議事ロックス -地方議会議事録検索-


徳島県 徳島市

平成18年第 3回定例会−09月22日-15号




平成18年第 3回定例会

┌─────────────────────────────────┐
│    平 成                          │
│    18年   徳 島 市 議 会 会 議 録        │
│                                 │
│              第15号               │
└─────────────────────────────────┘
平成18年9月22日(金曜日)午前10時17分開議
   ─────────────────────────────
   議 事 日 程(第5号)
第1 会議録署名議員指名について
第2 議案第73号から議案第83号まで
   議案第91号から議案第93号まで
   議案第104号
第3 諮問第4号 人権擁護委員候補者の推薦について
第4 閉会中の継続審査及び調査について
   ─────────────────────────────
   本日の会議に付した事件
日程第1 会議録署名議員指名について
日程第2 議案第73号から議案第83号まで
     議案第91号から議案第93号まで
     議案第104号
日程第3 諮問第4号
日程第4 閉会中の継続審査及び調査について
   ─────────────────────────────
   出 席 議 員(35名)
   1番  西 林 幹 展 君 │  2番  西 條 正 道 君
   3番  喜 多 宏 思 君 │  4番  鈴 江   清 君
   5番  小 林 淳 治 君 │  6番  美 馬 秀 夫 君
   7番  岡 南   均 君 │  8番  岡   孝 治 君
   9番  笠 井 国 利 君 │ 10番  折 目 信 也 君
  11番  隅 倉 純 爾 君 │ 12番  梯   富 子 君
  13番  加 戸   悟 君 │ 14番  村 上   稔 君
  15番  久次米 尚 武 君 │ 17番  河 野 みどり 君
  18番  中 野 一 雄 君 │ 19番  塀 本 信 之 君
  20番  須 見 矩 明 君 │ 21番  佐々木 健 三 君
  22番  坂 井   積 君 │ 23番  岸 本 安 治 君
  25番  板 東   實 君 │ 26番  浜 田 義 雄 君
  27番  三 木   明 君 │ 28番  小 林 和 夫 君
  29番  岸 本 和 代 君 │ 30番  吉 本 八 恵 君
  32番  田 村 慶 徳 君 │ 33番  中 本 美保子 君
  34番  森 井 嘉 一 君 │ 35番  赤 川 健 治 君
  36番  山 口 悦 寛 君 │ 37番  宮 内 春 雄 君
  38番  広 瀬 和 範 君 │
   ─────────────────────────────
   欠 員 (3名)
   ─────────────────────────────
   説明のため出席した者の職氏名
市長     原   秀 樹 君 │ 第一助役   錦 野 斌 彦 君
第二助役   松 浦   勤 君 │ 収入役
企画政策局長 本 田 利 廣 君 │ 職務代理者  内 田 千恵子 君
財政部長             │ 総務部長   佐 藤 吉 則 君
兼理事    平 木 万 也 君 │ 市民環境部長 岩 崎 啓 二 君
保健福祉部長 日 下 正 義 君 │ 経済部長   勝 野   同 君
開発部長   磯 谷 憲 昭 君 │ 土木部長   ? 村 信 一 君
消防局長   二 木 康 弘 君 │ 水道局長   中 島 政四郎 君
交通局長   祖 川 信 明 君 │ 病院事業
病院局長   一 宮   巌 君 │ 管理者    湊     省 君
選挙管理委員           │ 教育長    大 栗 敏 治 君
会事務局長  高 松 健 次 君 │ 監査委員   矢 野 博 之 君
監査事務局長 田 中 善 弘 君 │ 農業委員会
                 │ 事務局長   柳 本   強 君
   ─────────────────────────────
   議会事務局職員出席者
 事務局長    池 田 建 市 │ 次長兼
 庶務課長    中 川 隆 行 │ 議事調査課長  箕 浦   豊
 議事調査課長補         │ 議事係長    大 村   聡
 佐       林   哲 也 │ 調査係長    角 元 京 子
 主任      宮 本 和 明 │
   ─────────────────────────────
○議長(岡孝治君)これより本日の会議を開きます。
 本日の議事日程は、配布いたしてあるとおりであります。
   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
○議長(岡孝治君)それでは、日程第1、会議録署名議員の指名を行います。
 会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、議長において、22番坂井 積君、32番田村慶徳君のお二人を指名いたします。
   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
○議長(岡孝治君)次に、日程第2を議題といたします。
 ただいま議題に供しました各議案は、それぞれ所管の常任委員会に付託してありますので、この際、委員長の報告を求めます。
 総務委員長3番喜多宏思君。
           〔3番 喜多宏思君登壇〕
◆3番(喜多宏思君)総務委員会における審査の結果について、御報告申し上げます。
 今期定例会において、当委員会に付託されました案件については、去る9月14日に慎重に審査いたしました結果、議案第73号「平成18年度徳島市一般会計補正予算(第2号)」中、当委員会関係部分を初め、他の当委員会関係議案については、いずれも全会一致をもって原案を可決・同意すべきものと決定いたしました。
 以上で、総務委員長の報告といたします。
○議長(岡孝治君)次は、文教厚生委員長9番笠井国利君。
 〔9番 笠井国利君登壇〕
◆9番(笠井国利君)文教厚生委員会における審査の経過及び結果について、御報告申し上げます。
 今期定例会において、当委員会に付託されました案件については、去る9月15日に慎重に審査いたしました結果、議案第73号「平成18年度徳島市一般会計補正予算(第2号)」中、当委員会関係部分、及び議案第81号「徳島市民病院事業条例の一部を改正する条例を定めるについて」は一部委員より反対の態度表明がありましたが、採決の結果、賛成多数で原案を可決すべきものと決定し、他の当委員会関係議案については、いずれも全会一致をもって原案を可決・同意すべきものと決定いたしました。
 また今回、新病院経営改善計画等が示されましたが、本計画は園瀬病院を統合するとしていた当初計画を大幅に見直し、新病院では精神病床を廃止するといったものであります。
 委員からは一部に反対の意見もありましたが、大筋で新病院の目指す方向性及び本計画の基本的な考え方について、賛成多数で了承いたしました。
