議事ロックス -地方議会議事録検索-


高知県 土佐市

平成19年  第1回定例会(3 月) 03月20日−04号




平成19年  第1回定例会(3 月) − 03月20日−04号







平成19年  第1回定例会(3 月)




        平成19年第1回土佐市議会定例会会議録(第4号)
 平成19年3月20日第1回土佐市議会定例会が土佐市議会議場に招集された。

1  出席議員は次のとおりである。
 1番 黒木   茂    2番 大森  陽子    3番 西村  導郎
 4番 浜田  太蔵    5番 浜田  広幸    6番 野村  昌枝
 7番 近澤   茂    8番 山本  竹子    9番 武森  ?嗣
10番 久保  直和   11番 江渕 土佐生   12番 尾?  洋典
13番 石元   操   14番 中田  勝利   15番 楠瀬  守福
16番 三本 富士夫   17番 山脇  義人   18番 森本  耕吉
19番 信清  吉孝   20番 田村  喜郎      


2 欠席議員は次のとおりである。
 な し


3 地方自治法第121条の規定により説明のため会議に出席した者は次のとおりである。
市     長  森田  康生    助     役  中島  敦彦
教  育  長  瀧本   豊
総 務 課 長  板原  啓文    収入役職務代理  谷脇  博文
兼企画調整課長            出 納 室 長
税 務 課 長  中内  一臣    市 民 課 長  矢野 幸次郎

USAくろしお  片山  栄次    戸 波 支 所 長  西村  美英
セ ン ター所長            兼戸波総合市民
                   セ ン ター所長

建 設 課 長  森沢  孝文    都 市 計画課長  田中  和徳
                   兼 波 介 川 ・
                   水資源対策室長

福 祉 事務所長  田村  隆彦    生 活 環境課長  宇賀   実

特 別 養 護  吉村  通洋    健 康 福祉課長  藤岡  優仁
老人ホーム所長

産 業 経済課長  宮地  良和    水 産 課 長  青野   博
生 涯 学習課長  西本  良一    学 校 教育課長  村岡   治

学 校 給 食  海地  真一    水道局業務課長  岸本  光正
セ ン ター所長

消  防  長  中内  建男    病院事業管理者  西村  武史
病 院 局事務長  井上  雅次


4 本会の書記は次のとおりである。
議会事務局長   松本  典興    議会事務局次長  森本  悦郎


5 議事日程
平成19年3月20日(火曜日)午前10時開議
   第1 議案第2号から第30号まで
      (委員長報告・質疑・討論・採決)
   第2 市議第1号から第4号
   第3 閉会中の委員会審査・調査承認要求の件




                            開議 午前10時 3分 





○議長(浜田太蔵君) ただいまより、本日の会議を開きます。

  現在の出席議員数20名、よって会議は成立いたしました。

  暫時休憩いたします。

    休憩 午前10時 3分

    正場 午前11時 5分



○議長(浜田太蔵君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

  (「議長、議事進行」と、森本耕吉議員述ぶ)

  はい、森本さん。



◆18番議員(森本耕吉君) 休憩をしましたよねえ、本会議始まってすぐに。まあ、そらあ、内々で会派に話もありましたがよねえ、傍聴する人がおるかもわからんし、玄関でテレビを見ゆう人もおるかもわからなねえ。いったい、何のために議会が休憩したかもわからなねえ。ごぞごぞと、中で変なことしたにかあらんけんど。

  うちも、会派の代表者からは、報告受けました。

  教厚の委員会で議論されたことを議長が受けてくれて、それで、会派代表者会であろうと、まあ、期待しよりましたよねえ。返ってきた答えはよねえ、銭払うか、払わんか、これくらいのことでしょう。そんなこと、うちがねえ、やらんなんことない、県がやらないかんがやき。

  市長と課長が、今月中に金払わすと、そうやって誓約書書かすと、いかざったら、何とかすると。元々、詐欺行為しちゅうがやき、県がやる気やったらよねえ、提訴したら終わりながやき。そんなこと、うちが関係せないかんことない。

