議事ロックス -地方議会議事録検索-


山口県 周南市

平成 18年 6月 第2回定例会 06月13日−目次




平成 18年 6月 第2回定例会 − 06月13日−目次









平成 18年 6月 第2回定例会


平成18年第2回周南市議会定例会会議録
6月13日
 議事日程 ……………………………………………………………………………………………………… 1
 本日の会議に付した事件 …………………………………………………………………………………… 1
 出席議員 ……………………………………………………………………………………………………… 3
 説明のため出席した者 ……………………………………………………………………………………… 4
 事務局職員出席者 …………………………………………………………………………………………… 4
 開会宣言 ……………………………………………………………………………………………………… 5
 会議録署名議員の指名 ……………………………………………………………………………………… 5
 会期の決定 …………………………………………………………………………………………………… 5
 諸般の報告
  書類提出第9号 周南市土地開発公社の平成17事業年度の決算に関する書類の提出
          について(総合政策部長報告) …………………………………………………… 5
  書類提出第10号 周南市土地開発公社の平成18事業年度の事業計画に関する書類
           の提出について(総合政策部長報告) ………………………………………… 6
  書類提出第11号 財団法人周南市ふるさと振興財団の平成17事業年度の決算に関
            する書類の提出について(環境生活部長報告) …………………………… 8
  書類提出第12号 財団法人周南市医療公社の平成17事業年度の決算に関する書類
           の提出について(健康福祉部長報告) ………………………………………… 10
  書類提出第13号 財団法人徳山地区漁業振興基金協会の平成17事業年度の決算に
           関する書類の提出について(経済部長報告) ………………………………… 12
  書類提出第14号 株式会社かの高原開発の平成17事業年度の決算に関する書類の
           提出について(経済部長報告) ………………………………………………… 13
  書類提出第15号 財団法人周南市都市開発事業団の平成17事業年度の決算に関す
           る書類の提出について(都市開発部長報告) ………………………………… 14
  書類提出第16号 財団法人周南市文化振興財団の平成17事業年度の決算に関する
           書類の提出について(教育長報告) …………………………………………… 15
  書類提出第17号 財団法人周南市体育協会の平成17事業年度の決算に関する書類
           の提出について(教育長報告) ………………………………………………… 19
  質疑 ………………………………………………………………………………………………………… 21
  報告第3号 平成17年度周南市一般会計繰越明許費繰越計算書(財政部長報告) …………… 31
  報告第4号 平成17年度周南市農業集落排水事業特別会計繰越明許費繰越計算書(下
        水道部長報告) …………………………………………………………………………… 32
  報告第5号 平成17年度周南市駐車場事業特別会計繰越明許費繰越計算書(環境生
        活部長) …………………………………………………………………………………… 33
  質疑 ………………………………………………………………………………………………………… 33
  議会報告第7号 例月出納検査の結果について(議長報告) ……………………………………… 34
  議会報告第8号 例月出納検査の結果について(議長報告) ……………………………………… 34
  議会報告第9号 定期監査結果について(議長報告) ……………………………………………… 34
  議会報告第10号 財政援助団体等監査(出資団体監査)の結果について(議長報告) ……… 34
  議会報告第11号 定期監査結果について(議長報告) …………………………………………… 34
  議会報告第12号 定期監査結果について(議長報告) …………………………………………… 34
  議会報告第13号 定期監査結果について(議長報告) …………………………………………… 34
  議会報告第14号 例月出納検査の結果について(議長報告) …………………………………… 34
  議会報告第15号 議員の表彰について(議長報告) ……………………………………………… 34
 議案第112号 周南市固定資産評価審査委員会委員の選任について(提案理由説明、
        質疑、委員会付託省略、討論、表決) ………………………………………………… 34
 議案第113号 周南市公平委員会委員の選任について(提案理由説明、質疑、委員会
         付託省略、討論、表決) ……………………………………………………………… 35
 議案第114号 周南市教育委員会委員の任命について(提案理由説明、質疑、委員会
         付託省略、討論、表決) ……………………………………………………………… 36
 議案第115号 平成17年度周南市介護老人保健施設事業会計補正予算(第2号)に
         ついての専決処分を報告し、承認を求めることについて(提案理由説
         明) ……………………………………………………………………………………… 37
 議案第116号 平成18年度周南市老人保健特別会計補正予算(第1号)についての
         専決処分を報告し、承認を求めることについて(提案理由説明) ……………… 38
 議案第117号 平成18年度周南市地方卸売市場事業特別会計補正予算(第1号)に
         ついての専決処分を報告し、承認を求めることについて(提案理由説
         明) ……………………………………………………………………………………… 38
 議案第118号 平成18年度周南市国民宿舎特別会計補正予算(第1号)についての
         専決処分を報告し、承認を求めることについて(提案理由説明) ……………… 38
 議案第119号 平成18年度周南市一般会計補正予算(第1号)(提案理由説明) …………… 39
 議案第120号 平成18年度周南市水道事業会計補正予算(第1号)(提案理由説
         明) ……………………………………………………………………………………… 40
 議案第121号 周南市市税条例の一部を改正する条例制定についての専決処分を報告
         し、承認を求めることについて(提案理由説明) ………………………………… 40
 議案第122号 周南市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例制定につい
         ての専決処分を報告し、承認を求めることについて(提案理由説明) ………… 42
 議案第123号 議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の一部
