議事ロックス -地方議会議事録検索-


香川県 観音寺市

旧観音寺市議会 平成11年第3回 6月定例会 06月15日−01号




旧観音寺市議会 平成11年第3回 6月定例会 − 06月15日−01号







旧観音寺市議会 平成11年第3回 6月定例会



            平成11年第3回観音寺市議会定例会会議録

            ───────────────────



観音寺市告示第33号

        平成11年第3回観音寺市議会定例会の招集について

 平成11年第3回観音寺市議会定例会を、次のとおり招集する。

          平成11年6月8日

                           観音寺市長 白 川 晴 司

1 招集の日   平成11年6月15日

2 招集の場所  観音寺市議会議事堂

3 付議事件   (1) 議長の選挙について

         (2) 副議長の選挙について

         (3) 常任委員の選任について

         (4) 議会運営委員の選任について

         (5) 三豊地区広域市町村圏振興事務組合議会議員の選挙について

         (6) 香川県三豊郡山本町・観音寺市学校組合議会議員の選挙について

         (7) 財田川防災組合議会議員の選挙について

         (8) 三豊総合病院組合議会議員の選挙について

       ─────────────────────────────

〇応招議員 20名(年齢の順による)

  宮  尾  正  樹 君       │  片  山  正  八 君

  石  塚  祐  子 君       │  西  山  正  勝 君

  白  川     精 君       │  楠  井  泰  功 君

  美  藤     広 君       │  安  藤  清  高 君

  国  土  幸  久 君       │  安  藤  忠  明 君

  秋  山  忠  敏 君       │  藤  田  芳  種 君

  三  好  喜  一 君       │  原     俊  博 君

  石  田  益  雄 君       │  高  城  宗  幸 君

  中  村  保  男 君       │  石  山  秀  和 君

  森  川  光  典 君       │  井  下  尊  義 君

       ─────────────────────────────

      議事日程(第1)

                       平成11年6月15日(火)午前10時開議

日程第1 仮議席の指定               (臨時議長)

日程第2 議長の選挙について

       ─────────────────────────────

日程第3 副議長の選挙について           (議  長)

日程第4 議席の指定

日程第5 会期の決定

日程第6 会議録署名議員の指名

日程第7 常任委員の選任について

日程第8 議会運営委員の選任について

日程第9 三豊地区広域市町村圏振興事務組合議会議員の選挙について

日程第10 香川県三豊郡山本町・観音寺市学校組合議会議員の選挙について

日程第11 財田川防災組合議会議員の選挙について

日程第12 三豊総合病院組合議会議員の選挙について

       ─────────────────────────────

      本日の会議に付した事件

日程第1 仮議席の指定

日程第2 議長の選挙について

       ─────────────────────────────

日程第3 副議長の選挙について

日程第4 議席の指定

日程第5 会期の決定

日程第6 会議録署名議員の指名

日程第7 常任委員の選任について

日程第8 議会運営委員の選任について

日程第9 三豊地区広域市町村圏振興事務組合議会議員の選挙について

日程第10 香川県三豊郡山本町・観音寺市学校組合議会議員の選挙について

日程第11 財田川防災組合議会議員の選挙について

日程第12 三豊総合病院組合議会議員の選挙について

       =============================

              午前10時3分 開会

〇出席議員 20名(着席の順による)

