議事ロックス -地方議会議事録検索-


山口県 長門市

平成 18年 12月定例会(第4回) 12月07日−05号




平成 18年 12月定例会(第4回) − 12月07日−05号









平成 18年 12月定例会(第4回)


───────────────────────────────────────────
平成18年 12月(定例)長 門 市 議 会 会 議 録(第5日)
                             平成18年12月7日(木曜日)
───────────────────────────────────────────
議事日程(第5号)
                      平成18年12月7日(木) 午前9時30分開議
 日程第1 会議録署名議員の指名
 日程第2 議案第23号 人権擁護委員候補者の推薦について
 日程第3 議案第26号 山口県市町総合事務組合を組織する地方公共団体の数の増加及び規約の変更について
 日程第4 議員提出議案第1号 長門市議会議員政治倫理条例
 日程第5 議案第1号 平成18年度長門市一般会計補正予算(第3号)
      議案第2号 平成18年度長門市国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)
      議案第3号 平成18年度長門市公共下水道事業特別会計補正予算(第3号)
      議案第4号 平成18年度長門市湯本温泉事業特別会計補正予算(第3号)
      議案第5号 平成18年度長門市農業集落排水事業特別会計補正予算(第3号)
      議案第6号 平成18年度長門市介護保険事業特別会計補正予算(第3号)
      議案第7号 平成18年度長門市電気通信事業特別会計補正予算(第2号)
      議案第8号 平成18年度長門市水道事業会計補正予算(第2号)
      議案第9号 長門市副市長の定数を定める条例
      議案第10号 長門市部課設置条例等の一部を改正する条例
      議案第11号 長門市行政手続条例の一部を改正する条例
      議案第12号 長門市交通安全対策会議条例の一部を改正する条例
      議案第13号 長門市報酬及び費用弁償条例の一部を改正する条例
      議案第14号 長門市特別職報酬等審議会条例等の一部を改正する条例
      議案第15号 長門市長等の給与に関する条例の一部を改正する条例
      議案第16号 長門市長等の退職手当に関する条例の一部を改正する条例
      議案第17号 長門市税条例等の一部を改正する条例
      議案第18号 長門市総合計画基本構想の策定について
      議案第19号 伊上海浜公園オートキャンプ場の指定管理者の指定について
      議案第20号 市の区域内の字の区域の変更について(三隅地区地籍調査事業)
      議案第21号 滝坂辺地に係る総合整備計画の変更について
      議案第22号 平成18年度津黄漁港地域漁港整備工事の請負契約の一部を変更することについて
      議案第24号 元気な地域づくり交付金事業の施行について
      議案第25号 山口県後期高齢者医療広域連合の設立について
 日程第6 議案の委員会付託(議案第1号から議案第22号、議案第24号及び議案第25号)
──────────────────────────────
本日の会議に付した事件
 日程第1 会議録署名議員の指名
 日程第2 議案第23号 人権擁護委員候補者の推薦について
 日程第3 議案第26号 山口県市町総合事務組合を組織する地方公共団体の数の増加及び規約の変更について
 日程第4 議員提出議案第1号 長門市議会議員政治倫理条例
 日程第5 議案第1号 平成18年度長門市一般会計補正予算(第3号)
      議案第2号 平成18年度長門市国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)
      議案第3号 平成18年度長門市公共下水道事業特別会計補正予算(第3号)
      議案第4号 平成18年度長門市湯本温泉事業特別会計補正予算(第3号)
      議案第5号 平成18年度長門市農業集落排水事業特別会計補正予算(第3号)
      議案第6号 平成18年度長門市介護保険事業特別会計補正予算(第3号)
      議案第7号 平成18年度長門市電気通信事業特別会計補正予算(第2号)
      議案第8号 平成18年度長門市水道事業会計補正予算(第2号)
      議案第9号 長門市副市長の定数を定める条例
      議案第10号 長門市部課設置条例等の一部を改正する条例
      議案第11号 長門市行政手続条例の一部を改正する条例
      議案第12号 長門市交通安全対策会議条例の一部を改正する条例
      議案第13号 長門市報酬及び費用弁償条例の一部を改正する条例
      議案第14号 長門市特別職報酬等審議会条例等の一部を改正する条例
      議案第15号 長門市長等の給与に関する条例の一部を改正する条例
      議案第16号 長門市長等の退職手当に関する条例の一部を改正する条例
      議案第17号 長門市税条例等の一部を改正する条例
      議案第18号 長門市総合計画基本構想の策定について
      議案第19号 伊上海浜公園オートキャンプ場の指定管理者の指定について
      議案第20号 市の区域内の字の区域の変更について(三隅地区地籍調査事業)
      議案第21号 滝坂辺地に係る総合整備計画の変更について
      議案第22号 平成18年度津黄漁港地域漁港整備工事の請負契約の一部を変更することについて
      議案第24号 元気な地域づくり交付金事業の施行について
      議案第25号 山口県後期高齢者医療広域連合の設立について
