議事ロックス -地方議会議事録検索-


山口県 下関市

平成15年第 3回臨時会( 5月) 05月19日−01号




平成15年第 3回臨時会( 5月) − 05月19日−01号









平成15年第 3回臨時会( 5月)


会期日程
             会 期 日 程
                          (平成15年第3回臨時会)

月日曜日時間会 議 名 摘    要   備      考  
5            
19            
月            
10時            
本 会 議       
議長の選挙副議長の選挙常任委員の選任議員運営委員の選   任
提案説明質   疑委員会付託
・本会議休憩中に議会運営委員会を開催し正副委員長の互選等を行う。   ・本会議終了後記念撮影。 
常任委員会   
総  務経  済文教厚生建  設
・撮影後、各常任委員会の正副委員長の互選を行う。  
5       
20       
火       
10時       
常任委員会       
総務委員会(第1委員会室)経済委員会(第2委員会室)文教厚生委員会(第3委員会室)建設委員会(第4委員会室)
・付託議案の審査を行う。 ・委員会選出の各種役員の改選を行う。    
5   
21   
水   
10時   
本 会 議   
各委員長審査結果報告広域議会議員の選挙等 


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
議事日程
 平成15年5月19日(月)

 議 事 日 程(第10号)
 第 1 会議録署名議員の指名
 第 2 議長の選挙
 第 3 議席の指定
 第 4 会期の決定
 第 5 副議長の選挙
 第 6 常任委員の選任
 第 7 議会運営委員の選任
 第 8 議案第74号 専決処分の承認について(平成15年度下関市一般会計補正予
            算(第1回))
 第 9 議案第75号 平成15年度下関市一般会計補正予算(第2回)
 第10 議案第76号 平成15年度下関市港湾特別会計補正予算(第1回)
 第11 議案第77号 平成15年度下関市老人保健特別会計補正予算(第1回)
 第12 議案第78号 平成15年度下関市駐車場事業特別会計補正予算(第1回)
 第13 議案第79号 平成15年度下関市介護保険特別会計補正予算(第1回)
 第14 議案第80号 専決処分の承認について(下関市退隠料条例及び下関市有給吏
            員遺族扶助料条例の特例に関する条例の一部を改正する条例)
 第15 議案第81号 専決処分の承認について(下関市税賦課徴収条例の一部を改正
            する条例)
 第16 議案第82号 専決処分の承認について(下関市特別土地保有税審議会条例を
            廃止する条例)
 第17 議案第83号 専決処分の承認について(下関市消防団員等公務災害補償条例
            の一部を改正する条例)
 第18 議案第84号 下関市勤労福祉会館の設置等に関する条例の一部を改正する条
            例
 第19 議案第85号 下関市勤労者総合福祉センターの設置等に関する条例
 第20 議案第86号 モーターボート競走施行に伴う場外発売事務の委託に関する協
            議について(受託)
 第21 議案第87号 モーターボート競走施行に伴う場外発売事務の委託に関する協
            議について(委託)
 第22 議案第88号 専決処分の承認について(山口県市町村災害基金組合の財産処
            分について)
 第23 議案第89号 専決処分の承認について(山口県市町村災害基金組合規約の一
            部を改正する規約)
 第24 議案第90号 専決処分の承認について(山口県市町村災害基金組合規約の一
            部を改正する規約)
 第25 議案第91号 工事委託契約締結について(下関港(新港地区)埋立護岸整備
            工事)
            (以上18件 提案説明、質疑、委員会付託)
 (追加)
 第26 議案第92号 助役選任の同意について

