議事ロックス -地方議会議事録検索-


広島県 尾道市

平成17年第1回 2月定例会 02月24日−01号




平成17年第1回 2月定例会 − 02月24日−01号







平成17年第1回 2月定例会



              平成17年2月24日(木曜日)

  ────────────────── * ──────────────────

                 議事日程第1号

           (平成17年2月24日 午後1時30分開議)

第1 会期決定について

第2 報告第 1号 専決処分の報告について

   報告第 2号 専決処分の報告について

          (以上2件一括上程、報告)

第3 報告第 3号 専決処分報告及びこれが承認を求めることについて

   報告第 4号 専決処分報告及びこれが承認を求めることについて

          (以上2件一括上程、委員会の付託省略予定)

第4 議案第 1号 平成16年度尾道市一般会計補正予算(第7号)

   議案第 2号 平成16年度尾道市港湾事業特別会計補正予算(第1号)

   議案第 3号 平成16年度尾道市国民健康保険事業特別会計補正予算(第4号)

   議案第 4号 平成16年度尾道市住宅資金貸付事業特別会計補正予算(第1号)

   議案第 5号 平成16年度尾道市千光寺山索道事業特別会計補正予算(第2号)

   議案第 6号 平成16年度尾道市夜間救急診療所事業特別会計補正予算(第2号)

   議案第 7号 平成16年度尾道市公共下水道事業特別会計補正予算(第3号)

   議案第 8号 平成16年度尾道市老人保健事業特別会計補正予算(第2号)

   議案第 9号 平成16年度尾道市介護保険事業特別会計補正予算(第4号)

   議案第 10号 平成16年度尾道市尾道大学事業特別会計補正予算(第2号)

   議案第 11号 平成16年度尾道市漁業集落排水事業特別会計補正予算(第2号)

   議案第 12号 平成16年度尾道市救護施設事業特別会計予算

   議案第 13号 平成16年度尾道市特定環境保全公共下水道事業特別会計予算

   議案第 14号 平成16年度尾道市水道事業会計補正予算(第3号)

   議案第 15号 平成16年度尾道市自動車運送事業会計補正予算(第2号)

   議案第 16号 平成16年度尾道市病院事業会計補正予算(第2号)