 日程第6 議案の委員会付託(議案第1号から議案第22号、議案第24号及び議案第25号)
     総務委員会
      議案第1号 平成18年度長門市一般会計補正予算(第3号)
      議案第7号 平成18年度長門市電気通信事業特別会計補正予算(第2号)
      議案第9号 長門市副市長の定数を定める条例
      議案第10号 長門市部課設置条例等の一部を改正する条例
      議案第11号 長門市行政手続条例の一部を改正する条例
      議案第12号 長門市交通安全対策会議条例の一部を改正する条例
      議案第14号 長門市特別職報酬等審議会条例等の一部を改正する条例
      議案第15号 長門市長等の給与に関する条例の一部を改正する条例
      議案第16号 長門市長等の退職手当に関する条例の一部を改正する条例
      議案第17号 長門市税条例等の一部を改正する条例
      議案第18号 長門市総合計画基本構想の策定について
      議案第21号 滝坂辺地に係る総合整備計画の変更について
     文教厚生委員会
      議案第1号 平成18年度長門市一般会計補正予算(第3号)
      議案第2号 平成18年度長門市国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)
      議案第6号 平成18年度長門市介護保険事業特別会計補正予算(第3号)
      議案第13号 長門市報酬及び費用弁償条例の一部を改正する条例
      議案第25号 山口県後期高齢者医療広域連合の設立について
     経済委員会
      議案第1号 平成18年度長門市一般会計補正予算(第3号)
      議案第4号 平成18年度長門市湯本温泉事業特別会計補正予算(第3号)
      議案第5号 平成18年度長門市農業集落排水事業特別会計補正予算(第3号)
      議案第19号 伊上海浜公園オートキャンプ場の指定管理者の指定について
      議案第22号 平成18年度津黄漁港地域漁港整備工事の請負契約の一部を変更することについて
      議案第24号 元気な地域づくり交付金事業の施行について
     建設委員会
      議案第1号 平成18年度長門市一般会計補正予算(第3号)
      議案第3号 平成18年度長門市公共下水道事業特別会計補正予算(第3号)
      議案第8号 平成18年度長門市水道事業会計補正予算(第2号)
      議案第20号 市の区域内の字の区域の変更について(三隅地区地籍調査事業)
──────────────────────────────
出席議員(28名)
1番 長尾  実君       2番 先野 正宏君
3番 山根 勇治君       4番 武田 新二君
5番 三輪  徹君       7番 岡?  巧君
8番 大下 和政君       9番 谷川 雅之君
10番 原田 勝敏君       11番 阿波 昌子君
12番 野村 正夫君       13番 林  克好君
14番 木下 重之君       15番 中野 明彦君
16番 林  哲也君       17番 大草 博輝君
18番 宮野 修治君       19番 田村 哲郎君
20番 新谷  勇君       21番 中野 博文君
22番 中村邦四郎君       23番 金? 修三君
24番 南野 勇治君       25番 佐藤 和夫君
27番 岡野 正基君       28番 今津 一正君
29番 西岡 晴美君       30番 南野 京右君
──────────────────────────────
欠席議員(2名)
6番 吉村  通君       26番 松永 亘弘君
──────────────────────────────
欠  員(なし)
──────────────────────────────
事務局出席職員職氏名
局長 松田 吉彦君  次長 板谷 雅行君  係長 平川慎太郎君
書記 杉村 紀子君                      
──────────────────────────────
説明のため出席した者の職氏名
市長 …………………… 松林 正俊君  助役 …………………… 藤田 芳久君
教育長 ………………… 大嶋 泰夫君  企画総務部長 ………… 岡本 守正君
市民福祉部長 ………… 伊藤 和夫君  経済建設部長 ………… 渡辺 重範君
三隅総合支所長 ……… 河村 英夫君  日置総合支所長 ……… 西岡 隆雄君
油谷総合支所長 ……… 長尾 正昭君  消防本部消防長 ……… 宗重 宏和君
教育次長 ……………… 大和  保君  企画振興課長 ………… 久永 喜幸君
秘書広報課長 ………… 山本 正人君  総務課長 ……………… 藤野 義久君
財政課長 ……………… 今津 洋二君  税務課長 ……………… 山口 雅道君
監理課長 ……………… 山田 利夫君  市民課長 ……………… 五十嵐 徹君
生活環境課長 ………… 藤永 信雄君  高齢障害課長 ………… 宮崎 節子君
地域福祉課長 ………… 大中 義雄君  健康増進課長 ………… 三戸 幸子君
商工観光課長 ………… 岩崎 伸広君  農林課長 ……………… 三村 建治君
水産課長 ……………… 落志  定君  建設課長 ……………… 河添 歳弘君
都市計画課長 ………… 山田 昇平君  下水道課長 …………… 宮田恵二郎君
会計課長 ……………… 又野  豊君  水道課長 ……………… 鐘崎 英二君
教委総務課長 ………… 宮本 正澄君  教委学校教育課長 …… 中原ヤナエ君
教委社会教育課長 …… 高橋 憲幸君  教委体育課長 ………… 竹林 英雄君
監査委員 ……………… 今浦 丈志君  監査事務局長 ………… 吉岡  敏君
──────────────────────────────


