議事ロックス -地方議会議事録検索-


香川県 坂出市

平成25年 5月臨時会 05月20日−01号




平成25年 5月臨時会 − 05月20日−01号







平成25年 5月臨時会



坂出市告示第106号

 次の事件を付議するため、坂出市議会臨時会を平成25年5月20日(月)午前10時、議事堂に招集する。

  平成25年5月13日

                      坂出市長  綾        宏

                    記

1.専決処分の承認について(坂出市税条例の一部を改正する条例)

2.専決処分の承認について(坂出市国民健康保険税条例の一部を改正する条例)

3.専決処分の承認について(坂出市予防接種等健康被害調査委員会条例の一部を改正する条例)

       ────────────────────────────

          平成25年5月20日(月曜日)午前10時開会

〇出席議員 22名

  1番   斉  藤  義  明       2番   出  田  泰  三

  3番   若  谷  修  治       4番   茨     智  仁

  5番   脇     芳  美       6番   村  井  孝  彦

  7番   野  角  満  昭       8番   楠  井  常  夫

  9番   末  包  保  広       10番   別  府  健  二

  11番   植  條  敬  介       12番   前  川  昌  也

  13番   大  藤  匡  文       14番   大  前  寛  乗

  15番   松  田     実       16番   若  杉  輝  久

  17番   松  成  国  宏       18番   吉  田  耕  一

  19番   中  河  哲  郎       20番   木  下     清

  21番   山  条  忠  文       22番   東  山  光  徳

       ────────────────────────────

〇欠席議員 なし

       ────────────────────────────

〇地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者

  市長      綾     宏       副市長     加 藤 悟 史

(総 務 部)

  総務部長    樋 本 保 男       秘書広報課長  杉之原 智 也

  政策課長    好 井 和 彰       総務課長    前 谷 博 司

(市民生活部)

  市民生活部長  平 田 敏 夫

(健康福祉部)

  健康福祉部長  寺 坂 政 喜

(建設経済部)

  建設経済部長  阿 野 要 一

(市立病院)

  事務局長    宮 竹 光 浩

(出 納 局)

  出納局長    荒 木 修 二

(消   防)

  消防長     中 川 靖 夫

(水 道 局)

  水道局長    野 方 宏 志

(教育委員会)

  教育長     三 好 康 弘       教育部長    小 林 一 夫

       ────────────────────────────

〇出席した議会事務局職員

  事務局長    藤 村 正 人       次長      角 野 伸 治

  議事係長    宮 川 滋 義       書記      吉 川 明 人

       ────────────────────────────

              議 事 日 程   第1号

第1       会議録署名議員指名について

第2       会期決定について

第3 議案第1号 専決処分の承認について(坂出市税条例の一部を改正する条例)

第4 議案第2号 専決処分の承認について(坂出市国民健康保険税条例の一部を改正する条例)

第5 議案第3号 専決処分の承認について(坂出市予防接種等健康被害調査委員会条例の一部を改正する条例)

       ────────────────────────────

             本 日 の 会 議 に 付 し た 事 件

             日程第1から日程第5議案第3号まで

             日程追加

              議長辞職について

              議長の選挙について

              副議長辞職について

              副議長の選挙について

              議案第4号 坂出市監査委員の選任について

              常任委員の選任について

              議会運営委員の選任について

              坂出、宇多津広域行政事務組合議会議員の選挙について

              香川県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙について

              坂出市農業委員会委員の推薦について

              議案第5号 坂出市職員懲戒審査委員会委員の任命について

       ────────────────────────────



○議長(吉田耕一君) これより坂出市議会平成25年5月臨時会を開会し、本日の会議を開きます。

 本日の議事日程は、お手元に配付のとおりであります。御了承願います。

       ────────────────────────────



△日程第1 会議録署名議員指名について



○議長(吉田耕一君) まず、日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 2番出田泰三君及び7番野角満昭君を指名いたします。よろしくお願いいたします。

       ────────────────────────────



△日程第2 会期決定について



○議長(吉田耕一君) 次、日程第2を議題に供し、会期についてお諮りいたします。

 会期は、本日1日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(吉田耕一君) 御異議なしと認めます。よって、会期は本日1日間と決定いたしました。

       ────────────────────────────



△日程第3 議案第1号から日程第5議案第3号まで



○議長(吉田耕一君) 次、日程第3から第5まで一括議題に供し、提案理由の説明を求めます。



◎市長(綾宏君) 議長─市長



○議長(吉田耕一君) 市長 綾  宏君

              〔市長(綾宏君)登壇〕



◎市長(綾宏君) 本5月臨時会に提案いたします議案について御説明申し上げます。

 議案第1号、議案第2号及び議案第3号は、いずれも地方自治法第179条第1項の規定に基づく専決処分について、同条第3項の規定により議会に報告し、御承認をお願いいたすものであります。

 議案第1号は、坂出市税条例の一部を改正する条例の専決処分であります。地方税法の一部改正に伴い、固定資産税の特例措置等について坂出市税条例の一部を早急に改正する必要が生じましたので、平成25年3月30日これを専決処分いたしたものであります。

 議案第2号は、坂出市国民健康保険税条例の一部を改正する条例の専決処分であります。地方税法の一部改正に伴い、基礎課税額及び後期高齢者支援金等課税額について、坂出市国民健康保険税条例の一部を早急に改正する必要が生じましたので、平成25年3月30日これを専決処分いたしたものであります。

 議案第3号は、坂出市予防接種等健康被害調査委員会条例の一部を改正する条例の専決処分であります。社団法人坂出市医師会の名称変更に伴い、坂出市予防接種等健康被害調査委員会条例の一部を早急に改正する必要が生じましたので、平成25年3月30日これを専決処分いたしたものであります。

