議事ロックス -地方議会議事録検索-


高知県 香南市

平成21年第18回定例会(第5日) 本文




2009年03月19日:平成21年第18回定例会(第5日) 本文

          (午前10時04分 開会)
◯眞辺慶一議長 ただいまの出席議員は26名です。定足数に達しておりますので、これから本日の会議を開きます。
 議事日程はお手元にお配りしたとおりです。
 まず、本日、追加案件の送付がありましたので、その議案について提案理由の説明、質疑、討論を行い、採決をいたします。
 続いて、去る3月16日に開催いたしました各常任委員会の審査結果について、委員長の報告を受けて、委員長に対して質疑を行い、その後、討論の上、採決を行います。
 引き続き、発議について質疑、討論、採決を行います。
 お諮りします。
 日程第1 議案第51号 香南市長等の給料及びその他の給与並びに旅費支給条例の一部を改正する条例についての案件は、会議規則第37条第2項の規定により委員会の付託を省略し、本会議方式により審議、採決したいと思います。
 これにご異議ございませんか。
           (「異議なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 異議なしと認めます。
 よって、日程第1 議案第51号 香南市長等の給料及びその他の給与並びに旅費支給条例の一部を改正する条例についての案件は、委員会付託を省略することに決定をいたしました。
 日程第1 議案第51号 香南市長等の給料及びその他の給与並びに旅費支給条例の一部を改正する条例についてを議題とします。
 まず、執行部から提案理由の説明を求めます。
 仙頭市長。


◯仙頭義寛市長 議案を朗読させていただきます。
 議案第51号 香南市長等の給料及びその他の給与並びに旅費支給条例の一部を改正する条例について、この中で、平成21年4月1日から同年5月31日までの間における市長の給料月額は、第2条1項の規定にかかわらず、別表に掲げる給料月額から当該給料月額の10分の2相当額を減じて得た額とする。
 内容の説明をさせていただきます。
 平成18年6月に発生した公共下水道に係る野市町土居での管路破損補修工事の汚水流出案件につきましては、市民や議員の皆様に対し不安を与え、説明責任を果たせず、心からのおわびを申し上げますとともに、二度とこのようなことが起こらないよう市政を進めてまいります。この反省に立ち、今回の減俸について条例の改正をお願いするものです。
 今後、下流地域の住民や漁協等の関係者の皆さんに対し、さまざまな機会を通じ、市長として出向いて、心から陳謝をいたします。よろしくお願いします。


◯眞辺慶一議長 説明が終わりました。
 本案について質疑を行います。
 質疑はありませんか。
 16番 山崎朗君。


◯山崎朗議員 非常に重大な議案であります。市長の給料及び給与改正、減額ということでありまして、市民に対しましても非常に、我々としても説明責任を果たしていかなければなりませんけれども、今、市長の説明の中で不安を与えた、そしてまた、我々議員に対しての説明責任という2点を強調されました。
 私ども議員としても、先般の議員協議会で説明を受けましたけれども、これがきょう配付された資料によりますと、全くの事実誤認によるものであったと。この点については市長に対して遺憾の意を表明しておきます。
 それから、もう1点は、やはり問題となったのは、各団体あるいは各地元説明会等での詳細なる記録、これが抜かっていたというか、不備である。それで、このことについては各執行部の各管理者にも私、この際、注意を促しておきたいと思います。
 いろいろの行政不信等をもたらすものは、すべてこういうところから出発いたしておりますので、今後、各管理者におきましては、いろんな会合を開いた際には、詳細なる会議録、これ等を十分に備えておいていただきたい。そのことについて、市長からご答弁いただきたいと思います。


◯眞辺慶一議長 仙頭市長。


◯仙頭義寛市長 山崎議員のご質問にお答えしたいと思います。
 確かにこういう事故が起きるということについてはですね、十分な記録ができていないということでですね、今後、各執行部に対してですね、私の方から、会議については詳細な記録をつけていくように指示をしていきます。今後、そういうことのないように一生懸命やりますので、よろしくお願いします。


◯眞辺慶一議長 ほかに質疑ありませんか。
 中元源一君。


◯中元源一議員 中元です。今回、市長がこういった結論をされたわけですけれども、やはり、事業を執行するにおいてですね、担当課というものは非常に重要な位置にあると私は思うわけです。事業を執行する担当課がすぐに副市長なり、あるいは当時の助役なりに連絡して市長に渡るという、そういう体制をとらなければならないと思うわけです。したがって、なぜ市長だけがそういったことになるのか、その点をお聞かせ願いたいと思います。


◯眞辺慶一議長 仙頭市長。


◯仙頭義寛市長 今回のですね、直接の原因は、従来の工事の不備によるものでありまして、そして、さきのヤクチュウという工事、以前にやった工事につきましては、私自身はですね、当然副市長もですが、失職している最中に起こった事件でございまして、その後、私が就任しまして、住民の不快感等々を聞きまして、すぐに工事をするように発注したものでございまして、副市長は当然ながら、随分後でですね、副市長に就任していただきましたので、そんな関係も含めてですね、当然私がですね、責任をとるべきであると、そういうふうに判断したものでございます。
 以上です。


◯眞辺慶一議長 ほかに質疑はございませんか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 質疑なしと認めます。
 これより討論を行います。
 討論はありませんか。
        (「議長、ちょっと……」の声あり)


◯眞辺慶一議長 暫時休憩をいたします。
          (午前10時12分 休憩)
          (午前10時15分 再開)


◯眞辺慶一議長 休憩前に引き続き、会議を開きます。
 暫時休憩をいたします。時間は10時20分まで休憩をいたします。
          (午前10時15分 休憩)
          (午前10時20分 再開)


◯眞辺慶一議長 休憩前に引き続き、会議を開きます。
 討論はありませんか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第51号 香南市長等の給料及びその他の給与並びに旅費支給条例の一部を改正する条例についてを採決します。
 本案を原案のとおり可決することに賛成の方は起立願います。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 起立多数です。
 よって、議案第51号は原案のとおり可決されました。
 この際、日程第2 議案第8号 香南市個人情報保護条例の一部を改正する条例についてから日程第44 議案第50号 平成21年度香南市後期高齢者医療保険特別会計予算についてまで、以上43件を一括議題とします。
 これから、各常任委員会の委員長の報告を求めます。
 まず、総務常任委員会委員長 西内俊夫君。
 西内俊夫君。


