議事ロックス -地方議会議事録検索-


徳島県 阿南市

平成18年 3月定例会 03月01日−目次




平成18年 3月定例会 − 03月01日−目次







平成18年 3月定例会



            平成18年阿南市議会3月定例会会議録

                 索    引

               第1日 3月1日(水)



議事日程 ………………………………………………………………………………………… 1

本日の会議に付した事件 ……………………………………………………………………… 3

出席議員 ………………………………………………………………………………………… 4

説明のため出席した者の職氏名 ……………………………………………………………… 4

議会事務局出席職員氏名 ……………………………………………………………………… 4

日程第1 会議録署名議員の指名 …………………………………………………………… 5

日程第2 会期の決定  嶋尾議会運営委員長報告 ……………………………………… 5

日程第3 第1号議案から第63号議案

      市長提案理由の説明 …………………………………………………………… 5





               第2日 3月7日(火)



議事日程 …………………………………………………………………………………………25

本日の会議に付した事件 ………………………………………………………………………25

出席議員 …………………………………………………………………………………………25

説明のため出席した者の職氏名 ………………………………………………………………25

議会事務局出席職員氏名 ………………………………………………………………………26

日程第1 市政に対する一般質問 ……………………………………………………………26

  23番 野村 栄(第1問) ………………………………………………………………26

      行財政改革大綱  集中改革プラン策定について

                  数値目標を設ける分野、手順は

      合併後の財政運営 今後の財政運営と見通しは

               中・長期的な財政年次計画の策定はいつごろか

      介護保険     政策転換の具体的な考えは

      情報基盤整備   組合組織とどのようにかかわるか

               基盤整備の開始をいつごろと考えているか

      四国横断道    鳴門−阿南間の整備方針が決まった

                  今後の取り組みと支援体制は

      職員非常招集訓練 どのような課題が提起されたか

      耐震対策     木造住宅耐震化補助制度の活用件数と改修件数、今後の取り組みは

               ため池改修に新制度を創設する考えは

               津乃峰町西分の埋立処分場跡地を避難場所として整備しては

      総合窓口     導入する考えは

      教育環境     質的向上の取り組みは

               全国学力テストに参加するのか

               科学センターを有効活用する方法は

      県南部健康運動公園

               徳島インディゴソックス誘致の取り組みは

               南側方面からの進入道路も必要と考えるが

               19年度以降の年次別計画は

               維持管理費用の分担・管理方法は

      生活排水処理   本市の生活排水処理対策は

      乳幼児医療費   10月から小学3年生まで助成を拡大しては

      構内駐車場    駐車場を確保する考えは

  市長     答弁 ………………………………………………………………………32

  助役(亀尾) 答弁 ………………………………………………………………………34

  教育長    答弁 ………………………………………………………………………34

  企画総務部長 答弁 ………………………………………………………………………35

  市民環境部長 答弁 ………………………………………………………………………36

  産業部長   答弁 ………………………………………………………………………36

  建設部長   答弁 ………………………………………………………………………37

  教育次長   答弁 ………………………………………………………………………38

  3番 野村 栄(第2問) ………………………………………………………………38

      生活排水処理   市の均衡を考慮した事業推進に取り組む考えは

  建設部長   答弁 ………………………………………………………………………39



  11番 日下公明(第1問) ………………………………………………………………39

      市長の政治姿勢  格差が拡大している状況をどう認識するか

      組織機構     課、係の体制を早期に示すべきと考えるが

      行財政改革推進大綱

               集中改革プラン策定の基本的な考え方は

      新市まちづくり  重点施策をどのように進めるのか

      観光振興     地域、関係団体と連携した取り組みを期待する

      男女共同参画推進条例

               提案できない理由、背景は

      産学官の連携   高専との共同研究の成果と今後の計画は

      橘港公共用地計画 現状の取り組みは

      四国横断道    パーキングエリアを事業計画に入れるよう求めるべきだが

      渇水対策     今後の活動計画は

      通学区域     大京原地域への周知と申請の有無は

      2学期制     中学校2学期制の成果と問題点は

      通学時安全対策  抑止力の向上の考えは

      福祉行政     障害者自立支援法の概要は

               障害者福祉計画作成にあたっての留意点や考え方は

      介護保険     運営状況を市民に周知し、健全運営に努めてほしい

      ファミリーサポートセンター

               事業費と市の持ち出し額の推移は

               提供会員、依頼会員の現状は

               今後の事業運営、体制、事業費の見通しは

      辺地対策     位置づけと地区は

               辺地総合整備計画策定状況は

      ケーブルテレビ  着工時期はいつか

      防犯灯      増設調査をしているか

