議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛媛県 愛南町

平成21年第1回臨時会(第1日 1月30日)




平成21年第1回臨時会(第1日 1月30日)





 
平成21年第1回愛南町議会臨時会会議録


                        平成21年1月30日(金)開会





1.議事日程


 日程第 1 会議録署名議員の指名


 日程第 2 会期の決定


 日程第 3 宇和島地区広域事務組合議会議員の選挙について


 日程第 4 第 1号議案 深浦漁港海岸保全施設整備工事請負契約について


 日程第 5 第 2号議案 情報資産セキュリティシステム製品購入契約の変更につい


              て


 日程第 6 同意第 1号 愛南町副町長の選任について


 日程第 7 同意第 2号 愛南町監査委員の選任について


 日程第 8 同意第 3号 愛南町教育委員会委員の任命について


 日程第 9 同意第 4号 愛南町教育委員会委員の任命について


 日程第10 同意第 5号 愛南町教育委員会委員の任命について





2.本日の会議に付した事件


 議事日程第1から第10





3.出席議員(22名)


  1番 山 下 太 三 君     2番 中 野 光 博 君


  3番 浜 本 元 通 君     4番   欠 番


  5番 内 倉 長 蔵 君     6番 宮 下 一 郎 君


  7番 新 田 房 男 君     8番 二 宮 敬 典 君


  9番 山 下 正 敏 君    10番 澤 本   誠 君


 11番   欠 番        12番 増 元 久 男 君


 13番 脇 田 達 矢 君    14番 飯 田 利 久 君


 15番 斎 藤 武 俊 君    16番 尾 崎 春 夫 君


 17番 金 澤   卓 君    18番 畑 田 藤志郎 君


 19番 田 口   勝 君    20番 吉 村 直 城 君


 21番 西 口   孝 君    22番 浜 田 博 文 君


 23番 篠 田 美 登 君    24番 土 居 尚 行 君





4.欠席議員(0名、欠員2名)





5.説明のため出席した者の職氏名


   町長          清 水 雅 文 君


   総務課長        石 川 芳 洋 君


   企画財政課長      浅 井   通 君


   消防長         高 橋 純 一 君


   会計管理者       尾 崎   弘 君


   財産管理課長      中 川 健 一 君


   税務課長        中 川 扶身人 君


   町民課長        土 居 道 博 君


   農林課長        石 河   浩 君


   水産課長        竹 田 武 久 君


   建設課長        草木原 由 幸 君


   商工観光課長      木 原 荘 二 君


   環境衛生課長      児 島 秀 之 君


   水道課長        井 上   誠 君


   保健福祉課長      西 村 信 男 君


   高齢者支援課長     吉 田 俊一郎 君


   学校教育課長      岡 田 敏 弘 君


   生涯学習課長      尾 崎   健 君


   国保一本松病院事務長  田 中 啓一郎 君


   内海支所長       那 須 英 治 君


   御荘支所長       吉 見   元 君


   一本松支所長      嘉 新 安 行 君


   西海支所長       橋 岡 政 文 君





6.職務のため出席した者の職氏名


   事務局長        岡   和三郎 君


   書記兼総務課長補佐   嘉喜山   茂 君


   係長          鈴 木 洋 文 君


   主事          中 田 旬 美 君





              午前10時00分 開会





○議長(土居尚行君) ただいまから、平成21年第1回愛南町議会臨時会を開会いたします。


 町長より招集のあいさつがあります。


 清水町長。


○町長(清水雅文君) おはようございます。


 本日は、平成21年第1回愛南町議会臨時会を招集いたしましたところ、議員各位におかれましては、何かとご多忙の中をご出席いただき、まことにありがとうございます。


 さて、私が町長に就任し、町政を預かってから3ヶ月となります。その間、議会において副町長をはじめとする人事案件を提案してまいりましたが、残念ながら同意されず、重要なポストが空席となる事態を招いてしまいました。この場をお借りしまして、住民の方々に対し、多大なご心配とご迷惑をお掛けしましたことをおわび申し上げます。


