議事ロックス -地方議会議事録検索-


山口県 宇部市

平成 11年 6月定例会(第2回) 06月14日−01号




平成 11年 6月定例会(第2回) − 06月14日−01号









平成 11年 6月定例会(第2回)


平成11年 6月(第2回)宇部市議会定例会会議録 第1号

議 事 日 程 (第1号)
平成11年6月14日(月曜日)
      午前10時開議      
第1 会議録署名議員の指名
第2 会期の決定
第3 宇部市農業委員会の委員となるべき者(4人)の推薦決定について
第4 議案第46号から第60号までについて(上程・提案理由の説明)
議案第46号 平成11年度宇部市一般会計補正予算(第1回)
議案第47号 平成11年度宇部市下水道事業特別会計補正予算(第1回)
議案第48号 宇部市固定資産評価審査委員会条例中一部改正の件
議案第49号 宇部市税賦課徴収条例中一部改正の件
議案第50号 宇部市介護認定審査会の委員の定数等を定める条例制定の件
議案第51号 宇部市同和福祉援護資金貸付条例中一部改正の件
議案第52号 宇部市西部体育施設条例及び宇部市立図書館条例中一部改正の件
議案第53号 第三次宇部市総合計画基本構想の策定について
議案第54号 宇部・小野田広域圏隔離病舎組合の解散について
議案第55号 宇部・小野田広域圏隔離病舎組合の解散に伴う財産処分について
議案第56号 工事請負契約締結の件(厚南小学校第3期校舎改築(建築主体)工事)
議案第57号 市の字の区域の変更の件(棚井上地区)
議案第58号 公有水面の埋立ての免許について(字丸尾及び字大須賀地先)
議案第59号 工事請負契約締結の件(尾崎雨水幹線工事)
議案第60号 工事請負契約締結の件(中川15号雨水幹線工事)

本日の会議に付した事件・日程の全部

出席議員(31名)
       1番  真 鍋 恭 子 君       2番  岡 本 公 一 君
       3番  村 上 恵 子 君       4番  射 場 博 義 君
       5番  岡 村 精 二 君       6番  柴 田 敏 彰 君
       7番  青 木 晴 子 君       8番  志 賀 光 法 君
       9番  兼 広 三 朗 君      10番  植 松 洋 進 君
      11番  有 川 眞理子 君      12番  大 野 京 子 君
      13番  新 城 寛 徳 君      14番  佐 原 紀美子 君
      15番  川 上 和 恒 君      16番  林     勉 君
      17番  小 川 裕 己 君      18番  三 戸   充 君
      19番  広 重 市 郎 君      20番  杉 山 孝 治 君
      21番  荒 川 憲 幸 君      22番  飯 田 幸 正 君
      23番  松 岡 惣 一 君      24番  岩 村   実 君
      25番  田 中 敏 弘 君      26番  岩 内 道 生 君
      27番  安 平 幹 郎 君      28番  野 田 隆 志 君
      29番  田 中 治 栄 君      30番  河 村 泰 輔 君
      32番  桜 田 高 祥 君 

欠席議員(1名)
      31番  山 下 勝 由 君

説明のため出席した者
 市長      藤 田 忠 夫 君 助役      縄 田 欽 一 君
 収入役     花 井 正 明 君 常勤の監査委員 山 根 隆 義 君
 教育長     西 村 太 一 君 水道事業管理者 中 野 文 男 君
 交通事業管理者 伊 藤 洋 文 君 ガス事業管理者 三奈木   香 君
 総務部長    矢 富 敏 肆 君 財務部長    植 杉 謙 二 君
 市民環境部長  上 田   進 君 健康福祉部長  古 谷 國 光 君
健康福祉部長兼福祉事務所長 古 林 信 義 君 経済部長  山 根 政 晴 君
 土木建築部長  山 本 正 廣 君 都市開発部長  三 戸 宏 文 君
 下水道部長   河 野 恒 人 君 消防長     神 田 義 正 君
 教育次長    大 塚   徹 君