  中  村  保  男 君       │  楠  井  泰  功 君

  高  城  宗  幸 君       │  西  山  正  勝 君

  原     俊  博 君       │  片  山  正  八 君

  石  山  秀  和 君       │  藤  田  芳  種 君

  安  藤  忠  明 君       │  石  塚  祐  子 君

  三  好  喜  一 君       │  安  藤  清  高 君

  秋  山  忠  敏 君       │  森  川  光  典 君

  国  土  幸  久 君       │  美  藤     広 君

  宮  尾  正  樹 君       │  石  田  益  雄 君

  井  下  尊  義 君       │  白  川     精 君

       ─────────────────────────────

〇説明のため出席した者の職氏名

  市長      白 川 晴 司 君  │  農林水産課長  秋 山 正 志 君

  助役      大 倉 利 夫 君  │  商工観光課長  岡 田 唯 男 君

  収入役     藤 川 卓 二 君  │  競輪事業局長  梅 林 親 範 君

                     │  会計課長    行 天   優 君

  企画課長    田 中   豊 君  │

  秘書課長    小 西 正 訓 君  │  水道局長    美 藤 幸 造 君

  総務課長    白 山 栄 次 君  │

  税務課長    高 橋 宏 俊 君  │        教 育 委 員 会

  伊吹支所長   篠 原 文 徳 君  │  教育長     石 原 敏 夫 君

  市民課長    近 藤 武 志 君  │  庶務課長    高 橋 昌 弘 君

  環境衛生課長  請 川   剛 君  │

  下水道課長   森 野   仁 君  │  選挙管理委員会事務局長

                     │          熊 谷 和 弘 君

  健康増進課長  冨 原 一 郎 君  │

  同和対策課長  石 川 和 明 君  │  監査委員事務局長清 水 俊 和 君

  福祉事務所長  西 山 友 將 君  │

  建設課長    田 中 久 司 君  │  農業委員会事務局長

                     │          横 山 勝 一 君

  都市開発課長  白 川 智 洋 君  │

       ─────────────────────────────

〇事務局出席職員氏名

  事務局長    黒 川 健太郎    │    議事係長    岡 田 和 則

  次長      藤 田 賢 一    │    書記      亀 澤 房 代

       ─────────────────────────────



◎事務局長(黒川健太郎君) 一般選挙後最初の議会でありますので、議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定によりまして、年長議員が臨時に議長の職務を行うことになっております。出席議員中、宮尾正樹議員が年長議員でありますので、御紹介申し上げ臨時議長をお願いいたします。

 宮尾議員さん、お願いします。

              〔臨時議長 宮尾正樹君議長席に着く〕



○臨時議長(宮尾正樹君) ただいま御紹介をいただきました宮尾正樹でございます。

 地方自治法第107条の規定により臨時に議長の職務を行います。何とぞよろしくお願い申し上げます。

 これより平成11年第3回観音寺市議会定例会を開会いたします。

 直ちに本日の会議を開きます。

 本日の議事日程は、お手元に御配付しているとおりであります。

 なお、あらかじめ市長外関係者の出席を求めておきましたので、御了承願います。



△日程第1 仮議席の指定



○臨時議長(宮尾正樹君) 日程第1、仮議席の指定を行います。

 仮議席は、ただいま御着席の議席を指定いたします。

       =============================



○臨時議長(宮尾正樹君) この際、市長からごあいさつ並びに所信表明の申し出がありますので承ることにいたします。

 市長。

              〔市長 白川晴司君 登壇〕



◎市長(白川晴司君) おはようございます。

 平成11年第3回市議会定例会の開会に当たりまして、私の2期目の市長就任に先立ちまして所信の一端を申し述べ、議員各位並びに市民の皆様の御理解と御協力を賜りたいと存じます。

 初めに、さきの観音寺市議会議員選挙におきまして激戦を勝ち抜かれ、見事当選されました皆様に心よりお喜びを申し上げます。

 私自身も同時に行われました観音寺市長選挙におきまして、無投票という形ではございましたが、市民の皆様の温かい御支援、御指示をいただきまして引き続き今後4年間の観音寺市政のかじ取り役を仰せつかりました。身に余る光栄でありますとともに、その責任の大きさを痛感しております。

 今後も市民の皆様の御意見や御批判に真摯に耳を傾け、よりよい観音寺市の実現のため全力を傾けてまいる所存でございます。

 さて、間もなく2期目の任期に入るわけでございますが、本年度の具体的な施策、施政方針につきましては、さきの3月市議会で御説明いたしたとおりでございます。今後も平成12年度が目標年度であります第三次総合振興計画に基づき、「美しく豊かな総合都市・観音寺」の実現に向け、引き続き努力をしてまいります。

 また、2期目の市政運営に当たりましては、「やさしさと、元気印のまちづくり」を念頭にさまざまな課題に取り組んでまいる所存でございます。

 まず第1に、「人や環境にやさしいまちづくり」の実現に努めてまいります。

 観音寺市は、恵まれた自然環境と数多くの先達の御尽力によりまして、私たちが誇ることのできる「美しく豊かなまち」として発展してきております。少子・高齢社会を迎え、また高度情報化、高速交通網の整備など、私たちを取り巻く社会情勢は激変しておりますが、この大きな財産を次の世代によりよい形で引き継ぐためにも、すべての市民が安心して心豊かに生活できる地域環境づくりを、そしてすべての人が社会参加できる「人にやさしいまちづくり」をハード、ソフト両面から進めてまいります。

 また、かけがえのない自然環境を保護するため、廃棄物や汚水問題などにも積極的に取り組み、市民の皆様と力を合わせて「環境にやさしい美しいまちづくり」を進めてまいります。

