議事ロックス -地方議会議事録検索-


香川県 琴平町

平成26年 第2回臨時会(第1日 5月30日)




平成26年 第2回臨時会(第1日 5月30日)





       平成26年第2回(5月)琴平町議会臨時会 会議録


    ――――――――――――――――――――――――――――――





平成26年琴平町告示第43号





平成26年第2回(5月)琴平町議会臨時会を次のとおり招集する。





平成26年 5月26日





                           琴平町長 小 野 正 人


 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


1 期  日  平成26年 5月30日(金)午前9時30分〜





2 場  所  琴平町役場 琴平町議会議事室





3 付議事件  (1)専決処分の承認について


           (琴平町税条例の一部を改正する条例)


        (2)専決処分の承認について


           (琴平町国民健康保険税条例の一部を改正する条例)


        (3)平成26年度琴平町一般会計補正予算(第1号)


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


 開   会  平成26年 5月30日(金曜日) 午前 9時30分


 閉   会  平成26年 5月30日(金曜日) 午前11時43分


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


 1.応招・出席・欠席議員(10名)


 ┌───┬───────┬──────┬───────┐


 │   │議 員 氏 名│応 召 □ │第1日    │


 │議 席│       │不応召 △ │(5月30日)│


 │番 号│       │      │出席 〇   │


 │   │       │      │欠席 ×   │


 ├───┼───────┼──────┼───────┤


 │1番 │片 岡 英 樹│  □   │   〇   │


 ├───┼───────┼──────┼───────┤


 │2番 │安 川   稔│  □   │   〇   │


 ├───┼───────┼──────┼───────┤


 │3番 │渡 辺 信 枝│  □   │   〇   │


 ├───┼───────┼──────┼───────┤


 │4番 │臼 杵 善 弘│  □   │   〇   │


 ├───┼───────┼──────┼───────┤


 │5番 │大 西 久 夫│  □   │   〇   │


 ├───┼───────┼──────┼───────┤


 │6番 │籔 内 伊佐子│  □   │   〇   │


 ├───┼───────┼──────┼───────┤


 │7番 │今 田 勝 幸│  □   │   〇   │


 ├───┼───────┼──────┼───────┤


 │8番 │山 下 康 二│  □   │   〇   │


 ├───┼───────┼──────┼───────┤


 │9番 │眞 鍋 籌 男│  □   │   〇   │


 ├───┼───────┼──────┼───────┤


 │10番│山 神   猛│  □   │   〇   │


 └───┴───────┴──────┴───────┘





 2.会議録署名議員


 ┌──────┬──────────────┐


 │      │第1日(5月30日)    │


 ├──────┼──────────────┤


 │議席番号  │3番 渡 辺 信 枝    │


 │      ├──────────────┤


 │氏  名  │9番 眞 鍋 籌 男    │


 └──────┴──────────────┘





 3.職務のため出席した者の職氏名


 ┌─────────────┬─────────┐


 │会 期          │第1日      │


 │職氏名          │(5月30日)  │


 ├─────────────┼─────────┤


 │局  長   金関  首 │   〇     │


 ├─────────────┼─────────┤


 │主  任   平井 浩嗣 │   〇     │


 └─────────────┴─────────┘





 4.地方自治法第121条による出席者の職氏名


 ┌────────────────────┬───────┐


 │会 期                 │第1日    │


 │職 氏 名               │(5月30日)│


 ├────────────────────┼───────┤


 │町長           小 野 正 人│   ×   │


 ├────────────────────┼───────┤


 │教育長          三 井   尚│   〇   │


 ├────────────────────┼───────┤


 │総務課長         大矢根 正 高│   〇   │


 ├────────────────────┼───────┤


 │総務課主幹        松 浦 啓 昭│   〇   │


 ├────────────────────┼───────┤


 │税務課長         宮 武 千万利│   〇   │


 ├────────────────────┼───────┤


 │住民サービス課長     佐 藤 安 正│   〇   │


