議事ロックス -地方議会議事録検索-


山口県 山陽小野田市

平成 19年 9月定例会(第3回) 09月03日−目次




平成 19年 9月定例会(第3回) − 09月03日−目次









平成 19年 9月定例会(第3回)


第1日

 出(欠)席議員 ……………………………………………………………………………………………  3
 本日の会議に付した事件 …………………………………………………………………………………  4
 会議録署名議員の指名 ……………………………………………………………………………………  8
 会期の決定 …………………………………………………………………………………………………  8
 諸般の報告(事務報告) …………………………………………………………………………………  9
 意見書案1件を上程、提案理由の説明、質疑、委員会付託 …………………………………………  9
 議案第63号から議案第92号までの30件を一括上程、提案理由の説明、
  質疑、委員会付託 ………………………………………………………………………………………  10

第2日

 出(欠)席議員 ……………………………………………………………………………………………  33
 本日の会議に付した事件 …………………………………………………………………………………  34
 会議録署名議員の指名 ……………………………………………………………………………………  34
 一般質問 
1番 正村昌三 議員 ………………………………………………………………………………………  34
1 新市の総合計画について
(1) 総合計画への取組みについて
(2) 財政運営の健全化について
(3) 財政展望について
2 男女共同参画社会の形成について
(1) 市の役職及び審議会等への参画について
(2) 市民への啓発について
(3) ワーク・ライフ・バランスの推進について(仕事と生活の調和)
3 市の公募債について
(1) 市債発行への導入について
(2) 具体的な取組みについて
2番 岩本信子 議員 ………………………………………………………………………………………  49
1 水道事業について
(1) 水道事業総合計画について
ア 総合計画の基本的考え方
イ 投資する計画と内容
ウ 企業努力の考え方及び実施
エ 効率性についての具体策
(2) 人事管理について
ア 定員適正化は計画しているのか。
イ 本庁職員との給与差について(企業手当支給の根拠と基準)
ウ 退職金引当金について
(3) 水道料金について
ア 水道料金の設定基準
イ 他市と比較してどうか。
ウ 滞納と不納欠損について
エ コスト適正化の施策
(4) 事業評価について
ア 透明性のある情報公開
イ キャッシュフローの作成・公開
3番 河野朋子 議員 ………………………………………………………………………………………  65
1 情報の公開について
(1) 財政状況の公表について
(2) 議場のIT配信について
(3) 水道局の協定書の公開について
(4) 要綱の公表について
2 選挙事務について
(1) 投票所の見直しについて
(2) 開票作業の改善について
4番 衛藤弘光 議員 ………………………………………………………………………………………  80
1 環境ごみ問題について
(1) 廃止になっている資源ごみ拠点回収施設を駐輪場に転用できないか。
(2) 9月から環境衛生センターへの資源ごみの持込みが日曜日の午前中できるが、置き場等は別
につくるのか。また、定常的な施設とするのか。
(3) ごみの収集方法の変更に伴い、6月から小野田地区でモデル地区をつくり、運営されている
が、問題はなかったか。
2 環境衛生センターについて
(1) 平成17年度、18年度の実績の焼却量はいくらであったか。
(2) 運転管理は昭和57年4月から委託管理されていたのか。
(3) 平成18年度の実績では、焼却能力について稼働日数が300日、能力は62%〜69%で
あるが、設備の維持管理上問題はないのか。
(4) 平成17年度、18年度の保守保全の経費はいくらであったか。
3 下水処理について
(1) 下水道使用料の値上げを検討しているのか。
(2) 事業開始以来の使用料の経過を聞きたい。
(3) 両水処理センターの汚泥物の処理状況
平成17年度、18年度の実績として、処理量、処理先、処理費用、運搬費用は。
(4) 汚泥物の含水率の実績
(5) 両水処理センターの脱水機の運転時間は1日何時間か。
(6) 汚泥物の焼却について、検討されたことがあるか。
(7) 放流水の高度処理設備について、計画するのか。
(8) 両水処理センターの指定管理者制度の導入を検討しているか。