事務局職員出席者
局長     藤 岡 裕 義 君    次長   吉 本 栄 三 君
議事課長   伊 藤   勇 君    庶務課長 山 根 正 弘 君
庶務課長補佐 井 上 昌 子 君    議事係長 小 田 周 志 君
調査係長   山 田 敏 之 君    書記   片 岡 敏 雄 君
書記     池 田 篤 史 君


      午前10時1分開会      



○議長(野田隆志君) これより、平成11年6月(第2回)宇部市議会定例会を開会いたします。

      午前10時1分開議      



○議長(野田隆志君) 直ちに本日の会議を開きます。

〔諸般の報告〕



○議長(野田隆志君) この際、事務局から諸般の報告をいたさせます。



◎事務局次長(吉本栄三君) 報告いたします。

 本日の出席議員数は、ただいま31名であります。

 なお、山下議員は欠席の旨届け出がありました。

 次に、本定例会の付議事件について申し上げます。

 本日付をもちまして、市長から平成11年度宇部市一般会計補正予算(第1回)外14件の議案の提出がありました。

 次に、一般質問の通告は、青木議員外13名から通告書の提出がありました。

 次に、市長の議会に対する報告について申し上げます。

 6月2日付をもちまして、平成10年度宇部市一般会計繰越明許費について、平成10年度宇部市小串土地区画整理事業特別会計繰越明許費について、平成10年度宇部市下水道事業特別会計繰越明許費について、平成10年度宇部市農業集落排水事業特別会計繰越明許費について、宇部市土地開発公社の経営状況報告について、財団法人宇部市常盤遊園協会の経営状況報告について、財団法人宇部市勤労者福祉事業団の経営状況報告について、財団法人宇部市体育協会の経営状況報告について、財団法人宇部市施設管理公社の経営状況報告について、平成10年度宇部市水道事業会計予算繰越について、平成10年度宇部市水道事業会計継続費繰越について、以上11件の報告がありました。

 ただいま申し上げましたこれらの報告書は、いずれも各控室に掲示しておきました。

 以上で報告を終わります。



○議長(野田隆志君) 以上で、諸般の報告は終わりました。





△日程第1会議録署名議員の指名



○議長(野田隆志君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第80条の規定により、議長において村上恵子さん、田中治栄君を指名いたします。





△日程第2 会期の決定



○議長(野田隆志君) 次に、日程第2、会期の決定を議題といたします。

 お諮りいたします。

 本定例会の会期は、本日から6月25日までの12日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(野田隆志君) 御異議なしと認めます。

 よって、会期は12日間と決定いたしました。





△日程第3宇部市農業委員会の委員となるべき者(4人)の推薦決定について



○議長(野田隆志君) 次に、日程第3、宇部市農業委員会の委員となるべき者(4人)の推薦決定を議題といたします。

 お諮りいたします。

 農業委員会等に関する法律第12条第2号の規定により、市長から推薦依頼がありました委員4人については、市議会から4人を議長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(野田隆志君) 御異議なしと認めます。

 よって、ただいま決定されました農業委員会の委員となるべき者(4人)の推薦については、議長において大野京子さん、桜田高祥君、新城寛徳君、田中治栄君を指名いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(野田隆志君) 御異議なしと認めます。

 よって、大野京子さん、桜田高祥君、新城寛徳君、田中治栄君を推薦することに決しました。





△日程第4議案第46号から第60号までについて(上程・提案理由の説明)



○議長(野田隆志君) 次に、日程第4、議案第46号から第60号までの15件を一括議題といたします。

 本件に関し、市長から提案理由の説明を求めます。藤田市長。

〔市長 藤田 忠夫 君 登壇〕



◎市長(藤田忠夫君) それでは、ただいま議題となりました議案の提案理由について御説明申し上げます。

 まず、議案第53号第三次宇部市総合計画基本構想の策定についてであります。

 これは、このたび、宇部市総合計画審議会からの答申を尊重しながら、平成22年──西暦2010年でありますが──を目標年次とする本市の総合計画基本構想を策定いたしましたので、地方自治法の規定に基づき、市議会の議決を求めるものであります。

