議事ロックス -地方議会議事録検索-


愛媛県 松山市

平成 5年 3月定例会 03月23日−資料




平成 5年 3月定例会 − 03月23日−資料







平成 5年 3月定例会





△運営日程表

          平成5年松山市議会第1回定例会運営日程表

会 期 3月4日(木)〜23日(火)(20日間)


日次月 日曜日区 分運   営   内   容
13.4木本会議開 会
市長あいさつ
開 議
日程第1 会議録署名議員の指名
日程第2 会期の決定
日程第3 諸般の報告
日程第4 認定第2号 平成3年度松山市一般・特別会計決算の認定について
     (委員長報告.質疑.討論.表決)
日程第5 議案第1号〜第48号
     (所信表明演説.説明)
散 会
23.5金休 会    
33.6土休 会    
43.7日休 会    
53.8月休 会    
63.9火休 会    
73.10水休 会    
83.11木本会議開 議
日程第1 会議録署名議員の指名
日程第2 議案第1号〜第48号
           松下 英裕……22
     代表質問  花山 隆重……31
           山本 立夫……40
散 会
93.12金本会議開 議
日程第1 会議録署名議員の指名
日程第2 議案第1号〜第48号
           白石 研策……60
     代表質問  村上  章……66
           小路 貴之……89
散 会
103.13土休 会    
113.14日休 会    
123.15月本会議開 議
日程第1 会議録署名議員の指名
日程第2 議案第1号〜第48号
           田坂  信……110
     一般質問  永木  宏……115
           上岩 静雄……121
           大森 利夫……134
散 会
133.16火本会議開 議
日程第1 会議録署名議員の指名
日程第2 議案第1号〜第48号
           尾崎 義治……146
     一般質問  井原美智子……152
           池本 俊英……160
           御手洗 健……166
     (委員会付託)
日程第3 請願第25号〜第28号
     (委員会付託)
散 会
143.17水休 会    
153.18木委員会〈議会運営委員会・全常任委員会〉
163.19金委員会〈広域水源開発促進特別委員会〉
173.20土休 会    
183.21日休 会    
193.22月休 会    
203.23火本会議開 議
日程第1 会議録署名議員の指名
日程第2 議案第1号〜第48号
     (委員長報告.質疑.討論.表決)
日程第3 請願第20号
     (表決)
日程第4 委員会の閉会中の継続審査について
     (表 決)
日程第5 所管事務調査について
     (表 決)
日程第6 意見書案第1号
     (説明.質疑.討論.表決)
日程第7 決議案第1号
     (説明.質疑.討論.表決)
閉 議
市長あいさつ
閉 会










△今議会提出の意見書・決議

              今議会提出の意見書・決議

                                 意見書案第1号

                             平成5年3月18日提出

                         (平成5年3月23日原案可決)

                     提出者 松山市議会議員 加 茂 之 良

                                 日和佐 善 朗

                                 小 路 貴 之

                                 安 井 俊 明

                                 宮 武 幸 雄

                                 野 口   仁

                                 永 木   宏

                                 尾 崎 義 治

                                 山 本 立 夫

                                 栗 原 欣 吾

                                 白 石 研 策

                                 池 田 弘 幸



   労働行政機関の増員を求める意見書について



 労働行政機関の増員を求める意見書案を次のとおり提出する。



                   記



   労働行政機関の増員を求める意見書



 ゆとりと豊かさを実感し、人間尊重の時代にふさわしい生活を築くため、労働時間短縮、週休2日制の推進、健康で安心して働ける職場環境の確立、職業相談の充実と必要な人材の確保など、地域の活性化、地元産業の発展にとって労働行政の果たす役割はますます重大になっている。

 申すまでもなく、労働行政は、その多くが地域の事業経営者、労働者との触れ合いの中で進められており、行政サービスを向上させるためには、必要な職員を確保し行政体制を充実させることが必要不可欠である。

 しかし、労働基準法の適用事業場数、適用労働者数がともに昭和43年当時に比較して1.7倍となっているのに、労働行政関係職員は、昭和43年の国家公務員の定員削減が開始されてから、これまでに3,013人が削減されている。

 よって、政府におかれては、第121回及び第125回臨時国会で「労働行政の増員と行政体制の拡充強化」を求める請願が、衆参両院において全会一致で採択されたことを踏まえ、労働基準局、婦人少年室、労働基準監督署、公共職業安定所など地域に密着する労働行政機関の増員を図られるよう強く要望する。

 以上、地方自治法第99条第2項の規定により意見書を提出する。



 提出先 内閣総理大臣

     労働大臣

     総務庁長官







                                  決議案第1号

                             平成5年3月23日提出

                         (平成5年3月23日原案可決)

                     提出者 松山市議会議員 加 茂 之 良

                                 日和佐 善 朗

                                 小 路 貴 之

                                 安 井 俊 明

                                 宮 武 幸 雄

                                 野 口   仁

                                 永 木   宏

                                 尾 崎 義 治

                                 山 本 立 夫

                                 栗 原 欣 吾

                                 白 石 研 策

                                 池 田 弘 幸



   佐川事件及び関連する脱税事件の徹底解明と政治資金の抜本的規制を求める決議について



 佐川事件及び関連する脱税事件の徹底解明と政治資金の抜本的規制を求める決議案を次のとおり提出する。



                   記



   佐川事件及び関連する脱税事件の徹底解明と政治資金の抜本的規制を求める決議



 本市議会は、昨年10月、佐川疑惑など一連の不祥事件について、政府にその解明と政治改革を求める要請を行ったところであるが、いまだ解明に至らず、ますます混迷の度を深めていることは遺憾である。

 加えて重大なことは、解明の過程において脱税及び証券等による所得隠しの実態が明らかにされたことは、政治不信の増幅はもとより国の財政基盤をも揺るがす憂慮すべき事態であり、到底容認できるものではない。

 よって、国会及び政府におかれては、事件の徹底解明に努められるとともに、金権腐敗につながる政治資金の抜本的規制策を講じ、政治改革に全力を尽くされるよう強く要請する。

 以上のとおり決議する。



 提出先 衆議院議長

     参議院議長

     内閣総理大臣

     法務大臣

     運輸大臣

     自治大臣