 第2に、「いきいきとした元気なまちづくり」の実現に努めてまいります。

 産業の振興は、地域の活力の源であり、雇用機会を創出し労働人口の定着・増加を図ることは市勢発展に不可欠であります。このため山田産業団地などへの企業誘致を積極的に進めますとともに農林水産業、商工業の振興を図り、健全でバランスのとれた産業の発展ができるよう努めてまいります。

 また、さぬき浜街道や観音寺新港の早期完成など生活と産業を支える交通網の整備を初め、瀬戸内3橋時代のメリットを十分生かせる地域基盤づくりに努めてまいります。

 第3に「生活の音のみえるまちづくり」の実現に努めてまいります。

 より魅力ある観音寺市を実現するためには、市民の生き生きとした姿が感じられるまちづくりが必要であります。人と人が触れ合い、協力し合ってよりよい町としていくため、地域コミュニティーの促進に努めますとともに、生涯学習活動、スポーツ活動などさまざまな形でのコミュニケーションを支援してまいります。

 また、幼児教育、学校教育、青少年問題につきましても次代を担う子供たちが人間性豊かで健やかに育っていただきますよう市民の皆様と協力しながら取り組んでまいりたいと存じます。

 また、公園や街路樹を整備し、街全体が触れ合いの空間となりますよう努めてまいります。

 第4に、「さらなる行財政改革と市民参加の行政運営の推進」に努めてまいります。

 私が、市長就任当初から進めております行財政改革につきましては、市民並びに市議会の皆様の御理解と御協力をいただき、一歩一歩前進いたしております。今後も引き続き、行財政改革に取り組み、簡素で効率のよい行政の実現に努めますとともに、市民の皆様との対話に努め、市民参加の開かれた行政運営に努めてまいります。

 私は、市民の皆様のさまざまな御意見や御希望、そして観音寺市の将来像をしっかりと認識し、各般にわたる施策を時期を逸することなく確実に遂行していくことが私の使命であると認識をいたしております。

 まちづくりの主役である市民の皆様とともに、「市民の皆様が幸せを実感していただけるようなまち」、「元気で活力のある声、いきいきとした生活の音がみえてくるようなまち」、いうなれば「生活実感都市・観音寺」の実現に全力を挙げて取り組んでまいる所存でございます。

 議員各位並びに市民の皆様方におかれましては、次の世代に自信を持って引き継ぐことのできる「やさしさと、元気印のまちづくり」のため、より一層の御理解と御協力を賜りますようお願い申し上げます。



○臨時議長(宮尾正樹君) 暫時休憩いたします。

              午前10時12分 休憩

              〔休憩中に各参与の紹介──4役と一部の課長以外退場〕

       =============================

              午前10時16分 再開



○臨時議長(宮尾正樹君) 休憩前に引き続き会議を開きます。



△日程第2 議長の選挙について



○臨時議長(宮尾正樹君) 日程第2、これより議長の選挙を行います。

 議場の閉鎖を命じます。

              〔議場閉鎖〕



○臨時議長(宮尾正樹君) ただいまの出席議員数は20人であります。

 投票用紙を配付いたさせます。

              〔投票用紙を配付〕



○臨時議長(宮尾正樹君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。──配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

              〔投票箱を点検〕



○臨時議長(宮尾正樹君) 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票を願います。

 点呼を命じます。

              〔黒川事務局長 氏名を点呼〕

              〔臨時議長を最後とし、他の各議員は仮議席順に投票──投票者は出席議員と同じ〕



○臨時議長(宮尾正樹君) 投票漏れはありませんか。──投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

              〔議場開鎖〕



○臨時議長(宮尾正樹君) 開票を行います。

 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に25番森川光典君、20番安藤清高君を指名いたします。よって、両君の立ち会いをお願いします。

              〔開  票〕



○臨時議長(宮尾正樹君) 選挙の結果を御報告いたします。

 投票総数20票。これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。

 そのうち、有効投票数 20票     無効投票数 0票

 有効投票中   白川  精君 18票     安藤 清高君 1票

         石塚 祐子君 1票

 以上のとおりであります。この選挙の法定得票数は5票であります。よって、白川精君が議長に当選されました。

 ただいま議長に当選されました白川精君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定による告知をいたします。

 議長に当選されました白川精君のごあいさつがありますので、承ることにいたします。

              〔議長 白川 精君 登壇〕



○議長(白川精君) 一言お礼のごあいさつを申し上げます。

 ただいま行われました議長選挙におきまして、議員諸兄の格別な御推挙をいただき、私にとりまして四たび目の議長の就任をさせていただくことになりました。本当に身に余る光栄に存じますとともに、責任の重大さを痛感しておるところでございます。

