議事ロックス -地方議会議事録検索-


徳島県 阿南市

平成14年 3月定例会 03月01日−目次




平成14年 3月定例会 − 03月01日−目次







平成14年 3月定例会



            平成14年阿南市議会3月定例会会議録

                 索    引

               第1日 3月1日(金)



議事日程 ………………………………………………………………………………………… 1

本日の会議に付した事件 ……………………………………………………………………… 3

出席議員 ………………………………………………………………………………………… 3

説明のため出席した者の職氏名 ……………………………………………………………… 3

議会事務局出席職員氏名 ……………………………………………………………………… 3

日程第1 会議録署名議員の指名 …………………………………………………………… 4

日程第2 会期の決定 ………………………………………………………………………… 4

日程第3 議案第1号から議案第43号  市長提案理由説明 …………………………… 4





               第2日 3月6日(水)



議事日程 …………………………………………………………………………………………21

本日の会議に付した事件 ………………………………………………………………………21

出席議員 …………………………………………………………………………………………21

説明のため出席した者の職氏名 ………………………………………………………………21

議会事務局出席職員氏名 ………………………………………………………………………22

日程第1 市政に対する一般質問 ……………………………………………………………22

  23番 吉積明徳(第1問) ………………………………………………………………22

      知事が逮捕    市長は政治をつかさどる為政者としてどう思うか

      行財政改革    行財政改革推進大綱と懇話会の答申

                  行政主導から住民とのパートナーシップに進む

               4月からの組織改革の方針について

               退職者数と採用予定者数について

               船瀬温泉保養センター

                  職員配置と勤務体制について

                  職員の勤務状況、無理はないのか

               公共下水道事業について

                  職員配置と事業進捗状況について

                  人員配置は適切なのか

               介護保険業務について

                  現状の人員配置は適正なのか

               技術職員について

                  構成はどのようになっているのか

                  年齢構成をどのように改善するのか

               学校等の用務員の補充について

                  臨時職員の割合が過半数の保育所がある

               ペイオフ対策について

       市町村合併   合併の問題は市町村の自主性、主体性、住民合意で進むべきもの

               国の財政的手段による強行について、市長の見解は

               近隣からのアクセスはあったのか

               市長の「15万人構想」

                  どのような合併パターンを想定しているのか

               小松島市外4町の合併が成立したとして

                  現在の一部事務組合はどう対処していくのか

               具体的にどのような検討をしてきたのか

               法期限に向けてどのようなスケジュールで取り組むのか

               本市にとって合併は必要か

               合併する場合のメリット、デメリットは

               合併決定にあたって住民投票をする考えは

       雇用対策    緊急地域雇用創出特別交付金事業について

                  雇用人員と雇用賃金はどのように算定している

               ワークシェアリングについて

                  検討したことはあるか

               同和対策事業での就職促進活動についてその成果は

       子育て支援   法改正により、職員の育児休業の長期取得が可能となる

                  長期的な代替職員の確保にどう対応するのか

               人事院事務総局からの通達について

                  今後どのように取り組まれるのか

               幼稚園の子育て支援について

                  これまでの支援保育を実施して保護者の反応は

                  来年度の支援保育の希望者状況について

               子育て支援ネットワークの実態と成果は

       学校給食    学校給食会の跡地について

               学校給食会職員の再就職はどのようになっている

               南部学校給食センターの建設計画について

                  米飯調理施設をつくる構想はあるか

               慢性的な人員不足である。職員採用は考えているか

  市長     答弁 ………………………………………………………………………29

  教育長    答弁 ………………………………………………………………………30

  総務部長   答弁 ………………………………………………………………………30

  保健部長   答弁 ………………………………………………………………………33

  福祉部長   答弁 ………………………………………………………………………33

  産業部長   答弁 ………………………………………………………………………33

  建設部長   答弁 ………………………………………………………………………35

  教育次長   答弁 ………………………………………………………………………35

  理事(会計課)答弁 ………………………………………………………………………37