 そして、今回、本臨時会におきまして、人事案件を再度提案させていただくことになりました。議員の皆様には、格別のご協力をお願いいたします。


 一方、国政におきましては、先日、2008年度第二次補正予算の成立が確定いたしました。今後は、その実施に必要な関連法案の成立を待ちながら、定額給付金事業や、地域活性化・生活対策臨時交付金関係の予算調整などに取りかかることになろうかと思います。具体的な日程としましては、国からの通知を受け次第、2月中には臨時議会を開催し、その政策に対処する所存でございます。


 本日の臨時会に提案いたします議案は、工事請負契約について1議案、備品購入契約について1議案、人事案件の同意を求めることについて5議案の合計7議案となっております。


 それぞれの議案につきましては、提案の際に説明させていただきますので、十分な審議をいただきまして、適切なる議決を賜りますようお願いを申し上げ、招集のあいさつとさせていただきます。


○議長(土居尚行君) あいさつが終わりました。


 これより直ちに本日の会議を開きます。


 本日の議事日程は、お手許に配布のとおりです。





────────────────────────────────────────





◎日程第1 会議録署名議員の指名





○議長(土居尚行君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。


 本日の会議録署名議員は、会議規則第117条の規定により16番、尾崎議員と17番、金澤議員を指名します。





────────────────────────────────────────





◎日程第2 会期の決定





○議長(土居尚行君) 日程第2、会期の決定を議題とします。


 お諮りします。


 本臨時会の会期については、議会運営委員会に諮り、本日1日といたしたいが、これにご異議ありませんか。


            (「なし」と言う者あり)


○議長(土居尚行君) 異議なしと認めます。


 よって、本臨時会の会期は、本日1日とすることに決定しました。





────────────────────────────────────────





◎日程第3 宇和島地区広域事務組合議会議員の選挙について





○議長(土居尚行君) 日程第3、宇和島地区広域事務組合議会議員の選挙についてを議題とします。


 現在、宇和島地区広域事務組合議会議員が1名欠けています。


 お諮りします。


 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定によって指名推選にしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


            (「なし」と言う者あり)


○議長(土居尚行君) 異議なしと認めます。


 よって、選挙の方法は指名推選で行うことに決定いたしました。


 お諮りします。


 指名の方法については、議長が指名することにしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


            (「なし」と言う者あり)


○議長(土居尚行君) 異議なしと認めます。


 よって、議長が指名することに決定いたしました。


 宇和島地区広域事務組合議会議員に篠田美登議員を指名します。


 お諮りします。


 ただいま、議長が指名しました篠田美登議員を宇和島地区広域事務組合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。


            (「なし」と言う者あり)


○議長(土居尚行君) 異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名しました篠田美登議員が宇和島地区広域事務組合議会議員に当選されました。


 当選されました篠田議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定による告知をいたします。





────────────────────────────────────────





◎日程第4 第1号議案 深浦漁港海岸保全施設整備工事請負契約について





○議長(土居尚行君) 日程第4、第1号議案、深浦漁港海岸保全施設整備工事請負契約についてを議題とします。


 提案理由の説明を求めます。


 竹田水産課長。


○水産課長(竹田武久君) 第1号議案、深浦漁港海岸保全施設整備工事請負契約について提案理由のご説明を申し上げます。


 深浦漁港海岸保全施設整備工事は、高潮等による被害から海岸を防護するとともに、護岸背後の国土の保全や地域の方々の生命財産を守ることを目的として計画したもので、平成19年度から平成23年度までの事業年度で、垣内地区の総延長560.8メートルの護岸整備を行うものであります。


 本契約は、そのうち195メートルについて施工するものであり、平成20年12月24日に事業実施承認を受けまして、平成21年1月22日に入札を執行したものであります。


 工事の内容につきましては、添付しています図面によりご説明申し上げます。1枚目は位置図で、施工場所は垣内地区であります。裏面の平面図に赤く着色している部分が、今年度の工事実施部分であります。


