議事ロックス -地方議会議事録検索-


高知県 香南市

平成21年第24回定例会(第5日) 本文




2009年12月21日:平成21年第24回定例会(第5日) 本文

          (午前 9時30分 開会)
◯眞辺慶一議長 皆さん、おはようございます。ただいまの出席議員は26名です。定足数に達していますので、本日の会議を開きます。
 議事日程はお手元にお配りしたとおりです。
 この際、日程第1 議案第1号 香南市定住自立圏形成協定に係る議決事件に関する条例についてから日程第21 議案第21号 平成21年度香南市後期高齢者医療保険特別会計補正予算(第3号)についてまで、以上21件を一括議題とします。
 これから、各常任委員会の委員長の報告を求めます。
 まず、総務常任委員会委員長 西内俊夫君。
 西内委員長。


◯西内俊夫総務常任委員会委員長 おはようございます。総務常任委員会の審査の経過並びに結果についてご報告を申し上げます。
 今期定例会におきまして当委員会に付託されました案件は、議案第1号、議案第11号、以上2件であります。
 去る17日に委員会を開催をし、関係課長の出席を求め慎重に審査をいたしました。以下、順次ご報告を申し上げます。
 まず、議案第1号 香南市定住自立圏形成協定に係る議決事件に関する条例につきましては、国の要綱に基づき定住自立圏形成協定の締結もしくは変更、または廃止を地方自治法第96条第2項の規定による議会の議決すべき事件とするために条例を制定するものですとの説明があり、直ちに質疑に入りました。委員から、今まで高知、南国、香美、香南、各市で中央広域として基金を積み立て、利子等で運用してきたが、そことの絡みはどうなるのかとの問いに、現時点では協定締結イコール中央広域解散ということではない。将来的には視野に入れた検討はしていくべきだとの答弁がありました。
 また、委員から、中央広域で今まで4市が一緒であったが、崩れる可能性があり心配をする。高知市と1対1になると、高知市中心に流れる可能性があり心配。一方、将来廃止という形で見たら、4市が一緒に事業を推進してきたことが一度ご破算になると崩れると思うが、との問いに、当然、1対1になるが、今まで中央広域でやってきたことを踏まえて4市で定住自立圏構想に取り組んでいくとの確認をしている。進み方によって中央広域の役割が定住自立圏構想で補えるとなると、その時点で中央広域をどうするかという議論は当然しなければいけないとの答弁がありました。
 また、委員から、構想の中で香南市が主体性を持ってしていた事業など、さびわけているとのことであるが、その資料がないと判断も議論もできないので、資料の提出を求めるとの意見に、協定の内容については一定取りまとめができた段階で協議をしてもらう。今、議会に提案しているのは、現時点で協定を議決事件にする条例ということで理解をしてほしい。可決をすれば協定を結ぶときは協議をお願いするとの答弁がありました。
 また、委員から、説明の民間事業、これは病院関係の1つが香南市内で事業枠に入れる見通しはどうなっているのかとの問いに、定住自立圏民間投資促進交付金に限っての説明になる。もともと公共交通、量販店などを含めて民間投資交付金の対象としてやっていたが、最終的に医療の方に限ってということに決定をした。これを踏まえて県から関係機関に事業募集をした経緯がある。結果、香南市では1医療機関が交付対象になった。4市で計8医療機関、対象経費が事業費として10億7,900万円となっているとの答弁がありました。
 また、委員から、医療の内容はとの問いに、CT装置とか電子カルテの導入事業などが内示を受けているとの答弁がありました。委員から中央広域と自立圏構想とは違うと思うが、関係者の方で話し合いは十分にできているのかとの問いに、中央広域の幹事会等で話し合いに出たことはあるとの答弁でございました。
 このような質疑応答を経て採決をし、全員賛成で議案第1号は原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。
 次に、議案第11号 平成21年度香南市一般会計補正予算(第4号)につきましては、既に連合審査会で質疑までが終わっており、直ちに採決をした結果、全員賛成で議案第11号は原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。
 以上で総務常任委員会の報告を終わります。同僚議員の皆さんのご賛同をよろしくお願いいたします。