 本市では、これまで、平成元年に策定した「第二次宇部市総合計画基本構想」に基づいて諸施策を推進してまいりましたが、21世紀を目前に控え、少子・高齢社会への対応を初め、環境保全に向けた全市的な取り組み、国際化・情報化や地方分権の進展への対応、やさしさ、思いやりのある心豊かな社会の形成など、本市のまちづくりは、大きな転換期を迎えております。

 このような状況の中で、本市がより一層の飛躍と発展を目指すためには、21世紀初頭を展望した今後のまちづくりの指針が必要であり、また、第二次基本構想の目標年次が終期を迎えることから、これに代わる長期的な見通しに立った、新たな基本構想を策定するものであります。

 その他の議案の提案理由につきましては、慣例に従いまして助役から説明をいたさせますので、よろしくお願いいたします。



○議長(野田隆志君) 縄田助役。

〔助役 縄田 欽一 君 登壇〕



◎助役(縄田欽一君) それでは、その他の議案の提案理由について御説明申し上げます。

 まず、議案第46号平成11年度宇部市一般会計補正予算(第1回)であります。

 今回の補正は、事業の実施見込みに合わせ、財産管理費、公園管理費及び下水道事業会計への繰出金等が主なものであり、補正額を2,054万9,000円とし、補正後の予算総額を559億54万9,000円とするものであります。

 それでは、補正の概要について、歳出の主なものを申し上げます。

 まず、総務費については、警察署跡地駐車場の管理経費及び寄附金を財源とした国際交流基金積立金を補正するものであります。

 民生費については、寄附金を財源としたデイサービス送迎車両購入費助成金等を補正するものであります。

 衛生費については、議案第54号により本議会に提案しております宇部・小野田広域圏隔離病舎組合の解散に伴い、宇部・小野田広域圏隔離病舎組合負担金を補正するものであります。

 土木費については、バイオ学習体験コーナー設置に伴う熱帯植物館整備事業費、彫刻アピール事業費及び下水道事業会計繰出金等を補正するものであります。

 教育費については、寄附金を財源とした図書館図書購入費等を補正するものであります。

 次に、歳入について主なものを申し上げます。

 県支出金については、熱帯植物館活用推進費補助金を、補助内示見込みに合わせ補正するものであります。

 次に、寄附金について御説明申し上げます。

 総務費寄附金については、国際交流事業費寄附金として、中村勝人様から100万円、民生費寄附金については、社会事業費寄附金として、全国土佐犬選抜闘技大会様から12万3,510円、繁永文雄様から5万円、障害者福祉事業費寄附金として、井田タカ子様から4万円、協和発酵工業株式会社様から100万円、土木費寄附金については、緑化事業費寄附金として、山口トヨペット株式会社様から10万円、教育費寄附金については、交通遺児教育資金寄附金として、浜野誠一様から5,490円、図書館図書充実費寄附金として、宇部ライオンズクラブ様から30万円を補正するものであります。

 繰入金については、彫刻事業基金繰入金を補正するものであります。

 諸収入については、駐車場利用料収入及び宇部・小野田広域圏隔離病舎組合分配金収入を収入見込額に合わせ補正するものであります。

 次に、議案第47号平成11年度宇部市下水道事業特別会計補正予算(第1回)であります。

 今回の補正は、国の補助内示に合わせ、下水道管渠施設費を補正するものであり、補正額を1億3,540万円とし、補正後の予算総額を78億2,440万円とするものであります。