 会 議 事 件
  日程に同じ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
出席議員
 出 席 議 員(36名)
   1番 田 中 義 一 君       15番 上 村 静 枝 君
   2番 山 下 隆 夫 君       16番 石 川   潔 君
   3番 菅 原   明 君       17番 門 出 眞 治 君
   4番 田 中 眞 治 君       18番 岡 村 武 俊 君
   5番 鵜 原 明 人 君       19番 関 谷   博 君
   6番 砂 田 正 和 君       20番 末 永   昇 君
   7番 御手洗 美代子 君       21番 小 浜 俊 昭 君
   8番 定 宗 正 人 君       22番 岩 本 直 人 君
   9番 兼 田 一 郎 君       23番 中 田 博 昭 君
  10番 中 谷 紀 由 君       24番 野 稲 茂 夫 君
  11番 金 田 直 樹 君       25番 長   秀 龍 君
  12番 平 岡 泰 彦 君       26番 亀 田   博 君
  13番 林   真一郎 君       27番 西 本 健治郎 君
  14番 中 村 勝 彦 君       28番 松 村 正 剛 君
  29番 檜 垣 徳 雄 君       33番 溝 内 早智子 君
  30番 大 田 幸 夫 君       34番 友 松 弘 幸 君
  31番 田 邉 ヨシ子 君       35番 植 田   正 君
  32番 福 田 幸 博 君       36番 近 藤 栄次郎 君

 欠 席 議 員(なし)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
説明員
 説  明  員
   市長      江島  潔君    都市整備部長      ?橋 伸輔君
   助役      平川 敬一君    下水道部長       安光 和明君
   収入役     佐野 節雄君    港湾局長        谷川 勇二君
   総合政策部長  吉武 泰志君    保健所長        延谷壽三郎君
   政策調整監   義満 謙二君    中央病院事務局長    投野 俊夫君
   政策調整監   成松  旭君    市立大学事務局長    正村  豊君
   総務部長    大下 利昭君    競艇事業局長      山村 重彰君
   財政部長    小? 太郎君    代表監査委員      村田 文典君
   審議監     和田 隆弘君    選挙管理委員会事務局長 大森  宏君
   市民部長    田中 義雄君    教育長         松田 雅昭君
   保健福祉部長  江見 照久君    水道局長        松藤 智晴君
   環境部     新内 憲史君    消防長         藤川  洋君
   産業経済部長  植田 泰史君    総務部次長       石津 文秀君

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
事務局職員
  事務局職員 
   局長        栢  勝利君    議事課主査     植田  功君
   議事課長      田邨  昇君    庶務課長      田嶋  勲君
   議事課長補佐    安永 尚史君

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
議案付託表
             議 案 付 託 表
                         (平成15年第3回臨時会)

 総務委員会
 1 議案第74号 専決処分の承認について(平成15年度下関市一般会計補
          正予算(第1回))
 2 議案第75号 平成15年度下関市一般会計補正予算(第2回)
 3 議案第80号 専決処分の承認について(下関市退隠料条例及び下関市有
          給吏員遺族扶助料条例の特例に関する条例の一部を改正す
          る条例)
 4 議案第81号 専決処分の承認について(下関市税賦課徴収条例の一部を
          改正する条例)
 5 議案第82号 専決処分の承認について(下関市特別土地保有税審議会条
          例を廃止する条例)
 6 議案第83号 専決処分の承認について(下関市消防団員等公務災害補償
          条例の一部を改正する条例)
 経済委員会
 1 議案第84号 下関市勤労福祉会館の設置等に関する条例の一部を改正す
          る条例
 2 議案第85号 下関市勤労者総合福祉センターの設置等に関する条例
 3 議案第86号 モーターボート競走施行に伴う場外発売事務の委託に関す
          る協議について(受託)
 4 議案第87号 モーターボート競走施行に伴う場外発売事務の委託に関す
          る協議について(委託)
 文教厚生委員会
 1 議案第77号 平成15年度下関市老人保健特別会計補正予算(第1回)
 2 議案第79号 平成15年度下関市介護保険特別会計補正予算(第1回)
 3 議案第88号 専決処分の承認について(山口県市町村災害基金組合の財
          産処分について)
 4 議案第89号 専決処分の承認について(山口県市町村災害基金組合規約
          の一部を改正する規約)
 5 議案第90号 専決処分の承認について(山口県市町村災害基金組合規約
          の一部を改正する規約)
 建設委員会
 1 議案第76号 平成15年度下関市港湾特別会計補正予算(第1回)
 2 議案第78号 平成15年度下関市駐車場事業特別会計補正予算(第1回
          )
 3 議案第91号 工事委託契約締結について(下関港(新港地区)埋立護岸
          整備工事)