◯西内俊夫総務常任委員会委員長 総務常任委員会の審査の経過並びに結果について、ご報告を申し上げます。
 今期定例会におきまして、当委員会に付託されました案件は、議案第8号から第12号、議案第27号、議案第38号、以上7件であります。
 去る16日に委員会を開催し、関係課長の出席を求め、慎重に審査をいたしました。以下、順次ご報告を申し上げます。
 まず、議案第8号 香南市個人情報保護条例の一部を改正する条例につきましては、統計法全部の改正が平成19年5月に行われたことから、改正後の統計法に基づき、該当する条例を改正するものですとの説明があり、直ちに質疑に入りましたが、質疑はなく、採決の結果、全員賛成で議案第8号は原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。
 議案第9号 香南市職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部を改正する条例につきましては、裁判員制度の導入に伴い、臨時及び非常勤職員の休暇について、該当する条例を改正するものですとの説明があり、直ちに質疑に入りましたが、質疑はなく、採決の結果、全員賛成で議案第9号は原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。
 議案第10号 非常勤の特別職の職員の報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例につきましては、地方自治法の一部改正に伴い、条例中の字句を改めるとともに、あわせて別表の一部を改正するものですとの説明があり、直ちに質疑に入りました。委員から、別表の他の委員とはどういう委員を差すのかとの質問に、この別表にうたっていない委員のことになる、定例議会ごとにこの表は改正する。必要な委員会、協議会を規則とか規定とかで設置した場合に支出するのに、その他がないと支出できないため、その他の委員があるとの答弁がありました。
 以上の質疑を経て、採決の結果、全員賛成で議案第10号は原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。
 次に、議案第11号 香南市一般職の職員の旅費に関する条例の一部を改正する条例につきましては、宿泊料・日当及び海外旅行の際の鉄道賃・船賃・航空賃を改正をし、あわせて、遺族並びに職員以外の者に対する旅費規定を追加し、条例の適正化を図るものですとの説明があり、直ちに質疑に入りました。質疑はなく、採決の結果、全員賛成で議案第11号は原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。
 次に、議案第12号 香南市交通安全指導員及び推進員設置条例の一部を改正する条例につきましては、平成21年4月1日から、県の交通安全指導員要綱の任期変更により、香南市交通安全指導員及び推進員の任期2年を4年に改正するものですとの説明があり、直ちに質疑に入りましたが、質疑はなく、採決の結果、全員賛成で議案第12号は原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。
 次に、議案第27号と議案第38号、以上2件につきましては、既に連合審査会で質疑が終わっており、それぞれを直ちに採決をした結果、議案第27号 平成20年度香南市一般会計補正予算(第6号)につきましては、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。
 議案第38号 平成21年度香南市一般会計予算につきましては、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。
 以上で総務常任委員会の報告を終わります。同僚議員の皆さんのご賛同をよろしくお願いをいたします。


◯眞辺慶一議長 委員長の報告が終わりました。
 これから、委員長に対する質疑を行います。
 質疑はありませんか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 質疑なしと認めます。
 次に、産業建設常任委員会委員長 野島利英君。
 21番 野島利英委員長。


◯野島利英産業建設常任委員会委員長 産業建設常任委員会の審査の経過並びに結果についてご報告申し上げます。
 今期定例会におきまして当委員会に付託されました案件は、議案第22号から第23号、議案第26号、議案第31号から第36号、議案第42号から第47号、議案第49号、以上16件であります。
 去る16日に委員会を開催し、関係課長の出席を求め、慎重に審査いたしました。以下、順次ご報告申し上げます。
 まず、議案第22号 香南市営住宅「ハピネスかがみ」設置及び管理条例の一部を改正する条例につきましては、入居者の資格及び家賃の納付についての条項を改正し、条例の適正化を図るものですとの説明があり、直ちに質疑に入りました。質疑はなく、全員賛成で議案第22号は原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。
 次に、議案第23号 香南市立農業用共同利用施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例につきましては、県道春野赤岡線改良に伴い、旧集荷所の取り壊し及び改築を行い、施設を土佐香美農協に譲渡するため、同条例中、吉川共同集荷所を削るものですとの説明があり、直ちに質疑に入りました。
 赤岡のライスセンターなど、市の管理している農業施設は今後もこのように整備していくのか、受益者の負担も考える必要があるのではないかとの質問に対し、赤岡のライスセンターは現在、市の直営だが、今後は修繕程度はしていくが、改築は考えていない。老朽化すればJAの施設を利用するように進めていきたいとの答弁がありました。
 このような質疑応答を経て採決をし、全員賛成で議案第23号は原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。
 次に、議案第26号 香南市農村多元情報システム施設の指定管理者の指定につきましては、平成21年3月31日で指定管理の期間が終了するため、平成21年4月1日から平成31年3月31日まで、香南施設農業協同組合を指定するものですとの説明があり、直ちに質疑に入りました。
 ケーブルテレビは、修理復旧するまでに時間を要する場合が多い。天気予報への対応はどうなっているのか。緊急時、事故のときに対応できる人材が必要ではないかとの質問に対し、現在、気象情報が故障しており迷惑をかけている。21年度に新しい機種を導入して改修する計画である。改修が終わると、農林課から企画課に担当が変わる。指摘があった点については番組編成会議で協議をしていくとの答弁がありました。
 このような質疑応答を経て採決をし、全員賛成で議案第26号は原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。
 次に、議案第31号から第36号、議案第42号から第47号、議案第49号、以上13件につきましては、既に連合審査会で質疑までが終わっており、それぞれを直ちに採決した結果、議案第31号 平成20年度香南市簡易水道事業特別会計補正予算(第3号)につきましては、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。
 議案第32号 平成20年度香南市下水道事業特別会計補正予算(第3号)につきましては、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。
 議案第33号 平成20年度香南市農業集落排水事業特別会計補正予算(第2号)につきましては、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。
 議案第34号 平成20年度香南市漁業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)につきましては、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。
 議案第35号 平成20年度香南市水道事業会計補正予算(第2号)につきましては、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。
 議案第36号 平成20年度香南市工業団地造成事業特別会計補正予算(第1号)につきましては、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。
 議案第42号 平成21年度香南市簡易水道事業特別会計予算につきましては、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。
 議案第43号 平成21年度香南市下水道事業特別会計予算につきましては、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。
 議案第44号 平成21年度香南市農業集落排水事業特別会計予算につきましては、全員賛成で原案のとおり可決すベきものと決定いたしました。
 議案第45号 平成21年度香南市漁業集落排水事業特別会計予算につきましては、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。
 議案第46号 平成21年度香南市水道事業会計予算につきましては、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。
 議案第47号 平成21年度香南市工業用水道事業会計予算につきましては、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。
 議案第49号 平成21年度香南市工業団地造成事業特別会計予算につきましては、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。
 以上で産業建設常任委員会の報告を終わります。同僚議員の皆さんのご賛同をよろしくお願いをいたします。


