議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛媛県 伊予市

平成17年第1回( 5月)臨時会 05月10日−01号




平成17年第1回( 5月)臨時会 − 05月10日−01号







平成17年第1回( 5月)臨時会



         平成17年伊予市議会5月臨時会会議録(第1号)



平成17年5月10日(火曜日)

       ──────────────────────────

          議   事   日   程(第 1 号)

                    平成17年5月10日(火曜日)午前10時開議

開 会 宣 告

市長招集あいさつ

新任者の紹介

開 議 宣 告

 第1 仮議席の指定

 第2 議選第 1号 伊予市議会議長の選挙について

 第3 議席の指定

 第4 会議録署名議員の指名

 第5 会期決定の件

 第6 議選第 2号 伊予市議会副議長の選挙について

 第7 発議第 1号 伊予市議会会議規則の制定について

    発議第 2号 伊予市議会委員会条例の制定について

    発議第 3号 伊予市議会事務局設置条例の制定について

      (提案理由の説明・質疑・討論・表決)

 第8 議選第 3号 伊予市議会常任委員会委員の選任について

 第9 議選第 4号 伊予市議会運営委員会委員の選任について

 第10 議選第 5号 伊予市松前町共立衛生組合議会議員の選挙について

 第11 議選第 6号 伊予地区ごみ処理施設管理組合議会議員の選挙について

 第12 議選第 7号 伊予消防等事務組合議会議員の選挙について

 第13 議選第 8号 伊予市・伊予郡養護老人ホーム組合議会議員の選挙について

 第14 議選第 9号 内山衛生事務組合議会議員の選挙について

 第15 発議第 4号 市長の専決処分事項の指定について

 第16 議案第 1号 伊予市助役の選任同意について

      (提案理由の説明・質疑・討論・表決)

 第17 議案第 2号 伊予市収入役の選任同意について

      (提案理由の説明・質疑・討論・表決)

 第18 議案第 3号 伊予市監査委員(識見を有する者のうちから選任する委員)の選任同意について

      (提案理由の説明・質疑・討論・表決)

 第19 議案第 4号 伊予市監査委員(議員のうちから選任する委員)の選任同意について

      (提案理由の説明・質疑・討論・表決)

閉議・散会宣告

       ──────────────────────────

  本日の会議に付した事件

 日程第1から日程第19まで

 (日程追加)

 閉会中継続調査申し出の件

       ──────────────────────────

  出席議員(22名)

 1番  佐 川 秋 夫 君             2番  谷 本 勝 俊 君

 3番  正 岡 千 博 君             4番  武 智 邦 典 君

 5番  大 西   誠 君             6番  山 崎 正 樹 君

 7番  青 野   光 君             8番  久 保   榮 君

 9番  田 中 裕 昭 君            10番  田 中   弘 君

11番  武 智   実 君            12番  岡 田 博 助 君

13番  井 上 正 昭 君            14番  日 野   健 君

15番  日 野 貞 博 君            16番  若 松 孝 行 君

17番  竹 本   清 君            18番  平 岡 一 夫 君

19番  水 田 恒 二 君            20番  日 野 正 則 君

21番  西 岡 孝 知 君            22番  高 橋 佑 弘 君

  欠席議員(なし)

       ──────────────────────────

  説明のため出席した者

市長      中 村   佑 君      教育長     黒 田 憲 敬 君

総務部長    山 先 森 繁 君      民生部長    八 倉 文 雄 君

産業建設部長  篠 崎 末 廣 君      中山地域事務所長花 岡 正 文 君

双海地域事務所長岡 井 眞之助 君      総務課長    岡 井 英 夫 君

企画情報課長  久 保 繁 行 君      財政監理課長  高 本 幸 男 君

税務課長    玉 井 照 良 君      福祉課長    松 浦 千枝子 君

健康保険課長  矢野上 茂 義 君      市民生活課長  山 下 宗 教 君

産業経済課長  松 村 英 友 君      都市建設課長  松 野 和 美 君

会計課長    水 口 良 江 君      水道課長    渡 辺   勉 君

行政委員事務局長向 井 幹 雄 君      農業委員会事務局長

                               稲 垣 信 雄 君

教育委員会事務局長(社会教育課長)       学校教育課長  渡 辺 正 人 君

        毛 利 伍 良 君

       ──────────────────────────

  事務局職員出席者

事務局長    武 智   勲 君      主幹      枡 井 紀 子 君

主査      佐々木 正 孝 君

       ──────────────────────────







            午前10時05分 開会



◎事務局長(武智勲君) それでは、合併後の初の議会でありますので、議長が選出されるまでの間、地方自治法第107条の規定により年長の議員が臨時議長を行うことになっております。出席議員中、高橋佑弘議員が年長の議員でございますので、御紹介を申し上げます。

 それでは、高橋議員さん、議長席へお着きを願います。

            〔臨時議長高橋佑弘君議長席に着く〕



○臨時議長(高橋佑弘君) おはようございます。ただいま紹介をされました高橋佑弘でございます。

 地方自治法第107条の規定によりまして、臨時議長の職務を行います。何とぞ議員各位におかれましては、円滑に議事進行ができますよう格段の御協力を賜りますようお願いを申し上げます。

 これから平成17年第1回伊予市議会臨時会を開会いたします。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△市長招集あいさつ



○臨時議長(高橋佑弘君) 市長から招集のあいさつがあります。

 中村市長。

            〔市長 中村 佑君 登壇〕



◎市長(中村佑君) 皆さん、おはようございます。

 開会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。

 本日は、伊予市発足後の初議会であります、平成17年第1回伊予市議会臨時会を招集申し上げましたところ、議員各位におかれましては御多用中にもかかわりませず御出席を賜り、議会が開会の運びとなりましたことを心から感謝を申し上げますとともに、よろしく御審議をいただきますようお願いを申し上げます。

 議員各位におかれましては、去る4月24日に執行されました選挙で見事に当選の栄に浴され、第1期の伊予市議会議員に就任されました。ここに改めてお喜びを申し上げる次第でございます。