 以上、提案理由の説明を終わります。よろしく御審議賜りますようお願い申し上げます。



○議長(吉田耕一君) 以上をもって提案理由の説明は終わりました。

 暫時休憩いたします。

              午前10時3分 休憩

       ────────────────────────────

              午後2時   再開

〇出席議員 22名

  1番   斉  藤  義  明       2番   出  田  泰  三

  3番   若  谷  修  治       4番   茨     智  仁

  5番   脇     芳  美       6番   村  井  孝  彦

  7番   野  角  満  昭       8番   楠  井  常  夫

  9番   末  包  保  広       10番   別  府  健  二

  11番   植  條  敬  介       12番   前  川  昌  也

  13番   大  藤  匡  文       14番   大  前  寛  乗

  15番   松  田     実       16番   若  杉  輝  久

  17番   松  成  国  宏       18番   吉  田  耕  一

  19番   中  河  哲  郎       20番   木  下     清

  21番   山  条  忠  文       22番   東  山  光  徳

       ────────────────────────────

〇欠席議員 なし

       ────────────────────────────

〇地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者

  市長      綾     宏       副市長     加 藤 悟 史

(総 務 部)

  総務部長    樋 本 保 男       秘書広報課長  杉之原 智 也

  政策課長    好 井 和 彰       総務課長    前 谷 博 司

(市民生活部)

  市民生活部長  平 田 敏 夫

(健康福祉部)

  健康福祉部長  寺 坂 政 喜

(建設経済部)

  建設経済部長  阿 野 要 一

(市立病院)

  事務局長    宮 竹 光 浩

(出 納 局)

  出納局長    荒 木 修 二

(消   防)

  消防長     中 川 靖 夫

(水 道 局)

  水道局長    野 方 宏 志

(教育委員会)

  教育長     三 好 康 弘       教育部長    小 林 一 夫

       ────────────────────────────

〇出席した議会事務局職員

  事務局長    藤 村 正 人       次長      角 野 伸 治

  議事係長    宮 川 滋 義       総務調査係長  中 西 佐知子

  書記      吉 川 明 人

       ────────────────────────────



○副議長(末包保広君) 議長を交代いたしました。よろしくお願いいたします。

 休憩前に復し、会議を開きます。

       ────────────────────────────



△日程追加 議長辞職について



○副議長(末包保広君) 議長吉田耕一君から議長の辞職願が提出されております。

 お諮りいたします。

 この際、議長辞職の件を日程に追加し、直ちに議題とすることに御異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○副議長(末包保広君) 御異議なしと認めます。よってこの際、議長辞職の件を日程に追加し、直ちに議題といたします。

 議長吉田耕一君の辞職願を朗読いたさせます。

              〔事務局長(藤村正人 君)朗読〕

       ────────────────────────────

               辞   職   願

                               私儀

           このたび一身上の都合により議長を辞職いたしたいので許可されるよう願い出ます

            平成25年5月20日

                     坂出市議会

                      議長 吉 田 耕 一

           坂出市議会

            副議長 末 包 保 広 殿

       ────────────────────────────



○副議長(末包保広君) お諮りいたします。

 吉田耕一君の議長辞職を許可することに御異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○副議長(末包保広君) 御異議なしと認めます。よって、吉田耕一君の議長辞職を許可することに決しました。

 吉田耕一君の入場を許します。

              〔18番(吉田耕一 君)入場〕



○副議長(末包保広君) 吉田耕一君より議長辞職に際し、御挨拶の申し出がありますので、発言を許します。



◆18番(吉田耕一君) 議長─18番



○副議長(末包保広君) 18番 吉田耕一君

              〔18番(吉田耕一君)登壇〕



◆18番(吉田耕一君) 1年間議長をさせていただきまして、本当にありがとうございました。

 思い返せば5月17日の臨時議会におきまして、議長に選任されたわけでございます。同じ日に、我々が取り組んでおりました議会改革の象徴とも言うべき基本条例の可決をいただきました。議会改革につきましては、まだまだ道半ばといいますか、これは目標点というのがないわけで、もう永久にずっと我々は、改革していかなければならないわけでございますけれども、そのことの何分の1か何十分の1かでも一助になったのかなというふうな思いがいたしております。

 それから7月1日には坂出市制施行70周年。この席上では、松浦前市長が坂出の名誉市民に綾市長から授与されました。非常に意義深いことだったなという思いが、今もいたしております。それから年がかわりまして、3月20日から3年に1回、トリエンナーレであります瀬戸内国際芸術祭が沙弥島で開催されました。あのときの市長の人麻呂のいでたちはいまだに脳裏に焼きついて、しばらく消えないんじゃないかなというふうな思いがいたしておりますが、おかげで来場者数が7万7,600人、県内の春会期の会場では断トツの1位の集客であったということで、我々を含め地元自治会、関係各位の団体の皆様方の努力が報われたなあというふうな思いがつくづくしております。

 まだまだ議会改革も道半ば。これから本日選ばれます新たな議長を中心に、ぜひ進めていっていただかなければならないわけでありますけれども、皆様のお助け、また理事者側の御協力を得まして、何とか1年を過ごすことができましたことを、退任に際しまして、心より御礼を申し上げたいと思います。どうもありがとうございました。お世話になりました。

              (拍   手)