◯眞辺慶一議長 報告が終わりました。
 これから、委員長に対する質疑を行います。
 質疑はありませんか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 質疑なしと認めます。
 次に、教育民生常任委員会委員長 猪原陸君。
 猪原陸委員長。


◯猪原陸教育民生常任委員会委員長 教育民生常任委員会の審査の経過並びに結果についてご報告申し上げます。
 今期定例会におきまして当委員会に付託されました案件は、議案第13号から第21号、議案第24号から第25号、議案第28号から第30号、議案第37号、議案第39号から第41号、議案第50号、以上20件であります。
           (「48は」の声あり)


◯猪原陸教育民生常任委員会委員長 議案第48号 平成21年度香南香美地区障害者自立支援審査会特別会計予算について、これは連合審査の方ですので、後からです。
 訂正します。
 今期定例会におきまして当委員会に付託されました案件は、議案第13号から第21号、議案第24号から第25号、議案第28号から第30号、議案第37号、議案第39号から第41号、議案第50号。
          (「48抜けてる」の声あり)


◯猪原陸教育民生常任委員会委員長 これは連合審査の分ですので、別に。


◯眞辺慶一議長 後で報告がありますので、ご静粛にご静聴ください。
 委員長、どうぞ。
            (発言する者あり)


◯猪原陸教育民生常任委員会委員長 それは別でまたやりますので。
            (発言する者あり)


◯眞辺慶一議長 ご静聴お願いします。


◯猪原陸教育民生常任委員会委員長 引き続き、会議を進めていきます。
 まず、議案第13号 香南市立給食センターの設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例につきましては、平成21年4月1日から学校保健法等の一部を改正する法律が施行されることに伴い、該当する条例を改正するものですとの説明があり、直ちに質疑に入りました。
 質疑もなく、全員賛成で議案第13号は原案のとおり可決すべきものと決定しました。
 議案第14号 香南市赤岡市民館の設置及び管理に関する条例につきましては、赤岡市民館の改築に伴い、新たに設置及び管理に関する条例を制定するものとの説明があり、直ちに質疑に入りました。
 委員より、香南市民が利用しやすい目的に沿った内容の周知徹底を、また映画上映などの程度のレベルはどうなっているのか。また、宿泊は通常の事業としてどのような事業が該当するかと質問があり、課長より、大いに利用してもらえるような方法をとる。事業内容の報告や募集などを計画して発行する。また、社会教育の関係事業の中にあります上映会を見込んでおります。宿泊は児童福祉との関係、また地域の交流などの宿泊研修を見込んでおりますと答弁があり、このような質疑応答を経て採決をし、全員賛成で議案第14号は原案のとおり可決すべきものと決定しました。
 次に、議案第15号 香南市市民館設置条例の一部を改正する条例につきましては、香南市赤岡市民館の設置及び管理に関する条例の制定に伴い、香南市市民館設置条例中、赤岡市民館の条項を削るものですとの説明があり、直ちに質疑に入りました。
 質疑もなく、全員賛成で議案第15号は原案のとおり可決すべきものと決定しました。
 議案第16号 香南市国民健康保険税条例の一部を改正する条例につきましては、国民健康保険税の医療基礎分の所得割及び平等割、後期高齢者支援金分の所得割、均等割及び平等割について、税率改正を行うものとの説明があり、直ちに質疑に入りました。
 委員より、合併のとき、3年の後に上げるということはわかっていたが、今の経済状況の中で上げるのは厳しいと思う。国へ提言すべきと思う。真剣に考えてもらいたいと質問があり、課長より、税率というものは毎年見直して適正化を図るということが基本である。基金は保険給付金の5%であると2億円必要であると話したが、今回上げても医療費が上がっていく部分がある。経済状況も苦しいことは理解しているが、今回上げることでより急激な負担増を避けることができると答弁があり、このような質疑応答を経て採決をし、賛成多数で議案第16号は原案のとおり可決すべきものと決定しました。
 議案第17号 香南市国民健康保険条例の一部を改正する条例につきましては、児童福祉法の改正により、里親制度の見直し及び小規模住居型児童養育事業が実施されることに伴い、児童福祉法の規定により、施設に入所している児童または里親に委託されている扶養義務者のいない児童を、国民健康保険法施行規則第1条第3項、その他特別の事由がある者として、市条例により被保険者資格の適用除外とするものです。なお、対象児童の医療費につきましては、県が実施する児童福祉施設措置医療費で全額支払われると説明があり、直ちに質疑に入りましたが、質疑もなく、全員賛成で議案第17号は原案のとおり可決すべきものと決定しました。
 次に、議案第18号 香南市介護保険条例の一部を改正する条例につきましては、介護保険法の規定に基づき、平成21年度から平成23年度までの第4期の介護保険事業計画を策定したことにより、介護保険料率を改正するものです。また、税制改正に伴う介護保険料の激変緩和措置が平成20年度で終了することを受け、第4期計画期間については保険料負担が大幅にふえないように標準6段階から8段階にし、及び保険料負担4段階で公的年金額と他の所得との合計所得金額が80万円以下の被保険者に対しても軽減を行い、負担割合の弾力化を図るものですとの説明があり、直ちに質疑に入りました。
 委員より、基金の認識問題ですが、3年間を1つとして見るのが正しいのではないかと質問があり、課長より、計画期間ごとに運営するという考えとなっています。今回、6,500万というのは3年間での取り組みとなっておりますので、3年間で順序よくやっていきたいと考えておりますと答弁があり、このような質疑応答を経て採決をし、全員賛成で議案第18号は原案のとおり可決すべきものと決定しました。
 次に、議案第19号 香南市介護従事者処遇改善臨時特例基金条例につきましては、介護報酬の改定に伴う介護保険料の上昇分を抑制するため、介護従事者処遇改善臨時特例交付金が交付されることになり、平成20年度中に基金を造成し、介護給付費及び予防給付に要する費用等に充てるため基金条例を制定するものですとの説明があり、直ちに質疑に入りました。
 委員より、基金で香南市の見通しはどうなるのかとの質問があり、課長より、居宅部分1.7%、施設分1.3%、サービスの人員については有資格者とか配置基準が一定以上の加算ということになっております。したがって、介護従事者への処遇に直接反映されるかはわからない状況となっている。地域密着型のサービス、事業所については監査権限もありますので、そういうところで配置基準等については指導していくと答弁があり、このような質疑応答を経て採決をし、全員賛成で議案第19号は原案のとおり可決すべきものと決定しました。
 次に、議案第20号 香南市廃棄物の減量及び適正処理に関する条例の一部を改正する条例については、ごみ集積所に置かれた廃棄物について、市または市から委託された者以外の者の収集または運搬を禁止し、罰則規定を追加するとともに、特定家庭用機器再商品化法施行令の一部が改正されることに伴い、該当する条例を改正するものですとの説明があり、直ちに質疑に入りました。
 委員より、瓶の色が1色違っていても黄色のステッカーが張られると質問があり、課長より、3色に分けているのには理由がある、リサイクルがしやすいためである。1個、2個については今後指導をしていくと答弁があり、このような質疑応答を経て採決をし、全員賛成で議案第20号は原案のとおり可決すべきものと決定しました。
 議案第21号 香南市空き地等の適正管理に関する条例につきましては、空き地等に雑草が繁茂し、放置されていることにより、火災や害虫が発生するなど市民の良好な生活環境に影響を及ぼす原因になっていることから、空き地等の適正な管理及び環境保全を図り、市民の生活環境の向上に寄与することを目的とし、条例を制定するものですとの説明があり、直ちに質疑に入りました。
 委員より、具体的にだれが言うていくのか、条例を敷いた後の処理、また見回りをしとるのか、住民が言うていくのか、また農業委員会とはどのようになっているのかと質問があり、課長より、調査をするかは内部でまだ話し合っていませんので、条例ができましたら地域の方と話し合って情報の提供をいただいてやっていきたい。農業委員会にももう一度説明をしていきたい。また、政策的には議論もされているのでお願いをするとの答弁があり、このような質疑応答を経て採決をし、全員賛成で議案第21号は原案のとおり可決すべきものと決定しました。
 次に、議案第24号 香南市マリンスポーツセンターの指定管理者の指定につきましては、平成21年3月31日で指定管理の期間が終了するため、平成21年4月1日から平成24年3月31日までNPO法人YASU海の駅クラブを指定するものですとの説明があり、直ちに質疑に入りました。
 質疑もなく、全員賛成で議案第24号は原案のとおり可決すべきものと決定しました。
 次に、議案第25号 香南市野市総合体育館の指定管理者の指定につきましては、平成21年3月31日で指定管理の期間が終了するため、平成21年4月1日から平成24年3月31日までNPO法人かがみスポーツクラブを指定するものですとの説明があり、直ちに質疑に入りました。
 委員より、NPO法人の名前が変わる時期はいつなのかと質問があり、課長より、県にNPO法の申請をしており、審査が難しくなっており、4月に審議されるということで、4月中旬以降になる予定と答弁があり、このような質疑応答を経て、全員賛成で議案第25号は原案のとおり可決すべきものと決定しました。
 次に、議案第28号から第30号、議案第37号、議案第39号から第41号、議案第48号、議案第50号、以上9件につきましては、既に連合審査会で質疑までが終わっております。それぞれを直ちに採決した結果、議案第28号 平成20年度香南市国民健康保険特別会計補正予算(第4号)につきましては、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決定しました。
 議案第29号 平成20年度香南市老人保健特別会計補正予算(第3号)につきましては、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決定しました。
 議案第30号 平成20年度香南市介護保険特別会計補正予算(第4号)につきましては、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決定しました。
 議案第37号 平成20年度香南市後期高齢者医療保険特別会計補正予算(第3号)につきましては、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決定しました。
 議案第39号 平成21年度香南市国民健康保険特別会計予算につきましては、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決定しました。
 次に、議案第40号 平成21年度香南市老人保健特別会計予算につきましては、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決定しました。
 議案第41号 平成21年度香南市介護保険特別会計予算につきましては、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決定しました。
 議案第48号 平成21年度香南香美地区障害者自立支援審査会特別会計予算につきましては、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決定しました。
 議案第50号 平成21年度香南市後期高齢者医療保険特別会計予算につきましては、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。
 以上、教育民生常任委員会の報告を終わります。同僚議員の皆様のご賛同、よろしくお願いします。
   (「議長、やっぱり48はここに入れなあかん」の声あり)