◯眞辺慶一議長 報告が終わりました。
 これから、委員長に対する質疑を行います。
 質疑はありませんか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 質疑なしと認めます。
 次に、産業建設常任委員会委員長 野島利英君。
 野島委員長。


◯野島利英産業建設常任委員会委員長 産業建設常任委員会の審査の経過並びに結果についてご報告申し上げます。
 今期定例会におきまして当委員会に付託されました案件は、議案第4号から第9号、議案第15号から第20号、以上12件であります。
 去る17日に委員会を開催し、関係課長の出席を求め、慎重に審査いたしました。以下、順次ご報告を申し上げます。
 まず、議案第4号 香南市土地環境保全条例の一部を改正する条例につきましては、条例に基づく開発区域内において予定される建物の敷地面積の最低限度を155平方メートルと定めるものですとの説明があり、直ちに質疑に入りました。
 二、三年して同じ地域で1,000平米未満の継続開発に対する認識はとの質問に対し、開発行為の範囲という指針を設けているが、多様な方向で県に準じて指導も受けながら今後香南市の実情も見ながら研究していくとの答弁がありました。このような質疑応答を経て採決し、全員賛成で議案第4号は原案のとおり可決すべきものと決定しました。
 次に、議案第5号 香南市市道の認定につきましては、香南西条線ほか7路線について道路法第8条第2項の規定に基づき路線の認定を行うものですとの説明があり、直ちに質疑に入りました。
 堀ノ内南北線は認定の法線と工業団地で乗ってきている路線では法線が著しく違う。工業団地の法線に合わせて認定できないものかとの質問に対し、国の交付金事業は既存の道路に対しての補助であり、県道と路線上の奥の端の市道までつないでいる。その区域内との条件のもとでまず、市道の認定を行う。それについて土地の制約条件等があり、改良を行うということで交付金事業の採択となる。県との協議の中で、赤線を使ったものでないと難しいとの判断から、こういう形になっているとの答弁がありました。このような質疑応答を経て採決し、全員賛成で議案第5号は原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。
 次に、議案第6号 香南市市道の廃止につきましては、大東1号線について道路法第10条第1項の規定に基づき路線の廃止を行うものですとの説明があり、直ちに質疑に入りました。質疑はなく、全員賛成で議案第6号は原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。
 次に、議案第7号 香南市市道の変更につきましては、大東2号線、須留田1号線について道路法第10条第2項の規定に基づき路線の変更を行うものですとの説明があり、直ちに質疑に入りました。質疑はなく、全員賛成で議案第7号は、原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。
 次に、議案第8号 香南市弁天座の指定管理者の指定につきましては、平成22年4月1日から平成25年3月31日まで弁天座運営委員会を指定するものですとの説明があり、直ちに質疑に入りました。先月の下旬に日本全国でご当地紹介の番組があり、弁天座が高知県赤岡町と紹介された。今、香南市全体で観光をPRしようとしている中で、香南市赤岡町弁天座、そういう地域の一体感を持ってこれから運営に従事してもらいたい。課長から正式に指導をするべきだがとの質問に対し、合併後まだ4年に満たない中で香南市をPRしていかなければならないと考えている。指摘されたときに、指定管理者に口頭で指導し、高知市で行ったエンジン01オープンカレッジでも香南市を確実に入れて話しました。再度このような状況が起これば、厳重に文書での指導するとの答弁がありました。このような質疑応答を経て採決し、全員賛成で議案第8号は原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。
 次に、議案第9号 香南市赤岡町絵金蔵の指定管理者の指定につきましては、平成22年4月1日から平成25年3月31日まで絵金蔵運営委員会を指定するものですとの説明があり、直ちに質疑に入りました。議案第8号 香南市赤岡町弁天座の指定管理者の指定と同じ内容であり、注意して運営するようにとの意見があり、全員賛成で議案第9号は原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。
 次に、議案第15号から第20号、以上6件につきましては、既に連合審査会で質疑までが終わっており、それぞれを直ちに採決をした結果、議案第15号 平成21年度香南市簡易水道事業特別会計補正予算(第2号)につきましては、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。
 議案第16号 平成21年度香南市下水道事業特別会計補正予算(第4号)につきましては、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。
 議案第17号 平成21年度香南市農業集落排水事業特別会計補正予算(第3号)につきましては、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。
 議案第18号 平成21年度香南市漁業集落排水事業特別会計補正予算(第3号)につきましては、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。
 議案第19号 平成21年度香南市水道事業会計補正予算(第3号)につきましては、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。
 議案第20号 平成21年度香南市工業用水道事業会計補正予算(第2号)につきましては、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。


