議事ロックス -地方議会議事録検索-


香川県 琴平町

平成29年 第1回臨時会(第1日 8月 1日)




平成29年 第1回臨時会(第1日 8月 1日)





         平成29年第1回(8月)琴平町議会臨時会 会議録


     ――――――――――――――――――――――――――――――





 平成29年琴平町告示第45号





 平成29年第1回(8月)琴平町議会臨時会を次のとおり招集する。





 平成29年7月28日





                 琴平町長 小 野 正 人


 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


1 期  日  平成29年8月1日(火)午前9時30分〜





2 場  所  琴平町役場 琴平町議会議事室





3 付議事件  (1)平成29年度琴平町一般会計補正予算(第2号)


        (2)常任委員の選任


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


 開   会  平成29年8月1日(火曜日) 午前 9時34分


 閉   会  平成29年8月1日(火曜日) 午後 4時49分


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


1.応招・出席・欠席議員(10名)


┌───┬─────────┬───────┬───────┐


│   │議 員 氏 名  │応 召 □  │第1日    │


│議 席│         │不応召 △  │(8月1日) │


│番 号│         │       │出席 〇   │


│   │         │       │欠席 ×   │


├───┼─────────┼───────┼───────┤


│1番 │山 神   猛  │   □   │   〇   │


├───┼─────────┼───────┼───────┤


│2番 │別 所 保 志  │   □   │   〇   │


├───┼─────────┼───────┼───────┤


│3番 │吉 田 親 司  │   □   │   〇   │


├───┼─────────┼───────┼───────┤


│4番 │豊 嶋 浩 三  │   □   │   〇   │


├───┼─────────┼───────┼───────┤


│5番 │安 川   稔  │   □   │   〇   │


├───┼─────────┼───────┼───────┤


│6番 │渡 辺 信 枝  │   □   │   〇   │


├───┼─────────┼───────┼───────┤


│7番 │片 岡 英 樹  │   □   │   〇   │


├───┼─────────┼───────┼───────┤


│8番 │今 田 勝 幸  │   □   │   〇   │


├───┼─────────┼───────┼───────┤


│9番 │山 下 康 二  │   □   │   〇   │


├───┼─────────┼───────┼───────┤


│10番 │眞 鍋 籌 男  │   □   │   〇   │


└───┴─────────┴───────┴───────┘








2.会議録署名議員


┌────┬────────────┐


│    │第1日(8月1日)   │


├────┼────────────┤


│議席番号│4番 豊 嶋 浩 三  │


│    ├────────────┤


│氏  名│10番 眞 鍋 籌 男  │


└────┴────────────┘








3.職務のため出席した者の職氏名


┌────────────┬───────┐


│会 期         │第1日    │


│職 氏 名       │(8月1日) │


├────────────┼───────┤


│局  長 佐 藤 任 司│   〇   │


├────────────┼───────┤


│局長補佐 西 井 久美子│   〇   │


└────────────┴───────┘





4.地方自治法第121条による出席者の職氏名


┌───────────────────┬────────┐


│会 期                │第1日     │


│職 氏 名              │(8月1日)  │


├───────────────────┼────────┤


│町長         小 野 正 人 │   〇    │


├───────────────────┼────────┤


│副町長        中   澄 夫 │   〇    │


├───────────────────┼────────┤


│教育長        大 林 正 和 │   〇    │


├───────────────────┼────────┤


│総務課長       石 橋   満 │   〇    │


├───────────────────┼────────┤


│総務課主幹      造 田   泰 │   〇    │


├───────────────────┼────────┤


│税務課長       松 浦 啓 昭 │   〇    │


├───────────────────┼────────┤


│住民サービス課長   佐 藤 安 正 │   〇    │


├───────────────────┼────────┤


│福祉課長       友 枝 眞理子 │   〇    │


├───────────────────┼────────┤


│健康推進課長     澤 井 達 朗 │   〇    │


├───────────────────┼────────┤


│観光商工課長     鎌 田 健 雄 │   〇    │


├───────────────────┼────────┤


│農政土木課長     友 枝 一 朗 │   〇    │


├───────────────────┼────────┤


│人権同和課長     宮 脇 公 男 │   〇    │


├───────────────────┼────────┤


│会計管理者兼出納室長 森   雄 二 │   〇    │


├───────────────────┼────────┤


│生涯教育課長     前 田 照 幸 │   〇    │


├───────────────────┼────────┤


│学校整備等推進室長  西 岡   敏 │   〇    │


├───────────────────┼────────┤


│上下水道課長     細 川 和 徳 │   〇    │


└───────────────────┴────────┘





          議 会 の 経 過





会     期   第1日 平成29年8月1日(火)


議 事 日 程


第 1        会議録署名議員の指名





第 2        会期の決定





第 3        町活性化推進特別委員会の廃止





追加日程       議長の辞職の件


第  1


追加日程       議長の選挙


第  2


追加日程       議席の一部変更


第  3


追加日程       副議長の辞職の件


第  4





追加日程       副議長の選挙


第  5





第  5       常任委員の選任


追加日程       議会運営委員の選任


第  6


追加日程       仲多度南部消防組合議会議員の選挙


第  7


追加日程       香川県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙


第  8


追加日程       中讃広域行政事務組合議会議員の選挙


第  9


追加日程 議案第2号 琴平町監査委員(議会選出)の選任について   町長提出


第  10


追加日程 発議第1号 公共施設整備調査特別委員会設置に関する決議  片岡英樹議員


第  11                              他4名


追加日程 発議第2号 議会広報編集特別委員会設置に関する決議    片岡英樹議員


第  12                              他4名


追加日程       特別委員の選任


第  13


第 4  議案第1号 平成29年度琴平町一般会計補正予算(第2号)  町長提出








     平成29年第1回(8月)琴平町議会臨時会





             平成29年8月1日午前9時30分招集





○議長(片岡 英樹君)


 おはようございます。


  (「おはようございます」の声あり)


