議事ロックス -地方議会議事録検索-


山口県 周南市

平成 18年 7月 第3回臨時会 健康福祉委員会 07月11日−01号




平成 18年 7月 第3回臨時会 健康福祉委員会 − 07月11日−01号









平成 18年 7月 第3回臨時会 健康福祉委員会


周南市議会健康福祉委員会記録

日  時  平成18年7月11日(火曜日)午前11時45分開議
                     午前11時55分散会
                     (会議時間10分)

休  憩  なし

場  所  第3会議室

 
出席委員  委員長  米 沢 痴 達 議員
      副委員長 反 田 和 夫 議員
      委  員 阿 砂 美佐男 議員
      委  員 友 田 秀 明 議員
      委  員 長谷川 和 美 議員
      委  員 藤 井 一 宇 議員
      委  員 藤 井 啓 司 議員
      委  員 藤 井 直 子 議員
 

事務局職員 書記   穴 田 典 子

会議に付した事件及び結果
      1 委員長の互選について
         米 沢 痴 達(投票により決定)
      2 副委員長の互選について
         反 田 和 夫(指名推選により決定)
      3 その他の役職の互選について
        (1)周南地区福祉施設組合議会議員(2名)
            反 田 和 夫    友 田 秀 明
        (2)民生委員推薦会委員(2名)
            友 田 秀 明    藤 井 一 宇
        (3)都市計画審議会委員(1名)
            阿 砂 美佐男
        (4)環境審議会委員(1名)
            藤 井 啓 司
        (5)議会広報編集特別委員会委員(3名)
            反 田 和 夫    藤 井 直 子    米 沢 痴 達
議事の経過 別紙のとおり

 周南市議会委員会条例第65条の規定により、ここに署名する。

健康福祉委員会委員長    






健康福祉委員会 議事の経過

   午前11時45分



◎議会事務局書記(穴田典子君) 健福祉委員会担当書記の穴田です。どうぞよろしくお願いいたします。委員長及び副委員長がともにおられませんので、委員会条例第9条の規定により、年長の藤井一宇委員に臨時委員長をお願いいたします。

   〔藤井一宇臨時委員長、委員長席に着席〕



○臨時委員長(藤井一宇議員) よろしくお願いします。

──────────────────────────────

   午前11時45分開議



○臨時委員長(藤井一宇議員) それではただいまから、健康福祉委員会を開会します。

──────────────────────────────



△委員長の互選について



○臨時委員長(藤井一宇議員) まず、委員長の互選についてを議題といたします。

委員長の互選は、投票または指名推選のいずれにいたしましょうか。

   〔「投票」と呼ぶ者あり〕



○臨時委員長(藤井一宇議員) 投票に御異議ございませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時委員長(藤井一宇議員) それでは委員長の互選は、投票によるものと決定しました。なお、投票の結果、得票数が同数の場合はくじで定めることにしたいと思います。これに御異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時委員長(藤井一宇議員) 御異議なしと認め、そのように決定しました。それでは、投票用紙を配付します。

〔投票用紙配付〕



○臨時委員長(藤井一宇議員) 投票用紙の配付漏れはございませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時委員長(藤井一宇議員) 配付漏れなしと認めます。投票用紙に被選挙人氏名の記載をお願いします。

それでは、投票用紙を回収します。

   〔投票用紙回収、集計〕



○臨時委員長(藤井一宇議員) それでは、投票結果を報告します。米沢委員5票、反田委員2票、藤井直子委員1票、よって、米沢委員が健康福祉委員会委員長に当選されました。

では、米沢委員長より、就任のごあいさつをお願いします。

   〔米沢痴達委員長、委員長席に着席〕



○委員長(米沢痴達議員) 健康福祉委員長に選出していただきましてありがとうございました。一生懸命頑張らさせていただきます。よろしくお願いいたします。(拍手)

