議事ロックス -地方議会議事録検索-


徳島県 鳴門市

平成12年  6月定例会(第2回) 06月05日−01号




平成12年  6月定例会(第2回) − 06月05日−01号







平成12年  6月定例会(第2回)



          平成十二年 鳴門市議会会議録 (第十一号)



鳴門市告示第五十号

 平成十二年鳴門市議会第二回定例会を次のとおり招集する。

 平成十二年五月二十九日

                        鳴門市長   亀 井 俊 明

一 期   日  平成十二年六月五日

二 場   所  鳴門市議会議場

    ──────────────────────────────────

平成十二年六月五日(会期十二日中第一日目)

  議事日程第一号

 諸般の報告

第一 会議録署名議員の指名について

第二 会期の決定について

第三 報告第 一 号 継続費繰越計算書について(平成十一年度鳴門市新東浜土地区画整理事業特別会計予算)

   報告第 二 号 繰越明許費繰越計算書について(平成十一年度鳴門市一般会計予算)

   報告第 三 号 事故繰越し繰越計算書について(平成十一年度鳴門市一般会計予算)

   報告第 四 号 繰越計算書について(平成十一年度鳴門市水道事業会計予算)

   報告第 五 号 繰越計算書について(平成十一年度鳴門市運輸事業会計予算)

     報  告

第四 議案第七十八号 専決処分の承認について(平成十二年度鳴門市国民健康保険 事業特別会計補正予算(第一 号))

   議案第七十九号 専決処分の承認について(平成十二年度鳴門市老人保健事業特別会計補正予算(第一号))