第3日

 出(欠)席議員 ……………………………………………………………………………………………  97
 本日の会議に付した事件 …………………………………………………………………………………  98
 会議録署名議員の指名 ……………………………………………………………………………………  98
 一般質問 
5番 吉永美子 議員 ………………………………………………………………………………………  98
1 環境教育について
(1) 市民への環境教育(市全体、地域、学校、幼稚園、保育園)について、状況と考えを聞く。
(2) 教育施設(小中学校及び幼稚園)において、「緑のカーテン」設置の考えを聞く。
2 特産物や観光地のアピールについて
(1) 特産物や観光地をアピールするために、どのような取組みを行っているか。
(2) 山陽オートの本場開催時に、これらのアピールを行う考えはないか。
3 昼休み等における音楽活用について
市民サービス向上と職員の職場環境リフレッシュのため、昼休み等に心地よい音楽を流すよう提案
する。
4 アドボカシー制度の導入について
病院や学校において、患者や児童・生徒及び保護者の側に立って、代弁活動や支援活動、権利擁護
を行う「アドボカシー制度」の導入について考えを聞く。
5 読書の推進について
「文字・活字文化振興法」に定められた文字・活字文化の日(10月27日)の取組みについて予
定を聞く。
6 防災について
(1) 自主防災組織率向上のための取組みについて聞く。
(2) 避難勧告に対応する市民の実態について認識と対策を聞く。
(3) 防災士の育成について考えを聞く。
(4) 災害時における事業所との防災協力や連携の促進について、実態と考えを聞く。
6番 伊藤 實 議員 ……………………………………………………………………………………… 114
1 山陽小野田市総合計画の具体的な取組みについて
(1) 教育行政の具体的な取組みは
(2) 医療、福祉の具体的な取組みは
(3) 商工業の具体的な取組みは
(4) 行財政評価の具体的な取組みは
2 行政と市民との連携、協働について
現状と今後の課題について
7番 山田伸幸 議員 ……………………………………………………………………………………… 130
1 「新病院建設構想検討委員会」と地域医療について
(1) 「検討委員会」のあり方について
(2) 山陽市民病院の「統合」方針について
(3) 山陽地区の地域医療の現状について
(4) ドクターカーの導入について
2 教育委員会について
(1) 教育委員会会議のあり方について
(2) 「市立学校適正規模・適正配置基本方針」(案)について
(3) 住民の意見反映について
(4) 「学力テスト」への参加について
3 介護保険制度の現状について
(1) 要介護者の現状と介護サービスの利用状況について
(2) 介護予防事業の現状と今後の対策について
4 総合計画と財政計画について
(1) 総合計画の発表時期について
(2) 財政計画の基本方針について
8番 尾山信義 議員 ……………………………………………………………………………………… 146
1 地域振興及び活性化について
(1) 小野田駅の北と南を結ぶ橋上駅構想について、その後の経緯を問う。
(2) 小野田駅前土地区画整理事業の経緯と今後の方針を問う。
2 障害者福祉支援について
精神障害者地域生活援助事業(グループホーム)の支援での地域住民の理解を得る施策の状況は
3 市民病院について
病院事業将来構想検討委員会から始まった新病院建設構想検討委員会、そして山陽市民病院の廃止
提言についてどうとらえ、今後の方針はどのように
4 附属機関の委員の選任の仕方について
(1) 新病院建設構想検討委員会の委員について
(2) 情報公開審査会の委員について、学識経験者の基準とは。また、情報公開制度についての研修
等はどうか。
5 まつば園横の運動広場について
まつば園横のグラウンドの整備(フラット化)はできないか。
6 市内信号機について
もう一度、実態調査で見直しをするべきではないか。

