議事ロックス -地方議会議事録検索-


香川県 高松市

平成25年第3回( 6月)定例会 06月10日−01号




平成25年第3回( 6月)定例会 − 06月10日−01号







平成25年第3回( 6月)定例会



          ┌────────────────┐

          │     平成25年6月     │

          │第3回高松市議会(定例会)会議録│

          │    6月10日(月曜日)    │

          └────────────────┘



高松市告示第463号

 平成25年第3回高松市議会定例会を次のとおり招集します。

    平成25年6月3日

                            高松市長 大 西 秀 人

1 日時 平成25年6月10日 午前10時

2 場所 高松市役所 議場

  ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

     午前10時5分 開会

 出席議員 40名

  1番 佐 藤 好 邦

  2番 森 谷 忠 造

  3番 中 村 順 一

  4番 大 浦 澄 子

  5番 藤 原 正 雄

  6番 西 岡 章 夫

  7番 岡 下 勝 彦

  8番 三 笠 輝 彦

  9番 加 藤 博 美

  10番 井 上 孝 志

  11番 辻   正 雄

  12番 鎌 田 基 志

  13番 白 石 義 人

  14番 落 合 隆 夫

  15番 森 川 輝 男

  16番 菰 渕 将 鷹

  17番 川 崎 政 信

  18番 十 川 信 孝

  19番 小比賀 勝 博

  20番 大 橋 光 政

  21番 大 見 昌 弘

  22番 神 内 茂 樹

  23番 波 多   等

  24番 妻 鹿 常 男

  25番 田 井 久留美

  26番 中 村 伸 一

  27番 山 田   勲

  28番 二 川 浩 三

  29番 三 野 ハル子

  30番 春 田 敬 司

  31番 竹 内 俊 彦

  32番 香 川 洋 二

  33番 大 西   智

  34番 岡 野 朱里子

  35番 大 山 高 子

  36番 山 崎 数 則

  37番 中 西 俊 介

  38番 岡 田 まなみ

  39番 吉 峰 幸 夫

  40番 三 好 義 光

  ────────────────

 欠席議員 なし

  ────────────────

 議会事務局出席者

  事務局長     田 阪 雅 美

  事務局次長総務調査課長事務取扱

           安 部 雅 之

  議事課長     大 塩 郁 夫

  議事課長補佐   村 上 太 郎

  議事係長     真 鍋 芳 治

  議事課主査    宮 武 宏 行

  ────────────────

 説明のため会議に出席した者

  市長       大 西 秀 人

  副市長      岸 本 泰 三

  副市長      勝 又 正 秀

  病院事業管理者  塩 谷 泰 一

  上下水道事業管理者石 垣 佳 邦

  教育長      松 井   等

  市民政策局長   加 藤 昭 彦

  総務局長     岡 本 英 彦

  財政局長     城 下 正 寿

  健康福祉局長   藤 井 敏 孝

  環境局長     川 田 浩 司

  創造都市推進局長 宮 武   寛

  都市整備局長   合 田 彰 朝

  消防局長     高 島 眞 治

  病院局長     篠 原 也寸志

  上下水道局長   多 田 弘 二

  教育局長     伊 佐 良士郎

  市民政策局次長  福 田 邦 宏

  総務局次長    河 西 洋 一

  財政局次長    好 井 清 隆

  健康福祉局次長  村 上 和 広

  環境局次長    小 路 秀 樹

  創造都市推進局次長事務取扱

           松 本 欣 也

  消防局次長    唐 渡 芳 郎

  病院局次長    吉 田 憲 二

  上下水道局次長  釜 野 清 信

  教育局次長    細 川 公 紹

  秘書課長     上 枝 直 樹

  総務課長     鴨 井 厚 二

  財政課長事務取扱 田 中 克 幸

  ────────────────

 議事日程 第1号

日程第1 会期決定について

日程第2 会議録署名議員指名について

諸般の報告

日程第3 議案第70号から議案第84号まで

 議案第70号 平成25年度高松市一般会計補正予算(第2号)

 議案第71号 高松市防災会議条例の一部改正について

 議案第72号 高松市税外収入の督促手数料及び延滞金に関する条例の一部改正について

 議案第73号 高松市市税条例の一部改正について

 議案第74号 高松市火災予防条例の一部改正について

 議案第75号 高松市国民健康保険条例の一部改正について

 議案第76号 高松市手数料条例の一部改正について

 議案第77号 高松市病院局企業職員の給与の種類および基準に関する条例の一部改正について

 議案第78号 高松市上下水道局企業職員の給与の種類および基準に関する条例の一部改正について

 議案第79号 高松市下水道事業受益者負担に関する条例の一部改正について

 議案第80号 工事請負契約について(高松市デジタル式同報系防災行政無線中継所等整備工事:株式会社協和エクシオ四国支店)