◯眞辺慶一議長 暫時休憩をいたします。
          (午前10時53分 休憩)
          (午前10時55分 再開)


◯眞辺慶一議長 休憩前に引き続き、会議を開きます。


◯猪原陸教育民生常任委員会委員長 すいません、訂正して追加させていただきます。
 議案第41号の次へ議案第48号を追加させていただきます。抜かっておりましたので、すいませんでした。
(「議案の24号やったか、マリンスポーツについては全員賛成と言ったんですけど、斉藤議員が退席したことというのは言った方がいいんじゃないですか」の声あり)


◯眞辺慶一議長 暫時休憩をいたします。
          (午前10時56分 休憩)
          (午前10時56分 再開)


◯眞辺慶一議長 休憩前に引き続き、会議を開きます。
 ただいま委員長から報告をいただきました。
 これから委員長に対する質疑を行います。
 質疑はありませんか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 質疑なしと認めます。
 以上で、各常任委員長の報告が終わりました。
 暫時休憩をいたします。11時10分まで。
          (午前10時57分 休憩)
          (午前11時10分 再開)


◯眞辺慶一議長 休憩前に引き続き、会議を開きます。
 お諮りします。
 この際、日程第2 議案第8号 香南市個人情報保護条例の一部を改正する条例についてから日程第44 議案第50号 平成21年度香南後期高齢者医療保険特別会計予算についてまで、以上43件は連合審査会及び各常任委員会で質疑は終わっていますので、質疑を省略し、討論の上、採決したいと思います。
 これにご異議ございませんか。
           (「異議なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 ご異議なしと認めます。
 よって、そのように決定をいたしました。
 日程第2 議案第8号 香南市個人情報保護条例の一部を改正する条例についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第8号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第8号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第3 議案第9号 香南市職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部を改正する条例についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第9号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第9号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第4 議案第10号 非常勤の特別職の職員の報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第10号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第10号は委員長の報告のとおり可決されました。
 日程第5 議案第11号 香南市一般職の職員の旅費に関する条例の一部を改正する条例についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第11号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第11号は委員長の報告のとおり可決されました。
 日程第6 議案第12号 香南市交通安全指導員及び推進員設置条例の一部を改正する条例についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第12号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第12号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第7 議案第13号 香南市立給食センターの設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第13号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第13号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第8 議案第14号 香南市赤岡市民館の設置及び管理に関する条例についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第14号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第14号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第9 議案第15号 香南市市民館設置条例の一部を改正する条例についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第15号を採決いたします。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第15号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第10 議案第16号 香南市国民健康保険税条例の一部を改正する条例についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第16号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 起立多数です。
 よって、議案第16号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第11 議案第17号 香南市国民健康保険条例の一部を改正する条例についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第17号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第17号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第12 議案第18号 香南市介護保険条例の一部を改正する条例についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第18号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第18号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第13 議案第19号 香南市介護従事者処遇改善臨時特例基金条例についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第19号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第19号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第14 議案第20号 香南市廃棄物の減量及び適正処理に関する条例の一部を改正する条例についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第20号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第20号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第15 議案第21号 香南市空き地等の適正管理に関する条例についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第21号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第21号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第16 議案第22号 香南市営住宅「ハピネスかがみ」設置及び管理条例の一部を改正する条例についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第22号を採決します。
 本案についての委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第22号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第17 議案第23号 香南市立農業用共同利用施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第23号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第23号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第18 議案第24号 香南市マリンスポーツセンターの指定管理者の指定についての討論に入ります。
 地方自治法第117条の規定により、斉藤朋子君の退場を求めます。
            (斉藤朋子君 退場)