第4日

 出(欠)席議員 …………………………………………………………………………………………… 165
 本日の会議に付した事件 ………………………………………………………………………………… 166
 会議録署名議員の指名 …………………………………………………………………………………… 166
 一般質問 
9番 津野啓子 議員 ……………………………………………………………………………………… 166
1 総合計画について
(1) 実施計画の策定について
(2) 財政状況と整合性のある具体的な事業内容のタイムスケジュール
(3) 各部局ごとの取り組み施策について年度ごとに目標値を毎年作成して公表してはどうか。
2 学校給食について
(1) 学校給食法の目標を達成するためにどのようなことを実施しているか。
(2) 残飯処理が山陽地区、小野田地区と違うが、どのような処理がされるのか。また、残す理由
は何か。
(3) 退職者不補充により、調理員数が3人の学校から、調理業務の民間委託モデル事業を実施し
てはどうか。
3 ごみ問題について
(1) ごみの排出方法の統一とごみの分類のリーフレットの検討状況
(2) ごみを処理するための経費を考えて、減量化目標をどのように定めているか。
(3) 有料化への検討状況
4 国際交流について
(1) 海外に姉妹都市を持つメリットは何か。
(2) レッドクリフとの交流の現状と、今後の交流をどのように考えるか。
(3) 人的交流だけでなく、経済・文化交流をどう考えているか。
(4) 庁舎・図書館などにレッドクリフコーナーを設けてはどうか。
10番 佐村征三郎 議員 ………………………………………………………………………………… 180
1 白井市政を問う。
(1) 総合計画について
ア 策定目標はいつか。議会にはいつ上程するのか。
イ 新市建設計画との整合性はどのように図るのか。
ウ 市民の声をどのように反映させるのか。素案についてパブリックコメントを実施し、広く意見
を募集していたが、旧市・町の懸案で、地域や団体が特定・限定されるものについて、その地域や
団体に対して意見を聴取したのか。また、する予定はあるのか。
エ 総合計画の裏付けとなる財政計画や定員管理計画(病院・オートレースの健全化計画を含む)
について、どのように市民に説明をしていくのか。また、パブリックコメントを実施する予定はあ
るのか。
(2) 病院における借入金の事務処理については法律違反ではないか。
(3) 公衛社1億円寄附について
(4) 山陽小野田市山陽有線放送電話共同設置協会の補助金について
(5) 旧山陽町における住居表示について
11番 岡田 事 議員 …………………………………………………………………………………… 196
1 債権特別対策室の業務について
(1) どのような状況となったときに所管となるか。
(2) 所管となった債権の種類ごとの額と整理の進捗度はいかがか。
(3) 業務執行についての隘路は何か。
2 シルバー人材センターについて
(1) どのような組織であるか。
(2) 団塊の世代のリタイアの増大に対して対策はあるか。
3 少子化対策について
(1) それぞれの立場で少子化対策に取り組めとの政府方針であるが、市の独自施策は見つかった
のか。
(2) 青年会議所(山陽小野田市)がカップリングバスツアーが実施されるが、誠に喜ばしい。市
はこれに後援対策は考えているか。
(3) 市としてはいろいろな場所と方法で啓発をしなければならない。今後考えられる施策を問う。
(三世代同居の推奨等)
4 パソコンの普及度について
(1) ホームページでの情報公開が普及しつつあるが、当市のパソコンの普及の実情は調査されて
いるか。
(2) 小中学校の教育の状況はどうか。
12番 好川桂司 議員 …………………………………………………………………………………… 208
1 総合計画の具現化について
実施計画の公表と具体的政策の公開について
2 教育諸課題への対応状況と今後の展望について
生活改善学力向上プロジェクト・心の支援室・校舎改修・図書購入費等に対する将来展望
3 教育費予算の増額について
教育諸課題に対する新年度予算措置の考え方

第5日

 出(欠)席議員 …………………………………………………………………………………………… 227
 本日の会議に付した事件 ………………………………………………………………………………… 228
 会議録署名議員の指名 …………………………………………………………………………………… 228
 一般質問 
13番 硯谷篤史 議員 …………………………………………………………………………………… 228
1 財政運営について
公債費比率が問題となっているが、過去に借り入れた高金利が足枷となっている。繰上げ償還及び
借換債の導入が必要不可欠である。国・県に対して強力に要望すべきだと考えるがどうか。
2 花の海について
経営状態を危惧する声があるようだが、補助金を支出している市としてどう考えるか。
3 水道について
広域化への布石とセーフティネットの構築が求められている。下関市との連携はどうなったか。
4 ホームページの充実について
14番 河村雅伸 議員 …………………………………………………………………………………… 238
1 環境問題について
(1) 本市としての3R(リデュース、リユース、リサイクル)への取組みと市民への啓発活動に
ついて
(2) ごみ問題について
ア ごみの焼却にかかる年間の経費について
イ ごみの収集にかかる年間の経費について
ウ ごみの焼却場を建設する場合の国・県の補助率について
(3) 生ごみ、草木くずなどのバイオマスの再資源化について、現在の取組みと今後の予定について
(4) 「バイオマスタウン宣言」の今後の予定について
2 地域経済の活性化について
(1) 企業誘致への取組みについて
(2) 環境審議会のあり方について
(3) 既存企業への支援について
(4) 新事業や新産業の創出への支援の状況について
(5) NPO法人などへの積極的な支援について
(6) まちづくりについて
ア 都市計画見直しの予定について
イ 小野田駅前区画整理事業の経緯と今後の見通しについて
3 「頑張る地方応援プログラム」への応募について
15番 伊藤 武 議員 …………………………………………………………………………………… 254
1 安心・安全な夜間を
(1) 県道・市道・その他道の街路灯、防犯灯の数は
(2) 管理運営区分と補助方針は
(3) 平成18年度の新設等の実績と本年度の進捗状況は
(4) 地域・市民からの要望と苦情は
2 総合ごみ政策を
(1) 焼却ごみと資源ごみの現状と将来構想
(2) 現行の収集状況と将来的な収集計画は
(3) 将来見込んだ焼却炉建設計画は
3 幼稚園・保育園の将来
(1) 乳児保育園の民営化は
(2) 市営の幼・保育園の将来構想は
(3) 市営・私営の通園者負担の現状は
(4) 子育て支援に逆行しない方法は
16番 中島好人 議員 …………………………………………………………………………………… 269
1 自治体病院のあり方について
地域医療の確立と住民意見の反映について
2 国民健康保険事業について
(1) 国保料の引下げについて
(2) 資格証明書、短期保険証の取扱いについて
(3) 健診事業について
3 後期高齢者医療保険事業について
(1) 制度の周知徹底
(2) 「広域連合議会」に市民の声の反映を
ア 保険料
イ 減免制度の創設
ウ 資格証明書の取扱いについて
4 保育行政について
(1) 保育料の軽減
(2) 民営化について
5 生活保護行政について
(1) 北九州市餓死事件を当市で起こさない取組み
(2) 体制づくり
(3) 住民が利用しやすいものに改善を
(4) 最低生活基準の引上げを