──────────────────────────────



△副委員長の互選について



○委員長(米沢痴達議員) それでは、副委員長の互選についてを議題といたします。

副委員長の互選は、投票または指名推選のいずれにいたしましょうか。

   〔「委員長一任」と呼ぶ者あり〕



○委員長(米沢痴達議員) 委員長一任でよろしいでございましょうか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○委員長(米沢痴達議員) それでは、反田委員を推選いたします。



○委員長(米沢痴達議員) それでは、反田委員が健康福祉委員会副委員長に当選されましたので、副委員長より、就任のごあいさつをお願いします。



◎委員(反田和夫議員) 推選していただきまして、ありがとうございます。委員長のもとでしっかり補佐して頑張らさせていただき、また健康福祉として審査をしっかり努めさせていただきます。今後ともよろしくお願いします。(拍手)

──────────────────────────────



△その他の役職の互選について



○委員長(米沢痴達議員) 次に、その他の役職の互選についてを議題といたします。

──────────────────────────────



○委員長(米沢痴達議員) まず、周南地区福祉施設組合議会議員については、申し合わせにより、当委員会から2人選出することになっています。いかがいたしましょうか。

   〔友田秀明委員挙手〕



○委員長(米沢痴達議員) どなたかもうおひと方。

   〔反田和夫委員挙手〕



○委員長(米沢痴達議員) もう1回確認いたします。周南地区福祉施設組合議会議員に友田委員と反田委員を選出することに御異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○委員長(米沢痴達議員) 御異議なしと認めます。

 よって、周南地区福祉施設組合議会議員に友田委員と反田委員が選出されました。



○委員長(米沢痴達議員) 次に、民生委員推薦会委員については、申し合わせにより、当委員会から2人選出することになっています。いかがいたしましょうか。

   〔友田秀明委員、藤井一宇委員挙手〕



○委員長(米沢痴達議員) もう1回確認いたします。民生委員推薦会委員に友田委員と藤井一宇委員を選出することに御異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○委員長(米沢痴達議員) 御異議なしと認めます。

 よって、民生委員推薦会委員に友田委員と藤井一宇委員が選出されました。



○委員長(米沢痴達議員) 次に、都市計画審議会委員については、申し合わせにより、当委員会から1人選出することになっています。いかがいたしましょうか。

   〔阿砂美佐男委員挙手〕



○委員長(米沢痴達議員) 阿砂委員の方から挙手がございましたが、都市計画審議会委員に阿砂委員を選出することにご異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○委員長(米沢痴達議員) 御異議なしと認めます。

 よって、都市計画審議会委員に阿砂委員が選出されました。



○委員長(米沢痴達議員) 次に、環境審議会委員については、申し合わせにより、当委員会から1人選出することになっています。いかがいたしましょうか。

   〔藤井啓司委員挙手〕



○委員長(米沢痴達議員) 藤井啓司委員の方から挙手がございましたが、環境審議会委員に藤井啓司委員を選出することに御異議ありませんか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○委員長(米沢痴達議員) 御異議なしと認めます。

 よって、環境審議会委員に藤井啓司委員が選出されました。



○委員長(米沢痴達議員) 次に、議会広報編集特別委員会委員については、申し合わせにより、当委員会から3人選出することになっています。いかがいたしましょうか。

   〔藤井直子委員、米沢痴達委員挙手〕

   〔「委員長指名で」と呼ぶ者あり〕



○委員長(米沢痴達議員) はい、それでは、反田委員お願いいたしします。



○委員長(米沢痴達議員) それでは、議会広報編集特別委員会委員に藤井直子委員、米沢痴達委員、反田委員を選出することに御異議ございませんでしょうか。

   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○委員長(米沢痴達議員) 御異議なしと認めます。

 よって、議会広報編集特別委員会委員に藤井直子委員、米沢痴達委員、反田委員が選出されました。

                                                    



○委員長(米沢痴達議員) それでは、これをもって健康福祉委員会を散会します。お疲れ様でした。

   午前11時55分散会