議事ロックス -地方議会議事録検索-


広島県 呉市

平成15年 2月臨時会 予算特別委員会(補正予算) 02月03日−01号




平成15年 2月臨時会 予算特別委員会(補正予算) − 02月03日−01号







平成15年 2月臨時会 予算特別委員会(補正予算)



       平成15年2月臨時会 予算特別委員会会議録 第157号



 平成15年2月3日(月曜日)呉市議会協議会室において開会

 出席委員

         1番  中 本  邦 雄

         2番  田 中  良 子

         3番  岩 岡  マスエ

         4番  下 西  幸 雄

         5番  大 野  喜 子

         6番  山 上  文 恵

         7番  小 野  一 志

         8番  得 田  正 明

         9番  茶 林    正

         10番  大 本  弘 之

         11番  芝      博

         12番  岡 崎  源太朗

         13番  小 泉  曙 臣

         14番  荒 川  五 郎

         15番  渡 辺  一 照

         16番  神 田  隆 彦

         17番  岡 本  節 三

         18番  石 山    講

         19番  石 崎  元 成

         20番  山 本  良 二

         21番  重 盛  親 聖

         22番  舛 野  茂 樹

         23番  中 田  清 和

         24番  小 田  元 正

         25番  増 本  勝 己

         26番  竹 川  和 登

         27番  薬研地    馨

         28番  浜 下    積

         29番  佐々木    晃

         30番  北 川  一 清

         31番  平 本  和 夫

         32番  岩 原    椋

         33番  奥 田  和 夫

         34番  玉 谷  浄 子

 欠席委員

             な    し

 説明員

  市長         小笠原  臣 也

  助役         川 崎  初太郎

  助役         赤 松  俊 彦

  収入役        堀    久 真

  総務部長       石 井  久 雄

  総務部次長      名 越  隆 博

  企画部長       宮久保  憲 治

  広域行政推進室長   芝 山  公 英

  広域行政推進室次長  中 本  克 州

  広域行政推進室主幹  扇 谷  恒 範

  広域行政推進室主幹  佐々木    寛

  財務部長       矢 口  孝 文

  財務部次長      一 柳  健 二

  財政課長       原    真 市

  市民部長       辻    一 明

  福祉保健部長     田 中    浩

  環境部長       弓 山  憲 二

  経済部長       岡 島  正 男

  理事         椋 田  正 範

  建設管理部長     松 田  敏 彦

  都市政策部長     村 上  義 則

  土木建設部長     斉 藤  基 朗

  港湾部長       佐 藤  俊 幸

  都市交通推進室長   荒 井  和 雄

  教育長        森      功

  教育総務部長     藤 原  秀 明

  学校教育部長     崎 本  賢 次

  消防長        大 森  健 三

 議会事務局職員

  事務局長       大 野  和 史

  議事課長       松 沢  正 佳

  議事係長       清 水  和 彦

     ──────────────────────────────

  会議に付した事件

 1 委員長の互選

 2 副委員長の互選

 3 議第2号 平成14年度呉市一般会計補正予算

     ──────────────────────────────

            午前11時13分     開   会



○増本臨時委員長 これより予算特別委員会を開会いたします。

 年長の私が、委員長が互選されるまで委員長の職務を行います。

 お諮りいたします。

 本委員会は報道関係者の傍聴を許可することにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○増本臨時委員長 御異議なしと認めます。よって、報道関係者の傍聴を許可することにいたします。

     ──────────────────────────────



△1委員長の互選



○増本臨時委員長 委員長の互選を行います。

 お諮りいたします。

 互選の方法は、指名推選により私が指名することにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○増本臨時委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定されました。

 委員長に石山委員を指名いたします。

 お諮りいたします。

 石山委員を委員長の当選人と定めることに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○増本臨時委員長 御異議なしと認めます。よって、石山委員が委員長に当選されました。

 委員長と交代いたします。

     〔増本臨時委員長退席、石山委員長着席〕

     ──────────────────────────────



△2副委員長の互選



○石山委員長 副委員長の互選を行います。

 お諮りいたします。

 互選の方法は、指名推選により委員長が指名することにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○石山委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定されました。

 副委員長に舛野委員を指名いたします。

 お諮りいたします。

 舛野委員を副委員長の当選人と定めることに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○石山委員長 御異議なしと認めます。よって、舛野委員が副委員長に当選されました。