◯眞辺慶一議長 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第24号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第24号は委員長報告のとおり可決されました。
 斉藤朋子君の入場をお願いします。
            (斉藤朋子君 入場)


◯眞辺慶一議長 日程第19 議案第25号 香南市野市総合体育館の指定管理者の指定についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第25号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第25号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第20 議案第26号 香南市農村多元情報システム施設の指定管理者の指定についての討論に入ります。
 地方自治法第117条の規定により、黒石博章君、志摩村公夫君の退場を求めます。
        (黒石博章君、志摩村公夫君 退場)


◯眞辺慶一議長 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第26号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第26号は委員長報告のとおり可決をされました。


◯眞辺慶一議長 黒石博章君、志摩村公夫君の入場をお願いします。
        (黒石博章君、志摩村公夫君 入場)


◯眞辺慶一議長 日程第21 議案第27号 平成20年度香南市一般会計補正予算(第6号)についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第27号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第27号は委員長報告のとおり可決をされました。
 日程第22 議案第28号 平成20年度香南市国民健康保険特別会計補正予算(第4号)についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第28号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 起立全員です。
 議案第28号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第23 議案第29号 平成20年度香南市老人保健特別会計補正予算(第3号)についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第29号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第29号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第24 議案第30号 平成20年度香南市介護保険特別会計補正予算(第4号)についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第30号を採決します。
 本案についての委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第30号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第25 議案第31号 平成20年度香南市簡易水道事業特別会計補正予算(第3号)についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第31号を採決します。
 本案についての委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第31号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第26 議案第32号 平成20年度香南市下水道事業特別会計補正予算(第3号)についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第32号を採決します。
 本案についての委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第32号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第27 議案第33号 平成20年度香南市農業集落排水事業特別会計補正予算(第2号)についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第33号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第33号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第28 議案第34号 平成20年度香南市漁業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第34号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第34号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第29 議案第35号 平成20年度香南市水道事業会計補正予算(第2号)についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第35号を採決します。
 本案についての委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第35号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第30 議案第36号 平成20年度香南市工業団地造成事業特別会計補正予算(第1号)についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第36号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第36号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第31 議案第37号 平成20年度香南市後期高齢者医療保険特別会計補正予算(第3号)についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第37号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第37号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第32 議案第38号 平成21年度香南市一般会計予算についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第38号を採決します。
 本案についての委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第38号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第33 議案第39号 平成21年度香南市国民健康保険特別会計予算についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第39号を採決します。
 本案についての委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 起立多数です。
 よって、議案第39号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第34 議案第40号 平成21年度香南市老人保健特別会計予算についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第40号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立多数です。
 よって、議案第40号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第35 議案第41号 平成21年度香南市介護保険特別会計予算についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第41号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決です。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立多数です。
 よって、議案第41号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第36 議案第42号 平成21年度香南市簡易水道事業特別会計予算についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第42号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第42号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第37 議案第43号 平成21年度香南市下水道事業特別会計予算についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第43号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第43号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第38 議案第44号 平成21年度香南市農業集落排水事業特別会計予算についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第44号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第44号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第39 議案第45号 平成21年度香南市漁業集落排水事業特別会計予算についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第45号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第45号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第40 議案第46号 平成21年度香南市水道事業会計予算についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第46号を採決します。
 本案についての委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第46号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第41 議案第47号 平成21年度香南市工業用水道事業会計予算についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第47号を採決します。
 本案についての委員長報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第47号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第42 議案第48号 平成21年度香南香美地区障害者自立支援審査会特別会計予算についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第48号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第48号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第43 議案第49号 平成21年度香南市工業団地造成事業特別会計予算についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第49号を採決します。
 本案についての委員長の報告は可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、議案第49号は委員長報告のとおり可決されました。
 日程第44 議案第50号 平成21年度香南市後期高齢者医療保険特別会計予算についての討論に入ります。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、議案第50号を採決します。
 本案についての委員長報告も可決であります。本案は委員長報告のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立多数です。
 よって、議案第50号は委員長報告のとおり可決されました。
 昼食のため、暫時休憩をいたします。1時半まで休会をいたします。
          (午前11時43分 休憩)
          (午後 1時31分 再開)


◯眞辺慶一議長 休憩前に引き続き、会議を開きます。
 お諮りします。
 日程第45 発議第1号 臨時教員の処遇改善と正規教員の大幅な採用増を求める意見書の提出についてから日程第49 発議第5号 地方の道路整備の着実な推進を求める意見書の提出についてまでの5案件を日程に追加し、議題とすることにご異議ございませんか。
           (「異議なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 異議なしと認めます。
 よって、日程に追加し、議題とすることに決定をいたしました。
 お諮りします。
 この際、日程第45 発議第1号から日程第49 発議第5号までの、以上5案件を一括議題とすることにご異議ございませんか。
           (「異議なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 異議なしと認めます。
 したがって、日程第45 発議第1号から日程第49 発議第5号までの、以上5案件を一括議題とすることに決定をいたしました。
 お諮りします。
 ただいま議題となりました日程第45 発議第1号 臨時教員の処遇改善と正規教員の大幅な採用増を求める意見書の提出についてから日程第49 発議第5号 地方の道路整備の着実な推進を求める意見書の提出についてまでの案件は、会議規則第37条第2項の規定により、委員会の付託を省略したいと思います。
 これにご異議ございませんか。
           (「異議なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 異議なしと認めます。
 よって、日程第45 発議第1号から日程第49 発議第5号までの案件は、委員会付託を省略することに決定いたしました。
 ただいま議題となりました日程第45 発議第1号から日程第49 発議第5号までの、以上5案件について、提出者の説明を求めます。
 まず、発議第1号 臨時教員の処遇改善と正規教員の大幅な採用増を求める意見書の提出についての説明を求めます。
 15番 杉村正毅君。