 ご参集いただきまして、ありがとうございます。


 議場内の皆さまにお願いいたします。携帯電話の電源はお切りくださるようお願いいたします。


 開会に先立ちまして、本臨時会の招集者であります町長の挨拶を求めます。


 町長、小野 正人 君。


  (「はい、議長」と呼ぶ)


○町長(小野 正人君)


 おはようございます。


  (「おはようございます」の声あり)


 本日、平成29年第1回琴平町議会(8月)臨時会をご招集申し上げましたところ、全議員のご参集を賜りましたことを、まずもって厚く御礼申し上げます。


 8月1日ということでございまして連日猛暑の中、各議員におかれましても精力的にご活動されておることと思います。とは言いながら非常に暑さが厳しく、この議場においても非常に熱気のある状況でございますので、何卒体調等には十分お気を付けいただきますことをまずもって冒頭でお願い申し上げます。その上で今定例会におかれましては平成29年度の一般会計予算の補正案を私どもの方から提案をさせていただく予定となっております。大変厳しい季節がらでございますが、よろしくご審議を賜りましてご議決賜りますことをお願い申し上げ、簡単ですがご挨拶といたします。どうぞよろしくお願いいたします。


○議長(片岡 英樹君)


 町長の挨拶を終わります。


 ただいまから、平成29年第1回(8月)琴平町議会臨時会を開会します。


 只今の出席議員は、10名であり、地方自治法第113条の規定による、定足数に達しておりますので、本日の会議は成立しました。





       (開会 午前9時 34分)








○議長(片岡 英樹君)


 ご相談申し上げたいことがございますので、ただいまから議会運営委員会を開催願います。


 議会運営委員及び関係者は大会議室にご参集願います。


 なお、委員会の招集通知は、本告知をもって代えさせていただきます。


 その間、暫時休憩であります。





    休憩  午前 9時 46分





    再開  午前 9時 46分(出席議員、休憩前と同じ)





○議長(片岡 英樹君)


 それでは再開します。


 これより、本日の会議を開きます。





 (開議 午前 9時 46分)





○議長(片岡 英樹君)


 本日の議事日程は、すでにお配りしておりますとおりであります。


 日程に入ります前に、諸般の報告をします。


 事務局長より報告いたさせます。


 事務局長。


  (「はい、議長」と呼ぶ)


○事務局長(佐藤 任司君)


 おはようございます。


  (「おはようございます」の声あり)


 命により報告します。


 初めに、本臨時会に付議されます事件は、町長から提出のありました議案1件及び常任委員の選任であります。


 次に、本臨時会に説明員として出席を求めました者は、すでに配付しております名簿のとおりであります。


 以上報告を終わります。


○議長(片岡 英樹君)


 以上で諸般の報告を終わります。





○議長(片岡 英樹君)


 日程第1 「会議録署名議員の指名」


を行います。


 会議録署名議員は、4番、豊嶋 浩三君 及び 9番、眞鍋 籌男君 を指名いたします。


○議長(片岡 英樹君)


 日程第2 「会期の決定」


を議題とします。


 お諮りします。


 本臨時会の会期は、本日1日限りにしたいと思います。


 ご異議ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(片岡 英樹君)


 「なし」と認めます。


 よって、会期は、本日1日限りに決定しました。


○議長(片岡 英樹君)


 日程第3 「町活性化推進特別委員会の廃止」


を議題とします。


 本特別委員会は、設置以来、地方創生に関する調査、町公共施設の在り方及び人口減少問題についての調査研究を付託案件とし、議会の立場から積極的に調査・検討してまいりましたが、7月19日に開催されました議会運営委員会において、本特別委員会を廃止することとなりました。


 お諮りします。


 町活性化推進特別委員会を廃止することにご異議ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(片岡 英樹君)


 「異議なし」と認めます。


 よって、町活性化推進特別委員会を廃止することに決定しました。


○議長(片岡 英樹君)


 ここで、暫時休憩とします。





    休憩  午前 9時 49分





    再開  午前 9時 50分(出席議員、休憩前と同じ)





○事務局長(佐藤 任司君)


 休憩中、議長より辞職願が提出されましたので、山下 康二副議長、議長席にお着きください。


○副議長(山下 康二君)


 議長に代わり、引き続き会議を進行させていただきます。


 お諮りします。


 「議長辞職の件」を日程に追加し、追加日程第1として、議題とすることにご異議ございませんか。


  (「なし」の声あり)


○副議長(山下 康二君)


 「異議なし」と認めます。


 したがって、「議長辞職の件」を日程に追加し、追加日程第1として、議題とすることに決定いたしました。


○副議長(山下 康二君)


 追加日程第1 「議長辞職の件」


を議題といたします。


 地方自治法第117条の規定により、片岡 英樹君の除斥を求めます。


  (「はい」と呼ぶ)


○副議長(山下 康二君)


 事務局長に辞職願を朗読させます。


 事務局長。


  (「はい、議長」と呼ぶ)


○事務局長(佐藤 任司君)


 命により、片岡議長の辞職願を朗読させていただきます。


 辞職願 この度議会の申し合わせにより、琴平町議会議長を辞職したいので承認されたくお願いいたします。平成29年8月1日。琴平町議会議長 片岡 英樹 琴平町議会副議長 山下 康二殿。


 以上でございます。


○副議長(山下 康二君)


 議長の辞職願の朗読を終わります。


 お諮りいたします。


 片岡 英樹君の「議長の辞職」を許可することにご異議ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○副議長(山下 康二君)


 「異議なし」と認めます。


 したがって、片岡 英樹君の「議長の辞職」を許可することに決定いたしました。


 片岡 英樹君の除斥を解除いたします。


○副議長(山下 康二君)


 片岡 英樹君に申し上げます。


 片岡 英樹君の議長の辞職を許可することに決定をしました。


○副議長(山下 康二君)


 只今、議長が欠員となりました。


 お諮りいたします。


 「議長の選挙」を日程に追加し、追加日程第2として、選挙を行いたいと思います。


 ご異議ございませんか。


  (「なし」の声あり)


