議事ロックス -地方議会議事録検索-


香川県 丸亀市

平成27年第5回 9月定例会 09月01日−01号




平成27年第5回 9月定例会 − 09月01日−01号







平成27年第5回 9月定例会



       平成26年第5回丸亀市議会9月定例会会議録



丸亀市告示第1303号

 平成27年丸亀市議会9月定例会を次のとおり招集する。

  平成27年8月25日

                           丸亀市長 梶  正 治

1 日  時  平成27年9月1日(火) 午前10時

2 場  所  丸亀市役所 議場

             ───────────────

  出席議員 26名

 1番  川  田  匡  文 君  │  15番  尾  崎  淳 一 郎 君

 2番  真  鍋  順  穗 君  │  16番  加  藤  正  員 君

 3番  松  永  恭  二 君  │  17番  藤  田  伸  二 君

 5番  水  本  徹  雄 君  │  18番  小  野  健  一 君

 6番  佐  野  大  輔 君  │  19番  高  木  新  仁 君

 7番  神  田  泰  孝 君  │  20番  三  谷  節  三 君

 8番  多  田  光  廣 君  │  21番  福  部  正  人 君

 9番  小  橋  清  信 君  │  22番  内  田  俊  英 君

 10番  山  本  直  久 君  │  23番  国  方  功  夫 君

 11番  岡  田     剛 君  │  24番  片  山  圭  之 君

 12番  大  前  誠  治 君  │  25番  松  浦  正  武 君

 13番  三  宅  真  弓 君  │  26番  横  川  重  行 君

 14番  中  谷  真 裕 美 君  │  27番  三  木  ま  り 君

             ───────────────

  欠席議員 なし

             ───────────────

  説明のため出席した者

市長      梶   正 治 君  │  市長公室長   山 田 哲 也 君

副市長     徳 田 善 紀 君  │  総務部長    横 田 拓 也 君

教育長     中 野 レイ子 君  │  健康福祉部長  山 田 理惠子 君

モーターボート競走事業管理者     │  こども未来部長 金 澤 のり子 君

        大 林   諭 君  │

生活環境部長  松 浦   潔 君  │  教育部長    竹 本 忠 司 君

建設水道部長  谷 口 信 夫 君  │  秘書広報課長  丸 西 由 美 君

産業文化部長  矢 野 浩 三 君  │  政策課長    大喜多 章 親 君

会計管理者   佐 岡 人 志 君  │  財務課長    都 築 右 典 君

消防長     秋 本 好 政 君  │

             ───────────────

  事務局職員出席者

事務局長     佐 藤   守 君 │ 主査       江 渕 貴 彦 君

次長       横 山 孝 雄 君 │ 主任       多 田 恵 祐 君

総括担当長    河 村 敦 生 君 │

             ───────────────

  議事日程

第1 会期の決定

第2 会議録署名議員の指名

第3 諸般の報告

第4 認定第1号並びに議案第71号及び議案第72号

   認定第1号 平成26年度丸亀市一般会計及び各特別会計歳入歳出決算認定について

   議案第71号 平成26年度丸亀市水道事業会計利益の処分及び決算の認定について

   議案第72号 平成26年度丸亀市モーターボート競走事業会計利益の処分及び決算の認定について

第5 議案第73号から議案第82号まで

   議案第73号 平成27年度丸亀市一般会計補正予算(第2号)

   議案第74号 平成27年度丸亀市介護保険特別会計補正予算(第2号)

   議案第75号 平成27年度丸亀市モーターボート競走事業会計補正予算(第1号)

   議案第76号 丸亀市個人情報保護条例の一部改正について

   議案第77号 丸亀市立認定こども園条例の制定について

   議案第78号 丸亀市コミュニティセンター条例の一部改正について

   議案第79号 丸亀市手数料条例の一部改正について

   議案第80号 工事請負契約の締結について(丸亀市立垂水保育所園舎改築工事)