      国際交流     市民団体が受け入れする際の行政のサポートは

      廃屋管理     市民の安全を守るためにも市独自の支援・措置を講ずるべきだが

  市長     答弁 ………………………………………………………………………44

  教育長    答弁 ………………………………………………………………………46

  企画総務部長 答弁 ………………………………………………………………………47

  市民環境部長 答弁 ………………………………………………………………………49

  保健福祉部長 答弁 ………………………………………………………………………49

  産業部長   答弁 ………………………………………………………………………51

  建設部長   答弁 ………………………………………………………………………51

  教育次長   答弁 ………………………………………………………………………52

  11番 日下公明(第2問) ………………………………………………………………52

      男女共同参画推進条例

               適切な時期とはいつか

      ケーブルテレビ  予算を計上する時期は

      要望事項     防犯灯の基本設備のない地域の早急な対応を

               ファミリーサポートセンターの予算確保を

               さらに積極的な河川整備の対応を

  市長     答弁 ………………………………………………………………………53

  市民環境部長 答弁 ………………………………………………………………………53

  11番 日下公明(第3問) ………………………………………………………………53

      ケーブルテレビ  均衡ある発展は周辺部の基盤整備にあるが

      男女共同参画推進条例

               明確な提案時期は

  市長     答弁 ………………………………………………………………………54



  25番 小島正行(第1問) ………………………………………………………………54

      行財政      独自に自主財源を確保する考えは

               行政のスリム化は可能か

      機構改革     福祉事務所の体制及び相談窓口体制は十分か

               支所の職員構成は

               図書館の統廃合を含めた将来構想は

      防災対策     新市における津波防災対策の取り組みは

               補助事業を活用し国、県、市が連携した取り組みは

      生活排水処理   平島処理区の工事の進捗と現状、今後の事業費と事務量は

               各地区に点在する処理施設の運営状況は

      幼保一元化    市独自のカリキュラム作成時期と実施予定は

               幼保一体化施設のメリットは

               平島こどもセンターの規模と開園は

      食育推進     学校での推進状況は

               学校・家庭・社会の連携した取り組みは

               地場産物の利用割合は

               地場産物の利用を高めては

      橘港公共用地計画 上物施設の具体化は

               市が主体性をもって取り組むべきと考えるが

               誠意ある説明会であったか

      クリーンセンター 循環型社会形成推進地域計画の内容は

               PFIのメリットは

               指定管理者制度を導入する考えは

               建設までのタイムスケジュールは

               建設費及び財源の見通しは

      KITT     いやしの旅としてブランドづくりの支援は

  市長     答弁 ………………………………………………………………………60

  教育長    答弁 ………………………………………………………………………61

  企画総務部長 答弁 ………………………………………………………………………62

  市民環境部長 答弁 ………………………………………………………………………63

  保健福祉部長 答弁 ………………………………………………………………………64

  産業部長   答弁 ………………………………………………………………………64

  建設部長   答弁 ………………………………………………………………………65

  教育次長   答弁 ………………………………………………………………………66

  25番 小島正行(第2問) ………………………………………………………………67

      幼保一元化    宝田保育所と幼稚園、新野保育所と幼稚園の現状と今後の取り組みは

      橘港公共用地計画 現計画の見直し手続きの方法とタイムスケジュールは

               当初計画以外の目的外利用や転売は可能か

               上物施設はどのように見直されるのか

  教育長    答弁 ………………………………………………………………………68

  産業部長   答弁 ………………………………………………………………………69

  25番 小島正行(第3問) ………………………………………………………………69

      要望事項     納得いく幼保一元化の指針を

               市民の心にこたえる公共用施設整備を



  6番 表原憲明(第1問) ………………………………………………………………70

      バイオマスタウン構想

               市長の取り組み姿勢とアクション計画は

      交通渋滞緩和   辰巳工業団地入り口交差点ランプ設置計画の進捗と共用開始時期は

      キャッチフレーズ 新市にふさわしいキャッチフレーズは

      県南部健康運動公園

               徳島インディゴソックスのホームタウン誘致の現状と今後の予定は

  市長     答弁 ………………………………………………………………………71

  企画総務部長 答弁 ………………………………………………………………………72

  建設部長   答弁 ………………………………………………………………………72

  教育次長   答弁 ………………………………………………………………………73

  6番 表原憲明(第2問) ………………………………………………………………73

      要望事項     各部署間でバイオマスタウン構想の具体的・計画的な取り組みを





               第3日 3月8日(水)



