議事ロックス -地方議会議事録検索-


広島県 呉市

平成15年第1回 2月臨時会 02月03日−01号




平成15年第1回 2月臨時会 − 02月03日−01号







平成15年第1回 2月臨時会



       平成15年第1回(臨時会) 呉市議会会議録 第284号



 平成15年2月3日(月曜日)呉市議会議事堂において開会

 出席議員

         1番  中 本  邦 雄

         2番  田 中  良 子

         3番  岩 岡  マスエ

         4番  下 西  幸 雄

         5番  大 野  喜 子

         6番  山 上  文 恵

         7番  小 野  一 志

         8番  得 田  正 明

         9番  茶 林    正

         10番  大 本  弘 之

         11番  芝      博

         12番  岡 崎  源太朗

         13番  小 泉  曙 臣

         14番  荒 川  五 郎

         15番  渡 辺  一 照

         16番  神 田  隆 彦

         17番  岡 本  節 三

         18番  石 山    講

         19番  石 崎  元 成

         20番  山 本  良 二

         21番  重 盛  親 聖

         22番  舛 野  茂 樹

         23番  中 田  清 和

         24番  小 田  元 正

         25番  増 本  勝 己

         26番  竹 川  和 登

         27番  薬研地    馨

         28番  浜 下    積

         29番  佐々木    晃

         30番  北 川  一 清

         31番  平 本  和 夫

         32番  岩 原    椋

         33番  奥 田  和 夫

         34番  玉 谷  浄 子

 欠席議員

             な    し

 説明員

  市長         小笠原  臣 也

  助役         川 崎  初太郎

  助役         赤 松  俊 彦

  収入役        堀    久 真

  総務部長       石 井  久 雄

  総務部次長      名 越  隆 博

  総務課長       濱 崎  秀 生

  企画部長       宮久保  憲 治

  広域行政推進室長   芝 山  公 英

  財務部長       矢 口  孝 文

  市民部長       辻    一 明

  福祉保健部長     田 中    浩

  環境部長       弓 山  憲 二

  経済部長       岡 島  正 男

  理事         椋 田  正 範

  建設管理部長     松 田  敏 彦

  都市政策部長     村 上  義 則

  土木建設部長     斉 藤  基 朗

  港湾部長       佐 藤  俊 幸

  下水道部長      井手原    勝

  都市交通推進室長   荒 井  和 雄

  教育長        森      功

  教育総務部長     藤 原  秀 明

  学校教育部長     崎 本  賢 次

  消防長        大 森  健 三

  消防局次長      井 門  照 幸

  水道企業管理者    廣 田  左 一

  業務部長       中 山  忠 義

  工務部長       森 岡  真 一

  交通企業管理者    貞 国  信 忠

  交通局次長      大 原  武 正

 議会事務局職員

  事務局長       大 野  和 史

  事務局次長      久 保  政 明

  議事課長       松 沢  正 佳

  議事係長       清 水  和 彦

     ──────────────────────────────

           議  事  日  程 (第 1 号)

                       (平成15年2月3日 午前10時開議)

 第1 会期決定について

 第2 議第1号 呉市・川尻町合併協議会の設置について

    議第2号 平成14年度呉市一般会計補正予算

     ──────────────────────────────

               追  加  日  程

 議第1号 呉市・川尻町合併協議会の設置について

                         (広域行政対策特別委員長報告)

 議第2号 平成14年度呉市一般会計補正予算

                             (予算特別委員長報告)

     ──────────────────────────────

 会議に付した事件

  日程及び追加日程のとおり

     ──────────────────────────────

 委員会審査報告書総括表

  末尾に掲載

     ──────────────────────────────

            午前10時02分     開   会



○議長(中田清和) ただいまから臨時会を開会いたします。

 直ちに本日の会議を開きます。

 議会招集につきまして、市長のあいさつがあります。

 市長。

     〔小笠原臣也市長登壇〕



◎市長(小笠原臣也) 開会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。

 本日、2月臨時会を招集いたしましたところ、議員の皆様方におかれましては、御多用のところ御出席をいただき、厚く御礼申し上げます。

 さて、この臨時会に提出いたしております議案は、川尻町との法定合併協議会の設置及びこれに伴う平成14年度一般会計補正予算案でございます。

 法定協議会の設置につきましては、下蒲刈町に次いで2番目となるわけでございますが、今後も近隣町との合併に向けて鋭意努力してまいりたいと存じます。何とぞ慎重に御審議の上、議決を賜りますようお願い申し上げまして、簡単ではございますが、招集のあいさつといたします。

     ──────────────────────────────



○議長(中田清和) この際、本日の会議録署名者として2番田中議員、9番茶林議員を指名いたします。

 諸般の報告をさせます。

     〔松沢正佳議事課長朗読〕

                              呉市議会報告第2号

              諸  般  の  報  告

1 市長が提出した議案は次のとおりである。

   議第1号 呉市・川尻町合併協議会の設置について        外1件

2 受理した報告書は次のとおりである。

   報告第1号 専決処分について                 外1件

 なお、呉市議会報告第1号はお手元に配付しておりますので、朗読を省略いたします。

     ──────────────────────────────



○議長(中田清和) なお、報告第1号、第2号はお手元に配付いたしておりますので、念のため申し上げます。

     ──────────────────────────────



△日程第1 会期決定について



○議長(中田清和) 日程に入ります。

 日程第1、会期決定についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 会期は本日1日限りといたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中田清和) 御異議なしと認めます。よって、会期は本日1日と決定されました。