午前9時30分開議



○議長(南野京右君) おはようございます。これより本日の会議を開きます。

 本日の議事日程は、お手元に配付のとおりです。

────────────・────・────────────



△日程第1.会議録署名議員の指名



○議長(南野京右君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 本日の会議録署名議員は、会議規則第76条の規定により、長尾実君及び先野正宏君を指名します。

 これより順次議案を上程します。

────────────・────・────────────



△日程第2.議案第23号



○議長(南野京右君) 日程第2、議案第23号「人権擁護委員候補者の推薦について」を議題とします。

 これより質疑を行います。御質疑はありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(南野京右君) 御質疑もないので、質疑を終わります。

 お諮りします。本案は委員会付託及び討論を省略したいと思います。御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(南野京右君) 御異議なしと認めます。委員会付託及び討論を省略することに決定しました。

 お諮りします。本案に対する議会の意見は適任とすることに御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(南野京右君) 御異議なしと認めます。よって、議案第23号は適任の意見を付して通知することに決定しました。

────────────・────・────────────



△日程第3.議案第26号



○議長(南野京右君) 日程第3、議案第26号「山口県市町総合事務組合を組織する地方公共団体の数の増加及び規約の変更について」を議題とします。

 これより質疑を行います。御質疑はありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(南野京右君) 御質疑もないので、質疑を終わります。

 お諮りします。本案は委員会付託を省略したいと思います。御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(南野京右君) 御異議なしと認めます。委員会付託を省略することに決定しました。