議事日程 …………………………………………………………………………………………75

本日の会議に付した事件 ………………………………………………………………………75

出席議員 …………………………………………………………………………………………75

説明のため出席した者の職氏名 ………………………………………………………………75

議会事務局出席職員氏名 ………………………………………………………………………76

日程第1 市政に対する一般質問 ……………………………………………………………76

  15番 久米良久(第1問) ………………………………………………………………76

      公共下水     雨水3号支線築造工事が遅れている

                  現状、遅れている理由、今後の見通しは

               富岡地区汚水面整備工事の現状と今後のスケジュールは

      終末処理場    建設工事のスケジュールは

               設計、工事、管理の方法は

               スポーツ総合センター駐車場と併用できるか

      リサイクルセンター

               昨年10月からの処理量の変化は

               どのような対策がとられたか

               民間委託の有無と今後の見通しは

      在住外国人    在住外国人の内訳は

               生活ガイドブックを作成し配布しては

      外国語教育    英語指導助手の活動状況と成果は

               市単独で外国語教育に取り組む考えは

      AED      平成18年度に設置を予定している施設は

               講習修了者は何人か

               設置済み及び設置予定施設に常駐する講習修了者は何人か

               設置場所の検討、周知、講習の義務付け等の取り組みは

      自衛隊誘致    地権者協議の状況は

      駅前周辺整備   高速バス駐車場への連絡通路が暗い

                  改善されたのか

                  不審者の情報があると聞くが

  市長     答弁 ………………………………………………………………………78

  教育長    答弁 ………………………………………………………………………78

  企画総務部長 答弁 ………………………………………………………………………79

  保健福祉部長 答弁 ………………………………………………………………………79

  建設部長   答弁 ………………………………………………………………………80

  教育次長   答弁 ………………………………………………………………………81

  理事(二町) 答弁 ………………………………………………………………………82

  15番 久米良久(第2問) ………………………………………………………………82

      雨水対策     雨水3号支線築造工事の着工・完了時期は

      終末処理場    直営か委託かを決定するのが基本でないか

      リサイクルセンター

               ストックヤード確保のため周辺諸問題を早急に解決する必要があるが

      ガイドブック   各戸に配布し安全、安心したごみ収集を図っては

  建設部長   答弁 ………………………………………………………………………83

  理事     答弁 ………………………………………………………………………84



  5番 神原照夫(第1問) ………………………………………………………………84

      選挙公約     常設型住民投票条例を制定し、住民投票にかけるテーマは

               多選自粛条例を今期中に提案するのか

      職員数管理    3月末時点の職員数と3年、5年、10年後の職員数は

               職員数計画を市民に提示すべきでないか

      自主防災組織   組織率を高めるための具体的方法は

      少子化対策    目新しい抜本策は

      バス券配布    バス券に見合うタクシー券を配布できないか

               バス運行の軽微な路線変更や延長はできないか

      小・中一貫教育  モデル校を指定する考えは

      産廃裁判     最高裁判所への上告受理の見通しは

      土地改良区    合併により改良区数が幾らになるか

               今後の事業運営や経費軽減のため合理化が必要でないか

      クリーンセンター 協定期限はあと4年となっている

                  これまでの経過と延長可能年数は

  市長     答弁 ………………………………………………………………………86

  教育長    答弁 ………………………………………………………………………87

  企画総務部長 答弁 ………………………………………………………………………87

  保健福祉部長 答弁 ………………………………………………………………………88

  産業部長   答弁 ………………………………………………………………………89

  水道部長   答弁 ………………………………………………………………………89

  理事(二町) 答弁 ………………………………………………………………………90

  5番 神原照夫(第2問) ………………………………………………………………90

      クリーンセンター あと何年稼働できるか

  理事(二町) 答弁 ………………………………………………………………………90



  7番 小久見菊男(第1問) ……………………………………………………………90

      福祉サービス   法案の経過を見て調査し負担軽減策を講じる考えは

               相談員制度の体制と人数、相談件数は

      地域防災     血の通った防災体制作りが必要でないか

      水道管      地図化して把握するシステムづくりをしては

