議事ロックス -地方議会議事録検索-


香川県 坂出市

平成 8年 3月定例会 03月22日−資料




平成 8年 3月定例会 − 03月22日−資料







平成 8年 3月定例会





△日程表


日     程     表
日曜会    議    名議  事  内  容
本会議委員会議員総会
7木開   議














議会運営
特別委員会

  本会議〔会議録署名議員指名、会期
決定、議発報告、施政方針・提案理
由聴取、議案第35号広域行政事務組
合規約変更・認定第3号、意見書案
第3号・第4号(委員長報告、趣旨
説明、質疑、討論、採決)〕
委員会(一般質問調整)
総合計画基本構想審査特別委員会
(正副委員長互選)
8金休          会
9土休          会
10日休          会
11月休          会
12火開   議    一般質問(代表)
13水開   議    一般質問(個人)
14木開   議    一般質問(個人)
15金開   議    議案質疑、委員会付託
16土休          会
17日休          会
18月  総務
教育民生  議案審査
19火  建設経済
都市開発  議案審査
20水休          会
21木  特別委員会
議会運営  特別委員会(議案審査)
委員会(議案調整)
22金
開   議

  総   会


総会(議案調整)
本会議(委員長報告、提案説明、質
疑、討論、採決)








△人事一覧表



特別委員会委員



委員会名委員長副委員長委       員
総合計画
基本構想審査村井 友信綾   宏 岡川 健一  池田 睦雄 
 若杉 輝久  松成 国宏 
 有福 哲二  平田 修一 
 中河 哲郎  木下  清 
 松田  実  冨岡 利昭 
 林  利幸  山条 忠文 
 別府 健二  本多  聰 
 奥野 庄一  稲田 茂樹 
 香川 良平  三宅 正瞭 
 中井  豊  葛西 吉弥 
 藤川  亘  西岡 照男 
 東山 光徳  福島 達郎 
 下津 昭三 





坂出市固定資産評価審査委員会委員



   富 永   弘   荒 木 安 雄   





人権擁護委員



   田 邉 留 男   









△審議結果一覧表


審 議 結 果 一 覧 表(自 平成8年3月7日)(至 平成8年3月22日)
議案番号
その他件    名提出月日議決月日付託委員会結果
議発報告
第8号出納検査の結果報告書受理について3月7日3月7日  報  告
議発報告
第9号専決処分事項の報告書受理について3月7日3月7日  報  告
議発議案
第4号総合計画基本構想審査特別委員会の設置及び委員選任について3月7日3月7日  設  置
選  任
認定
第3号平成6年度坂出市一般会計決算認定について12月1日3月7日決算審査
特  別認  定
議案
第28号坂出市税条例の一部を改正する条例制定について3月7日3月22日総  務原案可決
議案
第29号坂出市国民健康保険税条例の一部を改正する条例制定について3月7日3月22日教育民生原案可決
議案
第30号坂出市心身障害者通所作業所条例の一部を改正する条例制定について3月7日3月22日教育民生原案可決
議案
第31号坂出市廃棄物の処理および清掃に関する条例制定について3月7日3月22日教育民生原案可決
議案
第32号坂出市火葬場使用料条例の一部を改正する条例制定について3月7日3月22日教育民生原案可決
議案
第33号坂出市下水道条例の一部を改正する条例制定について3月7日3月22日都市開発原案可決
議案
第34号第三次坂出市総合計画基本構想を定めることについて3月7日3月22日総合計画基本
構想審査特別原案可決
議案
第35号坂出、宇多津広域行政事務組合規約の変更について3月7日3月7日  原案可決
議案
第36号字区域の変更について(府中地区)3月7日3月22日総  務原案可決
議案
第37号市道路線の認定について3月7日3月22日建設経済原案可決
議案
第38号平成8年度坂出市一般会計予算(案)3月7日3月22日総  務原案可決
議案
第39号平成8年度坂出市国民健康保険特別会計予算(案)3月7日3月22日教育民生原案可決
議案
第40号平成8年度坂出市国民健康保険与島診療所特別会計予算(案)3月7日3月22日教育民生原案可決
議案
第41号平成8年度坂出市葬祭事業特別会計予算(案)3月7日3月22日教育民生原案可決
議案
第42号平成8年度坂出港港湾整備事業特別会計予算(案)3月7日3月22日建設経済原案可決
議案
第43号平成8年度坂出市王越診療所特別会計予算(案)3月7日3月22日教育民生原案可決
議案
第44号平成8年度坂出市土地区画整理事業特別会計予算(案)3月7日3月22日都市開発原案可決
議案
第45号平成8年度坂出市民ホール特別会計予算(案)3月7日3月22日総  務原案可決
議案
第46号平成8年度坂出市下水道事業特別会計予算(案)3月7日3月22日都市開発原案可決
議案
第47号平成8年度坂出市老人保健特別会計予算(案)3月7日3月22日教育民生原案可決
議案
第48号平成8年度坂出市都市開発資金事業特別会計予算(案)3月7日3月22日都市開発原案可決
議案
第49号平成8年度坂出市立病院事業会計予算(案)3月7日3月22日教育民生原案可決
議案
第50号平成8年度坂出市水道事業会計予算(案)3月7日3月22日都市開発原案可決
議案
第51号平成7年度坂出市一般会計補正予算(案)(第3号)3月7日3月22日総  務原案可決
議案
第52号平成7年度坂出市国民健康保険特別会計補正予算(案)(第2号)3月7日3月22日教育民生原案可決
議案
第53号平成7年度坂出市葬祭事業特別会計補正予算(案)(第2号)3月7日3月22日教育民生原案可決
議案
第54号平成7年度坂出市下水道事業特別会計補正予算(案)(第2号)3月7日3月22日都市開発原案可決
議案
第55号平成7年度坂出市老人保健特別会計補正予算(案)(第1号)3月7日3月22日教育民生原案可決
議案
第56号平成7年度坂出市立病院事業会計補正予算(案)(第2号)3月7日3月22日教育民生原案可決
議案
第57号平成7年度坂出市水道事業会計補正予算(案)(第2号)3月7日3月22日都市開発原案可決
議案
第58号坂出市固定資産評価審査委員会委員の選任について3月22日3月22日  原案同意
諮問
第2号人権擁護委員候補者の推せんについて3月22日3月22日  原案同意
意見書案
第3号住専問題の徹底究明と早期解決を求める意見書について(日程追加)3月7日3月7日  原案可決
意見書案
第4号住宅金融機関専門会社の処理に国民の税金を使うことに反対する意見書について(日程追加)3月7日3月7日  否  決
意見書案
第5号定住外国人への地方参政権の付与を求める意見書について3月22日3月22日  原案可決
  総合計画基本構想審査特別委員会の廃止について3月22日3月22日  廃  止