  わしゃあ、今日の会派の代表者会、行ったらよねえ、議会が、辞職勧告案を決議して、ええですか、聞きゆうですか、議長。



○議長(浜田太蔵君) 暫時休憩いたします。

    休憩 午前11時 7分

    正場 午前11時 8分



○議長(浜田太蔵君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

  森本耕吉君。



◆18番議員(森本耕吉君) 今、休憩中に、議長が、ごぞごぞと話があったけど、これは、あんたの言い訳にしか過ぎん。

  私が望んでおるのは、えいですか、確かに金も払わないかん、当然。その他に多くグレーゾーンがある。これも、ご本人は、理解してない。えいですか、指定された金をいつ払うか、払わんか。これは、いわば県のやる問題であって、ねえ、うちの議会が、あんだけの経過をたどった中で、最終的に辞職勧告案を決議した。これについて、ご本人が倫理的に、どう考えておるか。議会としては、著しく議会の品位を傷つけた、当然、責任を負うべきではないか。そういうことで、辞職勧告案を決議したんですよね。直近の、この3月議会で、この議論が出ない。非常に疑問に思いますよ。代表者会があるからいうから、休憩中に代表者会やるいうから、この話が中心になって、経過をしたと思うたら、帰ってきたら、うちの代表者が、銭払うか、払わんかの問題やったと。こんな  のは、県が提訴したら、これは詐欺事件でいくがですよ。県がやらないかんことよ。市長も課長も、何か誓約書書いて、今月中に済ます。そんな問題じゃないがじゃ、うちの議会は。わしがひっとり、言いゆうことが、やけやったら、そりゃやけでえいけど、多くの議員さんも、その腹は、わしは、あると思いますねえ。

  こらねえ、確かに石元さんにはむごい話や、あっさり言うて。けどもねえ、1人反対して、ほかの全部が賛成して、辞職勧告案が成立したですよ。これは、確かに法的な拘束力はない。しかし、議会の議員としては、土佐市議会が大きく傷つけられた、品位を失うた。これについては、ご本人の道義的責任、どうするか。いまだに、それほど悪いことしたことがないような発言が、この前の教厚の委員会でもありますよ。そんなことは、えいですよ。えいですけども、この辞職勧告案に対して、真摯にどう受け止めておるか、この形が見えない。だから、その代表者会をするというのは、それについての代表者会だと、期待してたんですよ。何で、それを逃げて、避けて通るんですか。これは、絶対に避けて通ってはいかんです、この道は。確かに、同僚の議員だから、確かにむごい。本当は、わしは、言いとうない。だれも言わん。議会の品位を傷つけられたままでよ、議会やっていくがかえ。



○議長(浜田太蔵君) 暫時休憩いたします。

    休憩 午前11時12分

    正場 午前11時13分



○議長(浜田太蔵君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

  これより日程に入ります。

  日程第1、議案第2号から第30号まで、以上29件を一括議題といたします。

  これより、順次委員長の報告を求めます。

  まず、総務常任委員長の報告を求めます。



◎総務常任委員長(山本竹子君) おはようございます。

  ただいまより、委員会審査報告をさせていただきます。


┌───────────────────────────────────────┐
│                            平成19年3月20日 │
│                           土佐市議会総務常任委員会│
│                            委員長  山本 竹子 │
│   土佐市議会議長                             │
│    浜田 太蔵   様                          │
│               委員会審査報告書                │
│ 本委員会に付託の案件は、審査の結果次のとおり決定したので、会議規則第103 │
│条の規定により報告します。                          │
│                   記                   │
│議案第 2 号 土佐市防災会議条例の制定について                │
│       満場一致原案可決                        │
│議案第 3 号 土佐市委員会委員等の報酬及び費用弁償支給条例の一部改正について │
│       満場一致原案可決                        │
│議案第 4 号 土佐市一般職の職員の給与に関する条例の一部改正について     │
│       満場一致原案可決                        │
│議案第 6 号 辺地総合整備計画の変更について                 │
│       満場一致原案可決                        │
│議案第 9 号 平成18年度土佐市一般会計補正予算(第5回)中当委員会付託分  │
│       満場一致原案可決                        │
│議案第18号 平成19年度土佐市一般会計予算中当委員会付託分         │
│       満場一致原案可決                        │
└───────────────────────────────────────┘