  市長     答弁 ………………………………………………………………………92

  企画総務部長 答弁 ………………………………………………………………………93

  保健福祉部長 答弁 ………………………………………………………………………94

  水道部長   答弁 ………………………………………………………………………94

  7番 小久見菊男(第2問) ……………………………………………………………95

      水道管配置図   管種等詳細を記した配置図の検討を

  水道部長   答弁 ………………………………………………………………………95



  10番 奥田 勇(第1問) ………………………………………………………………95

      行財政改革    羽ノ浦、那賀川両町の17年度決算見込みについて

                  歳入歳出総額、歳入歳出差し引き額、単年度収支、積立基金残高、地方債残高、土地開発公社の状況は

      財政見通しについて

                  市税、個人法人固定資産税の見込みは

                  不交・交付団体の変わり目はいつか

      行財政改革実施計画

               計画にとどまっている項目があるが

               庁舎建設計画と調整させる十分な時間はあるのか

      経費削減対策   PFIや指定管理者制度を導入する考えは

      子供の安全対策  地域ボランティアの支援を認識しているか

               ボランティアに対する支援は

      人権教育     人権劇にどのように取り組んでいるか

               今後の人権教育はどうなるか

      公共施設     学校教育での利用実態は

      スポーツクラブ  生徒が少なく、改善の必要があるが

      高齢者福祉    在宅福祉サービスは周知徹底しているか

               介護保険の認定にもれた元気な高齢者の生きがい対策の取り組みは

      介護保険料    具体的な財源見通しは

      耐震改修促進   法に基づいた国・県の対応が市民の安全を守ると考えるが

      情報整備     阿南情報整備事業組合の詳細は

               中山間地域の情報整備の見通しは

      地域支援     KITT夢物語以外の支援は

  市長     答弁 ………………………………………………………………………99

  教育長    答弁 ………………………………………………………………………99

  企画総務部長 答弁 …………………………………………………………………… 100

  保健福祉部長 答弁 …………………………………………………………………… 102

  建設部長   答弁 …………………………………………………………………… 103

  10番 奥田 勇(第2問) …………………………………………………………… 103

      要望事項     学校教育に送迎バスの予算付けを要望する



  4番 清原裕登(第1問) …………………………………………………………… 105

      中心市街地活性化 総合的なまちづくりをどのように進めるか

      特産品政策    特産品の開発とPR戦略は

      情報保護     職員に対するパソコン配備率は

               ファイル共有ソフトを入れているパソコンは

  市長     答弁 …………………………………………………………………… 106

  企画総務部長 答弁 …………………………………………………………………… 107

  産業部長   答弁 …………………………………………………………………… 107

  4番 清原裕登(第2問) …………………………………………………………… 108

      要望事項     特産品のブランド展開を



  1番 井坂重廣(第1問) …………………………………………………………… 108

      生活保護     申請を受け付けてから内容の審査を

      国民健康保険税  所得ゼロ、所得100万円以下の世帯はどれくらいあるか

               滞納世帯で所得が100万円未満の世帯は

               17年度会計の黒字はいくらか

               1億円の黒字を国保税の引き下げに使用しては

      耐震診断     木造住宅耐震診断について

                  何世帯が終了しているか

               改修助成制度を利用した世帯は

               リフォーム制度を作って市があっせんしては

               阿南共栄病院の診断が行われていないと聞くが

      ごみ収集     ポリ袋の変更理由は

               再生ごみの収集回数を2回に増やす考えは

               4月以降も3カ月程度指導期間がとれないか

               汚物などを新聞紙に包んで出してよいか

      高齢者バス券   障害者に発行できないか

  市長     答弁 …………………………………………………………………… 110

  企画総務部長 答弁 …………………………………………………………………… 111

  市民環境部長 答弁 …………………………………………………………………… 111

  保健福祉部長 答弁 …………………………………………………………………… 112

  建設部長   答弁 …………………………………………………………………… 112

  理事(二町) 答弁 …………………………………………………………………… 113

  1番 井坂重廣(第2問) …………………………………………………………… 113

      耐震診断     希望者が診断を受けられるよう予算対応をすべきだが

               自己負担金が多く改修助成制度を利用していない

  建設部長   答弁 …………………………………………………………………… 114





               第4日 3月9日(木)