 なお、本計画の提出に当たって、説明等の十分な議会対応がなかったことに対して苦言を呈する意見がありましたが、今後、計画の進捗状況や変動に応じて、適宜、委員会へ報告するよう要請いたしました。
 以上で、文教厚生委員長の報告といたします。
○議長(岡孝治君)次は、産業交通委員長30番吉本八恵君。
 〔30番 吉本八恵君登壇〕
◆30番(吉本八恵君)産業交通委員会における審査の結果について、御報告申し上げます。
 今期定例会において、当委員会に付託されました案件については、去る9月14日に慎重に審査いたしました結果、議案第73号「平成18年度徳島市一般会計補正予算(第2号)」中、当委員会関係部分については、全会一致をもって原案を可決すべきものと決定いたしました。
 以上で、産業交通委員長の報告といたします。
○議長(岡孝治君)以上で、各委員長の報告は終わりました。
 これより委員長報告に対する質疑に入ります。質疑はありませんか。
           〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(岡孝治君)質疑なしと認め、質疑を終結いたします。
 これより討論に入ります。
 討論の通告がありますので、通告者の発言を許します。12番梯 富子君。
           〔12番 梯 富子君登壇〕
◆12番(梯富子君)反対討論を行います。
 議案第73号一般会計補正予算、民生費中、後期高齢者医療広域連合設立準備委員会負担金1,796万2,000円についてであります。これは、2008年4月からスタートする75歳以上の高齢者を対象にした医療保険制度、後期高齢者医療保険の運営主体を県単位で設立する準備段階に伴う予算でありますが、この医療保険制度は大きな問題を抱えております。国のねらいは高齢者の医療費を削減しようとするものであり、老人にふさわしい診療報酬体系という口実で診療報酬が引き下げられ、手抜き医療、差別医療となるおそれがあります。また、保険料は介護保険並みに年金天引きの強制徴収となるとともに、自動的に値上げされる仕組みとなります。さらに、資格証明書など制裁措置をいや応なく課すことができることとなります。さらに、広域連合の問題としては、その組織構成は市長、助役、議会議長などによって運営されるため国の言いなりの保険料を取り立て、給付抑制などに対して、被保険者の声が届きにくい仕組みになっています。自治体間で任意に設立する一部事務組合などと違って、国直結の出先機関のような組織となりかねません。以上のような理由により、この予算は認められません。
 議案第81号について、市民病院事業条例の一部を改正する条例を定めるについてであります。これは他の病院などの紹介なしに診療を受けた場合に支払う費用、初診料、特定療養費、改定後は初診料、保険外併用療養費、特別料金のことですが、現在の1,570円から2,500円に引き上げようとするものであります。その理由は、他の医療機関からの紹介患者の負担との均衡を考え、他の中核病院、具体的には県立中央病院並みにするというものですが、市民、住民の身近な病院から縁遠くなるような負担の増大には賛成できません。
 また、今議会に市民病院の向こう10年間の経営改善計画なるものが提出されました。私たちは現在の市民病院の経営方針として、公立病院としての役割を確実に果たすこと、精神科病床も含めて政策医療として、民間で果たせていない役割をしっかり担うこと、市民、住民に地域の中核病院として信頼される病院であること、極力赤字を減らす内部努力を行い、税投入を少なくすることなどが重要であると考えます。ところが、今回の健全化計画は40床の精神科ベッドを一挙に全廃した上に、特化するということで市民、地域住民にとっては、極めて敷居の高い病院に変貌させようとする計画になっております。それは一口に言って、もうかる病院にするために病院の成り立ちや経緯を無視して、大きく転換させようとするものであり、公立病院としての将来方向としては大きな問題であると言わざるを得ません。この経営改善計画を了承した委員長報告には反対であります。以上です。
○議長(岡孝治君)以上で通告による討論は終わりました。これをもって討論を終結いたします。
 これより順次採決いたします。
 まず、議案第73号及び議案第81号の2件について、一括して採決いたします。
   ─────────────────────────────
   このときの出席議員氏名次のとおり
   1番  西 林 幹 展 君 │  2番  西 條 正 道 君
   3番  喜 多 宏 思 君 │  4番  鈴 江   清 君
   5番  小 林 淳 治 君 │  6番  美 馬 秀 夫 君
   7番  岡 南   均 君 │  8番  岡   孝 治 君
   9番  笠 井 国 利 君 │ 10番  折 目 信 也 君
  11番  隅 倉 純 爾 君 │ 12番  梯   富 子 君
  13番  加 戸   悟 君 │ 14番  村 上   稔 君
  15番  久次米 尚 武 君 │ 17番  河 野 みどり 君
  18番  中 野 一 雄 君 │ 19番  塀 本 信 之 君
  20番  須 見 矩 明 君 │ 21番  佐々木 健 三 君
  22番  坂 井   積 君 │ 23番  岸 本 安 治 君
  25番  板 東   實 君 │ 26番  浜 田 義 雄 君
  27番  三 木   明 君 │ 28番  小 林 和 夫 君
  29番  岸 本 和 代 君 │ 30番  吉 本 八 恵 君
  32番  田 村 慶 徳 君 │ 33番  中 本 美保子 君
  34番  森 井 嘉 一 君 │ 35番  赤 川 健 治 君
  36番  山 口 悦 寛 君 │ 37番  宮 内 春 雄 君
  38番  広 瀬 和 範 君 │
   ─────────────────────────────
○議長(岡孝治君)本案に対する委員長報告は、いずれも原案可決であります。
 お諮りいたします。本案をいずれも委員長報告のとおり決することに賛成の方は御起立願います。
              〔賛成者起立〕
○議長(岡孝治君)起立多数であります。よって本案は、いずれも委員長報告のとおり可決することに決定いたしました。
 次に、議案第74号から議案第80号まで、議案第82号、議案第83号、議案第91号から議案第93号まで、及び議案第104号の以上13件を一括して採決いたします。
 本案に対する委員長報告は、議案第91号及び議案第92号は同意、その他のものはいずれも原案可決であります。
 お諮りいたします。本案をいずれも委員長報告のとおり決することに御異議ありませんか。
          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(岡孝治君)御異議なしと認めます。よって本案は、いずれも委員長報告のとおり可決・同意することに決定いたしました。
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
○議長(岡孝治君)次に、日程第3、諮問第4号を議題といたします。
 ─────────────────────────────