     ──────────────────────────────



△3議第2号



○石山委員長 議第2号平成14年度呉市一般会計補正予算を議題といたします。

 本件の説明を願います。

 財政課長。



◎原財政課長 議第2号平成14年度呉市一般会計補正予算(第4号)でございますが、歳入歳出それぞれ31万円を追加し、総額を914億4,276万2千円とするものでございます。

 歳出予算から御説明いたしますので、10ページをお願いいたします。

 (款)総務費、(項)総務管理費、11目の広域行政推進費31万円は、呉市・川尻町合併協議会に対する負担金でございます。

 続きまして、7ページをお願いいたします。

 このたびの補正に要する一般財源31万円は、繰越金で対応いたしております。

 以上で説明を終わらせていただきます。御審議のほど、よろしくお願い申し上げます。



○石山委員長 これより質疑に入るわけでありますが、挙手されましたらしばらくそのままお待ちください。

 御質疑願います。

     〔質疑希望者挙手〕



○石山委員長 本日の委員会の発言順位は、リンク制により諸派からです。

 それでは、第1順位者の玉谷委員。



◆玉谷委員 今回31万円出ているわけですが、この31万円の主な内容というのは審議委員の報酬と考えてよろしいんでしょうか。



◎扇谷広域行政推進室主幹 はい、そのとおりでございます。



◆玉谷委員 先ほどの委員会で呉側の委員が12人ということでありました。川尻町側の委員の報酬については向こうが持って、この31万円の中には呉側の委員の報酬のみと考えていいんですか。



◎扇谷広域行政推進室主幹 この経費は市町両方で総額を見ますので、この31万円が呉側の委員だけというわけではございません。総額の2分の1を呉市側が31万円負担をするということでございますので、呉市側の委員のみという内容ではございませんので、よろしくお願いいたします。



◆玉谷委員 町が12人、市が12人ということでありましたから、ざっとそのように考えても間違いはないということだろうと思うんですが、その12人のうち、市の職員とか県の職員とかは出さないというふうに伺っておりますが、12人のうち報酬を出されるのは何人でしょうか。



◎扇谷広域行政推進室主幹 19名でございます。



◆玉谷委員 25人のうち19名に報酬を出されるんでしたら、大体ざっと割りますと3万二千何がしになって、報酬は1回1万円だと思いますので、3回しか協議会が開けないという形になるんじゃないかと思うんですが、どうなんですか。



◎扇谷広域行政推進室主幹 はい、これはあくまでもこの協議会の立ち上げがありまして3月末までの間でございますので、少なく見積もってもそういう計算になりますけれども。



◆玉谷委員 3月末までなんですか、わかりました。

 それでは、例えば議事の内容が、議論が白熱して回数がふえても大丈夫なわけですね。



◎扇谷広域行政推進室主幹 はい、大丈夫でございます。



◆玉谷委員 年に4回出しておられる「合併協だより」とか「海陽9都」の費用とかホームページの費用とか、そういうものもこの中に含まれておりますか。



◎扇谷広域行政推進室主幹 そういったものにつきましては、呉地域合併問題協議会という別組織を持っておりますので、そちらの方で予算化をいたしております。



○石山委員長 ほかに御質疑ありませんか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○石山委員長 質疑を終結いたします。

 御討論願います。

 玉谷委員。



◆玉谷委員 先ほど広域でも申し上げましたが、今回の合併というのは、私ども本来合併については反対という立場は持っておりませんが、市民にとって暮らしや福祉の向上につながるのか、合併によって市民がより幸福の追求が可能になるのか、自治体の健全運営がより向上するのか、地域の発展があるのかという立場で、それは住民が決めることだと考えておりますが、先ほどの委員会の論議の中でも情報公開が十分でない、しかも法定協議会が立ち上がると自動的に合併まで流れていってしまう、こういう立場で、今回の合併については反対をいたしました。それで、この予算についても反対をいたします。



○石山委員長 討論終結と認めて御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○石山委員長 御異議ありませんので、本件の討論を終結いたします。

 反対討論がありますので、本件は起立により採決いたします。

 本件は原案のとおり可決すべきものと決定することに賛成の方は御起立願います。

     〔賛成者起立〕



○石山委員長 起立多数。よって、本件は可決すべきものと決定されました。

     ──────────────────────────────



○石山委員長 以上をもって本委員会に付託された補正予算は議了いたしました。

 お諮りいたします。

 本委員会の審査報告書は、委員長に御一任願いたいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○石山委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう取り計らいます。

 委員会を散会いたします。

            午前11時22分     散   会







 呉市議会委員会条例第31条第1項の規定により署名する。





       予算特別委員長  石 山    講





       臨時委員長    増 本  勝 己