議事日程 ……………………………………………………………………………………… 115

本日の会議に付した事件 …………………………………………………………………… 115

出席議員 ……………………………………………………………………………………… 115

説明のため出席した者の職氏名 …………………………………………………………… 115

議会事務局出席職員氏名 …………………………………………………………………… 116

日程第1 市政に対する一般質問 ………………………………………………………… 116

  19番 保岡正広(第1問) …………………………………………………………… 116

      市長の政治姿勢  18年度予算編成において岩浅カラーが見えてこない

      財政年次別計画  大型事業はどのようなものがあるか

      財政問題     17年度と18年度の公債費率は

               合併補助金の見通しは

      防災対策     津波による浸水被害は地区別に何世帯になるか

               ため池の耐力度調査を行っているか

               津乃峰町の避難可能箇所数と収容人数は

      土地開発公社   目的を失っている長期保有地の件数、面積、金額はいくらか

      職員定数     現状の消防職員数は

               消防西出張所の増員は必要ないか

  市長     答弁 …………………………………………………………………… 117

  企画総務部長 答弁 …………………………………………………………………… 118

  産業部長   答弁 …………………………………………………………………… 119

  理事(消防) 答弁 …………………………………………………………………… 120

  19番 保岡正広(第2問) …………………………………………………………… 120

      乳幼児医療費無料化

               合併後市民が実感を味わえる施策の展開は

      地方分権     地方の役割をどのように考えるか

               市政に携わった2年間の評価は

      防災対策     積極的なため池の体力度調査の取り組みを

               津乃峰町に避難できる施設が必要だが

  市長     答弁 …………………………………………………………………… 123

  助役(島田) 答弁 …………………………………………………………………… 123

  企画総務部長 答弁 …………………………………………………………………… 124



  9番 佐々木志滿子(第1問) ……………………………………………………… 125

      環境保全率先行動計画

               計画の成果は

               羽ノ浦町、那賀川町の実施は

               市の出先機関まで周知・連絡する方法、体制と実行内容は

               職員の意識改革への取り組みと意識の変化は

               どれくらいの職員が取り組んでいるか

      鳥インフルエンザ 発生が疑われたときの対応と対策は

               連絡体制と資材、薬剤の備えは

      生活保護     受給者数の推移、性別、年齢別、世帯別の状況は

               自立支援策は

      組織機構     環境管理部を設置した理由は

               市民が不便になった部分はないか

      介護認定     新しい認定区分の審査、判定方法は

      地域包括支援センター

               運営内容、申し込み方法は

               業務内容、設置方法、運用体制、周知方法は

               どのようなサービスを予定しているか

      男女共同参画推進条例

               上程する条件があるのか

      ごみ行政     循環型社会構築とごみ焼却炉建設計画をどのように進めていくのか

  市長     答弁 …………………………………………………………………… 126

  市民環境部長 答弁 …………………………………………………………………… 127

  保健福祉部長 答弁 …………………………………………………………………… 128

  産業部長   答弁 …………………………………………………………………… 130

  理事(二町) 答弁 …………………………………………………………………… 130

  9番 佐々木志滿子(第2問) ……………………………………………………… 130

      環境保全率先行動計画