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
委員会所属表
           常 任 委 員 会 所 属 表
                           (平成15年第3回臨時会)

 委員会名 定数委     員     名
 総  務 9 亀 田   博  御手洗 美代子  兼 田 一 郎 
 平 岡 泰 彦  岡 村 武 俊  末 永   昇 
 中 村 勝 彦  檜 垣 徳 雄  田 中 義 一 
 経  済 9 植 田   正  中 田 博 昭  友 松 弘 幸 
 近 藤 栄次郎  鵜 原 明 人  石 川   潔 
 菅 原   明  関 谷   博  西 本 健治郎 
 文教厚生 9 溝 内 早智子  砂 田 正 和  定 宗 正 人 
 岩 本 直 人  田 邉 ヨシ子  上 村 静 枝 
 林   真一郎  金 田 直 樹  山 下 隆 夫 
 建  設 9 野 稲 茂 夫  小 浜 俊 昭  中 谷 紀 由 
 大 田 幸 夫  福 田 幸 博  門 出 眞 治 
 田 中 眞 治  長   秀 龍  松 村 正 剛 


           議 会 運 営 委 員 会 所 属 表
                           (平成15年第3回臨時会)

 委員会名 定数委     員     名
 議会運営 9 岡 村 武 俊  大 田 幸 夫  砂 田 正 和 
 岩 本 直 人  末 永   昇  石 川   潔 
 田 中 眞 治  松 村 正 剛  菅 原   明 




――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

開会

                             −10時00分 開会−

────────────────────────────────────────

開議



◎事務局長(栢勝利君)

 おはようございます。一般選挙後の最初の議会でございますので、議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定により、年長の議員が臨時に議長の職務を行うことになっております。

 出席議員中、野稲茂夫議員が年長議員でありますので御紹介を申し上げます。よろしくお願いいたします。

 (臨時議長 野稲 茂夫君議長席に着く)



○臨時議長(野稲茂夫君)

 ただいま御紹介をいただきました野稲茂夫でございます。地方自治法第107条の規定により臨時に議長の職務を行います。よろしくお願いいたします。

 ただいまから平成15年第3回下関市議会臨時会を開会いたします。

 これより本日の会議を開きます。

 本日の議事日程はお手元に配布のとおりであります。

 この際、議事の進行上、仮議席を指定いたします。仮議席は、ただいま御着席の議席を指定いたします。

────────────────────────────────────────

会議録署名議員の指名



○臨時議長(野稲茂夫君)

 日程第1 「会議録署名議員の指名」を行います。

 本日の会議録署名議員は、亀田博議員及び植田正議員を指名いたします。

────────────────────────────────────────

議長の選挙



○臨時議長(野稲茂夫君)

 日程第2 これより「議長の選挙」を行います。

 議場の閉鎖を命じます。

 (議場閉鎖)



○臨時議長(野稲茂夫君)

 ただいまの出席議員数は36人であります。

 投票用紙を配布させます。

 (投票用紙配布)



○臨時議長(野稲茂夫君)

 投票用紙の配布漏れはありませんか。

 (なし)



○臨時議長(野稲茂夫君)

 配布漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

 (投票箱点検)



○臨時議長(野稲茂夫君)

 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。投票用紙は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票願います。

 点呼を命じます。

 (職員点呼、投票)



○臨時議長(野稲茂夫君)

 投票漏れはありませんか。

 (なし)



○臨時議長(野稲茂夫君)

 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

 (議場開鎖)



○臨時議長(野稲茂夫君)

 開票を行います。会議規則第31条第2項の規定により、立会人に田中義一議員、中村勝彦議員を指名いたします。よって、両議員の立ち会いをお願いいたします。

 (開票)



○臨時議長(野稲茂夫君)

 選挙の結果を報告いたします。

 投票総数36票、そのうち有効投票36票、無効投票0票であります。有効投票中、小浜俊昭議員22票、友松弘幸議員10票、近藤栄次郎議員4票、以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は9票であります。よって、小浜俊昭議員が議長に当選されました。

 小浜俊昭議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定による告知をいたします。

 小浜議員、ごあいさつをお願いをいたします。(拍手)