○議長(岡孝治君)本案は、本日追加提出されました案件でありますので、提出者の説明を求めます。
 〔市長 原 秀樹君登壇〕
◎市長(原秀樹君)ただいま上程されました人事議案について、御説明いたします。
 本案件は、人権擁護委員候補者の推薦について、御同意をお願いするものであります。任期満了に伴う横山智子氏の後任に平山 淳氏を推薦しようとするものであります。
 平山氏は、長年にわたり教育集会所主事として社会教育及び人権問題に積極的に取り組んでおられ、地元住民の信望も厚く、その知識と経験を人権擁護活動に生かしていただくため、推薦しようとするものであります。
 なお、退任されます横山氏におかれましては、委員として長きにわたり御尽力いただきました。ここに、在任中の御労苦と御功績に対し、心から感謝をいたすものであります。
 以上、よろしく御審議いただき、御同意くださいますようお願い申し上げます。
○議長(岡孝治君)以上で提出者の説明は終わりました。
 お諮りいたします。ただいま議題となっております案件については、成規の手続を省略し、直ちに採決いたしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。
           〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(岡孝治君)御異議なしと認めます。よって本案については、成規の手続を省略し、直ちに採決することに決定いたしました。
 これより採決いたします。本案については、原案に同意することに御異議ありませんか。
           〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(岡孝治君)御異議なしと認めます。よって本案については、原案に同意することに決定いたしました。
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
○議長(岡孝治君)次に、日程第4、閉会中の継続審査及び調査についてを議題といたします。
 ─────────────────────────────