  以上です。



○議長(浜田太蔵君) 総務常任委員長の報告が終わりました。

  続いて、産業建設常任委員長の報告を求めます。



◎産業建設常任委員長(近澤茂君) 


┌───────────────────────────────────────┐
│                            平成19年3月20日 │
│                         土佐市議会産業建設常任委員会│
│                            委員長  近澤  茂 │
│   土佐市議会議長                             │
│    浜田 太蔵   様                          │
│               委員会審査報告書                │
│ 本委員会に付託の案件は、審査の結果次のとおり決定したので、会議規則第103 │
│条の規定により報告します。                          │
│                   記                   │
│議案第 7 号 土佐市道路線の認定について                   │
│       満場一致原案可決                        │
│議案第 8 号 土佐市道路線の廃止について                   │
│       満場一致原案可決                        │
│議案第 9 号 平成18年度土佐市一般会計補正予算(第5回)中当委員会付託分  │
│       満場一致原案可決                        │
│議案第11号 平成18年度土佐市住宅新築資金等特別会計補正予算(第2回)   │
│       満場一致原案可決                        │
│議案第16号 平成18年度土佐市水道事業会計補正予算(第2回)        │
│       満場一致原案可決                        │
│議案第18号 平成19年度土佐市一般会計予算中当委員会付託分         │
│       満場一致原案可決                        │
│議案第20号 平成19年度土佐市製紙工業振興基金特別会計予算         │
│       満場一致原案可決                        │
│議案第21号 平成19年度土佐市住宅新築資金等特別会計予算          │
│       満場一致原案可決                        │
│議案第25号 平成19年度土佐市土地取得特別会計予算             │
│       満場一致原案可決                        │
│議案第29号 平成19年度土佐市水道事業会計予算               │
│       満場一致原案可決                        │
└───────────────────────────────────────┘


  以上です。

  (「議長、すいません、休憩していただけません」と、野村昌枝議員述ぶ)



○議長(浜田太蔵君) 休憩いたします。

      休憩 午前11時19分

      正場 午前11時20分



○議長(浜田太蔵君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

  産業建設常任委員長の報告が終わりました。

  続いて、教育厚生常任委員長の報告を求めます。



◎教育厚生常任委員長(野村昌枝君) 


┌───────────────────────────────────────┐
│                            平成19年3月20日 │
│                         土佐市議会教育厚生常任委員会│
│                            委員長  野村 昌枝 │
│   土佐市議会議長                             │
│    浜田 太蔵   様                          │
│               委員会審査報告書                │
│ 本委員会に付託の案件は、審査の結果次のとおり決定したので、会議規則第103 │
│条の規定により報告します。                          │
│                   記                   │
│議案第 5 号 指定管理者の指定について                    │
│       満場一致原案可決                        │
│議案第 9 号 平成18年度土佐市一般会計補正予算(第5回)中当委員会付託分  │
│       満場一致原案可決                        │
│議案第10号 平成18年度土佐市国民健康保険特別会計補正予算(第4回)    │
│       満場一致原案可決                        │
│議案第12号 平成18年度土佐市特別養護老人ホーム特別会計補正予算(第2回) │
│       満場一致原案可決                        │
│議案第13号 平成18年度土佐市老人医療特別会計補正予算(第4回)      │
│       満場一致原案可決                        │
│議案第14号 平成18年度土佐市デイサービスセンター特別会計補正予算(第2回)│
│       満場一致原案可決                        │
│議案第15号 平成18年度土佐市介護保険特別会計補正予算(第4回)      │
│       賛成多数原案可決                        │
│議案第17号 平成18年度土佐市病院事業会計補正予算(第2回)        │
│       満場一致原案可決                        │
│議案第18号 平成19年度土佐市一般会計予算中当委員会付託分         │
│       満場一致原案可決                        │
│議案第19号 平成19年度土佐市国民健康保険特別会計予算           │
│       満場一致原案可決                        │
│議案第22号 平成19年度土佐市特別養護老人ホーム特別会計予算        │
│       満場一致原案可決                        │
│議案第23号 平成19年度土佐市学校給食特別会計予算             │
│       賛成多数原案可決                        │
│議案第24号 平成19年度土佐市老人医療特別会計予算             │
│       満場一致原案可決                        │
│議案第26号 平成19年度土佐市農業集落排水事業特別会計予算         │
│       満場一致原案可決                        │
│議案第27号 平成19年度土佐市デイサービスセンター特別会計予算       │
│       満場一致原案可決                        │
│議案第28号 平成19年度土佐市介護保険特別会計予算             │
│       満場一致原案可決                        │
│議案第30号 平成19年度土佐市病院事業会計予算               │
│       満場一致原案可決                        │
└───────────────────────────────────────┘


