議事ロックス -地方議会議事録検索-


徳島県 阿南市

平成16年 9月定例会 09月03日−目次




平成16年 9月定例会 − 09月03日−目次







平成16年 9月定例会



            平成16年阿南市議会9月定例会会議録

                 索    引

               第1日 9月3日(金)



議事日程 ………………………………………………………………………………………… 1

本日の会議に付した事件 ……………………………………………………………………… 2

出席議員 ………………………………………………………………………………………… 2

説明のため出席した者の職氏名 ……………………………………………………………… 2

議会事務局出席職員氏名 ……………………………………………………………………… 2

日程第1 会議録署名議員の指名 …………………………………………………………… 3

日程第2 会期の決定  山下議会運営委員長報告 ……………………………………… 3

日程第3 第1号議案から第13号議案  市長提案理由の説明 ………………………… 4

     平成15年度阿南市水道事業会計及び土地造成事業会計決算審査結果

      石澤代表監査委員報告 …………………………………………………………15





               第2日 9月8日(水)



議事日程 …………………………………………………………………………………………17

本日の会議に付した事件 ………………………………………………………………………17

出席議員 …………………………………………………………………………………………17

説明のため出席した者の職氏名 ………………………………………………………………17

議会事務局出席職員氏名 ………………………………………………………………………18

日程第1 第14号議案 阿南市・那賀川町・羽ノ浦町合併協議会の設置について

      市長提案理由の説明 ……………………………………………………………18

日程第2 市政に対する一般質問 ……………………………………………………………19

  14番 島尾重機(第1問) ………………………………………………………………19

      防災対策     自主防災組織について

                  新たに結成されたか

                  立ち上がりつつある地域は

               今後の防災行政にどのように取り組んでいくか

               女性の自主防災組織の結成をお願いしては

               橘地区防災公園整備について

                  工事計画、スケジュール、完成年度は

                  どのような防災施設を計画しているのか

                  避難地を結ぶ斜橋の建設を

      市長の政治姿勢  市長のリーダー観について

               今後どのような形で行政運営に取り組まれるか

               長期的展望に立った市政運営に対する考えは

      合併問題     10年、15年先を見越した施策と財政見通しを立てておくべきだと考えるが

               職員の削減が急務だと思うが、今後の見通しは

               財産を全て洗い直し、すっきりしたものにすべきでは

               羽ノ浦町で住民投票の話があるようだが

                  見通しと法定協の立ち上げの影響は

      橘湾公共用地   改めて公共用地計画の具体的な説明を

               県と市、県と漁協間でどのような協議や合意がなされたのか

               両電力会社の参画と援助はあったか

               県の姿勢に対し、市としてどう取り組まれるのか

               事業実現に向けた協議がなされたのか

               県主導の発想を転換し市中心となって開発する考えは

               橘町西浜岸壁の復旧見通しは

      教育施設整備   早急に整備を行いたいと認識している学校・事業内容・予算見込み額は

               「阿南市民債」を発行し学校施設の充実を検討しては

      観光開発     蒲生田岬周辺の観光開発について

                  新たな観光戦略を立てる時期であると考えるが

                  観光村特区として開発することを提案するが

  市長     答弁 ………………………………………………………………………25

  企画総務部長 答弁 ………………………………………………………………………27

  産業部長   答弁 ………………………………………………………………………29

  教育次長   答弁 ………………………………………………………………………30



  23番 秋本喜久雄(第1問) ……………………………………………………………30

      市長の政治姿勢  参議院議員選挙ではどのような対応をされたのか

               基本的な政治理念について

               政党政治についての考えは

      行財政      市民球場の建設に向けた取り組みは

      合併問題     アンケート調査について

                  回収率、設問内容・仕方・分析方法に問題ないか

                  市民の声が十分反映されていると思うか

               座談会の意見・質問に対し十分な説明ができたと考えるか

               デメリットの説明がなされていないが

               2町にとってはこれまでの生活拠点がなくなり町の衰弱化が進むと考えられるが

               広域行政になるほどサービスの低下につながらないか

               市長のまちづくり構想をお示しいただきたい

      財政調整基金   積立計画を立て、健全な財政運営を図らなければならないと思うが

      庁舎建設     庁舎建設に向けた基金の設置を施行すべきと考えるが

      船瀬温泉     所長代理を採用して状況はどうなったか

               所長代理を採用した理由は

               今後改善しなければならないことはないか

      産廃裁判     市民運動とどのようにかかわり取り組みされたか