 御案内のように、観音寺市政の財政は逼迫をきわめております。そういうような反面、緊急な事業の問題に取り組まなければならない現況であります。我々議会は、市民からこういうときにこそ大きく期待され、そして注目され、我々の責任というものは非常に大きいものと思考するものであります。審議機関、そして決議機関であります議会の立場は堅持しながらも、こういうときにこそ市長を初め行政機関とは連携を深めながら、一日も早く健全な財政を確立して、市民福祉の向上に、そしてまた市勢の発展に努めなければならない私たちの責務がございます。そういうことを常に私も頭に置きながら議会運営に全精力を傾けて努力したいと思っておるところでございます。

 市長初め参与の方々の格別な御指導と御鞭撻をいただき、議員各位においては、格段の御協力をいただき、そして報道関係者の御後援をいただいて所期の目的を達成いたしたいと考えておる次第であります。

 簡単ではございますけれども、就任に当たってのお礼のごあいさつにさせていただきます。ありがとうございました。(拍手)



○臨時議長(宮尾正樹君) 白川議長さん、議長席にお着き願います。

              〔臨時議長にかわり新議長が議長席に着き、臨時議長降壇する〕

       =============================



△日程第3 副議長の選挙について



○議長(白川精君) 日程第3、これより副議長の選挙を行います。

 議場の閉鎖を命じます。

              〔議場閉鎖〕



○議長(白川精君) ただいまの出席議員数は20人であります。

 投票用紙を配付いたさせます。

              〔投票用紙を配付〕



○議長(白川精君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。──配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

              〔投票箱を点検〕



○議長(白川精君) 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票を願います。

 点呼を命じます。

              〔黒川事務局長 氏名を点呼〕

              〔議長を最後とし、他の各議員は仮議席順に投票──投票者は出席議員と同じ〕



○議長(白川精君) 投票漏れはありませんか。──投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

              〔議場開鎖〕



○議長(白川精君) 開票を行います。

 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に18番藤田芳種君、19番石塚祐子君を指名いたします。よって、両君の立ち会いを願います。

              〔開  票〕



○議長(白川精君) 選挙の結果を御報告いたします。

 投票総数20票。これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。

 そのうち、有効投票数 18票     無効投票数 2票

 有効投票中   井下 尊義君 18票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は5票であります。よって、井下尊義君が副議長に当選されました。

 ただいま副議長に当選されました井下尊義君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により告知をいたします。

 副議長に当選されました井下尊義君のごあいさつがありますので、承ることにいたします。

              〔副議長 井下尊義君 登壇〕



○副議長(井下尊義君) 井下尊義であります。

 先ほどの副議長の推薦選挙におきまして、皆様の御推挙をいただきまして選任されたことを心より御礼申し上げたいと思います。

 ベテランの白川議長のもとで一生懸命邁進して市勢の発展のために一生懸命頑張っていきたいと思っておりますので、さらなる皆様方の御指導、御鞭撻をよろしくお願い申し上げたいと思います。

 簡単ではございますが、ごあいさつにかえさせていただきたいと思います。ありがとうございました。(拍手)

       =============================



△日程第4 議席の指定



○議長(白川精君) 日程第4、議席の指定を行います。

 議席は、会議規則第4条第1項の規定により、議長において指定いたします。

 議員諸君の氏名と、その議席番号を事務局長に朗読いたさせます。

              〔黒川事務局長 朗読〕

       ─────────────────────────────

    2番 中 村 保 男 君   │   14番 秋 山 忠 敏 君

    3番 高 城 宗 幸 君   │   15番 国 土 幸 久 君

    5番 原   俊 博 君   │   16番 宮 尾 正 樹 君

    6番 楠 井 泰 功 君   │   17番 井 下 尊 義 君

    7番 西 山 正 勝 君   │   18番 藤 田 芳 種 君

    8番 片 山 正 八 君   │   19番 石 塚 祐 子 君

    9番 石 山 秀 和 君   │   20番 安 藤 清 高 君

   10番 安 藤 忠 明 君   │   25番 森 川 光 典 君

   13番 三 好 喜 一 君   │   26番 美 藤   広 君

   27番 石 田 益 雄 君   │   28番 白 川   精 君

       ─────────────────────────────



○議長(白川精君) ただいま朗読したとおり議席を指定いたします。

       =============================



△日程第5 会期の決定



○議長(白川精君) 日程第5、会期の決定を議題といたします。

 お諮りいたします。

 今期定例会の会期は、本日から6月29日までの15日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(白川精君) 御異議なしと認めます。よって、今期定例会の会期は、本日から6月29日までの15日間と決定をいたしました。