 (小浜俊昭君登壇)



◆小浜俊昭君

 おはようございます。ただいま皆さん方の御推挙によりまして議長を御指名いただきまして、大変ありがとうございました。私もなりました以上、誠心誠意、その責務を全ういたしたいと、かように思っております。

 皆さん方も御案内のように、平成3年のバブル崩壊後、本当に日本の経済は停滞と低迷をしております。最近の日銀の発表も全く先行き不透明と、こういうような時代になってまいりました。私たち地方自治体に与える影響もかなり大きいものがあろうと、かように思っております。そういう意味におきまして、私たちは議会の権能を果たし、そして、執行部のチェックの機関としての権能を十分に果たしていきたいと、かように思っております。また、今まで開かれたわかりやすい議会と、こういうことでやってまいりましたが、市民に対しましてもわかりやすい議会としての今後の運営をやっていきたいと、かように思っています。

 どうか、議員の皆さん、そして、執行部の皆さん方の深い御理解と御協力を賜りますよう心からお願いを申し上げまして、簡単でございますけれども、ごあいさつといたします。ありがとうございました。(拍手)



○臨時議長(野稲茂夫君)

 議員各位のおかげをもちまして臨時議長の役目を無事終わりました。御協力ありがとうございました。小浜議長、議長席にお着きをお願いいたします。

 (臨時議長退席、議長着席)

────────────────────────────────────────

議席の指定



○議長(小浜俊昭君)

 それでは、日程第3 「議席の指定」を行います。

 議席は、会議規則第4条第1項の規定によりお手元に配布いたしております議席表のとおり指定いたします。

────────────────────────────────────────

会期の決定



○議長(小浜俊昭君)

 日程第4 「会期の決定」を議題といたします。

 お諮りいたします。今期臨時会の会期は、本日から5月21日までの3日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

 (「異議なし」の声あり)



○議長(小浜俊昭君)

 御異議なしと認めます。よって、会期は3日間と決定いたしました。

────────────────────────────────────────

副議長の選挙



○議長(小浜俊昭君)

 日程第5 これより「副議長の選挙」を行います。

 議場の閉鎖を命じます。

 (議場閉鎖)



○議長(小浜俊昭君)

 ただいまの出席議員数は36名であります。

 投票用紙を配布させます。

 (投票用紙配布)



○議長(小浜俊昭君)

 投票用紙の配布漏れはありませんか。

 (なし)



○議長(小浜俊昭君)

 配布漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

 (投票箱点検)



○議長(小浜俊昭君)

 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票願います。

 点呼を命じます。

 (職員点呼、投票)



○議長(小浜俊昭君)

 投票漏れはありませんか。

 (なし)



○議長(小浜俊昭君)

 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

 (議場開鎖)



○議長(小浜俊昭君)

 開票を行います。会議規則第31条第2項の規定により、立会人に金田直樹議員及び亀田博議員を指名いたします。よって、両議員の立ち会いを願います。

 (開票)



○議長(小浜俊昭君)

 選挙の結果を報告いたします。

 投票総数36票、そのうち有効投票36票、無効投票0票であります。有効投票中、関谷博議員22票、福田幸博議員10票、溝内早智子議員4票、以上のとおりであります。

 この選挙の法定数は9票であります。よって、関谷博議員が副議長に当選されました。

 関谷議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定による告知をいたします。

 関谷議員、ごあいさつをお願いいたします。(拍手)

 (関谷 博君登壇)



◆関谷博君

 自民クラブの関谷博でございます。ただいま議員諸兄の御推薦をいただきまして下関市議会副議長に就任いたしました。まことに光栄でございますし、心から感謝申し上げたいと思っております。

 さて現在、構造改革、地方分権、そして、広域合併と、いわゆるこの下関を取り巻く環境は、新しいまちづくりに向かって第一歩を踏み出しております。そのような中、経験豊かな、そして、見識の深い小浜議長の指導のもと職責を全うしてまいりたい、かように存じております。

 今後とも議会の活性化、そして、市民のための市民運営、微力でございますが、一生懸命頑張ってまいりたいと思っておりますので、何とぞ、議員の皆様方、執行部の皆様方の御指導、御鞭撻を心からお願い申し上げまして、簡単でございますが、就任のごあいさつとさせていただきます。

