議事ロックス -地方議会議事録検索-


香川県 琴平町

平成28年 6月定例会(第4日 6月22日)




平成28年 6月定例会(第4日 6月22日)





               会 議 の 経 過





 
 会期 第4日平成28年6月22日(水曜日)


 議事日程(第4号)


 第 1       会議録署名議員の指名


 第 2 報   告 地方創生、町公共施設の在り方及び人口減少問題 町活性化推進


           についての調査研究              特別委員長


 第 3 議案第1号 平成28年度琴平町一般会計補正予算(第1号) 各常任委員会


     報   告                        委員長


     議案第7号 平成28年度琴平町一般会計補正予算(第2号) 総務産業経済


     報   告                        常任委員長


 第 4 議案第8号 琴平町教育委員会委員の任命について      町長提出


 第 5       琴平町選挙管理委員会委員及び同補充員の選挙


 第 6 陳情第1号 琴平町立図書館設置に関する陳情書       教育厚生常任


     報   告                        委員長








○議長(片岡 英樹君)


 おはようございます。(「おはようございます」の声あり)


 ご参集いただきましてありがとうございます。


 議場内の皆様にお願いいたします。携帯電話の電源はお切りくださいますようお願い申し上げます。


 ただいまから平成28年6月琴平町議会定例会を再開いたします。





             (再開 午前 9時30分)





○議長(片岡 英樹君)


 ご相談申し上げたいことがございますので、ただいまより議会運営委員会を開催願います。


 その間、暫時休憩といたします。


 なお、委員会の招集通知は、本告知をもってかえさせていただきます。


 委員及び関係者は大会議室にご参集願います。





     休憩 午前 9時31分





     再開 午前 9時58分


     (出席議員休憩前と同じ10名)





○議長(片岡 英樹君)


 再開します。


 これより、本日の会議を開きます。





             (開議 午前 9時58分)





○議長(片岡 英樹君)


 本日の議事日程は、お手元に配りましたとおりであります。


 日程に入ります前に、諸般の報告をします。


 事務局長に報告いたさせます。


 事務局長。


  (「はい、議長」と呼ぶ)


○事務局長(川添 龍也君)


 命により、報告します。


 町長から本定例会に付議するため、選任同意議案1件が追加提出され、これを受理しましたので、本日の日程にて処理いたします。


 報告を終わります。


○議長(片岡 英樹君)


 以上で、諸般の報告を終わります。


○議長(片岡 英樹君)


 日程第1 会議録署名議員の指名


を行います。


 会議録署名議員は、


   3番 吉田 親司君及び


   9番 眞鍋 籌男君


を指名いたします。


○議長(片岡 英樹君)


 日程第2 地方創生、町公共施設の在り方及び人口減少問題についての調査研究


を議題といたします。


 町活性化推進特別委員会から審査中の事件について、中間報告の申し出がありましたので、これを許可します。


 町活性化推進特別委員長、10番、山神 猛君。


  (「はい、議長、山神」と呼ぶ)


○町活性化推進特別委員長(山神 猛君)


 議長の命により、町活性化推進特別委員会の報告を申し上げます。


 平成28年6月20日、全委員出席のもと開催されました。まず、総務課より、琴平町立学校施設整備プロジェクトチームの報告がありました。琴平町立小学校の適正規模・適正配置検討委員会からの答申を受け、関係各課にわたるプロジェクトチームを立ち上げ、その内容が紹介されました。大きく4つのチームに分けられており、1、学校施設整備基本構想作成チーム、2、用地買収選定チーム、3、財務補助金検討チーム、4、広報チームであります。組織といたしましては、町長をトップに、副町長、教育長、それを支える各担当連絡会(チーフ会)があり、その下に先ほどの4つのチームがあるわけでございます。


 現在までの進捗状況といたしましては、全体会の第1回が6月10日に開催し、プロジェクトチームの任命、目的と目標の説明があったとのことであります。チーム別として、学校施設整備基本構想作成チームは、6月27日に第1回の基本構想検討会議を行うとのことであります。また、各チームとも目標に向かって邁進していくとのことでございます。


 委員から、到達目標を明らかにするため、月ごとに具体的な作業を明記してほしい。また、協議事項につきましては、チームの協議内容を必ず記録として残すように、そして、議会に対し、早い時期での詳細な報告をしていただきたいとの意見がありました。