 休憩いたします。

              午前10時50分 休憩

       =============================

              午前10時53分 再開



○議長(白川精君) 休憩前に引き続き会議を開きます。



△日程第6 会議録署名議員の指名



○議長(白川精君) 日程第6、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、本会期中会議規則第81条の規定により、2番中村保男君、15番国土幸久君を指名いたします。

 なお、御両名のうちで欠席されました場合は、順次次席の方にお願いをいたします。

 暫時休憩いたします。

              午前10時54分 休憩

       =============================

              午後1時4分 再開

〇出席議員 20名

  2 番  中 村 保 男 君     │     9 番  石 山 秀 和 君

  3 番  高 城 宗 幸 君     │     10 番  安 藤 忠 明 君

  5 番  原   俊 博 君     │     13 番  三 好 喜 一 君

  6 番  楠 井 泰 功 君     │     14 番  秋 山 忠 敏 君

  7 番  西 山 正 勝 君     │     15 番  国 土 幸 久 君

  8 番  片 山 正 八 君     │     16 番  宮 尾 正 樹 君

  17 番  井 下 尊 義 君     │     25 番  森 川 光 典 君

  18 番  藤 田 芳 種 君     │     26 番  美 藤   広 君

  19 番  石 塚 祐 子 君     │     27 番  石 田 益 雄 君

  20 番  安 藤 清 高 君     │     28 番  白 川   精 君

       ─────────────────────────────

〇説明のため出席した者の職氏名

  市長      白 川 晴 司 君  │  農林水産課長  秋 山 正 志 君

  助役      大 倉 利 夫 君  │  商工観光課長  岡 田 唯 男 君

  収入役     藤 川 卓 二 君  │  競輪事業局長  梅 林 親 範 君

                     │  会計課長    行 天   優 君

  企画課長    田 中   豊 君  │

  秘書課長    小 西 正 訓 君  │  水道局長    美 藤 幸 造 君

  総務課長    白 山 栄 次 君  │

  税務課長    高 橋 宏 俊 君  │        教 育 委 員 会

  伊吹支所長   篠 原 文 徳 君  │  教育長     石 原 敏 夫 君

  市民課長    近 藤 武 志 君  │  庶務課長    高 橋 昌 弘 君

  環境衛生課長  請 川   剛 君  │

  下水道課長   森 野   仁 君  │  選挙管理委員会事務局長

                     │          熊 谷 和 弘 君

  健康増進課長  冨 原 一 郎 君  │

  同和対策課長  石 川 和 明 君  │  監査委員事務局長清 水 俊 和 君

  福祉事務所長  西 山 友 將 君  │

  建設課長    田 中 久 司 君  │  農業委員会事務局長

                     │          横 山 勝 一 君

  都市開発課長  白 川 智 洋 君  │

       ─────────────────────────────

〇事務局出席職員氏名

  事務局長    黒 川 健太郎    │    議事係長    岡 田 和 則

  次長      藤 田 賢 一    │    書記      亀 澤 房 代

       ─────────────────────────────



○議長(白川精君) 休憩前に引き続き会議を開きます。



△日程第7 常任委員の選任について



○議長(白川精君) 日程第7、常任委員の選任を行います。

 お諮りいたします。

 常任委員会委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、

 宮尾 正樹君   森川 光典君   西山 正勝君   楠井 泰功君

 安藤 清高君   石山 秀和君   白川  精

の以上7名を総務常任委員会委員に、

 秋山 忠敏君   三好 喜一君   石田 益雄君   中村 保男君

 片山 正八君   安藤 忠明君   井下 尊義君

の以上7名を建設経済常任委員会委員に、

 石塚 祐子君   美藤  広君   国土 幸久君   藤田 芳種君

 原  俊博君   高城 宗幸君

の以上6名を文教民生常任委員会委員にそれぞれ指名いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(白川精君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました以上の諸君をそれぞれの常任委員会委員に選任することに決しました。

       =============================



△日程第8 議会運営委員の選任について



○議長(白川精君) 日程第8、議会運営委員会委員の選任を行います。

 お諮りいたします。

 議会運営委員会委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、

 宮尾 正樹君   石塚 祐子君   西山 正勝君   楠井 泰功君

 安藤 忠明君   藤田 芳種君   原  俊博君

の以上7名を選任いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(白川精君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました7名の諸君を議会運営委員会委員に指名することに決しました。