  以上です。



○議長(浜田太蔵君) 教育厚生常任委員長の報告が終わりました。

  以上で、各委員長の報告は終わりました。

  これより、ただいまの各常任委員長報告に対する質疑を許します。

  質疑はありませんか。

  三本議員。



◆16番議員(三本富士夫君) 産業建設常任委員長に、質問いたします。

  産業建設常任委員会での予算の中に、土木費水資源対策費水辺再生事業の中に、ポンプを使って、水車を回すというようなことがあるそうですが、その辺はどのように審議されたのか、お聞きいたします。



○議長(浜田太蔵君) 産業建設常任委員長。



◎産業建設常任委員長(近澤茂君) 当委員会は、その件に関しましては、慎重に審議をいたしました。

  意見としては、既にできている水車について、回す努力をするということ、それは、ポンプで上げるという話もありました。そして、また、このような予算でまうか、どうかいう心配するような意見もございました。そして、それでも心配であるから、付帯意見をつけてはどうかという意見も出ましたが、所属長の方によりましたら、工事に当たっては、十分に検討し、慎重を期して回る努力をするという回答を得ましたので、満場一致で原案を可決いたしました。

  以上です。



○議長(浜田太蔵君) 他に質疑はありませんか。

    (「なし」と呼ぶ者あり)

  質疑なしと認め、質疑を終結いたします。

  これより、討論を行います。

  討論はありませんか。

  三本議員。



◆16番議員(三本富士夫君) 反対討論をいたします。

  平成16年の、この最初の予算がついたとき、9月の定例会であったと思います。市長の説明の中にも、往年、市民の方々が日常生活に活用してまいりました水車うんぬんについて、まあ、そういう計画をしたと、ほんで、これも、一つは、教育の一環としてやったということであります。

  僕が、ふと心配するのはよ、往年のというように、昔からの生活を再現して、昔、電気を使うてこんなこと、水を上げてやりよったろうかと。ほんで、これが、逆に言えば、水車を回して電気を作るというがやったら、これは、よう分かる。ましてや、きょう、まあ、ここでお聞きしましたが、今、回りよると、ぐるぐる回りゆうぜよという説明も受けました。そんなに回りゆうもんへよ、また、予算をかけてまで、どうしてポンプでせないかんろうと、ふと疑問を感じた。こんなものに対して、とてもやない、賛成はできません。

  私は、すべてのがを反対というわけではありません。この部分については、賛成できないということです。

  以上です。



○議長(浜田太蔵君) ほかに討論はありませんか。

  森本議員。



◆18番議員(森本耕吉君) 議案第15号、平成18年度土佐市介護保険特別会計補正予算(第4回)、反対をします、反対をしました。

  反対の立場で討論をいたします。

  直接、この予算に関係をするか、しないか、私の考え方では、よく分かりませんけども、この、先ほどの休憩中に会派代表者会を開き、何やったか分からない。そんな形の中で、この介護保険というこの制度を悪用した、その事実は消すことができない。そんな形の中で、この年度の介護保険の補正予算には、タッチをしたくない、賛成も、反対も別にして、本当はタッチしたくない。しかし、議員の立場としては、賛成か、反対かしなきゃならない。これは、反対すべきだと、結論を出しました。

