議事ロックス -地方議会議事録検索-


香川県 三豊市

平成21年第3回定例会(第1日) 本文




2009年09月01日:平成21年第3回定例会(第1日) 本文

               会     議
             〔午前 9時30分 開会〕
            ────────────────
◯議長(坂口晃一君) ただ今から、平成21年第3回三豊市議会定例会を開会いたします。
 欠席はありませんけれども、瀧本議員、少し遅れるようでございますので、よろしくお願いいたします。
 本日の議事日程はお手元に配付のとおりであります。
 本日の会議を開きます。
            ~~~~~~~~~~~~~~~
  ☆日程第1 会期の決定


◯議長(坂口晃一君) 日程第1、会期の決定を議題といたします。
 お諮りいたします。
 本定例会の会期は9月1日から9月18日の18日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。
            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(坂口晃一君) 御異議なしと認めます。
 よって、本定例会の会期は、18日間と決定いたしました。
            ~~~~~~~~~~~~~~~
  ☆日程第2 会議録署名議員の指名


◯議長(坂口晃一君) 日程第2、会議録署名議員の指名を行います。
 会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、13番 鴨田 偕君、14番 小林照武君を指名いたします。
 なお、御両名のうちで欠席されました場合は、順次次席の方にお願いいたします。
            ~~~~~~~~~~~~~~~
  ☆日程第3 諸般の報告


◯議長(坂口晃一君) 日程第3、諸般の報告を行います。
 この際、報告いたします。
 6月定例会後、市長より提出された報告は、地方自治法施行令第145条第2項の規定による平成20年度三豊市継続費精算報告書並びに同法180条第2項の規定により市長専決処分事項として損害賠償額を決定した旨の報告書2件であります。
 次に、今期定例会において受理した請願は、お手元にお配りしました「三豊市が検討しているゴミ処理問題について」及び「ゴミ処理問題に関する請願書」の2件であります。本件は、会議規則第134条第1項の規定により、教育民生常任委員会に付託いたしますので、当委員会の諸君にはよろしく審査をお願いしておきます。
 以上で報告を終わります。
            ~~~~~~~~~~~~~~~
  ☆日程第4 議案第91号から議案第104号まで


◯議長(坂口晃一君) 日程第4、議案第91号から議案第104号を一括議題といたします。
 件名は、事務局長をして朗読させます。
 事務局長 木下 実君。
           〔事務局長(木下 実君)朗読〕
            ────────────────
 議案第91号  平成20年度三豊市一般会計歳入歳出決算認定について
 議案第92号  平成20年度三豊市地域農産物利用促進センター事業特別会計歳入歳
        出決算認定について
 議案第93号  平成20年度三豊市国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算認定につ
        いて
 議案第94号  平成20年度三豊市国民健康保険診療所事業特別会計歳入歳出決算認
        定について
 議案第95号  平成20年度三豊市老人保健事業特別会計歳入歳出決算認定について
 議案第96号  平成20年度三豊市後期高齢者医療事業特別会計歳入歳出決算認定に
        ついて
 議案第97号  平成20年度三豊市介護保険事業特別会計歳入歳出決算認定について
 議案第98号  平成20年度三豊市介護サービス事業特別会計歳入歳出決算認定につ
        いて
 議案第99号  平成20年度三豊市集落排水事業特別会計歳入歳出決算認定について
 議案第100号  平成20年度三豊市浄化槽整備推進事業特別会計歳入歳出決算認定に
        ついて
 議案第101号  平成20年度三豊市港湾整備事業特別会計歳入歳出決算認定について
 議案第102号  平成20年度三豊市土地造成事業特別会計歳入歳出決算認定について
 議案第103号  平成20年度三豊市水道事業会計決算認定について
 議案第104号  平成20年度三豊市病院事業会計決算認定について
            ────────────────