 不肖私も同じく市民の皆様の御支援と御信任を賜り、新市の市長の重責を託されたところでありまして、改めてその責任の重大さに身の引き締まる思いでございます。ここに私に寄せられました御厚情に対し、深く感謝の意を申し上げたいと思います。

 なお、新市の行政運営に当たりましては、「ひと・まち・自然が出会う郷(くに)」をキーワードに新市建設計画に沿ったまちづくりを推進してまいりたいと考えております。どうか議員各位並びに市民の皆様方には新市発展のため、なお一層の御支援、御協力を賜りますようお願いを申し上げます。

 さて、新市発足前、3月25日の夜間に発生をいたしました稲荷八幡池決壊災害におきましては、家屋、田畑に大変甚大な被害をこうむったところであります。被害に遭われました皆様方に深くお見舞いを申し上げるところでございます。

 多数のため池を抱えております本市におきましては、旧伊予市において年次計画を立て、ため池の改修を図ってきたところでございますが、今回の稲荷八幡池は平成8、9、10年度にかけまして県営事業で約1億円を投じて改修を行ったところでありますが、改修後10年もたたないため池がこのような結果になり、まことに遺憾に思うものであります。しかしながら、本市内に築造されております公共的営造物であり、第一義的には市に管理責任があるということでありますので、今回被害対策にかかわります補償費等について補正予算で専決をさせていただいております。県等関係機関に対しましても徹底した原因究明をお願いをいたしておりますが、伊予市といたしましても早急な被害の復旧を図ってまいりたいと考えております。

 開会に当たりまして、あわせてため池決壊災害の報告をさせていただきました。甚だ簡単でございますが、招集のごあいさつにかえさせていただきます。よろしくお願いいたします。



○臨時議長(高橋佑弘君) 市長のあいさつは終わります。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△新任者の紹介



○臨時議長(高橋佑弘君) 次に、本日5月10日付の人事異動による新任者の紹介をいたします。

 まず、山先総務部長。



◎総務部長(山先森繁君) 改めまして自己紹介をさせていただきたいと思います。

 本日付をもちまして産業建設部長から総務部長へという拝命を受けました。もとより微力でございますが、議員各位の御叱正を糧に粉骨砕身努力をしてまいりたいと思っておりますので、よろしくお引き回しのほどお願いいたします。



○臨時議長(高橋佑弘君) 次に、篠崎産業建設部長。



◎産業建設部長(篠崎末廣君) 失礼いたします。本日付をもちまして産業建設部長を拝命いたしました篠崎末廣でございます。

 私ももとより非才浅学でございますが、新市発展のために一生懸命努力をしてまいりたいと考えておりますので、議員各位の御指導、御鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。



○臨時議長(高橋佑弘君) 次に、花岡中山地域事務所長、お願いします。



◎中山地域事務所長(花岡正文君) 失礼いたします。このたびの人事異動によりまして、4月1日からは中山地域事務所の産業建設課長でありましたけれども、中山地域事務所の所長となることになりました花岡と申します。若輩者でございますけれども、よろしく御指導のほどをお願いを申し上げます。まちづくりのために一生懸命頑張りたいと思います。よろしくお願いいたします。



○臨時議長(高橋佑弘君) 次に、井上中山地域事務所産業建設課長。



◎中山地域事務所産業建設課長(井上雅博君) 失礼いたします。本日付で中山地域事務所産業建設課長を拝命いたしました井上でございます。また一生懸命努力したいと思いますので、よろしくお願いをいたします。



○臨時議長(高橋佑弘君) 次に、松村産業経済課長。



◎産業経済課長(松村英友君) 失礼します。本日付をもちまして産業経済課長の方を任命されました松村です。一生懸命頑張っていきたいと思いますので、議員さん方の御指導をよろしくお願いいたしたいと思います。よろしくお願いします。



○臨時議長(高橋佑弘君) 以上で新任者の紹介を終わります。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○臨時議長(高橋佑弘君) これから本日の会議を開きます。

 お諮りいたします。

 議事の進行につきましては、伊予市議会会議規則を初めとする関係例規が制定されておりませんが、これら関係例規案に準じて進行をしたいと思います。これに御異議ございませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(高橋佑弘君) 異議なしと認めます。よって、議事の進行につきましては伊予市議会会議規則等を初めとする関係例規案に準じて進行をいたします。

 臨時議長において作成いたしました議事日程は、お手元に配付しております日程第1及び第2でございます。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第1 仮議席の指定



○臨時議長(高橋佑弘君) 日程第1、仮議席の指定を行います。

 仮議席は、ただいま御着席の議席を指定いたしたいと思います。御異議ございませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(高橋佑弘君) 異議なしと認めます。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○臨時議長(高橋佑弘君) それでは、暫時休憩をいたします。

            午前10時14分 休憩

       ───────────────────────

            午前11時33分 再開



○臨時議長(高橋佑弘君) お待たせしました。おそろいでございますようなので、再開をいたします。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第2 議選第1号 伊予市議会議長の選挙について



○臨時議長(高橋佑弘君) 日程第2、これから議選第1号伊予市議会議長の選挙を行います。

 選挙は投票により行います。

 議場の閉鎖を命じます。

            〔議場閉鎖〕



○臨時議長(高橋佑弘君) ただいまの出席議員は22人であります。

 投票用紙を配付いたさせます。

 なお、投票用紙は伊予市議会の印を押しております。これは伊予市議会事務局規程が定められておらず、正式な公印と認められませんが、投票用紙の正確さを期するためにあらかじめ押印しております。議長選挙、副議長選挙に使用しますので、御了承を願います。

            〔投票用紙配付〕



○臨時議長(高橋佑弘君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(高橋佑弘君) 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めます。