 本日は、本当にありがとうございました。(拍手)

────────────────────────────────────────

委員の選任



○議長(小浜俊昭君)

 日程第6 「常任委員の選任」を行います。

 お諮りいたします。常任委員の選任につきましては、委員会条例第8条第1項の規定によりお手元に配布のとおりそれぞれの常任委員に指名いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

 (「異議なし」の声あり)



○議長(小浜俊昭君)

 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました諸君をそれぞれの常任委員に選任することに決しました。

────────────────────────────────────────



○議長(小浜俊昭君)

 日程第7 「議会運営委員の選任」を行います。

 お諮りいたします。議会運営委員の選任につきましては、委員会条例第8条第1項の規定により、お手元に配布のとおり指名いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

 (「異議なし」の声あり)



○議長(小浜俊昭君)

 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名されました諸君を議会運営委員に選任することに決しました。

 この際、市長よりあいさつしたい旨の申し出がありますので、これを許します。江島市長。

 (市長江島 潔君登壇)



◎市長(江島潔君)

 改選後初めての本会議に当たりまして一言ごあいさつを申し上げます。

 議員各位におかれましては、このたびの統一地方選挙におきまして、市民の皆様の御支持を得られ御当選をされましたことをまずは心からお喜びを申し上げる次第でございます。

 今後とも市勢発展のためにますます御健勝で、そして、御活躍をされますようお祈りを申し上げる次第でございます。

 私もこのたびの選挙におきまして、市民の皆様の温かい御支援を賜りまして、第34代下関市長として引き続き市政を担当させていただくこととなりました。この上ない光栄に存じますととにも、その責務の重大性に改めて身の引き締まる思いをいたしているところでございます。

 特に、本年はトリプルチャレンジをキーワードとしまして、観光、環境、合併、この三つにチャレンジをしているところであります。中でも地方財政の切迫する中、豊浦郡4町との合併は活力ある下関のまちづくりのために必ずなし遂げなければいけない課題と考えております。

 市政の運営に当たりましては、これまでどおり「市政の主人公は市民である」、このことを基本にいたしまして、社会情勢の変化や高度化、多様化する市民ニーズに的確に対応していくために、各界各層の御意見も拝聴させていただきながら、議員の皆様とともに地方自治の原点であります市民福祉向上のためにこれまで推進してまいりました「ひかりかがやく快適環境都市・しものせき」の実現を目指して引き続き全力を傾注して市民の皆様の負託にこたえてまいる所存でございます。

 何とぞ、議員各位の温かい御指導、御鞭撻をお願いを申し上げまして、あいさつとさせていただきます。また、よろしくお願いいたします。(拍手)



○議長(小浜俊昭君)

 この際、暫時休憩いたします。

────────────────────────────────────────

休憩

                             −10時31分 休憩−

                             −11時34分 再開−

────────────────────────────────────────

人事議案の審議



○議長(小浜俊昭君)

 休憩前に引き続き会議を開きます。

 お諮りいたします。この際、お手元に配布のとおり、議案第92号「助役選任の同意について」を日程に追加し、日程の順序を変更して日程第26を先議いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

 (「異議なし」の声あり)



○議長(小浜俊昭君)

 御異議なしと認めます。よって、議案第92号「助役選任の同意について」を日程に追加し、日程の順序を変更して日程第26を先議することに決しました。

 日程第26 議案第92号「助役選任の同意について」を議題といたします。

 提案理由の説明を求めます。江島市長。

 (市長江島 潔君登壇)



◎市長(江島潔君)

 議案第92号について御説明をいたします。

 本案は、本市助役として佐本敏朗氏を選任しようとするものであります。

 よろしく御同意をお願いいたします。



○議長(小浜俊昭君)

 お諮りいたします。ただいま議題となっております議案第92号は、これに同意することに御異議ありませんか。

 (「異議なし」の声あり)



○議長(小浜俊昭君)

 御異議なしと認めます。よって、本案はこれに同意することに決しました。

 ただいま同意を得られました佐本敏朗君よりあいさつしたい旨の申し出がありますので、これを許します。

 (佐本敏朗君登壇)