  23番 吉積明徳(第2問) ………………………………………………………………37

      子育て支援    支援事業をまとめた「子育て支援課」を作ったらどうか

  教育次長   答弁 ………………………………………………………………………38



  3番 横田守弘(第1問) ………………………………………………………………38

      行財政問題    14年度末の市債残高が252億円の見通し

                  不交付団体である今こそ、減少させる努力を

               本年度発行の市債は当初予算より増加しないと言えるか

                  増加するとすれば、どの程度と考える。

               不交付団体になり年次別財政計画はそのままでよいのか

                  市債残高の見通しと財政計画について

               阿南市行財政改革懇話会の答申について

                  提言後の取り組みについて、改革実績は

      道路行政     「阿南道路」津乃峰町長浜で交通渋滞

                  バイパスの完成が急がれるが今後の見通しは

               高速道路の整備計画について

                  道路公団民営化により整備計画に影響はでないか

                  県南の未整備高速道路の建設見通しは

      教育問題     新学習指導要領では教育内容の削減が予定されている

                  児童生徒の学力低下を心配する声がある

                  現有の教職員体制で対応できるのか

                  削除された内容等を教えることはあるのか

                  児童生徒の負担が重くなることはないか

                  学校間の格差が生じることはないか

               学校週5日制により、家庭・地域の教育力が低下する

                  家庭・地域の教育力を高めるための取り組みは

                  地域で子供を育てるための施策は

               富岡地区で学童保育のための施設が建設される

                  他の地域においてはどう取り組む

               学校の安全対策について

      雇用対策     緊急地域雇用特別基金事業交付金

                  本市ではどのような事業をするのか

                  何名の雇用が創出されるのか

      運動公園     県南部運動公園について

                  交通アクセスと今後の見通しについて

               阿南スポーツ公園について

                  完成後における運営や維持管理はどうするのか

      市町村合併    15万人構想について、現時点での考えは

               那賀川、羽ノ浦両町長と話し合う機会はあったのか

      環境衛生     家電の不法投棄の現状について

               廃家電リサイクル費用への対応について

               ごみの収集量と分別収集徹底のPR成果について

      入札制度     どのような形で執行しているのか

               県の入札制度はどうか 相違点

      高速バス     1日平均の利用者数は 1便当たりでは

               神戸利用への働きかけをするつもりはあるか

      IT講習     14年度の計画について

               市職員の中からIT専門スタッフの養成等はどうか

  市長     答弁 ………………………………………………………………………44

  教育長    答弁 ………………………………………………………………………45

  総務部長   答弁 ………………………………………………………………………47

  市民環境部長 答弁 ………………………………………………………………………48

  福祉部長   答弁 ………………………………………………………………………49

  産業部長   答弁 ………………………………………………………………………49

  建設部長   答弁 ………………………………………………………………………49

  教育次長   答弁 ………………………………………………………………………51

  理事(二町) 答弁 ………………………………………………………………………52

  3番 横田守弘(第2問) ………………………………………………………………52

      行財政問題    今後の財政運営はどの分野に軸足を置くのか

      教育問題     週末対策として自然体験や生活体験をさせてはどうか

                  休校中の蒲生田小学校を活用する

               学校の安全管理について

                  地域住民による学校安全ボランティアを組織しよう

  教育長    答弁 ………………………………………………………………………53

  総務部長   答弁 ………………………………………………………………………53



  17番 荒谷みどり(第1問) ……………………………………………………………53

      行財政問題    人口対策が一番の課題である

                  財政厳しい中どのように取り組まれるのか

               人口増加を図るためにも雇用対策も一番重要

                  若者定住を踏まえどう取り組んでいるのか

               行財政改革推進大綱の見直しについて

                  将来を見据えた、広域的な視野も必要と考える

               職員駐車場について

                  現在の駐車台数等の状況は

                  有料化への取り組みは

      道路行政     高速道路建設促進について

                  これまでどのような取り組みをしてきたのか

                  今後どのような方策で取り組みをしていくのか

               国道バイパスに伴い排水改修も進めていただきたい

                  戎山都市下水路事業の状況と取り組みについて

               道路網整備について