◯議長(坂口晃一君) 以上、一括上程議案について、市長の提案理由の説明を求めます。
 市長 横山忠始君。
            〔市長(横山忠始君)登壇〕


◯市長(横山忠始君) おはようございます。
 本日は平成21年第3回三豊市議会の定例会を招集いたしましたところ、議員の皆様におかれましては、公私まことに御多用中にもかかわらず御出席をいただき、厚くお礼を申し上げます。
 本定例会におきましては、平成21年度一般会計補正予算をはじめとする31議案につき、御審議をお願い申し上げるものです。
 さて先日、衆議院議員選挙が終わり、民主党と自民党が政権交代をするという大激動の結果となりました。各方面で政策変更が起きてくると思われますが、市議会の皆様方と一致団結して、地方の利益や地方分権を強く求めていかなければならないと考えております。
 次に、厚生労働省が8月19日に新型インフルエンザの流行を宣言しました。夏休み期間中でもあるにもかかわらず、患者数が増え続けた現状を踏まえますと、新学期が始まり感染が急激に拡大することも十分懸念されます。市といたしましても、香川県の指揮のもと、正確な情報に基づき冷静な行動がとれるよう、万全の対策をとっておるところであります。
 また、6月3日に設置されました渇水対策本部は、台風9号の降雨により早明浦ダムの貯水率が100%に達し、香川用水の取水制限の解除に伴い、8月10日に解散となりました。市民皆様の暑い中での御協力により、市民生活や産業に大きな影響が出なかったことにつきまして、深く感謝を申し上げます。
 それでは、議案第91号から議案第104号の提案理由を申し述べます。
 議案第91号から議案第104号につきましては、地方自治法第233条第3項及び地方公営企業法第30条第4項の規定に基づき、平成20年度三豊市一般会計・特別会計の歳入歳出決算及び事業会計の決算を監査委員の審査に付し、その意見をつけて議会の認定に付すことが必要であることにより提案するものであります。
 以上、よろしく御審議をいただき、議決賜りますようお願い申し上げます。


◯議長(坂口晃一君) 一括上程議案に対する提案理由の説明は終わりました。
 ただ今議題となっております議案第91号から議案第104号の各案は、28名の委員をもって構成する決算特別委員会を設置し、お手元配付の付託案件表のとおり、決算特別委員会に付託の上、閉会中の継続審査とすることにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。
            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(坂口晃一君) 御異議なしと認めます。
 よって、議案第91号から議案第104号の各案は、28名の委員をもって構成する決算特別委員会を設置し、これに付託の上、閉会中の継続審査とすることに決定いたしました。
 お諮りいたします。
 ただ今設置されました決算特別委員会の委員の選任につきましては、委員会条例第8条第1項の規定により、28名の委員を指名いたしたいと思います。
 事務局長をして朗読させます。
 事務局長 木下 実君。
           〔事務局長(木下 実君)朗読〕
            ────────────────
   1番  藤 田 公 正 議員   │   15番  大 平 敏 弘 議員
   2番  川 崎 秀 男 議員   │   16番  近 藤 久 志 議員
   3番  十 鳥   彰 議員   │   17番  香 川   努 議員
   4番  藤 田 芳 広 議員   │   18番  川 北 善 伴 議員
   5番  詫 間 政 司 議員   │   19番  岩 田 秀 樹 議員
   6番  金 子 辰 男 議員   │   20番  瀧 本 文 子 議員
   7番  山 本   明 議員   │   21番  肥 吾 豊 志 議員
   8番  近 藤 賢 司 議員   │   22番  三 宅 静 雄 議員
   9番  城 中 利 文 議員   │   23番  為 広 員 史 議員
   10番  眞 鍋 昌 年 議員   │   24番  横 山   強 議員
   11番  三 木 秀 樹 議員   │   25番  宝 城   明 議員
   12番  大 平 俊 和 議員   │   27番  大 西 敏 典 議員
   13番  鴨 田   偕 議員   │   28番  眞 鍋 時 敏 議員
   14番  小 林 照 武 議員   │   30番  多 田   治 議員
            ────────────────


◯議長(坂口晃一君) 以上の指名案のとおり、決算特別委員会の委員を指名することに御異議ありませんか。
            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


◯議長(坂口晃一君) 御異議なしと認めます。
 よって、ただ今指名いたしました以上の諸君を、決算特別委員会の委員に選任することに決定いたしました。
            ~~~~~~~~~~~~~~~
  ☆日程第5 議案第105号から議案第121号まで