 この際、お諮りいたします。

 地方自治法第109条の2第3項に規定する議会の運営に関する事項、議会の会議規則・委員会条例に関する事項、及び議長の諮問に関する事項については、議会の運営を効率的かつ円滑に行うため、議員の任期中、議会運営委員会に閉会中の継続調査を付託いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(白川精君) 御異議なしと認めます。よって、本件は、議員の任期中、議会運営委員会閉会中の継続調査を付託することに決しました。

 次に、16番宮尾議員から特別委員会設置について動議が提出されましたので、事務局長に朗読させます。

              〔黒川事務局長 朗読〕

       ─────────────────────────────

               特別委員会の設置について

    委員会条例第6条の規定により、特別委員会を設置することについて、次のとおり動議を提出する。

                                  平成11年6月15日

   観音寺市議会議長  白 川   精 殿

                         提出者

                          観音寺市議会議員 宮 尾 正 樹

                         賛成者

                          観音寺市議会議員 石 田 益 雄

                              〃     森 川 光 典

                              〃     藤 田 芳 種

            特別委員会設置の動議

観音寺市議会に、次の特別委員会を設置する。

 特別委員会の名称      行財政特別委員会

 委員の定数         10人

 設置の理由         行財政事務を調査研究するため

       ─────────────────────────────

               特別委員会の設置について

    委員会条例第6条の規定により、特別委員会を設置することについて、次のとおり動議を提出する。

                                  平成11年6月15日

   観音寺市議会議長  白 川   精 殿

                         提出者

                          観音寺市議会議員 宮 尾 正 樹

                         賛成者

                          観音寺市議会議員 石 田 益 雄

                              〃     森 川 光 典

                              〃     藤 田 芳 種

            特別委員会設置の動議

観音寺市議会に、次の特別委員会を設置する。

 特別委員会の名称      企業誘致特別委員会

 委員の定数         10人

 設置の理由         企業等を誘致し、地域の活性化を図るため

       ─────────────────────────────



○議長(白川精君) 特別委員会設置について動議が提出され、それぞれ所定の賛成者がありますので動議は成立しました。よって、本2動議を直ちに議題として採決いたします。

 お諮りいたします。

 本2動議のとおり決することに御異議ありませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(白川精君) 御異議なしと認めます。よって、行財政特別委員会及び企業誘致特別委員会を設置についての動議は可決されました。

 これより特別委員会設置に伴い、特別委員会委員の選任を行います。

 お諮りいたします。

 特別委員会委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、

 宮尾 正樹君   石塚 祐子君   国土 幸久君   秋山 忠敏君

 片山 正八君   安藤 清高君   安藤 忠明君   藤田 芳種君

 高城 宗幸君   白川  精

の以上10名を行財政特別委員会委員に、

 美藤  広君   三好 喜一君   石田 益雄君   中村 保男君

 森川 光典君   西山 正勝君   楠井 泰功君   原  俊博君

 石山 秀和君   井下 尊義君

の以上10名を企業誘致特別委員会委員にそれぞれ指名いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(白川精君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました以上の諸君を、それぞれ特別委員会委員に選任することに決しました。

