議事ロックス -地方議会議事録検索-


高知県 高知県

平成27年  2月 予算委員会 02月23日−01号




平成27年  2月 予算委員会 − 02月23日−01号







平成27年  2月 予算委員会



         第330回高知県議会予算委員会会議録

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

           平成27年2月23日(月曜日)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

議長

           浜田英宏君

出席委員

           金子繁昌君

           加藤 漠君

           西内 健君

           弘田兼一君

           依光晃一郎君

           佐竹紀夫君

           三石文隆君

           森田英二君

           武石利彦君

           樋口秀洋君

           溝渕健夫君

           西森潮三君

           横山浩一君

           上田周五君

           西森雅和君

           黒岩正好君

           田村輝雄君

           中根佐知君

           米田 稔君

           塚地佐智君

欠席委員

           なし

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

事務局職員出席者

  事務局長       浜口真人君

  事務局次長      中島喜久夫君

  議事課長       楠瀬 誠君

  議事課長補佐     小松一夫君

  議事法制班長     飯田志保君

  主任         沖 淑子君

  主幹         濱崎啓一郎君

  主事         溝渕夕騎君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

   午前11時54分開会



◎浜口事務局長 おそろいでございます。まず、議長から御挨拶がございます。



◆浜田議長 皆様には、大変お忙しいところお集まりをいただきましてありがとうございました。

 きょうは第1回目、最初の委員会でございますので、私が招集をさせていただきました。

 今定例会に提出をされました平成27年度の一般会計当初予算は、課題解決先進県を目指した取り組みをさらに推進するために、7年連続のプラス予算となる総額4,584億円となってございます。尾崎知事は、全国に先駆けまして人口減少が進む中、人口減少による負のスパイラルを克服するために、国のまち・ひと・しごと創生関連予算を積極的に活用し、課題解決先進県を目指した力強い取り組みを推進していこうとされております。

 県議会といたしましても、県勢浮揚のためにしっかりとその役割を果たしていかなければなりません。

 どうか予算委員会の委員に選任をされました皆様方におかれましては、その設置の趣旨に沿い、提出された予算案についてさまざまな視点から御議論をいただくとともに、円滑な委員会運営に御協力をお願い申し上げまして、簡単ではございますが御挨拶といたします。どうかよろしくお願いいたします。



◎浜口事務局長 本日は初めての委員会でありますので、委員長が互選されるまでの間、予算委員会要綱第4条第3項の規定に基づきまして、その職務を年長の田村委員にお願いいたします。

   (田村委員年長委員席に着席)



○田村年長委員 それでは、年長であるゆえをもって、私が暫時の間、委員長の互選に関する職務をやらせていただきます。よろしくお願いいたします。

 ただいまから予算委員会を開きます。

 お手元の協議事項の順に進めてまいりたいので、御協力よろしくお願いいたします。

 なお、仮の委員席については、議席番号順にお座りいただいておりますので御了承願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△委員長の互選



○田村年長委員 直ちに、委員長の互選を行います。

 互選の方法は、いかがいたしましょうか。

   (「指名推選」と言う者あり)



○田村年長委員 指名推選にせよという発言がありますので、互選の方法は指名推選によることといたします。

 お諮りいたします。指名推選の方法については、私が指名することにいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。

   (「異議なし」と言う者あり)



○田村年長委員 御異議ないものと認めます。よって、私が指名することといたします。委員長に西森潮三君を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま指名いたしました西森潮三君を委員長の当選人と定めることに、御異議ありませんか。

   (「異議なし」と言う者あり)



○田村年長委員 御異議ないものと認めます。よって、ただいま指名いたしました西森潮三君が委員長に当選されました。

 ただいま委員長に当選されました西森潮三君に、本席から告知をいたします。

 ここで、委員長の就任の御挨拶があります。

   (西森潮三君委員長席に移動)



◆西森[潮]委員 今、皆さんから御推選をいただいて、久しぶりに予算委員長に就任せよと、こういうことであります。久しぶりなんですが、振り返ってみますと、この予算委員会というのを設置したのは、実は私が平成7年の議運の委員長のときに、議会を、もうちょっと議論を活性化させたいと、そして率直な議員の、あるいは執行部の意見のやりとりを県民は期待をしているんじゃないかと、そういうことで予算委員会を設置しようということを提起させていただいたのは私です。