            〔投票箱点検〕



○臨時議長(高橋佑弘君) 投票箱異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票を願います。

 なお、氏のみ記載し、同姓者があるときは無効となりますので、氏名を必ず記載するようお願いいたします。

 点呼を命じます。

            〔氏名点呼〕

            〔各員投票〕



○臨時議長(高橋佑弘君) 投票漏れはありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(高橋佑弘君) ないようです。投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

            〔議場開鎖〕



○臨時議長(高橋佑弘君) 開票を行います。

 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に1番佐川秋夫議員、2番谷本勝俊議員、両人を指名いたします。よって、両議員の立ち会いをお願いいたします。

            〔開  票〕



○臨時議長(高橋佑弘君) 選挙の結果を報告いたします。

 投票総数22票、これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。

 そのうち有効投票20票、無効投票2票であります。

 有効投票中

  日野 貞博議員 20票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は5票でございます。よって、議長に当選されました日野貞博議員がただいま議場におられますので、当選の本席から会議規則第32条第2項の規定による告知をいたします。

 日野貞博議員から議長就任のごあいさつがあります。

 どうぞ。

            〔議長 日野貞博君 登壇〕



○議長(日野貞博君) 日野貞博でございます。議長選挙におきまして、皆様方の御推挽をいただきまして初代の議長という重責でございますが、私一生懸命に全力投球ですばらしい新市のために頑張る所存でございます。議員各位並びに理事者の皆様方の御指導、御鞭撻のほどをよろしくお願い申し上げまして、御礼のごあいさつといたします。ありがとうございました。(拍手)



○臨時議長(高橋佑弘君) ありがとうございました。大変おめでとうございました。

 これで私の任を解かさせていただきます。御協力ありがとうございました。

 新しく選ばれました新任の議長さん、日野貞博議員さん、議長席にお着きを願います。

            〔臨時議長高橋佑弘君退席、議長日野貞博君議長席に着く〕

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(日野貞博君) 議長において作成いたしました議事日程は、お手元に配付しております日程第3以下であります。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第3 議席の指定



○議長(日野貞博君) 日程第3、議席の指定を行います。

 議席は会議規則第4条第1項の規定により議長において、お手元に配付の議席一覧表のとおり指定いたします。

            〔議席一覧表は付録に掲載〕

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第4 会議録署名議員の指名



○議長(日野貞博君) 日程第4、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は会議規則第81条の規定により、議長において1番佐川秋夫議員、2番谷本勝俊議員を指名いたします。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第5 会期決定の件



○議長(日野貞博君) 日程第5、会期決定の件を議題といたします。

 お諮りいたします。

 今期臨時会の会期は、本日及び明日11日の2日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 異議なしと認めます。よって、会期は2日間と決定いたしました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(日野貞博君) それでは、暫時休憩いたします。

            午前11時50分 休憩

       ───────────────────────

            午後1時36分 再開



○議長(日野貞博君) 再開いたします。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第6 議選第2号 伊予市議会副議長の選挙について



○議長(日野貞博君) 日程第6、議選第2号伊予市議会副議長の選挙を行います。

 選挙は投票により行います。

 議場の閉鎖を命じます。

            〔議場閉鎖〕



○議長(日野貞博君) ただいまの出席議員は22名であります。

 投票用紙を配付いたさせます。

            〔投票用紙配付〕



○議長(日野貞博君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

            〔投票箱点検〕



○議長(日野貞博君) 異状なしと認めます。

 念のため申し上げますが、投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票を願います。

 なお、氏のみ記載し、同姓者があるときは無効となりますので、氏名を必ず記載するようお願いいたします。

 点呼を命じます。

            〔氏名点呼〕

            〔各員投票〕



○議長(日野貞博君) 投票漏れはありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

            〔議場開鎖〕



○議長(日野貞博君) 開票を行います。

 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に3番正岡千博議員、4番武智邦典議員を指名いたします。よって、両議員の立ち会いを願います。

            〔開  票〕



○議長(日野貞博君) 選挙の結果を報告いたします。

 投票総数22票、これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。

 そのうち有効投票22票、無効投票0票であります。

 有効投票中

  田中  弘議員 21票

  正岡 千博議員 1票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は6票であります。よって、田中弘議員が副議長に当選されました。

 ただいま副議長に当選されました田中弘議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定による告知をいたします。

 田中弘議員から副議長就任のごあいさつがあります。

            〔副議長 田中 弘君 登壇〕



○副議長(田中弘君) ただいま伊予市の副議長に御推挙いただきました田中でございます。どうかよろしくお願いいたします。

 日野貞博議員を補佐いたしまして、スムーズな議会運営ができますように務めてまいりたいと思います。微力ではありますが、新しい郷づくり、まちづくりのために一生懸命頑張っていきたいと思っております。今後、議員各位の皆様、理事者の方々、職員の方々には御指導、御鞭撻を賜りますようにお願いをいたしましてあいさつとさせていただきます。どうかよろしくお願いいたします。(拍手)

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(日野貞博君) 暫時休憩いたします。

            午後1時47分 休憩

       ───────────────────────

            午後2時08分 再開



○議長(日野貞博君) 再開いたします。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第7 発議第1号 伊予市議会会議規則の制定について

      発議第2号 伊予市議会委員会条例の制定について

      発議第3号 伊予市議会事務局設置条例の制定について(提案理由の説明・質疑・討論・表決)



○議長(日野貞博君) 日程第7、発議第1号伊予市議会会議規則の制定について、発議第2号伊予市議会委員会条例の制定について及び発議第3号伊予市議会事務局設置条例の制定についてを一括議題といたします。

