議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛媛県 愛南町

平成25年第4回臨時会(第1日10月21日)




平成25年第4回臨時会(第1日10月21日)





 
         平成25年第4回愛南町議会臨時会会議録


                  招集年月日  平成25年10月21日(月曜)


                  招集場所   愛南町役場議場


                  開会     10月21日10時00分宣告


1.議事日程


 日程第 1 会議録署名議員の指名


 日程第 2 会期の決定


 日程第 3 第76号議案 H25深浦漁港海岸保全施設整備工事請負契約の変更につ


              いて


 日程第 4 第77号議案 公有水面の埋立てについて





2.本日の会議に付した事件


 議事日程第1から第4





3.出席議員(16名)


  1番 原 田 達 也       2番 坂 口 直 樹


  3番 草木原 由 幸       4番 渡 邊 知 彦


  5番 山 下 太 三       6番 中 野 光 博


  7番 浜 本 元 通       8番 内 倉 長 蔵


  9番 那 須 芳 人      10番 増 元 久 男


 11番 斎 藤 武 俊      12番 吉 村 直 城


 13番 土 居 尚 行      14番 西 口   孝


 15番 宮 下 一 郎      16番 山 下 正 敏





4.欠席議員(0名)





5.説明のため出席した者の職氏名


   町長          清 水 雅 文


   副町長         岡 田 敏 弘


   教育長         鼻 ? 正 雄


   総務課長        中 川 治 雄


   企画財政課長      木 原 荘 二


   消防長         湯 浅 裕 記


   会計管理者       西 村 信 男


   財産管理課長      長 田 照 夫


   税務課長        山 田 智 久


   町民課長        中 尾   滋


   農林課長        山 口 俊 文


   水産課長        中 村 維 伯


   建設課長        上 埜 一 男


   商工観光課長      田 中 俊 二


   環境衛生課長      嘉喜山   茂


   水道課長        小 西 隆 広


   保健福祉課長      坂 本 和 美


   高齢者支援課長     児 島 秀 之


   学校教育課長      浜 田 庄 司


   生涯学習課長      森 口   勉


   国保一本松病院事務長  吉 田 英 史


   内海支所長       金 田 孝 一


   御荘支所長       藤 村 雄 二


   一本松支所長      藤 田 正 斗


   西海支所長       吉 田   仁





6.職務のため出席した者の職氏名


   事務局長        宮 城 辰 彦


   局長補佐        田 中 俊 行


   主査          浜 田 晶 子





                午前10時00分 開会





○議長(山下正敏) ただいまの出席議員は16名です。定足数に達しておりますので、これより、平成25年第4回愛南町議会臨時会を開会いたします。


 町長より招集のあいさつがあります。


 清水町長。


○町長(清水雅文) おはようございます。


 本日は、平成25年第4回愛南町議会臨時会を招集いたしましたところ、議員各位におかれましては、何かと御多忙の中を御出席いただき、まことにありがとうございます。


 先日の台風26号は、10年に1度の勢力といわれる大型で強い台風でありましたが、幸いにも四国にはたいした影響もなく通過していきました。しかしながら、伊豆大島では27人の方が亡くなられ、19人が安否不明だそうであります。亡くなられた方々の御冥福をお祈りいたします。


 さて、愛南町においては、10月に入り様々なイベントを行っております。11日と12日には、人権と福祉について考える総合イベント「であい・ふれあい愛南フェスタ2013」を、翌日の13日には、「スポーツフェスタIN愛南」と株式会社レクザム愛南工場敷地内で「愛南まるゴチ・秋の味覚祭」を開催いたしました。当日は天候にも恵まれ、町内外からたくさんのお客様に御来場いただき、盛会裏のうちに終了することができました。また、昨日の20日には、広見地区の田園で「第8回ふるさと一本松祭」を開催いたしました。曇り空ではありましたが、たくさんのお客様に楽しんでいただけたことだと思っております。また、午後からは、初めてのイベントとして、いくつになっても自分らしく暮らしていただこうと、基調講演には、笑点でお馴染みの山田隆夫さんをお招きして「第1回あいなん・活き生き推進大会」を開催いたしました。これらのイベントは、交流人口の増加、町の活性化やPR等を目的として開催いたしており、これからも、これらイベントを大いに活用してまいりたいと思っております。議員各位におかれましては、御多忙の中、これらイベントに御参加をいただきましたことをお礼申し上げます。