     提案理由説明  質疑  討論  採決

第五 議案第八十 号 鳴門市消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部改正について

   議案第八十一号 鳴門市消防団員等公務災害補償条例の一部改正について

   議案第八十二号 鳴門市学校医、学校歯科医及び学校薬剤師の公務災害補償条例の一部改正について

   議案第八十三号 鳴門勤労者体育センター条例の一部改正について

   議案第八十四号 船員法に係る証明に関する条例の一部改正について

   議案第八十五号 鳴門市・藍住町環境施設組合の規約変更に関する協議について

   議案第八十六号 市道路線の認定、変更及び廃止について

   議案第八十七号 新たに生じた土地の確認について

   議案第八十八号 字の区域の変更について

   議案第八十九号 公有水面の埋立について

     提案理由説明

    ──────────────────────────────────

平成十二年第二回定例会

  地方自治法第百二十一条に基づく説明員一覧表



 通知者名  職名       氏名



 市長    第一助役     細 川 並 久 君

       収入役      川 上 喜一郎 君

       総務部長     市 川 義 博 君

       企画調整部長   小 倉 眞 穗 君

       市民福祉部長   三 谷 一 昭 君

       環境衛生部長   谷 崎   徹 君

       経済部長     塚 本 重 史 君

       建設部長     古 林 庸 策 君

       競艇部長     田 口 喜 久 君

       水道部長     中 谷   宏 君

       運輸部長     泉   良 一 君

       消防長      潮 崎 焜 及 君

       福祉事務所長   矢 野 正 夫 君

       環境衛生部副部長環境担当

                佐 藤 重 明 君

       環境衛生部副部長衛生センター担当兼衛生センター所長

                東 田 充 雄 君

       競艇部副部長   松 下 將 勝 君

       総務部

        総務課長    福 居 達 夫 君

        人事課長    板 東 久 男 君

        広報広聴課長  廣 川 多 門 君

        税務課長    石 川 博 敏 君

        企画官     平 野 悦 男 君

       企画調整部

        秘書企画課長  喜 多   哲 君

        情報政策課長  鯉 渕   勝 君

        文化振興課長  中 村 誠 司 君

       市民福祉部

        市民課長    濱 口   仁 君

        生活振興課長  市 橋 正 成 君

        保険課長    藤 田   博 君

        同和対策課長  正 木   智 君

        解放センター所長田 村 邦 夫 君

        高齢障害福祉課長浜 野 敏 男 君

        児童福祉課長  古 林 真 弓 君

       環境衛生部

        環境課長    松 前 敏 夫 君

        衛生センター管理課長

                前 野 憲 治 君

        衛生センター業務課長

                亘     博 君

       経済部

        商工観光課長  横 川 俊 彦 君

        農林水産課長  岡 部 晃 資 君

        耕地課長    福 田 尊 志 君

       建設部

        管理課長    黒 田 聰 身 君

        土木課長    三 木   勉 君

        都市計画課長  長 浜   宏 君

       競艇部

        管理課長    西 谷   茂 君

        企画推進課長  岩 田 健 治 君

        業務課長    泉   和 久 君

        警備課長    芦 尾 輝 征 君

       会計課

        会計課長    桑 島 和 子 君

       水道部

        業務課長    矢 野 満 夫 君

        施設課長    小 林   修 君

       運輸部

        運輸課長    川 上 昭 憲 君

       消防本部

        消防総務課長  島 田 正 幸 君

        予防課長    宮 崎   明 君

        警防課長    米 田 栄 治 君

        消防署長    田 村 瑞 穂 君

 教育委員長 教育長      山 口   敏 君

       教育次長     森 本 繁 一 君

       教育委員会

        教育総務課長  浜 川 博 満 君

        学校教育課長  仁 木 直 喜 君

        生涯学習課長  鍋 島 健 治 君

        同和教育課長  岩 瀬   肇 君

        体育保健課長  寺 井   晋 君

        図書館長    北 野 隆 一 君

 監査委員  監査事務局参事事務局長事務取扱

                京 野 雅 彦 君

 選挙管理委員長

       選管委事務局長  岡 田 信 之 君

 農業委員会会長

       農委事務局参事事務局長事務取扱

                吉 田   功 君



    ──────────────────────────────────

 本日の会議に付した事件

 諸般の報告

日程第一 会議録署名議員の指名について

日程第二 会期の決定について

日程第三 報告第一号から報告第五号まで

      報  告

日程第四 議案第七十八号及び議案第七十九号

      提案理由説明  質疑  討論  採決

日程第五 議案第八十号から議案第八十九号まで

      提案理由説明

    ──────────────────────────────────

  出  席  議  員 (二十七名)

      議  長  勘  川  一  三  君

      一  番  田  中  寛  昭  君

      三  番  中  西  久  雄  君

      四  番  林     栄  一  君

      五  番  牧  野     豊  君

      六  番  松  下     保  君

      七  番  山  本     秀  君

      八  番  分  部  嘉  憲  君

      九  番  柿  本     公  君

      十  番  斎  藤  達  郎  君

      十一 番  田  渕     豊  君

      十二 番  板  東  一  岳  君

      十三 番  平  岡  朔  郎  君

      十四 番  横  井  茂  樹  君

      十五 番  秦  野     卓  君

      十六 番  明  野  尚  文  君

      十七 番  坂  東  成  光  君

      十八 番  梅  野  健  寿  君

      十九 番  池  田  正  恵  君

      二十 番  橋  本  国  勝  君

      二十一番  佐  藤  絹  子  君

      二十二番  工  藤  武  重  君

      二十三番  近  藤  龍  彦  君

      二十四番  野  田  粋  之  君

      二十五番  藤  田  茂  男  君

      二十六番  森     恒  吉  君

      二十七番  矢  野  善  治  君

    ──────────────────────────────────

  欠  席  議  員 (一名)