○議長(岡孝治君)各常任委員長及び決算審査特別委員長から、お手元に配布のとおり、閉会中の継続審査及び調査の申し出があります。
 お諮りいたします。各委員長から申し出のとおり、それぞれ閉会中の継続審査及び調査とすることに御異議ありませんか。
          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(岡孝治君)御異議なしと認めます。よって各委員長から申し出のとおり、それぞれ閉会中の継続審査及び調査とすることに決定いたしました。
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
○議長(岡孝治君)以上で、今期定例会に付議された案件は、継続審査に付されたものを除き、いずれも議了いたしました。
 本定例会は、これをもって閉会いたしたいと思いますが、閉会前に市長から閉会のあいさつがあります。
           〔市長 原 秀樹君登壇〕
◎市長(原秀樹君)閉会に当たりまして、ごあいさつを申し上げます。
 今定例会には、一般会計補正予算議案など33件の議案を御提出申し上げ、議員各位の熱心な御審議を賜った次第でございます。このうち、今後さらに御審査をいただきます、一般会計、各特別会計及び各公営企業会計の決算認定議案を除く全議案につきまして、御可決、御同意をいただき厚く御礼を申し上げます。
 議案審議の過程におきまして、御指摘のありました点につきましては、十分な検討を加え、今後の市政運営に反映させてまいりたいと考えております。
 なお、決算審査特別委員会の委員に就任されました議員各位におかれましては、御労苦とは存じますが、十分御審査くださいますようお願い申し上げまして、閉会のごあいさつといたします。
○議長(岡孝治君)これにて平成18年第3回徳島市議会定例会を閉会いたします。
 午前10時33分 閉会
   ─────────────────────────────
地方自治法第123条第2項の規定による署名者

徳島市議会議長

徳島市議会副議長

会議録署名議員

   同