   議案第 17号 尾道市待遇条例の一部を改正する条例案

   議案第 18号 尾道市表彰条例の一部を改正する条例案

   議案第 19号 尾道市名誉市民条例の一部を改正する条例案

   議案第 20号 職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部を改正する条例案

   議案第 21号 職員の服務の宣誓に関する条例の一部を改正する条例案

   議案第 22号 職務に専念する義務の特例に関する条例の一部を改正する条例案

   議案第 23号 職員の分限に関する手続及び効果に関する条例の一部を改正する条例案

   議案第 24号 職員の懲戒の手続及び効果に関する条例の一部を改正する条例案

   議案第 25号 尾道市職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例案

   議案第 26号 尾道市職員の再任用に関する条例の一部を改正する条例案

   議案第 27号 尾道市立学校の学校医、学校歯科医及び学校薬剤師の公務災害補償に関する条例の一部を改正する条例案

   議案第 28号 議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の一部を改正する条例案

   議案第 29号 尾道市認可地縁団体の印鑑の登録及び証明に関する条例の一部を改正する条例案

   議案第 30号 尾道市個人情報保護条例の一部を改正する条例案

   議案第 31号 尾道市情報公開条例の一部を改正する条例案

   議案第 32号 尾道市行政手続条例の一部を改正する条例案

   議案第 33号 尾道市公の施設における指定管理者の指定手続等に関する条例の一部を改正する条例案

   議案第 34号 尾道市印鑑条例の一部を改正する条例案

   議案第 35号 尾道市同和対策小口資金貸付条例の一部を改正する条例案

   議案第 36号 尾道市同和対策大学等奨学資金貸付条例の一部を改正する条例案

   議案第 37号 尾道市営墓地条例の一部を改正する条例案

   議案第 38号 尾道市重度心身障害者医療費助成条例の一部を改正する条例案

   議案第 39号 尾道市重症心身障害者福祉年金条例の一部を改正する条例案

   議案第 40号 尾道市老人医療費助成条例の一部を改正する条例案

   議案第 41号 尾道市介護保険条例の一部を改正する条例案

   議案第 42号 尾道市ひとり親家庭等医療費助成条例の一部を改正する条例案

   議案第 43号 尾道市乳幼児医療費助成条例の一部を改正する条例案

   議案第 44号 尾道市農林水産事業分担金徴収条例の一部を改正する条例案

   議案第 45号 尾道市営土地改良事業の経費の賦課徴収に関する条例の一部を改正する条例案

   議案第 46号 尾道市県営土地改良事業分担金徴収条例の一部を改正する条例案

   議案第 47号 尾道市工場等設置奨励条例の一部を改正する条例案

   議案第 48号 尾道市法定外道路、河川等の管理及び占用料徴収条例の一部を改正する条例案

   議案第 49号 尾道市道路占用料徴収条例の一部を改正する条例案

   議案第 50号 尾道市立幼稚園保育料及び預り保育保育料徴収条例の一部を改正する条例案

   議案第 51号 尾道市放課後児童会条例の一部を改正する条例案

   議案第 52号 御調町及び向島町の編入に伴う尾道市税条例等の適用の特例に関する条例案

   議案第 53号 御調町及び向島町の編入に伴う尾道市国民健康保険条例の適用の特例に関する条例案

   議案第 54号 御調町及び向島町の編入に伴う父子年金又は父子家庭児童手当の支給に係る経過措置に関する条例案

   議案第 55号 御調町中小企業融資資金条例及び向島町中小企業振興資金貸付規則の経過措置に関する条例案

   議案第 56号 御調町住宅資金等貸付条例の規定に基づく貸付金の経過措置に関する条例案

   議案第 57号 向島町住宅資金貸付条例及び向島町生業資金貸付条例の規定に基づく貸付金の経過措置に関する条例案

   議案第 58号 尾道市御調町防災行政無線局の設置及び管理に関する条例案

   議案第 59号 みつぎ清風園設置条例案

   議案第 60号 尾道市御調町さつき団地飲料水供給施設の設置及び管理に関する条例案

   議案第 61号 尾道市御調町共同受信施設の設置及び管理に関する条例案

   議案第 62号 みつぎいこい会館設置及び管理条例案

   議案第 63号 尾道市御調文化会館設置及び管理に関する条例案

   議案第 64号 尾道市御調歴史民俗資料館設置及び管理に関する条例案

   議案第 65号 尾道市御調圓鍔記念公園設置及び管理条例案

   議案第 66号 尾道市御調体育センター設置及び管理条例案

   議案第 67号 尾道市御調ソフトボール球場設置及び管理条例案

   議案第 68号 尾道市御調グラウンド・ゴルフ場設置及び管理条例案

   議案第 69号 尾道市御調多目的グラウンド設置及び管理条例案

   議案第 70号 尾道市マリン・ユース・センター設置及び管理条例案

   議案第 71号 尾道市向島運動公園条例案

   議案第 72号 尾道市向島中央老人福祉会館設置及び管理条例案

   議案第 73号 向島岩子島農業構造改善センター設置及び管理条例案

   議案第 74号 向島漁村センター設置及び管理運営条例案

   議案第 75号 向島洋らんセンター設置及び管理運営に関する条例案

   議案第 76号 向島岩子島農産物集出荷施設の設置及び管理運営に関する条例案

   議案第 77号 尾道市立図書館設置条例案

   議案第 78号 尾道市人権文化センター及び人権文化会館条例の一部を改正する条例案

   議案第 79号 尾道市自転車駐車場設置及び管理条例の一部を改正する条例案

   議案第 80号 尾道市斎場及び尾道市百島火葬場条例の一部を改正する条例案

   議案第 81号 尾道市保育所(園)設置及び管理条例の一部を改正する条例案

   議案第 82号 尾道市児童遊園地設置及び管理条例の一部を改正する条例案

   議案第 83号 尾道市市民農園設置及び管理条例の一部を改正する条例案

   議案第 84号 尾道市立学校設置条例の一部を改正する条例案

   議案第 85号 尾道市立学校施設等使用条例の一部を改正する条例案

   議案第 86号 尾道市立幼稚園設置条例の一部を改正する条例案

   議案第 87号 尾道市学校給食共同調理場設置条例の一部を改正する条例案

   議案第 88号 尾道市公民館条例の一部を改正する条例案

   議案第 89号 尾道市市民スポーツ広場設置及び管理条例の一部を改正する条例案

   議案第 90号 尾道市テニスコート設置及び管理条例の一部を改正する条例案

   議案第 91号 尾道市職員給与条例の一部を改正する条例案

   議案第 92号 尾道市企業職員の給与の種類及び基準を定める条例の一部を改正する条例案

   議案第 93号 尾道市職員の定年等に関する条例の一部を改正する条例案

   議案第 94号 尾道市手数料条例の一部を改正する条例案

   議案第 95号 尾道市特別会計条例の一部を改正する条例案

   議案第 96号 尾道市公告式条例の一部を改正する条例案

   議案第 97号 尾道市都市計画審議会条例の一部を改正する条例案

   議案第 98号 尾道市社会教育委員条例の一部を改正する条例案

   議案第 99号 尾道市御調町すこやか赤ちゃん条例案

   議案第100号 尾道市行分収造林に関する条例案

   議案第101号 尾道市の自然環境を守る条例の一部を改正する条例案

   議案第102号 尾道市御調町公共下水道条例案

   議案第103号 尾道市御調町公共下水道事業受益者分担金徴収条例案

   議案第104号 尾道市営住宅設置及び管理条例の一部を改正する条例案

   議案第105号 尾道市営特定公共賃貸住宅設置及び管理に関する条例案

   議案第106号 尾道市消防団条例の一部を改正する条例案

   議案第107号 尾道市水道事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例案

   議案第108号 尾道市水道給水条例の一部を改正する条例案

   議案第109号 尾道市公立みつぎ総合病院事業の設置等に関する条例案

   議案第110号 尾道市公立みつぎ総合病院事業使用料手数料条例案

   議案第111号 尾道市看護師及び助産師修学資金貸付条例の一部を改正する条例案

   議案第112号 尾道市みつぎグリーンランド設置及び管理条例案

   議案第113号 尾道市みつぎ遊々館設置及び管理に関する条例案

   議案第114号 尾道市道の駅設置及び管理に関する条例案

   議案第115号 尾道市向島町立花自然活用村施設設置及び管理運営条例案

   議案第116号 尾道市廃棄物の処理及び清掃に関する条例の一部を改正する条例案

   議案第117号 尾道市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例案

   議案第118号 尾道市・御調町・向島町合併協議会の廃止について

   議案第119号 平成16年度尾道市営土地改良事業の経費の賦課徴収について

   議案第120号 平成16年度尾道市営土地改良事業の経費の賦課徴収について

   議案第121号 新たに生じた土地の確認及び町の区域の変更(編入)について

   議案第122号 新たに生じた土地の確認及び町の区域の変更(編入)について

   議案第124号 工事委託契約の変更について

   議案第125号 尾道因島地区衛生施設組合を組織する地方公共団体の数の減少及び同組合の共同処理する事務の変更並びに組合規約の変更について

   議案第126号 甲世衛生組合への加入について

   議案第127号 港湾管理事務の事務委託に関する規約の変更について

   議案第128号 尾道市議会政務調査費の交付に関する条例の一部を改正する条例案

   議案第129号 職員等の旅費に関する条例の一部を改正する条例案

   議案第130号 尾道市国民健康保険条例の一部を改正する条例案

   議案第131号 尾道市商工振興審議会設置条例を廃止する条例案

   議案第132号 尾道市漁港管理条例の一部を改正する条例案

   議案第133号 千光寺公園条例案

   議案第134号 尾道市都市公園条例案

   議案第135号 尾道市百島簡易水道事業及び浦崎地区水道事業分担金徴収条例等の一部を改正する条例案

   議案第136号 尾道市交通事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例案

   議案第137号 尾道市病院事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例案

   議案第138号 尾道市立市民病院使用料手数料条例の一部を改正する条例案

   議案第139号 尾道市税条例の一部を改正する条例案

   議案第140号 木ノ庄町及び原田町の字の名称の変更に伴う関係条例の整理に関する条例案

   議案第141号 尾道市職員定数条例の一部を改正する条例案

   議案第142号 非常勤の職員の報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例案

   議案第143号 尾道市みつぎいきいきセンター設置及び管理条例案

   議案第144号 公立みつぎ総合病院福祉人材研修センター設置及び管理に関する条例案

   議案第145号 尾道市公立みつぎ総合病院事業管理者の給与に関する条例案

   議案第146号 尾道市公立みつぎ総合病院企業職員の給与の種類及び基準に関する条例案

          (以上145案一括上程、提案理由の説明)

第5 議案第123号 財産の取得について

          (提案理由の説明)

第6 予算特別委員会の設置及び委員の選任について

                                    以 上

  ────────────────── * ──────────────────

本日の会議に付した事件

日程第1 会期決定について

日程第2 報告第 1号 専決処分の報告について

     報告第 2号 専決処分の報告について

日程第3 報告第 3号 専決処分報告及びこれが承認を求めることについて

     報告第 4号 専決処分報告及びこれが承認を求めることについて

日程第4 議案第 1号 平成16年度尾道市一般会計補正予算(第7号)

     議案第 2号 平成16年度尾道市港湾事業特別会計補正予算(第1号)

     議案第 3号 平成16年度尾道市国民健康保険事業特別会計補正予算(第4号)

     議案第 4号 平成16年度尾道市住宅資金貸付事業特別会計補正予算(第1号)

     議案第 5号 平成16年度尾道市千光寺山索道事業特別会計補正予算(第2号)

     議案第 6号 平成16年度尾道市夜間救急診療所事業特別会計補正予算(第2号)

     議案第 7号 平成16年度尾道市公共下水道事業特別会計補正予算(第3号)

     議案第 8号 平成16年度尾道市老人保健事業特別会計補正予算(第2号)

     議案第 9号 平成16年度尾道市介護保険事業特別会計補正予算(第4号)

     議案第 10号 平成16年度尾道市尾道大学事業特別会計補正予算(第2号)

     議案第 11号 平成16年度尾道市漁業集落排水事業特別会計補正予算(第2号)

     議案第 12号 平成16年度尾道市救護施設事業特別会計予算

     議案第 13号 平成16年度尾道市特定環境保全公共下水道事業特別会計予算

     議案第 14号 平成16年度尾道市水道事業会計補正予算(第3号)

     議案第 15号 平成16年度尾道市自動車運送事業会計補正予算(第2号)

     議案第 16号 平成16年度尾道市病院事業会計補正予算(第2号)

