議事ロックス -地方議会議事録検索-


山口県 周南市

平成 18年 9月 第4回定例会 議会運営委員会 09月12日−05号




平成 18年 9月 第4回定例会 議会運営委員会 − 09月12日−05号









平成 18年 9月 第4回定例会 議会運営委員会


周南市議会議会運営委員会記録

日  時  平成18年 9月12日(火曜日) 午後 5時20分開議
                       午後 5時28分散会
                       (会議時間8分)

休  憩  な し

場  所  第3会議室

 
出席委員  委員長   田 村 勇 一 議員
      副委員長  西 林 幸 博 議員
      委  員  青 木 義 雄 議員
      委  員  形 岡   瑛 議員
      委  員  金 井 光 男 議員
      委  員  兼 重   元 議員
      委  員  清 水 芳 将 議員
      委  員  立 石   修 議員
      委  員  友 広   巌 議員
      委  員  橋 本 誠 士 議員

 
欠席委員  委  員  福 田 健 吾 議員

議長の出席 議  長  古 谷 幸 男 議員

委員会において出席を求めた議員
      副議長   小 林 雄 二 議員        炭 村 信 義 議員
            尾 ? 隆 則 議員        友 田 秀 明 議員
            神 本 康 雅 議員

 
事務局職員 事務局長  原田雅史
      次長    手山恒次
      次長補佐  松田秀樹
      書記    穴田典子
      書記    有吉勝次
      書記    高階信幸
      書記    多嶋田浩一
      書記    福田剛士
 

会議に付した事件
      陳情の取り扱い(陳情第4号)
      その他

議事の経過 別紙のとおり

 周南市議会委員会条例第65条の規定により、ここに署名する。

                    議会運営委員会委員長    田 村 勇 一




議会運営委員会 議事の経過

   午後5時20分開議



○委員長(田村勇一議員) それでは、議会運営委員会を開会いたします。委員外議員といたしまして、副議長、友田議員、神本議員、炭村議員、それに福田健吾委員が欠席でございますので、かわりとして尾?議員に出席をお願いしております。よろしいですか。

   〔「はい」と呼ぶ者あり〕

                                                    



△陳情の取扱い(陳情第4号)



○委員長(田村勇一議員) それでは陳情の取り扱いついて議題といたします。9月5日に陳情が一件出されました。その取り扱いについて協議を行いたいと思います。別紙の請願表をごらんいただきたいと思います。事務局より説明をお願いします。



◎議会事務局次長補佐(松田秀樹君) 陳情第4号であります。別に資料を付けております。請願等文書表、これは9月5日に、そこにありますように「(仮称)アドバンス21毛利町?新築工事」計画に関わる陳情ということで、その後ろ側と横に住んでおられます、フローレンス毛利町桜通りというのがありますが、そこの理事長さんが来られまして、3名の方が来られまして陳情書を出しておられます。ここに書いてありますように建設経済委員会に付託をお願いしたいと思います。詳しくは別紙に書いてあります。

以上であります。



○委員長(田村勇一議員) この陳情第4号については9月14日の一般質問終了後に、請願等文書表により委員会付託を行い、委員会で審査が終了すれば、他の付託されました議案等をあわせて9月28日の最終日に委員長報告、質疑を行い、その後討論、表決を行いたいと思います。陳情第4号の取り扱いについては、このとおりでよろしゅうございますか。よろしゅうございますか。いいですか。



◆委員(兼重元議員) この建設に関わる許認可権限なり指導監督権限というのか、行政側として、周南市にそれはあるの。権限範囲が及ばない部分についてどうするのかね、私もよくわからないが。



◎議会事務局次長補佐(松田秀樹君) 別紙にあります陳情の趣旨とか理由とか書いてありますが、一番下に陳情事項というのがございます。そこにそのマンションの計画の建築工事が行われる場合には云々とありまして、周南市徳山中高層建築物指導要綱というのがあります。これに市長の責務だとかいろいろありまして、それに基づいて適切に処理されるように御指導と御助言をお願いしたいという陳情でありますので、許可権は県にありますが、この指導要綱に基づいて出してこられておられますので、一応お受けをしているということであります。

以上であります。



○委員長(田村勇一議員) よろしゅうございますか。そういうことで。



◆委員(兼重元議員) この要綱がどういうふうなものか私もわからないが、議会サイドの取り扱いいかんによっては陳情者側の願意に、そのものというのか、やっぱり傷つけるという言葉はおかしいかもしれないけども願意に沿えないような結論を出すというわけにはいかないだろうし、また沿えるような結論を出すということになるのかどうというのもわからないがね。だから指導要綱についてのどの部分で、周南市議会がこの陳情の趣旨を十分くんで御指導、御助言ということになるのか、いわゆる適切に処理ということになるのか、ちょっと確認させてください。



◎議会事務局次長補佐(松田秀樹君) 現在、周南市議会の申し合わせ事項は、請願と同様に取り扱うということで陳情の取り扱いを決めております。周南市の住民が周南市の処理権限を有するという、この点で請願書と同様に取り扱いましょうということにしておりますので、その点でこの議運におかけをして、こういう取り扱いをしていただこうということであります。よろしくお願いいたします。



○委員長(田村勇一議員) 周南市徳山中高層建築物指導要綱というのがあるんですが、この目的の中で第1条なんですがこの要綱は徳山  

   〔発言するものあり〕



○委員長(田村勇一議員) いいですか。よろしゅうございますか。それは委員会でやっていただくようにお願いしたいと思います。そういうことでよろしゅうございますか。

   〔「はい」と呼ぶ者あり〕

                                                    



△その他



○委員長(田村勇一議員) その他の件でございますが、議長から何かありましたら。



◎議長(古谷幸男議員) まず第1点でありますが、あしたの伴議員の一般質問における説明員として教育委員長が出席されます。そういうことでありますので御報告をしておきます。

それから福田健吾議員の一般質問についてでありますが、欠席届が出されておりますので1人繰り上がるということになりますので御報告をしておきます。

それから、あしたの午後から聴覚障害者の団体が議会の傍聴に来られるということでございます。はっきりした人数は聞いてはおりません。

以上であります。以上御報告をしておきますのでよろしくお願いいたします。



○委員長(田村勇一議員) その他、皆さん方何かございますか。

   〔「なし」と呼ぶ者あり〕

                                                    



○委員長(田村勇一議員) なければこれで終わりたいと思います。御苦労さまでした

   午後5時28分散会