                  インターチェンジ地区へのアクセス道路、東西南北をつなぐ道路網の実現を

      農業問題     狂牛病−食品偽装表示事件の中、畜産農家は苦境

                  市内での実態把握はできているか

                  早急な対応策が必要だ

               食品偽装表示事件の市の考えについて

                  信頼回復への具体的な施策は

                  欠陥の原因は、信頼回復は可能であるか

      教育行政     教育改革が始動する

                  21世紀にふさわしい教育プランは

                  市教委や学校現場での課題は 今後の取り組みは

               第4次教育整備5カ年計画について

                  学校・PTAからの要望に対する達成率は

               小・中学校のIT化に伴う整備改善について

                  総費用は予算としてどれぐらい必要か

                  今後のIT器機の予算組みはどう考えている

                  専門的な先生を配置されているのか

               完全週休2日制の実施−地域・家庭との連携を

               青少年非行防止のための実態は 今後の取り組みは

      福祉問題     障害者が社会参加ができる、交流の場の総合的な施設の設

               置を望む

      防災行政     隣近所の共同意識による共助の精神が大切

                  自主防災体制づくりを進める必要がある

               水、乾パン等はどれくらい備蓄されている

               市独自の防災マップをつくるべきである

               庁内での訓練は何回行われている

               近畿2府5県で行われる災害救助訓練の概要について

      女性政策     男女共同参画社会に向けて

                  問題点、クリアしなければならない点は

                  市民の声をどうとらえていくのか

                  今後の取り組みについて

               女性職員の管理職等への積極的な登用促進を

               各種審議会への女性登用について

               男性にも参画の立場で共同してもらうのがベター

                  女性政策室から男女共同参画推進課に変更を

               女性が情報交換、交流できるセンター室の設置を求める市民の声がある

      那賀川流域    アドプト事業−美しい那賀川を目指して

                  市民の声をどのようにとらえ反映するのか

                  他市町村の取り組みについて

  市長     答弁 ………………………………………………………………………60

  教育長    答弁 ………………………………………………………………………61

  総務部長   答弁 ………………………………………………………………………64

  市民環境部長 答弁 ………………………………………………………………………66

  福祉部長   答弁 ………………………………………………………………………66

  産業部長   答弁 ………………………………………………………………………67

  建設部長   答弁 ………………………………………………………………………68

  教育次長   答弁 ………………………………………………………………………69

  17番 荒谷みどり(第2問) ……………………………………………………………70

      福祉問題     養護学校を卒業しても活動する場がない

                  障害者のための施設づくり

      アドプト事業   市民から相談できる窓口をつくっていただきたい

      非行防止策    PTA活動の中に位置づけ取り組めるような働きかけを



  5番 住友利広(第1問) ………………………………………………………………71

      教育行政     文部科学省が言う総合的学習の「ねらい」について

                  児童・生徒に対する「ねらい」の指導方法は

                  木製品の学習机、いすの使用について

                  心や思いやりの教育にも役立つ。試験的導入を

               学校週5日制−学校のあり方を根本的に考える

                  今後の指導方法について

               休所中の中林保育所を体験的学習施設として再利用しては

      森林整備     徳島県の森林づくり構想案について

                  市としてゾーニングの区分はできているか

                  施業の方法は示されているか

                  間伐チームを設立し計画的な森林保全を

      水資源対策    森林の保水力を利用する「緑のダム」づくり

               那賀川流域フォーラムを含めた治水、利水対策について

               桑野川床上浸水対策、引き堤関連事業の現状と今後の取り組みについて

               岡川改修工事、今日までの取り組みについて

      教育問題     習熟度別授業について

               教養についての基本的な考えは

      生活安全対策   充実を図るための専門的人材の確保について

  市長     答弁 ………………………………………………………………………74

  教育長    答弁 ………………………………………………………………………75

  総務部長   答弁 ………………………………………………………………………77

  福祉部長   答弁 ………………………………………………………………………78

  産業部長   答弁 ………………………………………………………………………78

  建設部長   答弁 ………………………………………………………………………79

  教育次長   答弁 ………………………………………………………………………79





               第3日 3月7日(木)



