議事ロックス -地方議会議事録検索-


広島県 福山市

平成15年 3月 予算特別委員会 03月11日−01号




平成15年 3月 予算特別委員会 − 03月11日−01号







平成15年 3月 予算特別委員会



           平成15年3月福山市議会予算特別委員会記録

           ─────────────────────



2003年(平成15年)3月11日(火)

 ──────────────────

 本日の会議に付した事件

正副委員長互選

 ──────────────────

 出席委員

    委員    高 木 武 志

    委員    五阿彌 寛 之

    委員    千 葉 荘太郎

    委員    藤 原 泰 助

    委員    塚 本 裕 三

    委員    熊 谷 寿 人

    委員    池 上 文 夫

    委員    宮 地 徹 三

    委員    瀬 良 和 彦

    委員    川 崎   誠

    委員    浜 本 洋 児

    委員    神 原 孝 已

    委員    桑 田 真 弓

    委員    法 木 昭 一

    委員    稲 葉 誠一郎

    委員    早 川 佳 行

    委員    佐 藤 和 也

    委員    須 藤   猛

    委員    黒 瀬 隆 志

    委員    村 井 明 美

    副委員長  藤 原 照 弘

    委員    池ノ内 幸 徳

    委員    小 川 勝 己

    委員    小 林 茂 裕

    委員    川 崎 卓 志

    委員    藤 井 真 弓

    委員    桑 原 正 和

    委員    河 相 博 子

    委員    藤 井   昇

    委員    徳 山 威 雄

    委員    安 原 一二郎

    委員長   北 川 康 夫

    委員    上 野 健 二

    委員    小 川 眞 和

    委員    来 山 晋 二

    委員    瀬 尾   惇

    委員    蔵 本   久

    委員    三 谷   積

    委員    占 部 敏 昭

 ──────────────────

 欠席委員

    委員    森 田 泰 元

 ──────────────────

         午前11時33分開会



◎議会事務局長(森田个人) それでは,委員会条例第9条第2項の規定により,三谷 積委員に臨時委員長として議事の進行をお願いいたします。

 (三谷 積臨時委員長着席)



○臨時委員長(三谷積) しばらく委員長の職務をさせていただきますので,よろしくお願いいたします。

 ──────────────────



○臨時委員長(三谷積) ただいまから予算特別委員会を開きます。

 ──────────────────



○臨時委員長(三谷積) まず,委員長の互選についてお諮りいたします。

 互選の方法はどのようにいたしましょうか。

 (「委員長一任」と呼ぶ者あり)



○臨時委員長(三谷積) 委員長に一任とのことですが,御異議ありませんか。

 (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○臨時委員長(三谷積) 御異議なしと認めます。

 それでは,指名推選の方法により,私から指名いたしたいと思います。御異議ありませんか。

 (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○臨時委員長(三谷積) 御異議なしと認め,委員長に北川康夫委員を指名いたします。

 ただいまの指名に御異議ありませんか。

 (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○臨時委員長(三谷積) 御異議なしと認め,北川康夫委員が委員長に当選されました。

 委員長のごあいさつをお願いいたします。

 ──────────────────



○委員長(北川康夫) ただいま本予算特別委員会の委員長に御選任をいただきまして,まことにありがとうございます。

 御案内のとおり,本予算特別委員会には平成15年度予算17会計2873億円余,さらにただいま付託をいただきました平成14年度補正予算11会計10億円余という膨大な審査内容でございます。5日間という限られた日時で議了をしなくてはいけませんので,どうぞひとつ委員の皆さん方の温かい御理解と御協力をいただきますようお願いを申し上げまして,ごあいさつとさせていただきます。

 ありがとうございました。(拍手)



○臨時委員長(三谷積) それでは,これで臨時委員長の職務を終わります。

 ありがとうございました。

 (臨時委員長退席,委員長着席)

 ──────────────────



○委員長(北川康夫) それでは,副委員長の互選についてお諮りいたします。

 互選の方法はどのようにいたしましょうか。

 (「委員長一任」と呼ぶ者あり)



○委員長(北川康夫) 委員長に一任とのことですが,御異議ありませんか。

 (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○委員長(北川康夫) 御異議なしと認めます。

 それでは,指名推選の方法により,私から指名いたしたいと思います。御異議ありませんか。

 (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○委員長(北川康夫) 御異議なしと認め,副委員長に藤原照弘委員を指名いたします。

 ただいまの指名に御異議ありませんか。

 (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○委員長(北川康夫) 御異議なしと認め,藤原照弘委員が副委員長に当選されました。

 副委員長のごあいさつをお願いいたします。

 ──────────────────



○副委員長(藤原照弘) ただいまは予算特別委員会の副委員長に御選任賜りまして大変ありがとうございます。

 長丁場になる委員会ではございますが,委員長を助け,的確なる運営に努力してまいりたいと思います。ぜひ皆さん方の御協力をよろしくお願い申し上げます。

 ありがとうございました。(拍手)



○委員長(北川康夫) これをもちまして,正副委員長の互選を終了いたします。

 ──────────────────



○委員長(北川康夫) 次に,委員席についてお諮りいたします。

 委員席につきましては,ただいま御着席のとおりとさせていただきたいと思います。御異議ありませんか。

 (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○委員長(北川康夫) 御異議なしと認め,そのようにさせていただきます。

 ──────────────────



○委員長(北川康夫) 次に,審査の方法について,局長より説明をいたします。



◎議会事務局長(森田个人) それでは,お手元の予算特別委員会審査日割により御説明をさせていただきます。

 審査は,13日,14日及び17日から19日までの5日間行っていただきます。

 審査の方法ですが,質疑については,まず平成14年度福山市一般会計補正予算から平成14年度福山市水道事業会計補正予算までの11件の質疑を一括してお願いし,その質疑が終了した後,平成15年度当初予算17件の質疑をお願いしたいと思います。日割表の四角で囲っておりますものは,それぞれ一括して質疑をお願いしたいと思います。

 19日の討論,表決につきましては,まず平成14年度福山市一般会計補正予算について討論,表決をお願いしたいと思います。

 次に,平成14年度福山市都市開発事業特別会計補正予算から平成14年度福山市水道事業会計補正予算までの10件を一括して討論,表決をお願いしたいと思います。

 その後,平成15年度当初予算17件につきまして,各会計ごとに討論,表決をお願いしたいと思います。

 審査時間は午前10時から午後5時までを目途にお願いをいたします。

 予算案についての理事者からの説明につきましては,平成14年度補正予算11件については説明を求めることとし,当初予算については省略をさせていただきたいと思います。

 なお,「予算特別委員会の審査方法について」を配付しておりますので,御参考にしていただきたいと思います。

 以上でございます。

 ──────────────────



○委員長(北川康夫) ただいまの説明のとおりにお願いいたしたいと思いますが,御異議ありませんか。

 (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○委員長(北川康夫) 御異議もないようでありますので,審査の方法につきましては,ただいまの説明のとおりにさせていただきます。

 ──────────────────



○委員長(北川康夫) 次の委員会は,3月13日午前10時から開きます。

 ──────────────────



○委員長(北川康夫) 本日は,これをもちまして散会いたします。

         午前11時40分散会

 ──────────────────

 委員会条例第65条の規定により,ここに署名する。





 予算特別委員会委員長