○副議長(山下 康二君)


 「異議なし」と認めます。


 したがって、「議長の選挙」を日程に追加し、追加日程第2として、選挙を行うことに決定いたしました。


○副議長(山下 康二君)


 追加日程第2 「議長の選挙」


を行います。


 準備のため、暫時休憩といたします。





    休憩  午前9時 53分





    再開  午前9時 55分(出席議員、休憩前と同じ)





○副議長(山下 康二君)


 休憩前に引き続き会議を開きます。


 選挙は、投票で行います。


 議場の閉鎖をお願いいたします。


○副議長(山下 康二君)


 ただいまの出席議員は10人でございます。


○副議長(山下 康二君)


 次に、立会人を指名します。


 会議規則第32条の第2項の規定によって、選挙の立会人に


 10番、山神 猛君、1番、片岡 英樹君を指名いたします。


○副議長(山下 康二君)


 投票用紙をお配りいたします。


 念のため申し上げます。投票は単記無記名です。


○副議長(山下 康二君)


 投票用紙の配布漏れは、ございませんか。


  (「なし」の声あり)


○副議長(山下 康二君)


 「配布漏れなし」と認めます。


○副議長(山下 康二君)


 投票箱を点検します。


○副議長(山下 康二君)


 「異状なし」と認めます。


 ただいまから投票を行います。


 事務局長が議席番号と氏名を呼び上げますので、順番に、投票をお願いいたします。


 事務局長。


○事務局長(佐藤 任司君)


 それでは、議席番号とお名前を呼び上げさせていただきますので、投票願います。


 1番、片岡 英樹議員、2番、別所 保志議員、3番、吉田 親司議員、4番、豊嶋 浩三議員、5番、安川 稔議員、6番、渡辺 信枝議員、7番、今田 勝幸議員、9番、眞鍋 籌男議員、10番、山神 猛議員、8番、山下 康二議員。


 以上、投票者の呼び上げを終わります。


○副議長(山下 康二君)


 投票漏れはありませんか。


  (「なし」の声あり)


○副議長(山下 康二君)


 「投票漏れなし」と認めます。


○副議長(山下 康二君)


 投票を終わります。


○副議長(山下 康二君)


 開票を行います。


○副議長(山下 康二君)


 10番、山神 猛君、1番、片岡 英樹君。開票の立ち会いをお願いします。


○副議長(山下 康二君)


 投票の結果を報告します。


 投票総数  10票


 有効投票  10票


 無効投票  0票


 有効投票のうち


 山神 猛 君 9票


 今田 勝幸君 1票


 以上のとおりです。


 この選挙の法定得票数は、3票です。


 よって、山神 猛君が議長に当選されました。


○副議長(山下 康二君)


 議場の閉鎖を解きます。


○副議長(山下 康二君)


 ただいま議長に当選されました山神 猛君が議場におられます。


 会議規則第33条第2項の規定によって、当選の告知をします。


 山神 猛君、登壇の上、議長就任の挨拶をお願いします。


○議長(山神 猛君)


 ただいま議員の皆様のご推挙をいただきましてご賛同いただきまして、議長という大役を仰せつかりまして大変喜んでおりますとともにその責任の重さ、今ひしひしと身にしめる思いが、感じております。


 今、琴平町におきましては中学校の建設、また小学校の統合等のたくさんの難題が山積をしております。議員の皆様、町執行部と協力して円滑に遂行してまいりたいと考えております。どうかよろしく御協力をいただきたいと思います。また、議会運営につきましても前片岡議長が推進されておりました議会改革を推し進めてまいるつもりでございます。前議長のような敏腕はふるえないかもわかりませんけれども、私の能力の限り全力を尽くしたいと思います。琴平町が住民にとって本当に住みよい町そういった町を作るために全力で投じたいと思います。皆様のご協力をお願い申しあげたいと思います。議長の就任挨拶とさせていただきます。どうもありがとうございました。


○副議長(山下 康二君)


 議長の挨拶を終わります。


 山神 猛議長、議長席にお着きください。


○議長(山神 猛君)


 つづきまして、片岡前議長より、挨拶をしたいとの申し出がございますので、これを許可いたします。


 1番、片岡 英樹君。


  (「はい、議長、1番」と呼ぶ)


○1番(片岡 英樹君)


 議長のお許しを得まして一言ご挨拶申し上げたいと思います。私、2期4年に渡りまして琴平町議会の議長という大役を務めさせていただきました。同僚議員、先輩議員、各位にですね、大変これまで何かと叱咤激励いただきながら、またご指導いただきながらなんとか務めさせていただけたと思います。これからですね、新しく山神議長のもとに新しく体制ができてくわけでございますが私も一議員としてこれまで以上に私もなかなかできなかったことを含めて頑張っていこうと思いますので今後ともよろしくお願いしたいと思います。大変2年間お世話になりました。ありがとうございました。


○議長(山神 猛君)


 片岡前議長におかれましては、大変ご苦労様でございました。


 先程の議長の選挙の結果に伴い、議席の一部変更が生じました。


 お諮りいたします。


 「議席の一部変更」を日程に追加し、追加日程第3として、これより議題とすることにご異議ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「議席の一部変更」を日程に追加し、追加日程第3として、議題とすることに決定いたしました。


○議長(山神 猛君)


 追加日程第3 「議席の一部変更」


を議題といたします。


 議席の一部変更については、会議規則第4条第3項の規定により、1番、片岡 英樹  君を7番に、7番、今田 勝幸君を8番に8番、山下 康二君を9番に、9番、眞鍋 籌男君を10番にわたくし、山神 猛を1番にそれぞれ変更します。


 これにご異議ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「異議なし」と認めます。


 議席の一部変更については、1番、片岡 英樹君を7番に、7番、今田 勝幸君を8番に8番、山下 康二君を9番に、9番、眞鍋 籌男君を10番に、わたくし、山神 猛を1番にそれぞれ変更することに決定いたしました。


