委員会及び議会事務局の運営方法の改善につ   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │いて                       │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第90号  │本会議傍聴者専用エレベーターの設置及び傍聴席   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │通路の一部スロープ化について           │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第91号  │子宮頸がん予防ワクチン副反応被害者に対する支   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │援についてて                   │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│  第99号  │陳情の審議未了件数の削減について         │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第100号  │魚釣り禁止場所の開放と整備による効果の調査・   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │検討について                   │      │      │
└──────┴─────────────────────────┴──────┴──────┘

┌──────┬─────────────────────────┬──────┬──────┐
│ 陳情番号 │       件         名       │ 議決月日 │ 議決結果 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第101号  │市立病院の全患者に係る喫煙者・非喫煙者別の治   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │療費の算出につい                 │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第103号  │外国人の扶養控除制度の見直しを求める意見書の   │  3.28  │取り下げ承認│
│      │提出について                   │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第104号  │福岡県警折尾警察署跡地の利用計画について     │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第105号  │陳情の付託手続の改善について           │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第106号  │北九州市の成人式について             │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第107号  │北九州市のイクボス宣言について          │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第109号  │公道の車庫利用について              │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第110号  │屋外広告物条例違反者に対する行政指導について   │  6.17  │ 不 採 択 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第115号  │情報公開審査会のあり方について          │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│      │                         │  12.9  │ 継続審査 │
│      │行き届いた教育を行うための少人数学級の実施に   │      │ (第1項) │
│ 第118号  │ついて                      ├──────┼──────┤
│      │                         │  3.28  │ 不 採 択 │
│      │                         │      │ (第2項) │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第120号  │小田山霊園内慰霊碑の碑文及び由来文の書きかえ   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │について                     │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第130号  │住民基本台帳と住所不定者の取り扱いについて    │  6.17  │ 不 採 択 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第131号  │北九州市立大学へのICTによる通信制教育の導   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │入について                    │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第132号  │日本国民の生存権保障改革について         │  6.17  │ 不 採 択 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第133号  │市民センターへの図書の予約貸し出し・返却シス   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │テムの導入について                │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第134号  │軽度外傷性脳損傷・脳しんとうへの対応に関する   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │意見書の提出について               │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第135号  │軽度外傷性脳損傷・脳しんとうへの対応に関する   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │意見書の提出について               │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第136号  │軽度外傷性脳損傷・脳しんとうへの対応に関する   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │意見書の提出について               │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第137号  │住民サービス戸別対応条例の制定について      │  6.17  │ 不 採 択 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第138号  │北九州市議会会議規則の一部改正について      │  12.9  │ 不 採 択 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第139号  │北九州市議会会議規則「第3章請願」の一部改正   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │について                     │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第140号  │住民園芸農業等促進条例の制定について       │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第141号  │生活保護の申請受付体制の改善について       │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第142号  │子供の通院医療費助成対象の拡大と自己負担の導   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │入中止について                  │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第143号  │保険でよりよい歯科医療の実現を求める意見書の   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │提出について                   │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第144号  │子供の医療費助成制度について           │  12.9  │ 継続審査 │
└──────┴─────────────────────────┴──────┴──────┘

┌──────┬─────────────────────────┬──────┬──────┐
│ 陳情番号 │       件         名       │ 議決月日 │ 議決結果 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第145号  │八幡図書館の登録有形文化財としての届け出につ   │  3.28  │ 不 採 択 │
│      │いて                       │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第146号  │八幡図書館の解体の中止と保存について       │  3.28  │ 不 採 択 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第148号  │八幡図書館の外壁と建具等の保存・活用を図る文   │  6.17  │ 不 採 択 │
│      │化施策予算の計上につい              │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第149号  │黒崎駅前の西鉄バス停留所への椅子の設置につい   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │て                        │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第150号  │鳴水町2号線擁壁工事施工の要否の検証について   │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第152号  │市職員の身だしなみの問題について         │  12.9  │ 不 採 択 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第153号  │市営自転車駐車場の無人化による税金無駄遣いの   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │排除について                   │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第154号  │危険な駐車場出入り口の見直しについて       │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第156号  │八幡市民会館周辺での北九州市道路サポーター登   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │録団体の活動促進の決議について          │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第157号  │日米地位協定の改定等を求める意見書の提出につ   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │いて                       │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第158号  │勝山公園へのさつまいも畑の造成について      │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第159号  │中国共産党政府による法輪功迫害の停止と臓器の   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │強制摘出の停止を求める意見書の提出について    │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第160号  │小倉北区黒原二丁目の道路の拡幅について      │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第161号  │選挙公報条例の制定について            │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第162号  │全ての原子力発電所の停止と核燃料の埋蔵を求め   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │る意見書の提出について              │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第163号  │「市長への手紙」の廃止又は改善について      │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第164号  │市職員と市民との会話の録音又は不適切対応防止   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │のための職員教育について             │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第165号  │北九州小竹線道路改築工事における建設局及び西   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │部整備事務所の対応について            │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第166号  │工事施工業者の慎重かつ厳格な選定と監督の徹底   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │について                     │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第167号  │学童保育施策の拡充について            │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第168号  │城野遺跡の保存について              │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第169号  │陳情の民主的な審査への改善について        │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第170号  │傍聴席の拡張及びテレビ中継の改善について     │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第171号  │政務活動費の支出にかかわる証拠書類の完全公開   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │について                     │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第172号  │消防車横転事故の追及について           │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第173号  │違法な屋外広告物の処理方法について        │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第174号  │情報公開制度の見直しについて           │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第175号  │市職員の社会人教育のやり直しについて       │  12.9  │ 継続審査 │
└──────┴─────────────────────────┴──────┴──────┘

┌──────┬─────────────────────────┬──────┬──────┐
│ 陳情番号 │       件         名       │ 議決月日 │ 議決結果 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第176号  │各部局のメールフォームの見直しについて      │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第177号  │市議会事務局の不適切な対応について        │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第178号  │市議会事務局の改善について            │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第179号  │「市民のこえ」の受け付け手続について       │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第180号  │歩道の切り下げ申請許可基準の見直しについて    │  12.9  │ 継続審査 │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│ 第181号  │政務活動費の領収書等のホームページでの公開に   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │ついて                      │      │      │
├──────┼─────────────────────────┼──────┼──────┤
│      │子供のインフルエンザワクチン接種の公費助成と   │      │      │
│ 第182号  │高齢者用肺炎球菌ワクチン接種の公費助成の拡充   │  12.9  │ 継続審査 │
│      │について                     │      │      │
└──────┴─────────────────────────┴──────┴──────┘

選挙、選任等
┌────────────────────────────────────────┬─────┐
│                件      名                │ 月 日 │
├────────────────────────────────────────┼─────┤
│議席の変更                                   │  12.2 │
└────────────────────────────────────────┴─────┘