議事日程 …………………………………………………………………………………………81

本日の会議に付した事件 ………………………………………………………………………81

出席議員 …………………………………………………………………………………………81

説明のため出席した者の職氏名 ………………………………………………………………81

議会事務局出席職員氏名 ………………………………………………………………………82

日程第1 市政に対する一般質問 ……………………………………………………………82

  7番 久米良久(第1問) ………………………………………………………………82

      職員採用     採用試験の内容、面接審査員の構成、内定者について

               誇りをもって職務を遂行し責任は絶大

               新人職員研修のカリキュラムについて

                  ごみ収集作業研修−環境行政に生かして欲しい

                  母体を形成する大変重要な位置づけである

               採用の年齢制限を引き上げてもよいのではないか

      教育行政     成人式について

                  実行委員会で十分な検討がなされていないのでは

                  市の最も大事な行事であると思うがどうか

               阿南第一中学校の体育館改修工事のスケジュールは

                  学校行事や部活動への対応策は

               旧第一学校給食センター施設の管理について

                  危険である。解体撤去を早急に望む

               ウミガメ会議開催について

                  環境教育、ふるさと教育の一環として

                  蒲生田、船瀬地域を中心にふるさとの再発見を

      建設行政     地場産業としての建設産業に対する対応のあり方

                  入札発注制度、競争の透明制の確保等の検討を

               各事業の補助金を統合し、一括支給するとの議論がある

      入札制度     特殊な工事以外は市内業者で

               入札参加要件、厳正なチェックと管理体制が必要

               公共工事への地元業者の入札参加要件について

               一般競争入札の導入や予定価格の公表などの検討を

      椿半島開発    蒲生田地区圃場整備と蒲生田トンネルについて

                  事業の内容とスケジュールは

                  関連して周辺の環境整備を行い交流人口の増大を

               船瀬温泉について

                  嘱託職員の業務内容、雇用条件について

                  接客等評判がよい。専任職員として採用できないか

      ごみ収集     分別収集についての現状と問題点について

               生ごみ専用の集積かごを設置できないか

               散乱ごみが放置、打開策はないか

  市長     答弁 ………………………………………………………………………86

  教育長    答弁 ………………………………………………………………………87

  総務部長   答弁 ………………………………………………………………………87

  産業部長   答弁 ………………………………………………………………………89

  建設部長   答弁 ………………………………………………………………………89

  教育次長   答弁 ………………………………………………………………………90

  理事(二町) 答弁 ………………………………………………………………………90

  7番 久米良久(第2問) ………………………………………………………………91

      教育行政     教育とまちづくりの整合性を図ることが重要

      行政に望む    市民が安全で安心して暮らせる社会環境をつくる

               行政システムの改革を強く望む

  教育長    答弁 ………………………………………………………………………91



  24番 片山敬史(第1問) ………………………………………………………………92

      市町村合併    合併についてどのように考える

               検討はされてきたのか

      船瀬温泉     オープンから現在までの入浴者数は

               通行危険な個所についてどのように取り組むのか

               休校中の蒲生田小学校を宿泊施設に有効利用する

               マイクロバスの定期運行は考えられないか

      消防行政     救急活動の対応について

                  救命士の教育、現在の対応で十分か

                  出動要請から現場到着まで平均何分かかっている

                  事故現場から病院収容までに要する時間は

                  現在要している時間は最善と考えているか

      ごみ処分場    十八女最終処分場と西分処分場の地元約束

                  完全に終結するのはいつ頃になる

      下水道事業    今後のスケジュールについて

      スポーツ総合センター

               現在までの利用状況について

               プール建設の計画はどのようになっている

      都市計画     阿南市都市計画マスタープランについて

                  国の合同庁舎建設の位置づけは

  市長     答弁 ………………………………………………………………………96

  産業部長   答弁 ………………………………………………………………………96

  建設部長   答弁 ………………………………………………………………………97

  教育次長   答弁 ………………………………………………………………………98

  理事(二町) 答弁 ………………………………………………………………………98

  理事(消防) 答弁 ………………………………………………………………………98

  24番 片山敬史(第2問) ………………………………………………………………99

      市町村合併    那賀川、羽ノ浦町が他市と合併した場合

                  現在の一部事務組合は今後どのようになる

               那賀川、羽ノ浦町と合併した場合

                  国・県からの支援金は総額幾らか

                  人口はどうか

               「15万人構想」の場合では支援金は幾らになる

               水の確保を考えると那賀郡との合併が一番

                  支援金の総額は 人口は幾らになる