○副議長(末包保広君) この場で暫時休憩いたします。

              午後2時6分 休憩

               ───────

              午後2時18分 再開



○副議長(末包保広君) 休憩前に復し、会議を開きます。

       ────────────────────────────



△日程追加 議長の選挙について



○副議長(末包保広君) お諮りいたします。

 ただいま議長が欠員になっておりますので、この際、議長の選挙を日程に追加し、直ちに議題とすることに御異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○副議長(末包保広君) 御異議なしと認めます。よって、議長の選挙を日程に追加し、直ちに議題といたします。

 これより議長の選挙を行います。

 議場の閉鎖を命じます。

              (議場閉鎖)



○副議長(末包保広君) ただいまの出席議員数は22人であります。

 投票用紙を配付いたさせます。

              (投票用紙配付)



○副議長(末包保広君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。

              (「なし」と呼ぶ者あり)



○副議長(末包保広君) 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

              (投票箱点検)



○副議長(末包保広君) 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票を願います。

 点呼を命じます。

              〔事務局長(藤村正人 君)点呼・各議員投票〕

    1番  斉 藤 義 明 君       2番  出 田 泰 三 君

    3番  若 谷 修 治 君       4番  茨   智 仁 君

    5番  脇   芳 美 君       6番  村 井 孝 彦 君

    7番  野 角 満 昭 君       8番  楠 井 常 夫 君

    10番  別 府 健 二 君       11番  植 條 敬 介 君

    12番  前 川 昌 也 君       13番  大 藤 匡 文 君

    14番  大 前 寛 乗 君       15番  松 田   実 君

    16番  若 杉 輝 久 君       17番  松 成 国 宏 君

    18番  吉 田 耕 一 君       19番  中 河 哲 郎 君

    20番  木 下   清 君       21番  山 条 忠 文 君

    22番  東 山 光 徳 君       9番  末 包 保 広 君



○副議長(末包保広君) 投票漏れはありませんか。

              (「なし」と呼ぶ者あり)



○副議長(末包保広君) 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

              (議場開鎖)



○副議長(末包保広君) 開票を行います。

 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に12番前川昌也君及び15番松田実君を指名いたします。よって両君の立ち会いを願います。

              〔12番(前川昌也 君)・15番(松田実 君)開票立会〕



○副議長(末包保広君) 選挙の結果を報告いたします。

 投票総数 22票

 これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。

 そのうち

 有効投票 22票

 無効投票  0票

 有効投票中

  大 前 寛 乗 君 12票

  東 山 光 徳 君 10票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は6票であります。よって、大前寛乗君が議長に当選されました。

 ただいま議長に当選されました大前寛乗君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定による告知をいたします。

 議長に当選されました大前寛乗君の御挨拶があります。



◆14番(大前寛乗君) 議長─14番



○副議長(末包保広君) 14番 大前寛乗君

              〔14番(大前寛乗君)登壇〕



◆14番(大前寛乗君) 失礼いたします。

 くしくも、私がこの歴史ある坂出市議会の議長として当選いたしました。これも同志の方、また議員各位のお力のたまものだと思っております。

 先ほどの所信表明で述べましたとおりでございます。私自身こういう性格でございます。曲がったことが大嫌いで直球を投げ過ぎる部分もありますけども、議会基本条例に、せっかく私たち一丸となってつくったものに、先ほども言いましたように魂を入れるように努力いたします。これは私一人の力ではどうしようもありません。各議員のそれぞれのお力を御協力をお願いしたいと思います。また理事者の皆様におかれましても、まだまだ若輩者でございますけども、私なりに私のカラーを出していきたいと思っておりますので、何とぞ御協力をお願いしたいと思います。それからまた、メディアの方におかれましても、なかなか厳しいこの坂出市の財政情勢の中で議会運営をつかさどっていくということで、心して、肝に銘じてやっていきたいと思っております。

 何とぞよろしくお願いいたします。ありがとうございます。

              (拍   手)



○副議長(末包保広君) 議長、議長席にお着き願います。

              (副議長退席・議長着席)

       ────────────────────────────



△日程追加 副議長辞職について



○議長(大前寛乗君) 副議長末包保広君から副議長の辞職願が提出されております。

 お諮りいたします。

 この際、副議長辞職の件を日程に追加し、直ちに議題とすることに御異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大前寛乗君) 御異議なしと認めます。よってこの際、副議長辞職の件を日程に追加し、直ちに議題といたします。

 地方自治法第117条の規定により、末包保広君を除斥いたします。

              〔9番(末包保広 君)退場〕



○議長(大前寛乗君) 副議長末包保広君の辞職願を朗読いたさせます。

              〔事務局長(藤村正人 君)朗読〕

       ────────────────────────────

               辞   職   願

                                私儀

           このたび一身上の都合により副議長を辞職いたしたいので許可されるよう願い出ます

            平成25年5月20日

                     坂出市議会

                      副議長 末 包 保 広

           坂出市議会議長殿

       ────────────────────────────



○議長(大前寛乗君) お諮りいたします。

 末包保広君の副議長辞職を許可することに御異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大前寛乗君) 御異議なしと認めます。よって、末包保広君の副議長辞職を許可することに決しました。

 末包保広君の入場を許します。

              〔9番(末包保広 君)入場〕



○議長(大前寛乗君) 末包保広君より副議長辞職に際し、御挨拶の申し出がありますので、発言を許します。



◆9番(末包保広君) 議長─9番



○議長(大前寛乗君) 9番 末包保広君

              〔9番(末包保広君)登壇〕



◆9番(末包保広君) 副議長辞職に際しまして、一言御挨拶申し上げます。

 昨年5月17日副議長に任命されました。早いもので、はや1年が過ぎました。この間、議員の皆様、また綾市長を初めとする理事者の皆様には大変お世話になりました。どうもありがとうございました。