               産廃問題自治体ネットワークについて

                  導入を検討され取り組みされてきたか

                  本市として参加することに意義があると考えるが

      企業誘致     DVD製造会社の立地場所の選定、取り組み、対応は

      土木行政     長生地区圃場整備事業と桑野川床上浸水対策特別緊急事業の推進について

                  その後の取り組みは

                  遺跡調査で事業が遅れると予想されるが

                  総合的な事業計画の中で取り組むのが賢明だと考えるが

      教育行政     教育長の今後の教育行政に取り組む基本姿勢について

               インターネットによる部落差別の書き込みが後を絶たない

                  本市から全国に向け問題提起し、解決に向けた取り組みをしては

               南部学校給食センターが落成したが運営・作業面での問題はないのか

      次世代育成支援対策

               2004年度末までに策定することを義務づけているが

                  これまで協議されて、どのように取り組んできたか

                  基本的な考えは

                  実情を踏まえた計画とするための取り組みは

      防災対策     台風16号の被害状況は

               学校施設・公民館等が多く被害を受けたと聞くが

                  耐震対策を含めた対応策を講ずるべきと考えるが

               大雨や集中豪雨のたびに水害に見舞われるが

                  早急な取り組みが必要と考えるが

                  ダム放流について国・県に対応策を要望すべきでは

               9月5日夜2度にわたり地震があったが

                  海面巡視以外の対応は

                  周知方法等、対応に問題はなかったか

  市長     答弁 ………………………………………………………………………35

  教育長    答弁 ………………………………………………………………………37

  企画総務部長 答弁 ………………………………………………………………………38

  市民環境部長 答弁 ………………………………………………………………………40

  保健福祉部長 答弁 ………………………………………………………………………41

  産業部長   答弁 ………………………………………………………………………42

  建設部長   答弁 ………………………………………………………………………42

  水道部長   答弁 ………………………………………………………………………44

  教育次長   答弁 ………………………………………………………………………44

  23番 秋本喜久雄(第2問) ……………………………………………………………45

      次世代育成支援対策

               労使間の緊密な相談で基本的姿勢を出す必要があるが

                  今後どのような対応をされるのか

      防災対策     地震の場合の災害対策本部設置について見直す考えは

      市民球場     近代的な市民球場建設に向けた取り組みを

  企画総務部長 答弁 ………………………………………………………………………45

  保健福祉部長 答弁 ………………………………………………………………………46



  3番 神原照夫(第1問) ………………………………………………………………46

      合併問題     合併協議会の学識経験を有する委員の選考方法は

               まちづくり計画に職員数の適正化計画を盛り込むべきでは

               2町の庁舎利用計画をどのように考えているか

      市長公約     DVD工場の誘致見通しは

               ゴミの半減化について今後の方向は

               教育施設にソーラーシステム等導入しては

      防災対策     避難場所の誘導案内の案内板の表示が必要と考えるが

               避難訓練について

                  公民館単位での実施も必要と考えるが

                  訓練の実施が自主防災組織結成につながると思うが

               洪水ハザードマップ作成の状況は

               耐震診断事業について

                  申し込み件数が低調、再周知が必要でないか

                  補強や補修にかかる補助事業や市独自の計画は

      ファミリーサポートセンター

               子育て支援担当課が運営すべきと考えるが

      乳幼児医療    助成制度を段階的に引き上げることを提案するが

      環境問題     市としてISO認証取得する考えは

               ポイ捨て条例の啓蒙普及の方法を提案するが

      観光開発     橘湾、蒲生田岬周辺の観光について

                  海上を利用したルートづくりを提唱するが

      早期退職優遇制度 今後10年間の退職予定者数は

               人事の刷新、若手の育成の観点から提案するが

      特殊勤務手当   昨年度の支給額と今後の方向は

      倫理条例     今後、制定する考えは

  市長     答弁 ………………………………………………………………………49

  企画総務部長 答弁 ………………………………………………………………………50

  市民環境部長 答弁 ………………………………………………………………………52

  産業部長   答弁 ………………………………………………………………………53

  建設部長   答弁 ………………………………………………………………………53

  理事(二町) 答弁 ………………………………………………………………………54

  3番 神原照夫(第2問) ………………………………………………………………54

      要望事項     有事に対する備えに万全を期していただきたい

               視察を行い、これからの行政運営に邁進を





               第3日 9月9日(木)