         を改正する条例制定について(提案理由説明) …………………………………… 42
 議案第124号 周南市市税条例の一部を改正する条例制定について(提案理由説明) ………… 43
 議案第125号 周南市長期継続契約を締結することができる契約を定める条例の一部
         を改正する条例制定について(提案理由説明) …………………………………… 45
 議案第126号 周南市環境基本条例の一部を改正する条例制定について(提案理由説
         明) ……………………………………………………………………………………… 46
 議案第127号 周南市児童遊園条例の一部を改正する条例制定について(提案理由説
         明) ……………………………………………………………………………………… 46
 議案第128号 周南市小規模下水道条例を廃止する条例制定について(提案理由説明) ……… 46
 議案第129号 周南市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例制定につい
         て(提案理由説明) …………………………………………………………………… 46
 議案第130号 周南市非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部を
         改正する条例制定について(提案理由説明) ……………………………………… 47
 議案第131号 周南市櫛浜コミュニティ・センター条例の一部を改正する条例制定に
         ついて(提案理由説明) ……………………………………………………………… 47
 議案第132号 周南市向道湖ふれあいの家条例の一部を改正する条例制定について
         (提案理由説明) ……………………………………………………………………… 47
 議案第133号 周南市新南陽コミュニティセンター条例の一部を改正する条例制定に
         ついて(提案理由説明) ……………………………………………………………… 47
 議案第134号 周南市鹿野高齢者生産活動センター設置条例の一部を改正する条例制
         定について(提案理由説明) ………………………………………………………… 47
 議案第135号 周南市農村環境改善センターの設置及び管理に関する条例の一部を改
         正する条例制定について(提案理由説明) ………………………………………… 47
 議案第136号 周南市農林業集会所条例の一部を改正する条例制定について(提案理
         由説明) ………………………………………………………………………………… 47
 議案第137号 周南市鹿野山村広場等設置条例の一部を改正する条例制定について
         (提案理由説明) ……………………………………………………………………… 47
 議案第138号 周南市鹿野わかもの定住センター設置条例の一部を改正する条例制定
         について(提案理由説明) …………………………………………………………… 47
 議案第139号 周南市勤労福祉センター条例の一部を改正する条例制定について(提
         案理由説明) …………………………………………………………………………… 47
 議案第140号 周南市公民館条例の一部を改正する条例制定について(提案理由説明) ……… 47
 議案第141号 周南市三丘徳修館条例の一部を改正する条例制定について(提案理由
         説明) …………………………………………………………………………………… 47
 議案第142号 周南市勝間ふれあいセンター条例の一部を改正する条例制定について
         (提案理由説明) ……………………………………………………………………… 47
 議案第143号 周南市高水ふれあいセンター条例の一部を改正する条例制定について
         (提案理由説明) ……………………………………………………………………… 47
 議案第144号 工事請負契約の締結について(平成17年災桑原不燃物処分場護岸災
         害復旧工事)(提案理由説明) ……………………………………………………… 48
 議案第145号 新たに生じた土地の確認について(提案理由説明) ……………………………… 48
 議案第146号 新たに生じた土地の町を定めることについて(提案理由説明) ………………… 48
 議案第147号 字の区域を変更して、町の区域を新たに画することについて(提案理
         由説明) ………………………………………………………………………………… 49
 議案第148号 市道の認定及び廃止について(提案理由説明) …………………………………… 49
 議案第149号 訴えの提起をすることについて(提案理由説明) ………………………………… 49
 議案第115号 平成17年度周南市介護老人保健施設事業会計補正予算(第2号)に
         ついての専決処分を報告し、承認を求めることについて(質疑) ……………… 50
 議案第116号 平成18年度周南市老人保健特別会計補正予算(第1号)についての
         専決処分を報告し、承認を求めることについて(質疑) ………………………… 50
 議案第117号 平成18年度周南市地方卸売市場事業特別会計補正予算(第1号)に
         ついての専決処分を報告し、承認を求めることについて(質疑) ……………… 50
 議案第118号 平成18年度周南市国民宿舎特別会計補正予算(第1号)についての
         専決処分を報告し、承認を求めることについて(質疑) ………………………… 51
 議案第119号 平成18年度周南市一般会計補正予算(第1号)(質疑) ……………………… 51
 会議時間の延長について …………………………………………………………………………………… 60
 議案第120号 平成18年度周南市水道事業会計補正予算(第1号)(質疑) ………………… 60
 議案第121号 周南市市税条例の一部を改正する条例制定についての専決処分を報告
         し、承認を求めることについて(質疑) …………………………………………… 60
 議案第122号 周南市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例制定につい
         ての専決処分を報告し、承認を求めることについて(質疑) …………………… 62
 議案第123号 議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の一部
         を改正する条例制定について(質疑) ……………………………………………… 62
 議案第124号 周南市市税条例の一部を改正する条例制定について(質疑) …………………… 62
 議案第125号 周南市長期継続契約を締結することができる契約を定める条例の一部
         を改正する条例制定について(質疑) ……………………………………………… 62
 議案第126号 周南市環境基本条例の一部を改正する条例制定について(質疑) ……………… 63
 議案第127号 周南市児童遊園条例の一部を改正する条例制定について(質疑) ……………… 63