     議案第 17号 尾道市待遇条例の一部を改正する条例案

     議案第 18号 尾道市表彰条例の一部を改正する条例案

     議案第 19号 尾道市名誉市民条例の一部を改正する条例案

     議案第 20号 職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部を改正する条例案

     議案第 21号 職員の服務の宣誓に関する条例の一部を改正する条例案

     議案第 22号 職務に専念する義務の特例に関する条例の一部を改正する条例案

     議案第 23号 職員の分限に関する手続及び効果に関する条例の一部を改正する条例案

     議案第 24号 職員の懲戒の手続及び効果に関する条例の一部を改正する条例案

     議案第 25号 尾道市職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例案

     議案第 26号 尾道市職員の再任用に関する条例の一部を改正する条例案

     議案第 27号 尾道市立学校の学校医、学校歯科医及び学校薬剤師の公務災害補償に関する条例の一部を改正する条例案

     議案第 28号 議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の一部を改正する条例案

     議案第 29号 尾道市認可地縁団体の印鑑の登録及び証明に関する条例の一部を改正する条例案

     議案第 30号 尾道市個人情報保護条例の一部を改正する条例案

     議案第 31号 尾道市情報公開条例の一部を改正する条例案

     議案第 32号 尾道市行政手続条例の一部を改正する条例案

     議案第 33号 尾道市公の施設における指定管理者の指定手続等に関する条例の一部を改正する条例案

     議案第 34号 尾道市印鑑条例の一部を改正する条例案

     議案第 35号 尾道市同和対策小口資金貸付条例の一部を改正する条例案

     議案第 36号 尾道市同和対策大学等奨学資金貸付条例の一部を改正する条例案

     議案第 37号 尾道市営墓地条例の一部を改正する条例案

     議案第 38号 尾道市重度心身障害者医療費助成条例の一部を改正する条例案

     議案第 39号 尾道市重症心身障害者福祉年金条例の一部を改正する条例案

     議案第 40号 尾道市老人医療費助成条例の一部を改正する条例案

     議案第 41号 尾道市介護保険条例の一部を改正する条例案

     議案第 42号 尾道市ひとり親家庭等医療費助成条例の一部を改正する条例案

     議案第 43号 尾道市乳幼児医療費助成条例の一部を改正する条例案

     議案第 44号 尾道市農林水産事業分担金徴収条例の一部を改正する条例案

     議案第 45号 尾道市営土地改良事業の経費の賦課徴収に関する条例の一部を改正する条例案

     議案第 46号 尾道市県営土地改良事業分担金徴収条例の一部を改正する条例案

     議案第 47号 尾道市工場等設置奨励条例の一部を改正する条例案

     議案第 48号 尾道市法定外道路、河川等の管理及び占用料徴収条例の一部を改正する条例案

     議案第 49号 尾道市道路占用料徴収条例の一部を改正する条例案

     議案第 50号 尾道市立幼稚園保育料及び預り保育保育料徴収条例の一部を改正する条例案

     議案第 51号 尾道市放課後児童会条例の一部を改正する条例案

     議案第 52号 御調町及び向島町の編入に伴う尾道市税条例等の適用の特例に関する条例案

     議案第 53号 御調町及び向島町の編入に伴う尾道市国民健康保険条例の適用の特例に関する条例案

     議案第 54号 御調町及び向島町の編入に伴う父子年金又は父子家庭児童手当の支給に係る経過措置に関する条例案

     議案第 55号 御調町中小企業融資資金条例及び向島町中小企業振興資金貸付規則の経過措置に関する条例案

     議案第 56号 御調町住宅資金等貸付条例の規定に基づく貸付金の経過措置に関する条例案

     議案第 57号 向島町住宅資金貸付条例及び向島町生業資金貸付条例の規定に基づく貸付金の経過措置に関する条例案

     議案第 58号 尾道市御調町防災行政無線局の設置及び管理に関する条例案

     議案第 59号 みつぎ清風園設置条例案

     議案第 60号 尾道市御調町さつき団地飲料水供給施設の設置及び管理に関する条例案

     議案第 61号 尾道市御調町共同受信施設の設置及び管理に関する条例案

     議案第 62号 みつぎいこい会館設置及び管理条例案

     議案第 63号 尾道市御調文化会館設置及び管理に関する条例案

     議案第 64号 尾道市御調歴史民俗資料館設置及び管理に関する条例案

     議案第 65号 尾道市御調圓鍔記念公園設置及び管理条例案

     議案第 66号 尾道市御調体育センター設置及び管理条例案

     議案第 67号 尾道市御調ソフトボール球場設置及び管理条例案

     議案第 68号 尾道市御調グラウンド・ゴルフ場設置及び管理条例案

     議案第 69号 尾道市御調多目的グラウンド設置及び管理条例案

     議案第 70号 尾道市マリン・ユース・センター設置及び管理条例案

     議案第 71号 尾道市向島運動公園条例案

     議案第 72号 尾道市向島中央老人福祉会館設置及び管理条例案

     議案第 73号 向島岩子島農業構造改善センター設置及び管理条例案

     議案第 74号 向島漁村センター設置及び管理運営条例案

     議案第 75号 向島洋らんセンター設置及び管理運営に関する条例案

     議案第 76号 向島岩子島農産物集出荷施設の設置及び管理運営に関する条例案

     議案第 77号 尾道市立図書館設置条例案

     議案第 78号 尾道市人権文化センター及び人権文化会館条例の一部を改正する条例案

     議案第 79号 尾道市自転車駐車場設置及び管理条例の一部を改正する条例案

     議案第 80号 尾道市斎場及び尾道市百島火葬場条例の一部を改正する条例案

     議案第 81号 尾道市保育所(園)設置及び管理条例の一部を改正する条例案

     議案第 82号 尾道市児童遊園地設置及び管理条例の一部を改正する条例案

     議案第 83号 尾道市市民農園設置及び管理条例の一部を改正する条例案

     議案第 84号 尾道市立学校設置条例の一部を改正する条例案

     議案第 85号 尾道市立学校施設等使用条例の一部を改正する条例案

     議案第 86号 尾道市立幼稚園設置条例の一部を改正する条例案

     議案第 87号 尾道市学校給食共同調理場設置条例の一部を改正する条例案

     議案第 88号 尾道市公民館条例の一部を改正する条例案

     議案第 89号 尾道市市民スポーツ広場設置及び管理条例の一部を改正する条例案

     議案第 90号 尾道市テニスコート設置及び管理条例の一部を改正する条例案

     議案第 91号 尾道市職員給与条例の一部を改正する条例案

     議案第 92号 尾道市企業職員の給与の種類及び基準を定める条例の一部を改正する条例案

     議案第 93号 尾道市職員の定年等に関する条例の一部を改正する条例案

     議案第 94号 尾道市手数料条例の一部を改正する条例案

     議案第 95号 尾道市特別会計条例の一部を改正する条例案

     議案第 96号 尾道市公告式条例の一部を改正する条例案

     議案第 97号 尾道市都市計画審議会条例の一部を改正する条例案

     議案第 98号 尾道市社会教育委員条例の一部を改正する条例案

     議案第 99号 尾道市御調町すこやか赤ちゃん条例案

     議案第100号 尾道市行分収造林に関する条例案

     議案第101号 尾道市の自然環境を守る条例の一部を改正する条例案

     議案第102号 尾道市御調町公共下水道条例案

     議案第103号 尾道市御調町公共下水道事業受益者分担金徴収条例案

     議案第104号 尾道市営住宅設置及び管理条例の一部を改正する条例案

     議案第105号 尾道市営特定公共賃貸住宅設置及び管理に関する条例案

     議案第106号 尾道市消防団条例の一部を改正する条例案

     議案第107号 尾道市水道事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例案

     議案第108号 尾道市水道給水条例の一部を改正する条例案

     議案第109号 尾道市公立みつぎ総合病院事業の設置等に関する条例案

     議案第110号 尾道市公立みつぎ総合病院事業使用料手数料条例案

     議案第111号 尾道市看護師及び助産師修学資金貸付条例の一部を改正する条例案

     議案第112号 尾道市みつぎグリーンランド設置及び管理条例案

     議案第113号 尾道市みつぎ遊々館設置及び管理に関する条例案

     議案第114号 尾道市道の駅設置及び管理に関する条例案

     議案第115号 尾道市向島町立花自然活用村施設設置及び管理運営条例案

     議案第116号 尾道市廃棄物の処理及び清掃に関する条例の一部を改正する条例案

     議案第117号 尾道市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例案

     議案第118号 尾道市・御調町・向島町合併協議会の廃止について

     議案第119号 平成16年度尾道市営土地改良事業の経費の賦課徴収について

     議案第120号 平成16年度尾道市営土地改良事業の経費の賦課徴収について

     議案第121号 新たに生じた土地の確認及び町の区域の変更(編入)について

     議案第122号 新たに生じた土地の確認及び町の区域の変更(編入)について

     議案第124号 工事委託契約の変更について

     議案第125号 尾道因島地区衛生施設組合を組織する地方公共団体の数の減少及び同組合の共同処理する事務の変更並びに組合規約の変更について

     議案第126号 甲世衛生組合への加入について

     議案第127号 港湾管理事務の事務委託に関する規約の変更について

     議案第128号 尾道市議会政務調査費の交付に関する条例の一部を改正する条例案

     議案第129号 職員等の旅費に関する条例の一部を改正する条例案

     議案第130号 尾道市国民健康保険条例の一部を改正する条例案

     議案第131号 尾道市商工振興審議会設置条例を廃止する条例案

     議案第132号 尾道市漁港管理条例の一部を改正する条例案

     議案第133号 千光寺公園条例案

     議案第134号 尾道市都市公園条例案

     議案第135号 尾道市百島簡易水道事業及び浦崎地区水道事業分担金徴収条例等の一部を改正する条例案

     議案第136号 尾道市交通事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例案

     議案第137号 尾道市病院事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例案

     議案第138号 尾道市立市民病院使用料手数料条例の一部を改正する条例案

     議案第139号 尾道市税条例の一部を改正する条例案

     議案第140号 木ノ庄町及び原田町の字の名称の変更に伴う関係条例の整理に関する条例案

     議案第141号 尾道市職員定数条例の一部を改正する条例案

     議案第142号 非常勤の職員の報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例案

     議案第143号 尾道市みつぎいきいきセンター設置及び管理条例案

     議案第144号 公立みつぎ総合病院福祉人材研修センター設置及び管理に関する条例案

     議案第145号 尾道市公立みつぎ総合病院事業管理者の給与に関する条例案

     議案第146号 尾道市公立みつぎ総合病院企業職員の給与の種類及び基準に関する条例案

日程第5 議案第123号 財産の取得について

日程第6 予算特別委員会の設置及び委員の選任について

  ────────────────── * ──────────────────

出席議員(26名)

    1番 高 橋 紀 昭             2番 杉 原 璋 憲

    3番 三 浦 幸 広             4番 奥 田 徳 康

    5番 越 智 征 士             6番 山 戸 重 治

    7番 植 田   稔             8番 荒 川 京 子

    9番 寺 本 真 一            10番 魚 谷   悟

   11番 藤 本 友 行            12番 佐 藤 志 行

   13番 井 上 文 伸            14番 山 中 善 和

   15番 村 上 俊 昭            16番 檀 上 正 光

   17番 東 山 松 一            18番 平 田 久 司

   19番 金 口   巖            20番 永 田 明 光

   21番 松 谷 成 人            22番 神 田 誠 規

   23番 木 曽   勇            24番 助 永 一 男

   25番 高 垣   等            26番 宇円田 良 孝

欠席議員(なし)

  ────────────────── * ──────────────────

説明のため出席した者

   市長      亀 田 良 一     助役      若 住 久 吾

   収入役     村 上 康 則     教育長     平 谷 祐 宏

   企画部長    村 上 年 久     財務部長    藤 井 正 喜

   総務部長    西 岡 伸 夫     市民生活部長  田 頭 敬 康

   福祉保健部長兼福祉事務所長       産業部長    中 司 孝 秀

           杉ノ原 憲 之

   建設部長    小田原 輝 志     都市部長    石 田 雅 和

   参事(消防団・消防水利担当)      参事(都市観光担当)

           岡 本 英 明             柚 木 延 敏

   教育次長    瓜 生 八百実     市民病院事務部長加 納   彰

   水道局長    本 山 勝 美     交通局長    吉 本 宗 雄

   財務課長    岩 井   誠     総務課長    門 田 昭一郎

  ────────────────── * ──────────────────

事務局出席者

   事務局長    林 原   純     事務局次長   吉 原 敏 夫

   議事調査係長  村 上 慶 弘     議事調査係主任 坂 本 節 子

   議事調査係主任 杉 原 勝 志







  ────────────────── * ──────────────────

                午後1時30分 開会



○議長(松谷成人) ただいま出席議員26名であります。

 定足数に達しておりますから、これより平成17年第1回尾道市議会定例会を開会いたします。

  ────────────────── * ──────────────────



△諸般の報告



○議長(松谷成人) この際、諸般の報告をいたします。

 今期定例会の説明員として、市長、助役、収入役及び教育長のほか関係部課長に対して、地方自治法第121条の規定により出席を求めましたので、御報告いたします。

  ────────────────── * ──────────────────

                午後1時31分 開議



○議長(松谷成人) これより本日の会議を開きます。

  ────────────────── * ──────────────────



△議事日程



○議長(松谷成人) 本日の議事日程は、お手元に印刷、配付のとおりであります。

  ────────────────── * ──────────────────



△会議録署名議員の指名



○議長(松谷成人) 本日の会議録署名議員は、会議規則第79条の規定により、議長において2番杉原議員及び3番三浦議員を指名いたします。

  ────────────────── * ──────────────────



△日程第1 会期決定について



○議長(松谷成人) これより日程に入ります。

 日程第1、会期決定についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 今期定例会の会期は、本日から3月22日までの27日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(松谷成人) 御異議なしと認めます。よって、会期は27日間と決定いたしました。

  ────────────────── * ──────────────────



△日程第2 報告第1号・報告第2号



○議長(松谷成人) 次に、日程第2、報告第1号専決処分の報告について、報告第2号同じく、以上の2件を一括議題といたします。

 補足報告があれば、これを願います。

 西岡総務部長。



◎総務部長(西岡伸夫) それでは、議案集(5)の1ページ報告第1号と3ページ報告第2号につきまして補足説明を申し上げます。

 これら2件は、いずれも地方自治法第180条第1項の規定により、損害賠償の額を定めることにつきまして、去る12月24日に専決処分したものを同条第2項の規定によりまして報告するものでございます。

 専決処分の内容といたしましては、いずれも平成16年9月7日午後、台風18号によって市営新高山住宅2号棟屋上のアスファルト防水シートが飛散し、記載しております住所地の店舗のテント及び住宅の玄関門灯・バルコニー等を損傷したものでございます。損害賠償の相手方はそれぞれ記載のとおりで、損害賠償の額は2万1,000円及び29万9,250円でございます。この事故の位置図を議案説明書(1)の1ページと2ページにお示しいたしておりますので、ごらんいただきたいと思います。

 以上、2報告の補足説明とさせていただきます。



○議長(松谷成人) これより質疑に入ります。質疑はありませんか。

                〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 これをもって質疑を終結いたします。

  ────────────────── * ──────────────────



△日程第3 報告第3号・報告第4号



○議長(松谷成人) 次に、日程第3、報告第3号専決処分報告及びこれが承認を求めることについて、報告第4号同じく、以上の2件を一括議題といたします。

 補足報告があれば、これを願います。

 西岡総務部長。



◎総務部長(西岡伸夫) それでは、議案集(5)の5ページ、報告第3号及び8ページ、報告第4号の専決処分報告及びこれが承認を求めることにつきまして補足説明を申し上げます。