議事日程 …………………………………………………………………………………………57

本日の会議に付した事件 ………………………………………………………………………57

出席議員 …………………………………………………………………………………………57

説明のため出席した者の職氏名 ………………………………………………………………57

議会事務局出席職員氏名 ………………………………………………………………………58

日程第1 市政に対する一般質問 ……………………………………………………………58

  26番 山下久義(第1問) ………………………………………………………………58

      市長の政治姿勢  基本的な政治姿勢について

      合併問題     地方分権社会の対応と市民サービスをどのように取り組んでいくか

               農業委員の任期及び定数、身分の取り扱いは

               各種団体の合併に対するアプローチは順調に進んでいるか

               進め方の基本的なマニュアルはできているか

               専門部会、分科会等の基本的な考え方とスケジュールは

      教育行政     義務教育費国庫負担金が廃止されるが

                  市教委あるいは教育現場にどのような影響があるか

               児童・生徒の学力保障及び人権問題を積極的に解決する担い手の育成について

      地震対策     緊急地震情報システム導入を検討すべきでないか

      牛岐城趾館    年間の入館者数は

               どのような企画・イベント、管理をされているか

               商店街活性化のため活用を検討すべきと思うが

      高校の統合問題  富岡東高校と阿南工業を統合し、充実発展させ富岡東高校跡地を市に売却してもらってはどうか

  市長     答弁 ………………………………………………………………………62

  教育長    答弁 ………………………………………………………………………62

  企画総務部長 答弁 ………………………………………………………………………63

  教育次長   答弁 ………………………………………………………………………64

  農業委員会事務局参事 答弁 ……………………………………………………………65

  26番 山下久義(第2問) ………………………………………………………………66

      市長の政治姿勢  阿南市あるいは県南の将来を見据えた議論をしていただきたいと思うが

  市長     答弁 ………………………………………………………………………68



  2番 久米良久(第1問) ………………………………………………………………69

      まちづくり    光マンダラ2004は地域全体で取り組んでいく姿勢が重要であるが

               本年末の光のまちづくりイベントの計画内容は

               今後においても行政の積極的な支援を期待するが

               光のまち阿南にふさわしい施策を期待するが

               電力移出県等交付金について

                  どの程度の額が交付されているか

               交付金の取り扱いについて、県と十分協議する必要があると考えるが

               起業家支援の取り組みが望まれるが

      合併問題     開会日に1市2町合併協議会設置議案上程が見送られたが

                  合併ありきで進めてきた結果でないか

               合併アンケートについて

                  内容があいまいで項目がなく判断ができないが

                  回収率が低いが

                  羽ノ浦町の合併反対が阿南市より高いが

      治水対策     被災地域にどのような支援・援助ができるか

               那賀川の河川整備計画を早急に対策を講じるよう国・県に強く要請する必要があるが

      防災対策     津波注意報も津波警報と同様の対応ができないか

  市長     答弁 ………………………………………………………………………72

  企画総務部長 答弁 ………………………………………………………………………72

  産業部長   答弁 ………………………………………………………………………74

  建設部長   答弁 ………………………………………………………………………75

  2番 久米良久(第2問) ………………………………………………………………75

      合併問題     住民投票を実施して、広く市民に情報を公開して真意を問うべきでないか

  企画総務部長 答弁 ………………………………………………………………………76



  21番 野中邦男(第1問) ………………………………………………………………77

      ごみ処分場    いつどのような法令に基づき作られ、運営されてきたか

               国・県の指導や改善命令があったのか

                  どのような中身か、対応は

               いつ廃止して地権者に返還するのか

  理事(二町) 答弁 ………………………………………………………………………77

  21番 野中邦男(第2問) ………………………………………………………………77

      ごみ処分場    法令に基づいた処分場でないということだが