 おかげをもちまして、議長を補佐する副議長という大任をどうにか全うすることができました。私自身も非常に貴重な体験をこの1年間でさしてもらいました。これからはこの体験を議員活動に生かしていきたいと思っております。

 どうも1年間お世話になり、ありがとうございました。

              (拍   手)



○議長(大前寛乗君) この場で暫時休憩いたします。

              午後2時36分 休憩

               ───────

              午後2時44分 再開



○議長(大前寛乗君) 休憩前に復し、会議を開きます。

       ────────────────────────────



△日程追加 副議長の選挙について



○議長(大前寛乗君) お諮りいたします。

 ただいま副議長が欠員になっておりますので、この際、副議長の選挙を日程に追加し、直ちに議題とすることに御異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大前寛乗君) 御異議なしと認めます。よって、副議長の選挙を日程に追加し、直ちに議題といたします。

 これより副議長の選挙を行います。

 議場の閉鎖を命じます。

              (議場閉鎖)



○議長(大前寛乗君) ただいまの出席議員数は22人であります。

 投票用紙を配付いたさせます。

              (投票用紙配付)



○議長(大前寛乗君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。

              (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大前寛乗君) 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

              (投票箱点検)



○議長(大前寛乗君) 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票を願います。

 点呼を命じます。

              〔事務局長(藤村正人 君)点呼・各議員投票〕

    1番  斉 藤 義 明 君       2番  出 田 泰 三 君

    3番  若 谷 修 治 君       4番  茨   智 仁 君

    5番  脇   芳 美 君       6番  村 井 孝 彦 君

    7番  野 角 満 昭 君       8番  楠 井 常 夫 君

    9番  末 包 保 広 君       10番  別 府 健 二 君

    11番  植 條 敬 介 君       12番  前 川 昌 也 君

    13番  大 藤 匡 文 君       15番  松 田   実 君

    16番  若 杉 輝 久 君       17番  松 成 国 宏 君

    18番  吉 田 耕 一 君       19番  中 河 哲 郎 君

    20番  木 下   清 君       21番  山 条 忠 文 君

    22番  東 山 光 徳 君       14番  大 前 寛 乗 君



○議長(大前寛乗君) 投票漏れはありませんか。

              (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大前寛乗君) 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

              (議場開鎖)



○議長(大前寛乗君) 開票を行います。

 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に12番前川昌也君及び15番松田実君を指名いたします。よって両君の立ち会いを願います。

              〔12番(前川昌也 君)・15番(松田実 君)開票立会〕



○議長(大前寛乗君) 選挙の結果を報告いたします。

 投票総数 22票

 これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。

 そのうち

 有効投票 22票

 無効投票  0票

 有効投票中

  若 杉 輝 久 君 12票

  別 府 健 二 君 10票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は6票であります。よって、若杉輝久君が副議長に当選されました。

 ただいま副議長に当選されました若杉輝久君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定による告知をいたします。

 副議長に当選されました若杉輝久君の御挨拶があります。



◆16番(若杉輝久君) 議長─16番



○議長(大前寛乗君) 16番 若杉輝久君

              〔16番(若杉輝久君)登壇〕



◆16番(若杉輝久君) 副議長の大任を拝しまして、身の引き締まる思いでございます。今後は議長を補佐し、先ほど述べさせていただきましたように、市民のための議会改革、また市民のための議会運営を心がけて懸命に頑張らせていただきますので、どうか御協力をよろしくお願いいたします。

 ありがとうございました。

              (拍   手)



○議長(大前寛乗君) この場で暫時休憩いたします。

              午後2時55分 休憩

       ────────────────────────────

              午後2時57分 再開

〇出席議員 22名

  1番   斉  藤  義  明       2番   出  田  泰  三

  3番   若  谷  修  治       4番   茨     智  仁

  5番   脇     芳  美       6番   村  井  孝  彦

  7番   野  角  満  昭       8番   楠  井  常  夫

  9番   末  包  保  広       10番   別  府  健  二

  11番   植  條  敬  介       12番   前  川  昌  也

  13番   大  藤  匡  文       14番   大  前  寛  乗

  15番   松  田     実       16番   若  杉  輝  久

  17番   松  成  国  宏       18番   吉  田  耕  一

  19番   中  河  哲  郎       20番   木  下     清

  21番   山  条  忠  文       22番   東  山  光  徳

       ────────────────────────────

〇欠席議員 なし

       ────────────────────────────

〇地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者

  市長      綾     宏       副市長     加 藤 悟 史

(総 務 部)

  総務部長    樋 本 保 男       秘書広報課長  杉之原 智 也

  政策課長    好 井 和 彰       総務課長    前 谷 博 司

(市民生活部)

  市民生活部長  平 田 敏 夫

(健康福祉部)

  健康福祉部長  寺 坂 政 喜

(建設経済部)

  建設経済部長  阿 野 要 一

(市立病院)

  事務局長    宮 竹 光 浩

(出 納 局)

  出納局長    荒 木 修 二

(消   防)

  消防長     中 川 靖 夫

(水 道 局)

  水道局長    野 方 宏 志

(教育委員会)

  教育長     三 好 康 弘       教育部長    小 林 一 夫

(監査委員事務局)

  事務局長    山 本   茂

       ────────────────────────────

〇出席した議会事務局職員

  事務局長    藤 村 正 人       次長      角 野 伸 治

  議事係長    宮 川 滋 義       総務調査係長  中 西 佐知子

  書記      吉 川 明 人

       ────────────────────────────



○議長(大前寛乗君) 休憩前に復し、会議を開きます。

       ────────────────────────────



△日程追加 議案第4号 坂出市監査委員の選任について



○議長(大前寛乗君) この際、日程追加についてお諮りいたします。

 ただいま提出されました議案第4号坂出市監査委員の選任についてを日程に追加し、直ちに議題といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大前寛乗君) 御異議なしと認めます。よって、議案第4号を日程に追加し、直ちに議題とすることに決しました。