      救急活動     訓練施設もできるとのこと。今後の活動に邁進を

      船瀬温泉     福祉バスの運行を提案する

  企画部長   答弁 …………………………………………………………………… 100



  27番 野中邦男(第1問) …………………………………………………………… 101

      入札制度     一般競争入札を導入することについて

                  長所と短所についてどのように考えているか

      産業活性     京阪神への生鮮食料基地に成り得たか

               第1、第2産業が活性化しないと商工業も活力を得ないと考えるが現状はどうか

  市長     答弁 …………………………………………………………………… 101

  建設部長   答弁 …………………………………………………………………… 102

  27番 野中邦男(第2問) …………………………………………………………… 102

      入札制度     一般競争入札の導入について

                  スーパーゼネコンの寡占、独占体制の危険性がある

                  やるとすれば市職員の能力向上が不可欠である

      農林水産業    所得の向上はなく低下している現状

               活性化をつくり出すためにも各種団体が連携し対応していかなければならない

  産業部長   答弁 …………………………………………………………………… 104

  建設部長   答弁 …………………………………………………………………… 104

  27番 野中邦男(第3問) …………………………………………………………… 105

      入札制度     いろんな制度を導入し、市独自の入札制度をつくってもいいのではないか

                  行政側の検査体制等の能力を高めていく

                  大手企業に負けない有資格者を市役所に置く

  助役(藤井) 答弁 …………………………………………………………………… 105



  12番 奥田 勇(第1問) …………………………………………………………… 106

      保健行政     健康カードの設置の計画はあるか

               特定疾患患者の見舞金制度の設置について

      福祉行政     障害者の方を中心としたIT講習会実施の計画はあるか

               障害者の就業状況等の実態は把握しているか 対応は

      教育行政     人権教育について

                  今後のどのような方向性で取り組む決意か

               学校給食の食材の安全管理について

      建設行政     法定外公共物の譲与に関する調査について

                  調査進捗状況は 市の考え方は

               公明正大な入札制度の体制を要望する

               権原取得登記の推進の取り組みについて

      行政評価     行政評価制度の導入の計画はあるか

      阿南バス     運行時間を少し変えるだけで市民も会社も利益が上がる

  市長     答弁 …………………………………………………………………… 110

  教育長    答弁 …………………………………………………………………… 110

  企画部長   答弁 …………………………………………………………………… 111

  保健部長   答弁 …………………………………………………………………… 111

  福祉部長   答弁 …………………………………………………………………… 112

  建設部長   答弁 …………………………………………………………………… 113

  教育次長   答弁 …………………………………………………………………… 113

  12番 奥田 勇(第2問) …………………………………………………………… 114

      保健行政     健康カード、研究して実施できるように要望する

               特定疾患の方々へ人的サービスの提供を要望する

      福祉行政     障害者の就業のためにもIT学習の推進を要望する

      学校給食     頑張って安全なものにしていただきたい

      行政評価     市民によりよく見えるためにも制度の導入を

      阿南バス     運行時間を見直して便利に使わさせていただきたい



  13番 鶴羽良輔(第1問) …………………………………………………………… 115

      子育て支援    「子育てサポートすくすくイン阿南」事業を視察して

                  好評である。何とか拡大充実できないものか

               幼稚園の支援事業と子育て学習の全国展開事業等の内容

               幼稚園子育て支援事業、各園での希望者数は

      雇用対策     市内高校生の就職活動について

                  昨年卒業し県内企業に就職した数と、今春卒業し県

                  内企業に就職する者の数は

      教育行政     学校週5日制がスタート

                  学力低下とゆとり路線の関係をどうとらえる

               不適格教員について

                  プライバシーの問題にどのように対応するのか

      ごみ問題     家電リサイクル法施行後の不法投棄の現状と対策について

      防災対策     県においても地震対策が明確になってきた。市はどのように考えているのか

  市長     答弁 …………………………………………………………………… 118

  教育長    答弁 …………………………………………………………………… 119

  市民環境部長 答弁 …………………………………………………………………… 119

  産業部長   答弁 …………………………………………………………………… 119

  教育次長   答弁 …………………………………………………………………… 120

  13番 鶴羽良輔(第2問) …………………………………………………………… 121

      雇用対策     ワークシェアリングを提案する

                  職員の超過勤務手当を10%カットした場合

      教育問題     学校週5日制について

                  生きる力を育む教育の理念に立脚し、しっかりした

                  取り組みを要望する

  総務部長   答弁 …………………………………………………………………… 122

  13番 鶴羽良輔(第3問) …………………………………………………………… 123

      雇用対策     行政として雇用を創出するという強い決意を表明していく

               ことが大切。ワークシェアリングの検討を望む





               第4日 3月8日(金)