 議案第128号 周南市小規模下水道条例を廃止する条例制定について(質疑) ………………… 63
 議案第129号 周南市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例制定につい
         て(質疑) ……………………………………………………………………………… 63
 議案第130号 周南市非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部を
         改正する条例制定について(質疑) ………………………………………………… 63
 議案第131号 周南市櫛浜コミュニティ・センター条例の一部を改正する条例制定に
         ついて(質疑) ………………………………………………………………………… 63
 議案第132号 周南市向道湖ふれあいの家条例の一部を改正する条例制定について
         (質疑) ………………………………………………………………………………… 63
 議案第133号 周南市新南陽コミュニティセンター条例の一部を改正する条例制定に
         ついて(質疑) ………………………………………………………………………… 63
 議案第134号 周南市鹿野高齢者生産活動センター設置条例の一部を改正する条例制
         定について(質疑) …………………………………………………………………… 63
 議案第135号 周南市農村環境改善センターの設置及び管理に関する条例の一部を改
         正する条例制定について(質疑) …………………………………………………… 63
 議案第136号 周南市農林業集会所条例の一部を改正する条例制定について(質疑) ………… 63
 議案第137号 周南市鹿野山村広場等設置条例の一部を改正する条例制定について
         (質疑) ………………………………………………………………………………… 63
 議案第138号 周南市鹿野わかもの定住センター設置条例の一部を改正する条例制定
         について(質疑) ……………………………………………………………………… 63
 議案第139号 周南市勤労福祉センター条例の一部を改正する条例制定について
         (質疑) ………………………………………………………………………………… 63
 議案第140号 周南市公民館条例の一部を改正する条例制定について(質疑) ………………… 63
 議案第141号 周南市三丘徳修館条例の一部を改正する条例制定について(質疑) …………… 63
 議案第142号 周南市勝間ふれあいセンター条例の一部を改正する条例制定について
         (質疑) ………………………………………………………………………………… 63
 議案第143号 周南市高水ふれあいセンター条例の一部を改正する条例制定について
         (質疑) ………………………………………………………………………………… 63
 議案第144号 工事請負契約の締結について(平成17年災桑原不燃物処分場護岸災
         害復旧工事)(質疑) ………………………………………………………………… 68
 議案第145号 新たに生じた土地の確認について(質疑) ………………………………………… 68
 議案第146号 新たに生じた土地の町を定めることについて(質疑) …………………………… 68
 議案第147号 字の区域を変更して、町の区域を新たに画することについて(質疑) ………… 68
 議案第148号 市道の認定及び廃止について(質疑) ……………………………………………… 68
 議案第149号 訴えの提起をすることについて(質疑) …………………………………………… 68
 委員会付託 …………………………………………………………………………………………………… 68
 陳情第1号 児童クラブに関する陳情(委員会付託) ………………………………………………… 68
 陳情第2号 障害者自立支援法に関する陳情書(委員会付託) ……………………………………… 68
 陳情第3号 「公契約法」の制定など公共工事における建設労働者の適正な労働条件の
       確保に関する陳情(委員会付託) ………………………………………………………… 68
 徳山駅周辺整備対策特別委員会の中間報告(徳山駅周辺整備対策特別委員長報告、質疑) ……… 68
 所管事務調査の中間報告(建設経済委員長報告、質疑) ……………………………………………… 73
散会宣告 ………………………………………………………………………………………………………… 74

6月15日
 議事日程 ……………………………………………………………………………………………………… 77
 本日の会議に付した事件 …………………………………………………………………………………… 77
 出席議員 ……………………………………………………………………………………………………… 77
 説明のため出席した者 ……………………………………………………………………………………… 77
 事務局職員出席者 …………………………………………………………………………………………… 78
 開議宣告 ……………………………………………………………………………………………………… 79
 会議録署名議員の指名 ……………………………………………………………………………………… 79
 一般質問
 ●発言順位第1番 坂本心次議員(みらい) …………………………………………………………… 79
1 ぬくもりのある地域の防災力について
(1) 職員参集訓練について
ア 5月16日に実施した職員参集訓練の結果と評価は。
(2) 広域での情報収集体制について(本庁と総合支所管内の関係)
 ア 災害対策本部員が本庁からの遠方の場合、緊急事態に対応できないのではないか。
  特に道路等が遮断されたら危険を冒して本庁へ行くよりは、近くの総合支所で衛星通信等を
  利用した会議をしてはどうか。
(3) 対策本部の機能と安全性について
 ア 本庁舎は大丈夫か。耐震構造になっているか。崩壊したら本部が何も機能しないのではないか。
  庁舎の建てかえが早急に必要である。また、建てかえまでの対策は。
 ●発言順位第2番 西林幸博議員(刷新クラブ) ……………………………………………………… 85
1 地方バス路線維持対策事業の危機
(1) 地方バス路線は、周辺地域に暮らす市民、特に子供やお年寄りの足として重要な交通手段
   である。現在、赤字による便数削減や廃止に追いやられた路線がある。これまで何ら対策が
   講じられなかった経緯があるが、そうした路線を復活させるためにも対策に取り組む必要がある。
   本年度の対策事業費は、1億1,784万2,000円である。昨年が9,846万4,000円で、
   前年度比19%、1,937万8,000円の増加である。具体的には1日32万円の負担である。
   これまでの推移と事業対策を問う。
(2) 今後の取り組みを問う。
(3) 今後、この状態が推移すれば、行政負担が増加する。また、マイカー1台イコール1人
   乗りの現状から、朝夕の交通渋滞・交通事故はさらに悪化するであろう。バス利用者をふやす
   取り組みを全市挙げて取り組まなければ有形無形の負担増に歯どめがかからない。