 順次提案者より提案理由の説明を求めます。

 まず、発議第1号伊予市議会会議規則の制定について。



◆17番(竹本清君) 議長



○議長(日野貞博君) 竹本清議員

            〔17番 竹本 清君 登壇〕



◆17番(竹本清君) 提出者8人を代表いたしまして、発議第1号伊予市議会会議規則の制定について提案理由の説明を申し上げます。

 本案については、新市発足に伴い、地方自治法第120条の規定により、議会の運営に関し、別紙資料のとおり必要な会議規則を設けようとするものであります。

 なお、この規則は公布の日から施行する。

 以上で提案理由の説明を終わりますが、よろしく御審議をいただき、適切な御決定を賜りますようお願い申し上げます。



○議長(日野貞博君) 次に、発議第2号伊予市議会委員会条例の制定について。



◆12番(岡田博助君) 議長



○議長(日野貞博君) 岡田博助議員

            〔12番 岡田博助君 登壇〕



◆12番(岡田博助君) 提出者8人を代表いたしまして、発議第2号伊予市議会委員会条例の制定について提案理由の説明を申し上げます。

 本案につきましては、地方自治法第109条、第109条の2、第110条及び第111条の規定により、委員会の組織及び運営に関する基本的な事項を定めようとするものであります。

 なお、詳細はお手元にお配りいたしました別紙のとおりであります。

 以上で提案理由の説明を終わりますが、よろしく御審議をいただき、適切な御決定を賜りますようお願い申し上げます。



○議長(日野貞博君) 次に、発議第3号伊予市議会事務局設置条例の制定について。



◆11番(武智実君) 議長



○議長(日野貞博君) 武智実議員

            〔11番 武智 実君 登壇〕



◆11番(武智実君) 発議第3号伊予市議会事務局設置条例の制定について、提出者8人を代表して提案理由の説明を申し上げます。

 本案については、地方自治法第138条第2項の規定により、議会の庶務、処理及びその円滑な活動確保のため事務局を設置しようとするもので別紙のとおりであります。

 以上で提案理由の説明を終わりますが、よろしく御審議をいただき、適切な御決定を賜りますようお願いを申し上げます。



○議長(日野貞博君) これをもって提案理由の説明を終わります。

 これから質疑に入ります。

 質疑は議案番号順に行います。

 まず、発議第1号伊予市議会会議規則の制定について御質疑はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 次に、発議第2号伊予市議会委員会条例の制定について御質疑ありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 続きまして、発議第3号伊予市議会事務局設置条例の制定について御質疑ありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) ないようですので、これをもって質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議題となっております発議第1号から発議第3号までは、会議規則第37条第2項の規定により委員会の付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、発議第1号から発議第3号は委員会の付託を省略することと決しました。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 討論の通告はありませんので、これから採決いたします。

 採決は議案番号順に行います。

 まず、発議第1号伊予市議会会議規則の制定については、原案のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、発議第1号伊予市議会会議規則の制定については原案のとおり可決されました。

 次に、発議第2号伊予市議会委員会条例の制定については、原案のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、発議第2号伊予市議会委員会条例の制定については原案のとおり可決されました。

 次に、発議第3号伊予市議会事務局設置条例の制定については、原案のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、発議第3号伊予市議会事務局設置条例の制定については原案のとおり可決されました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(日野貞博君) ただいまからこれら3件の公布手続のため休憩をいたします。

 10分休憩をいたします。

            午後2時18分 休憩

       ───────────────────────

            午後2時24分 再開



○議長(日野貞博君) 再開いたします。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第8 議選第3号 伊予市議会常任委員会委員の選任について



○議長(日野貞博君) 日程第8、議選第3号伊予市議会常任委員会委員の選任を行いたいと思います。

 お諮りいたします。

 伊予市議会常任委員会の委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、

 総務委員会委員に    佐 川 秋 夫 議員   青 野   光 議員

             田 中   弘 議員   岡 田 博 助 議員

             田 中 裕 昭 議員   若 松 孝 行 議員

             日 野 貞 博 議員   日 野 正 則 議員

 以上8人を

 民生文教委員会委員に  武 智 邦 典 議員   谷 本 勝 俊 議員

             大 西   誠 議員   日 野   健 議員

             水 田 恒 二 議員   井 上 正 昭 議員

             西 岡 孝 知 議員

 以上7人を

 産業建設委員会委員に  正 岡 千 博 議員   山 崎 正 樹 議員

             久 保   榮 議員   武 智   実 議員

             竹 本   清 議員   平 岡 一 夫 議員

             高 橋 佑 弘 議員

 以上7人を、それぞれ指名したいと思います。これに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました以上の議員をそれぞれ伊予市議会常任委員会委員に選任することに決しました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(日野貞博君) この際、暫時休憩をいたしますので、休憩中に各常任委員会を開催し、正・副委員長を互選されますようお願い申し上げます。

 暫時休憩いたします。

            午後2時28分 休憩

       ───────────────────────

            午後3時08分 再開



○議長(日野貞博君) 再開いたします。

 この際、各常任委員会において互選されました正・副委員長の報告をいたします。

 総務委員会

  委 員 長 田 中 裕 昭 議員

  副委員長 若 松 孝 行 議員

 民生文教委員会

  委 員 長 水 田 恒 二 議員

  副委員長 井 上 正 昭 議員

 産業建設委員会

  委 員 長 竹 本   清 議員

  副委員長 武 智   実 議員

 以上のとおりであります。

            〔伊予市議会常任委員会委員名簿は付録に掲載〕

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第9 議選第4号 伊予市議会運営委員会委員の選任について



○議長(日野貞博君) 日程第9、議選第4号伊予市議会運営委員会委員の選任についてを行いたいと思います。

 お諮りいたします。

 伊予市議会運営委員会委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、

 議会運営委員会委員に  田 中 裕 昭 議員   武 智   実 議員

             井 上 正 昭 議員   若 松 孝 行 議員

             竹 本   清 議員   平 岡 一 夫 議員

             水 田 恒 二 議員

 以上7人を指名したいと思います。これに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました7人の議員を伊予市議会運営委員会委員に選任することに決しました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(日野貞博君) この際、暫時休憩をいたしますので、休憩中に議会運営委員会を開催し、正・副委員長を互選されますようお願いいたします。