   議案第81号 工事請負契約の締結について(丸亀市立垂水保育所園舎改築に伴う機械設備工事)

   議案第82号 物品の購入について(消防ポンプ自動車CD−?型 消防本部)

第6 議員提出議案第3号及び議員提出議案第4号

   議員提出議案第3号 丸亀市議会委員会条例の一部改正について

   議員提出議案第3号 丸亀市議会会議規則の一部改正について

             ───────────────

  本日の会議に付した事件

日程第1 会期の決定

日程第2 会議録署名議員の指名

日程第3 諸般の報告

日程第4 認定第1号並びに議案第71号及び議案第72号

日程第5 議案第73号から議案第82号まで

日程第6 議員提出議案第3号及び議員提出議案第4号

             ───────────────

                 会     議

               〔午前10時00分 開会〕



○議長(高木新仁君) おはようございます。

 ただいまから平成27年第4回丸亀市議会9月定例会を開会いたします。

 本日の議事日程は、お手元に配付のとおりであります。

 本日の会議を開きます。

             〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第1 会期の決定



○議長(高木新仁君) 日程第1、会期の決定を議題といたします。

 今期定例会の会期は、本日から10月9日までの39日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(高木新仁君) 御異議なしと認めます。

 よって、今期定例会の会期は、本日から10月9日までの39日間と決定いたしました。

 なお、会期中の会議予定については、既にお手元まで御通知いたしております案のとおりでありますので、御了承願います。

             〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第2 会議録署名議員の指名



○議長(高木新仁君) 日程第2、会議録署名議員を指名いたします。

 会議録署名議員は、会議規則第88条の規定により、23番国方功夫君、24番片山圭之君を指名いたします。

             〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第3 諸般の報告



○議長(高木新仁君) 日程第3、この際、報告いたします。

 市長から、去る8月25日付で地方自治法第241条第5項の規定による平成26年度丸亀市土地開発基金の運用状況に関する説明書類の提出がありました。

 また、同じく8月25日付で地方自治法第180条第1項の規定により、附加してある損害保険金の範囲内における賠償額の決定及び和解について並びに市営住宅家賃等滞納者に対する調停の申し立て及び訴訟の提起について、それぞれ専決処分した旨、同条第2項の規定により書類の提出がありましたので、既に配付してある書類をもって報告にかえさせていただきます。

 次に、地方自治法第100条第13項の規定に基づく議員の派遣について、会議規則第166条第1項のただし書きの規定により、議長においてその決定をしたので、お手元配付の議員派遣実施報告書をもって報告にかえさせていただきます。

 次に、今期定例会におきまして、本日までに受理いたしました請願はお手元に配付してあります請願文書表のとおりであります。本件は、会議規則第141条第1項の規定により、所管の委員会に付託いたしますので、当該委員会の諸君にはよろしく審査をお願いいたします。

 以上で報告を終わります。

             〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第4 認定第1号並びに議案第71号及び議案第72号



○議長(高木新仁君) 日程第4、認定第1号「平成26年度丸亀市一般会計及び各特別会計歳入歳出決算認定について」並びに議案第71号「平成26年度丸亀市水道事業会計利益の処分及び決算の認定について」及び議案第72号「平成26年度丸亀市モーターボート競走事業会計利益の処分及び決算の認定について」を一括議題といたします。

 一括上程議案について、市長の提案理由の説明を求めます。

 市長 梶 正治君。

             〔市長(梶 正治君)登壇〕



◎市長(梶正治君) おはようございます。

 提案理由を御説明いたします。

 認定第1号、平成26年度丸亀市一般会計及び各特別会計の歳入歳出決算につきまして、監査委員の審査を経ましたので、地方自治法第233条第3項の規定により、議会の認定を得たいのであります。