◆佐本敏朗君

 佐本敏朗でございます。お許しをいただきまして一言ごあいさつを申し上げます。

 ただいま議員の皆様方の温かい御同意を賜り、身に余る光栄であるとともに、この責任の重さに身の引き締まる思いでございます。未熟ではございますが、市長の補佐役として全力を尽くす覚悟でございます。何とぞ議員の皆様方の格別の御指導、御鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 本日はどうもありがとうございました。(拍手)

────────────────────────────────────────

議案の審議



○議長(小浜俊昭君)

 日程第8 議案第74号「専決処分の承認について」から、日程第25 議案第91号「工事委託契約締結について」までの18件を一括議題といたします。

 議案第74号 専決処分の承認について(平成15年度下関市一般会計補正予算(第1回))

 議案第75号 平成15年度下関市一般会計補正予算(第2回)

 議案第76号 平成15年度下関市港湾特別会計補正予算(第1回)

 議案第77号 平成15年度下関市老人保健特別会計補正予算(第1回)

 議案第78号 平成15年度下関市駐車場事業特別会計補正予算(第1回)

 議案第79号 平成15年度下関市介護保険特別会計補正予算(第1回)

 議案第80号 専決処分の承認について(下関市退隠料条例及び下関市有給吏員遺族扶

        助料条例の特例に関する条例の一部を改正する条例)

 議案第81号 専決処分の承認について(下関市税賦課徴収条例の一部を改正する条

        例)

 議案第82号 専決処分の承認について(下関市特別土地保有税審議会条例を廃止する

        条例)

 議案第83号 専決処分の承認について(下関市消防団員等公務災害補償条例の一部を

        改正する条例)

 議案第84号 下関市勤労福祉会館の設置等に関する条例の一部を改正する条例

 議案第85号 下関市勤労者総合福祉センターの設置等に関する条例

 議案第86号 モーターボート競走施行に伴う場外発売事務の委託に関する協議につい

        て(受託)

 議案第87号 モーターボート競走施行に伴う場外発売事務の委託に関する協議につい

        て(委託)

 議案第88号 専決処分の承認について(山口県市町村災害基金組合の財産処分につい

        て)

 議案第89号 専決処分の承認について(山口県市町村災害基金組合規約の一部を改正

        する規約)

 議案第90号 専決処分の承認について(山口県市町村災害基金組合規約の一部を改正

        する規約)

 議案第91号 工事委託契約締結について(下関港(新港地区)埋立護岸整備工事)



○議長(小浜俊昭君)

 提案理由の説明を求めます。平川助役。

 (助役平川敬一君登壇)



P15



◎助役(平川敬一君)

 議案第74号から議案第91号までを一括御説明いたします。

 議案第74号は、平成15年度下関市一般会計補正予算(第1回)について専決処分をしたので、これを報告し承認を求めようとするものであります。

 その内容は、山口県瀬戸内海海区漁業調整委員会委員補欠選挙の実施に伴う経費として310万円を計上し、その所要財源を計上したものであります。

 議案第75号から議案第79号までは、いずれも補正予算にかかわる議案で、議案第75号「平成15年度下関市一般会計補正予算(第2回)」は、第1条において債務負担行為の追加を行うものであります。

 議案第76号「平成15年度下関市港湾特別会計補正予算(第1回)」は、第1条で下関市港湾特別会計の平成14年度決算見込みにおいて歳入不足が見込まれるため、平成15年度の歳入から35億6,100万円の繰り上げ充用をしようとするものであります。また、第2条において債務負担行為の設定をしようとするものであります。

 議案第77号「平成15年度下関市老人保健特別会計補正予算(第1回)」は、下関市老人保健特別会計の平成14年度決算見込みにおいて、歳入不足が見込まれるため、平成15年度の歳入から1億1,427万4,000円の繰り上げ充用をしようとするものであります。

 議案第78号「平成15年度下関市駐車場事業特別会計補正予算(第1回)」は、下関市駐車場事業特別会計の平成14年度決算見込みにおいて歳入不足が見込まれるため、平成15年度の歳入から1億5,335万9,000円の繰り上げ充用をしようとするものであります。