 暫時休憩いたします。

            午後3時11分 休憩

       ───────────────────────

            午後3時25分 再開



○議長(日野貞博君) 再開いたします。

 この際、議会運営委員会において互選されました正・副委員長を報告いたします。

  委 員 長 若 松 孝 行 議員

  副委員長 水 田 恒 二 議員

 以上のとおりであります。

            〔伊予市議会運営委員会委員名簿は付録に掲載〕

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第10 議選第5号 伊予市松前町共立衛生組合議会議員の選挙について



○議長(日野貞博君) 日程第10、議選第5号伊予市松前町共立衛生組合議会議員の選挙についてを議題といたします。

 選挙の方法については指名推選によりたいと思いますが、これに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。

 指名の方法については、選考委員を選任し、選考委員会において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、選考委員会において指名することに決しました。

 お諮りいたします。

 選考委員は5人とし、議長において指名したいと思います。これに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、選考委員5人は議長において指名することに決しました。

 議長において次の議員を選考委員に指名いたします。

 9番田中裕昭議員、10番田中弘議員、12番岡田博助議員、18番平岡一夫議員、20番日野正則議員の5人であります。

 選考委員は直ちに別室で御選考願います。



○議長(日野貞博君) この際、暫時休憩いたします。

            午後3時27分 休憩

       ───────────────────────

            午後3時45分 再開



○議長(日野貞博君) 再開いたします。

 本日の会議時間は議事の都合により、あらかじめこれを延長いたします。

 それでは、選考委員会の報告を求めます。

 選考委員長、お願いいたします。



◆20番(日野正則君) 議長



○議長(日野貞博君) 日野正則君

            〔20番 日野正則君 登壇〕



◆選考委員会委員長(日野正則君) それでは、ただいまの選考結果を発表いたします。

 ただいま選考いたしました伊予市松前町共立衛生組合議会議員の発表を申し上げます。

 岡田博助議員、日野健議員、竹本清議員、水田恒二議員、以上でございます。



○議長(日野貞博君) ただいま選考委員会において指名いたしました岡田博助議員、日野健議員、竹本清議員、水田恒二議員を伊予市松前町共立衛生組合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました岡田博助議員、日野健議員、竹本清議員、水田恒二議員が当選されました。

 ただいま伊予市松前町共立衛生組合議会議員に当選されました岡田博助議員、日野健議員、竹本清議員、水田恒二議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第11 議選第6号 伊予地区ごみ処理施設管理組合議会議員の選挙について



○議長(日野貞博君) 日程第11、議選第6号伊予地区ごみ処理施設管理組合議会議員の選挙についてを議題といたします。

 選挙の方法については、指名推選によりたいと思います。これに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。

 指名の方法については、選考委員を選任し、選考委員会において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、選考委員会において指名することに決しました。

 お諮りいたします。

 選考委員は5人とし、議長において指名いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、選考委員5人は議長において指名することに決しました。

 議長において次の議員を選考委員に指名いたします。

 9番田中裕昭議員、10番田中弘議員、12番岡田博助議員、18番平岡一夫議員、20番日野正則議員の5人であります。

 選考委員は直ちに別室で御選考願います。

 この際、暫時休憩いたします。

            午後3時50分 休憩

       ───────────────────────

            午後3時54分 再開



○議長(日野貞博君) 再開いたします。

 選考委員会の報告を求めます。

 選考委員長、お願いいたします。

 御登壇願います。



◆20番(日野正則君) 議長



○議長(日野貞博君) 日野正則君

            〔20番 日野正則君 登壇〕



◆選考委員会委員長(日野正則君) それでは、これから伊予地区ごみ処理施設管理組合議会議員の選考結果を報告申し上げます。

 青野光議員、若松孝行議員、西岡孝知議員、日野正則、以上の4名でございます。



○議長(日野貞博君) ただいま選考委員長より伊予地区ごみ処理施設管理組合議会議員に青野光議員、若松孝行議員、日野正則議員、西岡孝知議員を指名する旨の報告がありました。

 ただいま選考委員会において指名いたしました青野光議員、若松孝行議員、日野正則議員、西岡孝知議員を伊予地区ごみ処理施設管理組合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました青野光議員、若松孝行議員、日野正則議員、西岡孝知議員が当選されました。

 ただいま伊予地区ごみ処理施設管理組合議会議員に当選されました青野光議員、若松孝行議員、日野正則議員、西岡孝知議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第12 議選第7号 伊予消防等事務組合議会議員の選挙について



○議長(日野貞博君) 日程第12、議選第7号伊予消防等事務組合議会議員の選挙についてを議題といたします。

 選挙の方法については、指名推選によりたいと思います。これに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。

 指名の方法については、選考委員を選任し、選考委員会において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、選考委員会において指名することに決しました。

 お諮りいたします。

 選考委員は5人とし、議長において指名いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、選考委員5人は議長において指名することに決しました。

 議長において次の議員を選考委員に指名いたします。

 9番田中裕昭議員、10番田中弘議員、12番岡田博助議員、18番平岡一夫議員、20番日野正則議員の5人であります。

 選考委員は直ちに別室で御選考願います。

 この際、暫時休憩いたします。

            午後3時59分 休憩

       ───────────────────────

            午後4時02分 再開



○議長(日野貞博君) 再開いたします。

 選考委員会の報告を求めます。

 選考委員長、お願いいたします。

 御登壇願います。



◆20番(日野正則君) 議長



○議長(日野貞博君) 日野正則君

            〔20番 日野正則君 登壇〕



◆選考委員会委員長(日野正則君) 伊予消防等事務組合議会議員の選考結果について御報告を申し上げます。

 山崎正樹議員、田中裕昭議員、井上正昭議員、高橋佑弘議員、以上でございます。



○議長(日野貞博君) ただいま選考委員長より伊予消防等事務組合議会議員に山崎正樹議員、田中裕昭議員、井上正昭議員、高橋佑弘議員を指名する旨の報告がありました。

 ただいま選考委員会において指名いたしました山崎正樹議員、田中裕昭議員、井上正昭議員、高橋佑弘議員を伊予消防等事務組合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました山崎正樹議員、田中裕昭議員、井上正昭議員、高橋佑弘議員が当選されました。