議事日程 ……………………………………………………………………………………… 125

本日の会議に付した事件 …………………………………………………………………… 125

出席議員 ……………………………………………………………………………………… 125

説明のため出席した者の職氏名 …………………………………………………………… 126

議会事務局出席職員氏名 …………………………………………………………………… 126

日程第1 市政に対する一般質問 ………………………………………………………… 126

  1番 山崎雅史(第1問) …………………………………………………………… 126

      知事の疑惑    新聞記事による不明朗な会計処理をした企業について

                  指名競争入札で指名した市の見解は

                  市内の工事では不正な会計処理がなされていないか

                  不正な会計処理をする会社は市の入札基準に該当しないと思う。

      職員倫理     職員倫理確立推進委員会について

                  何回開催されたか 決定実施したことは

      行政改革     行財政改革懇話会について

                  委員構成は メンバーは

                  答申の内容について

      職員の派遣    県警からの職員派遣について

                  人数と給与は市が負担するのか

      財政状況     公債費比率、経常収支比率について

                  今年度末の予想は 対前年との比較は

               財政調整基金について

                  今年度末の残高、対前年との比較は

               今年度予算−市民税の個人分が減少

                  要因は何なのか

      教育問題     学力の低下について、どのようにとらえる

               阿南第一中学校の体育館改築について

                  財源のうち借入金の借入条件について

                  返済期間、利率について

                  新築するとすればどのような金額になる

      合併問題     合併特例法の期限内に合併する必要があると考えるか

               那賀川、羽ノ浦町へ申し入れをする予定はあるのか

               一部事務組合が解散された場合の問題点は

  教育長    答弁 …………………………………………………………………… 128

  総務部長   答弁 …………………………………………………………………… 128

  企画部長   答弁 …………………………………………………………………… 129

  建設部長   答弁 …………………………………………………………………… 130

  教育次長   答弁 …………………………………………………………………… 131

  1番 山崎雅史(第2問) …………………………………………………………… 131

      知事の疑惑    不明朗な会計処理が事実のときは適格な処分をすべきだ

               知事の入札に関した発言について、市はどうか

                  過去5年間のゼネコンが受注した実績表を提出いただきたい

      教育問題     学力低下の傾向がある中、ゆとり教育についての見解は

               全国学力調査の趣旨 実施の内容

               過去3年間における市内の子供の高校進学率について

                  県下の平均 市内高校への進学率

                  中途退学者について

               教育施設整備5ケ年計画について

                  新築、改築の見積はされたのか

      同和住宅     法期限後における入居募集はどのように変わるのか

  教育長    答弁 …………………………………………………………………… 132

  建設部長   答弁 …………………………………………………………………… 133

  教育次長   答弁 …………………………………………………………………… 133

  1番 山崎雅史(第3問) …………………………………………………………… 133

      説明責任     政策を決める過程を市民に報告ができる体制を整える

      教育問題     アメリカの教育改革では

               学力の低下はさまざまなかたちの空洞化につながる

               学力維持に市独自の施策をお願いする



  10番 達田良子(第1問) …………………………………………………………… 136

      知事の逮捕    知事の態度について、どのような感想を持つか

      同和問題     阿南市部落差別撤廃人権擁護に関する条例について

                  廃止をするべきではないか

               これまで同和対策事業に要した事業費総額は

               14年度以降継続、経過措置をする事業費は

               同和地区指定をいつまで残すつもりなのか

               同和教育が教育の中核という考えを改めるべきでないか

               現在の同和奨学金と市奨学金の利用者数は

               日本育英会と県奨学金の市の受け入れ枠は

                  申請方法、適用基準、対象者について

               同和対象地区学習会について

                  地区生徒の認定が今後も行われるのか

                  制度廃止後のあり方についての検討は

               自動車運転員養成事業について

                  免許車種ごとの受給者数と決算見込み

                  14年度の予定人数について

      国民健康保険   資格証明書と短期被保険者証の発行数について

                  市と他3市の状況について

                  滞納世帯数、滞納世帯比率は

                  証明書及び短期証を発行するまでの手順について

               発行措置対象者に対する訪問相談の回数は

               発行世帯における医療受診率について

               資格証明書交付等取扱要綱を見直すべきではないか

      電源交付金事業  各事業の内容及び事業費の財源内訳について

      BSE問題    畜産農家は国の失政の犠牲者である。国がきちんと補償す

               るように自治体として要求していただきたい

  市長     答弁 …………………………………………………………………… 140

  教育長    答弁 …………………………………………………………………… 140

  企画部長   答弁 …………………………………………………………………… 141