 議案第4号を議題に供します。

 この際、地方自治法第117条の規定により、楠井常夫君を除斥いたします。

              〔8番(楠井常夫 君)退場〕



○議長(大前寛乗君) 提案理由の説明を求めます。



◎市長(綾宏君) 議長─市長



○議長(大前寛乗君) 市長 綾  宏君

              〔市長(綾宏君)登壇〕



◎市長(綾宏君) 提案理由の御説明を申し上げます。

 議案第4号は、坂出市監査委員の選任について、議会の御同意をお願いいたすものであります。

 本市の議会選出監査委員松田実氏が、平成25年5月20日をもって辞任いたしましたので、後任の委員を選任いたしたく、地方自治法第196条第1項の規定により、本案を提出いたすものであります。

 よろしく御審議賜りますようお願い申し上げます。



○議長(大前寛乗君) 以上をもって提案理由の説明は終わりました。

 これより質疑を許します。

              (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大前寛乗君) 以上をもって質疑を終結いたします。

 この際、お諮りいたします。

 議案第4号については、会議規則第37条第3項の規定により、委員会付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大前寛乗君) 御異議なしと認めます。よって、本案は委員会付託を省略することに決しました。

 引き続き討論を許します。

              (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大前寛乗君) 以上をもって討論を終結し、これより採決いたします。

 本案は同意することに御異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大前寛乗君) 御異議なしと認めます。よって、本案は同意することに決しました。

 楠井常夫君の入場を許します。

              〔8番(楠井常夫 君)入場〕

       ───────────────────────────



△日程追加 常任委員の選任について



○議長(大前寛乗君) この際、日程追加についてお諮りいたします。

 常任委員は、平成25年5月16日をもって任期が満了いたしておりますので、常任委員の選任についてを日程に追加し、直ちに議題といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大前寛乗君) 御異議なしと認めます。よって、常任委員の選任についてを日程に追加し、直ちに議題といたします。

       ────────────────────────────

                  常任委員名簿

                               (議席順)

  ┌─────────┬──────────────────────┐

  │ 委 員 会 名 │     委         員      │

  ├─────────┼──────────────────────┤

  │ 総 務 消 防 │  斉 藤 義 明    茨   智 仁  │

  │         │  楠 井 常 夫    植 條 敬 介  │

  │         │  大 藤 匡 文    大 前 寛 乗  │

  │         │  松 成 国 宏    木 下   清  │

  ├─────────┼──────────────────────┤

  │ 教 育 民 生 │  若 谷 修 治    末 包 保 広  │

  │         │  松 田   実    若 杉 輝 久  │

  │         │  中 河 哲 郎    山 条 忠 文  │

  │         │  東 山 光 徳             │

  ├─────────┼──────────────────────┤

  │ 市 民 建 設 │  出 田 泰 三    脇   芳 美  │

  │         │  村 井 孝 彦    野 角 満 昭  │

  │         │  別 府 健 二    前 川 昌 也  │

  │         │  吉 田 耕 一             │

  └─────────┴──────────────────────┘

       ────────────────────────────



○議長(大前寛乗君) 常任委員の選任については、委員会条例第9条第1項の規定により、議長において、お手元に配付いたしてあります常任委員名簿のとおり、それぞれ指名いたします。

       ────────────────────────────



△日程追加 議会運営委員の選任について



○議長(大前寛乗君) この際、日程追加についてお諮りいたします。

 議会運営委員は、平成25年5月16日をもって任期が満了いたしておりますので、議会運営委員の選任についてを日程に追加し、直ちに議題といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大前寛乗君) 御異議なしと認めます。よって、議会運営委員の選任についてを日程に追加し、直ちに議題といたします。

       ────────────────────────────

                 議会運営委員名簿

                          (議席順)

           ┌─────────────────┐

           │    委       員    │

           ├─────────────────┤

           │  斉   藤   義   明  │

           │  村   井   孝   彦  │

           │  植   條   敬   介  │

           │  大   藤   匡   文  │

           │  松   田       実  │

           │  松   成   国   宏  │

           │  中   河   哲   郎  │

           │  木   下       清  │

           └─────────────────┘

       ────────────────────────────



○議長(大前寛乗君) 議会運営委員の選任については、委員会条例第9条第1項の規定により、議長において、お手元に配付いたしてあります議会運営委員名簿のとおり、指名いたします。

 これより、常任委員会及び議会運営委員会の委員長、副委員長互選のため、ただいまから次の場所でそれぞれの委員会を開催されますよう委員会条例第11条第1項の規定による通知を口頭でいたしますので御了承願います。総務消防委員会は委員会室南側、教育民生委員会は委員会室北側、市民建設委員会は議長室でお願いいたします。

 なお、議会運営委員会は常任委員会終了後、委員会室でお願いいたします。

 委員長、副委員長互選のため暫時休憩いたします。

              午後3時3分 休憩

       ────────────────────────────

              午後4時18分 再開

〇出席議員 22名

  1番   斉  藤  義  明       2番   出  田  泰  三

  3番   若  谷  修  治       4番   茨     智  仁

  5番   脇     芳  美       6番   村  井  孝  彦

  7番   野  角  満  昭       8番   楠  井  常  夫

  9番   末  包  保  広       10番   別  府  健  二

  11番   植  條  敬  介       12番   前  川  昌  也

  13番   大  藤  匡  文       14番   大  前  寛  乗

  15番   松  田     実       16番   若  杉  輝  久

  17番   松  成  国  宏       18番   吉  田  耕  一

  19番   中  河  哲  郎       20番   木  下     清

  21番   山  条  忠  文       22番   東  山  光  徳

       ────────────────────────────

〇欠席議員 なし

       ────────────────────────────

〇地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者

  市長      綾     宏       副市長     加 藤 悟 史

(総 務 部)