◯眞辺慶一議長 ちょっと小休します。
          (午前 9時46分 休憩)
          (午前 9時46分 再開)


◯眞辺慶一議長 再開します。


◯野島利英産業建設常任委員会委員長 失礼しました。
 議案第20号、以上で産業建設常任委員会の報告を終わります。同僚議員の皆さんのご賛同をよろしくお願いいたします。


◯眞辺慶一議長 委員長の報告が終わりました。
 これから、委員長に対する質疑を行います。
 質疑はありませんか。


◯眞辺慶一議長 19番 竹村君。


◯竹村暢文議員 提案がありましたら訂正表お願いしたいと思うんですが、第6号でわざわざ赤岡町の字名をルビを振ってありますが、「だいとう」と振ってありますけど、これは地元では字は「おおひがし」と読みますので、野島委員長は「だいとう」と言いましたが、「おおひがし」と読み直しをしていただきたい。
 これについては、訂正をすべきであるということは、私は既に申し出はしてありましたが、例えば、あこでは遺跡が出ておりますが、県の方でもおおひがし遺跡とちゃんと言われております。
 よろしくお願いします。


◯野島利英産業建設常任委員会委員長 この件につきましては、産業建設常任委員会の中で執行部から話がありまして、その読み方については地域でもいろいろな呼び方があるので、持ってきたやつにはルビを振ってありましたが、正式なものにはルビはもう振らないということで、そういう話でございました。それで、その地名にしても、「だいとう」という言い方もあるし、「おおひがし」という言い方もあるから、漢字で出して、読み方はそこまではしないという執行部の話でありましたので、そのようにさせていただきました。


◯眞辺慶一議長 よろしいですか。ほかに質疑ありませんか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 質疑なしと認めます。
 次に、教育民生常任委員会委員長 猪原陸君。
 猪原委員長。


◯猪原陸教育民生常任委員会委員長 教育民生常任委員会の審査の経過並びに結果についてご報告申し上げます。
 今期定例会におきまして、当委員会に付託されました案件は、議案第2号から第3号、議案第10号、議案第12号から第14号、議案第21号、以上7件であります。
 去る17日に委員会を開催し、関係課長の出席を求め、慎重に審査いたしました。以下、順次ご報告申し上げます。
 まず、議案第2号 香南市後期高齢者医療に関する条例の一部を改正する条例につきましては、厚生年金保険料等の支払いに困窮している事業主の経済的負担を軽減するため、社会保険の保険料等に係る延滞金を軽減するための厚生年金保険法の一部を改正する法律が施行されたことに伴い延滞金利率の軽減期間を1カ月から3カ月にするものですとの説明があり、直ちに質疑に入りました。質疑もなく、全員賛成で議案第2号は原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。
 次に、議案第3号 香南市介護保険条例の一部を改正する条例につきましては、厚生年金保険料の支払いに困窮している事業主の経済的負担を軽減するため、社会保険の保険料等に係る延滞金を軽減するための厚生年金保険法等の一部を改正する法律が施行され、これに伴い延滞金利率の軽減期間を1カ月から3カ月にするものですとの説明があり、直ちに質疑に入りました。質疑もなく、全員賛成で議案第3号は原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。
 次に、議案第10号 香南市野市ふれあい広場パークゴルフ場の指定管理者の指定につきましては、平成22年4月1日から平成25年3月31日まで野市ふれあい広場パークゴルフ場運営委員会を指定するものですとの説明があり、直ちに質疑に入りました。質疑もなく全員賛成で議案第10号は原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。
 次に、議案第12号から第14号、議案第21号、以上4件につきましては、既に連合審査会で質疑までが終わっており、それぞれを直ちに採決した結果、議案第12号 平成21年度香南市国民健康保険特別会計補正予算(第3号)につきましては、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。
 議案第13号 平成21年度香南市老人保健特別会計補正予算(第2号)につきましては、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。
 議案第14号 平成21年度香南市介護保険特別会計補正予算(第3号)につきましては、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。
 議案第21号 平成21年度香南市後期高齢者医療保険特別会計補正予算(第3号)につきましては、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。
 以上で教育民生常任委員会の報告を終わります。同僚議員の皆様ご賛同をよろしくお願いいたします。