               今後のさらなる取り組みは

      地域包括支援センター

               情報が行き渡るような取り組みを

      男女共同参画推進条例

               リーダーシップを発揮して早期に制定する考えは

  市民環境部長 答弁 …………………………………………………………………… 131

  保健福祉部長 答弁 …………………………………………………………………… 132





               第5日 3月17日(金)



議事日程 ……………………………………………………………………………………… 135

本日の会議に付した事件 …………………………………………………………………… 135

出席議員 ……………………………………………………………………………………… 135

説明のため出席した者の職氏名 …………………………………………………………… 136

議会事務局出席職員氏名 …………………………………………………………………… 136

日程第1 平成16年度阿南市各会計歳入歳出決算認定議案13件一括上程 …………… 136

      住友 利広  総務委員長報告 …………………………………………… 137

      質疑・討論 採決 …………………………………………………………… 138

日程第2 第1号議案から第63号議案、請願第1号 計63件一括上程 ……………… 139

      久米 良久  建設委員長報告 …………………………………………… 139

      秋本喜久雄  産業経済委員長報告 ……………………………………… 140

      奥田  勇  文教厚生委員長報告 ……………………………………… 142

      住友 利広  総務委員長報告 …………………………………………… 143

      質疑・討論  ………………………………………………………………… 145

      第17号議案、第36号議案、第50号議案 計3件一括採決 ……………… 145

      第1号議案から第16号議案、第18号議案から第35号議案、第37号議案から第49号議案、第51号議案から第63号議案

      計60件一括採決 ……………………………………………………………… 145

      請願第1号 採決 …………………………………………………………… 146

日程第3 第64号議案 助役の選任について

      市長提案理由説明 …………………………………………………………… 146

      成規の手続き省略 採決 …………………………………………………… 147

日程第4 議第1号 阿南市議会委員会条例の一部を改正する条例

      成規の手続き省略 採決 …………………………………………………… 147

日程第5 閉会中の継続調査 ……………………………………………………………… 147

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

     助役退任あいさつ       …… 島田助役

     助役就任あいさつ       …… 安生助役

     3月末日退職予定者氏名報告  …… 市長

     退職予定者代表あいさつ    …… 甘利企画総務部長

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

     市長     閉会あいさつ ………………………………………………… 150

     議長     閉会あいさつ ………………………………………………… 151





                 付    録



〇平成18年阿南市議会3月定例会議案目録及び会議結果 ……………………………… 153

〇平成18年阿南市議会3月定例会報告目録 ……………………………………………… 155

〇平成18年阿南市議会3月定例会追加議案目録及び会議結果 ………………………… 155

〇平成17年阿南市議会12月定例会から継続の決算議案目録及び会議結果 …………… 155

〇議員提出議案目録及び会議結果 ………………………………………………………… 156

〇請願目録及び会議結果 …………………………………………………………………… 156

〇請願文書表 ………………………………………………………………………………… 158

〇議案付託表 ………………………………………………………………………………… 159

〇閉会中の継続調査申出書 ………………………………………………………………… 162

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

※参考  陳情文書表