  総務部長    樋 本 保 男       秘書広報課長  杉之原 智 也

  職員課長    中 西 明 彦       政策課長    好 井 和 彰

  総務課長    前 谷 博 司       資産税課長   新 川 孝 典

(市民生活部)

  市民生活部長  平 田 敏 夫

(健康福祉部)

  健康福祉部長  寺 坂 政 喜       けんこう課長  浅 野 武 彦

(建設経済部)

  建設経済部長  阿 野 要 一

(市立病院)

  事務局長    宮 竹 光 浩

(出 納 局)

  出納局長    荒 木 修 二

(消   防)

  消防長     中 川 靖 夫

(水 道 局)

  水道局長    野 方 宏 志

(教育委員会)

  教育長     三 好 康 弘       教育部長    小 林 一 夫

       ────────────────────────────

〇出席した議会事務局職員

  事務局長    藤 村 正 人       次長      角 野 伸 治

  議事係長    宮 川 滋 義       総務調査係長  中 西 佐知子

  書記      吉 川 明 人

       ────────────────────────────



○議長(大前寛乗君) 休憩前に復し、会議を開きます。

 この際、時間延長についてお諮りいたします。

 本日の会議時間は、議事の都合により、本日の日程終了まで延長いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大前寛乗君) 御異議なしと認めます。よって、本日の会議時間は、本日の日程終了まで延長することに決しました。

 この際、常任委員会及び議会運営委員会の委員長、副委員長の互選について報告いたします。

    総務消防委員長に斉藤 義明君

       副委員長に茨  智仁君

    教育民生委員長に山条 忠文君

       副委員長に末包 保広君

    市民建設委員長に村井 孝彦君

       副委員長に脇  芳美君

    議会運営委員長に大藤 匡文君

       副委員長に松成 国宏君

 以上、それぞれ委員長、副委員長が互選されましたので、報告いたします。

       ────────────────────────────



△日程追加 坂出、宇多津広域行政事務組合議会議員の選挙について



○議長(大前寛乗君) この際、報告いたします。

 平成25年5月20日をもって、坂出、宇多津広域行政事務組合議会議員、別府健二君、大前寛乗君、松成国宏君、吉田耕一君が坂出、宇多津広域行政事務組合議会議員を辞任され、欠員となっております。

 お諮りいたします。

 坂出、宇多津広域行政事務組合議会議員の選挙を日程に追加し、直ちに議題といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大前寛乗君) 御異議なしと認めます。よって、坂出、宇多津広域行政事務組合議会

 議員の選挙を日程に追加し、直ちに議題といたします。

 これより坂出、宇多津広域行政事務組合規約第6条の規定により、坂出、宇多津広域行政事務組合議会議員の選挙を行います。

 この際、お諮りいたします。

 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選によりたいと思います。これに御異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大前寛乗君) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。

 指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大前寛乗君) 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。

 これより指名を行います。

 坂出、宇多津広域行政事務組合議会議員に

  斉 藤 義 明 君          末 包 保 広 君

  植 條 敬 介 君          大 藤 匡 文 君

を指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議長において指名いたしました斉藤義明君、末包保広君、植條敬介君、大藤匡文君、以上4名の諸君を坂出、宇多津広域行政事務組合議会議員の当選人と決定することに御異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大前寛乗君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました斉藤義明君、末包保広君、植條敬介君、大藤匡文君、以上4名の諸君が坂出、宇多津広域行政事務組合議会議員に当選されました。

 ただいま坂出、宇多津広域行政事務組合議会議員に当選されました斉藤義明君、末包保広君、植條敬介君、大藤匡文君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定による告知をいたします。

 この場で暫時休憩いたします。

              午後4時23分 休憩

       ────────────────────────────

              午後4時24分 再開

〇出席議員 21名

  1番   斉  藤  義  明       2番   出  田  泰  三

  3番   若  谷  修  治       4番   茨     智  仁

  5番   脇     芳  美       6番   村  井  孝  彦

  7番   野  角  満  昭       8番   楠  井  常  夫

  9番   末  包  保  広       10番   別  府  健  二

  11番   植  條  敬  介       12番   前  川  昌  也

  13番   大  藤  匡  文       15番   松  田     実

  16番   若  杉  輝  久       17番   松  成  国  宏

  18番   吉  田  耕  一       19番   中  河  哲  郎

  20番   木  下     清       21番   山  条  忠  文

  22番   東  山  光  徳

       ────────────────────────────

〇欠席議員 1名

  14番   大  前  寛  乗

       ────────────────────────────

〇地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者

  市長      綾     宏       副市長     加 藤 悟 史

(総 務 部)

  総務部長    樋 本 保 男       秘書広報課長  杉之原 智 也

  職員課長    中 西 明 彦       政策課長    好 井 和 彰

  総務課長    前 谷 博 司       資産税課長   新 川 孝 典

(市民生活部)

  市民生活部長  平 田 敏 夫

(健康福祉部)

  健康福祉部長  寺 坂 政 喜       けんこう課長  浅 野 武 彦

(建設経済部)

  建設経済部長  阿 野 要 一

(市立病院)

  事務局長    宮 竹 光 浩

(出 納 局)

  出納局長    荒 木 修 二

(消   防)