◯杉村正毅議員 発議第1号 臨時教員の処遇改善と正規教員の大幅な採用増を求める意見書の提出について。
 上記の議案を別紙のとおり、会議規則第14条の規定により提出します。
 平成21年3月19日提出。
 提出者、香南市議会議員杉村正毅。賛成者、香南市議会議員山中昭。賛成者、香南市議会議員斉藤朋子。賛成者、香南市議会議員猪原陸。
 香南市議会議長 眞辺慶一様。
 意見書を朗読しまして、提案理由にかえさせていただきます。
 臨時教員の処遇改善と正規教員の大幅な採用増を求める意見書。
 2008年11月4日現在、高知県の公立学校では、小・中学校519名、高校327名、特別支援学校87名の計933名が臨時教員として勤務しており、その割合は全教員の約11%を占めている。また、期限付臨時教員(常勤)のうち、定員席(定数内)の比率は、小学校48%、中学校63%、高校28%、特別支援学校64%となっている。
 社会状況の変化や子供と教育をめぐる困難が増し、教員の高い専門性や教育力の向上が求められている中で、身分の不安定な臨時教員が全教員の1割を超え、本来、正規職員で充てるべきところを臨時で対応している本県の実態は早急に改善されるべき課題である。
 また、本県では、正規採用への展望を持てず、長期に及ぶ臨時教員経験のもとで人生設計や生活に大きな不安を抱えながら勤務している者も少なくない。また、短期の着任を繰り返し、そのつど新たな生活を余儀なくされる者、複数の学校を兼務し、子供や教職員との人間関係を十分に築くことができないままに精神的・身体的なストレスを抱える者、時間講師(非常勤)の給与だけでは生活がままならない状況に置かれている者もいる。
 こうした問題については、2008年8月11日の人事院勧告でも非常勤職員の給与決定の指針の策定、労働条件等について政府全体で幅広く検討していくことが勧告されているところでもある。
 さらに近年、学校現場では、正規職員が年度途中で病気休暇や看護休暇を取得した後の代替教員の確保が困難な実態にあり、「教育に穴があく」として、その間題点がマスコミ等でも取り上げられている。臨時教員の処遇改善のおくれや教員採用の抑制は、こうした問題にさらに拍車をかけることにもつながりかねない。
 教育基本法第9条第2項は、教員について「その使命と職責の重要性にかんがみ、その身分は尊重され、待遇の適正が期せられるとともに、養成と研修の充実が図られなければならない」と規定している。また、1966年に採択されたILO・ユネスコ「教員の地位に関する勧告」では、教員を「学校において生徒の教育に責任を持つすべての人々」(1項)として定義し、その身分保障について「教員の利益にとって不可欠であることは言うまでもなく、教育の利益のためにも不可欠」(45項)と勧告している。
 臨時教員の処遇を改善し正規採用を大幅に増加させることは、教員の専門性の向上、本県の教育力の継承と発展にとって大変重要な課題である。とりわけ時間講師の給与の引き上げ、日常の勤務実態に見合った給与と交通費の支給、長期休業中等の給与保障、教員採用者数の具体的な見通し、教員採用審査における臨時教員経験の尊重等の改善が求められる。
 よって、本議会は国会・政府及び高知県当局に対し、臨時教員の処遇改善と正規職員の大幅な採用増に向けた対応を強く求めるものである。
 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。
 平成21年3月19日。
 高知県香南市議会。
 衆議院議長河野洋平様、参議院議長江田五月様、内閣総理大臣麻生太郎様、文部科学大臣塩谷立様、高知県教育委員長宮地爾典様、高知県教育長中澤卓史様。
 以上です。


◯眞辺慶一議長 次に、発議第2号 派遣切りの中止、若者雇用の正規化、労働者派遣法の抜本的改正を求める意見書の提出についての説明を求めます。
 杉村正毅君。


◯杉村正毅議員 発議第2号 派遣切りの中止、若者雇用の正規化、労働者派遣法の抜本的改正を求める意見書の提出について。
 上記の議案を別紙のとおり、会議規則第14条の規定により提出します。
 平成21年3月19日提出。
 提出者、香南市議会議員杉村正毅。賛成者、香南市議会議員山本孝志。賛成者、香南市議会議員竹村暢文。賛成者、香南市議会議員西内治水。
 香南市議会議長 眞辺慶一様。
 意見書を朗読しまして、提案理由にかえさせていただきます。
 派遣切りの中止、若者雇用の正規化、労働者派遣法の抜本的改正を求める意見書。
 昨年秋以降、カジノ経済の破綻による金融危機が深刻化し、実体経済にも影響が出始めている。そのもとで、短期収益の悪化や輸出の減少などを理由に、自動車など輸出型産業の大企業及び関連企業で、派遣労働者の契約打ち切りや期間工の雇いどめなどが相次いで行われている。また、正規職員の採用抑制、内定取り消しも出ており、正規職員の解雇への拡大も懸念される。
 高知労働局のことし1月の調査によると、高知県内でも173名がことし3月までに解雇になるという数字が出されている。また、3月末までに製造派遣の3年間の期限が切れ、派遣契約の解除に伴う派遣労働者の解雇も懸念される。高校卒業生の県外への流出、就職未定なども深刻化するおそれがある。
 このまま行けば、雇用不安がデフレを深刻化させ、さらなる景気悪化につながるという悪循環に陥ってしまう。また、三位一体改革や構造改造で疲弊した県内経済や中山間の状況がさらに悪化していくことが心配される。
 今回の金融危機は、過剰な流動性資金をもとにしたマネーゲームによるバブルが弾けたことが原因である。そのマネーゲームに参加し、正規職員の非正規への置きかえで利潤を上げてきた大企業が、景気後退局面に入るや否や非正規労働者を解雇することなどは許されない。
 大企業に社会的な責任を果たさせると同時に、その背景となっている労働者派遣法の抜本的な改正が必要であると考える。
 ついては、上記の趣旨を踏まえ、次のような雇用対策の強化や労働者派遣法の抜本的な改正を求める。
1.雇用の安定に最大限の努力を行うこと。
(1)「労働者の職業を安定させるための事業主の努力を助長するように努める」(雇用対策法第1条)の趣旨を全目的に生かし、財界、大企業に派遣社員や期間社員の解雇をやめるよう行政指導や監督を行うこと。
(2)雇用保険の6兆円もの積立金を活用して、失業した労働者の生活と再就職への支援を行うこと。また、雇用保険への国費負担の削減を行わないこと。
 失業給付受給資格に必要な就労期間を6カ月に戻し、短期就労者への適用拡大を行うこと。
 給付期間の上限を延長するなど、この間の失業給付削減を見直すこと。
 雇用保険積立金を活用し、失業者、求職者への生活援助制度、住宅困窮者への家賃補助制度などを設けること。
 非正規雇用の正規雇用化を図るため、中小企業を対象とする補助金制度を設けること。
(3)政府の責任で、とりわけ状況が深刻な青年、高齢者、シングルマザーなどの雇用の場を創出すること。
2.労働者派遣法を1999年の「改正」前に戻すこと。
 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。
 平成21年3月19日。
 高知県香南市議会。
 衆議院議長河野洋平様、参議院議長江田五月様、内閣総理大臣麻生太郎様、厚生労働大臣舛添要一様、高知労働局長礒部隆文様。
 以上です。