  そういう形の中での介護保険の運用は、将来、土佐市にも大きな影響がありますので、間違いのないような運用をしてもらいたいという願いがございます。

  以上です。



○議長(浜田太蔵君) ほかに討論はありませんか。

    (「なし」と呼ぶ者あり)

  討論なしと認め、討論を終結いたします。

  暫時休憩をいたします。

    休憩 午前11時29分

    正場 午前11時30分



○議長(浜田太蔵君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

  これより、採決を行います。

  まず、総務常任委員会付託の議案第2号、第3号、第4号、第6号、以上4件を一括して採決いたします。

  これら4件に対する委員長報告は、いずれも原案可決であります。

  委員長報告どおり決することに、賛成の方の起立を求めます。

  (賛成者起立)

  起立全員であります。

  よって、これら4件は、原案どおり可決されました。

  続いて、産業建設常任委員会付託の議案第7号、第8号、第11号、第16号、第20号、第21号、第25号、第29号、以上8件を一括して採決いたします。

  これら8件に対する委員長報告は、いずれも原案可決であります。

  委員長報告どおり決することに、賛成の方の起立を求めます。

    (賛成者起立)

  起立全員であります。

  よって、これら8件は、原案どおり可決されました。

  続いて、教育厚生常任委員会付託の議案第5号、第10号、第12号、第13号、第14号、第17号、第19号、第22号、第24号、第26号、第27号、第28号、第30号、以上13件を一括して採決いたします。

  これら13件に対する委員長報告は、いずれも原案可決であります。

  委員長報告どおり決することに、賛成の方の起立を求めます。

    (賛成者起立)

  起立全員であります。

  よって、これら13件は、原案どおり可決されました。

  続いて、同じく教育厚生常任委員会付託の議案第15号について採決いたします。

  本案に対する委員長報告は、原案可決であります。

  委員長報告どおり決することに、賛成の方の起立を求めます。

      (賛成者起立)

  起立多数であります。

  よって、議案第15号は、原案どおり可決されました。

  続いて、同じく教育厚生常任委員会付託の議案第23号について採決いたします。

  本案に対する委員長報告は、原案可決であります。

  委員長報告どおり決することに、賛成の方の起立を求めます。

      (賛成者起立)

  起立多数であります。

  よって、議案第23号は、原案どおり可決されました。

  続いて、分割付託しておりました議案第9号「平成18年度土佐市一般会計補正予算(第5回)」について採決いたします。

  本案に対する各委員長報告は、いずれも原案可決であります。

  委員長報告どおり決することに、賛成の方の起立を求めます。

      (賛成者起立)

  起立全員であります。

  よって、議案第9号は、原案どおり可決されました。

  続いて、同じく分割付託しておりました議案第18号「平成19年度土佐市一般会計予算」について採決いたします。

  本案に対する各委員長報告は、いずれも原案可決であります。

  委員長報告どおり決することに、賛成の方の起立を求めます。

      (賛成者起立)

  起立多数であります。

  よって、議案第18号は原案どおり可決されました。

  今期定例会に提出されております議員提出議案4件について、局長に朗読させます。

  議会事務局長。



◎議会事務局長(松本典興君) 議案名を朗読いたします。

  市議第1号 土佐市議会委員会条例の一部を改正する条例(案)

  市議第2号 土佐市議会会議規則の一部を改正する規則(案)

  市議第3号 土佐市議会議員の報酬・期末手当及び費用弁償支給条例の一部を改正する条例(案)

  市議第4号 日豪自由貿易(FTA)交渉に関する意見書(案)

  以上です。



○議長(浜田太蔵君) 局長の朗読が終わりました。

  日程第2、市議第1号から第4号まで、以上4件を一括議題といたします。

  おはかりいたします。

  市議第1号から第4号まで、以上4件について、提案理由の説明、委員会付託、質疑、討論を省略いたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。