 国政においては、今月初旬からTPP関税交渉をめぐって与野党とも混乱をしているようであります。政府与党は米など「重要5品目」を関税をなくさない「聖域」にしておりましたが、今回、一部の品目について、関税をゼロにしたり、関税率を減らすことができないか、検討に入ったようであります。安倍首相は、「国益を追求していくという政府の方針になんら変更はない」と強調されておりますが、これからの経過を見守っていきたいと思っております。


 それでは、本日の臨時会に提案いたします議案でございますが、工事請負契約の変更が1議案、公有水面の埋立てが1議案の計2議案であります。


 それぞれの議案につきましては、提案の際に詳しく説明させていただきますので、よろしく御審議いただき、適切な議決を賜りますようお願いを申し上げまして、招集のあいさつとさせていただきます。


○議長(山下正敏) あいさつが終わりました。


 これより、直ちに本日の会議を開きます。


 本日の議事日程は、お手元に配付のとおりです。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


          ◎日程第1 会議録署名議員の指名





○議長(山下正敏) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。


 本日の会議録署名議員は、会議規則第124条の規定により、13番、土居議員と14番、西口議員を指名します。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


             ◎日程第2 会期の決定





○議長(山下正敏) 日程第2、会期の決定を議題とします。


 お諮りします。


 本臨時会の会期については、議会運営委員会に諮り、本日1日としたいが、これに御異議ありませんか。


           (「異議なし」と言う者あり)


○議長(山下正敏) 異議なしと認めます。


 よって、本臨時会の会期は本日1日とすることに決定しました。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


 ◎日程第3 第76号議案 H25深浦漁港海岸保全施設整備工事請負契約の変更について





○議長(山下正敏) 日程第3、第76号議案、H25深浦漁港海岸保全施設整備工事請負契約の変更についてを議題とします。


 提案理由の説明を求めます。


 中村水産課長。


○水産課長(中村維伯) 第76号議案、H25深浦漁港海岸保全施設整備工事請負契約の変更について、提案理由の説明をいたします。


 本事業は、久良新浦地区において海岸施設を築堤することにより、高潮等による被害から護岸背後にある道路など国土の保全や地域の方々の生命財産を守ることを目的として計画したものです。平成24年度に着手し、平成27年度の完成を目標に275.6メートルの護岸整備を行います。先般、9月の定例議会で46.5メートルの護岸整備に係る工事請負契約5,544万円について議決をいただきました。


 今回、入札の結果生じた減少金など充当して、事業促進を図り、早期の完成を目指すため、県当局に変更設計の協議をしていましたが、確認を受けましたので、変更契約に必要な議会の議決を求めるものです。


 工事の内容については、添付している図面により説明しますので、1ページの位置図をごらんください。施行場所は、久良新浦地区です。


 次に2ページをごらんください。平面図を示しております。赤く着色している部分が、今回の工事変更部分です。なお、黄色は9月議会で議決をいただいた当初契約部分です。


 次に3ページをごらんください。縦断図を示してあります。着色部分は、平面図と同様となっています。なお4ページに標準断面図を示してありますのであわせてごらんください。


 工事概要については、当初契約に比べて基礎工4.7メートル、根固工6.0メートル、本体工6.0メートル、上部工3.0メートルの増工を計画しています。


 なお、胸壁工は当初契約と同じ46.5メートルを実施する計画です。


 最初のページにお戻りください。


 契約の内容については、1の契約の目的、2の契約の方法は変更ありません。


 3の契約金額は、5,544万円を6,000万円に変更し、456万円増額します。


 4の契約の相手方は、変更なく株式会社明正建設です。


 なお、工期については、当初契約のままで平成26年3月10日までを予定しております。


 以上、第76号議案の提案説明とします。


 御審議のほど、よろしくお願いいたします。


○議長(山下正敏) 説明が終わりました。


 これより質疑を受けます。


 質疑ありませんか。


 質疑がないようなので、これで質疑を終わります。


 続いて討論を行います。


 討論はありませんか。


            (「なし」と言う者あり)