  市長     答弁 ………………………………………………………………………78

  21番 野中邦男(第3問) ………………………………………………………………78

      ごみ処分場    いつ頃をめどに法令に基づいた処分場にするのか

  市長     答弁 ………………………………………………………………………78



  1番 佐々木志滿子(第1問) …………………………………………………………79

      環境問題     学校ビオトープを進めてはどうか

               環境保全率先行動計画について

                  15年度の地球温暖化物質などの数値の取りまとめは

                  どのような活動をどのくらいしたか。成果は

                  推進委員の取り組み、反応や成果は

      橘湾最終処分場  徳島市のごみの受け入れについて

                  地元住民とはだれを指しているか

                  ごみの種類や質、2年間の量は

      ファミリーサポートセンター

               事務所の場所や他の子育て支援との連携を考えては

               まず市職員が利用しては

               利用料金について、減額もしくは補助する考えは

      学校給食     米離れが進んだ原因は何だと考えるか

               学校給食を米飯給食に切りかえてはどうか

               農業関係者の意見を聞く考えは

      女性の視点    女性の視点や感性とはどういったものか

               どのように市政に取り組んでこられたのか

               今後どのように進めていくのか

      女性委員     合併協議会の委員に女性を加えることが大切と思うが

      生涯学習センター どのような構想を持っているのか

  市長     答弁 ………………………………………………………………………80

  教育長    答弁 ………………………………………………………………………81

  企画総務部長 答弁 ………………………………………………………………………81

  市民環境部長 答弁 ………………………………………………………………………82

  産業部長   答弁 ………………………………………………………………………83

  教育次長   答弁 ………………………………………………………………………83

  1番 佐々木志滿子(第2問) …………………………………………………………84

      環境問題     環境保全率先行動計画について

                  全力で取り組んでいるのか

      学校給食     パン給食が米離れの原因にはならないという見解ですか

               米飯かパンかのアンケート調査はいつごろ、何回実施したのか

               生産者に聞くというのは、どのような機会を考えているか

  市民環境部長 答弁 ………………………………………………………………………85

  教育次長   答弁 ………………………………………………………………………86



  7番 住友利広(第1問) ………………………………………………………………86

      教育問題     社会に貢献できる人づくりの実践について

                  どのような場に求めようとしているのか

               道徳の時間数を増やすべきだと考えるが

               凶悪犯罪が低年齢化し、死を考える若者が増えている

                  人の命を中心にした指導がなされるべきと考えるが

                  義務教育の場で人の命を中心にした指導、方針はあるのか

               指導の限界を超える場合があるが

                  毅然とした対応の方がむしろ効果的でないか

               加害者と被害者の問題があるが

                  被害者の人権が軽視されていることが多いが

               教育改革国民会議について

                  提案項目をどのように受け止め、取り組んでいくのか

      財政問題     平成15年度の義務教育費国庫補助金の総額はいくらか

               平成16年度の減少は概ねいくらか

      クリーンセンター 存続か新設か選択する時期がきていると思うが

               新設するならば環境にやさしい発電施設を検討しては

  市長     答弁 ………………………………………………………………………88

  教育長    答弁 ………………………………………………………………………88

  企画総務部長 答弁 ………………………………………………………………………91

  7番 住友利広(第2問) ………………………………………………………………92

      教育問題     特別支援教育について

                  どのように考え、取り組み支援を行っているか

               休校施設活用について

                  体験学習や社会教育施設としての活用する考えは

  教育長    答弁 ………………………………………………………………………92

  教育次長   答弁 ………………………………………………………………………93





               第4日 9月10日(金)