 これらの報告は、地方自治法第179条第1項の規定により、損害賠償の額を定めることにつきまして議会を招集するいとまがなかったので、専決処分したものを同条第3項の規定によりましてこれを報告し、承認を求めるものでございます。

 まず、報告第3号は、損害賠償の額を定めることについて1月19日に専決処分したものでございますが、その内容は平成16年9月7日午後、台風18号によって市営新高山住宅2号棟上屋のアスファルト防水シートが飛散し、記載しております住所地の住宅の屋根などを大きく損傷したものでございます。損害賠償の相手方は記載のとおりで、損害賠償の額は249万9,000円でございます。この事故の位置図を議案説明書(1)の3ページにお示しいたしておりますので、ごらんいただきたいと思います。

 次に、報告第4号は、和解し、損害賠償の額を定めることについて、去る12月28日に専決処分したものでございますが、和解の相手方は記載のとおりで、和解の原因といたしましては、平成16年10月20日午後5時30分ごろ、尾道市防地町26番27号尾道市立北久保保育所の門扉が台風23号の強風によりあおられて停車中の普通乗用自動車に当たり、当該車両を損傷したものでございます。和解の内容といたしましては、双方の過失割合は尾道市80%、相手方20%とし、相手方車両の損害額6万3,750円につきまして、過失割合により5万1,000円を尾道市が支払うものでございます。また、双方とも本件事故に関しまして、今後一切の請求、異議の申し立てなどをしないこととするものでございます。この事故の位置図と状況図を議案説明書(1)の4ページと5ページにお示しいたしておりますので、ごらんいただきたいと思います。

 以上、報告第3号及び報告第4号の補足説明とさせていただきます。御審議をいただきまして御承認賜りますようよろしくお願い申し上げます。



○議長(松谷成人) これより質疑に入ります。質疑はありませんか。

                〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 これをもって質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議題となっております2件については、会議規則第37条第2項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ございませんか。

                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(松谷成人) 御異議なしと認め、そのように取り計らい、これより討論に入ります。討論はありませんか。

                〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 これをもって討論を終結いたします。

 これより採決に入ります。

 報告第3号専決処分報告及びこれが承認を求めることについて、報告第4号同じく、以上の2件を一括採決いたします。

 2件は、承認することに御異議ありませんか。

                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(松谷成人) 御異議なしと認めます。よって、2件は承認することに決しました。

  ────────────────── * ──────────────────



△日程第4 議案第1号〜議案第122号・議案第124号〜議案第146号



○議長(松谷成人) 次に、日程第4、議案第1号平成16年度尾道市一般会計補正予算(第7号)から議案第122号新たに生じた土地の確認及び町の区域の変更(編入)についてまで、議案第124号工事委託契約の変更についてから議案第146号尾道市公立みつぎ総合病院企業職員の給与の種類及び基準に関する条例案まで、以上の145案を一括議題といたします。

 提案理由の説明を求めます。

 亀田市長。



◎市長(亀田良一) (登壇)議員の皆様方には、年度末も近づきまして大変お忙しい中を2月定例会に御参集いただきましてまことにありがとうございます。2004年度も残り1カ月余となりましたが、残る事業執行に全力で取り組んでいるところでございます。

 さて、関係各位の御理解と御協力のもと、いよいよ御調・向島町との合併が間近となってまいりました。御提案申し上げております補正予算や条例案で、改めて合併を強く実感いたしているところでございます。つつがなくスムーズな合併となるよう万全を期して準備をしております。

 本年度執行の主な事業につきましては、高須小学校校舎の建設工事がほぼ完成をいたしまして、4月からの新入生の受け入れに支障がないよう準備をいたしております。また、平原トンネルが12月末に完成をいたしまして供用開始をしておりますが、通勤・通学時間の交通緩和に大きな効果があらわれております。

 それでは、御提案いたしております各種会計の補正予算及び諸案件の審議をお願いするに当たりまして総体的な御説明を申し上げます。

 今回の補正は、合併に伴います両町の未収及び未払いに係る歳入歳出予算が柱となっております。

 歳入の主なものは、市税の追加と地方交付税の減額、国、県補助等の各種事業の確定による増減や両町分の受け入れに係る増額、市債につきましては臨時財政対策債の追加及び両町分にかかわります追加などを計上して財源の増減調整をいたしております。

 歳出の増額の主なものは、合併の日までに両町で支払いを終えることのできなかった工事請負費や各種委託料などでございます。

 繰越明許費では、地方協力事業など一般会計では旧御調町分にかかわる9件を含めまして17件、特別会計では漁業集落排水事業で1件の繰り越しをお願いしております。

 補正額は、一般会計で39億2,678万8,000円の追加、特別会計では合併による新たに2つの特別会計を加えまして12の特別会計を合計いたしまして17億3,369万8,000円の追加となっております。そのほか、企業会計の補正予算もお願いしております。

 また、財産の取得、合併に伴います新条例や諸条例の改正などの条例案件等もお願いをしております。

 以上、合わせまして146議案の審議をお願いしております。

 昨年度に引き続きまして、予想を上回る市税の増収が見込めるなど、本市にとって明るい兆しがうかがえますが、消費の拡大という状況にはなく、地元経済全体が好転している状況にあるわけではございません。国の三位一体改革によります歳出削減などの影響により、今後も厳しい財政運営が続くと予想しておりますが、一層の効率的な行政運営に努めてまいる所存でございますので、御協力のほどお願い申し上げます。

 なお、詳細につきましては、それぞれ担当者から説明をいたさせますので、よろしく御審議の上、御承認を賜りますようお願い申し上げまして、総体的な説明といたします。どうぞよろしくお願い申し上げます。



○議長(松谷成人) 藤井財務部長。



◎財務部長(藤井正喜) それでは、議案第1号から議案第13号までの一般会計補正予算及び12特別会計補正予算の概要につきまして御説明申し上げます。

 このたびの一般会計の補正は、尾道市分につきましては退職手当の追加、保健福祉事業や建設、改良事業等の事業費の確定見込みによる増減により1億2,003万4,000円の減額でございますが、御調・向島町との合併によりまして、合併日までに両町で受け入れのできなかった収入の受け入れ、支払いが終了していない未払金の支払い、一時借入金を引き継ぐことによります支出などの額が歳入歳出それぞれ40億4,682万2,000円でございますので、合計で39億2,678万8,000円の追加をお願いするものでございます。

 それでは、議案集(1)をお願いいたします。

 1ページの議案第1号平成16年度尾道市一般会計補正予算(第7号)でございますが、予算の総額に歳入歳出それぞれ39億2,678万8,000円を追加いたしまして、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ391億2,531万6,000円とするものでございます。

 第2条は、繰越明許費の補正でございますが、10ページに記載しております第2表繰越明許費補正のとおり、総務費の生活交通路線維持補助事業を初め17件の事業につきまして繰越明許をお願いしております。

 第3条は、債務負担行為の補正でございますが、11ページに記載しております第3表債務負担行為のとおり追加をお願いしております。

 第4条は、地方債の補正でございますが、12、13ページに記載しております第4表地方債補正のとおり5件の追加と16件の変更をお願いしております。

 第5条は、一時借入金の補正でございますが、一時借入金の最高限度額を80億円とするため、20億円の追加をお願いしております。

 それでは、50ページの歳出から主な項目につきまして御説明を申し上げます。

 まず、議会費でございますが、会議録作成委託料など24万2,000円をお願いしております。

 51ページからの総務費、総務管理費では、一般管理費の退職手当につきまして勧奨退職などにより4億4,799万9,000円の追加をお願いしております。

 52ページの負担金補助及び交付金では、バス事業に対する生活交通路線維持費の金額確定などに伴いまして補助金をお願いしております。

 積立金は、財政調整基金積立金について、決算認定によります前年度剰余金の処理等により追加をお願いしております。

 次に、56ページをお願いします。56ページでは、(仮称)市民センターむかいしま費の目を設けまして、設計委託料997万5,000円をお願いしております。

 57ページ総務費、徴税費は、両町の支払いの残を処理するものでございます。

 58ページの戸籍住民基本台帳費も両町の支払いの残を処理するものでございます。

 59ページから62ページの選挙費につきましては、事業費確定によりまして減額をお願いしております。

 63ページの交通安全対策費も両町の支払いの残を処理するものでございます。

 64ページの民生費でございますが、社会福祉費の社会福祉総務費では、国民健康保険事業特別会計への繰出金の追加、身体障害者福祉費、知的障害者福祉費では、各種事業費の実績見込みと両町の支払いの残を処理するために増減調整をお願いしております。

 66ページの老人福祉費では、尾道ふくしむら用地費の確定による減額や介護保険事業特別会計への繰出金の追加、そのほか事業の確定見込みや両町の支払いの残を処理するために増減調整をお願いしております。

 68ページからの児童福祉費では、それぞれ事業費の実績見込みと両町の支払いの残を処理するために増減調整をいたしております。

 71ページの人権推進事業費では、人権文化センター改修工事の確定による工事費の減額と事業費の実績見込みと両町の支払いの残を処理するために増減調整をいたしております。

 72ページの生活保護費は、御調町の救護施設特別会計を引き継ぐために、この会計に対する繰出金をお願いしております。

 73ページの衛生費、保健衛生費の保健衛生総務費では、原田地区上水道事業の補助事業費がふえたことにより出資金の追加をお願いしております。

 74ページの予防接種費では、インフルエンザの予防接種委託料の追加、環境衛生費の小型合併処理浄化槽設置整備事業等の補助金は両町の支払いの残を処理するために追加を、75ページの老人保健費では、老人保健事業特別会計への繰出金の増額、76ページ医療対策費では、夜間救急診療所事業特別会計への繰出金の減額をお願いしております。

 77ページの清掃費におきましては、尾道因島地区衛生施設組合負担金を同組合の事業費の実績見込みにより減額及び両町の支払いの残を処理するために追加をお願いしております。