 議案第79号「平成15年度下関市介護保険特別会計補正予算(第1回)」は、下関市介護保険特別会計の平成14年度決算見込みにおいて、歳入不足が見込まれるため、平成15年度の歳入から9,452万9,000円の繰り上げ充用をしようとするものであります。

 次に、一般議案について御説明いたします。

 議案第80号は恩給法等の一部を改正する法律が一部改正されたことに伴い、同法に準じて下関市退隠料条例及び下関市有給吏員遺族扶助料条例の特例に関する条例を平成15年3月31日専決処分により一部改正しましたので、これを報告し、承認を求めようとするものであります。

 その内容は、有給吏員遺族扶助料にかかわる寡婦加算の年額を平成15年4月分から引き下げるものであります。

 議案第81号は、地方税法が一部改正されたことに伴い、下関市税賦課徴収条例を平成15年3月31日専決処分により一部改正しましたので、これを報告し承認を求めようとするものであります。

 その主な内容は、個人の市民税の配当所得及び株式等譲渡所得に関する課税方式の見直し、土地にかかわる固定資産税及び都市計画税の税負担の調整措置、市たばこ税の税率の引き上げ、特別土地保有税の新たな課税の停止等であります。

 議案第82号は、地方税法が一部改正され、特別土地保有税審議会への付議案件が廃止されたことに伴い、下関市特別土地保有税審議会条例を平成15年3月31日、専決処分により廃止しましたので、これを報告し承認を求めようとするものであります。

 議案第83号は、非常勤消防団員等にかかわる損害補償の基準を定める政令が一部改正されたことに伴い、下関市消防団員等公務災害補償条例を平成15年3月31日、専決処分により一部改正しましたので、これを報告し、承認を求めようとするものであります。

 その主な内容は、非常勤消防団員等にかかわる損害補償の補償基礎額の引き下げ等であります。

 議案第84号は、下関市勤労福祉会館に施設を加え、及び使用料を定めるため下関市勤労福祉会館の設置等に関する条例の一部を改正しようとするものであります。

 議案第85号は、下関市勤労者総合福祉センターを設置するため、下関市勤労者総合福祉センターの設置等に関する条例を制定しようとするものであります。

 議案第86号及び議案第87号は、いずれもモーターボート競走施行に伴う勝船投票券の場外発売及び払い戻しの事務について、地方自治法第252条の14第1項の規定に基づき行う事務の委託に関する協議にかかわる議案で、議案第86号は、周南市営開設50周年記念競走及び周南市営第18回新鋭王座決定戦競走について、周南市から受託し、議案第87号は、下関市営開設49周年記念競走について周南市に委託しようとするものであります。

 議案第88号は、徳山市、新南陽市、熊毛町及び鹿野町の山口県市町村災害基金組合からの脱退に伴い、地方自治法第289条の規定により、同組合の財産処分を平成15年3月27日、専決処分により定めましたので、これを報告し承認を求めようとするものであります。

 議案第89号は、周南市の設置に伴い、同市が山口県市町村災害基金組合に未加入となったため、山口県市町村災害基金組合規約を平成15年3月27日専決処分により一部改正しましたので、これを報告し承認を求めようとするものであります。

 議案第90号は、周南市を山口県市町村災害基金組合へ加入させるため、山口県市町村災害基金組合規約を平成15年3月27日、専決処分により一部改正しましたので、これを報告し、承認を求めようとするものであります。

 議案第91号は、下関港(新港地区)埋立護岸整備工事について、国土交通省九州地方整備局長と21億2,000万円で委託契約を締結しようとするものであります。

 以上、18議案について御説明いたしました。よろしく御審議をお願いいたします。



○議長(小浜俊昭君)

 質疑はありませんか。近藤議員。



◆近藤栄次郎君

 議案76号で若干お尋ねをしておきたいと思うんです。

これは、港湾特会で約35億円、大変な金額の繰り上げ充用となっておりますけれども、予算書の28ぺージを見ますと、諸収入が歳入欠陥を起こしてると、こうなっております。これの詳細について御説明をお願いしたいと思います。