 議案第71号、地方公営企業法第32条第2項の規定により、平成26年度丸亀市水道事業会計決算に伴う利益剰余金を剰余金処分計算書(案)のとおり処分することにつきまして、議会の議決を求め、あわせて同法第30条第4項の規定により、平成26年度丸亀市水道事業会計の決算につきまして、監査委員の審査を経ましたので、議会の認定を得たいのであります。

 議案第72号、地方公営企業法第32条第2項の規定により、平成26年度丸亀市モーターボート競走事業会計決算に伴う利益剰余金を剰余金処分計算書(案)のとおり処分することにつきまして、議会の議決を求め、あわせて同法第30条第4項の規定により、平成26年度丸亀市モーターボート競走事業会計の決算につきまして、監査委員の審査を経ましたので、議会の認定を得たいのであります。

 以上です。



○議長(高木新仁君) 提案理由の説明は終わりました。

 お諮りいたします。

 本件は、24名の委員をもって構成する予算決算特別委員会を設置し、これに付託いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(高木新仁君) 異議なしと認めます。

 よって、本件は、24名の委員をもって構成する予算決算特別委員会を設置し、これに付託することに決定いたしました。

 お諮りいたします。

 ただいま設置されました予算決算特別委員会の委員の選任につきましては、委員会条例第8条第1項の規定により、お手元配付の予算決算特別委員会委員の指名案のとおり、指名いたしたいと思います。なお、念のため、この指名案を事務局長から朗読いたします。

             〔事務局長(佐藤 守君)朗読〕

             ───────────────




予算決算特別委員会委員指名(案)(議 席 順)
予算決算
(24名)


川田 匡文   真鍋 順穗   松永 恭二

水本 徹雄   佐野 大輔   神田 泰孝

多田 光廣   小橋 清信   山本 直久

岡田  剛   大前 誠治   三宅 真弓

中谷真裕美   尾崎淳一郎   加藤 正員

藤田 伸二   小野 健一   三谷 節三

福部 正人   内田 俊英   片山 圭之

松浦 正武   横川 重行   三木 まり




             ───────────────



○議長(高木新仁君) 以上の指名案のとおり、予算決算特別委員を指名することに御異議ありませんか。

             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(高木新仁君) 御異議なしと認めます。

 したがいまして、ただいま指名いたしました24名の諸君を予算決算特別委員会の委員に選任することに決定いたしました。

             〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第5 議案第73号から議案第82号まで



○議長(高木新仁君) 日程第5、議案第73号から議案第82号までを一括議題といたします。

 件名は事務局長から朗読いたします。

             〔事務局長(佐藤 守君)朗読〕

             ───────────────

   議案第73号 平成27年度丸亀市一般会計補正予算(第2号)

   議案第74号 平成27年度丸亀市介護保険特別会計補正予算(第2号)

   議案第75号 平成27年度丸亀市モーターボート競走事業会計補正予算(第1号)

   議案第76号 丸亀市個人情報保護条例の一部改正について

   議案第77号 丸亀市立認定こども園条例の制定について

   議案第78号 丸亀市コミュニティセンター条例の一部改正について

   議案第79号 丸亀市手数料条例の一部改正について

   議案第80号 工事請負契約の締結について(丸亀市立垂水保育所園舎改築工事)

   議案第81号 工事請負契約の締結について(丸亀市立垂水保育所園舎改築に伴う機械設備工事)

   議案第82号 物品の購入について(消防ポンプ自動車CD−?型 消防本部)

             ───────────────



○議長(高木新仁君) 以上、一括上程議案について、市長の提案理由の説明を求めます。

 市長 梶 正治君。

             〔市長(梶 正治君)登壇〕



◎市長(梶正治君) 各議案の提案理由を御説明いたします。

 まず、議案第73号及び議案第74号、一般会計補正予算につきましては、歳入歳出それぞれ5億6,834万1,000円を追加し、予算の総額を424億1,258万9,000円とするものであります。