 ├────────────────────┼───────┤


 │福祉課長         川 添 龍 也│   〇   │


 ├────────────────────┼───────┤


 │健康推進課長       澤 井 達 朗│   〇   │


 ├────────────────────┼───────┤


 │観光商工課長       細 川 和 徳│   〇   │


 ├────────────────────┼───────┤


 │農政課長         友 枝 一 朗│   〇   │


 ├────────────────────┼───────┤


 │建設下水道課長      三 井 貫 常│   〇   │


 ├────────────────────┼───────┤


 │人権同和課長       佐 藤 任 司│   〇   │


 ├────────────────────┼───────┤


 │会計管理者兼出納室長   宮 脇 公 男│   〇   │


 ├────────────────────┼───────┤


 │生涯教育課長       石 橋   満│   〇   │


 ├────────────────────┼───────┤


 │水道課長         長 田   忠│   〇   │


 └────────────────────┴───────┘





                議 会 の 経 過





会     期   第1日 平成26年 5月30日(金)


議 事 日 程


第 1           会議録署名議員の指名


第 2           会期の決定


第 3  議案第1号   専決処分の承認について(琴平町税条例の一部    町長提出


              を改正する条例)


第 4  議案第2号   専決処分の承認について(琴平町国民健康保険    町長提出


              税条例の一部を改正する条例)


第 5  議案第3号   平成26年度琴平町一般会計補正予算(第1号    町長提出


              )


追 加  議案第4号   工事請負契約の締結について            町長提出


第 1


追 加  議案第3号   平成26年度琴平町一般会計補正予算(第1号    教育厚生


第 2  報    告   )                       常任委員長


追 加  議案第4号   工事請負契約の締結について            総務産業経済


第 3  報    告                           常任委員長








             (開会 午前 9時30分)








○議長(片岡 英樹君)


 おはようございます。(「おはようございます」の声あり)


 ご参集いただきまして、ありがとうございます。


 これより平成26年第2回(5月)琴平町議会臨時会を開会いたします。


 ただいまの出席議員は10名であり、地方自治法第113条の規定による定足数に達しておりますので、本日の会議は成立いたしました。


 これより、本日の会議を開きます。


 なお、本日の会議は、町長より欠席届が提出され、受理いたしておりますことをご報告いたします。


○議長(片岡 英樹君)


 ご相談申し上げたいことがございますので、ただ今より議会運営委員会を


 開催願います。


 議会運営委員会委員及び関係者は大会議室にご参集願います。


 尚、委員会の招集通知は、本告知を持って代えさせていただきます。


 その間、暫時休憩といたします。





      休 憩 午前  9時 32分





      再 開 午後  9時 46分


     (出席議員休憩前と同じ10名)





○議長(片岡 英樹君)


 再開いたします。


 休憩前に引き続き会議を開きます。


 本日の議事日程につきましては、あらかじめ配布いたしておるとおりであります。


 本日の日程にはいるに先立ち、諸般の報告をおこないます。


 事務局長より報告いたさせます。


 事務局長。


  (「はい、議長」と呼ぶ)


○事務局長(金関 首君)


 おはようございます。


 命により報告いたします。


 まず、町長から今期臨時会に付議するため、地方自治法第179条第1項の規定に基づく議案2件、及び地方自治法第149条の規定に基づく議案1件の計3件を受理いたしております。承認案2件及び補正予算案1件であります。


 次に、先ほど追加議案1件が提出され、受理いたしましたので、本日の日程に追加し処理いたします。工事請負契約の締結案1件であります。


 最後に、地方自治法第121条の規定により、本日の会議に説明のため出席を求めました者は、すでに配布いたしております名簿のとおりであります。


 以上、報告を終わります。


○議長(片岡 英樹君)


 以上をもって、諸般の報告を終わります。


 日程第1 会議録署名議員の指名


を行います。


 会議録署名議員は


 3番 渡辺 信枝君


 9番 眞鍋 籌男君


を指名いたします。


○議長(片岡 英樹君)


 日程第2 会期の決定


を議題といたします。


 お諮りいたします。


 今期臨時会の会期は、本日1日限りとすることにいたしたいと思います。


 これに、ご異議ありませんか。


  (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(片岡 英樹君)


 異議なしと認めます。


 よって、会期は本日1日限りとすることに決定いたしました。


○議長(片岡 英樹君)


 日程第3 議案第1号 専決処分の承認について(琴平町税条例の一部を改正する条例)