◯眞辺慶一議長 委員長の報告が終わりました。
 これから、委員長に対しての質疑を行います。
 質疑はありませんか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 質疑なしと認めます。
 以上で各常任委員会の委員長の報告を終わります。
 お諮りします。
 この際、日程第1 議案第1号 香南市定住自立圏形成協定に係る議決事件に関する条例についてから日程第21 議案第21号 平成21年度香南市後期高齢者医療保険特別会計補正予算(第3号)についてまで、以上21件は連合審査会及び各常任委員会で質疑は終わっていますので、質疑を省略し討論の上、採決したいと思います。
 これにご異議ございませんか。
           (「異議なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 異議なしと認めます。
 よって、そのように決定をいたしました。
 日程第1 議案第1号 香南市定住自立圏形成協定に係る議決事件に関する条例についての討論に入ります。
 討論はありませんか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第1号を採決します。
 本案についての委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第1号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第2 議案第2号 香南市後期高齢者医療に関する条例の一部を改正する条例についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第2号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第2号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第3 議案第3号 香南市介護保険条例の一部を改正する条例についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第3号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第3号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第4 議案第4号 香南市土地環境保全条例の一部を改正する条例についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第4号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第4号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第5 議案第5号 香南市市道の認定についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第5号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第5号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第6 議案第6号 香南市市道の廃止についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第6号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第6号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第7 議案第7号 香南市市道の変更についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第7号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第7号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第8 議案第8号 香南市赤岡町弁天座の指定管理者の指定についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第8号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第8号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第9 議案第9号 香南市赤岡町絵金蔵の指定管理者の指定についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第9号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第9号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第10 議案第10号 香南市野市ふれあい広場パークゴルフ場の指定管理者の指定についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第10号を採決します。
 本案についての委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第10号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第11 議案第11号 平成21年度香南市一般会計補正予算(第4号)についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第11号を採決します。
 本案についての委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第11号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第12 議案第12号 平成21年度香南市国民健康保険特別会計補正予算(第3号)についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第12号を採決します。
 本案についての委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第12号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第13 議案第13号 平成21年度香南市老人保健特別会計補正予算(第2号)についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第13号を採決します。
 本案についての委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第13号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第14 議案第14号 平成21年度香南市介護保険特別会計補正予算(第3号)についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第14号を採決します。
 本案についての委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第14号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第15 議案第15号 平成21年度香南市簡易水道事業特別会計補正予算(第2号)についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第15号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第15号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第16 議案第16号 平成21年度香南市下水道事業特別会計補正予算(第4号)についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第16号を採決します。
 本案についての委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第16号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第17 議案第17号 平成21年度香南市農業集落排水事業特別会計補正予算(第3号)についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第17号を採決します。
 本案についての委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第17号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第18 議案第18号 平成21年度香南市漁業集落排水事業特別会計補正予算(第3号)についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第18号を採決します。
 本案についての委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第18号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第19 議案第19号 平成21年度香南市水道事業会計補正予算(第3号)についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第19号を採決します。
 本案についての委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第19号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第20 議案第20号 平成21年度香南市工業用水道事業会計補正予算(第2号)についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第20号を採決します。
 本案についての委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第20号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第21 議案第21号 平成21年度香南市後期高齢者医療保険特別会計補正予算(第3号)についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第21号を採決します。
 本案についての委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第21号は委員長報告のとおり可決されました。
 暫時休憩をいたします。
          (午前10時05分 休憩)
          (午前10時19分 再開)


◯眞辺慶一議長 休憩前に引き続き会議を開きます。
 次に、日程第22 陳情第5号 遠山溝への自動転倒堰設置についてを議題とします。
 まず、野島産業建設常任委員長の報告を求めます。
 野島委員長。