 また、別の委員より、町長に対し、住民の意見を聞くことは大切であるが、最後は町長の英断も必要ではないかということの貴重な意見がありました。そして、秋には、住民に対しての成果報告ができるとのことであります。また、席上、町長より平成32年4月には小学校を開校したいとの話がございました。


 次に、生涯教育課より、学校給食センター整備検討委員会の債務負担行為について報告がありました。善通寺市、琴平町、多度津町学校給食センター整備事業PFIアドバイザリー業務の委託費に関する業務委託費の債務負担行為に対する補正であります。1市2町の学校給食センター整備事業PFIアドバイザリー業務の委託費2,700万円のうち、そのうち当町の負担金は321万3,000円であります。


 委員から、5月24日に検討委員会が開催されたのに、なぜ、その時期に早く報告されなかったのか、これからは逐次報告をしてほしいと委員からの強い要望がありました。


 以上で、町活性化推進特別委員会の報告を終わります。


○議長(片岡 英樹君)


 委員長からの報告は終わりました。


 委員長報告に対する質疑を行います。


 質疑はありませんか。


  (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(片岡 英樹君)


 質疑なしと認めます。


 町活性化推進特別委員会の中間報告を終わります。


○議長(片岡 英樹君)


 日程第 3 議案第1号 琴平町一般会計補正予算(第1号)及び


       議案第7号 琴平町一般会計補正予算(第2号)


を一括議題といたします。


 本案に対して委員長の報告を求めます。


 まず、総務産業経済常任委員長、5番、安川 稔君。


  (「はい、議長」と呼ぶ)


○総務産業経済常任委員長(安川 稔君)


 おはようございます。(「おはようございます」の声あり)


 それでは、議長の命によりまして、議案第1号のうち、当委員会に付託を受けているもの及び議案第7号について、6月17日、全委員出席のもと審査をした経緯と結果について、報告いたします。


 まず、議案第1号でございますが、歳入におきまして、款18繰入金、項2の基金繰入金で80万9,000円、款の20諸収入、項5雑入で640万円の増額補正であります。


 歳出におきましては、総務費で一般コミュニティ事業補助金として2団体に500万円、商工費で、人感センサーの設置費といたしまして100万、消防費で自主防災組織等活動助成として1団体に100万を補助し、増額するものが主な内容であります。


 委員より、Wi−Fiの設置場所をふやすべきとの意見があり、課長より、今後はふやしていくとの答弁でございます。


 議案第1号のうち、当委員会にかかわるものにつきましては、委員全員で原案のとおり承認することに決しました。


 続きまして、議案第7号であります。歳入におきましては、款18繰入金、項2基金繰入金で2,100万円、歳出で、款7商工費で2,100万円をそれぞれ増額するものであります。


 補正の内容につきましては、JR琴平駅の耐震改修工事に伴い、駅前中央通路を改修するものであります。


 委員より、工事については町内業者を指名すべきとの、また案内表示板等もこの工事と一緒に整備してはとの意見がありました。課長より、JRと協議をいたしまして、町の意向が通らないときは工事の中止もあり得るとの答弁でございます。案内板等につきましても、再度現地を調査いたしまして、今後、検討していくとの答弁がありました。


 議案第7号につきましては、当委員会委員全員賛成で、原案のとおり承認することに決しました。


 以上、報告を終わります。


○議長(片岡 英樹君)


 次に、教育厚生常任委員会委員長、10番、山神 猛君。


  (「はい、議長」と呼ぶ)


○教育厚生常任委員長(山神 猛君)


 議長の命によりまして、教育厚生常任委員会の報告をいたします。


 平成28年6月20日全委員参加のもと開催されました。当委員会に付託を受けております議案第1号、平成28年度琴平町一般会計補正予算(第1号)の審議を行いました。その経緯、結果を報告いたします。


 まず、生涯教育課より報告がありました。


 ヴィスポことひらにつきましては、緊急を要する修繕費の補正であります。浴室の壁付サーモ取替工事217万800円、浴室、鏡の更新工事88万5,600円等と、緊急度工事436万2,120円の合計741万8,520円であります。修繕費の残金が272万8,000円がありまして、それを差し引いた469万1,000円をいこいの郷づくり事業基金から支払いをするとのことであります。


 委員より、ほかにも修繕箇所があるのかの問いに対し、テニスコートの人工芝の張りかえ、グラウンドの照明装置の自動点灯の機器が故障とのことで、現在手動で行っているので、修理交換が必要とのことであります。