 それでは、議席の移動をお願いします。


○議長(山神 猛君)


 ここで、暫時休憩とします。


 再開時間は、追って連絡します。





    休憩 午前10時 13分





    再開 午前10時 30分(出席議員、休憩前と同じ)





○議長(山神 猛君)


 再開します。


 休憩前に引き続き会議を開きます。


 休憩中、副議長、山下 康二君から、副議長の辞職願が提出されています。


 お諮りいたします。


 「副議長辞職の件」を日程に追加し、追加日程第4として、議題とすることにご異議ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「異議なし」と認めます。


 したがって、「副議長辞職の件」を日程に追加し、追加日程第4として、議題とすることに決定いたしました。


○議長(山神 猛君)


 追加日程第4 「副議長辞職の件」


を議題とします。


 地方自治法第117条の規定により、山下 康二君の除斥を求めます。


○議長(山神 猛君)


 事務局長に辞職願を朗読させます。


 事務局長。


○事務局長(佐藤 任司君)


 命により、山下副議長の辞職願が出されておりますので朗読させていただきます。


 辞職願 この度議会の申し合わせにより、琴平町議会副議長を辞職いたしたいので承認されたくお願いいたします。平成29年8月1日。琴平町議会副議長 山下 康二。琴平町議会議長 山神 猛殿。


○議長(山神 猛君)


 副議長の辞職願の朗読を終わります。


 お諮りします。


 山下 康二君の「副議長の辞職」を許可することにご異議ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「異議なし」と認めます。


 したがいまして、山下 康二君の「副議長の辞職」を許可することに決定しました。


 山下 康二君の除斥を解除いたします。


○議長(山神 猛君)


 山下 康二君に申し上げます。


 山下 康二君の副議長辞職を許可することに決定をいたしました。


○議長(山神 猛君)


 只今、副議長が欠員となりました。


 お諮りします。


 「副議長の選挙」を日程に追加し、追加日程第5として、選挙を行いたいと思います。


 ご異議ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「異議なし」と認めます。


 「副議長の選挙」を日程に追加し、追加日程第5として、選挙を行うことに決定しました。


○議長(山神 猛君)


 追加日程第5 「副議長の選挙」


を行います。


 選挙は、投票で行います。


 議場の出入口を閉めます。


○議長(山神 猛君)


 ただいまの出席議員は10人です。


○議長(山神 猛君)


 次に、立会人を指名します。


 会議規則第32条の第2項の規定によって、選挙の立会人に


 2番、別所 保志君、3番、吉田 親司君を指名します。


○議長(山神 猛君)


 投票用紙を配ります。


 念のため申し上げます。投票は単記無記名です。


○議長(山神 猛君)


 投票用紙の配布漏れは、ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「配布漏れなし」と認めます。


○議長(山神 猛君)


 投票箱を点検いたします。


○議長(山神 猛君)


 「異状なし」と認めます。


 ただいまから投票を行います。


 事務局長が議席番号と氏名を呼び上げますので、順番に、投票願います。


 事務局長。


○事務局長(佐藤 任司君)


 それでは、議席番号とお名前を呼び上げさせていただきますので、順次投票願います。


 2番、別所 保志議員、3番、吉田 親司議員、4番、豊嶋 浩三議員、5番、安川 稔議員、6番、渡辺 信枝議員、7番、片岡 英樹議員、8番、今田 勝幸議員、9番、山下 康二議員、10番、眞鍋 籌男議員、1番、山神 猛議員。


 以上、投票者の呼び上げを終わります。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 投票漏れはありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「投票漏れなし」と認めます。


○議長(山神 猛君)


 投票を終わります。


○議長(山神 猛君)


 開票を行います。


○議長(山神 猛君)


 2番、別所 保志君、3番、吉田 親司君。開票の立ち会いをお願いします。


○議長(山神 猛君)


 投票の結果を報告します。


 投票総数   10票


 有効投票   10票


 無効投票   0票


 有効投票のうち


 安川 稔  君  6票


 渡辺 信枝 君  3票


 今田 勝幸 君  1票


 以上のとおりです。


 この選挙の法定得票数は、3票です。


 よって、安川 稔君が副議長に当選されました。


○議長(山神 猛君)


 議場の出入口を開きます。


○議長(山神 猛君)


 ただ今、副議長に当選された安川 稔君が議場におられます。


 会議規則第33条第2項の規定によって、当選の告知をします。


 安川 稔君、副議長当選の挨拶をお願いします。


  (「はい、議長」と呼ぶ)


○副議長(安川 稔君)


 おはようございます。


 ただいま議員の皆さんのご推挙いただきまして副議長の大役を仰せつかりました安川でございます。議会の皆さん方に今後ともご協力いただきまして議長共々琴平町住民のために一生懸命頑張ってまいりたいと思います。よろしくお願いいたします。


○議長(山神 猛君)


 副議長の挨拶を終わります。


 つづきまして、山下前副議長より、挨拶をしたいとの申し出がございますので、これを許可いたします。


 9番、山下 康二君


  (「はい、議長、山下」と呼ぶ)


○9番(山下 康二君)


 貴重な時間をお借りしまして、お礼の挨拶をさせていただきたいと思います。私、山下康二、この2年間議長をサポートし、一所懸命頑張ってきたつもりではございますが充分にはできてなかったと思います。それでも皆様方のおかげを持ちましてこの2年間副議長としての任務を果たすことができました。これは皆さま方のおかげだと思っておりますので、また今後ともよろしくお願い申し上げまして挨拶とさせていただきます。どうもありがとうございました。


○議長(山神 猛君)


 山下前副議長におかれましては、大変ご苦労様でございました。


○議長(山神 猛君)


 ここで、暫時休憩といたします。


 再開時間は、追って連絡します。





    休憩 午前10時 45分





    再開 午後 1時 32分(出席議員、休憩前と同じ)





○議長(山神 猛君)