◯野島利英産業建設常任委員会委員長 本委員会に付託されました陳情第5号 遠山溝への自動転倒堰設置についてを審査した結果、次のとおり決定しましたので、会議規則第103条の規定によりまして報告します。
 第22回9月定例会におきまして、産業建設常任委員会が付託を受けた案件は陳情第5号 遠山溝への自動転倒堰設置についてであります。
 去る11月26日と12月17日、産業建設常任委員会を開催し、慎重に審議しましたので、その経過と結果を報告します。
 陳情第5号 遠山溝への自動転倒堰設置についての審査につきましては、今回の自動転倒堰設置の陳情については、越水による住宅地への浸水対策が主たる目的であり、自動転倒堰の設置にかわる土手の整備、補強等の浸水対策が適切で、今回は不採択とする。
 以上です。よろしくお願いします。


◯眞辺慶一議長 報告が終わりました。
 これより質疑を行います。
 質疑はありませんか。
 6番 野崎君。


◯野崎昌男議員 委員長さんにお尋ねをしたいと思いますが、そういう審査の結果が不採択ということになったという報告でありましたが、やはり、これは地元の方からこれをつくってくれと出てきて、これだけの対策じゃないという報告であったと思いますが、やはり、地元の方へもかなり詳しいというか、それにかわるもののやり方、方法をまたいつごろどういうことをやるのかというようなことの報告等もしていっていかないと、やはり議会としてそういうところが欠けたらいけないと思いますが、その点についてはどうですか。


◯眞辺慶一議長 委員長。


◯野島利英産業建設常任委員会委員長 その点につきましては、代表者2名の方のところへ私と農林課長と事務局と3名で出かけまして、その審査の内容を伝え、こういうふうな形でやるからということで説明はしてまいりました。


◯眞辺慶一議長 6番 野崎君。


◯野崎昌男議員 ほんで、説明をしたということでございますので。やはり、ほんで地元の方もそういう方向で納得したということでございますかね。


◯眞辺慶一議長 野島委員長。


◯野島利英産業建設常任委員会委員長 内容につきましては、代表者2人の方には理解をしていただきました。
 以上です。


◯眞辺慶一議長 ほかに質疑はありませんか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 質疑なしと認めます。どうもご苦労さんでした。
 質疑もないようですので、これより討論を行います。
 討論はありませんか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより陳情第5号 遠山溝への自動転倒堰設置についてを採決します。
 本案についての委員長の報告は不採択です。本案は採択することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 起立なしです。
 よって、陳情第5号は不採択とすることに決定をいたしました。
 お諮りします。
 この際、日程第23 発議第1号から日程第26 発議第4号まで、以上4件を一括議題としたいと思います。
 これにご異議ございませんか。
           (「異議なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 異議なしと認めます。
 したがって、日程第23 発議第1号から日程第26 発議第4号まで、以上4件を一括議題とすることに決定をいたしました。
 お諮りします。
 ただいま議題となりました日程第23 発議第1号から日程第26 発議第4号までの案件は、会議規則第37条第2項の規定により委員会の付託を省略し審議、採決したいと思います。
 これにご異議ございませんか。
           (「異議なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 異議なしと認めます。
 よって、日程第23 発議第1号から日程第26 発議第4号までの案件は、委員会付託を省略し審議、採決することに決定いたしました。
 ただいま議題となりました4案件について、提出者の説明を求めます。
 まず、発議第1号 JR不採用問題の早期解決を求める意見書の提出についての説明を求めます。15番 杉村正毅君。


◯杉村正毅議員 発議第1号 JR不採用問題の早期解決を求める意見書の提出について。
 上記の議案を別紙のとおり、会議規則第14条の規定により提出します。
 平成21年12月21日提出。
 提出者、香南市議会議員杉村正毅。賛成者、香南市議会議員竹村暢文。賛成者、香南市議会議員山本孝志。賛成者、香南市議会議員志磨村公夫。
 このJR不採用の問題については、考え方がいろいろありますので、この経過を述べることは省略をいたします。現状の状況からこの意見書を提出するわけですが、この問題はもう22年が経過をしておりまして、当時の方の平均年齢、これは55歳、既にもう53名の方が亡くなっている。こういう状況であります。したがって、これは国際的問題からも採択をせよという要請が送られてますし、それから、人道的立場からこの問題は延ばすことはできないというふうに私は考えております。したがって、政府においては、JR不採用問題の早期解決に向け一層の努力をされるよう強く要望するわけです。
 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。
 平成21年12月21日。
 高知県香南市議会。
 内閣総理大臣鳩山由紀夫殿。厚生労働大臣長妻昭殿。国土交通大臣前原誠司殿。