 討論を行います。御意見はありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(南野京右君) 御意見もないので、討論を終わります。

 採決します。本案は原案のとおり可決することに賛成の方は起立願います。

〔賛成者起立〕



○議長(南野京右君) 起立多数です。よって、議案第26号は原案のとおり可決されました。

────────────・────・────────────



△日程第4.議員提出議案第1号



○議長(南野京右君) 日程第4、議員提出議案第1号「長門市議会議員政治倫理条例」を議題とします。

 これより質疑を行います。御質疑はありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(南野京右君) 御質疑もないので、質疑を終わります。

 お諮りします。本案は委員会付託を省略したいと思います。御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(南野京右君) 御異議なしと認めます。委員会付託を省略することに決定しました。

 討論を行います。御意見はありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(南野京右君) 御意見もないので、討論を終わります。

 採決します。本案は原案のとおり可決することに賛成の方は起立願います。

〔賛成者起立〕



○議長(南野京右君) 起立多数です。よって、議員提出議案第1号は原案のとおり可決されました。

────────────・────・────────────



△日程第5.議案第1号〜議案第22号・議案第24号〜議案第25号一括上程



○議長(南野京右君) 日程第5、議案第1号から議案第22号、議案第24号及び議案第25号を一括議題とします。

 これより質疑を行います。まず、議案第1号「平成18年度長門市一般会計補正予算(第3号)」について質疑を行います。御質疑はありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(南野京右君) 御質疑もないので、質疑を終わります。

 次に、議案第2号「平成18年度長門市国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)」から議案第8号「平成◎18年度長門市水道事業会計補正予算(第2号)」までについて質疑を行います。御質疑はありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(南野京右君) 御質疑もないので、質疑を終わります。

 次に、議案第9号「長門市副市長の定数を定める条例」から議案第17号「長門市税条例等の一部を改正する条例」までについて質疑を行います。まず、通告者から順に行います。林哲也君。



◆16番(林哲也君) おはようございます。林哲也でございます。

 それでは、通告に従い、議案第9号「長門市副市長の定数を定める条例」について、1点ほど市長にお尋ねするものであります。

 改正地方自治法第161条では、「都道府県に副知事を、市町村に副市町村長を置く。ただし、条例で置かないことができる」とあり、同法の第2項では、「副知事及び副市町村長の定数は、条例で定める」と、これ、うたわれております。助役の役割は、市長を補佐し、その補助機関たる職員の担任する事務を監督し、市長の職務代理をも務めるとされております。

 改正地方自治法第161条の規定に基づき、副市長を置くことになっておりますけれども、その機能や権限はこれまでの助役制度とどう変わるのか、このことをお尋ねして、この議案の質疑を終わります。



○議長(南野京右君) 松林市長。

〔市長 松林正俊君登壇〕



◎市長(松林正俊君) おはようございます。それでは、林哲也議員の助役と副市長との機能及び権限の違いについてという御質疑でございますが、お答え申し上げます。

 御案内のとおり、平成18年6月に公布されました地方自治法の一部改正により、平成19年4月以降は、助役にかえて「副市町村長を置くこと」とされました。なお、現行の助役制度と同様、条例で副市町村長を置かないこともできることともされています。地方自治法の改正では、更に、「副市町村長の定数は、条例で定める」こととされたところでありますが、本市では副市長を1人置くことから、今回、長門市副市長の定数を定める条例を提案致したものでございます。

 お尋ねの副市長の職務としては、現行の助役の職務に加え、普通地方公共団体の長の命を受け、政策及び企画をつかさどること及び普通地方公共団体の長の権限に属する事務の一部について、その委任を受け、その事務を執行することが規定をされました。このことにより、現行の助役に比べまして、副市長の権限は強化されたものと言えます。