 再開します。


 休憩前に引き続き会議を開きます。


 お諮りします。


 日程の順序を変更し、日程第5、「常任委員の選任」を先に行いたいと思います。


 ご異議ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「異議なし」と認めます。


 日程の順序を変更し、日程第5、「常任委員の選任」を行うことに決定しました。


○議長(山神 猛君)


 日程第5、「常任委員の選任」


を議題にいたします。


 常任委員の選任については、委員会条例第5条第2項の規定により、議長において指名したいと思います。


 総務産業経済常任委員に、


 1番、山神 猛君、 3番、吉田 親司君、 5番、安川 稔君、


 7番、片岡 英樹君、 9番、山下 康二君、


 教育厚生常任委員に、


 2番、別所 保志君、 4番、豊嶋 浩三君、 6番、渡辺 信枝君、


 8番、今田 勝幸君、 10番、眞鍋 籌男君、


 以上、それぞれ5名を指名したいと思います。


 これに、ご異議ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「異議なし」と認めます。


 よって、常任委員はただいま指名しましたとおり選任することに決定しました。


 各常任委員会は、直ちに委員会を開催し、委員長及び副委員長の互選をお願いします。


 なお、各常任委員会の招集通知は、本告知をもって代えさせていただきます。


 議長において指定する常任委員会ごとに開催いたしますので、その間暫時休憩とします。





    休憩 午後 1時 34分





    再開 午後 1時 56分(出席議員、休憩前と同じ)





○議長(山神 猛君)


 再開します。


 休憩前に引き続き会議を開きます。


 ただいま各常任委員会の委員長及び副委員長の互選の結果報告が手元に参りましたので報告します。


 総務産業経済常任委員長に、9番、山下 康二君


      同、副委員長に、3番、吉田 親司君





 教育厚生常任委員長に、10番、眞鍋 籌男君


    同、副委員長に、4番、豊嶋 浩三君  がそれぞれ互選されました。





 ただいま互選されました各委員長に挨拶を求めます。


 総務産業経済常任委員長、山下 康二君


  (「はい、議長、山下」と呼ぶ)


○総務産業経済常任委員長(山下 康二君)


 先ほど委員会を開催いたしまして、その席で委員長を仰せつかることになりました山下でございます。非力ではございますが、吉田副委員長と力を合わせて委員会審議の方、 スムーズに進めてまいりたいと思いますので、どうかご協力の程よろしくお願い申し上げまして就任の挨拶とさせていただきます。どうかよろしくお願い申し上げます。


 次に、教育厚生常任委員長、眞鍋 籌男君、挨拶をお願いします。


○教育厚生常任委員長(眞鍋 籌男 君)


 教育厚生常任委員長に任命されました眞鍋 籌男でございます。副委員長の豊嶋さんと一緒に福祉、健康、教育、水道等の琴平町に現在山積みしている問題について真剣に取り組んでいきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。


○議長(山神 猛君)


 以上をもって、各常任委員長の挨拶を終わります。


 お諮りいたします。


 「議会運営委員の選任」を日程に追加し、追加日程第6として、これより議題といたしたいと思います。


 ご異議ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「異議なし」と認めます。


 「議会運営委員の選任」を日程に追加し、追加日程第6として、議題とすることに決定いたしました。


○議長(山神 猛君)


 追加日程第6 「議会運営委員の選任」


を行います。


 選任につきましては、委員会条例第5条第2項の規定により、議長において指名することにご異議ありませんか


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「異議なし」と認めます。


 議長において指名することに決定しました。


○議長(山神 猛君)


 ただいまより、指名します。


 議会運営委員に、


 5番、安川  稔君、 6番、渡辺 信枝君、 7番、片岡 英樹君、


 9番、山下 康二君、 10番、眞鍋 籌男君、


 以上、5名を指名いたします。


 これに、ご異議ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「異議なし」と認めます。


 よって、議会運営委員は、ただいま指名しましたとおり選任することに決定いたしました。


 議会運営委員会は、直ちに委員会を開催し、委員長及び副委員長の互選をお願いいたします。


 なお、議会運営委員会の招集通知は、本告知をもって代えさせていただきます。


 議会運営委員会開催の間、暫時休憩といたします。





    休憩 午後 2時 00分





    再開 午後 2時 06分(出席議員、休憩前と同じ)





○議長(山神 猛君)


 再開いたします。


 休憩前に引き続き会議を開きます。


 ただいま議会運営委員会の委員長及び副委員長の互選の結果報告が手元に参りましたので報告します。


 委員長に、 7番、片岡 英樹君


 副委員長に、6番、渡辺 信枝君 が互選されました。


 ただいま互選されました議会運営委員長に挨拶を求めます。


 議会運営委員長、片岡 英樹君


  (「はい、議長、7番」と呼ぶ)


○議会運営委員長(片岡 英樹 君)


 先ほど議会運営委員会が開催されまして、委員長に私片岡 英樹、副委員長に6番渡辺 信枝議員が就任となりました。この際議会運営に関しまして大役でございますけどもお互い頑張っておられます議長の諮問、また議会運営に関することが調査事項になりますのでどうぞよろしくお願いします。先ほどの議会運営委員会で申し上げましてご了解いただけましたので、報告させていただきます。これまで議会運営委員会については、本会議での報告が省略されておりましたが、この際議会運営上、議会運営委員会の委員長報告を本会議にて行う方がやりやすいのではないかということでございますので、以後議会運営委員会の報告が本会議にて行うようになりますことを皆様にご報告いたします。どうぞよろしくお願いします。


○議長(山神 猛君)


 議会運営委員長の挨拶を終わります。


 お諮りします。


 仲多度南部消防組合議会議員 安川 稔君より辞意の表明がありましたので、「仲多度南部消防組合議会議員の選挙」を日程に追加し、追加日程第7として、これより議題としたいと思います。ご異議ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「異議なし」と認めます。


 「仲多度南部消防組合議会議員の選挙」を日程に追加し、追加日程第7として、議題とすることに決定いたしました。


○議長(山神 猛君)