 ただいま伊予消防等事務組合議会議員に当選されました山崎正樹議員、田中裕昭議員、井上正昭議員、高橋佑弘議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第13 議選第8号 伊予市・伊予郡養護老人ホーム組合議会議員の選挙について



○議長(日野貞博君) 日程第13、議選第8号伊予市・伊予郡養護老人ホーム組合議会議員の選挙についてを議題といたします。

 選挙の方法については、指名推選によりたいと思います。これに御異議ございませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。

 指名の方法については、選考委員を選任し、選考委員会において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、選考委員会において指名することに決しました。

 お諮りいたします。

 選考委員は5人とし、議長において指名したいと思います。これに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、選考委員5人は議長において指名することに決しました。

 議長において次の議員を選考委員に指名いたします。

 9番田中裕昭議員、10番田中弘議員、12番岡田博助議員、18番平岡一夫議員、20番日野正則議員の5人であります。

 選考委員は直ちに別室で御選考願います。

 この際、暫時休憩いたします。

            午後4時06分 休憩

       ───────────────────────

            午後4時07分 再開



○議長(日野貞博君) 再開いたします。

 選考委員会の報告を求めます。

 選考委員長、お願いいたします。

 御登壇願います。



◆20番(日野正則君) 議長



○議長(日野貞博君) 日野正則君

            〔20番 日野正則君 登壇〕



◆選考委員会委員長(日野正則君) 伊予市・伊予郡養護老人ホーム組合議会議員の選考について発表をいたします。

 武智実議員でございます。



○議長(日野貞博君) ただいま伊予市・伊予郡養護老人ホーム組合議会議員に武智実議員を指名する旨の報告がありました。

 ただいま選考委員会において指名いたしました武智実議員を伊予市・伊予郡養護老人ホーム組合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました武智実議員が当選されました。

 ただいま伊予市・伊予郡養護老人ホーム組合議会議員に当選されました武智実議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第14 議選第9号 内山衛生事務組合議会議員の選挙について



○議長(日野貞博君) 日程第14、議選第9号内山衛生事務組合議会議員の選挙についてを議題といたします。

 選挙の方法については、指名推選によりたいと思います。これに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。

 指名の方法については、選考委員を選任し、選考委員会において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、選考委員会において指名することに決しました。

 お諮りいたします。

 選考委員は5人とし、議長において指名いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、選考委員5人は議長において指名することに決しました。

 議長において次の議員を選考委員に指名いたします。

 9番田中裕昭議員、10番田中弘議員、12番岡田博助議員、18番平岡一夫議員、20番日野正則議員の5人であります。

 選考委員は直ちに別室で御選考願います。

 この際、暫時休憩いたします。

            午後4時11分 休憩

       ───────────────────────

            午後4時12分 再開



○議長(日野貞博君) 再開いたします。

 選考委員会の報告を求めます。

 選考委員長、お願いいたします。

 御登壇願います。



◆20番(日野正則君) 議長



○議長(日野貞博君) 日野正則君

            〔20番 日野正則君 登壇〕



◆選考委員会委員長(日野正則君) 内山衛生事務組合議会議員の選考について御報告を申し上げます。

 久保榮議員でございます。



○議長(日野貞博君) ただいま選考委員会において指名いたしました久保榮議員を内山衛生事務組合議会議員の当選人に定めることに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました久保榮議員が当選されました。

 内山衛生事務組合議会議員に当選されました久保榮議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(日野貞博君) 暫時休憩いたします。

            午後4時14分 休憩

       ───────────────────────

            午後4時37分 再開



○議長(日野貞博君) 再開いたします。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第15 発議第4号 市長の専決処分事項の指定について



○議長(日野貞博君) 日程第15、発議第4号市長の専決処分事項の指定についてを議題といたします。

 提出者より提案理由の説明を求めます。



◆14番(日野健君) 議長



○議長(日野貞博君) 日野健議員

            〔14番 日野 健君 登壇〕



◆14番(日野健君) 発議第4号市長の専決処分事項の指定について、提出者8名を代表して提案理由の説明を申し上げます。

 本案は地方自治法第180条第1項の規定に基づき、議会の権限に関する軽易な事項で、その議決により特に指定したものは市長において専決処分することができるようにしようとするものであります。

 本案につきましては、議会の権限をみずから制限するものではありますが、公務執行中の伊予市所有の車両により発生した事故に対し、議会として清楚な速やかな救済に一定の配慮をすべく市長の専決処分事項の指定をしたものであります。

 以上で提案理由の説明を終わりますが、よろしく御審議をいただき、適切な御決定を賜りますようお願い申し上げます。



○議長(日野貞博君) これをもって提案理由の説明を終わります。

 これから質疑に入ります。

 御質疑ありませんか。



◆19番(水田恒二君) 議長



○議長(日野貞博君) 水田恒二議員



◆19番(水田恒二君) これは具体的な事故の事例があったというふうに理解していいのでしょうか、もしそれならば簡単で結構ですから御紹介いただいたらと思いますが。



◆14番(日野健君) 議長



○議長(日野貞博君) 日野健議員



◆14番(日野健君) 今のただいま水田議員さんの御質問ですが、定かでないんですけれどが、多分港南中学校で運動会のときにけがをした、生徒がけがをしたときの損害補償の額を決めたんじゃなかろうかと思うんですが、そうじゃないんでしょうか、と私は記憶しとります。



◆19番(水田恒二君) 議長



○議長(日野貞博君) 水田恒二議員



◆19番(水田恒二君) 今のだったら、いわゆる事故と言われましても病気とかそういうような類に類するものであって、御説明で書いとる中では、「公務遂行中の伊予市所有の車両により発生した交通事故に対して」という御説明と合致しないんですけれども、いかがでございましょう。