      二  番  泉     善  治  君

    ──────────────────────────────────

 説明のため出席した者

  市長        亀  井  俊  明  君

  第一助役      細  川  並  久  君

  収入役       川  上  喜 一 郎  君

  総務部長      市  川  義  博  君

  企画調整部長    小  倉  眞  穗  君

  市民福祉部長    三  谷  一  昭  君

  環境衛生部長    谷  崎     徹  君

  経済部長      塚  本  重  史  君

  建設部長      古  林  庸  策  君

  競艇部長      田  口  喜  久  君

  水道部長      中  谷     宏  君

  運輸部長      泉     良  一  君

  消防長       潮  崎  焜  及  君

  福祉事務所長    矢  野  正  夫  君

  総務部

   総務課長     福  居  達  夫  君

  企画調整部

   秘書企画課長   喜  多     哲  君

  教育長       山  口     敏  君

  教育次長      森  本  繁  一  君

  監査事務局参事事務局長事務取扱

            京  野  雅  彦  君

  選管委事務局長   岡  田  信  之  君

  農委事務局参事事務局長事務取扱

            吉  田     功  君

    ──────────────────────────────────

 議会事務局職員出席者

  事務局長      江   川   勝   幸

  次長        田   淵       功

  議事係長      福   有   慎   二

  資料係長      滝   川   勝   正

  書記        森       真   弓

    ──────────────────────────────────







     午前 十時  一分 開会



○議長(勘川一三君) お忙しいところ御参集御苦労でございます。

 これより平成十二年第二回定例会を開会いたします。

 直ちに本日の会議を開きます。

 日程に入るに先立ち、諸般の報告を申し上げます。

 まず、議長会関係会議の概要を御報告申し上げます。

 去る五月三十日、東京都において第七十六回全国市議会議長会定期総会が開催されました。会務報告の後、平成十年度各会計決算を承認するとともに、平成十二年度各会計予算及び会長提出議案、部会提出議案等を協議し、決定してまいりました。

 次に、五月三十一日、東京都において市議会議員共済会第七十九回代議員会が開催されました。事務報告の後、平成十一年度決算を承認するとともに、次回の代議員会の開催を決定してまいりました。

 次に、六月一日、倉敷市において第百三十二回瀬戸内海地区議会競艇連絡協議会定期総会が開催されました。事務報告の後、競艇事業の重要諸問題を協議するとともに、平成十二年度予算及び新役員の選出並びに次期総会開催地等を決定してまいりました。

 以上が各種会議の概要であります。

 関係資料はいずれも事務局に保管いたしておりますので、必要に応じ、ごらんいただきたいと思います。

 次に、市長からお手元へ配付のとおり、議案の提出通知がありました。

 次に、市長及び各委員長等から地方自治法第百二十一条の規定に基づく説明員として出席通知のありました者の職、氏名を一覧表として配付いたしております。

 次に、監査委員から五月分の例月出納検査の報告及び平成十一年度監査報告書の提出がありましたので、配付いたしております。

 諸般の報告は以上のとおりであります。

 これより本日の日程に入ります。

 本日の議事日程は、お手元へ配付の議事日程表のとおりであります。

 朗読は省略いたします。

    ──────────────────────────────────



△日程第一 会議録署名議員の指名について



○議長(勘川一三君) 日程第一、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第八十一条の規定により

          二十五番 藤田茂男君

          二十六番 森 恒吉君

を指名いたします。

    ──────────────────────────────────



△日程第二 会期の決定について



○議長(勘川一三君) 日程第二、会期の決定についてを議題といたします。

 おはかりいたします。

 今期定例会は、本日より六月十六日までの十二日間といたしたいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって会期は、本日より六月十六日までの十二日間と決定いたしました。

 議事の都合により小休いたします。

     午前 十時  七分 休憩

     午前 十時 十九分 開議



○議長(勘川一三君) 小休前に引き続き会議を開きます。

    ──────────────────────────────────



△日程第三 報告第一号 継続費繰越計算書について(平成十一年度鳴門市新東浜土地区画整理事業特別会計予算)

      報告第二号 繰越明許費繰越計算書について(平成十一年度鳴門市一般会計予算)

      報告第三号 事故繰越し繰越計算書について(平成十一年度鳴門市一般会計予算)

      報告第四号 繰越計算書について(平成十一年度鳴門市水道事業会計予算)

      報告第五号 繰越計算書について(平成十一年度鳴門市運輸事業会計予算)



○議長(勘川一三君) 日程第三、報告第一号から報告第五号まで五件の報告を行います。

 報告を求めます。

     〔総務部長 市川義博君登壇〕



◎総務部長(市川義博君) ただいま上程なりました報告第一号から報告第五号までの五件につきまして、一括して御報告を申し上げます。

 まず、報告第一号継続費繰越計算書についてでありますが、継続費を設定し、事業を推進いたしております新東浜土地区画整理事業特別会計におきまして、平成十一年度の年割額のうち、年度内に支出の終わらなかった経費七百九十八万四千三十九円を翌年度に逓次繰越をいたしましたので、地方自治法施行令第百四十五条第一項の規定により繰越計算書を調製し、報告いたすものであります。