 日程第4 議案第2号 専決処分の承認について(琴平町国民健康保険税条例の一部を改正する条例)


を一括議題といたします。


 総務課長より一括提案理由の説明を求めます。


 総務課長。


  (「はい、議長」と呼ぶ)


○総務課長(大矢根 正高君)


 おはようございます。


 それでは、第1号議案の専決処分の承認について提案説明のご説明を申し上げます。


 地方税法に関する法律の一部を改正する法律(平成22年法律第4号)が平成26年3月31日に公布されたことに伴いまして、琴平町税条例の一部を改正するものでございます。


 また、第2号議案の専決処分の承認につきましても、地方税法に関する法律の一部を改正する法律(平成22年法律第4号)が平成26年3月31日に公布されたことに伴いまして、琴平町国民健康保険税条例の一部を改正するものでございます。


 なお、詳細につきましては、税務課長より説明申し上げますので、ご承認をどうぞよろしくお願い申し上げます。


 以上です。


○議長(片岡 英樹君)


 申し出がありましたので、税務課長よりの説明を求めます。


 税務課長。


  (「はい、議長」と呼ぶ)


○税務課長(宮武 千万利君)


 失礼します。


 それでは、議案第1号の琴平町の専決処分の承認に係ります、一般会計部分について、説明をさせていただきます。


 議案第1号の税条例につきましては、住民に一番係わりが深いものについてのみ説明をさせていただきます。


 まず、軽自動車税、軽自動車税の税率が平成27年度から、白と黄色ナンバー原動付自転車なんですけれども、それが今現在1,000円、1,200円が2,000円に、それからピンク色ナンバーの分が1,600円が2,400円に、それからあと大きなもので言いますと、軽四の関係、トラックとか乗用のものが4,000円のものが5,000円に、7,200円のものが1万800円に上がります。


 ただし、これは新規登録ということで経過措置が設けられております。


 それから小型特殊自動車、農耕作業用のものが現在1,600円のものが2,400円に上がるようになります。


 これに伴いまして、見込みですけど約150万の増収が見込まれております。


 続きまして、2号議案の方の国民健康保険税条例の一部を改正する条例について、説明をさせていただきます。


 これにつきましては、税割の部分で後期高齢の支援部分、それから介護保険の支援部分がそれぞれ限度額が2万円ずつ上がります。14万が16万、介護部分が12万が14万に2万円ずつ上がりますので、最高限度額が77万から81万に引き上げられます。


 ただし、23条部分の減額措置、今現在2割軽減、5割軽減、7割軽減ございますけれど、今までの計算措置からそれぞれに人数とか限度額の見直しを行うことによって、軽減所帯が27年度において増えるような見込みになっております。


 以上、簡単ですけれども補足説明を終わらせていただきます。


○議長(片岡 英樹君)


 執行部の一括提案説明を終ります。


 これより、一括質疑にはいります。


 提案理由に対する質疑を許します。


  (「質疑なし」と呼ぶ者あり)


○議長(片岡 英樹君)


 質疑なしと認めます。


 ただいま、議題となっております議案2件は、委員会に付託することを省略いたしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


  (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(片岡 英樹君)


 異議なしと認めます。


 よって、議案第1号及び第2号は、委員会に付託することを省略する事に決定いたしました。


○議長(片岡 英樹君)


 これより、一括討論に入ります。


 討論はありませんか。


  (「討論なし」と呼ぶ者あり)


○議長(片岡 英樹君)


 討論なしと認めます。


 お諮りいたします。


 ただいま議題となっております議案第1号及び議案第2号は質疑討論も無いようなので一括採決いたしたいと思います。


 これにご異議ございませんか。


  (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(片岡 英樹君)


 異議なしと認めます。


 よって、議案第1号及び第2号は一括採決を行うことに決定いたしました。


 これより、議案第1号及び第2号について一括採決いたします。


 お諮りいたします。


 議案第1号及び第2号は、承認することに賛成の方は、起立願います。


○議長(片岡 英樹君)


 起立多数と認めます。


 よって、議案第1号及び第2号は、承認することに決定いたしました。


○議長(片岡 英樹君)