第6日

 出(欠)席議員 …………………………………………………………………………………………… 287
 本日の会議に付した事件 ………………………………………………………………………………… 288
 会議録署名議員の指名 …………………………………………………………………………………… 288
 一般質問 
17番 佐井木勝治 議員 ………………………………………………………………………………… 288
1 防犯灯について
山間僻地で集落が広範囲に存在する地域については、公費による防犯灯の設置と維持ができないか。
2 耕作放棄地の雑草対策について
高齢により耕作放棄地が増え、営農者にとっては野猪等の被害が増大し、大変迷惑である。農業委
員会により雑草等の刈取りについて地主に対し指導がされているようだが、あまり効果が上がって
いない。抜本的対策を聞く。
18番 江本郁夫 議員 …………………………………………………………………………………… 293
1 「財政健全化法」の施行を踏まえ
(1) 平成18年度決算に基づいた各指標値とその動向
(2) 今後の財政運営上留意すべき事項
(3) 公営企業運営上、該当指標に関し留意すべき事項
2 公会計のあり方について、現行単式簿記(現金主義会計)から複式簿記(発生主義会計)への
移行についての議論が展開されていることを踏まえ
(1) 財政運営上の立場から、制度及び制度移行についての所見
(2) 行政評価制度展開の立場からの所見
 議案第83号の1件について委員長報告、質疑、討論、採決
 (民生福祉常任委員長報告) ……………………………………………………………………………… 307
 議案第85号の1件について委員長報告、質疑、討論、採決
 (建 設 常任委員長報告) ……………………………………………………………………………… 307

第7日

 出(欠)席議員 …………………………………………………………………………………………… 313
 本日の会議に付した事件 ………………………………………………………………………………… 314
 会議録署名議員の指名 …………………………………………………………………………………… 315
 議案第65号、議案第80号、議案第81号、議案第87号及び
議案第88号の5件について委員長報告、質疑、討論、採決
 (総務文教常任委員長報告) ……………………………………………………………………………… 315
 議案第64号、議案第67号から議案第69号まで、議案第74号、
議案第79号、議案第82号及び議案第89号の8件について委員長報告、
質疑、討論、採決
 (民生福祉常任委員長報告) ……………………………………………………………………………… 321
 議案第66号、議案第71号、議案第72号、議案第75号、議案
第76号、議案第84号及び意見書案第3号の7件について委員長報告、
質疑、討論、採決
 (建 設 常任委員長報告) ……………………………………………………………………………… 335
 議案第70号、議案第73号、議案第77号、議案第86号及び議案
第90号から議案第92号までの7件について委員長報告、質疑、討論、採決
 (環境経済常任委員長報告) ……………………………………………………………………………… 346
 議案第63号の1件について委員長報告、質疑、討論、採決
 (総務文教常任委員長報告) ……………………………………………………………………………… 352
 (民生福祉常任委員長報告) ……………………………………………………………………………… 354
 (建 設 常任委員長報告) ……………………………………………………………………………… 357
 (環境経済常任委員長報告) ……………………………………………………………………………… 360
 議案第78号の1件について委員長報告、質疑、討論、採決
 (総務文教常任委員長報告) ……………………………………………………………………………… 365
 (民生福祉常任委員長報告) ……………………………………………………………………………… 367
 (建 設 常任委員長報告) ……………………………………………………………………………… 367
 (環境経済常任委員長報告) ……………………………………………………………………………… 368
 閉会中の調査事項について ……………………………………………………………………………… 370