◯眞辺慶一議長 説明が終わりました。
 次に、発議第2号 核兵器の廃絶と恒久平和を求める意見書の提出についての説明を求めます。
 8番 岡崎健君。


◯岡崎健議員 発議第2号 核兵器の廃絶と恒久平和を求める意見書の提出について。
 上記の議案を別紙のとおり、会議規則第14条の規定により提出します。
 平成21年12月21日提出。
 提出者、香南市議会議員岡崎健。賛成者、香南市議会議員西内俊夫、杉村正毅、山本茂夫。
 香南市議会議長眞辺慶一様。
 世界で唯一の被爆国民である私たちは、政府の名において核兵器の廃絶と恒久平和実現のため被爆65周年を迎える2010年に開かれます核拡散防止条約NPT再検討会議に向けて、実効ある核兵器廃絶の合意がなされるべく核軍縮・不拡散外交に強力に取り組まれることを本文に示してある3項目について要請するものでございます。
 地方自治法第99条の規定によりまして、本意見書を提出いたします。
 平成21年12月21日。
 高知県香南市議会。
 衆議院議長横路孝弘殿。参議院議長江田五月殿。内閣総理大臣鳩山由紀夫殿。外務大臣岡田克也殿。
 以上でございます。


◯眞辺慶一議長 提出者の説明が終わりました。
 次に、発議第3号 地方整備局の事務所・出張所の存続を求める意見書の提出についての説明を求めます。
 14番 野本光生君。


◯野本光生議員 発議第3号 地方整備局の事務所・出張所の存続を求める意見書の提出について。
 上記の議案を別紙のとおり、会議規則第14条の規定により提出します。
 平成21年12月21日提出。
 提出者、香南市議会議員野本光生。賛成者、香南市議会議員安芸紀雅、山本茂夫、野村正夫。
 香南市議会議長眞辺慶一様。
 趣旨については、まだまだ地方においては財源もなく、道路整備は必要であります。やはり国民生活の道路網、河川改修などはやはり国の責任において整備をしていただきたいという趣旨で、この意見書を提出するものであります。
 同僚議員の賛成をよろしくお願いいたします。


◯眞辺慶一議長 提出者の説明が終わりました。
 暫時休憩をいたします。
          (午前10時33分 休憩)
          (午前10時36分 再開)


◯眞辺慶一議長 休憩前に引き続き会議を開きます。
 次に、発議第4号 改正貸金業法の早期完全実施等を求める意見書の提出についての説明を求めます。
 17番 斉藤朋子君。


◯斉藤朋子議員 発議第4号 改正貸金業法の早期完全施策等を求める意見書の提出について。
 上記の議案を別紙のとおり、会議規則第14条の規定により提出します。
 平成21年12月21日提出。
 提出者、香南市議会議員斉藤朋子。賛成者、香南市議会議員山崎朗、野島利英、猪原陸。
 香南市議会議長眞辺慶一様。
 改正貸金業法の早期完全施行等を求める意見書。
 2006年12月に改正貸金業法が成立し、出資法の上限金利の引き下げ、収入の3分の1を超える過剰貸付契約の禁止などを含む同法が完全施行される予定である。ところが、一部には改正貸金業法の完全施行の延期や貸金業者に対する規制の緩和を求める論調がある。改正貸金業法の完全施行の先延ばし、金利規制などの貸金業者に対する規制の緩和は、再び自殺者や自己破産者、多重債務者の急増を招きかねず許されるべきではない。今般設置される消費者庁の所管ないし共管となる地方消費者行政の充実及び多重債務問題が喫緊の課題であることも踏まえ、国に対し以下の施策を求める。
 1、改正貸金業法を早期に完全施行すること。
 2、自治体での多重債務相談体制の整備のため、相談員の人件費を含む予算を十分確保するなど相談窓口の充実を支援すること。
 3、個人及び中小事業者向けのセーフティーネット貸し付けをさらに充実させること。
 4、やみ金融を徹底的に摘発すること。
 以上、地方自治法第99条の規定により提出する。
 平成21年12月21日。
 高知県香南市議会。
 衆議院議長横路孝弘殿。参議院議長江田五月殿。内閣総理大臣鳩山由紀夫殿。金融担当大臣亀井静香殿。消費者政策担当大臣福島瑞穂殿。厚生労働大臣長妻昭殿。総務大臣原口一博殿。
 以上です。よろしくお願いします。