 工事概要につきましては、仮設道路工150メートル、本体工が鋼矢板圧入195メートルを予定しております。


 この工事につきましては、1月22日に入札を執行いたしました結果、(株)明正建設が7,035万円で落札をいたしましたが、この工事の予定価格が5,000万円を超えておりますので、地方自治法第96条第1項第5号及び愛南町議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定によりまして、議会の議決をいだきたく提案するものであります。


 契約の内容につきましては、1の契約の目的は、深浦漁港海岸保全施設整備工事であります。2の契約の方法は、条件付一般競争入札による契約であります。3の契約金額は、7,035万円であります。4の契約の相手方は、南宇和郡愛南町深浦193番地、(株)明正建設、代表取締役、吉村智子であります。


 なお、参考といたしまして、工期は契約の翌日から平成21年3月31日までを予定しております。また、入札参加業者にきましては、町内の業者であり、(株)明正建設、(株)酒井組、(株)末廣組、(有)面田組の4社であります。


 以上、提案理由の説明とさせていただきます。よろしくご審議の上、ご決定賜りますようお願い申し上げます。


○議長(土居尚行君) 説明が終わりました。


 これより質疑を受けます。


 ご質疑ありませんか。


            (「なし」と言う者あり)


○議長(土居尚行君) 質疑がないようなので、質疑を終わります。


 続いて討論を行います。


 討論ありませんか。


            (「なし」と言う者あり)


○議長(土居尚行君) 討論なしと認めます。


 これより採決を行います。


 お諮りします。


 第1号議案、深浦漁港海岸保全施設整備工事請負契約については、原案のとおり決定することに賛成の方は挙手願います。


               (賛成者挙手)


○議長(土居尚行君) 全員挙手であります。


 よって、本案は原案のとおり可決されました。





────────────────────────────────────────





◎日程第5 第2号議案 情報資産セキュリティシステム製品購入契約の変更について





○議長(土居尚行君) 日程第5、第2号議案、情報資産セキュリティシステム製品購入契約の変更についてを議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。


 石川総務課長。


○総務課長(石川芳洋君) 第2号議案、情報資産セキュリティシステム製品購入契約の変更について、提案理由の説明を申し上げます。


 本議案につきましては、平成20年11月14日に契約の議決をしていただいておりました、契約金額の変更に係るものであります。


 この製品購入につきましては、システム導入に係るプロポーザル提案の結果を受け、平成20年9月30日に購入業者を特定し、(株)愛媛電算により導入を行っておりますが、今回の契約金額の減額につきましては、情報端末の現地調査を行いメモリー増設の可否等の結果により購入数量に変更が生じたことや、導入協議での運用方法を見直したことでライセンス数量を減としたこと、また、ログサーバ機器を安定的に稼動させるためのUPS(無停電電源装置)を一式追加設置することによるものです。


 このため、既に議決をいただいております1,699万9,500円から47万925円を減額いたしまして1,652万8,575円の契約金額として変更することについて、地方自治法第96条第1項第8号の規定により議会の議決を求めるものであります。


 変更の内容等につきましては、裏面の資料のとおりです。契約内容につきましては、1の契約の目的は変更ありません。情報資産セキュリティシステム製品購入。2の契約の方法は変更なしで随意契約。3の契約金額は、1,699万9,500円を1,652万8,575円に変更するものであります。4の契約の相手方は変更ございません。松山市大手町1丁目11番地7、(株)愛媛電算、代表取締役社長、越智建夫であります。


 なお、工期につきましては平成21年1月30日までとなっていますが、平成21年2月27日に変更する予定です。


 以上、物品購入契約の変更について提案理由の説明とさせていただきます。


 よろしくご審議の上、ご決定いただきますようお願い申し上げます。


○議長(土居尚行君) 説明が終わりました。


 これより質疑を受けます。


 ご質疑ありませんか。


            (「なし」と言う者あり)


○議長(土居尚行君) 質疑がないようなので、質疑を終わります。


 続いて討論を行います。


 討論ありませんか。


            (「なし」と言う者あり)


○議長(土居尚行君) 討論なしと認めます。


 これより採決を行います。


 お諮りします。


 第2号議案、情報資産セキュリティシステム製品購入契約の変更については、原案のとおり決定することに賛成の方は挙手願います。


               (賛成者挙手)