 次に、議案第48号宇部市固定資産評価審査委員会条例中一部改正の件であります。

 これは、地方税法の一部改正に伴い、条文の整備を行うとともに、字句等の所要の整備を行うものであります。

 次に、議案第49号宇部市税賦課徴収条例中一部改正の件であります。

 これは、地方税法の一部改正に伴い、市民税、固定資産税及び延滞金の割合に係る条文の整備を行うものであります。

 次に、議案第50号宇部市介護認定審査会の委員の定数等を定める条例制定の件であります。

 これは、介護保険法の制定に伴い、介護認定に係る事務を開始するため、介護認定審査会の委員の定数等を定める条例を整備するものであります。

 次に、議案第51号宇部市同和福祉援護資金貸付条例中一部改正の件であります。

 これは、山口県同和福祉援護資金貸付金県費補助金交付要綱の一部改正に伴い、修学資金の貸付対象者の範囲を拡大するとともに、修学資金の貸付限度額の改定を行うものであります。

 次に、議案第52号宇部市西部体育施設条例及び宇部市立図書館条例中一部改正の件であります。

 これは、住居表示の実施に伴い、宇部市西部体育施設及び宇部市立図書館附設資料館の位置の表示を改めるものであります。

 次に、議案第54号宇部・小野田広域圏隔離病舎組合の解散について及び議案第55号宇部・小野田広域圏隔離病舎組合の解散に伴う財産処分についてでありますが、この2議案は関連がありますので一括して御説明申し上げます。

 これは、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律の施行に伴い、本年7月30日限りで宇部・小野田広域圏隔離病舎組合を解散するとともに、同組合の解散に伴い、構成団体間において財産処分の方法及び事務の承継について定めるものであります。

 次に、議案第56号工事請負契約締結の件であります。

 これは、厚南小学校第3期校舎改築(建築主体)工事で、平成9年度及び10年度に引き続き、木造老朽校舎を改築し、危険校舎の解消を図るものであります。

 工事概要は、鉄筋コンクリート造3階建て、延床面積1,681.35平方メートルで、普通教室棟を建設するものであります。

 次に、議案第57号市の字の区域の変更の件であります。

 これは、基盤整備促進事業の一環として、本市が土地改良法に基づき実施した区画整理工事の完了に伴い、棚井上地区内の字の区域を変更するものであります。

 次に、議案第58号公有水面の埋立ての免許についてであります。

 これは、本市が丸尾漁港の施設用地として1万5,651.03平方メートルを埋め立てることについて、山口県知事に埋立て免許の出願をしていたところ、平成11年4月23日付で山口県知事から諮問がありましたので、これに対し答申するものであります。

 この件につきましては、埋立てに係る利害関係者の同意を得て整備を図るものであり、埋立てに異議のない旨答申するものであります。

 次に、議案第59号工事請負契約締結の件であります。

 これは、尾崎雨水幹線工事であり、内径2,600ミリメートル、施工延長198.97メートルを2カ所及び内径600ミリメートル、施工延長55.85メートル1カ所を施工するものであります。

 次に、議案第60号工事請負契約締結の件であります。

 これは、中川15号雨水幹線工事であり、内径3,000ミリメートル、施工延長61.32メートルを施工するものであります。

 以上で、提案理由の説明を終わります。

 よろしく御審議のほどお願い申し上げます。



○議長(野田隆志君) 以上で、市長の提案理由の説明は終わりました。

 以上で、本日の日程は全部終了いたしましたが、この際念のため申し上げます。

 市長の提案理由の説明に対する質疑通告書の提出は、本日の本会議終了後から明日15日の午後4時30分までとなっております。諸君の御協力をお願いいたします。





○議長(野田隆志君) 本日は、これにて散会いたします。

      午前10時17分散会      



 地方自治法第123条第2項の規定により、ここに署名する。



  平成11年6月14日



              宇部市議会議長  野 田 隆 志



              宇部市議会議員  村 上 恵 子



              宇部市議会議員  田 中 治 栄