    (「なし」と呼ぶ者あり)

  ご異議なしと認めます。

  よって、そのように取り扱うことに決しました。

  これより、採決を行います。

  市議第1号から第4号まで、以上4件を一括して採決いたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。

    (「なし」と呼ぶ者あり)

  ご異議なしと認めます。

  よって、そのように取り扱うことに決しました。

  市議第1号から第4号まで、以上4件について原案どおり決することに、賛成の方の起立を求めます。

    (賛成者起立)

  起立全員であります。

  よって、これら4件については、原案どおり可決されました。

  今期定例会に、お手元に配付しましたとおり、陳情1件が提出され、受理いたしておりますので、次のとおり付託いたします。

  付託表を局長に朗読させます。

  議会事務局長。



◎議会事務局長(松本典興君) 陳情第1号「公契約条例制定に向けての陳情」は、総務常任委員会に付託であります。

  以上です。



○議長(浜田太蔵君) 以上のとおりであります。

  よろしく審査をお願いします。

  日程第3、閉会中の委員会審査・調査承認要求の件を議題といたします。

  各委員長から所管事項の審査・調査承認要求書が提出されておりますので、局長に朗読させます。

  議会事務局長。



◎議会事務局長(松本典興君) 朗読いたします。


┌────────────────────────────────────────┐
│                  承認要求書                 │
│  総務常任委員会、産業建設常任委員会、教育厚生常任委員会、議会運営委員会は、議│
│会閉会中、次の事項を審査又は調査いたしたいので、承認されるよう要求いたします。 │
│                    記                   │
│ 1.事  項 本委員会に付託の案件又は所管に属する事項            │
│ 1.期  間 審査・調査の終了まで                      │
│         平成19年3月20日                     │
│     土佐市議会議長 浜田 太蔵  様                   │
│               総 務 常 任 委員長 山本 竹子          │
│               産業建設常任委員長 近澤  茂          │
│               教育厚生常任委員長 野村 昌枝          │
│               議 会 運 営 委員長 江渕土佐生          │
└────────────────────────────────────────┘


  以上です。



○議長(浜田太蔵君) 局長の朗読が終わりました。

  おはかりいたします。

  本件に関し、ただいま朗読のとおり承認することに、ご異議ありませんか。

      (「なし」と呼ぶ者あり)

  ご異議なしと認めます。

  よって、これを承認することに決しました。

  これをもって、今期定例会に付議されました案件はすべて議了いたしました。

  暫時休憩いたします。

    休憩 午前11時38分

    正場 午前11時47分



○議長(浜田太蔵君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

  市長から、発言の申し入れがあっておりますので許可いたします。

  森田市長。



◎市長(森田康生君) 閉会にあたりまして、一言ごあいさつを申し述べさせていただきます。

  議員各位には、何かとご多忙の中にもかかわりませず、今議会にご参集いただきまして、提案いたしておりましたそれぞれの議案に対しまして、慎重なるご審議をいただき、全議案可決・ご承認いただきましたことに対しまして、心から厚く御礼申し上げます。

  本議会には、新年度の一般会計並びに18年度の教育施設などの補正予算に対しまして、本当に、こう、ご審議の過程でいただきましたご意見・ご提言を、十分留意をいたしまして、執行部一同、健全な市政運営に取り組んでまいる所存でございますので、今後とも、なお一層のご指導・ご鞭撻をたまわりますことをお願いを申し上げます。

  また、先ほど、議長のお許しをいただきまして、本年度末をもって、本当に長いこと市勢発展のため、あるいは、また、市民のしあわせ、そして、市民サービスのためにご尽力いただきましたそれぞれの職員の皆さん方に対しましても、議会の皆さん方から、本当に温かいご指導いただきましたことに対しまして、私の方からも、本席から厚く御礼を申し上げまして、閉会のあいさつにさせていただきます。

  本議会、ありがとうございました。

    (拍手)



○議長(浜田太蔵君) 以上で、平成19年第1回土佐市議会定例会を閉会いたします。

  連日、ご苦労様でした。

  閉会 午前11時49分