 追加日程第7 「仲多度南部消防組合議会議員の選挙」


を行います。


 お諮りいたします。


 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定によって、指名推選にしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「異議なし」と認めます。


 選挙の方法は、指名推選で行うことに決定しました。


 お諮りします。


 指名の方法については、議長が指名することにしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「異議なし」と認めます。


 議長が指名することに決定しました。


 仲多度南部消防組合議会議員に9番、山下 康二君を指名します。


 お諮りします。


 ただいま議長が指名しました山下 康二君を仲多度南部消防組合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「異議なし」と認めます。


 ただいま指名しました山下 康二君が仲多度南部消防組合議会議員に当選されました。


 ただいま仲多度南部消防組合議会議員に当選されました9番、山下 康二君が議場におられますので、会議規則第33条第2項の規定によって当選の告知をします。


○議長(山神 猛君)


 お諮りします。


 香川県後期高齢者医療広域連合議会議員 山神 猛君より辞意の表明がありましたので、「香川県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙」を日程に追加し、追加日程第8として、これより議題としたいと思います。ご異議ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「異議なし」と認めます。


 「香川県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙」を日程に追加し、追加日程第8として、議題とすることに決定いたしました。


○議長(山神 猛君)


 追加日程第8 「香川県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙」


を行います。


 お諮りします。


 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定によって、指名推選にしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「異議なし」と認めます。


 選挙の方法は、指名推選で行うことに決定しました。


 お諮りします。


 指名の方法については、議長が指名することにしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「異議なし」と認めます。


 議長が指名することに決定しました。


 香川県後期高齢者医療広域連合議会議員に、10番、眞鍋 籌男君を指名します。


 お諮りします。


 ただいま議長が指名しました眞鍋 籌男君を香川県後期高齢者医療広域連合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「異議なし」と認めます。


 ただいま指名しました眞鍋 籌男君が香川県後期高齢者医療広域連合議会議員に当選されました。


 ただいま香川県後期高齢者医療広域連合議会議員に当選されました 10番、眞鍋 籌男君が議場におられますので、会議規則第33条第2項の規定によって当選の告知をいたします。


○議長(山神 猛君)


 お諮りします。


 中讃広域行政事務組合議会議員 山神 猛君より辞意の表明がありましたので、「中讃広域行政事務組合議会議員の選挙」を日程に追加し、追加日程第9として、これより議題としたいと思います。ご異議ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「異議なし」と認めます。


 「中讃広域行政事務組合議会議員の選挙」を日程に追加し、追加日程第9として、議題とすることに決定いたしました。


○議長(山神 猛君)


 追加日程第9 「中讃広域行政事務組合議会議員の選挙」


を行います。


 お諮りします。


 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定によって指名推選にしたいと思います。


 これに、ご異議ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「異議なし」と認めます。


 選挙の方法は、指名推選で行うことに決定しました。


 お諮りします。


 指名の方法については、議長が指名することにしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「異議なし」と認めます。


 議長が指名することに決定しました。


 中讃広域行政事務組合議会議員に、7番、片岡 英樹君を指名します。


 ただいま議長が指名しました片岡 英樹君を中讃広域行政事務組合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「異議なし」と認めます。


 ただいま指名しました片岡 英樹君が中讃広域行政事務組合議会議員に当選されました。


 ただいま中讃広域行政事務組合議会議員に当選されました7番、片岡 英樹君が議場におられますので、会議規則第33条第2項の規定によって当選の告知をします。


○議長(山神 猛君)


 ご相談したいことがありますので、ただいまより議会運営委員会及び全員協議会を開催願います。


 議会運営委員及び関係者は、大会議室にご参集願います。


 その間、暫時休憩とします。


 なお、委員会の招集通知は、本告知をもって代えさせていただきます。





    休憩 午後 2時 14分





    再開 午後 2時 49分(出席議員、休憩前と同じ)





○議長(山神 猛君)


 再開します。


 休憩前に引き続き会議を開きます。


 議会運営委員会委員長から報告を求められておりますので、これを許可します。


 議会運営委員長、7番、片岡 英樹君。


  (「はい、議長、7番」と呼ぶ)


○議会運営委員長(片岡 英樹 君)


 議長のお許しを得ましたので、議会運営委員会の審議の結果を報告申し上げます。


 先ほど休憩中に議会運営委員会が開催されました。案件は3件であります。第1件につきましては発議といたしまして、公共施設整備調査特別委員会設置に関する決議を提出するものであります。第2件につきましては、発議第2号といたしまして議会広報編集特別委員会設置に関する決議を提出するものでございます。この発議2件に関しましては、私を提出者とし、他4名の議員各位の賛同によるものであります。また、議案第2号といたしまして琴平町監査委員の選任につきまして町長より提出されております。これにつきましては、人事案件でありますので、委員会付託、討論を省略するものとなっております。以上委員会報告終わります。


○議長(山神 猛君)


 お諮りいたします。


 ただいま、町長から、議案1件が提出され、議長においてこれを受理しております。


 次に、片岡議員外4名から、発議2件が提出され、議長においてこれを受理しております。


 よって、これを日程に追加し、議案第2号を追加日程第10、発議第1号を追加日程第11、発議第2号を追加日程第12として議題にしたいと思います。


 ご異議ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「異議なし」と認めます。


 議案第2号を追加日程第10、発議第1号を追加日程第11及び発議第2号を追加日程第12として、議題にすることに決定しました。


○議長(山神 猛君)


 追加日程第10 「議案第2号 琴平町監査委員(議会選出)の選任について」


を議題とします。


 本案については、地方自治法第117条の規定により、渡辺 信枝君の除斥を求めます。


 町長より本案について提案理由の説明を求めます。


 町長。


  (「はい、議長」の声あり)


○町長(小野 正人 君)


 それでは議長の命によりまして議案第2号の提案理由を申し述べます。


 これまで議会選出の監査委員でございました安川監査委員よりその職を辞したい旨を申し出がございまして、それを受理したことから、現在琴平町の議会選出の監査委員が空席となっております。よって、地方自治法第196条第1項の規定によりまして次の者を琴平町監査委員に選任したいので議会の同意を求めるものでございます。