 日程第5 議案第3号 平成26年度琴平町一般会計補正予算(第1号)


を議題といたします。


 総務課長より提案理由の説明を求めます。


 総務課長。


  (「はい、議長」と呼ぶ)


○総務課長(大矢根 正高君)


 それでは、議案第3号の平成26年度琴平町一般会計補正予算(第1号)についての提案理由を申し上げます。


 今期の一般会計補正予算は、ヴィスポことひらの修繕を実施するため、歳入歳出それぞれ1,168万円を追加し、歳入歳出予算の総額42億2,789万円とするものでございます。


 慎重なご審議をいただき、ご議決賜りますようによろしくお願い申し上げます。


○議長(片岡 英樹君)


 総務課長の提案説明を終ります。


 これより、質疑にはいります。


 提案理由に対する質疑を許します。


  (「質疑なし」と呼ぶ者あり)


○議長(片岡 英樹君)


 質疑なしと認めます。


 ただいま、議題となっております本案は、教育厚生常任委員会に付託いたしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


  (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(片岡 英樹君)


 異議なしと認めます。


 よって、本案は教育厚生常任委員会に付託することに決定いたしました。


○議長(片岡 英樹君)


 追加日程第1 議案第4号 工事請負契約の締結について


を議題といたします。


 総務課長より提案理由の説明を求めます。


 総務課長。


  (「はい、議長」と呼ぶ)


○総務課長(大矢根 正高君)


 議案第4号、工事請負契約の締結につきまして提案説明を申し上げます。


 琴平町防災行政無線(MCA)整備工事を施工するため、指名競争入札により工事請負人を定めたが、その者と工事請負契約を締結するにあたり、議会の議決に付すべき契約及び財産所得又は処分に関する条例(昭和39年琴平町条例9号)第2条の規定により、議会の議決を求めるものでございます。


 慎重な審議のうえ、ご議決賜りますようによろしくお願い申し上げます。


○議長(片岡 英樹君)


 総務課長の提案説明を終ります。


 これより、質疑にはいります。


 提案理由に対する質疑を許します。


  (「質疑なし」と呼ぶ者あり)


○議長(片岡 英樹君)


 質疑なしと認めます。


 ただいま、議題となっております本案は、総務産業経済常任委員会に付託いたしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


  (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(片岡 英樹君)


 異議なしと認めます。


 よって、本案は総務産業経済常任委員会に付託することに決定いたしました。


 これより直ちに、議案第3号及び議案第4号を審査するため各常任委員会を開催願います。


 委員会委員及び関係者は大会議室にご参集願います。


 尚、委員会の招集通知は、本告知を持って代えさせていただきます。


 その間、暫時休憩といたします。





       休 憩 午前  9時 56分





       再 開 午前 11時 35分


       (出席議員休憩前と同じ10名)





○議長(片岡 英樹君)


 再開いたします。


 休憩前に引き続き会議を開きます。


○議長(片岡 英樹君)


 追加日程第2 議案第3号 平成26年度琴平町一般会計補正予算(第1号)


を議題といたします。


 本案に関し、付託いたしました委員長の報告を求めます。


 教育厚生常任委員長 6番 籔内 伊佐子君


  (「はい、議長、6番、籔内」と呼ぶ)


○教育厚生常任委員長(籔内 伊佐子君)


 それでは、議長の命により報告をいたします。


 議案第3号、平成26年度琴平町一般会計補正予算(第1号)について、本日5月30日、委員全員出席のもと常任委員会を開催し審議を行いましたので、その経緯と結果についてご報告をさせていただきます。


 今回の補正予算はヴィスポことひらの修繕を実施するため、1,168万円を追加し、歳入歳出予算の総額42億2,789万円としております。


 歳入において基金繰入金としまして1,168万円とし、歳出において体育施設費の修繕料として1,168万円を計上するものです。


 生涯教育課長より修繕内訳及び補正予算額の内訳についての説明がありました。指定管理者変更に伴い、修繕が出来ていないため中央監視装置関係やポンプ関係を中心に変更点などを含めた詳細な内容と額の内訳についての説明がありました。