議事日程 …………………………………………………………………………………………95

本日の会議に付した事件 ………………………………………………………………………95

出席議員 …………………………………………………………………………………………95

説明のため出席した者の職氏名 ………………………………………………………………95

議会事務局出席職員氏名 ………………………………………………………………………96

日程第1 市政に対する一般質問 ……………………………………………………………96

  12番 奥田 勇(第1問) ………………………………………………………………96

      合併問題     合併協議会の委員について

                  市民、議会代表、学識経験者の選考方法は

                  新しい阿南市の将来について協議するものであると考えるが

               協議会の内容をどのように市民に情報提供するのか

      防災対策     高齢者や身体障害者の方の災害被害の対応策について

                  防災に対する啓発推進について

                  防災について学ぶ機会を作ることが大切であるが

               防災ワークショップの活用について

                  本市での取り組みと今後の計画は

               自主防災組織について

                  組織率アップの推進と今後の計画は

               婦人防火クラブ・幼年消防クラブ・少年防火クラブが各地で設置されているが

                  本市の結成状況と今後の計画は

               避難路や避難場所の標識の整備計画は

               避難場所の確保と再検討する計画は

      児童虐待     児童虐待防止ネットワークの取り組みと今後の計画は

      事務の電算化   汎用コンピューターの使用状況は

               オープンシステム系コンピューターの導入検討を

               合併の際の対応と計画は

      住基カード    本市の発行枚数は

               カードによる付加的サービスの計画は

      CI       市長自らメッセージを出され、阿南市のイメージを持って仕事ができる環境づくりをしては

  市長     答弁 ………………………………………………………………………99

  企画総務部長 答弁 …………………………………………………………………… 100

  市民環境部長 答弁 …………………………………………………………………… 103

  保健福祉部長 答弁 …………………………………………………………………… 103

  12番 奥田 勇(第2問) …………………………………………………………… 103

      要望事項     OA化の早期導入を



  20番 保岡正広(第1問) …………………………………………………………… 106

      合併問題     法定協議会設置議案が追加提案となったが

                  市長は責任をどのように考えているか

               協議会の委員数を変更した理由は

               来年3月議会の議決を前提に作業が進められているが

                  市民の意思はどこで反映されるのか

               「市民サービスは高く、負担は低く」と言われるが

                  この精神を貫くのか

      倫理条例     制定を視野に入れて取り組んでいくとのことだが

                  早期実現を要望するが

      見能林農業振興組合

               高松国税局から申告漏れの指摘を受けているが

                  市民税の徴収は終わっているか

               県・市から多額の補助金が出されている

                  平成8年度以降、補助金が幾ら出されているか

                  振興組合、生産組合の組合員数は何人か

                  補助金支出の決定はどこがするのか

               東部土地改良区も申告漏れにかかわりがあるようだが

                  市からの支出金が幾らか

                  支出名目と金額は

  市長     答弁 …………………………………………………………………… 107

  企画総務部長 答弁 …………………………………………………………………… 108

  産業部長   答弁 …………………………………………………………………… 108

  建設部長   答弁 …………………………………………………………………… 109

  20番 保岡正広(第2問) …………………………………………………………… 110

      合併問題     阿南市の議会選出の委員提案が8、3、3に変わった

                  市長はどちらがいいのか

               今回の提案は否決前提の提案なのか

               市長の住民投票についての考えは

      見能林農業振興組合

               農業振興組合と土地改良区との関係は

               建設助成金として1億4,000万円が出ているが

                  県や市からこの補助金を支出しているか

               法人市民税を課税しているか

               所得申告の義務のある法人に補助金を出すことについてどのように考えているのか

               14年度からは機械の補助金がなくなっているが