 以来平成8年から、予算委員会という制度ができて、随分長い年月になりましたが、久しぶりと同時に、恐らく今回の委員長就任というのは、私も今期限りで議員を引退させていただくということをもう既に表明しているので、おせんべつと、そういう意味合いがあるのかなと、皆さんの御配慮に感謝をしたいと思います。どうぞ、今後、よろしくお願いします。



○田村年長委員 以上で、私の役目である委員長の互選は終わりました。御協力ありがとうございました。

   (田村委員年長委員席を退席し、委員席に着席)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△副委員長の互選



○西森[潮]委員長 これより、副委員長の互選を行います。

 互選の方法は、いかがいたしましょうか。

   (「指名推選」と言う者あり)



○西森[潮]委員長 指名推選せよという発言がありました。互選の方法は指名推選にすることといたします。

 お諮りいたします。指名推選の方法については、委員長である私が指名することで御異議ありませんか。

   (「異議なし」と言う者あり)



○西森[潮]委員長 御異議ないものと認めます。よって、私が指名することといたします。副委員長に溝渕健夫君を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま指名いたしました溝渕健夫君を副委員長の当選人と定めることに、御異議ありませんか。

   (「異議なし」と言う者あり)



○西森[潮]委員長 御異議ないものと認めます。よって、ただいま指名いたしました溝渕健夫君が副委員長に当選をされました。

 ただいま副委員長に当選された溝渕健夫君に、本席から告知をいたします。

 ここで、副委員長の就任の挨拶があります。

   (溝渕健夫君副委員長席に移動)



◆溝渕委員 当予算委員会の指名推選ということで、副委員長にさせていただきました溝渕です。

 本当に、今議会、節目の議会の予算委員会でございますので、優秀な委員長のもとで私も余りいろんな何がないように頑張ってもいきたいと思い、皆さん方の今後ともの御指導、御支援もこの予算委員会によろしくお願い申し上げまして、就任の挨拶とさせていただきます。よろしくお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△理事の指名



○西森[潮]委員長 それでは、理事の指名についてであります。予算委員会要綱第7条第3項の規定により、理事は委員の中から委員長が指名するとなっておりますので、私が指名することにいたしたいと存じます。

 理事は5名でありますので、三石文隆君、上田周五君、西森雅和君、田村輝雄君、塚地佐智さんを指名いたします。どうぞよろしくお願いをいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△委員席の決定



○西森[潮]委員長 次に、委員席の決定についてであります。委員席については、いかがいたしましょうか。

   (「委員長に一任」と言う者あり)



○西森[潮]委員長 委員長に一任とのことですので、お手元に委員長案をお配りいたします。

   (委員長案配布)



○西森[潮]委員長 皆さんのお手元にお届けした案で、御異議ありませんか。

   (「異議なし」と言う者あり)



○西森[潮]委員長 御異議ないものと認めます。よって、さよう決しました。

 なお、3月6日金曜日の委員会からは、本席で御着席願いたいと存じますので、御了承を願います。

    委員席(案) 巻末に掲載

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○西森[潮]委員長 次に、予算委員会の運営についてであります。委員会の運営は、お手元にお配りしてあります予算委員会の運営等に関する要綱及び実施要領に基づき行ってまいりたいと存じますので、御了承を願います。

 その他の件ですが、発言順序、発言時間等詳細につきましては理事会で協議決定することとし、その決定事項につきましては事務局より各会派へ連絡するということで、いかがでしょうか。

   (「異議なし」と言う者あり)



○西森[潮]委員長 御異議ないものと認めます。よって、さよう決しました。

 なお、質問に当たって、電子機器等を使用する場合は事前に本人が申し出ることにより認めることとしておりますので、使用される場合は、私まで事前の申し出をお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○西森[潮]委員長 本日の協議事項は、以上であります。

 なお、理事会を3月2日月曜日、質問第1日目の本会議終了後、議運の部屋で開きたいと存じますので、理事の方は出席をお願いします。

 協議事項は、発言順序の決定等についてであります。

 以上で、本日の予算委員会を終わります。御苦労さまでした。

   午後0時5分散会