 ア 企業、事業所、学校、市役所など、バス定期券の発行を取り扱っている団体に対して、今後、
  定期券発行増の団体には個人負担減少策をバス会社と打ち出してはどうか。
 イ そうした優良団体育成を推進する担当部署を設置してはどうか。
 ウ 環境対策として、具体的に取り組む事項を打ち出してはどうか。
2 納税カレンダー作成
(1) 税に関心を持っていただき、収納率向上に役立てるため、全世帯に「納税カレンダー」を配布し、
   納税時期の周知徹底に努めてはどうか。
 ●発言順位第3番 青木義雄議員(三輝会) …………………………………………………………… 91
1 格差社会の影響と対応
(1) 格差社会が大きな社会問題となっている中で、人々の暮らしにもっとも身近な地方自治体の対応は
   重要である。問題そのものは国レベルであるが、格差社会・格差問題を避けるわけにはいかない。
   格差社会が及ぼす周南市の影響と対応をお伺いする。
 ア 好景気といわれるが、全く実感がない。大企業の好調と裏腹に中小企業は悪戦苦闘している。
  周南市の現状はどうか。また、何らかの支援策はあるのか。
 イ 大都市と地方都市の格差が生じている中で、いち早く合併した周南市の現状はどうか。
 ウ 今後、合併した都市での地域都市間競争が激化し、その結果、地域都市格差が生じると推測する。
  都市間競争での周南市の勝ち残り戦略とは何か。
 (2) 格差社会がもたらす子供社会への波及について
 ア 世代間格差(30〜40代)が生じているが、特に家庭の経済格差が子供教育(主に学力)に
  大きな影響を及ぼしているといわれている。教育委員会の所見は。
 イ 子供の体力の低下が著しい傾向にあり、危惧するものであるが、さらに子供の体格や体力にも
  格差が生じているのではないか。
2 教育行政について
(1) 子供の学力低下が憂慮されている。学習理解の基本は国語力にあると思う。国語力の低下を
   懸念するが、教育委員会の見解はいかがか。また、国語力を高める取り組みを問う。
3 周南市資源活用活性化
(1) 高等教育機関との連携について
 ア 昨年9月20日〜23日にかけて徳山高専主催、徳山大学主会場での国際会議が開催された。
  周南市となって初めての国際会議であったが、その折の周南市の支援や協力はどうであったのか。
 イ 徳山高専・徳山大学と連携し、協力して取り組んでいる事業と、その成果をお伺いする。
 ウ 徳山高専・徳山大学との「包括的提携・協力に関する協定」を締結して、3者のトライアングルな
  関係を構築して、幅広く臨機応変に地域発展・活性化に連携・協力できることを提言する。
 ●発言順位第4番 橋本誠士議員(周南会) …………………………………………………………… 100
1 ISO9001について
(1) 市民サービス向上の具体策として導入されたが、これまでの成果と評価はどうなっているのか。
2 キリンビール株式会社富田工場の跡地に関して、その利活用について
(1) 市としての情報をお持ちか。
(2) 新聞情報によると、この跡地に大型スーパーが大型商業施設を建設することが決定したようだと
   あるが、事実なら地元商店街にとってその影響は大きく、周南市の商圏地図が変わるのでは。
3 人口定住策について
(1) 第1次産業への育成は。
(2) 第3次産業における対策は。
4 PFIによる公共事業の推進について
(1) (仮称)周南市立中央学校給食センターの建設
(2) N6へ平成19年着工予定のリサイクルプラザの建設
(3) 市営住宅の建設
5 市長選挙について
(1) 河村市長は、次回も市長選挙に出馬して、引き続き市政を担うお気持ちなのか、どうか。
 ●発言順位第5番 友田秀明議員(一意会) …………………………………………………………… 109
1 富田東小学校の教室不足並びに施設について問う
(1) 富田東小においては6教室不足していると聞くが、どう認識され、どのように対応されているのか。
(2) 施設について、かなり不備な箇所が見受けられるが、どう善処されるのか。
2 ごみ収集の地域格差について問う
(1) 周辺部の一部地域に可燃物・不燃物等2週間に1回しか収集業務をしていない所があるが、
   差別ではないか。なぜこのような差別化をしているのか。
3 市長の退職金について問う
(1) 小泉首相が、経済財政諮問会議で「各自治体の首長の退職金が高すぎる」と発言されたが、
   市長はこの発言をどのようにとらえているか。
 ●発言順位第6番 伴 凱友議員(一意会) …………………………………………………………… 119
1 情報化推進事業とプライバシーの管理について
(1) 広島市水道局の1円入札事件は、メーカーとソフト業者の「ともかく最初に導入をさせたら
   こちらのもの」という営業戦略から発生するバンドリング契約の問題点である。平成16年3月の
   随意契約によるパソコン購入は形式はともかく、実質的にはバンドリングである。今後、
   このような契約を続けると、市の情報処理業務が業者の主導となるのではないか。
(2) 市の主体性ある情報処理のための手段を問う。
(3) 住民情報のプライバシー管理は、どのように行われているか。
(4) 実データの管理は、どのように行われているのか。
(5) 業者の守秘義務は、どのように課されているのか。
2 給食センターの建設について
(1) 給食料金の統一、食材の統一、調理方法、機器の統一を課題としているが、違いこそ大切ではないか。
(2) 食育教育の意義と問題点の洗い出しを。
(3) 地産地消は給食から行うべきではないか。住民を欺くスローガンであってはならない。
(4) 運搬車のスタート時間はいつか。
3 中須(進入路八代)に建設の廃棄物処理場について
(1) どのような施設か、環境に対する影響を問う。
 延会宣告 ……………………………………………………………………………………………………… 130

6月16日
 議事日程 ……………………………………………………………………………………………………… 131
 本日の会議に付した事件 …………………………………………………………………………………… 131
 出席議員 ……………………………………………………………………………………………………… 131
 欠席議員 ……………………………………………………………………………………………………… 131
 説明のため出席した者 ……………………………………………………………………………………… 132
 事務局職員出席者 …………………………………………………………………………………………… 132
 開議宣告 ……………………………………………………………………………………………………… 133
会議録署名議員の指名 ………………………………………………………………………………………… 133
 一般質問
 ●発言順位第7番 米沢痴達議員(顕政会) …………………………………………………………… 133
1 行政改革について
(1) CRMの考え方でもってコールセンターを設置したらいかがか。
2 自殺予防について
(1) 本市における自殺者の推移は。
(2) 自殺予防と自殺遺族ケアについての取り組みは。
(3) 学校教育における自殺予防と自殺遺児ケアについての取り組みは。
 ●発言順位第8番 藤井直子議員(日本共産党) ……………………………………………………… 142