 また、学校給食センター整備検討委員会の債務負担行為につきまして、債務負担金2,700万円のうち、当町の負担は321万3,000円であるということでございます。


 審議の後、採決を行い、賛成多数で可とすることに決定いたしました。


 以上で、当委員会に付託されていた案件の審議の経過及び結果の報告を終わります。


○議長(片岡 英樹君)


 両委員長の報告は終わりました。


 これより委員長報告に対する質疑を行います。


 質疑はありませんか。


  (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(片岡 英樹君)


 質疑なしと認めます。


 これより討論を行います。


 討論はありませんか。


  (「討論なし」と呼ぶ者あり)


○議長(片岡 英樹君)


 討論なしと認めます。


 これよりそれぞれの議案を採決いたします。


 まず、議案第1号を採決いたします。


 この採決は起立によって行います。


 本案に対する委員長の報告は可決であります。


 議案第1号は、委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立願います。


  (賛成者起立)


○議長(片岡 英樹君)


 起立多数と認めます。


 よって、議案第1号は、委員長の報告のとおり可決されました。


○議長(片岡 英樹君)


 次に、議案第7号を採決いたします。


 この採決は起立によって行います。


 本案に対する委員長の報告は可決であります。


 議案第7号は、委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立願います。


  (賛成者起立)


○議長(片岡 英樹君)


 全員起立と認めます。


 よって、議案第7号は、委員長の報告のとおり可決されました。


○議長(片岡 英樹君)


 日程第 4 議案第8号 琴平町教育委員会委員の任命について


を議題とします。


 提出者の説明を求めます。


 町長。


  (「はい、議長」と呼ぶ)


○町長(小野 正人君)


 それでは、議案第8号の琴平町教育委員会委員の任命について、提案理由を申し述べます。


 現在の教育委員会教育委員のうち、1名が任期満了を迎え、退任の意向があることから、地方教育行政の組織及び運営に関する法律第4条第2項の規定によりまして、次の者を琴平町教育委員会委員に任命したいので、議会の同意を求めるものでございます。


 その者というのは、氏名が森井幹夫。住所、琴平町苗田225番地。生年月日が昭和39年3月23日。


 なお、任期につきましては、平成28年7月3日から平成32年7月2日までとなっておりますので、よろしくご審議の上、ご同意賜りますようお願い申し上げます。


○議長(片岡 英樹君)


 以上で説明を終わります。


 ただいま議題となっております議案第8号は人事案件でございますので、質疑、委員会付託及び討論を省略したいと思いますが、ご異議ありませんか。


  (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(片岡 英樹君)


 異議なしと認めます。


 よって、議案第8号は質疑、委員会付託及び討論を省略することに決定いたしました。


 これより議案第8号を採決いたします。


 この採決は起立によって行います。


 議案第8号は、これに同意することに賛成の方は起立願います。


  (賛成者起立)


○議長(片岡 英樹君)


 全員起立と認めます。


 よって、議案第8号は、同意することに決定いたしました。


○議長(片岡 英樹君)


 日程第5 琴平町選挙管理委員会委員及び同補充員の選挙


を行います。


 お諮りします。


 この選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定によりまして、指名推選によって行いたいと思いますが、これにご異議ありませんか。


  (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(片岡 英樹君)


 異議なしと認めます。


 よって、選挙の方法は指名推選で行うことに決定いたしました。


○議長(片岡 英樹君)


 お諮りいたします。


 その指名の方法につきましては、議長により指名することにしたいと思いますが、ご異議ありませんか。


  (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(片岡 英樹君)


 異議なしと認めます。


 よって、議長により指名することに決定いたしました。


○議長(片岡 英樹君)


 選挙管理委員には、堤 徹郎君、鈴木 浩君、山本 勉君、豊嶋 政宏君、以上の方を指名いたします。


○議長(片岡 英樹君)


 お諮りします。


 ただいま議長が指名しました方を選挙管理委員の当選人と定めることにご異議ありませんか。


  (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(片岡 英樹君)


 異議なしと認めます。


 ただいま指名いたしました堤 徹郎君、鈴木 浩君、山本 勉君、豊嶋 政宏君、以上の方々が選挙管理委員に当選されました。


○議長(片岡 英樹君)