 次に、報告第二号繰越明許費繰越計算書についてでありますが、平成十一年度一般会計予算の繰越明許費に係る繰越額が確定いたしましたので、地方自治法施行令第百四十六条第二項の規定により繰越計算書を調製し、御報告いたすものであります。翌年度繰越額につきましては、市勢要覧作成事業ほか十三件で、合計八億五百九十一万九千五百九十五円となっております。

 報告第三号事故繰越し繰越計算書についてでありますが、観光イメージアップ事業としてテレビ番組の制作に協力し、十一年度内の放送をもって事業の完了を予定しておりました。しかしながら、放送局の事情等により年度内の放送ができなくなったことから、翌年度に四十四万六千五百円の繰り越しをいたしましたので、地方自治法施行令第百五十条第三項の規定により準用する第百四十六条第二項の規定により繰越計算書を調製し、御報告いたすものであります。

 次に、報告第四号並びに報告第五号繰越計算書についてであります。報告第四号につきましては、平成十一年度の水道事業会計予算における建設改良費におきまして、止水工程変更等により年度内の完了見込みがなくなった瀬戸港線配水管更正工事ほか十件、合計一億二千六百二十七万円を、また、報告第五号につきましては、同年度の運輸事業会計予算における建設改良費におきまして本市バス事業における将来計画の検討に時間を要し、同年度内に着手に至らなかった市営バス車庫等移転事業の造成事業、一億三千六百八十二万二千円を、それぞれ地方公営企業法第二十六条第一項の規定により翌年度に繰り越しましたので、同条第三項の規定により御報告するものであります。

 以上のとおりでありますので、よろしくお願い申し上げます。

    ──────────────────────────────────



△日程第四 議案第七十八号 専決処分の承認について(平成十二年度鳴門市国民健康保険事業特別会計補正予算(第一号))

      議案第七十九号 専決処分の承認について(平成十二年度鳴門市老人保健事業特別会計補正予算(第一号))



○議長(勘川一三君) 日程第四、議案第七十八号及び議案第七十九号の二議案を一括議題といたします。

 提案理由の説明を求めます。

     〔市長 亀井俊明君登壇〕



◎市長(亀井俊明君) ただいま上程なりました議案第七十八号及び議案第七十九号専決処分の承認についての二件につきまして、一括して提案理由の御説明を申し上げます。

 まず、議案第七十八号平成十二年度鳴門市国民健康保険事業特別会計補正予算(第一号)でありますが、平成十一年度の国民健康保険事業特別会計におきまして、会計年度経過後に二千六百万円の歳入不足が見込まれましたので、これを補うために、また、議案第七十九号平成十二年度鳴門市老人保健事業特別会計補正予算(第一号)につきましては、平成十一年度の老人保健事業特別会計におきまして、会計年度経過後に五千二百九十三万五千五百二十五円の歳入不足が見込まれましたので、これを補うために、地方自治法施行令第百六十六条の二の規定に基づき、平成十二年度のそれぞれの特別会計から同額の繰上充用を行うものでございます。

 なお、いずれも事務執行上、急を要したことから、地方自治法第百七十九条第一項の規定に基づく専決処分をいたしましたので、同条第三項の規定により、議会の承認を求めるものでございます。よろしくお願いを申し上げます。



○議長(勘川一三君) これより質疑に入ります。

 ただいまのところ質疑の通告はありません。

 質疑ありませんか。

     〔「質疑なし」と言う者あり〕

 質疑なしと認めます。

 これをもって質疑を終結いたします。

 おはかりいたします。

 本案については、会議規則第三十七条第二項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって本案については、委員会の付託を省略することに決しました。

 これより討論に入ります。

 ただいまのところ討論の通告はありません。

 討論ありませんか。

     〔「討論なし」と言う者あり〕

 これをもって討論を終結いたします。

 これより議案第七十八号及び議案第七十九号の二議案を一括採決いたします。

 本案は、いずれも承認することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって本案は、いずれも承認することに決定いたしました。