 議案第81号 財産の取得について(消防ポンプ自動車(非常備)ぎ装:株式会社福島商会)

 議案第82号 平成24年度高松市病院事業会計資本剰余金の処分について

 議案第83号 平成24年度高松市水道事業会計未処分利益剰余金の処分について

 議案第84号 平成24年度高松市下水道事業会計資本剰余金の処分について

(提案説明)

  ────────────────

 本日の会議に付した事件

日程第1 会期決定について

日程第2 会議録署名議員指名について

諸般の報告

日程第3 議案第70号から議案第84号まで

休会について

  ────────────────

〔開会前の議場において、5月22日、東京で開かれた第89回全国市議会議長会定期総会で、同議長会表彰規程に基づき、30年以上市議会議員の在職者として表彰を受けた大浦澄子君、10年以上市議会議員の在職者として表彰を受けた中村順一君・岡下勝彦君・森川輝男君に対し、鎌田議長から、それぞれ表彰状の伝達を行った。〕

  ────────────────



○議長(鎌田基志君) これより平成25年第3回高松市議会定例会を開会いたします。

 直ちに本日の会議を開きます。

 本日の議事日程は、お手元に配付してあるとおりであります。

  ──────〜〜〜〜──────



△日程第1 会期決定について



○議長(鎌田基志君) まず、日程第1会期決定についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 今期定例会の会期は、本日から6月24日までの15日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(鎌田基志君) 御異議なしと認めます。よって、会期は15日間と決定いたしました。

  ──────〜〜〜〜──────



△日程第2 会議録署名議員指名について



○議長(鎌田基志君) 次に、日程第2会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、本会期中、会議規則第88条の規定により、議長において1番佐藤好邦君及び39番吉峰幸夫君を指名いたします。

 なお、御両名のうちで欠席された場合は、順次、次席の方にお願いを申し上げます。

  ──────〜〜〜〜──────



△諸般の報告



○議長(鎌田基志君) この際、諸般の報告をいたします。

 説明のため会議に出席する者の追加について、市長より通知が参っておりますので御報告申し上げます。

 その職氏名は、お手元に配付してあるとおりであります。

 上程案件に関する説明のため、地方自治法第121条の規定により、市長初め各執行機関の関係者の出席を求めておきましたので御報告申し上げます。

 次に、職員に報告させます。事務局次長。

  〔事務局次長総務調査課長事務取扱(安部雅之君) 高総第56号(議案第70号〜議案第84号の議案提出)を報告〕



○議長(鎌田基志君) なお、議発報第8号例月現金出納検査結果報告受理について、議発報第9号経営状況を説明する書類の受理について及び議発報第10号専決処分事項の報告受理について、以上3件については、あらかじめ印刷物をお手元に送付いたしてありますので、朗読を省略いたします。

 以上で諸般の報告を終わります。

  ──────〜〜〜〜──────



△日程第3 議案第70号から議案第84号まで



○議長(鎌田基志君) 次に、日程第3議案第70号から議案第84号までを一括議題といたします。

 市長から提案理由の説明を求めます。市長 大西秀人君。

  〔市長(大西秀人君)登壇〕



◎市長(大西秀人君) 平成25年第3回高松市議会定例会に提出いたしました諸議案につきまして、その概要を御説明申し上げます。

 初めに、補正予算案でございますが、今回の補正は、環境負荷の少ない電気自動車の普及促進を図るために必要なインフラ整備や大気監視測定局の適正配置を図るための整備事業、スポーツ振興を通じた本市活性化の貴重な地域資源となるカマタマーレ讃岐への出資のほか、県の緊急雇用創出基金を活用した事業及び諸般の事情から特に補正を必要とするものについて、それぞれ措置または補正するものでございます。

 まず、議案第70号平成25年度高松市一般会計補正予算(第2号)についてであります。

 総務費の総務管理費におきましては、公用車にドライブレコーダーを導入し、安全運転の意識啓発及び交通事故防止を図るため自動車運転管理費を、また、本市が目指す創造都市のビジョンを映像作品として製作し、創造都市施策について広く理解と共感を得るため創造都市推進費を、地域コミュニティ協議会の設備・備品の整備やイベント事業に助成するためコミュニティ推進費を、それぞれ補正するものでございます。

 次に、民生費の社会福祉費及び生活保護費におきましては、本年8月からの生活保護基準の見直しに伴い、システム改修を行うため中国残留邦人生活支援費及び生活保護事務費を、それぞれ補正するものでございます。

 次に、衛生費の保健衛生費におきましては、電気自動車の普及促進に必要な充電インフラの整備のため電気自動車普及促進費を、また、大気汚染監視体制を強化し、市民へ適切な情報提供を行うため大気汚染監視費及び大気汚染監視設備整備費を、それぞれ補正するものでございます。

 また、保健所費では、市民文化センター跡地に移転開設する夜間急病診療所の整備に合わせて利用者用立体駐車場を整備するため夜間急病診療所移転整備事業費を補正するものでございます。