1 介護保険の新予防給付でサービス切り捨てをすべきではない。
(1) 新予防給付の対象で、今までより軽度に認定がえされた人数は。
(2) 電動車いす・介護ベッドを取り上げるな。
 ア 電動車いす・介護ベッドレンタルの人数は。
 イ 返還した人数・返還予定の人数は。
 ウ 返還した人の生活の変化を調べたか。
 エ 必需品ではないのか。
 オ 自立のためにこそ、レンタルを続けるべきではないか。
(3) デイサービスの利用制限をやめよ。
 ア デイサービスを制限された人数は。
 イ 制限された人の生活の変化を調べたか。
 ウ 介護予防に役立ったか。
 エ 介護予防のためにこそ、制限すべきではない。
(4) ヘルパーの生活援助を制限するな。
 ア ヘルプサービスを制限された人数は。
 イ 制限された人の生活の変化を調べたか。
 ウ 自立に役立ったか。
 エ 自立のためにこそ、制限すべきではない。
 ●発言順位第9番 形岡 瑛議員(日本共産党) ……………………………………………………… 150
1 ごみ収集有料化について
(1) ごみ対策推進審議会答申について
 ア これまでのアンケートは考慮されなかったのか。
 イ 今回のパブリックコメントについて
(2) 「公平」のもとに苦しめられる人のことを考えないのか。
(3) 徳山地区の学校給食の牛乳パックをそのままにして、市民にごみ減量化のためといって
   負担を求められるのか。
2 学校給食について
(1) 効率、コスト削減で「教育」の放棄をしていいのか。
(2) 周南市の土地を周南市が買うことについて
(3) 自校方式、親子方式、地域小規模センターの組み合わせを提案する。
(4) 計画を凍結し、食育、地産地消も含め、全市民的議論を。
 ●発言順位第10番 神本康雅議員(みらい)  ……………………………………………………… 160
1 国・県事業に対する周南市の戦略(道路、河川、港湾など)
(1) 国・県事業の進展と、市の関連計画や既設の公共施設は整合しているか。
(2) 実施時期の調整は済んでいるか。その対策は進んでいるか。
(3) 地元への説明はしているか。(市民参加、協働など)
(4) 国・県事業対策として、周南市内部でどのように連携しているか。総合調整は図られているか。
(5) 国・県事業支援に対する周南市として、部・課をまたがる案件の問題解決システムは
    確立されているか。また機能しているか。
(6) 国・県の事案を大いに活用、またチャンスとしてとらえることにより、費用対効果や時期の面から、
   周南市にとって多大なメリットが生ずると考えるが、いかがか。
2 行政評価システムの今後
(1) 事務事業評価(平成17年度)が市役所のホームページで公表されているが、今後この結果を踏まえ、
   どのように行政改革につなげていくのか。
(2) 平成17、18、19年度の3年で精度を高めていくとしているが、スピードが大事と考えるが、
   いかがか。
(3) 周南市版市場化テストで、民間の力を生かした自治体経営へとつなげるのか。
3 下水道(汚水)の計画的整備を望む
(1) 計画決定区域で未整備地区の計画的整備を。
(2) 未整備地区へ実施時期を示すことはできないか。
 ●発言順位第11番 岸村敬士議員(新政会) ………………………………………………………… 169
1 幼児体育について
(1) 保育園、幼稚園児への専門家による体育指導を予算の関係で取りやめた。そこで、
 ア 園児の将来を考えた時、この時期こそ専門家による体育指導は必要だ。
 イ 園によれば、保護者の負担で体育指導者を確保しているところがある。どのように考えているか。
2 わんぱく船の再開について
(1) わんぱく船は児童やジュニアリーダーたちが100数十名程度参加し、それぞれが主役となり、
   主体性を養う絶好の機会だ。一部の児童はジュニアリーダーに、ジュニアリーダーはさらなる
   リーダーに成長している。元気こどもゆめまつりとは主旨が違い、大変必要な事業と思っている。
   ぜひとも類似事業も含めて再開すべきだ。
3 ペットボトルについて
(1) 帝人ファイバー徳山事業所はペットボトルのリサイクルとして「世界初の完全循環型施設」を
   操業してきたが、材料の入手不足により休止に追い込まれた。しかし、このたびは材料を落札し、
   稼動する事ができる。このことから、
 ア 周南市は、なぜ帝人ファイバーに直に納入しないのか。または、できないのか。
 イ (財)日本容器包装リサイクル協会に理解は得られないのか。
 ウ 上記財団に、周南市は幾ら支払っているか。
 ●発言順位第12番 長谷川和美議員(至誠会) ……………………………………………………… 178
1 周南市の医療体制について
(1) 周南市の医療体制の課題は何か。
2 365日型配食サービスについて
(1) 配食サービスは、平成18年度からどう変わり、今後どう展開するのか。
 延会宣告 ……………………………………………………………………………………………………… 187

6月19日
 議事日程 ……………………………………………………………………………………………………… 189
 本日の会議に付した事件 …………………………………………………………………………………… 189
 出席議員 ……………………………………………………………………………………………………… 189
 説明のため出席した者 ……………………………………………………………………………………… 189
 事務局職員出席者 …………………………………………………………………………………………… 190
 開議宣告 ……………………………………………………………………………………………………… 191
会議録署名議員の指名 ………………………………………………………………………………………… 191
 一般質問
 ●発言順位第13番 反田和夫議員(公明党) ………………………………………………………… 191
1 障害者自立支援法について
(1) 身体、知的、精神障害者施策が一元化するが、サービスの一体化ができるのか。
(2) 利用者(当事者)へのわかりやすく正確な情報提供は、どうされるのか。
(3) 小規模作業所などの新たな事業体系への移行に向けての課題は。
2 省エネルギー政策について
(1) 周南市の省エネ対策の取り組みを問う。
(2) 省エネルギー行動の啓発運動は、どのようにされているのか。
(3) 周南市での市民節電所事業の取り組みは、どこまで進んでいるか。
(4) 環境にやさしく、自然と省エネ意識が身につく、省エネナビモニターの機器の取り組みは
    できないか。
3 国民健康保険について
(1) 国民健康保険料の改定について、加入者の皆さんの理解はなされているのか。
(2) 高齢化が進む中、新しい市民サービスの提供として、国民健康保険者証をカード化することは
   できないか。
 ●発言順位第14番 金井光男議員(公明党) ………………………………………………………… 199
1 住民基本台帳カードの利活用について
(1) 住民がもっと取得したくなるようなインセンティブを与えることが必要ではないか。
 ア 総務省「住民基本台帳カードの利活用手法等に関する検討会報告書」の本市のとらえ方は。
 イ (財)地方自治情報センターが「ICカード標準システム」として開発、その利活用は。
2 土日の窓口サービス利便性向上対策について
(1) 現状の土日の申請状況は。
(2) 当面の対応策は、いかがお考えか。