◯眞辺慶一議長 次に、発議発議第3号 WTO議長案を拒否するよう求める意見書の提出についての説明を求めます。
 14番 野本光生君。


◯野本光生議員 発議第3号 WTO議長案を拒否するよう求める意見書の提出について。
 上記の議案を別紙のとおり、会議規則第14条の規定により提出します。
 平成21年3月19日提出。
 提出者、香南市議会議員野本光生。賛成者、同山本茂夫。賛成者、同中元則夫。賛成者、同志摩村公夫。
 香南市議会議長 眞辺慶一様。
 この意見書を提案する理由は、現在の農業経営は非常に厳しい中、昨年の12月のWTO農業交渉は決裂いたしました。その中身は、日本は今現在、77万トンの米を輸入しておりますが、この議長案によりますと、114万トンの増加になりますと、日本の米農家の壊滅的な状態になるという理由で、このお手元に配付してある意見書を各関係大臣に提出したいと思いますので、同僚議員の賛同をよろしくお願いいたします。


◯眞辺慶一議長 次に、発議第4号 保育制度改革に関する意見書の提出についての説明を求めます。
 12番 黒石博章君。


◯黒石博章議員 発議第4号 保育制度改革に関する意見書の提出について。
 上記の議案を別紙のとおり、会議規則第14条の規定により提出をいたします。
 平成21年3月19日提出。
 提出者、香南市議会議員黒石博章。賛成者、香南市議会議員山中昭。賛成者、香南市議会議員斉藤朋子。賛成者、香南市議会議員杉村正毅。
 香南市議会議長 眞辺慶一様。
 既にお手元に配付させていただきました保育制度改革に関する意見書の趣旨説明を申し上げたいと思います。
 今の保育所制度は、次世代の子供たちの育成支援のために重要な機能や役割を果たしております。
 現在、政府の地方分権改革推進委員会や規制改革会議などにおきまして、保育への直接契約制度の導入や入所要件及び最低基準の見直しが論議されております。
 児童福祉法では、施設の整備及び運営についての最低基準を定めております。この福祉法によって定められている要件によって運営している行政は、保育が必要な子供の保育所への入所を行い、保育を保障する義務というのを負って運営しております。
 直接契約制度は、保護者に直接補助を出して、保護者が保育所と直接契約するという仕組みになりまして、行政が保育を全面的に保障するという責任がなくなってまいります。
 また、最低基準の見直しによりまして考えられる定員のいわゆる弾力化、設置基準の緩和というものが起こりますと、少ない職員、また、不十分な設備とか狭い設備で多くの子供たちを保育するということにもなりかねないと思っております。
 また、今、保育士定数の2割以内としておりますパートとか非常勤の保育士の方をふやす規制緩和も出てきております。他に給食とか保育料の設定など、最低基準の見直しが行われましたならば、保育の質を低下させ、子供たちの児童福祉保育を減退させていくのではないかというぐあいに思います。
 よって、子供たちの立場に立って、保育の質をしっかり守った保育制度を維持するよう、下記の事項等について強く要望するものであります。
 1つに、保育の質をしっかり確保できるよう制度を維持してもらいたい。
 1つに、直接契約制度及び直接補助制度は導入しない。
 1つに、保育所の最低基準の見直しは行わない。
 1つに、制度の改革に当たりましては、いわゆる関係者の納得のできるような仕組みや基準を確保してもらいたい。
 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出したいと思います。
 高知県香南市議会。
 提出先ですが、衆議院議長河野洋平様、参議院議長江田五月様、内閣総理大臣麻生太郎様、総務大臣鳩山邦夫様、厚生労働大臣舛添要一様。
 議員の皆様方のご指導、ご賛同をどうかよろしくお願い申し上げます。


◯眞辺慶一議長 次に、発議第5号 地方の道路整備の着実な推進を求める意見書の提出についての説明を求めます。
 21番 野島利英君。


◯野島利英議員 発議第5号 地方の道路整備の着実な推進を求める意見書の提出について。
 上記の議案を別紙のとおり、会議規則第14条の規定により提出します。
 平成21年3月19日提出。
 提出者、香南市議会議員野島利英。賛成者、香南市議会議員森本恵子。賛成者、香南市議会議員安芸紀雅。賛成者、香南市議会議員信吉孝彦。
 香南市議会議長 眞辺慶一様。
 この意見書は、おくれている地方の道路が一日でも早く整備され、活力のある地方を実現するため、国に対し、次の3つの事項について強く要望するものです。
 1つ、「四国8の字ネットワーク」などの高規格幹線道路から生活道路まで、地域の安全・安心を確保するための「命の道」を「道路整備中期計画」の地方版に位置づけた上で、計画的で着実な整備が可能となるように措置すること。
 1つ、平成21年度予算並びに関連法案については、その審議に全力を尽くし、地方に混乱を来すことのないよう、今年度内に確実に成立させること。そのうえで、直轄事業については、1兆円の「経済緊急対応予備費」の活用を含めて、平成20年度並みの予算額を確保すること。
 1つ、道路特定財源が平成21年度より一般財源化されたとしても、道路整備のおくれている地方については、これまでの道路特定財源制度の「負担」と「受益」の関係に基づき、地域間格差の一日も早い是正を目指して道路予算を重点的に配分すること。
 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出するものです。
 平成21年3月19日。
 高知県香南市議会。
 あて先は、内閣総理大臣麻生太郎様、総務大臣鳩山邦夫様、財務大臣・経済財政政策担当大臣与謝野馨様、国土交通大臣金子一義様。
 高知県下の市町村が足並みをそろえて地方の道路整備を要望するものですので、香南市議会も全員一致で提出できますように同僚の皆様方のご賛同をよろしくお願いします。