◯眞辺慶一議長 提出者の説明が終わりました。
 熟読のため暫時休憩をいたします。
          (午前10時39分 休憩)
          (午前10時52分 再開)


◯眞辺慶一議長 休憩前に引き続き会議を開きます。
 ただいま、改正貸金業法の早期完全施行等を求める意見書の提出についてですね、提出者の斉藤君から訂正の申し出がありましたので、これを許します。
 17番 斉藤君。


◯斉藤朋子議員 一番最初に、提出についてのところで、改正貸金業法の早期完全施策等を求める意見書の提出というふうに申しましたけれども、完全施策ではなくって、完全施行と訂正をさせていただきたいと思います。
 よろしくお願いします。


◯眞辺慶一議長 ご了解をお願いをいたします。
 日程第23 発議第1号 JR不採用問題の早期解決を求める意見書の提出についての質疑を行います。
 提出者、15番 杉村正毅君、演壇の横に待機を願います。
 質疑ありませんか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 質疑なしと認めます。
 これより討論を行います。
 討論はありませんか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより発議第1号 JR不採用問題の早期解決を求める意見書の提出についてを採決します。
 本案は原案のとおり決定することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立多数です。
 よって、発議第1号は原案のとおり可決されました。
 日程第24 発議第2号 核兵器の廃絶と恒久平和を求める意見書の提出についての質疑を行います。
 提出者、8番 岡崎健君、演壇の横に待機を願います。
 質疑はありませんか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 質疑なしと認めます。
 これより討論を行います。
 討論はありませんか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより発議第2号 核兵器の廃絶と恒久平和を求める意見書の提出についてを採決します。
 本案は原案のとおり決定することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、発議第2号は原案のとおり可決されました。
 日程第25 発議第3号 地方整備局の事務所・出張所の存続を求める意見書の提出についての質疑を行います。
 質疑はありませんか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 質疑なしと認めます。
 これより討論を行います。
 討論はありませんか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより発議第3号 地方整備局の事務所・出張所の存続を求める意見書の提出についてを採決します。
 本案は原案のとおり決定することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、発議第3号は原案のとおり可決されました。
 日程第26 発議第4号 改正貸金業法の早期完全施行等を求める意見書の提出についての質疑を行います。
 質疑はありませんか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 質疑なしと認めます。
 これより討論を行います。
 討論はありませんか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより発議第4号 改正貸金業法の早期完全施行等を求める意見書の提出についてを採決します。
 本案は原案のとおり決定することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立多数です。
 暫時休憩します。
          (午前10時49分 休憩)
          (午前10時49分 再開)


◯眞辺慶一議長 再開します。
 起立多数ですので、発議第4号は原案のとおり可決されました。
 日程第27 閉会中の所管事務の調査についてを議題とします。
 お手元にお配りした、閉会中の所管事務調査の申出書及び別表のとおり、会議規則第98条の規定によって、各常任委員会及び特別委員会から閉会中の所管事務調査及び継続審査について申し出がありました。
 お諮りします。
 各常任委員会及び特別委員会から申し出のとおり、閉会中の所管事務調査及び継続審査を実施することにご異議ございませんか。
           (「異議なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 異議なしと認めます。
 よって、各常任委員会及び特別委員会から申し出のとおり、閉会中の所管事務調査及び継続審査を実施することに決定をいたしました。
 以上で、今期定例会に付された事件はすべて議了いたしました。
 これをもって、第24回香南市議会定例会を閉会します。ご苦労さまでございました。
          (午前11時00分 閉会)

 地方自治法第123条第2項の規定により署名する。



   香南市議会議長  眞 辺 慶 一


   署 名 議 員  西 内 俊 夫


   署 名 議 員  野 島 利 英


   署 名 議 員  猪 原   陸