△一般質問要領

(代表)

 25番  福 島 達 郎(同志会)

   1. 施政方針及び新年度予算について

    (1) 瀬戸内三橋時代を迎えて

    (2) 平成7年度の決算見込み

    (3) 公債費負担適正化計画の終了と新年度予算

   2. 鉄道高架及び周辺整備について

    (1) 高架切りかえ及び南北側道

    (2) 新駅舎及び高架下利用

    (3) 駅前交番の設置

    (4) 坂出駅南口土地区画整理事業

    (5) 坂出駅北口市街地再開発事業

    (6) 福江東浜線街路の整備

   3. 公園整備のあり方について

    (1) ふるさと創生事業としての香風園整備

    (2) 聖通寺山公園(常盤公園)等の現状と今後の整備、管理

   4. 港湾行政について

      坂出港のコンテナ埠頭整備

   5. 福祉行政について

      公的介護保険とマリンゴールドプラン

   6. 環境行政について

    (1) 動物炉の設置

    (2) 空き缶等の散乱防止、美化推進条例

   7. 教育行政について

    (1) いじめ問題

    (2) 幼稚園における3年保育

   8. 記念事業及び全国大会について

    (1) 平成9年予定の市制55周年、高架完成記念、市体育協会50周年、国民文化祭

    (2) 平成10年予定の瀬戸大橋開通10周年、姉妹都市交流10周年、高校総体、商工会議所60周年

       これら記念事業等の実施要領と調整

 20番  中 井   豊(日本共産党議員団)