 次に、選挙管理委員補充員には次の方を指名いたします。


 第1順位、高田 厚夫君、第2順位、宮武 輝章君、第3順位、金關 首君、第4順位、伊藤 茂君、以上の方を指名いたします。


○議長(片岡 英樹君)


 お諮りします。


 ただいま議長が指名いたしました方を選挙管理委員補充員の当選人と定めることにご異議ありませんか。


  (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(片岡 英樹君)


 異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました第1順位、高田 厚夫君、第2順位、宮武 輝章君、第3順位、金關 首君、第4順位、伊藤 茂君、以上の方々が順序のとおり選挙管理委員補充員に当選されました。


○議長(片岡 英樹君)


 日程第6 陳情第1号 琴平町立図書館設置に関する陳情書


を議題とします。


 本件について、委員長の報告を求めます。


 教育厚生常任委員長、10番、山神 猛君。


  (「はい、議長、山神」と呼ぶ)


○教育厚生常任委員会委員長(山神 猛君)


 議長の命により、陳情第1号の審議の経過及び結果を報告いたします。


 議案第1号の補正予算の審議前に住民の方から、陳情書が提出されている琴平町図書館設置に関する陳情書の提出者の委員会での説明がありました。


 陳情要旨として、まちづくり、人づくりの上から、図書館は地域コミュニティの核として重要性が増している。琴平町は、香川県内において、残り少ない図書館の未設置自治体となっている。学校整備計画の進む中、統合後の既存の校舎を活用して図書館の設置を要望するとのことであります。


 提案者から丁寧な説明があり、また、さまざまな図書館づくりの事例、また、近隣にも参考となる図書館があるとの報告がありました。


 各委員より、空き校舎の活用となると、4年も先の話になると考えるがとの意見に対し、提案者側より、我々も今から準備をして時期的にちょうどいいのではないかと考えているとのことでございました。


 審議の結果、全員一致で採択をされました。


 以上で報告を終わります。


○議長(片岡 英樹君)


 委員長の報告は終わりました。


 これより委員長報告に対する質疑を行います。


 質疑はありませんか。


  (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(片岡 英樹君)


 質疑なしと認めます。


 これより討論を行います。


 討論はありませんか。


  (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(片岡 英樹君)


 討論なしと認めます。


 これより陳情第1号を採決いたします。


 この採決は起立によって行います。


 この陳情に対する委員長の報告は採択であります。


 この陳情は、委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立願います。


  (賛成者起立)


○議長(片岡 英樹君)


 全員起立と認めます。


 よって、陳情第1号は委員長の報告のとおり採択することに決定いたしました。


○議長(片岡 英樹君)


 これにて本日の日程は全部終了であります。


 会議を閉じますが、挨拶のため、町長から発言を求められております。これを許可します。


 町長、小野正人君。


  (「はい、議長」と呼ぶ)


○町長(小野 正人君)


 それでは、議長のお許しをいただきましたので、閉会前の貴重な時間を頂戴いたしまして、一言ご挨拶を申し上げます。


 まず、本定例会に上程いたしました議案に関しましては、全て原案のとおりご同意いただきましたことを心から厚く御礼申し上げます。また、この議案提出のうち、提案理由が一部不備があったこと、さらには議案の審議におきまして、不適切な言葉の使用等がありましたことをここに陳謝申し上げ、今後、こういうことがないように肝に銘じてまいりますことを皆様方にお願いしたいと思っております。


 また、今後、この6月以降、大変九州地方を中心に大雨が降っております。この本町におきましても、ゲリラ豪雨、さらには台風等の影響が今後予想されるところでございますので、それらにつきましては、危機管理の観点から万全な体制をとっていきたいというふうに考えております。また、議員各位におかれましても、町政の課題に対し、今後とも積極的なご意見、ご指導を賜りますことを心からお願い申し上げまして、閉会に際しましてのご挨拶といたします。


 この6月定例議会におきまして、皆様方のご理解とご協力を賜りますことを心から厚く御礼申し上げて、挨拶といたします。


○議長(片岡 英樹君)


 町長の挨拶を終わります


 以上をもちまして、平成28年6月琴平町議会定例会を閉会いたします。


 ありがとうございました。





             (閉会 午前10時20分)








 地方自治法第123条第2項の規定により、ここに署名する。











       琴平町議会議長











       琴平町議会議員











       琴平町議会議員