  発言の取り消しについて・採決 ……………………………………………………… 114

  市長     答弁 …………………………………………………………………… 114

  企画総務部長 答弁 …………………………………………………………………… 114

  産業部長   答弁 …………………………………………………………………… 114

  20番 保岡正広(第3問) …………………………………………………………… 115

      見能林農業振興組合

               改良区に出そうとしているお金の再点検を要望

               日程第2 第1号議案から第14号議案

     委員会付託 ……………………………………………………………………… 116

日程第3 議第1号 阿南市が那賀川町及び羽ノ浦町と合併することの是非を問う住民投票条例(案)

      山崎議員 提案理由説明 …………………………………………………… 116

     委員会付託 ……………………………………………………………………… 118

日程第4 議第2号 地方分権推進のための「国庫補助負担金改革案」の実現を求める意見書(案)

      成規の手続き省略  採決 ………………………………………………… 118





               第5日 9月21日(火)



議事日程 ……………………………………………………………………………………… 119

本日の会議に付した事件 …………………………………………………………………… 119

出席議員 ……………………………………………………………………………………… 119

説明のため出席した者の職氏名 …………………………………………………………… 120

議会事務局出席職員氏名 …………………………………………………………………… 120

日程第1 第1号議案から第14号議案、議第1号、請願第2号から請願第4号

     計18件一括上程  ……………………………………………………………… 120

      神原照夫  建設委員長報告 ……………………………………………… 120

      住友利広  産業経済委員長報告 ………………………………………… 121

      林 孝一  文教厚生委員長報告 ………………………………………… 123

      嶋尾秀昭  総務委員長報告 ……………………………………………… 124

      質疑・討論 第4号議案及び第14号議案 反対討論 20番保岡議員 … 126

            議第1号 賛成討論 21番 野中議員 …………………… 127

            議第1号 賛成討論 2番 久米議員 …………………… 128

      第4号議案及び第8号議案から第9号議案まで、

      計3件一括採決 ……………………………………………………………… 130

      第14号議案 採決 …………………………………………………………… 131

      第1号議案から第3号議案及び第5号議案から第7号議案並びに

      第10号議案から第13号議案 計10件一括採決 …………………………… 131

      議第1号 採決 ……………………………………………………………… 131

      請願第2号 採決 …………………………………………………………… 132

      請願第3号 採決 …………………………………………………………… 132

      請願第4号 採決 …………………………………………………………… 132

日程第2 諮問第1号及び諮問第2号 人権擁護委員の候補者の推薦について

      市長提案理由説明 …………………………………………………………… 133

      成規の手続き省略 採決 …………………………………………………… 133

日程第3 議第3号 教育基本法の早期改正を求める意見書(案) ………………… 134

      成規の手続き省略 採決 …………………………………………………… 134

日程第4 議第4号 郵政事業の民営化反対を求める意見書(案) ………………… 134

      成規の手続き省略 採決 …………………………………………………… 134

日程第5 閉会中の継続調査 ……………………………………………………………… 135

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

     市長     閉会あいさつ ………………………………………………… 135

     議長     閉会あいさつ ………………………………………………… 136





                 付    録



〇平成16年阿南市議会9月定例会議案目録及び会議結果 ……………………………… 137

〇報告目録 …………………………………………………………………………………… 137

〇平成16年阿南市議会9月定例会追加議案目録及び会議結果 ………………………… 137

〇追加報告目録 ……………………………………………………………………………… 137

〇平成16年阿南市議会9月定例会諮問目録及び会議結果 ……………………………… 137

〇議員提出議案目録及び会議結果 ………………………………………………………… 138

〇議員提出追加議案目録及び会議結果 …………………………………………………… 138

〇請願目録及び会議結果 …………………………………………………………………… 138

〇請願文書表 ………………………………………………………………………………… 149

〇議案付託表 ………………………………………………………………………………… 152

〇閉会中の継続審査申出書 ………………………………………………………………… 154

 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

※参考  陳情文書表