 その主な内容といたしましては、総務費関係では、ふるさと納税の増加に伴い、謝礼に要する費用270万円を追加措置するほか、業務の効率化に向け、ふるさと納税サービス運営業務委託料10万円を計上いたします。また、平成27年10月から始まるマイナンバー制度に必要な個人番号の通知や、個人番号カード交付に係る諸経費4,863万6,000円を措置するものであります。

 民生費関係では、小規模保育設置促進事業費として、保育施設設置事業者に対する補助金2,687万円を計上いたします。

 農林水産業費関係では、農業振興事業補助金として、環境保全型農業に取り組む農業者への補助金35万2,000円のほか、農業用機械の導入に対する補助金として、認定農業者に対し53万1,000円、農業生産法人に対し113万2,000円及び新規就農者に対して232万円を措置するものであります。

 商工費関係では、昨年度に創設した産業振興支援補助金について、中小企業のさらなる支援に向け1,100万円を追加措置いたします。

 教育費関係では、富熊小学校放送室改修に係る設計業務委託料と改修工事費合わせて240万円のほか、飯野青い鳥教室施設整備に伴う土地測量などの業務委託料130万円、垂水青い鳥教室の改修工事にかかわる設計業務委託料100万円を計上するものであります。

 その他、平成26年度決算における剰余金のうち、地方財政法の規定に基づき4億7,000万円を財政調整基金に積み立ていたします。

 また、これらの財源として、それぞれの事業に係る国・県支出金、諸収入、寄附金、市債及び前年度繰越金等を計上するほか、財源調整として財政調整基金及び合併振興基金からの繰入金を減額するものであります。

 予算第2条の債務負担行為の補正につきましては、中央学校給食センター及び飯山学校給食センターの調理等業務に関し、平成28年度以降も引き続き業務委託を行うため、後年度における負担の限度額を定めるものであります。

 予算第3条の地方債の補正につきましては、富熊小学校放送室改修事業費の財源として発行する市債と臨時財政対策債の補正に伴い、借入限度額を変更するものであります。

 介護保険特別会計補正予算につきましては、歳入歳出それぞれ2億2,987万6,000円を追加し、予算の総額を84億687万6,000円とするものであります。

 内容といたしましては、国・県等に対する介護給付費負担金返還金として5,445万3,000円を措置するほか、平成26年度決算剰余金1億7,542万3,000円を介護給付費準備基金に積み立てるものです。また、これらの財源として前年度繰越金を計上するものであります。

 議案第75号、モーターボート競走事業会計補正予算は、ボートレースチケットショップ西予を開設することにより、総売り上げでの増加が見込まれ、収益的収入であります営業収益の開催収入を5,457万円、受託事業収入を3,425万5,000円、それぞれ増額いたします。それに伴い、収益的支出のうち営業費用の競走実施費について、売り上げに連動する費用としまして、払戻金・返還金及び日本財団交付金等の法定公納付金を増額するほか、ボートレースチケットショップ西予開設に係る委託料など、合わせて8,372万5,000円を増額いたします。

 議案第76号、丸亀市個人情報保護条例の一部改正につきましては、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の施行に伴い、特定個人情報の適正な取り扱いを確保するために必要な措置を講ずるほか、これまでは本人及びその法定代理人に限定されていた自己に関する個人情報の開示請求権を、やむを得ない理由がある場合には任意代理人にも認めることとするために、所要の改正を行うものであります。

 議案第77号、丸亀市立認定こども園条例の制定につきましては、丸亀市子ども・子育て会議の意見を踏まえて策定した「丸亀市こども未来計画」に基づき、平成28年度から、あやうた幼稚園及び飯野保育所を幼保連携型認定こども園に移行するため、新条例を制定するとともに、関係条例について所要の改正を行うものであります。

 議案第78号、丸亀市コミュニティセンター条例の一部改正につきましては、土器コミュニティセンターの改築に伴い、施設の室名及び使用料を変更するため、所要の改正を行うものであります。