○議長(土居尚行君) 挙手多数であります。


 よって、本案は原案のとおり可決されました。





────────────────────────────────────────





◎日程第6 同意第1号 愛南町副町長の選任について





○議長(土居尚行君) 日程第6、同意第1号、愛南町副町長の選任についてを議題といたします。


 石川総務課長の退場を求めます。


             (石川芳洋総務課長 退場)


○議長(土居尚行君) 提案理由の説明を求めます。


 清水町長。


○町長(清水雅文君) 同意第1号、愛南町副町長の選任について、提案理由の説明をいたします。


 副町長の選任につきましては、前任の副町長が平成20年10月30日付けで辞職し、現在まで空席となっており、今回、石川芳洋氏を副町長に選任したいので、地方自治法第162条の規定に基づき、議会の同意をいただきたく提案するものであります。


 石川氏は、愛南町柏の出身で、昭和24年生まれの60歳であります。同氏は、町内の小・中学校を経て、県立南宇和高等学校を昭和42年に卒業しております。昭和47年1月、旧内海村に奉職後、以後、地方公務員として長く歩まれてきました。


 旧内海村では、給食センター配属後、住民福祉課、税務課、教育委員会等を経て、平成2年、住民福祉課長、平成13年、総務課長、平成16年10月の愛南町誕生後は内海支所長を務められ、現在は平成20年4月より愛南町総務課長として活躍されております。


 同氏の誠実な仕事ぶりと仕事に対する情熱、また、職務遂行能力は誰からも高く評価されております。また、誠実な人柄でも知られ、人望も厚く頭脳明晰であるとともに、大局的な視点に立った冷静沈着な判断力と的確な行動力を持ち合わせております。行政経験も抱負であることから、副町長として、また、私の補佐役として卓越した行政手腕を発揮していただけるものと考えております。


 今後の町政運営、愛南町発展のため、議員各位におかれましては、良識あるご判断をされることを切にお願いし、提案説明といたします。


○議長(土居尚行君) 説明が終わりました。


 これより質疑に入りますが、地方自治法及び会議規則の規定によりまして、他人の公的言動に対する批判は許されても、プライバシーの面まで具体的に言及されることは許されていませんので、発言には十分ご注意ください。


 それでは質疑を受けます。


 ご質疑ありませんか。


            (「なし」と言う者あり)


○議長(土居尚行君) 質疑がないようなので、質疑を終わります。


 続いて討論を行います。


 討論ありませんか。


            (「なし」と言う者あり)


○議長(土居尚行君) 討論なしと認めます。


 これより採決を行います。


 お諮りします。


 同意第1号、愛南町副町長の選任については、原案のとおり同意することに賛成の方は挙手願います。


               (賛成者挙手)


○議長(土居尚行君) 全員挙手であります。


 よって、本案は原案のとおり同意することに決定しました。





────────────────────────────────────────





◎日程第7 同意第2号 愛南町監査委員の選任について





○議長(土居尚行君) 日程第7、同意第2号、愛南町監査委員の選任についてを議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。


 清水町長。


○町長(清水雅文君) 同意第2号、愛南町監査委員の選任について、提案理由の説明をいたします。


 監査委員の選任につきましては、前任の識見を有する監査委員が平成20年11月14日をもって任期満了となっており、その後任に増田賢治氏を監査委員に選任したいので、地方自治法第196条第1項の規定に基づき、議会の同意をいただきたく提案するものであります。


 増田氏は、昭和39年、旧御荘町に奉職後、中浦保育所長、生涯学習課長、消防長等の要職を歴任され、平成12年に退職後、合併までの間、旧御荘町教育長として活躍されておりました。行政に精通しており、人格、識見ともに監査委員として適任であると考えております。


 よろしくご審議の上、ご同意いただきますようお願いし、提案説明といたします。


○議長(土居尚行君) 説明が終わりました。


 これより質疑を受けます。


 ご質疑ありませんか。


            (「なし」と言う者あり)