3 改正された農地制度の活用について
(1) 担い手への農地利用集積の促進について
(2) 農業生産法人以外の法人に対する農地の貸付制度の創設について
(3) 体系的耕作放棄地対策の取り組みについて
4 アクセシビリティ確保対策について
(1) ウェブアクセシビリティ維持・向上に向けた、全庁的な取り組み強化について
 ●発言順位第15番 中津井求議員(至誠会) ………………………………………………………… 208
1 周南市域の医療環境について
(1) 地域医療サービスの考え方を問う。
 ア 地域医療サービスとは何か。
 イ 周南市の市民医療環境の現状は。
2 周辺部の救急医療体制の実情を問う
(1) 市内人口減少地域の現行診療施設(須々万、中須、須金、大道理、大向、大津島、八代)等、
   それぞれの実情は地域医療サービスの考え方に十分沿うのかどうか。改善の余地はないのか。
3 熊北診療所の医師確保と地域医療の実情を問う。無医地域となった今、医師の確保は最優先課題である。
(1) 八代地域の医療環境の現状について
  ア 診療所設置の経緯
  イ 現在の八代地域の医療環境
   (ア) 人口構成、将来推計
   (イ) 必置施設と位置づけることが可能か。
(2) これからの八代地域の医療サービスをどう確保するのか。
  ア 現行の設置体制は好ましいと考えているのか。
  イ 診療体制整備の日程について、具体的に示してほしい。
  ウ 診療体制が整備されるまでの期間、八代地域の中学生送迎用スクールバスが八代の市民の通院に
   活用できないか。
4 周南全域で交通弱者への移動手段の確保について、周南市生活交通活性化委員会の最終報告書から問う
(1) 報告書では現状の問題点と今後の課題として「地域の実情に即した、より効率的かつ効果的な運行を
   図るため、福祉や教育の施策も勘案しながら状況に応じた生活交通の確保を図る必要がある」を挙げて
   いるが、具体的な交通弱者対策はいかがか。
 ア 福祉サイドでの施策とは具体的に何か。
 イ 教育サイドでの施策とは具体的に何か。
 ウ 平成18年度でどう取り組むのか。予算措置は。
(2) 地方バス路線維持対策によるバス利用者の状況と補助金も絡めて検討できないか。
(3) 旧熊毛町のスクールバスは登下校のみに利用しているが、終日これを住民の足に利用できないか。
 ●発言順位第16番 森重幸子議員(公明党) ………………………………………………………… 215
1 空き家対策
(1) まちなか居住住みかえ促進事業について
 ア 事業の計画づくりとスケジュールは。
 イ 耐震診断と改修も視野に入れているのか。
(2) 長期の空き家への対応策
 ア 災害や防災上の問題、地域周辺の景観上の問題、野良猫のねぐらによる衛生上の問題、特に子供の
  安全のための実態調査と対策を。
2 障害者福祉
(1) 聴覚障害者の方への支援策
 ア 行政内すべての窓口に「耳マーク」の設置を。
 イ 4月から福祉介護課に専任の手話通訳を設置しているが、各総合支所にも行政パートナーとして
  市民有償ボランティアによる手話通訳を。
3 介護保険
(1) 地域包括支援センターについて
 ア 4月の改正により「要介護1」から新たな「要支援2」に認定がえされる人数と、今後の見通し、課題は。
 イ 要介護者対応型と介護の予防をさらに重視される中で「ケアマネ難民」問題
 ウ 軽度者を対象にした介護予防サービスと、非該当者を対象にした地域支援事業の具体的なサービス内容は。
4 公園整備
(1) 健康増進や介護予防のために、簡易な筋力トレーニング用遊具が身近な公園に設置できないか。
 ●発言順位第17番 炭村信義議員(刷新クラブ) …………………………………………………… 224
1 周南市定員適正化計画について
(1) 総定員数の策定基準は。
(2) 各部、課、係の定員数基準は。
(3) 各部、課、係の定員数を超えているところは。
(4) 「質の高い行政サービスを実現する基礎自治体へと変革する」目標だが、質の評価基準は。
(5) 行政改革大綱の目的に向けて進んでいるか。
2 消防団員の確保について
(1) 若い消防団員の確保が困難な地域については定年の延長等対応されているが、対象になる分団を
   ふやせないか。
 ●発言順位第18番 福田健吾議員(みらい) ………………………………………………………… 232
1 自治体の責任構造と財政運営
(1) 現在の国(中央)と地方という構造から脱却していかなければ地方自治体は埋没してしまうと
   考える。先端か末端かの議論はあると思うが、市民、議会、行政ともにスキルアップやレベル
   アップの必要性がある。周南市においてどうとらえているのか。
2 ふるさとという発想から
(1) 「ふるさと」というものは大事であることは言うまでもないが、「ふるさと」を周南市だという
   人をふやすために、15歳以下(義務教育下)の医療費を免除できないか。
 ア 「ふるさと」を認識するのは中学・高校時代に過ごす場所が多い。
 イ これから超少子高齢化という時代に向けて現役世代の確保という観点、つまり自治体の市民負担分に
  おける分母の拡大をどう考えるのか。
 延会宣告 ……………………………………………………………………………………………………… 239

6月20日
 議事日程 ……………………………………………………………………………………………………… 241
 本日の会議に付した事件 …………………………………………………………………………………… 241
 出席議員 ……………………………………………………………………………………………………… 241
 説明のため出席した者 ……………………………………………………………………………………… 242
 事務局職員出席者 …………………………………………………………………………………………… 242
 開議宣告 ……………………………………………………………………………………………………… 243
会議録署名議員の指名 ………………………………………………………………………………………… 243
 一般質問
 ●発言順位第19番 友広 巌議員(至誠会) ………………………………………………………… 243
1 周南市住宅マスタープランに示された住宅政策について
(1) ストック総合活用計画との関係について
 ア マスタープランでは、今後住宅政策は市民主体、市民参加等による「民間主役」プロジェクトを、
  行政が支える施策が重要とされている。住宅マスターの一部であるストック総合活用計画には、
  その考えは反映されているか。
 イ 建てかえや改善費用の平準化や財政負担軽減のため、以前私が提案した民間事業者との連携による
  借り上げ型市営住宅については、どう考えているか。
 ウ 遊休社宅の活用による借り上げ公営住宅は施策提言されているが、どう進めていくのか。
(2) 住宅マスタープランに21施策のスケジュールが示されているが、平成18年度予算では
   その1施策の「住み替えシステムの検討」の費用が住宅支援事業として35万円計上されている。
   全体の進め方はどう考えているか。
(3) 平成17年度都市再生プロジェクト推進調査として「駅と暮らそう。駅まわり定住の促進」に
   関する調査報告が示されたが、今後の対応はどうか。
(4) 中心市街地定住促進策や高齢者福祉政策としての高齢者向け優良賃貸住宅制度の創設は
   どう考えているか。