◯議長(坂口晃一君) 日程第5、議案第105号より議案第121号を一括議題といたします。
 件名は、事務局長をして朗読させます。
 事務局長 木下 実君。
           〔事務局長(木下 実君)朗読〕
            ────────────────
 議案第105号  三豊市文書館協議会設置条例の制定について
 議案第106号  三豊市事務事業外部評価委員会設置条例の制定について
 議案第107号  三豊市選挙公報の発行に関する条例の制定について
 議案第108号  三豊市国民健康保険条例の一部改正について
 議案第109号  三豊市保健センター条例の一部改正について
 議案第110号  三豊市火入れに関する条例の一部改正について
 議案第111号  市道の路線変更について
 議案第112号  三観広域行政組合の共同処理する事務の変更及び三観広域行政組
         合規約の一部変更について
 議案第113号  平成21年度三豊市一般会計補正予算(第3号)
 議案第114号  平成21年度三豊市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)
 議案第115号  平成21年度三豊市国民健康保険診療所事業特別会計補正予算(第1
         号)
 議案第116号  平成21年度三豊市老人保健事業特別会計補正予算(第1号)
 議案第117号  平成21年度三豊市後期高齢者医療事業特別会計補正予算(第1号)
 議案第118号  平成21年度三豊市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)
 議案第119号  平成21年度三豊市介護サービス事業特別会計補正予算(第1号)
 議案第120号  平成21年度三豊市集落排水事業特別会計補正予算(第1号)
 議案第121号  平成21年度三豊市水道事業会計補正予算(第3号)
            ────────────────