 79ページからの農林水産業費、農林業費でございますが、事業費確定に伴いまして増減調査をするとともに、両町の支払いの残を処理するために追加をお願いしております。

 84ページでございますが、84ページの水産業費におきましては、事業費の確定による減額及び漁業集落排水事業特別会計への市債利子の増額によります同特別会計への繰出金の追加をお願いしております。

 85ページの商工費は、小企業等経営改善資金等利子補給など向島町分の残に係るものでございます。

 86ページからの観光費も事業費確定の見込みによる減額と両町の支払いの残を処理するものでございます。また、台風の影響により利用客が伸びなかったため、千光寺山索道事業特別会計への繰出金の増額をお願いしております。

 88ページから96ページにかけまして、土木管理費から河川費までの土木費でございますが、それぞれ事業費の確定に伴います増減調整と両町の工事請負費等の支払いの残を処理するために追加をお願いしているものでございます。このうち91ページ、都市計画費の都市下水路費では、事業費の確定見込みによりまして公共下水道事業特別会計への繰出金の減額と御調町から引き継ぎます特定環境保全公共下水道事業特別会計への繰出金をお願いしております。

 97ページの消防費は、浦崎分団器具庫の建設工事費の確定によります減額、消火栓の設置箇所の増による増額、両町分の支払いの残を処理するための増額をお願いしております。

 98ページの教育費、教育総務費では、それぞれ事業費の確定に伴います減額と両町分の支払いの残を処理するための増額をお願いしております。

 100ページからの小学校費では、事業費の確定見込みによる増減調整及び両町分の支払い残を処理するための追加、高須小学校校舎増築事業に係ります施工監理委託料と工事請負費の減額などをお願いしております。

 102ページの中学校費も事業の確定見込みによる増減及び両町分の支払い残を処理するための追加をお願いしております。

 105ページをお願いします。105ページ、社会教育費からでございますが、社会教育総務費では、(仮称)みつぎふれあいの里整備事業の支払い残に係る費用の追加を主に、事業の確定見込みに伴います増減調整をお願いしております。107ページ文化振興費の中で109ページの文化財保存修理補助金は浄土寺裏門、旧尾道銀行本店屋上修理などにより増額をお願いしております。

 110ページの保健体育費は、工事請負費の御調ソフトボール球場駐車場造成工事費など、両町の支払いの残に係る処理を主に増減調整をいたしております。

 112ページの公債費では、NTT資金の繰上償還を国庫補助金を財源として行うため、また合併により両町分の償還を行うために元金の追加と利子の追加等をお願いしております。

 113ページの諸支出金、土地開発基金費では、土地開発基金利子の確定見込みに伴い繰出金の減額をお願いしております。114ページの旧町借入金返済金は、両町の一時借入金の返済を尾道市が行うために御調町分4億182万7,000円、向島町分8億6,024万円、合計で12億6,206万7,000円をお願いしております。

 115ページの災害復旧費、農林水産施設災害復旧費は、御調町分の支払いの残に係る処理、116ページの公共土木施設災害復旧費につきましては、現年補助災害復旧費は御調町分、現年単独災害復旧費は御調町分及び向島町分の支払いの残に係る処理をお願いしているものでございます。

 以上、歳出の概要を御説明申し上げましたが、これらに要する財源といたしましては、16ページから49ページにかけて記載しておりますように、国庫支出金、県支出金などの特定財源のほか、一般財源では市税や地方譲与税、前年度繰越金、臨時財政対策債の借り入れなどにより全体調整をいたしております。

 続きまして、特別会計でございますが、議案集(2)をお願いいたします。

 1ページ、議案第2号平成16年度尾道市港湾事業特別会計補正予算(第1号)について御説明申し上げます。

 予算の総額に歳入歳出それぞれ4,029万3,000円を追加し、歳入歳出それぞれ2億1,638万2,000円とするものでございます。

 6ページの歳出でございますが、前年度剰余金について2分の1ずつの額を県納付金、一般会計への繰出金として処理するものでございます。

 次に7ページ、議案第3号平成16年度尾道市国民健康保険事業特別会計補正予算(第4号)について御説明申し上げます。

 予算の総額に歳入歳出それぞれ4億36万5,000円を追加し、歳入歳出それぞれ94億5,290万9,000円とするものでございます。

 16ページから22ページまでの歳出ですが、保険給付費等の伸びなどによる増減調整と両町の国民健康保険事業特別会計の支払いの残を支払うために増額をお願いしております。22ページでは、一時借入金の処理を一般会計で行うために繰出金を計上しております。

 歳入は、12ページから15ページにありますように、両町に係ります国庫支出金、療養給付費等交付金、基金繰入金などで調整をいたしております。

 次に、23ページの議案第4号平成16年度尾道市住宅資金貸付事業特別会計補正予算(第1号)でございますが、予算の総額に歳入歳出それぞれ395万7,000円を追加し、歳入歳出それぞれ2,211万5,000円とするものでございます。

 29ページの歳出、運営費の総務費では、訴訟に伴います供託金をお願いし、公債費は合併による両町分の市債償還金及び利子の追加をお願いしております。

 歳入では、27ページにありますとおり、貸付金元利収入が落ち込んだために減額をお願いしております。このために一般会計からの繰入金で処理をし、調整をいたすものでございます。

 続きまして、31ページの議案第5号平成16年度尾道市千光寺山索道事業特別会計補正予算(第2号)でございますが、予算総額に変更はございませんが、34ページにございますように運搬収入を減額し、同額一般会計からの繰入金の増額をお願いしております。昨年の台風の影響により、利用客の伸びがなかったために財源の変更をお願いしておるものでございます。

 次に35ページ、議案第6号平成16年度尾道市夜間救急診療所事業特別会計補正予算(第2号)でございますが、予算の総額から歳入歳出それぞれ650万円を減額し、歳入歳出それぞれ1億1,343万3,000円とするものでございます。

 39ページの歳入では、外来収入の減少により減額をお願いしております。

 歳出は、41ページにございますように、医師及び看護師賃金、医薬材料費を減額しており、一般会計繰入金も減額いたしております。

 続きまして、43ページの議案第7号平成16年度尾道市公共下水道事業特別会計補正予算(第3号)でございますが、予算の総額からそれぞれ1,987万8,000円を減額し、歳入歳出それぞれ18億390万5,000円とするものでございます。

 第2条は、地方債の補正で、46ページの第2表地方債補正のとおり変更をお願いしております。

 51ページからの歳出でございますが、公共下水道費では受益者負担金一括納付報奨金の追加と事業費確定に伴います増減、公債費では市債の借りかえに伴います元金の追加と利子の減額をお願いしております。

 歳入では、48ページから50ページにありますとおり、公共下水道費負担金、下水道手数料、国庫補助金、消費税還付金の増額と一般会計繰入金及び下水道事業債の減額で調整いたしております。

 次に、55ページの議案第8号平成16年度尾道市老人保健事業特別会計補正予算(第2号)でございますが、予算の総額に歳入歳出それぞれ6億665万5,000円を追加し、歳入歳出それぞれ126億8,213万4,000円とするものでございます。

 62ページからの歳出でございますが、医療給付費等の伸びによります追加及び両町分に係ります支払い残の処理をするための追加を主な内容とするものでございます。また、一時借入金の処理を一般会計で行うために繰出金を計上しております。

 歳入は、59ページから61ページにありますように支払基金交付金、国庫支出金、県支出金、一般会計繰入金で調整をいたしております。

 次に、65ページの議案第9号平成16年度尾道市介護保険事業特別会計補正予算(第4号)でございますが、予算の総額に歳入歳出それぞれ7億990万4,000円を追加し、歳入歳出それぞれ64億7,859万9,000円とするものでございます。

 75ページから81ページの歳出でございますが、居宅介護、施設介護サービス等に係る保険給付費の追加と両町分に係ります支払い残の処理をするための追加を主な内容とするものでございます。また、一時借入金の処理を一般会計で行うために繰出金を計上しております。

 歳入は、70ページから74ページに記載しておりますが、国庫支出金、支払基金交付金、県支出金、一般会計繰入金、介護給付費準備基金繰入金、前年度繰越金等で調整をいたしております。

 続きまして83ページ、議案第10号平成16年度尾道市尾道大学事業特別会計補正予算(第2号)でございますが、予算の総額から歳入歳出それぞれ3,315万円を減額し、歳入歳出それぞれ13億77万3,000円とするものでございます。

 88ページから90ページに歳出がございますが、それぞれ事業の確定に伴います減額をさせていただいております。

 歳入は、87ページにありますように、一般会計繰入金を減額して調整をいたしております。

 次に、91ページの議案第11号平成16年度尾道市漁業集落排水事業特別会計補正予算(第2号)でございますが、予算の総額に歳入歳出それぞれ7万5,000円を追加し、歳入歳出それぞれ7,659万8,000円とするものでございます。

 第2条は、繰越明許費の補正で、94ページの第2表繰越明許費補正のとおりお願いしております。

 97ページに歳出がございますが、利率が予定より高まったことにより予算に不足が生じましたので、公債費の利子の追加をお願いしております。

 歳入は、一般会計繰入金の追加で調整をお願いしております。

 次に、99ページの議案第12号平成16年度尾道市救護施設事業特別会計予算でございますが、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ860万円と定めるものでございます。合併によりまして御調町の救護施設事業特別会計を尾道市の特別会計として引き継ぐものでございます。

 105ページと106ページに歳出がございますが、施設管理費、保護費の支払い残の処理をするための費用を計上しております。また、一時借入金の処理を一般会計で行うために一般会計への繰出金を計上しております。

 これに係ります歳入は、103ページと104ページにございますが、分担金及び負担金、県支出金、一般会計繰入金で調整いたしております。

 最後に109ページ、議案第13号尾道市特定環境保全公共下水道事業特別会計予算でございますが、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ2,337万7,000円と定めるものでございます。この特別会計も合併によりまして御調町の特定環境保全公共下水道事業特別会計を尾道市の特別会計として引き継ぐものでございます。