(5) 住宅マスタープラン推進体制はどう進めていくか。
2 地域再生計画(周南市地球温暖化防止まちづくり計画)について
(1) 平成18年度は3カ年事業の最終年度となるが、その評価と今年度の取り組みはどうか
(2) 市民アピールについて
(3) 周南市住宅マスタープランにおける環境共生型住宅との関連と、今後の取り組みはどうか。
 ●発言順位第20番 中村富美子議員(日本共産党) ………………………………………………… 253
1 漁業振興について
(1) 周南市の漁業の実態はどうか。(従事者数、水揚げ量等)
(2) 新鮮でおいしい魚を市民に提供することが重要だが、市の取り組みは。
(3) 漁協合併により、魚市場の一本化が検討されているようだが、新南陽生産者の声をどのように
   受けとめているか。
2 就学援助制度について
(1) 平成17年度の行政評価で認定基準の引き下げが検討されているが、理由は何か。
(2) 認定基準を1.5から1.3に引き下げると、何人の子供が除外されるか。
(3) 除外される子供のことをどう考えるか。
(4) 認定基準を下げるな。
 ●発言順位第21番 兼重 元議員(至誠会) ………………………………………………………… 262
1 食育と地産地消と学校給食について、あるべき具体像を問う
(1) 食育について  国は食育について「食育とは国民一人一人が、生涯を通じた健全な食生活の実現、
   食文化の継承、健康の確保等が図れるよう、みずからの食について考える習慣や食に関するさまざまな
   知識と食を選択する判断力を楽しく身につけるための学習等の取り組みを指す」としている。さらに
   今後の展開として「これまでも食育への取り組みがなされてきており、一定の成果を上げつつあるが、
   危機的な状況の解決につながる道筋は見えていない。このため、平成18年度から22年度までの
   5年間を対象とする基本計画に基づき、国民運動として食育に取り組み、国民が生涯にわたり健全な
   心身を培い、豊かな人間性を育むことができる社会の実現を目指す」、また食育の推進について
   「幅広い国民の参加のもとに、厚生労働省の健康づくり運動の推進等、文部科学省の食に関する学校
   教育の充実といった取り組みや関係機関とも十分連携していくことが必要」と示しているが、以下に
   問う。
 ア 本市の具体的な取り組みはいかがか。
  (ア) 家庭における食育の推進
  (イ) 学校における食育の推進
  (ウ) 健康づくり運動の状況は。
  (エ) 食生活の改善に取り組む目標である「食生活指針」にどう取り組んでいくのか。
  (オ) 毎年6月を「食育月間」としているが、その取り組みは。
 イ 本市の「食育推進基本計画」の策定はいかがか。
(2) 地産地消について  国は地産地消について「地域の消費者ニーズを的確にとらえて生産を行う
   取り組みと、地域で生産された農産物を地域で消費しようとする取り組みの両面を持つもので、地産
   地消の取り組みを推進することにより、消費者と生産者との『顔が見え、話ができる』関係の構築、
   国民全体で生産と消費の関わりや伝統的な食文化等の食や農についての認識を深める機会の提供、
   地域農業と関連産業の活性化などの効果が期待される」、また「こうした農業・農村における新たな
   動きを積極的に受けとめ、『攻めの農政』の一環として展開することとしており、食料自給率向上に
   向けて地産地消の推進に重点的に取り組む」と示しているが、
 ア 本市の「地産地消推進計画」の策定はいかがか。
 イ さきに策定された「周南市農村振興基本計画」から、具体的な取り組みはいかがか。
(3) 学校給食法(第1条の目的、第2条の目標)に照らして、本市に現状(食育・地産地消)はいかがか。
   特に国の策定する食育基本計画では「学校、保育所等における食育の推進」の項で、指導体制の充実と
   して、栄養教諭の全国配置の促進、学校での食育の組織的・計画的な推進等。子供への指導内容の
   充実として、学校として全体的な計画の策定、指導時間の確保、体験活動の推進等。学校給食の充実
   として、学校給食の普及・充実と「生きた教材」としての活用・学校給食での地産地消の推進、単独
   調理方式の効果等の周知普及等。食育を通じた健康状態の改善等の推進として、食生活の健康等への
   影響の調査と、これに基づく指導プログラムの開発等を挙げている。
 ア 学校給食を通して食育(地産地消含む)の実践とは。
  (ア) 1万3,000食の大規模給食センター建設の基本認識に、食育がどう組み込まれているのか。
 イ 学校給食運営審議会の機能とは。
 ウ 1万3,000食の大規模給食センター建設の結論に至る「学校給食センター改善対策検討委員会」の
  検討内容(会議録)の公開を求める。
  議案第150号 工事請負契約の締結について(福川漁港西桝地区海岸保全施設整備事業
(第1工区))(提案理由説明) …………………………………………………………………………… 272
 議案第151号 工事請負契約の締結について(鹿野小学校屋体改築主体工事)(提案理
         由説明) ………………………………………………………………………………… 272
 議案第150号 工事請負契約の締結について(福川漁港西桝地区海岸保全施設整備事業
         (第1工区))(質疑) ……………………………………………………………… 273
 議案第151号 工事請負契約の締結について(鹿野小学校屋体改築主体工事)
         (質疑) ………………………………………………………………………………… 273
 発言の取り消し ……………………………………………………………………………………………… 273
 散会宣告 ……………………………………………………………………………………………………… 273

6月27日
 議事日程 ……………………………………………………………………………………………………… 275
 本日の会議に付した事件 …………………………………………………………………………………… 275
 出席議員 ……………………………………………………………………………………………………… 276
 説明のため出席した者 ……………………………………………………………………………………… 277
 事務局職員出席者 …………………………………………………………………………………………… 277
 開議宣告 ……………………………………………………………………………………………………… 278
会議録署名議員の指名 ………………………………………………………………………………………… 278
 行政報告 6月26日の大雨に伴う被害状況について ………………………………………………… 278
環境教育委員長報告、質疑
 議案第119号 平成18年度周南市一般会計補正予算(第1号) ………………………………… 280
 議案第120号 平成18年度周南市水道事業会計補正予算(第1号) …………………………… 280
 議案第126号 周南市環境基本条例の一部を改正する条例制定について ………………………… 281
 議案第131号 周南市櫛浜コミュニティ・センター条例の一部を改正する条例制定に
         ついて …………………………………………………………………………………… 281