◯議長(坂口晃一君) 以上、一括上程議案について、市長の提案理由の説明を求めます。
 市長 横山忠始君。
            〔市長(横山忠始君)登壇〕


◯市長(横山忠始君) それでは、議案第105号から議案第121号の提案理由を申し述べます。
 議案第105号、三豊市文書館協議会設置条例の制定は、三豊市文書館の事業及び運営、その他の文書館に関する事項を協議する三豊市文書館協議会を設置するため、提案するものであります。
 議案第106号、三豊市事務事業外部評価委員会設置条例の制定は、本市が三豊市新総合計画に基づき実施する事務事業について、行政外部の専門家や市民の視点での客観性を持った評価を行い、その評価結果を実施計画に反映させることで、市民の説明責任を果たすとともに、市政運営の透明性のさらなる向上を目的とする三豊市事務事業外部評価委員会の設置について提案するものであります。
 議案第107号、三豊市選挙公報の発行に関する条例の制定は、市議会議員及び市長選挙に係る立候補者の氏名、経歴、政見等を選挙人に周知することが可能となるため、同条例の制定を提案するものであります。
 議案第108号、三豊市国民健康保険条例の一部改正は、平成21年10月1日から三豊市国民健康保険の出産一時金を引き上げる予定であることにより、提案するものです。
 議案第109号、三豊市保健センター条例の一部改正は、高瀬町保健センターが合併に伴う機能移転により、保健センターとしての機能が遊休化していることにより、公民館へ転用することといたしました。この処分についての報告書ができ上がりましたので、提案するものであります。
 議案第110号、三豊市火入れに関する条例の一部改正は、気象庁が異常乾燥注意報を乾燥注意報に変更しているため、同条例の一部改正を提案するものです。
 議案第111号、市道の路線変更は、市道財田川右岸管理線の路線変更を行い、県が施工する2級河川財田川改修工事において造成される4メートルの河川管理道を市道認定して、市が1メートル追加買収し、5メートル道路として整備したいので、道路法第8条第2項の規定により、提案するものであります。
 議案第112号、三観広域行政組合の共同処理する事務の変更及び三観広域行政組合規約の一部変更につきましては、救急勤務医支援事業の補助金に関する事務を三観広域行政組合が共同処理する事務に追加するため、本案を提案するものです。
 議案第113号、平成21年度三豊市一般会計補正予算(第3号)は、地方自治法218条の規定により、14億288万9,000円を追加いたしまして、歳入歳出予算の総額を292億8,826万8,000円とするものであります。歳入につきましては、主なものとして普通交付税で6億5,144万7,000円、繰越金で3億5,738万7,000円の増額です。普通交付税、繰越金の増により財政調整基金の繰入金4億745万7,000円を減額し、繰入金全体で4億584万7,000円の減額であります。また合併特例債、臨時財政対策債等、市債で6億円の増額であります。歳出につきましては、性質別で主なものとして人件費で6,607万4,000円の減額、物件費では理科教育振興教材関連費等で1億2,624万7,000円の増額、補助費等では子育て応援特別給付金等で7,849万5,000円の増額であります。普通建設事業費では豊中庁舎跡地整備事業、農地有効利用支援整備事業、市道維持管理事業等で5億7,221万7,000円の増額、公債費では繰上償還等に伴い2億5,847万8,000円の増額、積立金では財政調整基金、公共施設整備基金の積立金で4億1,052万円の増額であります。
 次に、予算第2条、継続費の補正につきましては、仁尾港係留施設整備事業の総事業費の増額に伴う変更です。次に、予算第3条、地方債の補正につきましては、豊中庁舎跡地整備事業の追加と港湾改修事業、臨時財政対策債許可額の増額によりまして、限度額を変更するものであります。
 議案第114号、平成21年度三豊市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)は、1億1,277万4,000円を減額しまして、予算の総額を79億3,522万6,000円とするものであります。歳入につきましては、前期高齢者交付金131万2,000円、繰入金1億23万8,000円を増額しまして、国庫支出金2,357万8,000円、県支出金414万円、繰越金1億8,660万6,000円を減額計上しました。歳出につきましては、人件費において23万8,000円、後期高齢者支援金等4,629万4,000円を増額しまして、老人保健拠出金8,095万円、介護納付金4,950万3,000円、予備費3,027万5,000円を減額といたしました。
 議案第115号、平成21年度三豊市国民健康保険診療所事業特別会計補正予算(第1号)は、747万円を追加し、予算総額をそれぞれ1億8,207万円とするものです。
 議案第116号、平成21年度三豊市老人保健事業特別会計補正予算(第1号)は、1,268万円を追加し、予算総額をそれぞれ1,875万2,000円とするものであります。
 議案第117号、平成21年度三豊市後期高齢者医療事業特別会計補正予算(第1号)は、203万6,000円を追加いたしまして、予算の総額を17億7,953万6,000円としております。
 議案第118号、平成21年度三豊市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)は、1億7,742万2,000円を追加いたしまして、予算の総額を59億7,242万2,000円とするものであります。歳入につきましては、介護従事者処遇改善臨時特例交付金1,190万4,000円が20年度に前倒し交付されましたことから、これを減額するとともに、地域支援事業の変更に伴いまして、国庫支出金、県支出金、支払基金交付金について、それぞれの内容で変更いたしております。また、20年度会計の決算に伴いまして、繰越金1億8,175万8,000円を追加いたしました。歳出につきましては、地域支援事業の変化に伴い244万8,000円を追加、介護保険給付費準備基金積立金に1億700万円補正をいたしまして、介護従事者処遇改善臨時特例基金積立金1,190万4,000円を減額するとともに、予備費に6,064万1,000円を追加いたしました。
 議案第119号、平成21年度三豊市介護サービス事業特別会計補正予算(第1号)は、229万5,000円を追加し、予算総額を8,669万5,000円とするものであります。
 議案第120号、平成21年度三豊市集落排水事業特別会計補正予算(第1号)は、2,284万5,000円を追加し、予算の総額を1億9,084万5,000円とするものであります。歳入につきましては、集落排水施設台帳整備事業として一般会計繰入金514万5,000円を追加しました。また、補償金免除繰上償還に伴い市債1,770万円を追加しております。歳出につきましては、集落排水施設台帳整備として委託料514万5,000円が増加いたしました。
 議案第121号、平成21年度三豊市水道事業会計補正予算(第3号)は、資本的支出で補償金免除繰上償還に係る企業債償還金6億5,819万4,000円の増額補正を提案するものであります。
 以上、よろしく御審議いただき、議決賜りますようお願いを申し上げます。


◯議長(坂口晃一君) 提案理由の説明は終わりました。
 これより質疑に入ります。
 なお、一括上程各案は後ほど関係各委員会に付託の予定でありますので、大綱的な点についてのみ質疑をお願いしておきます。
 ただ今のところ、質疑の通告はありません。
 これにて質疑を終わります。
 ただ今議題となっております議案第105号から議案第121号までの各案は、お手元配付の付託案件表のとおり、それぞれ所管の常任委員会に付託いたします。
 なお、各常任委員会の開催日程は、お手元配付の委員長からの開催通知のとおりでありますので、委員諸君には御了承の上、よろしく御審議をお願いいたします。
 以上で、本日の会議日程はすべて終了いたしました。
 なお、次回会議の再開は、9月4日午前9時30分といたします。
 本日はこれにて散会いたします。
 御審議お疲れさまでした。
             〔午前 9時57分 散会〕
            ────────────────