            〔「ちょっと議長、議長、休憩お願いします」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 暫時休憩。

            午後4時40分 休憩

       ───────────────────────

            午後4時44分 再開



○議長(日野貞博君) 再開いたします。



◆14番(日野健君) 議長



○議長(日野貞博君) 日野健議員



◆14番(日野健君) 先ほどの水田議員の答弁ですが、ちょっと少し違うとりましたので、先ほどのを取り消したいと思います。

 この件につきましては、いわゆる公務執行中の車両によって発生した事故に対する専決事項でございます。

 件数につきましては、過去に1件あったというんですけれどが、はっきりどういう事故じゃったかということは、まだ資料にないというようなことでございます。

 以上です。



◆19番(水田恒二君) 議長



○議長(日野貞博君) 水田恒二議員



◆19番(水田恒二君) だから、これは私がお聞きしとんは、事故一般に対する、事故が起こったときには先に前もってやらせてもらいますよと、軽微の事故に関してはというような一般論として、今後未来的なことも含めてそういうことを指してやってるのか、もちろん未来のこともそうなんだけども、過去の具体的な事例、その1件も処理することも含めて出しとるんだったら、過去の具体的な一例も言うべきであろうというふうに思うわけです。そのことを私は聞いてるわけですから、2点に分かれると思うんですよね。一般論的にやるということだけで具体的な事故はなかったということなのか、事故はあったのでそのことをも解決するためにこの議案を出さなければならなかったというのであれば、それが未来的にも適用されるものであったとしても、具体的事故の一事例があればそれを指し示してくださいというふうに私はお願いしたわけですから、答弁とあれがかみ違うとんで、私が向こう向いて言よんがちょっと違うとんですが、提案されとるから向いてこう言わにゃいかんのかもしれんのですが、そのあたりについてお答えいただいたら。ちょっと提案してる内容が私にはわかりにくいので、どういう方向の提案なのかというのを今聞いてるんです。

 これ以上、私再々までやっているので3度として立ち上がれませんので、3度の再質問ができませんので、私のそれを満足いく答弁をしていただいたらと思いますが。



◆14番(日野健君) 議長



○議長(日野貞博君) 日野健議員



◆14番(日野健君) 水田議員の御質問にお答えいたします。

 十数年前に事故というか1件あったようでございます。しかし、それにつきましても本来なら予算を立てて市長さんの決裁をもろうてすべきであるんですけれどが、緊急を要するということで専決をやって処理をしたというようなことでございます。

 最近にはそういう事例はないようでございます。

 以上です。



○議長(日野貞博君) 御質疑ございませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) これをもって質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議題となっております発議第4号市長の専決処分事項の指定については、会議規則第37条第2項の規定により委員会の付託を省略したいと思います。これに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、発議第4号は委員会の付託を省略することに決しました。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 討論の通告はありませんので、これから採決いたします。

 お諮りいたします。

 発議第4号市長の専決処分事項の指定については、原案のとおり決することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、発議第4号市長の専決処分事項の指定については原案のとおり可決されました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第16 議案第1号 伊予市助役の選任同意について

             (提案理由の説明・質疑・討論・表決)



○議長(日野貞博君) 日程第16、議案第1号伊予市助役の選任同意についてを議題といたします。

 提案者より提案理由の説明を求めます。

 中村市長。

            〔市長 中村 佑君 登壇〕



◎市長(中村佑君) それでは、議案第1号について提案理由の説明を申し上げます。

 このたび新市の助役選任に当たり、土居民雄氏を選任いたしたいと存じます。

 土居氏は、昭和47年4月、伊予市役所に奉職されて以来、33年間勤務をいただいておりまして、平成5年には市長公室電算係長として自庁方式による電算導入の推進に努められ、平成11年6月からは福祉事務所長として高齢者福祉施設の整備推進を、さらに平成15年4月からは合併担当の企画人事課長として精励されておりまして、そのすばらしい行政手腕が認められ、本年4月からは総務部長を拝命されております。

 土居氏は、行政事務には十分成熟されており、その判断力と指導力は高く評価され、また温厚で円満、明朗な性格は人々の信望も厚く、豊富な行政経験とあわせて高い識見は本市の助役として適任であると信じますので、何とぞよろしく御同意を賜りますようお願い申し上げ、提案理由の説明といたします。よろしくお願いをいたします。



○議長(日野貞博君) これをもって提案理由の説明を終わります。

 これから質疑に入ります。

 御質疑ありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) これをもって質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議題となっております議案第1号伊予市助役の選任同意については、会議規則第37条第2項の規定により委員会の付託を省略したいと思います。これに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、議案第1号は委員会の付託を省略することに決しました。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 討論の通告はありませんので、これから採決をいたします。

 お諮りいたします。

 議案第1号伊予市助役の選任同意については、これに同意することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、議案第1号伊予市助役の選任同意については原案のとおり同意されました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第17 議案第2号 伊予市収入役の選任同意について

             (提案理由の説明・質疑・討論・表決)



○議長(日野貞博君) 日程第17、議案第2号伊予市収入役の選任同意についてを議題といたします。

 提出者より提案理由の説明を求めます。

 中村市長。

            〔市長 中村 佑君 登壇〕



◎市長(中村佑君) それでは、議案第2号について提案理由の説明を申し上げます。

 このたび新市収入役の選任に当たり、下久保義一氏を選任いたしたいと存じます。

 下久保氏は、昭和39年4月、中山町役場に奉職をされ、以来41年間勤務をいただいており、平成3年には議会事務局長、平成8年4月からは農林課長、平成9年4月からは総務課長、平成13年7月からは情報政策課長を、さらに平成17年4月からは中山地域事務所長を拝命されております。

 豊富な行政経験は広範囲に及び、行政事務執行にかける責任感も強く、その上、高い識見と誠実で温厚な性格は人々の信望も厚く、新市収入役として適任であると信じますので、何とぞよろしく御同意を賜りますようお願いを申し上げまして、提案理由の説明といたします。