 議案第79号、丸亀市手数料条例の一部改正につきましては、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の施行により、通知カード及び個人番号カードの再交付手数料について定め、住民基本台帳カードの交付手数料及び再交付手数料を廃止するほか、引用する法律の題名変更に伴う所要の改正を行うものであります。

 議案第80号及び議案第81号、工事請負契約の締結につきましては、次の各工事について、去る8月4日に制限つき一般競争入札を行いましたところ、丸亀市立垂水保育所園舎改築工事については第二建築株式会社に、丸亀市立垂水保育所園舎改築に伴う機械設備工事については株式会社高木工業所にそれぞれ落札決定し、工事請負仮契約を8月11日に締結しましたので、丸亀市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例の規定に基づき、御議決を賜りたいのであります。

 議案第82号、物品の購入につきましては、消防ポンプ自動車CD−?型の購入について、去る7月2日に指名競争入札を行いましたところ、株式会社岩本商会高松支店に落札決定し、物品売買仮契約を7月6日に締結いたしましたので、丸亀市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例の規定に基づき、議会の御議決を求めるものであります。

 以上です。



○議長(高木新仁君) 一括上程議案に対する提案理由の説明は終わりました。

             〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



△日程第6 議員提出議案第3号及び議員提出議案第4号



○議長(高木新仁君) 日程第6、議員提出議案第3号及び議員提出議案第4号を一括議題といたします。

 件名は事務局長から朗読いたします。

             〔事務局長(佐藤 守君)朗読〕

             ───────────────

   議員提出議案第3号 丸亀市議会委員会条例の一部改正について

   議員提出議案第4号 丸亀市議会会議規則の一部改正について

             ───────────────



○議長(高木新仁君) 以上、一括上程議案について、提出者にかわり事務局長から提案理由の説明をいたします。

             〔事務局長(佐藤 守君)朗読〕

             ───────────────

 議員提出議案第3号、丸亀市議会委員会条例の一部改正につきましては、議長が常任委員を辞任することができる旨を定めるべく、所要の改正を行うものであります。

 議員提出議案第4号、丸亀市議会会議規則の一部改正につきましては、男女共同参画を考慮した議会活動を促進することによって、よりよい住民サービスを実現するため、所要の改正を行うものであります。



○議長(高木新仁君) 提案理由の説明は終わりました。

 お諮りいたします。

 ただいま議題となっております議員提出議案第3号及び議員提出議案第4号は、会議規則第37条第3項の規定により、委員会付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(高木新仁君) 御異議なしと認めます。

 よって、議員提出議案第3号及び議員提出議案第4号は、委員会の付託を省略することに決定いたしました。

 これより質疑に入ります。

 質疑の通告はありません。

 質疑もないようですので、これにて質疑を終わります。

 これより討論に入ります。

 ただいまのところ討論の通告はありません。

 討論はありませんか。

             〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(高木新仁君) 討論もないようでありますので、これにて討論を終わります。

 これより採決いたします。

 件名は事務局長から朗読いたします。

             〔事務局長(佐藤 守君)朗読〕

             ───────────────

   議員提出議案第3号 丸亀市議会委員会条例の一部改正について

   議員提出議案第4号 丸亀市議会会議規則の一部改正について

             ───────────────



○議長(高木新仁君) 以上の各案は、いずれも原案のとおり可決することに御異議ありませんか。

             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(高木新仁君) 御異議なしと認めます。

 よって、議員提出議案第3号及び議員提出議案第4号は、原案のとおり可決することに決定いたしました。

 以上で本日の会議日程は全て議了いたしました。

 本日はこれにて散会いたします。

 なお、次回会議の再開は9月3日午前10時といたします。

 御審議、お疲れさまでした。

               〔午前10時21分 散会〕

             ───────────────

   地方自治法第123条第2項の規定による署名者



            議 長



            議 員



            議 員