 ただいまの常任委員会委員、議会運営委員会委員及び特別委員会委員の選任に伴います委員長及び副委員長互選のため、それぞれ委員会をお開き願います。

 この際、暫時休憩いたします。

              午後1時11分 休憩

       =============================

              午後1時47分 再開

〇出席議員 20名

  2 番  中 村 保 男 君     │     15 番  国 土 幸 久 君

  3 番  高 城 宗 幸 君     │     16 番  宮 尾 正 樹 君

  5 番  原   俊 博 君     │     17 番  井 下 尊 義 君

  6 番  楠 井 泰 功 君     │     18 番  藤 田 芳 種 君

  7 番  西 山 正 勝 君     │     19 番  石 塚 祐 子 君

  8 番  片 山 正 八 君     │     20 番  安 藤 清 高 君

  9 番  石 山 秀 和 君     │     25 番  森 川 光 典 君

  10 番  安 藤 忠 明 君     │     26 番  美 藤   広 君

  13 番  三 好 喜 一 君     │     27 番  石 田 益 雄 君

  14 番  秋 山 忠 敏 君     │     28 番  白 川   精 君

       ─────────────────────────────

〇説明のため出席した者の職氏名

  市長      白 川 晴 司 君  │  農林水産課長  秋 山 正 志 君

  助役      大 倉 利 夫 君  │  商工観光課長  岡 田 唯 男 君

  収入役     藤 川 卓 二 君  │  競輪事業局長  梅 林 親 範 君

                     │  会計課長    行 天   優 君

  企画課長    田 中   豊 君  │

  秘書課長    小 西 正 訓 君  │  水道局長    美 藤 幸 造 君

  総務課長    白 山 栄 次 君  │

  税務課長    高 橋 宏 俊 君  │        教 育 委 員 会

  伊吹支所長   篠 原 文 徳 君  │  教育長     石 原 敏 夫 君

  市民課長    近 藤 武 志 君  │  庶務課長    高 橋 昌 弘 君

  環境衛生課長  請 川   剛 君  │

  下水道課長   森 野   仁 君  │  選挙管理委員会事務局長

                     │          熊 谷 和 弘 君

  健康増進課長  冨 原 一 郎 君  │

  同和対策課長  石 川 和 明 君  │  監査委員事務局長清 水 俊 和 君

  福祉事務所長  西 山 友 將 君  │

  建設課長    田 中 久 司 君  │  農業委員会事務局長

                     │          横 山 勝 一 君

  都市開発課長  白 川 智 洋 君  │

       ─────────────────────────────

〇事務局出席職員氏名

  事務局長    黒 川 健太郎    │    議事係長    岡 田 和 則

  次長      藤 田 賢 一    │    書記      亀 澤 房 代

       ─────────────────────────────



○議長(白川精君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 休憩中に開かれました各委員会におきまして、それぞれの正・副委員長が選任されましたので、御報告申し上げます。

 総  務常任委員会委員長に森川 光典君   副委員長に安藤 清高君

 建設経済常任委員会委員長に石田 益雄君   副委員長に三好 喜一君

 文教民生常任委員会委員長に美藤  広君   副委員長に国土 幸久君

 議  会運営委員会委員長に藤田 芳種君   副委員長に楠井 泰功君

 行 財 政特別委員会委員長に宮尾 正樹君   副委員長に安藤 忠明君

 企業誘致特別委員会委員長に森川 光典君   副委員長に西山 正勝君

 以上でございます。

       =============================



△日程第9 三豊地区広域市町村圏振興事務組合議会議員の選挙について



○議長(白川精君) 次に、三豊地区広域市町村圏振興事務組合議会議員の選挙について、市長より通知がありましたので、事務局長に朗読させます。

              〔黒川事務局長 朗読〕

       ─────────────────────────────

                                  観 企 第 63 号

                                  平成11年5月10日

   観音寺市議会事務局長  黒 川 健太郎 殿

                         観音寺市長  白 川 晴 司

    三豊地区広域市町村圏振興事務組合議会議員の選出について

 このことについて、平成11年4月22日をもって組合議会議員の任期が満了したので、組合規約第5条の規定により下記のとおり組合議会議員を選出されますようお願いします。

                     記

      選 出 組 合 議 会 議 員           6人

       ─────────────────────────────



○議長(白川精君) 日程第9、これより三豊地区広域市町村圏振興事務組合議会議員の選挙を行います。

 お諮りいたします。

 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選によりたいと思います。これに御異議ありませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(白川精君) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は、指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。

 指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(白川精君) 異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。

 三豊地区広域市町村圏振興事務組合議会議員に、宮尾正樹君、秋山忠敏君、石田益雄君、安藤忠明君、藤田芳種君、白川精の6名を指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議長において指名いたしました6名の諸君を三豊地区広域市町村圏振興事務組合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(白川精君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました宮尾正樹君、秋山忠敏君、石田益雄君、安藤忠明君、藤田芳種君、白川精が、三豊地区広域市町村圏振興事務組合議会議員に当選されました。

 ただいま三豊地区広域市町村圏振興事務組合議会議員に当選されました6名の諸君に、会議規則第32条第2項の規定による告知をいたします。

       =============================



△日程第10 香川県三豊郡山本町・観音寺市学校組合議会議員の選挙について



○議長(白川精君) 次に、香川県三豊郡山本町・観音寺市学校組合議会議員の選挙について

市長より通知がありましたので、事務局長に朗読させます。

              〔黒川事務局長 朗読〕

       ─────────────────────────────

                                  観 企 第 64 号

                                  平成11年5月10日

   観音寺市議会事務局長  黒 川 健太郎 殿

                         観音寺市長  白 川 晴 司

    香川県三豊郡山本町・観音寺市学校組合議会議員の選出について

 このことについて、平成11年4月22日をもって組合議会議員の任期が満了したので、組合規約第5条の規定により下記のとおり組合議会議員を選出されますようお願いします。

                     記

      選 出 組 合 議 会 議 員           4人

       ─────────────────────────────



○議長(白川精君) 日程第10、これより香川県三豊郡山本町・観音寺市学校組合議会議員の選挙を行います。

 お諮りいたします。

 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選によりたいと思います。これに御異議ありませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(白川精君) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は、指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。