  市民環境部長 答弁 …………………………………………………………………… 141

  保健部長   答弁 …………………………………………………………………… 142

  産業部長   答弁 …………………………………………………………………… 144

  教育次長   答弁 …………………………………………………………………… 144

  10番 達田良子(第2問) …………………………………………………………… 145

      同和問題     阿南市部落差別撤廃擁護に関する条例について

                  いつまでに検討し、結論を出されるのか

               奨学金の返還について、周知徹底する必要がある

      電源交付金事業  各事業ごとに一覧表を作成し、内容、事業費等がわかるように公表していただきたい

  企画部長   答弁 …………………………………………………………………… 146

  市民環境部長 答弁 …………………………………………………………………… 146

  教育次長   答弁 …………………………………………………………………… 147

  10番 達田良子(第3問) …………………………………………………………… 147

      電源交付金事業  各事業ごとの内容がわかる一覧表を示していただきたい

  企画部長   答弁 …………………………………………………………………… 147

  20番 保岡正広(第1問) …………………………………………………………… 148

      行財政問題    普通交付税の不交付の状態はどの程度続く

      医療・福祉    医療改革法案について

                  市国保会計への影響額はどの程度になる

               介護保険会計について

                  13年度の保険給付費状況から、1号被保険者の

                  介護保険料に換算するとどの程度になる

               税の障害者控除について

                  各市町村が認定の証明を出している例について

      同和行政     個人給付的事業の資格要件の認定について

               14年度予算の人権啓発の委託料の事業内容は

               住宅新築資金の赤字処理の方法は適正でないと考える

      奨学金制度    新しく設置する制度、償還の方法はどうなっているのか

               市民から寄附の奨学基金はどのようにするのか

  総務部長   答弁 …………………………………………………………………… 149

  市民環境部長 答弁 …………………………………………………………………… 149

  保健部長   答弁 …………………………………………………………………… 150

  福祉部長   答弁 …………………………………………………………………… 150

  教育次長   答弁 …………………………………………………………………… 151

  20番 保岡正広(第2問) …………………………………………………………… 151

      機構改革     設置される人権啓発課の予定人員は

      地方交付税    現在の税収で不交付。財政年次別計画の税収見込みだと不

               交付の状態がずっと続くのではないか

               不交付の状況の中、臨時財政対策債を発行すべきでない

      国保会計     医療改革について

                  国保の大きな負担にならないように国に対して意見を述べるべき

      介護保険     給付の状況を考えると保険料を5割も引き上げなければ保

               険制度が成り立っていかない

      同和行政     個人給付的事業の調査認定について

               住宅新築資金の赤字処理について

                  一般会計の現金が足らなくなるのではないか

               奨学資金制度について

                  償還期間を長くするなど充実できる方向で運用を

  総務部長   答弁 …………………………………………………………………… 154

  市民環境部長 答弁 …………………………………………………………………… 154

  保健部長   答弁 …………………………………………………………………… 155

  20番 保岡正広(第3問) …………………………………………………………… 155

      介護保険     試算数値は間違いないと思う。市独自の低所得者対策を

      地方交付税    不交付の状態がもっと続く。臨時財政対策債の抑制を

      同和行政     住宅新築資金の会計処理のやり方が適正でないと思う

               個人給付事業の認定は団体に権限が行くのではないか

               人権啓発課の嘱託職員の予算算出根拠は

                  今の同和対策推進協議会の嘱託職員がなるのか

  総務部長   答弁 …………………………………………………………………… 156

  市民環境部長 答弁 …………………………………………………………………… 157

  保健部長   答弁 …………………………………………………………………… 157



  19番 山下久義(第1問) …………………………………………………………… 157

      同和行政     これまでの同和行政の総括について

               行政の同和対策に取り組んでいく姿勢というのは市政の根

               幹に座っておかなければならない

  市長     答弁 …………………………………………………………………… 159

  19番 山下久義(第2問) …………………………………………………………… 160

      同和行政     長い間差別に苦しんできた人たちの願いや思い、苦しみを

               真正面から受け止めるのが行政の姿である

               国連10年の行動計画や第4次総合計画の中での人権、同和

               問題を今後どのように連動させるか

  市民環境部長 答弁 …………………………………………………………………… 161

  19番 山下久義(第3問) …………………………………………………………… 162

      同和行政     これまで取り組んできたところの総括があって次なるものが出てくる

               同和問題が解決された社会とはどういうことが考えられるか

  助役(片山) 答弁 …………………………………………………………………… 164

  教育長    答弁 …………………………………………………………………… 164

日程第2 議案第21号の撤回について 市長提出理由説明 …………………………… 164

日程第3 議案第15号の訂正について 市長提案理由説明 …………………………… 165

日程第4 議案第1号から議案20号、議案第22号から議案第43号まで委員会付託

      …………………………………………………………………………………… 166

日程第5 議第1号 ワークシェアリング等積極型雇用対策の確立を求める意見書(案)