 次に、農林水産事業費の農業費におきましては、農業用機械などの導入や農地集積を促進する事業に助成するため集落営農推進支援事業費を補正するものでございます。

 次に、商工費におきましては、県の緊急雇用創出基金事業を活用し、中央商店街コンシェルジュサービス事業を実施することにより、中央商店街の顧客満足度の向上を図るため地域産業活性化促進事業費を、第48回さぬき高松まつりの花火大会を、さらに臨場感あふれるものにするため、打ち上げ場所をサンポート高松北沖合に変更することに伴い観光イベント振興費を、それぞれ補正するものでございます。

 次に、消防費におきましては、救急車両及び消防車両などにドライブレコーダーを導入し、安全運転の意識啓発及び交通事故防止を図るため消防自動車等管理費・三木町消防業務受託事業費及び綾川町消防業務受託事業費を、また、自主防災組織が実施する災害の被害軽減活動等に必要な資機材整備に対して助成するため自主防災組織等育成費を、それぞれ補正するものでございます。

 次に、教育費の教育総務費におきましては、中学生にミュージカルの鑑賞の機会を提供し、生徒の芸術・文化に関する興味と関心を高めるため教育文化振興費を補正するものでございます。

 また、社会教育費では、国の重要文化財に指定された披雲閣の歴史的建造物としての価値を後世に伝えるとともに、高松城及び城下町について周知を図るため文化財保存・管理・公開・活用事業費を補正するほか、昭和63年に開館し、25年近くが経過した高松市美術館を改修し、文化芸術の発信拠点としての機能強化を図るため美術館整備費を措置するものでございます。

 また、保健体育費では、Jリーグ昇格を目指すカマタマーレ讃岐の経営基盤強化等に向けた支援のための出資を行うことから地域密着型トップスポーツチーム支援事業費を補正するほか、県の緊急雇用創出基金事業を活用し、カマタマーレ讃岐及び高松ファイブアローズへの委託事業として、スポーツ教室などを実施することにより、本市の、さらなるスポーツ振興及び新たなファン層の掘り起こし等を図るため地域密着型トップスポーツチーム支援事業費を措置するものでございます。

 以上が一般会計補正予算の概要でございまして、今回の補正額は3億9,451万3,000円となり、これを補正前の予算額と合計いたしますと、歳出予算の総額は1,478億2,439万3,000円となります。

 なお、これに見合う歳入といたしましては、国庫支出金・県支出金・諸収入及び市債を補正するほか、前年度繰越金を充当することによりまして収支の均衡を図った次第でございます。

 次に、債務負担行為につきましては、夜間急病診療所移転整備事業費・地域産業活性化促進事業費・美術館整備費及び地域密着型トップスポーツチーム支援事業費について、平成26年度の限度額を措置するものでございます。

 次に、議案第71号から議案第84号までの条例議案及び、その他の議案でございますが、条例議案9件は、地方税法等の一部改正に伴い改正するもの、高松市市税条例に準じて税外収入金等に係る延滞金の割合の特例を見直すもの、新型インフルエンザ等対策特別措置法の施行に伴い新型インフルエンザ等緊急事態派遣手当を新設するもののほか、法律等の一部改正に伴い関係条文を整備するものでございます。

 また、条例以外の議案は、高松市デジタル式同報系防災行政無線中継所等整備工事の工事請負契約を締結するもの、消防ポンプ自動車ぎ装を購入するもの、平成24年度高松市病院事業会計及び高松市下水道事業会計について、資産の撤去により発生した損失を資本剰余金をもって埋めるもの、平成24年度高松市水道事業会計について、未処分利益剰余金を減債積立金及び建設改良積立金に、それぞれ積み立てるものでございます。

 以上、提出議案の概要を説明申し上げましたが、何とぞよろしく御審議をいただきまして御議決を賜りますようお願い申し上げます。

 次に、繰越計算書でございますが、これは地方自治法施行令第146条第2項及び地方公営企業法第26条第3項の規定により御報告申し上げるものでございます。

 なお、詳細につきましては、既に送付いたしております報告第26号から報告第33号までの各繰越計算書によりまして御了承を賜りますようお願い申し上げます。



○議長(鎌田基志君) 以上で提案理由の説明は終わりました。

  ──────〜〜〜〜──────



△休会について



○議長(鎌田基志君) 次に、休会についてお諮りいたします。

 議案調査のため、明6月11日及び6月12日の2日間休会いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(鎌田基志君) 御異議なしと認めます。よって、明6月11日及び6月12日の2日間休会することに決定いたしました。

 なお、6月13日の継続市議会は、午前10時に会議を開きます。

 本日は、これにて散会いたします。

      午前10時17分 散会

  ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

地方自治法第123条第2項による署名者



         議      長





         議      員





         議      員