○議長(山下正敏) 討論なしと認めます。


 これより、第76号議案、H25深浦漁港海岸保全施設整備工事請負契約の変更についてを採決します。


 お諮りします。


 本案は原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。


              (賛成者起立)


○議長(山下正敏) 全員起立であります。


 よって、第76号議案、H25深浦漁港海岸保全施設整備工事請負契約の変更については、原案のとおり可決されました。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


 ◎日程第4 第77号議案 公有水面の埋立てについて





○議長(山下正敏) 日程第4、第77号議案、公有水面の埋立てについてを議題とします。


 提案理由の説明を求めます。


 中村水産課長。


○水産課長(中村維伯) 第77号議案、公有水面の埋立てについて、提案理由の説明をいたします。


 本議案は、御荘漁港銭坪地区で実施している御荘漁港港整備交付金事業に必要な用地を確保するための公有水面埋立てです。


 この埋立てにより、漁船の係留施設整備や漁具保管や修理用地を確保して、漁船漁業や養殖漁業の作業効率を向上させることで、地域の漁業環境改善を図ることを目的としています。


 銭坪地区では、漁船漁業や真珠貝養殖業などが盛んに行われていますが、係船岸や作業用地が未整備のため、既に関連施設が整備された他地区に比べて、効率的な作業実施に支障が出ており、早急な改善が必要となっています。


 そこで、今回、関連施設を整備することで、水産業の作業効率向上を図り、漁家経営の安定を目指すために、必要な埋立てを行うものであります。


 それでは、1ページの位置図をお開きください。


 申請場所は、御荘菊川の銭坪地区です。


 次に、2ページの平面図をお開きください。前面に漁船が係留できる岸壁敷・物揚場敷の用地や背後用地を守るための護岸敷用地、野積場、養殖用作業施設用地・漁具保管修理施設用地、漁船保管施設用地・船揚場・駐車場・道路用地など、あわせて4,649.06平方メートルの漁港施設用地を埋立ての計画です。


 議案に戻ります。


 1、出願人は愛南町です。代表者は愛南町長清水雅文です。


 2、埋立区域の位置は、南宇和郡愛南町御荘菊川2244番地1から2284番までの地先公有水面です。面積は、4,649.06平方メートルです。


 3、埋立地の用途は、全部漁港施設用地で4,649.06平方メートルです。


 本公有水面埋立てについては、平成24年9月より県の港湾海岸課等と協議・検討を重ね、平成25年5月13日の公有水面埋立計画審査会を経て、7月16日に予備審査願いを提出、9月3日付けで公有水面埋立免許願書を提出、10月3日付けで出願の告示・縦覧が終了しました。今回、愛媛県知事より町の意見を求められましたので、公有水面埋立法第3条第4項の規定により、議会の議決をいただきたく提案するものであります。


 今回、埋立免許をいただきましたら、11月に埋立工事の入札を行い、12月の定例議会に工事請負契約案件を提案した後、埋立工事に着手する予定です。


 以上、第77号議案の説明とします。


 御審議のほどよろしくお願いいたします。


○議長(山下正敏) 説明が終わりました。


 これより質疑を受けます。


 質疑ありませんか。


 質疑がないようなので、これで質疑を終わります。


 続いて討論を行います。


 討論はありませんか。


            (「なし」と言う者あり)


○議長(山下正敏) 討論なしと認めます。


 これより、第77号議案、公有水面の埋立てについてを採決します。


 お諮りします。


 本案は原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。


              (賛成者起立)


○議長(山下正敏) 全員起立であります。


 よって、第77号議案、公有水面の埋立てについては、原案のとおり可決されました。


 これで全日程は、終了しました。


 これをもって、平成25年第4回愛南町議会臨時会を閉会いたします。





               午前10時15分 閉会








上記のとおり会議の次第を記載して、その相違ないこと証するため署名する。





     議     長    山 下  正 敏








     会議録署名議員    土 居  尚 行








     会議録署名議員    西 口    孝