◎財政部長(小?太郎君)

 お答えをさせていただきます。

 今回、平成15年度の港湾会計の補正予算ということで、平成14年度に歳入欠陥が見込まれるということについての御質問でありますけれども、港湾特別会計におきましては、御存じでありますように、あるかぽーと地区等を初めとしました土地につきまして、この現下、厳しい経済状況の中、なかなか土地が売れないといったような状況で、毎年度このような形での繰り上げ充用という形での処分をさせていただいておるところでございます。

 これにつきましては、執行部といたしましても、土地の売却に鋭意努めまして、赤字の歳入欠陥の方の解消に努めてまいりたいと思っております。



◆近藤栄次郎君

 ちょっとおかしいなと思うのは、あるかぽーとはいろいろここで議会で大変な審議を重ねておるんで、これ35億円ていう金額じゃないですよね、決して。そうすると、ほかのところの用地が売れないということですね。

 ところが、地方財政法の、例えば第3条では、収入については、あらゆる資料に基づいて正確にその財源を補足し、かつ経済の現実に即応して、その収入を算定しなければならないとなっておるんですけれども、今の部長答弁では、何となく、とりあえずそのうち売れるだろうからというふうに予算を立てたような感じがするんですが、その辺はどうなのか。

 それから、市の例規集の予算編成規定、これを見ましても、担当の局部長ですね。財政部長に対して事業の概要を知るに足る計画書。予算内容に関する条例、規則、もしくは要綱とその案、その他予算編成に必要な事項、これらを取りそろえて出さなければいけませんね。

 そうすると、あるかぽーとは私どももわかります。いろいろ計画がまだでき上がってない。それ以外のところについては、どのような収入を補足するに足る資料は提出されておるのか、提出したのか。それから、それを財政部長は受け取って妥当なものだというふうに判断したのか、ちょっと教えておっていただきたいと思います。



◎財政部長(小?太郎君)

 お答えをさせていただきます。

 今の御質問についてでございますけれども、もちろんあるかぽーと地区以外の港湾の会計が持っております土地等につきましても、すべて把握をした上で、今回この歳入欠陥を賄うには、今年度についてはまずは繰り上げ充用しかないと。ただ、もちろん土地が売れまして、歳入が見込まれるときには、もちろん補正予算を組んで、この赤字を解消していくということでございますので御理解いただきたいと思います。



◆近藤栄次郎君

 質疑ですから余り、後建設委員会で──新たにでき上がった建設委員会の中でよく論議をしていただきたいと思うんですけれども、一般的には一般会計のところでも売れそうでない土地っていうのは、予算としては収入のところで計上してないはずですね。それはこういう地方財政法の規定、それから、それを受けた下関の予算編成の規定があるから、しっかりと売れる見込みのある、つまり現実的な即応ができるものを収入とすると書いてますね、一応、財政法。だから、おかしいんじゃないかと思うんですけれどもね、そういう会計処理。

 この辺については、やはり地方財政法と照らして本当にいいのか悪いのか。例年これ繰り返しやってますね。ほとんど繰り上げ充用を巨額の金額を港湾会計やってるわけですね。そういう会計処理が果たしていいのか。これは、ぜひ新たな建設委員会の中で、こんなやり方果たしていいのかっていうことを含めて、この法に照らして、もっと十分な慎重な審議をぜひ今回やっとっていただきたい。このことを要望しておきます。



○議長(小浜俊昭君)

 その他質疑ありませんか。

 (なし)



○議長(小浜俊昭君)

 質疑を終わります。

 ただいま議題となっております議案第74号ほか17件は、お手元に配布の議案付託表のとおりそれぞれ所管の委員会に付託いたします。

 以上で、本日の日程は全部終了いたしました。

 本日はこれにて散会いたします。ありがとうございました。

────────────────────────────────────────

散会

                             −11時51分 散会−

────────────────────────────────────────




 地方自治法第123条第2項の規定により署名する。
        平成15年5月19日
                      下関市議会臨時議長 野 稲 茂 夫
                      下関市議会議長   小 浜 俊 昭
                      下関市議会議員   亀 田   博
                      下関市議会議員   植 田   正