 115ページから117ページに歳出がございますが、事業費、維持管理費及び建設費の支払い残の処理、公債費の未払いの処理をするための費用を計上しております。

 歳入は、113ページと114ページにございますが、分担金及び負担金、使用料、県支出金、一般会計からの繰入金で調整いたしております。

 以上、13議案につきまして概要を御説明申し上げましたが、御審議の上、御承認賜りますようよろしくお願いを申し上げます。



○議長(松谷成人) 本山水道局長。



◎水道局長(本山勝美) 続きまして、議案第14号平成16年度尾道市水道事業会計補正予算(第3号)につきまして、その概要を説明申し上げます。

 恐れ入りますが、議案集(3)の1ページをお開きください。

 初めに、補正予算第2条でございますが、業務の予定量、(4)主要な建設事業、配水施設改良事業を1,212万円減額いたしまして5億5,277万7,000円に、また配水施設拡張事業を1,212万円増額いたしまして4億1,973万7,000円に改めるものでございます。これは原田地区上水道拡張事業のうち、国庫補助対象事業費の増加に伴う単独事業費の不足分を増額するものでございます。

 次に、予算第3条収益的収入及び支出の補正でございますが、支出につきまして水道事業費用を347万5,000円増額し、総額を30億1,426万1,000円に改めるものでございます。これは5ページに計上しておりますように、資本的収入の増加に伴い、消費税の予定納付額を増額するものでございます。

 予算第4条、資本的収入及び支出の補正でございますが、資本的収入につきまして1,406万2,000円増額し、総額を6億3,401万1,000円に改めるものでございます。これは5ページ下段から7ページにかけて計上しておりますように、原田地区拡張事業のうち国庫補助対象事業費の増加などに伴い、資本的収入をそれぞれ改めるとともに、拡張建設費を1,212万円増額し、庁舎整備工事費の不用額をそれに充てるため改良費を減額するものでございます。これに伴いまして、予算第4条の本文括弧書きで定めておりますように、資本的収入が資本的支出に対し不足する額9億7,123万8,000円を9億5,717万6,000円に改め、その補てん財源をそれぞれ調整させていただくものでございます。

 次に、第5条でございますが、御調中央簡易水道事業を合併期日の3月28日より地方公営企業法の適用とすることにより、平成16年度予算に別条を設け、第4条の2特例的収入及び支出として未収金及び未払金をそれぞれ205万円補正計上するものでございます。

 次に、第6条でございますが、これは4ページに計上しておりますように、原田地区上水道拡張事業のうち、平成16年度事業費の増額に伴い、平成20年度までの年割額をそれぞれ改めるものでございます。この補正の内容に伴います資金計画は8ページに、継続費に関する調書は9ページに、予定貸借対照表は10ページから13ページにかけてお示ししております。

 以上、概要を御説明申し上げましたが、何とぞよろしく御審議の上、御決定賜りますようよろしくお願いいたします。



○議長(松谷成人) 吉本交通局長。



◎交通局長(吉本宗雄) 続きまして、議案第15号平成16年度尾道市自動車運送事業会計補正予算につきまして、その概要を御説明申し上げます。

 恐れ入りますが、議案集(3)の14ページをお開きください。

 第2条の業務の予定量でございますが、車両数53両から1両廃車いたしまして52両に改めるものでございます。

 第3条の収益的収入及び支出の補正でございますが、これは営業外収益を1,058万7,000円増額して1億4,603万4,000円に改め、自動車運送事業収益を1,058万7,000円増額して11億4,599万9,000円に改めるものでございます。これは営業外収益において補助金等の増額補正を行うものです。これらの内訳は17ページに計上いたしております。

 支出におきましては、特別損失を32万5,000円増額して401万9,000円に改め、自動車運送事業費用を32万5,000円増額して7億8,849万4,000円に改めるものでございます。この特別損失の増額は、貸切未収金及び高速有料代でございます。内訳は18ページに計上いたしております。

 次に、15ページの第4条資本的収入及び支出の補正でございますが、資本的収入については、固定資産売却代金43万9,000円増額して5,278万3,000円に、ダイヤ支援システム等補助金839万4,000円増額し、839万4,000円に改め、資本的収入を833万3,000円増額して6,117万7,000円に改めるものでございます。

 続いて19ページの資本的支出でございますが、退職給与金1,316万9,000円増額し、3,563万円に改め、資本的支出を1,316万9,000円増額して1億3,285万円に改めるものでございます。内訳は19ページに計上いたしております。また、これに必要な補てん財源として、当年度分消費税及び地方消費税資本的収支調整額を458万8,000円及び過年度分損益勘定留保資金6,708万5,000円に改めるものでございます。

 続いて16ページ、第5条議会の議決を経なければ流用することができない経費でございますが、予算第6条に定めました職員給与費5億6,446万5,000円を1,316万9,000円増額し、5億7,763万4,000円に改めるものでございます。

 次に、第6条他会計からの補助金でございますが、予算第7条に定めた一般会計からのこの会計へ補助を受ける金額について新たに共済追加費用補助金を1,304万円補正を行うものでございます。

 以上の内容によりまして、20ページから25ページにかけて資金計画、給与費明細書、予定貸借対照表をそれぞれに改めさせていただいています。

 以上、概要を御説明申し上げましたが、何とぞよろしく御審議の上、御決定賜りますようお願い申し上げます。



○議長(松谷成人) 加納市民病院事務部長。



◎市民病院事務部長(加納彰) 続きまして、議案第16号平成16年度尾道市病院事業会計補正予算(第2号)につきまして、その概要を御説明申し上げます。

 このたびの合併によりまして、病院事業では2つの病院を運営することとなります。今回は、市民病院事業の補正にあわせまして、みつぎ総合病院の3月28日から3月31日までの4日間に発生します現金収入と支出についての補正をお願いしております。

 それでは、同じ議案集の26ページをお願いします。

 まず、第2条では、予算第2条に定めました業務の予定量の補正をお願いしております。病床数は、みつぎ総合病院分を合わせますと570床となります。年間患者数は、市民病院の4月から12月までの実績で調整したものにみつぎ総合病院の4日分を合わせたものでございます。内訳につきましては、29ページに実施計画を記載しておりますので、ごらんいただきたいと思います。市民病院の患者数は、外来が1日当たり28人の減で1日当たり720人となっております。みつぎ総合病院は、1日当たり入院が237人、外来が675人の患者数となっております。

 次に、27ページの第3条では、予算第3条に定めました収益的収入及び支出の補正をお願いしております。

 収入につきましては、病院事業収益を5,110万7,000円増額し、総額を64億4,749万2,000円に改めるものでございます。これの内訳は、29ページから30ページに計上しておりますが、医業収益のうち市民病院では患者さん1人当たりの単価が入院では減額、外来では増額となっておりますので調整をいたし、みつぎ総合病院の各施設の4日間の個人負担分を加えたものでございます。医業外収益では、交付税の確定に伴います繰入金減額とみつぎ総合病院の駐車場収入を計上しております。

 また、支出につきましては、病院事業費用を5,110万3,000円追加し、総額を64億2,471万2,000円に改めるものでございます。その内訳は30ページに計上いたしております。その主なものは、市民病院では退職者の増に伴います退職給与金の追加や時間外手当、児童手当の追加、薬品と診療材料の購入予定の調整及び経費の確定に伴います減額でございます。みつぎ総合病院では、3月28日から31日までの4日間で支払いを行わなければならない報償費、旅費、借入金償還金利子を計上しております。

 次に、27ページに戻っていただいて第4条では、予算第4条に定めました資本的収入及び支出のうち、支出について173万9,000円の増額をお願いしております。みつぎ総合病院において3月31日に支払います借入金償還元金の補正でございます。これに伴いまして、予算第4条の本文括弧書きで定めております資本的収入額が資本的支出額に対し不足する額7億1,473万9,000円を7億1,647万8,000円に改めるものでございます。その補てん財源につきましては、31ページに内訳を記載しております。

 次に、28ページに入りまして第5条では、予算第8条に定めました議会の議決を経なければ流用することができない経費のうち、職員給与費の追加、第6条では予算第9条に定めました他会計からの繰入金の確定によります減額、第7条では予算第11条に定めました棚卸資産の購入限度額の変更をそれぞれお願いしております。

 以上の内容によりまして、32ページの資金計画を、33ページから34ページに給与費明細書、35ページから38ページにかけまして予定貸借対照表をそれぞれ改めさせていただいております。

 以上、概要を御説明申し上げましたが、御審議の上、御決定賜りますようよろしくお願い申し上げます。



○議長(松谷成人) 西岡総務部長。



◎総務部長(西岡伸夫) それでは、議案17号から議案第122号まで及び議案第124号から議案第146号までの129議案について御説明申し上げます。

 まず、議案集(4)の1ページ、議案第17号尾道市待遇条例の一部を改正する条例案から33ページ、議案第40号尾道市老人医療費助成条例の一部を改正する条例案までと37ページ、議案第42号尾道市ひとり親家庭等医療費助成条例の一部を改正する条例案から48ページ、議案第51号尾道市放課後児童会条例の一部を改正する条例案まで、そして54ページ、議案第54号御調町及び向島町の編入に伴う父子年金又は父子家庭児童手当の支給に係る経過措置に関する条例案から59ページ、議案第57号向島町住宅資金貸付条例及び向島町生業資金貸付条例の規定に基づく貸付金の経過措置に関する条例案まで、さらに175ページ、議案第99号尾道市御調町すこやか赤ちゃん条例案並びに251ページ、議案第117号尾道市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例案の40議案についてでございますが、これらは御調町及び向島町との合併に伴い、両町においてなされた申請、許可処分、その他の手続等を本市の処分等とみなすこととするもの、両町において貸し付けを受けた貸付金の返還、決定された分担金の徴収、補助金の交付については、両町の例によることとするもの、編入後も当分の間、両町の制度を適用することとするもの等、経過措置を定めるための条例改正及び条例制定でございます。

 議案説明書(1)の6ページから20ページ、23ページから26ページ及び77ページに新旧対照表をお示しいたしております。

 次に34ページ、議案第41号尾道市介護保険条例の一部を改正する条例案についてでございますが、本案は御調町及び向島町との合併に伴い、経過措置を定めるとともに介護認定審査会の委員数を増員することとあわせて、平成17年度の第1号被保険者の介護保険料を改定するための条例改正でございます。