 氏名は 渡辺 信枝、住所が 琴平町147番地2、生年月日 昭和32年3月31日でございます。


 なお、任期に関しましては平成29年の8月1日から平成31年7月31日までとなっております。よろしくご同意賜りますようお願いいたします。


○議長(山神 猛君)


 町長からの提案理由の説明を終わります。


 お諮りします。


 本案は、人事案件ですので、質疑、委員会付託、討論は省略したいと思います。


 これにご異議ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「異議なし」と認めます。


 本案は、質疑、委員会付託、討論を省略することに決定しました。


 これより、議案第2号を採決いたします。


 この採決は、起立によって行います。


 本案は、これに同意することに賛成の方は、起立願います。


○議長(山神 猛君)


 「全員起立」と認めます。


 議案第2号は、同意することに決定しました。


 渡辺 信枝君の除斥を解除します。


○議長(山神 猛君)


 追加日程第11 「発議第1号 公共施設整備調査特別委員会設置に関する決議」


を議題とします。


 趣旨説明については、配付しているとおりですので省略したいと思います。


 これにご異議ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「異議なし」と認めます。


 発議第1号は、趣旨説明を省略することに決定しました。


 これから質疑を行います。


 質疑はありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「質疑なし」と認めます。


 お諮りします。


 ただいま議題となっております本案は、会議規則第39条第2項の規定によって、委員会付託は省略したいと思います。


 これにご異議ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「異議なし」と認めます。


 本案は、委員会の付託を省略することに決定しました。


 これから討論を行います。


 討論は、ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「討論なし」と認めます。


 これより、発議第1号を採決します。


 この採決は、起立によって行います。


 本案は、原案のとおり決定することに賛成の方は、起立願います。


○議長(山神 猛君)


 「全員起立」 と認めます。


 したがって、発議第1号 公共施設整備調査特別委員会設置に関する決議は、原案のとおり可決されました。


○議長(山神 猛君)


 追加日程第12 「発議第2号 議会広報編集特別委員会設置に関する決議」


を議題とします。


 趣旨説明については、配付しているとおりですので省略したいと思います。


 これにご異議ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「異議なし」と認めます。


 発議第2号は、趣旨説明を省略することに決定しました。


 これから質疑を行います。


 質疑はありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「質疑なし」と認めます。


 お諮りします。


 ただいま議題となっております本案は、会議規則第39条第2項の規定によって、委員会付託は省略したいと思います。


 これにご異議ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「異議なし」と認めます。


 本案は、委員会の付託を省略することに決定しました。


 これから討論を行います。


 討論はありませんか。


  (「討論なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「討論なし」と認めます。


 これより、発議第2号を採決します。


 この採決は、起立によって行います。


 本案は、原案のとおり決定することに賛成の方は、起立願います。


○議長(山神 猛君)


 「全員起立」と認めます。


 したがいまして、発議第2号 議会広報編集特別委員会設置に関する決議は、原案のとおり可決されました。


○議長(山神 猛君)


 お諮りします。


 「特別委員の選任」を日程に追加し、追加日程第13として、これより議題としたいと思います。


 ご異議ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「異議なし」と認めます。


 「特別委員の選任」を日程に追加し、追加日程第13として、議題とすることに決定いたしました。


○議長(山神 猛君)


 追加日程第13 「特別委員の選任」


を行います。


 はじめに、公共施設整備調査特別委員会の委員の選任をします。


 特別委員の選任については、委員会条例第5条第2項の規定によって、議長において次のとおり指名したいと思います。


 2番、別所 保志君、 3番、吉田 親司君、 4番、豊嶋 浩三君、


 5番、安川  稔君、 6番、渡辺 信枝君、 7番、片岡 英樹君、


 8番、今田 勝幸君、 9番、山下 康二君、 10番、眞鍋 籌男君、


 以上 9名を指名したいと思います。


 これにご異議ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「異議なし」と認めます。


 よって、公共施設整備調査特別委員会委員は、ただいま指名しましたとおり選任することに決定しました。


○議長(山神 猛君)


 次に、議会広報編集特別委員会の委員の選任をいたします。


 選任については、委員会条例第5条第2項の規定によって、議長において次のとおり指名したいと思います。


 2番、別所 保志君、 3番、吉田 親司君、 4番、豊嶋 浩三君、


 6番、渡辺 信枝君、 7番、片岡 英樹君、10番、眞鍋 籌男君


 以上 6名を指名したいと思います。


 これにご異議ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「異議なし」と認めます。


 よって、議会広報編集特別委員会委員は、ただいま指名いたしましたとおり選任することに決定しました。


○議長(山神 猛君)


 各特別委員会は、直ちに委員会を開催し、委員長及び副委員長の互選をお願いします。


 なお、各特別委員会の招集通知は、本告知をもって代えさせていただきます。


 議会において指定する委員会ごとに開催しますので、その間暫時休憩といたします。


 最初に公共施設整備調査特別委員会の開会をお願いいたします。





      休憩 午後 3時 00分





      再開 午後 3時 15分(出席議員、休憩前と同じ)








○議長(山神 猛君)


 再開します。


 休憩前に引き続き会議を開きます。


 ただいま各特別委員会の委員長及び副委員長の互選の結果報告が手元に参りましたので報告をいたします。


 公共施設整備調査特別委員会委員長に、7番、片岡 英樹君


             同、副委員長に、2番、別所 保志君


 議会広報編集特別委員会委員長に、10番、眞鍋 籌男君


             同、副委員長に、4番、豊嶋 浩三君


 がそれぞれ互選されました。


 ただいま互選されました各委員長に挨拶を求めます。


 まず最初に、公共施設整備調査特別委員会委員長、7番、片岡 英樹君。


  (「はい、議長、7番」の声あり)


○公共施設整備調査特別委員会委員長(片岡 英樹君)