   1. 新年度の施政方針と予算編成について

    (1) 職員の意識改革の具体化

    (2) 人口増対策は

    (3) 企業誘致、市内の未利用地は

    (4) 今後の地方債の活用

    (5) 補正予算の起債増による適正化計画との関係

   2. 坂出市行財政改革大綱について

    (1) 国の地方行革の流れについての市長の見解と評価

    (2) 住民福祉後退になりはしないか

    (3) 民間委託のメリットと具体的な計画は

    (4) 学校、幼稚園の統廃合について市長及び教育委員会の見解

   3. 同和行政について

    (1) 財特法終了を1年後に控えた新年度の同和予算と施策

    (2) 一般施策移行準備は

    (3) 個人給付事業の見直し

    (4) 新築資金貸し付けの貸し手責任

    (5) 同和関係の土地開発公社の資産は

    (6) 心理的差別の解消

   4. 教育行政について

    (1) 第12回国民文化祭

    (2) 文化協会の統一

    (3) 幼稚園の3歳児保育

   5. 坂出市立病院について

    (1) 第四次病院事業経営健全化計画

    (2) 市立病院の将来像は

    (3) 病床のテレビ導入に伴う業者の過剰サービス

   6. 鉄道高架事業と周辺整備について

    (1) 坂出駅のデザイン・駅舎の事業費は

    (2) 南口土地区画整理事業

    (3) 北口再開発事業

    (4) 香風園整備に関連した老人いこいの家、旧体育場跡地利用

  2番  池 田 睦 雄(春秋会)

   1. 市長の政治姿勢について

    (1) 平成8年度施政方針を受けて

    (2) 地方分権の実現と推進

    (3) 瀬戸内三橋時代に向けてのまちづくり

   2. 第三次坂出市総合計画について

    (1) 大きな仕事をするための小さな市役所とは何をなすべきか

    (2) 瀬戸内の交流拠点・活力とふれあいの坂出の目指すものは何か

   3. 鉄道高架事業について

    (1) 新駅南口と北口再開発事業の進捗状況

    (2) エレベーター、エスカレーターの併設

    (3) 高架下の利用

   4. 坂出港の整備について

      コンテナ埠頭の整備計画

   5. 福祉行政について

      在宅サービスの充実

(個人)

 22番  藤 川   亘(市民派リベラル)

   1. 市長の施政方針について

    (1) 大きな仕事をするための小さな市役所

       市役所とは「市民に役立つ人のいる所」、退職職員の不補充による人件費の節約を鬼の首を取ったように言う前に新たな財源分母をふやすための行政施策を問う

    (2) 魅力ある瀬戸内の交流拠点づくり

       広域交通ネットワークの結節点としての坂出港の充実活用についての具体策は

        コンテナ埠頭、客船寄港

    (3) 駅南口開発が土地区画整理事業説明会の翌日から執拗に繰り返された妨害工作のため事業実施が1カ年延伸したいきさつについて、市民の前に公表されたし、その取りかえしのつかない1カ年のおくれを取り戻すため「六日の菖蒲、十日の菊」にならないようにどうピッチを上げるのか

    (4) 21世紀を開く活力ある産業づくり

       本市の持つ好立地条件にもかかわらず優良企業の誘致が実現せず、人々が定住せず、豊かな市民生活も市勢発展もかなわない原因は一体何だとお考えですか

    (5) 上下水道の整備

       例年のように襲ってくる渇水の頻発化に対し市民の不安を解消するための予備水源の確保対策はどうか、市民の自己防衛本能からくる節水意識を給水収益減と罪悪視する視点は本末転倒ではないか、本意を伺いたい

    (6) 環境衛生の充実

       最終処分場の延命化のための中間施設として粗大ごみ破砕処理施設を中心としたリサイクルプラザの早期実現については、同施設設置予定地の地元として公益のため、市勢発展のため小異を捨て、その実現のために関係自治会、江尻土地改良区ともども協力を惜しまないところですが、扱う物が物であり、皆の嫌う迷惑施設であることに変わりはありません、十分な御配慮をお願いします

    (7) 保健、医療体制の整備

       市立病院の経営健全化については医師、職員一丸となった涙ぐましい努力の成果に著しいものがうかがわれます。実施された医療サービス機能の強化は、院長みずからが地区社協に出向き保健医療について市民の協力を求め、その実を上げています。単年度収支に見られる経営健全化は見事に達成されていますが、累積赤字の利払いが大きな足かせとなっておることの対策を強く要請します。御見解を承りたい

    (8) 高齢者福祉の推進

       マリンゴールドプランの着実な展開を目指して財政的に非常に厳しい中で努力されておることに敬意を表します。施設サービスについては民間の篤志家の善意にお願いするとしても、在宅介護サービスは市民連帯で相互扶助すべきだと思います。その中心は各校区の地区社協であり、民生児童委員の方々に負うところが大きいと思います。手狭になること必至の市社会福祉会館の対策についてお伺いします

    (9) 差別のない平等な社会の確立(同和対策の推進)

       61年12月に西庄住宅改良事業で山条忠文氏より買収した西庄町字大道小田1230番地6、宅地301.33平方メートルと等価交換で市が63年9月に買い戻しに応じた別図の土地について説明されたい

    (10)事業系一般廃棄物の収集・運搬業の許可制度

  9番  松 田   実(社会民主党議員会)