 なお、委任の事務については、普通地方公共団体の長は、法令に特別の禁止規定がない限り、その権限に属する事務の一部であればいかなる事務でも、地方自治法第153条第1項の規定に基づき、委任することができるものと解されています。その一方で、長の固有の権限、または、法が長自ら執行することを明らかに予定しているような権限については委任すべきものではないと解されています。

 そのような権限の例と致しましては、一般的には、議会の招集権、議案の発案権、議会の解散権、条例または規則の公布及び規則の制定権、副市長、監査委員、その他の主要職員の任免、任命権などが考えられるところであります。法では、委任する事務について具体的に想定しておらず、委任すべきでない権限に係る事務を除くあらゆる事務が検討対象として考えられます。

 いずれに致しましても、改正の趣旨が単に呼称変更にとどまらず、これまでの助役権限に比べ強化をされていますことから、副市長は、長の補佐的な役割に加え、行政に係る政策及び企画について主体的な役割を担っていくことになると考えています。以上です。

〔市長 松林正俊君降壇〕



○議長(南野京右君) 岡?巧君。



◆7番(岡?巧君) 私は、議案第13号「長門市報酬及び費用弁償条例の一部を改正する条例」で、提案説明の中で、新たに「日置農村環境改善センター所長として、平成19年4月より嘱託職員を置く」とありますが、現センター所長は課長職であります。嘱託職員に変わることにより権限の縮小、及びそれに伴いサービスの低下の懸念があるが、それについてはどうかということと、もう1点は、嘱託職員の採用方法は公募によるものか、それとも推薦とか、或いはそのほかの採用の仕方によるものか、この2点について尋ねます。



○議長(南野京右君) 大和教育次長。



◎教育次長(大和保君) お答えします。

 日置農村環境改善センター所長の職責について、まず初めにお答えをしたいと思います。改善センターは、開設以来、社会教育施設として公民館としての位置づけで、地区住民のための教育、文化、スポーツ等の各種事業を行っておられます。従いまして、センター長の職責は公民館長と同じで、社会教育法第27条第2項に定められる公民館活動における各種事業の企画実施その他必要な事業を行い、センター職員を監督するものというふうに認識をしております。

 職員の課長級の管理職が非常勤嘱託職員となって、いわゆるサービスの低下等を危惧することはないかと、こういうふうなお尋ねもございましたが、事務所の所長としての仕事から、学校教育部門が無くなったこと、更には、社会体育の行政機関としての業務が本庁の方に集中して、そうした業務も無くなっておることからして、公民館機能だけでございますことから、特に職員の管理職でないと公民館活動が支障を来すということはないものというふうに考えております。

 なお、応募方法についてということでありますが、社会教育法第28条では、公民館長は、教育長の推薦により教育委員会が任命すると規定しておりますことから、改善センター所長についても同様な取り扱いをすべきであると考えております。以上でございます。



○議長(南野京右君) ほかに御質疑はありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(南野京右君) 御質疑もないので、質疑を終わります。

 次に、議案第18号「長門市総合計画基本構想の策定について」から議案第25号「山口県後期高齢者医療広域連合の設立について」までについて質疑を行います。まず、通告者から順に行います。岡?巧君。



◆7番(岡?巧君) 議案第19号「伊上海浜公園オートキャンプ場の指定管理者の指定について」、これを指定管理者制度に移行する前と移行した後について、どのようなメリットがあったか、つまり財政的に計画よりは指定管理者制度に移った方が良かったとか、或いは利便性が増したとか、お客のその1年、今年また更新になっておりますので、接客の面で好評であったかということについて尋ねたいと思います。



○議長(南野京右君) 長尾油谷総合支所長。



◎油谷総合支所長(長尾正昭君) それでは、お答えを致します。

 伊上オートキャンプ場には、開設当初から管理組合を設立を致しまして、平成14年の4月1日から平成19年3月31日までの5カ年契約を結んでおるところでございます。1年間は現契約を優先をさせまして、今回の公募は、平成19年4月1日以降の指定管理者の指定をしたところでございます。