 委員より多くの熱心な審議をいただきました。


 いこいの郷基金残金状況については、2億8,733万7,000円とのことであります。これから修繕が続くことにより、委員より細かい修繕の部分まで、内容や金額を把握していただきたいとの声が主でございました。


 また、利用者のために早く修繕を済ませるようにとの意見もありました。


 以上、主な質疑の内容であります。


 採決の結果は、原案どおり全員賛成で可決をいたしました。


 以上で報告を終わります。


○議長(片岡 英樹君)


 委員長の報告は終わりました。


 これより、委員長報告に対する質疑にはいります。


 質疑を許します。


  (「質疑なし」と呼ぶ者あり)


○議長(片岡 英樹君)


 質疑なしと認めます。


 これより討論にはいります。


 討論はありませんか。


  (「討論なし」と呼ぶ者あり)


○議長(片岡 英樹君)


 討論なしと認めます。


 これより、本案について採決いたします。


 本案に対する委員長の報告は可決であります。


 お諮りいたします。


 本案は委員長報告のとおり可決することに、賛成の方は起立願います。


○議長(片岡 英樹君)


 起立多数と認めます。


 よって、本案は委員長の報告のとおり可決されました。


○議長(片岡 英樹君)


 追加日程第3 議案第4号 工事請負契約の締結について


を議題といたします。


 本案に関し、付託いたしました委員長の報告を求めます。


 総務産業経済常任委員長 8番 山下 康二君


  (「はい、議長、8番、山下」と呼ぶ)


○総務産業経済常任委員長(山下 康二君)


 それでは、議案第4号、工事請負契約の締結について、ご報告申し上げます。


 本日全委員出席のもと、審議いたしました内容についてご報告申し上げます。


 業者選定につきましては、19社を指名し5月26日の入札には辞退が17社入札の参加者が2社ということで、入札を行っております。


 その結果、落札価格は8,262万円で三電計装株式会社が落札しております。


 委員よりの意見としましては、工事施工管理には十分気を付けて行っていくようにという意見がございましたことをご報告いたしておきます。


 採決の結果、本議案につきましては賛成多数で可とすることに決しましたことをご報告申し上げます。


○議長(片岡 英樹君)


 委員長の報告は終わりました。


 これより、委員長報告に対する質疑にはいります。


 質疑を許します。


  (「質疑なし」と呼ぶ者あり)


○議長(片岡 英樹君)


 質疑なしと認めます。


 これより討論にはいります。


 討論はありませんか。


  (「討論なし」と呼ぶ者あり)


○議長(片岡 英樹君)


 討論なしと認めます。


 これより、本案について採決いたします。


 本案に対する委員長の報告は可決であります。


 お諮りいたします。


 本案は委員長報告のとおり可決することに、賛成の方は起立願います。


○議長(片岡 英樹君)


 起立多数と認めます。


 よって、本案は委員長の報告のとおり可決されました。


○議長(片岡 英樹君)


 本臨時会の会議に付されました事件は、すべて議了いたしました。


 閉会前でございますが、教育長より発言の申し出がありますので、これを許します。


 教育長。


  (「はい、議長」と呼ぶ)


○教育長(三井 尚君)


 本日は平成26年5月臨時議会の招集をお願いいたしましたところ、議員各位におかれましては大変ご多用中のところ早朝よりすべての議案に対しまして熱心にかつ 真剣にご審議いただきまして、議決いただきましたことを厚く御礼申し上げます。


 ありがとうございました。


 今後はこの議決に従って適正に執行されることが、求められているのではないかなというふうに思っているわけでございます。


 本当にありがとうございました。


 なお、最後になりましたけれども、町長不在の臨時議会となりまして議員各位におかれましては、大変ご心配またご迷惑をおかけいたしましたことに対しまして、心から深くお詫びを申し上げまして、閉会のご挨拶とさせていただきます。


 本日はどうもありがとうございました。


○議長(片岡 英樹君)


 以上をもって本日の会議を閉じます。


 これをもって、平成26年第2回(5月)琴平町議会臨時会を閉会いたします。


 ありがとうございました。





        (閉議・閉会 午前 11時 43分)








地方自治法第123条第2項の規定により、ここに署名する。





       琴平町議会議長











       琴平町議会議員











       琴平町議会議員