 先ほど公共施設整備調査特別委員会が開催され、私、片岡 英樹が委員長に就任いたしました。副委員長には2番、別所 保志議員であります。この委員会は、議員各位ご案内のとおり大変、住民も注目する案件ばかりでありますし、我々議会としましても、また執行部としても積極的な調査を行いながら整備の方、今後方針等また調査していきたいと思います。ぜひともご協力願いまして挨拶といたします。よろしくお願いします。


○議長(山神 猛君)


 次に、議会広報編集特別委員会委員長、10番、眞鍋 籌男君、挨拶を願います。


○議会広報編集特別委員会委員長(眞鍋 籌男君)


 議会広報編集特別委員会の委員長に就任しました眞鍋 籌男です。


 この委員会は全部で6名、副委員長に豊嶋議員。住民のニーズ、以前愛媛県の方へ議会だよりの編集のぶんで研修行ったとき、すばらしかったんです。それに負けないような議会だよりを作りたいと思います。はい、よろしくお願いします。


○議長(山神 猛君)


 各特別委員長の挨拶を終わります。


 日程第4、議案第1号 平成29年度琴平町一般会計補正予算(第2号)


を議題とします。


 本案について提案理由の説明を求めます。


 町長。


  (「はい、議長」の声あり)


○町長(小野 正人君)


 それでは議案1号の、平成29年度琴平町一般会計補正予算(第2号)につきまして提案理由を述べます。今期の一般会計補正予算に関しましては、歳入予算といたしまして第18款、繰入金において財政調整基金繰入金を増額するものでございます。また歳出につきましては第2款の総務費について、庁舎管理費を増額し、第3款、民生費について老人福祉施設管理運営費を増額するものでございます。その結果といたしまして、歳入歳出予算それぞれ48万円を追加し、歳入歳出予算総額で46億8,821万7千円とするものでございます。ご審議を賜り、ご議決賜りますようお願い申し上げます。


○議長(山神 猛君)


 以上で提案理由の説明を終わります。


 これから質疑を行います。


 質疑は、ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「質疑なし」と認めます。


○議長(山神 猛君)


 お諮りします。


 ただいま、議題となっています議案第1号は、委員会の付託を省略したいと思います。


 ご異議ありませんか。


  (「なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「異議なし」と認めます。


 議案第1号は、委員会の付託を省略することに決定しました。


○議長(山神 猛君)


 これから討論を行います。


 討論はありませんか。


  (「討論なし」の声あり)


○議長(山神 猛君)


 「討論なし」と認めます。


○議長(山神 猛君)


 これから、議案第1号を採決します。


 この採決は、起立によって行います。


 議案第1号は、原案のとおり決定することに賛成の方は、起立願います。


○議長(山神 猛君)


 「全員起立」です。


 したがって、議案第1号は、原案のとおり可決されました。


○議長(山神 猛君)


 これで、本臨時会の会議に付された事件は、すべて終了しました。


 閉会前でありますが、挨拶のため町長より発言を求められておりますので、これを許可します。


 町長。


  (「はい、議長」の声あり)


○町長(小野 正人君)


 それでは閉会前の貴重なお時間ではございますが、議長のお許しを頂きましたので一言ご挨拶申し上げます。


 まず本臨時会に上程いたしました議案2件につきましては両案件ともご同意、またご了承いただいたことを心から厚く御礼申し上げます。また、4年にわたりまして議長を務められました片岡議員におかれましては、大変二元代表制の片方の議長としての役目を務めて頂きましたことをまずもって厚く御礼申し上げます。また、副議長として2年間務めていただきました山下議員におかれましても、大変お世話になりましたことを改めまして厚く御礼申し上げます。


 また、本日の臨時会におきまして、選任されました各正副議長をはじめ各常任委員会をはじめとする各委員会構成の中での委員長職、副委員長職、さらには、各委員におかれましても、様々な町政課題に対します真摯なるご意見等を充分重ねていただきたいというふうに思っておりますので、どうか先ほど申し上げました、いわゆる我々と議会というのは2つの両輪であるということでございますので、その目的はただ一つ、住民のサービス向上とよりよい地域づくりということでございますので、今後ともご協力ご理解賜りますことを閉会に際しまして、お願い申し上げまして、簡単ではございますけどもご挨拶といたします。本日はまことにありがとうございました。


○議長(山神 猛君)


 町長の挨拶を終わります。


  (「議長、休憩動議」と呼ぶ)


 はい、7番。


  (「7番」と呼ぶ)


○7番(片岡 英樹君)


 理由は、全員協議会を開催していただきたいと思います。例の案件がまだ終わっていませんので。


○議長(山神 猛君)


 分かりました。


 それではただいまより、全員協議会を開催いたします。


 休憩いたします。


 議員の皆さまは委員会室にお集まりいただきたいと思います。





      休憩 午後 3時 23分





      再開 午後 4時 48分(出席議員、休憩前と同じ)





○議長(山神 猛君)


 再開をいたします。


 町長より発言を求められておりますので、許可いたします。


 町長。


  (「はい、議長」の声あり)


○町長(小野 正人君)


 それでは閉会中の前の大変貴重なお時間を頂戴して一言私の方からお詫び並びにご挨拶を申し上げようと思っております。先週にいたしました、本町の職員採用試験に対します事務的不手際に際しましては本町の事務のありかた、様々な書類の扱い等につきまして今一度見直しながら、2度とこういうことがないように戒めてまいりたいと思っとりますので、その点を関係者各位に心からお詫び申しあげまして、今後の改善努力にしたいということをお伝えしておきたいと思います。本当に今回皆様方にもご迷惑をおかけいたしまして誠に申し訳ございませんでした。


○議長(山神 猛君)


 以上をもちまして、本日の会議を閉じます。


 これをもって、平成29年第1回(8月)琴平町議会臨時会を閉会いたします。





            (閉議・閉会 午後 4時 49分)





 地方自治法第123条第2項の規定により、ここに署名する。











       琴平町議会議長











       琴平町議会議員











       琴平町議会議員