 議案第132号 周南市向道湖ふれあいの家条例の一部を改正する条例制定について …………… 281
 議案第133号 周南市新南陽コミュニティセンター条例の一部を改正する条例制定に
         ついて …………………………………………………………………………………… 281
 議案第140号 周南市公民館条例の一部を改正する条例制定について …………………………… 281
 議案第141号 周南市三丘徳修館条例の一部を改正する条例制定について ……………………… 281
 議案第142号 周南市勝間ふれあいセンター条例の一部を改正する条例制定について ………… 281
 議案第143号 周南市高水ふれあいセンター条例の一部を改正する条例制定について ………… 281
 議案第144号 工事請負契約の締結について(平成17年災桑原不燃物処分場護岸災
         害復旧工事) …………………………………………………………………………… 281
 議案第151号 工事請負契約の締結について(鹿野小学校屋体改築主体工事) ………………… 281
健康福祉委員長報告、質疑
 議案第115号 平成17年度周南市介護老人保健施設事業会計補正予算(第2号)に
         ついての専決処分を報告し、承認を求めることについて ………………………… 281
 議案第116号 平成18年度周南市老人保健特別会計補正予算(第1号)についての
         専決処分を報告し、承認を求めることについて …………………………………… 282
 議案第127号 周南市児童遊園条例の一部を改正する条例制定について ………………………… 282
 議案第134号 周南市鹿野高齢者生産活動センター設置条例の一部を改正する条例制
         定について ……………………………………………………………………………… 282
建設経済委員長報告、質疑
 議案第119号 平成18年度周南市一般会計補正予算(第1号) ………………………………… 282
 議案第117号 平成18年度周南市地方卸売市場事業特別会計補正予算(第1号)に
         ついての専決処分を報告し、承認を求めることについて ………………………… 285
 議案第118号 平成18年度周南市国民宿舎特別会計補正予算(第1号)についての
         専決処分を報告し、承認を求めることについて …………………………………… 285
 議案第128号 周南市小規模下水道条例を廃止する条例制定について …………………………… 285
 議案第135号 周南市農村環境改善センターの設置及び管理に関する条例の一部を改
         正する条例制定について ……………………………………………………………… 285
 議案第136号 周南市農林業集会所条例の一部を改正する条例制定について …………………… 285
 議案第137号 周南市鹿野山村広場等設置条例の一部を改正する条例制定について …………… 285
 議案第138号 周南市鹿野わかもの定住センター設置条例の一部を改正する条例制定
         について ………………………………………………………………………………… 285
 議案第139号 周南市勤労福祉センター条例の一部を改正する条例制定について ……………… 285
 議案第148号 市道の認定及び廃止について ………………………………………………………… 285
 議案第149号 訴えの提起をすることについて ……………………………………………………… 286
 議案第150号 工事請負契約の締結について(福川漁港西桝地区海岸保全施設整備事
         業(第1工区)) ……………………………………………………………………… 286
企画総務委員長報告、質疑
 議案第119号 平成18年度周南市一般会計補正予算(第1号) ………………………………… 289
 議案第121号 周南市市税条例の一部を改正する条例制定についての専決処分を報告
         し、承認を求めることについて ……………………………………………………… 289
 議案第122号 周南市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例制定につい
         ての専決処分を報告し、承認を求めることについて ……………………………… 289
 議案第123号 議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の一部
         を改正する条例制定について ………………………………………………………… 290
 議案第124号 周南市市税条例の一部を改正する条例制定について ……………………………… 290
 議案第125号 周南市長期継続契約を締結することができる契約を定める条例の一部
         を改正する条例制定について ………………………………………………………… 290
 議案第129号 周南市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例制定につい
         て ………………………………………………………………………………………… 290
 議案第130号 周南市非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部を
         改正する条例制定について …………………………………………………………… 290
 議案第145号 新たに生じた土地の確認について …………………………………………………… 290
 議案第146号 新たに生じた土地の町を定めることについて ……………………………………… 290
 議案第147号 字の区域を変更して、町の区域を新たに画することについて …………………… 291
 陳情第3号 「公契約法」の制定など公共工事における建設労働者の適正な労働条件の
確保に関する陳情 ……………………………………………………………………………………………… 291
 討論 …………………………………………………………………………………………………………… 291
 表決 …………………………………………………………………………………………………………… 294
 議員提出議案第2号 「出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律」及び
           「貸金業の規制等に関する法律」の改正を求める意見書の提出に
           ついて(提案説明、質疑、委員会付託省略、討論、採決) ………………… 296
 議員提出議案第3号 「公契約法」の制定など公共工事における建設労働者の適正な労
           働条件の確保に関する意見書の提出について(提案説明、質疑、
           委員会付託省略、討論、採決) ………………………………………………… 298
 閉会中の継続審査及び調査 ………………………………………………………………………………… 299
 議員派遣 ……………………………………………………………………………………………………… 299
閉会宣言 ………………………………………………………………………………………………………… 300
 委員会審査報告 ……………………………………………………………………………………………… 301