 お尋ねの財政上のメリットでございますが、約55万円程度の経費節減になるのではなかろうかというふうに考えているところであります。以上です。



○議長(南野京右君) 林哲也君。



◆16番(林哲也君) それでは、議案第22号「平成18年度津黄漁港地域漁港整備工事の請負契約の一部を変更することについて」、1点ほど市長にお尋ねするものであります。

 この議案は、6月定例会に追加議案として提案されたもので、工事の請負業者は株式会社黒瀬組であります。今回は、この事業に変更が生じ、その理由として、事業の早期完成を図るため入札剰余金を充当して、16個の消波ブロックの製作、仮置きを追加するとのことでありました。当初の契約金額は2億2,575万円、事業の変更により契約金額が2億4,190万50円となっておりますけれども、この契約変更後の請負金額は当初の予定価格2億3,467万5,000円を超えてるわけですけれども、その理由をお尋ねして、この議案の質疑を終わります。



○議長(南野京右君) 渡辺経済建設部長。



◎経済建設部長(渡辺重範君) それでは、津黄漁港に係る整備工事の変更契約に係る質疑にお答え致します。

 この工事は、「地域水産物供給基盤整備事業」という名称の国庫補助事業で実施しているものであります。また、この事業は平成14年度から始まっており、平成21年度までの8年間継続して行うことを予定しております。本年度の事業費の総額は2億5,000万円であり、これから事務費を除いた金額で工事設計を行ったところであります。この設計金額の範囲内で予定価格を2億3,467万5,000円と定め、入札を行いました。その結果、消費税を加えた額2億2,575万円で応札があり、6月議会に議案を提出したところであります。

 この事業は、平成21年度までの継続事業であり、事業費総額から事務費を除いた額、いわゆる2億4,190万50円でありますが、それと契約額が2億2,575万円との差額1,615万50円でございますが、これについては、事業費の進捗を図るため、補助事業の事業枠に設計を変更致しまして工事費を増額するものであります。

 なお、変更契約金額が当初の予定価格を超えます理由は、事業費総額2億5,000万円から、補助金額要綱に基づきまして、事務費が809万9,950円でございます。これを除きました額を工事請負費に充てたということであります。また、この消波ブロック50トン級を16個製作追加するということによりまして、当初50トン級消波ブロックを135個予定しておったわけですが、16個追加することによりまして151個になると、でき上がるというものでございます。以上でございます。



○議長(南野京右君) ほかに御質疑はありませんか。

〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(南野京右君) ほかに御質疑もないので、質疑を終わります。

 以上で只今議題となっております議案についての質疑を終結します。

────────────・────・────────────



△日程第6.議案の委員会付託



○議長(南野京右君) 日程第6、議案の委員会付託を行います。

 只今議題となっています議案第1号から議案第22号、議案第24号及び議案第25号は、配付の議案付託表のとおり、それぞれ所管の常任委員会に付託します。

 お諮りします。只今各常任委員会に付託しました議案については、会議規則第42条第1項の規定により、12月19日までに審査を終わるよう期限をつけることにしたいと思います。御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(南野京右君) 御異議なしと認めます。よって、各常任委員会に付託しました議案については、12月19日までに審査を終わるよう期限をつけることに決定しました。

 お諮りします。議案の各委員会審査のため12月8日から12月19日までの12日間、休会したいと思います。御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(南野京右君) 御異議なしと認めます。よって、12月8日から12月19日までの12日間、休会することに決定しました。

────────────・────・────────────



○議長(南野京右君) 以上で本日の日程は終了しました。次の本会議は12月20日午前9時30分会議を開きます。

 本日はこれで散会します。御苦労さまでした。

午前9時51分散会

──────────────────────────────

 



   会議の経過を記載して、その相違ないことを証するため、ここに署名する。


     平成18年12月 7日

                議  長  南野 京右

                署名議員  長尾  実

                署名議員  先野 正宏