議事ロックス -地方議会議事録検索-


徳島県 阿南市

平成17年 6月定例会 06月23日−資料




平成17年 6月定例会 − 06月23日−資料







平成17年 6月定例会





△平成17年阿南市議会6月定例会承認目録及び会議結果



承認第1号 阿南市税条例の一部を改正する条例に係る専決処分の承認について

                                  (原案承認)

承認第2号 阿南市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例に係る専決処分の承認について

                                  (原案承認)

承認第3号 平成16年度阿南市一般会計補正予算(第4号)に係る専決処分の承認について

                                  (原案承認)

  ────────────────────────────────────



△平成17年阿南市議会6月定例会議案目録及び会議結果



第1号議案 阿南市総合計画審議会条例の一部改正について       (原案可決)

第2号議案 阿南市消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部改正について

                                  (原案可決)

第3号議案 阿南市重度心身障害者等に対する医療費の助成に関する条例の一部改正について

                                  (原案可決)

第4号議案 平成17年度阿南市一般会計補正予算(第1号)について   (原案可決)

第5号議案 平成17年度阿南市老人保健特別会計補正予算(第1号)について

                                  (原案可決)

第6号議案 平成17年度阿南市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)について

                                  (原案可決)

第7号議案 徳島県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び徳島県市町村総合事務組合規約の変更について

                                  (原案可決)

第8号議案 桑野川改修附帯宝橋改築工事の委託契約について      (原案可決)

第9号議案 土地の買入れについて                  (原案可決)

  ────────────────────────────────────



△平成17年阿南市議会6月定例会報告目録



報告第 1号 損害賠償の額の決定及び和解に係る専決処分の報告について

報告第 2号 損害賠償の額の決定及び和解に係る専決処分の報告について

報告第 3号 損害賠償の額の決定及び和解に係る専決処分の報告について

報告第 4号 損害賠償の額の決定及び和解に係る専決処分の報告について

報告第 5号 訴えの提起に係る専決処分の報告について

報告第 6号 訴えの提起に係る専決処分の報告について

報告第 7号 平成16年度阿南市一般会計繰越明許費繰越計算書の報告について

報告第 8号 平成16年度阿南市一般会計事故繰越し繰越計算書の報告について

報告第 9号 平成16年度阿南市公共下水道事業特別会計繰越明許費繰越計算書の報告について

報告第10号 平成16年度阿南市水道事業会計継続費繰越計算書の報告について

  ────────────────────────────────────



△平成17年阿南市議会6月定例会追加議案目録及び会議結果



第10号議案 教育委員会委員の任命について             (原案同意)

第11号議案 公平委員会委員の選任について             (原案同意)

第12号議案 固定資産評価審査委員会委員の選任について       (原案同意)

第13号議案 固定資産評価審査委員会委員の選任について       (原案同意)

  ────────────────────────────────────



△議員提出議案目録及び会議結果

                             (平成17年6月定例会)

議第1号 阿南市議会議員の定数を定める条例の一部改正について    (原案可決)

議第2号 地方六団体改革案の早期実現に関する意見書(案)      (原案可決)

議第3号 長安口ダムの国直轄管理を求める意見書(案)        (原案可決)

議第4号 地方議会制度の充実強化に関する意見書(案)        (原案可決)

  ────────────────────────────────────



△議員提出追加議案目録及び会議結果

                             (平成17年6月定例会)

議第5号 ILO第175号条約及びILO第111号条約の早期批准を求める意見書(案)

                                  (原案可決)

議第6号 米国産牛肉の拙速な輸入再開に反対し、BSEの万全な対策を求める意見書(案)

                                  (原案可決)

議第7号 障害者の福祉・医療サービスの利用に対する「応益負担」等の中止を求める意見書(案)

                                  (原案可決)

  ────────────────────────────────────



△請願目録及び会議結果

                             (平成17年6月定例会)

請願第1号 雇用対策と地域活性化を重視した政府予算編成を求める請願 (不 採 択)

請願第3号 定率減税の廃止・縮小を中止することを求める請願     (不 採 択)

請願第4号 地域経済の活性化等を求める請願             (不 採 択)

請願第5号 ILO第175号条約及びILO第111号条約の早期批准を求める請願

                                  (採  択)

請願第6号 米国産牛肉の拙速な輸入再開に反対し、BSEの万全な対策を求める請願

                                  (採  択)

請願第7号 障害者の福祉・医療サービスの利用に対する「応益負担」等を中止し、障害者自立支援法案の慎重審議を求める請願

                                  (採  択)

請願第8号 中学校用歴史教科書・公民教科書の採択改善を求める請願  (採  択)

  ────────────────────────────────────





△意見書(案)

議第1号

   阿南市議会議員の定数を定める条例の一部改正について



 阿南市議会議員の定数を定める条例の一部を改正する条例を地方自治法(昭和22年法律第67号)第112条及び阿南市議会会議規則(昭和42年阿南市議会規則第1号)第14条の規定により次のとおり提出する。



                                平成17年6月14日



 阿南市議会議長 山 下 久 義 殿



   提出者 阿南市議会議員  嶋 尾 秀 昭

          〃     神 原 照 夫

          〃     秋 本 喜久雄

          〃     奥 田   勇

          〃     野 村   栄

          〃     島 尾 重 機

          〃     山 崎 雅 史

          〃     佐々木 志滿子

  ────────────────────────────────────

   阿南市議会議員の定数を定める条例の一部を改正する条例



 阿南市議会議員の定数を定める条例(平成14年阿南市条例第38号)の一部を次のように改正する。

 本則中「28人」を「26人」に改める。

 附 則

 この条例は、次の一般選挙から施行する。





議第2号

   地方六団体改革案の早期実現に関する意見書(案)



 阿南市議会会議規則第14条の規定により、上記の議案を提出します。



                                平成17年6月14日



 阿南市議会議長 山 下 久 義 殿



   提出者 阿南市議会議員  嶋 尾 秀 昭

          〃     林   孝 一

          〃     神 原 照 夫

          〃     秋 本 喜久雄

          〃     奥 田   勇

          〃     野 中 邦 男

          〃     野 村   栄

          〃     島 尾 重 機

          〃     山 崎 雅 史

          〃     久 米 良 久

  ────────────────────────────────────

   地方六団体改革案の早期実現に関する意見書(案)



 地方六団体は、「基本方針2004」に基づく政府からの要請により、昨年8月に地方分権の理念に沿った三位一体改革を実現すべく、地方六団体の総意として、その改革案を小泉内閣総理大臣に提出したところである。

 しかしながら、昨年11月の「三位一