  消防長     中 川 靖 夫

(水 道 局)

  水道局長    野 方 宏 志

(教育委員会)

  教育長     三 好 康 弘       教育部長    小 林 一 夫

       ────────────────────────────

〇出席した議会事務局職員

  事務局長    藤 村 正 人       次長      角 野 伸 治

  議事係長    宮 川 滋 義       総務調査係長  中 西 佐知子

  書記      吉 川 明 人

       ────────────────────────────



○副議長(若杉輝久君) 議長を交代いたしました。よろしくお願いいたします。

 休憩前に復し、会議を開きます。

       ────────────────────────────



△日程追加 香川県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙について



○副議長(若杉輝久君) この際、報告いたします。

 平成25年5月20日をもって香川県後期高齢者医療広域連合議会議員吉田耕一君が同広域連合議会議員を辞任され、欠員となっております。

 お諮りいたします。

 香川県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙を日程に追加し、直ちに議題といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○副議長(若杉輝久君) 御異議なしと認めます。よって、香川県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙を日程に追加し、直ちに議題といたします。

 これより香川県後期高齢者医療広域連合規約第8条第1項及び第4項の規定により、同広域連合議会議員の選挙を行います。

 この際、お諮りいたします。

 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。これに御異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○副議長(若杉輝久君) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。

 指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○副議長(若杉輝久君) 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。

 これより指名を行います。

 香川県後期高齢者医療広域連合議会議員に大前寛乗君を指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議長において指名いたしました大前寛乗君を香川県後期高齢者医療広域連合議会議員の当選人と決定することに御異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○副議長(若杉輝久君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました大前寛乗君が香川県後期高齢者医療広域連合議会議員に当選されました。

 この場で暫時休憩いたします。

              午後4時26分 休憩

       ────────────────────────────

              午後4時27分 再開

〇出席議員 19名

  1番   斉  藤  義  明       2番   出  田  泰  三

  3番   若  谷  修  治       4番   茨     智  仁

  5番   脇     芳  美       8番   楠  井  常  夫

  9番   末  包  保  広       10番   別  府  健  二

  11番   植  條  敬  介       12番   前  川  昌  也

  13番   大  藤  匡  文       14番   大  前  寛  乗

  15番   松  田     実       16番   若  杉  輝  久

  17番   松  成  国  宏       18番   吉  田  耕  一

  20番   木  下     清       21番   山  条  忠  文

  22番   東  山  光  徳

       ────────────────────────────

〇欠席議員 3名

  6番   村  井  孝  彦       7番   野  角  満  昭

  19番   中  河  哲  郎

       ────────────────────────────

〇地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者

  市長      綾     宏       副市長     加 藤 悟 史

(総 務 部)

  総務部長    樋 本 保 男       秘書広報課長  杉之原 智 也

  職員課長    中 西 明 彦       政策課長    好 井 和 彰

  総務課長    前 谷 博 司       資産税課長   新 川 孝 典

(市民生活部)

  市民生活部長  平 田 敏 夫

(健康福祉部)

  健康福祉部長  寺 坂 政 喜       けんこう課長  浅 野 武 彦

(建設経済部)

  建設経済部長  阿 野 要 一

(市立病院)

  事務局長    宮 竹 光 浩

(出 納 局)

  出納局長    荒 木 修 二

(消   防)

  消防長     中 川 靖 夫

(水 道 局)

  水道局長    野 方 宏 志

(教育委員会)

  教育長     三 好 康 弘       教育部長    小 林 一 夫

       ────────────────────────────

〇出席した議会事務局職員

  事務局長    藤 村 正 人       次長      角 野 伸 治

  議事係長    宮 川 滋 義       総務調査係長  中 西 佐知子

  書記      吉 川 明 人

       ────────────────────────────



○議長(大前寛乗君) 休憩前に復し、会議を開きます。

       ────────────────────────────



△日程追加 坂出市農業委員会委員の推薦について



○議長(大前寛乗君) この際、報告いたします。

 農業委員会等に関する法律第12条第2号の規定による坂出市農業委員会委員が欠員となっております。

 お諮りいたします。

 坂出市農業委員会委員の推薦についてを日程に追加し、直ちに議題といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大前寛乗君) 御異議なしと認めます。よって、坂出市農業委員会委員の推薦についてを日程に追加し、直ちに議題といたします。

 この際、お諮りいたします。

 坂出市農業委員会委員の推薦については、議長による指名推選といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大前寛乗君) 御異議なしと認めます。よって、坂出市農業委員会委員の推薦については、議長による指名推選とすることに決しました。

 これより指名を行います。

 坂出市農業委員会委員に本市議会より

  村 井 孝 彦 君          野 角 満 昭 君

  中 河 哲 郎 君

を指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議長において指名いたしました3名の市議会議員を坂出市農業委員会委員に推薦することに御異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大前寛乗君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました村井孝彦君、野角満昭君、中河哲郎君、以上3名の市議会議員を坂出市農業委員会委員に推薦することに決しました。

 この場で暫時休憩いたします。

              午後4時29分 休憩

       ────────────────────────────

              午後4時30分 再開

〇出席議員 22名

  1番   斉  藤  義  明       2番   出  田  泰  三

  3番   若  谷  修  治       4番   茨     智  仁

  5番   脇     芳  美       6番   村  井  孝  彦

  7番   野  角  満  昭       8番   楠  井  常  夫

  9番   末  包  保  広       10番   別  府  健  二

  11番   植  條  敬  介       12番   前  川  昌  也

  13番   大  藤  匡  文       14番   大  前  寛  乗

  15番   松  田     実       16番   若  杉  輝  久

  17番   松  成  国  宏       18番   吉  田  耕  一

  19番   中  河  哲  郎       20番   木  下     清

  21番   山  条  忠  文       22番   東  山  光  徳

       ────────────────────────────

〇欠席議員 なし

       ────────────────────────────

〇地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者

  市長      綾     宏       副市長     加 藤 悟 史

(総 務 部)