◯眞辺慶一議長 説明が終わりました。
 熟読のため、暫時休憩をいたします。
          (午後 1時55分 休憩)
          (午後 1時56分 再開)


◯眞辺慶一議長 休憩前に引き続き、会議を開きます。
 日程第45 発議第1号 臨時教員の処遇改善と正規教員の大幅な採用増を求める意見書の提出についての質疑を行います。
 質疑はありませんか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 質疑なしと認めます。
 これより討論を行います。
 討論はありませんか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、発議第1号 臨時教員の処遇改善と正規教員の大幅な採用増を求める意見書の提出についてを採決します。
 本案を原案のとおり決定することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立多数です。
 よって、発議第1号は原案のとおり可決されました。
 日程第46 発議第2号 派遣切りの中止、若者雇用の正規化、労働者派遣法の抜本的改正を求める意見書の提出についての質疑を行います。
 質疑はありませんか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 質疑なしと認めます。
 これより討論を行います。
 討論はありませんか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、発議第2号 派遣切りの中止、若者雇用の正規化、労働者派遣法の抜本的改正を求める意見書の提出についてを採決します。
 本案を原案のとおり決定することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立多数です。
 よって、発議第2号は原案のとおり可決されました。
 日程第47 発議第3号 WTO議長案を拒否するよう求める意見書の提出についての質疑を行います。
 質疑はありませんか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 質疑なしと認めます。
 これより討論を行います。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、発議第3号 WTO議長案を拒否するよう求める意見書の提出についてを採決します。
 本案を原案のとおり決定することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立全員です。
 よって、発議第3号は原案のとおり可決されました。
 日程第48 発議第4号 保育制度改革に関する意見書の提出についての質疑を行います。
 質疑はありませんか。
 6番 野崎君。


◯野崎昌男議員 提出者にお聞きをしたいわけですが、この文章等を見ますと、経済効率の観点からとらえてというような言葉で表現をしているわけですが、ここの委員会とか規制改革の会議がどういう形で行われで、その辺がそういう形になって保育制度の改革につながっていくのか。やはり、ある程度はそういう観点からもとらえていかないと、どういいますか、時代にも即応した形での保育所のあり方というものはずっと考えていかなければならないと思いますが、その点についてはどういうふうな考えを持っておりますか。


◯黒石博章議員 私の知っている範囲でお答えさせてもらいます。
 現在、福祉法、いわゆるこの日本では法律によって児童福祉というのは決められております。それに沿って行政というのは保育所をして、その中でいろいろの設備においても保健衛生の問題とか、いわゆる安全性の問題とか、職員に対しても一定の保育を担えれる職員をもってこれに充てるというような形のもの。ほかにもるるあるわけなんですけれど、そういったような形で基準をつくって保育所というのは開所しているというわけですが、それが近年、民営化とかいような形で議論もされております。それはそれで一定のメリットもあるし、方向性もいいというぐあいに私も思っております。
 ただ、現在の段階で、そしたら、その民営化をされた事業所なんかにおいて、現在の国の定めた基準とか、そういう最低基準とかいう流れのものが確実に守られてやっていけるかというと、もう少し時間が要るのではないかと。現在の段階では、やはり国が定めた法という児童福祉の観点からつくった、その法律をもとにして保育所をつくってやっておりますので、それを堅持してやっていく方が現段階においてはいいんではないかという思いは私は持っております。
 そういった中で、先ほども言いましたけれど、直接契約制度ということも議論されております。これなんかも、やはり父兄と保育所が直接に契約して子供を預けるということでもありまして、現在のいわゆる認可されている保育所といいますのは、これは民間保育であっても、保護者と保育所が直接契約しちゅうわけじゃないわけですわね。保護者はあくまでも市町村なんかの方に申し込みを行って、そんで、その保育の費用なんかにおいても、一定市町村なんかもある程度負担しながら、保護者の払う保育料は、その費用の全額ではなくて一部を払っていくというような形になっていると思っております。
 ほんで、こういったような制度が導入されるとか、いろいろな規制が最低基準というものが外されていくということについては、今もう少し時間があった方がいいんではないかと。現状では、保育改革制度も将来に向けて一定の改革の議論は必要でありますけれど、それはそれとして、現状においては、これを守って行政の中でしっかり保育制度を守っていくと。
 私は、福祉保育制度のこれを守っていくという義務は、小学校で教育義務である9年間の教育義務と同じように、小学校に入るまでの小さい子供のいわゆる保育義務、これは非常に重要なものであるというぐあいに思っておりますので、一足飛びに、言うたら民営化に持っていくとかいうような、この議論をとらえて、否定して進めていくよりは、現在の制度をより一層堅持して、改革については、いま少し慎重にやっていっていただきたいと、そういう意味でこの意見書を提出させていただいたという私の所見でございます。
 以上です。


◯眞辺慶一議長 ほかに。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 質疑なしと認めます。
 これより討論を行います。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、発議第4号 保育制度改革に関する意見書の提出についてを採決します。
 本案を原案のとおり決定することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立多数です。
 よって、発議第4号は原案のとおり可決されました。
 日程第49 発議第5号 地方の道路整備の着実な推進を求める意見書の提出についての質疑を行います。
 質疑はありませんか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 質疑なしと認めます。
 これより討論を行います。
 討論はありますか。
            (「なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 討論なしと認めます。
 これより、発議第5号 地方の道路整備の着実な推進を求める意見書の提出についてを採決します。
 本案を原案のとおり決定することに賛成の方の起立を求めます。
             (賛成者起立)


◯眞辺慶一議長 お座りください。
 起立多数です。
 よって、発議第5号は原案のとおり可決されました。
 続いて、日程第50 閉会中の所管事務の調査についてを議題とします。
 お手元にお配りしました閉会中の所管事務調査の申出書及び別表のとおり、会議規則第98条の規定によって、各常任委員会及び特別委員会から、閉会中の所管事務調査及び継続審査について申し出がありました。
 お諮りします。
 各委員会及び特別委員会から申し出のとおり、閉会中の所管事務調査及び継続審査を実施することにご異議ございませんか。
           (「異議なし」の声あり)


◯眞辺慶一議長 異議なしと認めます。
 よって、各常任委員会及び特別委員会からの申し出のとおり、閉会中の所管事務調査及び継続審査を実施することに決定をいたしました。
 以上で、今期定例会に付された事件はすべて終了いたしました。
 これをもって第18回香南市議会定例会を閉会をいたします。
          (午後 2時10分 閉会)

 地方自治法第123条第2項の規定により署名する。



   香南市議会議長  眞 辺 慶 一


   署 名 議 員  西 内 治 水


   署 名 議 員  山 本 孝 志


   署 名 議 員  中 元 源 一