○議長(土居尚行君) 質疑がないようなので、質疑を終わります。


 続いて討論を行います。


 討論ありませんか。


            (「なし」と言う者あり)


○議長(土居尚行君) 討論なしと認めます。


 これより採決を行います。


 お諮りします。


 同意第2号、愛南町監査委員の選任については、原案のとおり同意することに賛成の方は挙手願います。


               (賛成者挙手)


○議長(土居尚行君) 全員挙手であります。


 よって、本案は原案のとおり同意することに決定しました。





────────────────────────────────────────





◎日程第8 同意第3号 愛南町教育委員会委員の任命について





○議長(土居尚行君) 日程第8、同意第3号、愛南町教育委員会委員の任命についてを議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。


 清水町長。


○町長(清水雅文君) 同意第3号、愛南町教育委員会委員の任命について、提案理由の説明をいたします。


 愛南町教育委員の委員は、地方行政の組織及び運営に関する法律第3条の規定より、5名の委員を任命しておりましたが、この委員のうち、前任の委員である濱本秀雄氏が一身上の理由により、平成20年10月31日付けをもって辞職されましたので、その後任に小野山高弘氏を任命いたしたく、地方教育行政の組織及び運営に関する法律第4条第1項の規定により、議会の同意を求めるものであります。


 小野山氏は、南宇和高等学校を卒業された後、平成3年4月より就農され農業を営まれています。平成18年4月から2年間、愛南町青年農業者連絡協議会会長として、愛南町の農業青年のリーダーとして活躍されておりました。また、平成20年4月からは愛南町立平城小学校PTA副会長として活躍されております。明朗闊達にして教育熱心な方であり、地域の方々の信頼も厚く教育委員に適任と考えております。


 よろしくご審議の上、ご同意いただきますようお願いし、提案説明といたします。


○議長(土居尚行君) 説明が終わりました。


 これより質疑を受けます。


 ご質疑ありませんか。


            (「なし」と言う者あり)


○議長(土居尚行君) 質疑がないようなので、質疑を終わります。


 続いて討論を行います。


 討論ありませんか。


            (「なし」と言う者あり)


○議長(土居尚行君) 討論なしと認めます。


 これより採決を行います。


 お諮りします。


 同意第3号、愛南町教育委員会委員の任命については、原案のとおり同意することに賛成の方は挙手願います。


               (賛成者挙手)


○議長(土居尚行君) 全員挙手であります。


 よって、本案は原案のとおり同意することに決定しました。





────────────────────────────────────────





◎日程第9 同意第4号 愛南町教育委員会委員の任命について





○議長(土居尚行君) 日程第9、同意第4号、愛南町教育委員会委員の任命についてを議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。


 清水町長。


○町長(清水雅文君) 同意第4号、愛南町教育委員会委員の任命について、提案理由の説明をいたします。


 愛南町教育委員の委員は、地方行政の組織及び運営に関する法律第3条の規定より、委員を任命しておりますが、前任の委員である森岡知昭氏の任期が、平成20年11月15日をもって満了となっており、その後任に田村茂雄氏を任命いたしたく、議会の同意を求めるものであります。


 田村氏は、緑小学校、城辺中学校で校長を歴任された後、平成19年3月に退職され、平成19年4月から理科支援員として小学生の理科指導などを通じて、子供たちの健全育成のために活躍されております。


 明朗闊達にして教育熱心な方であり、地域の方々の信頼も厚く教育委員に適任と考えております。


 よろしくご審議の上、ご同意いただきますようお願いし、提案説明といたします。


○議長(土居尚行君) 説明が終わりました。


 これより質疑を受けます。


 ご質疑ありませんか。


 二宮議員。


○8番(二宮敬典君) 田村氏は城辺中学校長在籍時、生徒、保護者、教職員から大変不人気の方でした。私は旧城辺町議会において、次の2点について一般質問を行うつもりでしたが、ある後援会から圧力があり取り下げることがありました。