      …………………………………………………………………………………… 166

     議第2号 小児救急医療制度の充実・強化を求める意見書(案) ……… 166

      成規の手続き省略  採決 ………………………………………………… 166

日程第6 議第3号 鶴羽議員提案理由説明  産業経済委員会付託 ……………… 166

第5日 3月18日(月)



議事日程 ……………………………………………………………………………………… 169

本日の会議に付した事件 …………………………………………………………………… 169

出席議員 ……………………………………………………………………………………… 170

説明のため出席した者の職氏名 …………………………………………………………… 170

議会事務局出席職員氏名 …………………………………………………………………… 170

日程第1 議第3号の撤回について ……………………………………………………… 171

日程第2 平成12年度阿南市各会計歳入歳出決算認定議案10件一括上程

     荒谷みどり 総務委員長報告 ………………………………………………… 171

     質疑・討論 採決 ……………………………………………………………… 172

日程第3 議案第1号から議案第20号及び議案第22号から議案第43号

     計42件一括上程 ………………………………………………………………… 173

     久米良久  建設委員長報告 ………………………………………………… 173

     秋本喜久雄 産業経済委員長報告 …………………………………………… 175

     仁木一郎  文教厚生委員長報告 …………………………………………… 176

     荒谷みどり 総務委員長報告 ………………………………………………… 178

     質疑・討論  …………………………………………………………………… 180

     議案第3号、議案第6号から議案第8号まで 計4件一括採決 ………… 180

     議案第23号、議案第26号、議案第27号、議案第32号

     議案第39号から議案第41号 計7件一括採決 ……………………………… 181

     議案第1号から議案第2号、議案第4号から議案第5号

     議案第9号から議案第20号まで、議案第22号、議案第24号から議案第25号

     議案第28号から議案第31号まで、議案第33号から議案第38号まで

     議案第42号、議案第43号 計31件一括採決 ………………………………… 182

日程第4 議案第44号及び第45号 阿南市助役の選任について

     議案第46号 阿南市収入役の選任について

     議案第47号及び議案第48号 人権擁護委員の候補者の推薦について

      市長提案理由説明 …………………………………………………………… 182

      成規の手続き省略 …………………………………………………………… 183

          議案第44号 採決 ………………………………………………… 184

          議案第45号 採決 ………………………………………………… 184

          議案第46号 採決 ………………………………………………… 184

          議案第47号 採決 ………………………………………………… 184

          議案第48号 採決 ………………………………………………… 184

日程第5 議第4号 雪印食品牛肉偽装事件の徹底解明と食品表示制度の改善強化を求める意見書(案)

      成規の手続き省略 採決 …………………………………………………… 184

日程第6 議第5号 国の乳幼児医療費無料制度の早期創設を求める意見書(案)

     議第6号 就学援助制度の国の補助に関する意見書(案)

      成規の手続き省略 採決 …………………………………………………… 184

日程第7 議第7号 阿南市議会委員会条例の一部を改正する条例(案)

      成規の手続き省略  採決 ………………………………………………… 185

日程第8 閉会中の継続調査 ……………………………………………………………… 185

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

     助役・収入役退任あいさつ  片山助役・藤井助役・平尾収入役 ……… 185

     助役・収入役就任あいさつ  芝山企画部長・稲原産業部長

                   森本教育次長 ……………………………… 186

     3月末日退職予定者 氏名報告  … 市長

     退職予定者代表あいさつ     … 田中総務部長

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

     市長     閉会あいさつ ………………………………………………… 189

     議長     閉会あいさつ ………………………………………………… 190





                 付    録



〇平成14年阿南市議会3月定例会議案目録及び会議結果 ……………………………… 193

〇報告目録 …………………………………………………………………………………… 194

〇平成14年阿南市議会3月定例会追加議案目録及び会議結果 ………………………… 194

〇平成13年阿南市議会12月定例会から継続の決算議案目録及び会議結果 …………… 195

〇議員提出議案目録及び会議結果 ………………………………………………………… 195

〇議員提出追加議案目録及び会議結果 …………………………………………………… 195

〇議案付託表 ………………………………………………………………………………… 207

〇閉会中の継続調査申出書 ………………………………………………………………… 210

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

※参考  陳情文書表