 議案説明書(1)の21ページに新旧対照表をお示しいたしております。

 次に49ページ、議案第52号御調町及び向島町の編入に伴う尾道市税条例等の適用の特例に関する条例案及び52ページ、議案第53号御調町及び向島町の編入に伴う尾道市国民健康保険条例の適用の特例に関する条例案についてでございますが、これらは御調町及び向島町との合併に伴い、市税に関する激変緩和措置等、国民健康保険税に関して平成16年度末までは両町においてはそれぞれの旧町条例を適用することとする等の条例を定めるための条例制定でございます。

 次に60ページ、議案第58号尾道市御調町防災行政無線局の設置及び管理に関する条例案から161ページ、議案第90号尾道市テニスコート設置及び管理条例の一部を改正する条例案まで、231ページ、議案第112号尾道市みつぎグリーンランド設置及び管理条例案から249ページ、議案第115号尾道市向島町立花自然活用村施設設置及び管理運営条例案まで、さらに議案集(5)の70ページ、議案第143号尾道市みつぎいきいきセンター設置及び管理条例案並びに72ページ、議案第144号公立みつぎ総合病院福祉人材研修センター設置及び管理に関する条例案の39議案についてでございますが、これらは御調町及び向島町との合併に伴い、両町の公の施設等を引き継ぐことにより、尾道市の施設として設置及び管理するための条例制定または改正でございます。

 議案説明書(1)の27ページから47ページに新旧対照表をお示しいたしております。

 次に、議案集(4)の163ページ、議案第91号尾道市職員給与条例の一部を改正する条例案についてでございますが、本案はみつぎ清風園における宿日直手当、両町から引き続き本市の職員となった者に対する経過措置及び在職期間の通算等について定めるための条例改正でございます。

 次に166ページ、議案第92号尾道市企業職員の給与の種類及び基準を定める条例の一部を改正する条例案についてでございますが、本案は両町から引き続き職員となった者に対する在職期間等の通算規定を整備するための条例改正でございます。

 次に167ページ、議案第93号尾道市職員の定年等に関する条例の一部を改正する条例案についてでございますが、本案は公立みつぎ総合病院に従事する医師及び歯科医師の定年を定めるための条例改正でございます。

 次に168ページ、議案第94号尾道市手数料条例の一部を改正する条例案についてでございますが、本案は各種手数料を均一にするための条例改正でございます。

 次に170ページ、議案第95号尾道市特別会計条例の一部を改正する条例案についてでございますが、本案は救護施設事業及び特定環境保全公共下水道事業について一般会計と区分して経理すべく特別会計を設けるための条例改正でございます。

 次に171ページ、議案第96号尾道市公告式条例の一部を改正する条例案についてでございますが、本案は御調支所前及び向島支所前を掲示場とするための条例改正でございます。

 次に168ページ、議案第97号尾道市都市計画審議会条例の一部を改正する条例案及び170ページ、議案第98号尾道市社会教育委員条例の一部を改正する条例案についてでございますが、これらは都市計画審議会の委員及び社会教育委員の委員定数を変更するための条例改正でございます。

 次に177ページ、議案第100号尾道市行分収造林に関する条例案についてでございますが、本案は御調町内の分収造林に関する事項を定めるための条例制定でございます。

 次に181ページ、議案第101号尾道市の自然環境を守る条例の一部を改正する条例案についてでございますが、本案は御調地区及び向島地区の木及び花を定めるとともに、用語の整理をするための条例改正でございます。

 次に183ページ、議案第102号尾道市御調町公共下水道条例案及び195ページ、議案第103号尾道市御調町公共下水道事業受益者分担金徴収条例案の2議案についてでございますが、これらは御調町の特定環境保全公共下水道の事業を尾道市が引き継ぐため及びこれに関する受益者分担金の徴収に関し、必要事項を定めるための条例制定でございます。

 次に198ページ、議案第104号尾道市営住宅設置及び管理条例の一部を改正する条例案についてでございますが、本案は両町の町営住宅を尾道市の市営住宅とし、市営住宅の利便性係数と家賃に関する経過措置を定めるとともに、家賃算定に用いる利便係数を改めるための条例改正でございます。

 次に203ページ、議案第105号尾道市営特定公共賃貸住宅設置及び管理に関する条例案についてでございますが、本案は御調町の特定公共賃貸住宅を尾道市の施設として設置及び管理するための条例制定でございます。

 次に213ページ、議案第106号尾道市消防団条例の一部を改正する条例案についてでございますが、合併に伴い消防団員の定員を改めるとともに、地方交付税における標準団体の基準額の改定に準じて非常勤消防団員の処遇改善を図るべく、非常勤消防団員に係る報酬及び費用弁償の額を引き上げるための条例改正でございます。

 次に215ページ、議案第107号尾道市水道事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例案及び217ページ、議案第108号尾道市水道給水条例の一部を改正する条例案の2議案についてでございますが、これらは御調町簡易水道事業及び向島町水道事業を尾道市水道事業に引き継ぐことに伴い、給水区域の変更等の所要の改正を行うこと、水道料金の取り扱いについて経過措置を定めること及び消費税法の改正により、価格の総額表示が義務づけられたことに伴い、水道料金等の額の表示を改めるための条例改正でございます。

 次に220ページ、議案第109号尾道市公立みつぎ総合病院事業の設置等に関する条例案から230ページ、議案第111号尾道市看護師及び助産師修学資金貸付条例の一部を改正する条例案までの3議案についてでございますが、これらは新たに尾道市公立みつぎ総合病院事業を設置するとともに、使用料、手数料等その他必要事項を定めるための条例制定及び条例改正でございます。

 次に249ページ、議案第116号尾道市廃棄物の処理及び清掃に関する条例の一部を改正する条例案についてでございますが、本案は合併に伴い経過措置及び御調町の区域の液状一般廃棄物の収集運搬手数料を定めるための条例改正でございます。

 以上、これら条例に関します新旧対照表及び概要の説明を議案説明書(1)の49ページから75ページにお示しをいたしております。

 次に、議案集(5)の11ページ、議案第118号尾道市・御調町・向島町合併協議会の廃止についてでございますが、本案は合併に関する協議の完了に伴い、尾道市・御調町・向島町合併協議会を廃止するものでございます。

 次に12ページ、議案第119号及び13ページ、議案第120号の平成16年度尾道市営土地改良事業の経費の賦課徴収についての2議案でございますが、いずれも平成16年度のほ場整備事業に要する経費に充てるための賦課金を徴収するため、その賦課基準並びに徴収の時期及び方法を定めるものでございます。

 次に14ページ、議案第121号及び15ページ、議案第122号の新たに生じた土地の確認及び町の区域の変更(編入)についての2議案でございますが、いずれも無願埋立地の原状回復義務が広島県知事から免除され、本市の区域内に新たに土地が生じたため、この土地を確認し、当該土地を浦崎町の区域に編入するものでございます。

 議案説明書(1)の78ページから80ページに概要と位置図をお示しいたしております。

 次に17ページ、議案第124号工事委託契約の変更についてでございますが、本案は御調町において締結していた契約について、平成17年8月までの工事期間を要するところ、当該契約において工事期間を合併の日の属する年度末までとしていたため、工事期間を延長するとともに履行場所の住所の表記を改めるものでございます。

 次に18ページ、議案第125号尾道因島地区衛生施設組合を組織する地方公共団体の数の減少及び同組合の共同処理する事務の変更並びに組合規約の変更について並びに19ページ、議案第126号甲世衛生組合への加入についての2議案でございますが、これらは向島町が尾道因島地区衛生施設組合を脱退し、御調町の可燃ごみは甲世衛生組合で処理することに伴い、組合を組織する地方公共団体の数、共同処理する事務及び組合議会の議員数等を変更するため規約を変更するとともに、尾道市が甲世衛生組合に加入するためのものでございます。

 議案説明書の(1)の83ページに新旧対照表をお示しいたしております。

 次に22ページ、議案第127号港湾管理事務の事務委託に関する規約の変更についてでございますが、本案は向島町との合併に伴い、本市が受託する事務に係る尾道糸崎港の区域の表記を変更するため規約を改正するものでございます。

 議案説明書(1)の84ページに新旧対照表をお示しいたしております。

 次に23ページ、議案第128号尾道市議会政務調査費の交付に関する条例の一部を改正する条例案についてでございますが、本案は年度の途中に補欠選挙または増員選挙があった場合の政務調査費の特例について定めるための条例改正でございます。

 次に25ページ、議案第129号職員等の旅費に関する条例の一部を改正する条例案、29ページ、議案第132号尾道市漁港管理条例の一部を改正する条例案及び59ページ、議案第136号尾道市交通事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例案から62ページ、議案第139号尾道市税条例の一部を改正する条例案までの6議案についてでございますが、これらは法律の改正等に伴いまして、引用条項を改めるため及び用語の整理を行うための条例改正でございます。

 次に26ページ、議案第130号尾道市国民健康保険条例の一部を改正する条例案についてでございますが、本案は国民健康保険法施行令の一部改正により、保険料の算定における土地建物等の長期譲渡取得に係る特例が改正されたこと等に伴い、関係規定を整備するための条例改正でございます。

 次に28ページ、議案第131号尾道市商工振興審議会設置条例を廃止する条例案についてでございますが、本案は審議会としての役割を終えた尾道市商工振興審議会を廃止するための条例廃止でございます。

 次に30ページ、議案第133号千光寺公園条例案についてでございますが、本案は千光寺公園の管理について必要な事項を定めるための条例制定でございます。

 次に41ページ、議案第134号尾道市都市公園条例案についてでございますが、本案は本市の公園の名称等を規定するため及び都市公園法の改正に伴い、工作物を保管した場合の監督処分に関し定めるため並びに諸規定の整備を図るため、あわせて向島町との合併に伴い、同町の公園を規定するための条例改正でございます。

 次に57ページ、議案第135号尾道市百島簡易水道事業及び浦崎地区水道事業分担金徴収条例等の一部を改正する条例案についてでございますが、本案は消費税法の改正により価格の総額表示が義務づけられたことに伴い、分担金の額の表示を改めるための条例改正でございます。