 その1点目は、一方の保護者の意見をうのみにして、9名の生徒を放課後から10時過ぎまで、いじめ対策と称して食事も取らせず、体罰と強い怒声で拘束したことです。その間、保護者には連絡もなく、帰りの遅い子供を心配した保護者は捜し回っていました。そのとき、校長は飲酒の事実がありました。当初、教育長の質問に一切の事実を認めませんでしたが、生徒、保護者の言葉から一つ一つ明らかになり、教育長の叱責を受けることになりました。


 次に、2点目に風評やうわさで担任教師に指示し、生徒、保護者を何の説明もなく学校に呼び出し、誤解が解けると担任に責任を押しつけ、納得いかない保護者には、校長が菓子折りやメロンを持参して回っていました。ある保護者は、メロンをその場で床に叩きつけたそうです。


 このことは、教育長をはじめ教育委員の方々全員が認識していることですが、町長はご存知でしょうか。


○議長(土居尚行君) 清水町長。


○町長(清水雅文君) 今の二宮議員の話ですけれども、まったく知りません。


○議長(土居尚行君) 二宮議員。


○8番(二宮敬典君) このような方を教育委員として適任とお考えですか。


○議長(土居尚行君) 清水町長。


○町長(清水雅文君) 私も初めて聞いた話なので判断しかねますが、議員の皆さんの判断に任せたいと思います。


○議長(土居尚行君) 二宮議員。


○8番(二宮敬典君) 本件が同意された場合には、ぜひ田村氏の報告等を受け、今後の教育行政の公平・公正に努められるようご進言ください。


○議長(土居尚行君) 清水町長。


○町長(清水雅文君) 分かりました。


○議長(土居尚行君) 他にご質疑ありませんか。


 他に質疑がないようなので、これで質疑を終わります。


 続いて討論を行います。


 討論ありませんか。


            (「なし」と言う者あり)


○議長(土居尚行君) 討論なしと認めます。


 これより採決を行います。


 お諮りします。


 同意第4号、愛南町教育委員会委員の任命については、原案のとおり同意することに賛成の方は挙手願います。


               (賛成者挙手)


○議長(土居尚行君) 挙手多数であります。


 よって、本案は原案のとおり同意することに決定しました。





────────────────────────────────────────





◎日程第10 同意第5号 愛南町教育委員会委員の任命について





○議長(土居尚行君) 日程第10、同意第5号、愛南町教育委員会委員の任命についてを議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。


 清水町長。


○町長(清水雅文君) 同意第5号、愛南町教育委員会委員の任命について、提案理由の説明をいたします。


 愛南町教育委員の委員は、地方行政の組織及び運営に関する法律第3条の規定より委員を任命しておりますが、前任の委員である野平弘箕氏の任期が、平成20年11月15日をもって満了となっており、その後任に清水光弘氏を任命いたしたく、議会の同意を求めるものであります。


 清水氏は、西海町教育委員会生涯学習課長、愛南町クリーンセンター所長、環境衛生センター所長などを歴任されており、地域の方々の信頼も厚く教育熱心な方であり、教育委員に適任と考えております。


 よろしくご審議の上、ご同意いただきますようお願いし、提案説明といたします。


○議長(土居尚行君) 説明が終わりました。


 これより質疑を受けます。


 ご質疑ありませんか。


            (「なし」と言う者あり)


○議長(土居尚行君) 質疑がないようなので、質疑を終わります。


 続いて討論を行います。


 討論ありませんか。


            (「なし」と言う者あり)


○議長(土居尚行君) 討論なしと認めます。


 これより採決を行います。


 お諮りします。


 同意第5号、愛南町教育委員会委員の任命については、原案のとおり同意することに賛成の方は挙手願います。


               (賛成者挙手)


○議長(土居尚行君) 挙手多数であります。


 よって、本案は原案のとおり同意することに決定しました。


 これをもって、平成21年第1回愛南町議会臨時会を閉会いたします。





             午前10時32分 閉会





上記のとおり会議の次第を記載して、その相違ないことを証するため、署名する。








       議     長    土居 尚行








       会議録署名議員    尾崎 春夫








       会議録署名議員    金澤  卓