○議長(日野貞博君) これをもって提案理由の説明を終わります。

 これから質疑に入ります。

 御質疑ありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) これをもって質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議題となっております議案第2号伊予市収入役の選任同意については、会議規則第37条第2項の規定により委員会の付託を省略したいと思います。これに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、議案第2号は委員会の付託を省略することに決しました。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 討論の通告はありませんので、これから採決いたします。

 お諮りいたします。

 議案第2号伊予市収入役の選任同意については、これに同意することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、議案第2号伊予市収入役の選任同意については原案のとおり同意されました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第18 議案第3号 伊予市監査委員(識見を有する者のうちから選任する委員)の選任同意について

             (提案理由の説明・質疑・討論・表決)



○議長(日野貞博君) 日程第18、議案第3号伊予市監査委員(識見を有する者のうちから選任する委員)の選任同意についてを議題といたします。

 提出者より提案理由の説明を求めます。

 中村市長。

            〔市長 中村 佑君 登壇〕



◎市長(中村佑君) 議案第3号伊予市監査委員(識見を有する者のうちから選任する委員)の選任同意について提案理由の説明を申し上げます。

 合併により空席となっておりました識見を有する者のうちからの選任をいたします監査委員の選任について、徳野修三氏を選任いたしたいと存じます。

 徳野氏は、双海町議会議員として昭和46年4月から5期20年間にわたりお務めになられ、その間3期にわたり議長として議会を代表し、また平成11年6月からは旧双海町の助役に御就任され、町政各般にわたり行政手腕を発揮されてこられました。

 また、円満で誠実な御性格は人々の信望も厚く、その豊富な経験と高い識見、公正な人格は本市の監査委員としてまことにふさわしい方でありますので、よろしく御同意を賜りますようお願いを申し上げて提案理由の説明といたします。



○議長(日野貞博君) これをもって提案理由の説明を終わります。

 これから質疑に入ります。

 御質疑ありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) これをもって質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議題となっております議案第3号伊予市監査委員(識見を有する者のうちから選任する委員)の選任同意については、会議規則第37条第2項の規定により委員会の付託を省略したいと思います。これに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、議案第3号は委員会の付託を省略することに決しました。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 討論の通告はありませんので、これから採決いたします。

 お諮りいたします。

 議案第3号伊予市監査委員(識見を有する者のうちから選任する委員)の選任同意については、これに同意することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、議案第3号伊予市監査委員(識見を有する者のうちから選任する委員)の選任同意については原案のとおり同意されました。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第19 議案第4号 伊予市監査委員(議員のうちから選任する委員)の選任同意について

             (提案理由の説明・質疑・討論・表決)



○議長(日野貞博君) 日程第19、議案第4号伊予市監査委員(議員のうちから選任する委員)の選任同意についてを議題といたします。

 地方自治法第117条の規定により、平岡一夫議員の退席を求めます。

            〔18番 平岡一夫君 退場〕



○議長(日野貞博君) 市長より提案理由の説明を求めます。

 中村市長。

            〔市長 中村 佑君 登壇〕



◎市長(中村佑君) それでは、議案第4号につきまして提案理由の説明を申し上げます。

 合併により空席となっておりました議員のうちから選任いたします監査委員の選任について平岡一夫氏を選任いたしたいと存じます。

 御承知のとおり、監査委員の職務は本市の行財政に関します事務、執行及び運営並びに事業の経営管理等につきまして厳正な監査をお願いするものでございまして、極めて重要な職務でございます。

 平岡氏は、昭和48年県立松山商業高等学校を御卒業後、家業のリサイクル業を営まれる傍ら、平成7年からは市議会議員として副議長、総務委員長、決算審査特別委員会委員長の要職を務められ、長年にわたり公務に尽力されてきた方であります。現在4期目であり、議員としての経験も豊富でありまして、これからますます多様化いたします行政執行に伴う監査を行う上で本市の監査委員として適任であると信じますので、何とぞよろしく御同意を賜りますようお願いを申し上げまして、提案理由の説明といたします。

 終わります。



○議長(日野貞博君) これをもって提案理由の説明を終わります。

 これから質疑に入ります。

 御質疑はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) これをもって質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議題となっております議案第4号伊予市監査委員(議員のうちから選任する委員)の選任同意については、会議規則第37条第2項の規定により委員会の付託を省略したいと思います。これに御異議ございませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、議案第4号は委員会の付託を省略することに決しました。

 討論はありませんか。

            〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 討論の通告はありませんので、これから採決いたします。

 お諮りいたします。

 議案第4号伊予市監査委員(議員のうちから選任する委員)の選任同意については、これに同意することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、議案第4号伊予市監査委員(議員のうちから選任する委員)の選任同意については原案のとおり同意されました。

 平岡議員の入場を許します。

            〔18番 平岡一夫君 入場〕

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△閉会中継続調査申し出の件



○議長(日野貞博君) お諮りいたします。

 各常任委員長及び議会運営委員長から閉会中継続調査の申し出があります。

 この際、これを日程に追加し、議題といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、日程に追加し、議題とすることに決しました。

 お諮りいたします。

 各常任委員長及び議会運営委員長からお手元に配付しております申出書のとおり、閉会中の継続調査に付することに御異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(日野貞博君) 御異議なしと認めます。よって、本件は各常任委員長及び議会運営委員長から申し出のとおり、閉会中の継続調査に付することに決しました。

            〔閉会中継続調査申出書は付録に掲載〕

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(日野貞博君) 以上で本日の日程は全部終了いたしましたので、本日の会議を閉じます。

 5月11日は定刻から本会議を開き、提出議案に対する審議を行います。

 本日はこれにて散会いたします。

            午後5時05分 散会

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



 地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。

      伊予市議会臨時議長  高 橋 佑 弘





            議 長  日 野 貞 博





            議 員  佐 川 秋 夫





            議 員  谷 本 勝 俊