    ──────────────────────────────────



△日程第五 議案第八十 号 鳴門市消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部改正について

      議案第八十一号 鳴門市消防団員等公務災害補償条例の一部改正について

      議案第八十二号 鳴門市学校医、学校歯科医及び学校薬剤師の公務災害補償条例の一部改正について

      議案第八十三号 鳴門勤労者体育センター条例の一部改正について

      議案第八十四号 船員法に係る証明に関する条例の一部改正について

      議案第八十五号 鳴門市・藍住町環境施設組合の規約変更に関する協議について

      議案第八十六号 市道路線の認定、変更及び廃止について

      議案第八十七号 新たに生じた土地の確認について

      議案第八十八号 字の区域の変更について

      議案第八十九号 公有水面の埋立について



○議長(勘川一三君) 日程第五、議案第八十号から議案第八十九号までの十議案を一括議題といたします。

 提案理由の説明を求めます。

     〔市長 亀井俊明君登壇〕



◎市長(亀井俊明君) ただいま上程なりました議案第八十号から議案第八十九号までの十議案につきまして御説明を申し上げます。

 まず、議案第八十号につきましては、政令の改正に準じまして、消防団員の退職報償金の支給額を勤務年数及び階級に応じて引き上げを行うものでございます。

 議案第八十一号につきましても、政令の改正に準じまして、消防団員等に係る補償基礎額並びに介護補償の限度額及び葬祭補償の額の引き上げを行うとともに、公務災害補償の対象といたしまして、新たに原子力災害対策特別措置法の規定による応急措置の業務に従事した者を加えるものでございます。

 また、議案第八十二号につきましても、議案第八十一号と同様に政令の改正に準じまして、学校医等に係る補償基礎額並びに介護補償の限度額及び葬祭補償の額の引き上げを行うものでございます。

 議案第八十三号につきましては、本市とともに鳴門勤労者体育センターを所有いたしておりました雇用促進事業団の権利義務が、新たに設置されました雇用・能力開発機構に承継されたことに伴い、字句の改正を行うものでございます。

 議案第八十四号につきましては、船員法施行規則の改正に伴い、航行に関する報告書に係る証明手数料の額について引き上げを行うものでございます。

 次に、議案第八十五号につきましては、本市と藍住町とで構成しております鳴門市・藍住町環境施設組合の執行機関に係る同組合の規約の変更に際し、地方自治法第二百八十六条第一項の規定に基づく協議を行うに当たりまして、第二百九十条の規定に基づき、議会の議決を求めるものでございます。

 なお、規約変更の内容につきましては、副管理者を二人制とするための所要の変更となっております。

 議案第八十六号につきましては、本市の市道路線について、開発行為等に伴う認定、変更並びに道路としての用を果たさなくなった市道の廃止を行うに当たりまして、道路法第八条第二項及び第十条の規定に基づき、議会の議決を求めるものでございます。

 議案第八十七号及び議案第八十八号につきましては、県が事業を進めてまいりました折野港の港湾施設用地に係る埋立工事が竣工したことに伴い、本市の区域内に新たに生じました土地を確認し、本市の区域に組み込むに当たりまして、地方自治法第九条の五第一項及び第二百六十条第一項の規定に基づき、議会の議決を求めるものでございます。

 議案第八十九号につきましては、粟田漁港の施設用地に係る埋立工事につきまして、県知事から諮問がありましたので、埋め立てに関し、答申を行うに当たりまして、公有水面埋立法第三条第四項の規定に基づき、議会の議決を求めるものでございます。

 以上のとおりでございますので、よろしく御審議を賜り、原案どおり御承認くださいますようお願いを申し上げまして、提案理由の説明とさせていただきます。



○議長(勘川一三君) 以上をもって本日の議事日程はすべて終了いたしました。

 おはかりいたします。

 議事の都合により、明六月六日は休会にいたしたいと思います。

 これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う者あり〕

 御異議なしと認めます。

 よって明六月六日は休会とすることに決しました。

 次会は六月七日午前十時から再開いたします。

 本日はこれをもって散会いたします。

     午前 十時 三十分 散会