   1. 市長の政治姿勢について

    (1) 保健・福祉行政

     (ア)坂出市高齢者福祉計画

        年次計画と進捗状況、計画の見直しの目途

     (イ)障害者基本計画

        計画策定への手順、目標年次

     (ウ)地域保健法の改正

        マンパワーの確保と環境整備

     (エ)機構整備

    (2) 行財政改革

       大きな行政小さな市役所

 19番  三 宅 正 瞭(社会民主党議員会)

   1. 広域行政事務組合財政について

      事業系一般廃棄物料金徴収方法の改善、繰越金、預金利子収入

   2. 現在行われている住民訴訟について

    (1) 住民訴訟制度が置かれた意義をどのように理解しているか

    (2) 平成7年度一般会計貸付金拠出による公社利子負担の軽減額

   3. 行財政改革について

    (1) 行革懇談会の意見と行革大綱策定の関係

    (2) 時間外手当の半減方策

    (3) 定員管理のボトムアップ方式、各課別必要人員数の要求提出

    (4) 平成16年までに150名減員方針と新規採用計画の関係

   4. 坂出商工会議所への市有財産無償貸し付けは撤回せよ

      無償貸し付けの経緯、時価評価、適正地代、商工会館のテナント収入

   5. 普通財産について

      総額、時価、売却処分可能面積

   6. 公文書公開手数料の無料化について

   7. 本市における官官接待の有無について

   8. 西大浜土地区画整理事業について

      宮本訴訟

   9. 駅南口土地区画整理事業について

    (1) 大規模土地所有者と小規模土地所有者間の公平な照応原則適用方策は

    (2) 理論上可能な増歩換地は実現するのか

    (3) 駒止線西側拡幅は実現するのか

   10. 港湾会計について

    (1) 土地売却における価格決定の造成原価計算、各地区別に示せ

    (2) 土地売り払い計画と港湾会計の赤字補てん

    (3) 港湾計画の改訂方針

    (4) 市管理と県管理の利害得失

   11. 平成8年度施政方針に表明された市長のまちづくり哲学について

      都市型市民社会と農村型あるいは下町的共同社会の選択

     答弁はできる限り市長にお願いする

 12番  山 条 忠 文(政志会)

   1. 同和行政について

    (1) 坂出市部落差別撤廃と人権擁護に関する条例制定の実現

    (2) 第三次坂出市総合計画

     (ア)差別のない平等な社会の確立に対する具体的内容を示せ

     (イ)今後の坂出市同和対策総合計画を示せ

    (3) 坂出郵便局長の転勤問題

   2. 土木行政について

      市道認定と土地改良事業の関係

   3. 土地区画整理事業について

   4. 防災業務計画について

    (1) 坂出市地域防災計画の見直し

     (ア)一般廃棄物処理施設耐震ほか

     (イ)災害時応急体制の整備

   5. 福祉行政について

    (1) 在宅支援総合介護システム

     (ア)毎日型配食サービス実施

     (イ)24時間ホームヘルプ

     (ウ)お元気ですカード

     (エ)ショートステイB型と保育園・幼稚園との複合施設の整備

  4番  松 成 国 宏(公明議員会)

   1. 市長の政治姿勢について

    (1) 本市の独自性を出してはどうか

    (2) 住専処理策に対し市長はどう思われるか

   2. 21世紀を展望し三橋時代にふさわしいまちづくりを

    (1) 地場産業の育成(アピオス栽培)

    (2) コンテナ港の新設

    (3) インターネットへの取り組み

       ホームページ創設、インターネット人口、パソコン通信人口

   3. 教育行政について

    (1) 生涯学習支援のため職員派遣は

    (2) 教育用コンピューター導入の詳細

       リース、予算、改造費、場所、台数、時期

    (3) 幼・小・中学校への空調整備の概要

    (4) 古本のリサイクル

    (5) 臨時教員の待遇はどうか(林田小学校3年生担任が5回かわった)

    (6) 体験学習の実施(小学校)

   4. 福祉行政について

    (1) 保育料の第3子無料化

    (2) 幼稚園に通う第3子はどうか

   5. 税務行政について

      固定資産税は平成7年度に比べ平均どのぐらい上がるのか、経過措置はいつまでか

   6. 農業行政について

      松くい虫対策と松枯れ対策

   7. 市民生活について

      病院の付添婦廃止に伴う影響、対策

   8. 観光行政について

    (1) オートキャンプ場の建設

    (2) ウオーターフロントの活用





△別図

   図(イメージ)