  総務部長    樋 本 保 男       秘書広報課長  杉之原 智 也

  職員課長    中 西 明 彦       政策課長    好 井 和 彰

  総務課長    前 谷 博 司       資産税課長   新 川 孝 典

(市民生活部)

  市民生活部長  平 田 敏 夫

(健康福祉部)

  健康福祉部長  寺 坂 政 喜       けんこう課長  浅 野 武 彦

(建設経済部)

  建設経済部長  阿 野 要 一

(市立病院)

  事務局長    宮 竹 光 浩

(出 納 局)

  出納局長    荒 木 修 二

(消   防)

  消防長     中 川 靖 夫

(水 道 局)

  水道局長    野 方 宏 志

(教育委員会)

  教育長     三 好 康 弘       教育部長    小 林 一 夫

       ────────────────────────────

〇出席した議会事務局職員

  事務局長    藤 村 正 人       次長      角 野 伸 治

  議事係長    宮 川 滋 義       総務調査係長  中 西 佐知子

  書記      吉 川 明 人

       ────────────────────────────



○議長(大前寛乗君) 休憩前に復し、会議を開きます。

       ────────────────────────────



△日程追加 議案第5号 坂出市職員懲戒審査委員会委員の任命について



○議長(大前寛乗君) この際、日程追加についてお諮りいたします。

 ただいま提出されました議案第5号坂出市職員懲戒審査委員会委員の任命についてを日程に追加し、直ちに議題といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大前寛乗君) 御異議なしと認めます。よって、議案第5号を日程に追加し、直ちに議題とすることに決しました。

 議案第5号を議題に供します。

 この際、地方自治法第117条の規定により、若杉輝久君及び斉藤義明君を除斥いたします。

              〔16番(若杉輝久 君)・1番(斉藤義明 君)退場〕



○議長(大前寛乗君) 提案理由の説明を求めます。



◎市長(綾宏君) 議長─市長



○議長(大前寛乗君) 市長 綾  宏君

              〔市長(綾宏君)登壇〕



◎市長(綾宏君) 提案理由の御説明を申し上げます。

 議案第5号は、坂出市職員懲戒審査委員会委員の任命について、議会の御同意をお願いいたすものであります。

 本市の職員懲戒審査委員会委員のうち末包保広氏及び別府健二氏が、平成25年5月20日をもって辞任いたしましたので、後任の委員を任命いたしたく、地方自治法施行規程第17条第3項の規定により、本案を提出いたすものであります。

 よろしく御審議賜りますようお願い申し上げます。



○議長(大前寛乗君) 以上をもって提案理由の説明は終わりました。

 これより質疑を許します。

              (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大前寛乗君) 以上をもって質疑を終結いたします。

 この際、お諮りいたします。

 議案第5号については、会議規則第37条第3項の規定により、委員会付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大前寛乗君) 御異議なしと認めます。よって、本案は委員会付託を省略することに決しました。

 引き続き討論を許します。

              (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大前寛乗君) 以上をもって討論を終結し、これより採決いたします。

 まず初めに、若杉輝久君について採決を行いますので、斉藤義明君の入場を許します。

              〔1番(斉藤義明 君)入場〕



○議長(大前寛乗君) これより若杉輝久君について採決いたします。

 若杉輝久君を同意することに御異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大前寛乗君) 御異議なしと認めます。よって、若杉輝久君を同意することに決しました。

 若杉輝久君の入場を許します。

              〔16番(若杉輝久 君)入場〕



○議長(大前寛乗君) 採決の関係がありますので、斉藤義明君を除斥いたします。

              〔1番(斉藤義明 君)退場〕



○議長(大前寛乗君) これより斉藤義明君について採決いたします。

 斉藤義明君を同意することに御異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大前寛乗君) 御異議なしと認めます。よって、斉藤義明君を同意することに決しました。

 斉藤義明君の入場を許します。

              〔1番(斉藤義明 君)入場〕

       ────────────────────────────



△日程第3 議案第1号から日程第5議案第3号まで



○議長(大前寛乗君) 次、日程第3から第5まで3議案を一括議題に供し、質疑を許します。

              (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大前寛乗君) 以上をもって質疑を終結いたします。

 この際、お諮りいたします。

 日程第3から第5まで3議案については、会議規則第37条第3項の規定により、委員会付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大前寛乗君) 御異議なしと認めます。よって、日程第3から第5までの3議案については委員会付託を省略することに決しました。

 引き続き一括討論を許します。

              (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大前寛乗君) 以上をもって討論を終結し、これより採決いたします。

 まず、日程第3について採決いたします。

 本案は承認することに御異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大前寛乗君) 御異議なしと認めます。よって、本案は承認することに決しました。

 次、日程第4について採決いたします。

 本案は承認することに御異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大前寛乗君) 御異議なしと認めます。よって、本案は承認することに決しました。

 次、日程第5について採決いたします。

 本案は承認することに御異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(大前寛乗君) 御異議なしと認めます。よって、本案は承認することに決しました。

 以上をもって全日程は終了いたしました。

 これをもって坂出市議会平成25年5月臨時会を閉会いたします。

              午後4時35分 閉会



   地方自治法第123条第2項の規定により署名する



          坂 出 市 議 会



            議 長



            議 長



            副議長



            副議長



            議 員



            議 員