 次に64ページ、議案第140号木ノ庄町及び原田町の字の名称の変更に伴う関係条例の整備に関する条例案についてでございますが、本案は木ノ庄町及び原田町の字の名称の変更に伴い、関係条例を整理するための条例改正でございます。

 次に66ページ、議案第141号尾道市職員定数条例の一部を改正する条例案についてでございますが、本案は御調町及び向島町の職員を本市職員として定数内に定めるため並びに尾道大学及び市民病院の体制を強化するための条例改正でございます。

 次に68ページ、議案第142号非常勤の職員の報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例案についてでございますが、本案は合併に伴い新たに設置する嘱託医、嘱託みつぎ子ども図書館長、営農指導員、地籍調査推進委員及び宿日直代行員の報酬額を定めるため並びに嘱託図書館長の名称及び嘱託公民館長の報酬の額を変更するための条例改正でございます。

 次に74ページ、議案第145号尾道市公立みつぎ総合病院事業管理者の給与に関する条例案及び76ページ、議案第146号尾道市公立みつぎ総合病院企業職員の給与の種類及び基準に関する条例案の2議案についてでございますが、これらは尾道市公立みつぎ総合病院事業管理者の給料及び手当の額並びに支給方法を定めるため並びに公立みつぎ総合病院の企業職員について、給与の種類及び基準を定めるの条例制定でございます。

 以上、これら条例に関します新旧対照表及び概要の説明を議案説明書(1)の85ページから107ページにお示しをいたしておりますので、ごらんいただきたいと思います。

 以上、129議案につきましての提案説明とさせていただきます。御審議いただきまして、御決定賜りますようよろしくお願い申し上げます。



○議長(松谷成人) これより質疑に入ります。質疑はありませんか。

 9番、寺本議員。



◆9番(寺本真一) 100を超える議案ということで、大変この議会も責任を負ってるなということを感じながら聞いておりましたが、本会議ですので1点だけ聞いておきたいと思います。

 それは、議案集(1)の一般会計補正予算です。この補正予算を見ますと、今回増額補正として提案をされているのが39億2,678万8,000円。この補正予算の会計上の特徴を見ますと、その39億2,678万8,000円の46%、ほぼ半分に当たる18億2,100万円が市債、借金で賄われてるということだと思うんですね。この件について聞きたいと思います。

 これは合併絡みで向島町・御調町の事業、まだ今年度中未執行の事業等々についての予算増額だと思うんですけれども、中でもこの18億2,100万円という市債のそれぞれの自治体別の内訳、尾道市分が幾らなのか、御調分・向島分が幾らなのかということ等、もう一点は18億2,100万円というのは相当大きな額だと思います。私どもはこれまで財政健全化を考える際に、その年度に償還をする元金総額を下回る範囲に市債はとどめおくべきだと、そうしないと借金残高は膨れ上がるばかりで健全化も言葉だけになってしまうということを言ってきましたし、実際、昨年度決算ではそのことが見事に実践をされたわけですね。これは初めてのことだと思いますけども、そういう前進面がこれまであったわけですが、この年度末に至って合併絡みとはいいながら、18億円を超える市債を新たに起こすということになると、今の年度末ではそういうことにならないのではないか、またもとのもくあみで元金償還分を上回る市債の総額になってしまうんではないかという懸念を持っておりますので、この点についてはどうなのか、この2点をまずお聞きをしたいと思います。



○議長(松谷成人) 藤井財務部長。



◎財務部長(藤井正喜) 市債に関してのお尋ねでございますけれども、このたびの補正で18億2,100万円の市債に関する補正ということで、その内訳でございますが、尾道市分が3億200万円、御調町分が6億8,520万円、向島町が8億3,380万円ということでございます。

 また、16年度中の起債見込み額、そして償還見込み額についてでございますが、起債見込み額につきましては77億9,460万円、償還見込みにつきましては61億1,344万5,000円ということで、16億8,100万円ほど増額ということでございます。



○議長(松谷成人) 寺本議員。



◆9番(寺本真一) ちょっとこれは驚きましたね。結局のところ、今年度末の見込みは、借金残高が前年度と比べて16億円以上もふえるということになるという答弁だったと思います。その中身のよしあしはともかくとして、私はこういうふうな事態に立ち至った要因というものを考えてみなきゃいかんというように思うんですね。合併はもう既に決まったことですし、それに対する両町民の方の期待も一面ではあろうかと思います。今後の新規事業に対する要望も両町から出されてきておるのを尾道市としてそれを具体化していくと。理事者は、この間も私どもの質問に対して合併特例債、これも何でもかんでも使えばいいというもんではないと、できる限り抑制をしていくんだという意思も示されましたが、この年度分の、これはこれまで御調町・向島町でそれぞれ計画されていた事業を取り込むだけでも借金残高が今年度末で16億円もふえるということになると、その背景はやはりきちっと考えてみなきゃいかんと思うんですね。私は、今後のことを考えれば、これを見させてもらいましたが、中身見させてもらいましたが、やはりこの起債がふえてるのは両町が抱えておった、計画をしておった道路建設や、それから箱物ですね、こういうものがしっかりと盛り込まれてると、それらの財源の大半は借金で賄われるわけですから、そういうことがそのことも借金残高がこの年度末で16億円を超えてふえる一つの大きなと言っときましょう、大きな要因になっとるというふうに私は見なきゃいかんと思うんです。そのよしあしは別ですよ。会計上、そのことが一つの背景になってるというふうに見なきゃいかんと思うんですが、そういう認識は持っとられますか。



○議長(松谷成人) 藤井財務部長。



◎財務部長(藤井正喜) 確かに事業に伴う財源といたしまして、市債を充当するということでございます。その内容的には、今の道路等もあります。それから、教育関係に対する施設の財源としての起債というものも主にはこの2つがあろうかと思いますが、その中には、借り入れの中にはソフトといいますか、減税補てん債とか臨時財政対策債といった内容のものも含まれております。

 以上でございます。



○議長(松谷成人) 寺本議員。



◆9番(寺本真一) 私は、それぞれの両町が手がけるようにしておった事業ですから、その事業そのものを否定する気はないんですよ。ただ、やはりそういう起債を伴うような事業が盛り込まれることで将来の尾道市の財政状況が悪化していくと、これはそういう可能性をはらんでるんだという注意をしっかり持っておかなきゃいかんという立場から質問をしておるわけです。

 といいますのは、これは昨日の当初予算の概要で出された資料ですけども、これを見ますと経常収支比率が2003年度82.4であったものが、この年度ですよ、この年度は2月補正後の見込み、まさにこの補正予算を執行したことを前提にした見込みになると82.4から84.8にと、2.4も経常収支比率が悪化をしてるわけですよ。前お聞きをしましたが、経常収支比率1に対して、ざっと一般財源3億円分になるんだという答弁が財務当局の方からありましたが、これで見ますと一般財源が7億四、五千万円分食い込まれるということになっていくわけですよ。この年度の分だけでもですよ。だから、私はしきりに合併をする際に、全国どこでもそうですけれども、合併特例債が合併促進の大きな大義名分にされて、これで合併の必要性が住民に説明されるし、それから理事者も議会の側もそのことをにしきの御旗にして合併を納得をしていく、推進をしていくということがやられていますが、その一方でそのことは会計上、非常な問題を今後惹起する危険性もはらんでるんだという認識を持って、今後の合併後の新市建設計画の実行に当たっていかなきゃいかんということを今回の補正予算の18億円を超える市債の増額という点から改めて指摘をしておきたいというふうに思います。

 以上です。



○議長(松谷成人) これをもって質疑を終わり、145案の付託については別途考慮いたしたいと思います。

  ────────────────── * ──────────────────



△日程第5 議案第123号



○議長(松谷成人) 次に、日程第5、議案第123号財産の取得についてを議題といたします。

 この場合、地方自治法第117条の規定により、尾道市土地開発公社の理事の職にある議員の退席を求めます。

                〔土地開発公社理事 退席〕



○議長(松谷成人) 提案理由の説明を求めます。

 西岡総務部長。



◎総務部長(西岡伸夫) それでは、議案集(5)の16ページ、議案第123号財産の取得について提案説明を申し上げます。

 本案は、議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定により、財産を取得することにつきまして議会の議決を求めるものでございます。

 内容といたしましては、事業名は尾道ふくしむら用地取得事業、取得する財産は尾道市久保町字石山86番1ほか19筆で雑種地ほか5,808.08平方メートルでございます。取得予定価格は1億8,176万5,443円、契約の相手方は尾道市久保1丁目15番1号、尾道市土地開発公社理事長若住久吾氏でございます。

 議案説明書(1)の82ページに取得予定地の位置図をお示しいたしておりますので、ごらんいただきたいと思います。

 以上、簡単ではございますが、議案第123号につきましての提案説明とさせていただきます。御審議いただきまして御決定賜りますようよろしくお願いいたします。



○議長(松谷成人) これより質疑に入ります。質疑はありませんか。

                〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 これをもって質疑を終わり、本案の付託についても別途考慮いたしたいと思います。

                〔土地開発公社理事 着席〕

  ────────────────── * ──────────────────



△日程第6 予算特別委員会の設置及び委員の選任について



○議長(松谷成人) 次に、日程第6、予算特別委員会の設置及び委員の選任についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 付託を保留しておりました平成16年度各会計補正予算及び関連議案146案並びに追って提案が予定されております新年度各会計予算及び関連議案等については、議長を除く全員をもって構成する予算特別委員会を設置し、これに付託の上審査することにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(松谷成人) 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。

 議長を除く全員を予算特別委員に指名し、平成16年度各会計補正予算並びに関連議案146案は予算特別委員会に付託をいたします。

 以上で本日の日程は全部終了いたしました。

 本日はこれをもって散会いたします。

 なお、先ほど設置されました予算特別委員会の正・副委員長互選のため、予算特別委員会を招集いたします。関係者は、委員会へ御参集お願いいたします。

                午後2時58分 散会

  ────────────────── * ──────────────────

   地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。



     尾 道 市 議 会 議 長







     尾 道 市 議 会 議 員







     尾 道 市 議 会 議 員