 指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(白川精君) 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。

 香川県三豊郡山本町・観音寺市学校組合議会議員に、国土幸久君、片山正八君、西山正勝君、藤田芳種君の4名を指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議長において指名いたしました4名の諸君を香川県三豊郡山本町・観音寺市学校組合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(白川精君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました国土幸久君、片山正八君、西山正勝君、藤田芳種君が香川県三豊郡山本町・観音寺市学校組合議会議員に当選されました。

 ただいま香川県三豊郡山本町・観音寺市学校組合議会議員に当選されました4名の諸君に、会議規則第32条第2項の規定による告知をいたします。

       =============================



△日程第11 財田川防災組合議会議員の選挙について



○議長(白川精君) 次に、財田川防災組合議会議員の選挙について市長より通知がありましたので、事務局長に朗読いたさせます。

              〔黒川事務局長 朗読〕

       ─────────────────────────────

                                  観 農 第 192号

                                  平成11年5月10日

   観音寺市議会事務局長  黒 川 健太郎 殿

                         観音寺市長  白 川 晴 司

    財田川防災組合議会議員の選出について

 このことについて、平成11年4月22日をもって組合議会議員の任期が満了したので、組合規約第5条の規定により下記のとおり組合議会議員を選出されますようお願いします。

                     記

      選 出 組 合 議 会 議 員           9人

       ─────────────────────────────



○議長(白川精君) 日程第11、これより財田川防災組合議会議員の選挙を行います。

 お諮りいたします。

 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選によりたいと思います。これに御異議ありませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(白川精君) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は、指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。

 指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(白川精君) 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。

 財田川防災組合議会議員に、宮尾正樹君、石塚祐子君、国土幸久君、森川光典君、安藤忠明君、原俊博君、高城宗幸君、井下尊義君、白川精の9名を指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議長において指名いたしました9名の諸君を財田川防災組合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(白川精君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました宮尾正樹君、石塚祐子君、国土幸久君、森川光典君、安藤忠明君、原俊博君、高城宗幸君、井下尊義君、白川精が財田川防災組合議会議員に当選されました。

 ただいま財田川防災組合議会議員に当選されました9名の諸君に、会議規則第32条第2項の規定による告知をいたします。

       =============================



△日程第12 三豊総合病院組合議会議員の選挙について



○議長(白川精君) 次に、三豊総合病院組合議会議員の選挙について市長より通知がありましたので、事務局長に朗読をいたさせます。

              〔黒川事務局長 朗読〕

       ─────────────────────────────

                                  観 健 第 209号

                                  平成11年5月10日

   観音寺市議会事務局長  黒 川 健太郎 殿

                         観音寺市長  白 川 晴 司

    三豊総合病院組合議会議員の選出について

 このことについて、平成11年4月22日をもって組合議会議員の任期が満了したので、組合規約第6条の規定により下記のとおり組合議会議員を選出されますようお願いします。

                     記

      選 出 組 合 議 会 議 員           5人

       ─────────────────────────────



○議長(白川精君) 日程第12、三豊総合病院組合議会議員の選挙を行います。

 お諮りいたします。

 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選によりたいと思います。これに御異議ありませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(白川精君) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は、指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。

 指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。

 これに御異議ありませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(白川精君) 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。

 三豊総合病院組合議会議員に、美藤広君、三好喜一君、森川光典君、井下尊義君、白川精の5名を指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議長において指名いたしました5名の諸君を三豊総合病院組合議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。

              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(白川精君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました美藤広君、三好喜一君、森川光典君、井下尊義君、白川精が三豊総合病院組合議会議員に当選されました。

 ただいま三豊総合病院組合議会議員に当選されました5名の諸君に、会議規則第32条第2項の規定による告知をいたします。

       =============================



○議長(白川精君) この際、諸般の報告をいたします。

 まず、監査委員から2月分、3月分及び4月分の例月出納検査結果報告書を3月29日、4月22日及び5月31日に受理いたしましたので、同日付をもってそれぞれ御送付しておきました。

 次に、市長から地方自治法第243条の3第2項の規定に基づき、観音寺市土地開発公社の平成11年度経営状況説明書の提出が6月8日付でありましたので、御送付しておきました。

 以上で、諸般の報告を終わります。

 以上で、本日の日程は全部終了いたしました。

 継続市議会は、明16日午前10時より会議を開きます。

 本日は、これにて散会いたします。

              午後2時0分 散会