     ──────────────────────────────



△日程第2 議第1号外1件



○議長(中田清和) 日程第2、議第1号呉市・川尻町合併協議会の設置について外1件を一括して議題といたします。

 本2件の説明を求めます。

 市長。

     〔小笠原臣也市長登壇〕



◎市長(小笠原臣也) ただいま上程されました各議案につきまして、その概要を御説明申し上げます。

 まず議第1号は、川尻町との法定合併協議会を設置するものでございます。

 次に議第2号は、川尻町との法定合併協議会の設置に伴う負担金を補正するものでございます。

 以上、上程されました各議案につきましてその概要を御説明申し上げましたが、何とぞ慎重に御審議の上、議決を賜りますようお願い申し上げます。



○議長(中田清和) お諮りいたします。

 本2件については、申し合わせにより質疑を省略いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中田清和) 御異議なしと認めます。よって、さよう決定されました。

 お諮りいたします。

 議第2号については、議員全員をもって構成する予算特別委員会を設置し、これに付託することにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中田清和) 御異議なしと認めます。よって、本件は予算特別委員会を設置し、これに付託することに決定されました。

 次に、議第1号については、広域行政対策特別委員会に付託することにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中田清和) 御異議なしと認めます。よって、さよう決定されました。

 委員会審査のため、しばらく休憩いたします。

            午前10時07分     休   憩

     ──────────────────────────────

            午前11時39分     再   開



○議長(中田清和) 会議を再開いたします。

 諸般の報告をさせます。

     〔松沢正佳議事課長朗読〕

                              呉市議会報告第3号

              諸  般  の  報  告

1 予算特別委員会において次のとおり正副委員長が互選された。

                     委員長   石 山   講 議員

                     副委員長  舛 野 茂 樹 議員

2 受理した委員会の審査報告書は次のとおりである。

   広域行政対策特別委員会報告書                  1通

   予算特別委員会報告書                      1通



○議長(中田清和) ただいま御報告申し上げましたとおり、広域行政対策特別委員長、予算特別委員長からそれぞれ審査報告書が提出されました。

 お諮りいたします。

 お手元に配付いたしております追加日程のとおり、本2件を本日の日程に追加し、審議することにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中田清和) 御異議なしと認めます。よって、さよう決定されました。

     ──────────────────────────────



○議長(中田清和) 追加日程に入ります。

 この際、お諮りいたします。

 追加日程に掲げております各議案に対する委員会の審査の結果は、お手元に配付しております総括表により御承知を願い、委員長の報告は省略することにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中田清和) 御異議なしと認めます。よって、さよう決定されました。

     ──────────────────────────────



△追加日程 議第1号外1件



○議長(中田清和) 議第1号呉市・川尻町合併協議会の設置について外1件を一括して議題といたします。

 委員長に対する質疑の通告はありません。

 これより討論に入ります。

 34番玉谷議員。

     〔34番玉谷浄子議員登壇〕



◆34番(玉谷浄子議員) 私は、日本共産党呉市議会議員団を代表いたしまして、この2件に反対の立場で討論をいたします。

 私ども日本共産党は、合併については、本来賛否については住民が情報公開をされ、納得の上、判断をすることだと思っております。呉市と川尻の住民の暮らしや福祉の向上につながるのか、合併によって将来福祉の追求はより可能になるのか、自治体の健全運営がより可能になるのか、地域の発展があるのか、こういうことを市民、町民に情報公開をされて、その上で住民が判断することだと考えております。

 しかし、さきの下蒲刈町との合併の例でもわかりますように、財政推計も10年しか出さない、将来展望も示されず、わかっている情報さえ示されていない、こういう中でこの法定協議会を立ち上げると合併ありきの論議の中で自動的に流れていく、こういう結果が目に見えております。住民の意思が反映されておりません。1年の間に4〜5回の協議会を開いて合併が決められていく、住民にとっては、その後に地方交付税が減るのは職員数の減で対応するということですが、この地域に1市8町の中で約1,000人もの雇用がなくなるということは大変なことでありますし、議員が法定定数の44人でも6,000人に1人の議員にしかなりません。

 また、市民対話型の民主的な政治を行う体制には個々の議員の質にかかわりなく到底無理なことであります。

 民主主義の後退でもあり、この議案に反対をし、補正予算についてはそのための補正予算でありますから反対をいたします。



○議長(中田清和) 7番小野議員。

     〔7番小野一志議員登壇〕



◆7番(小野一志議員) 私も社民党議員団を代表して、議第1号、2号につきまして反対の立場で若干討論をさせていただきます。

 言われましたように、合併は住民の最大の意思反映をしたものでなければならないと思っておりますけれども、今回の合併そのものは従来から議論されてまいりましたが、単に国の財政的な問題を一つの大きな理由として、効率化ということで合併を進めております。そこにはだれもが大義名分はないというふうに断言するような中身となっております。

 これまでも役場あるいは市役所、役所が遠くなって不便になるんではありませんか、あるいは中心部だけがよくなって周辺は寂れてしまいませんか、住民の声が届きにくくなりますよ、サービスが低下しませんか、あるいは伝統や文化が失われていきませんかなどなど、さまざまな疑問が出されてまいりましたけれども、総務省でさえそれに対してはそういうことは絶対にないと言ってるだけであって、具体的になぜないのかということは答えておりません。

 呉市も今回合併するに当たっては、そうした総務省が出した問答集どおりにやっぱり答弁をしている。それから、メリットはあるけれどもデメリットはありませんよと。なぜそうなるのか、いやそんなことは絶対ないと言ってるだけで今議論が進んでると。つまり、逆から見れば、そうした総務省が出しているような疑問、マイナス点が現実にあるということを証明しているわけでありまして、そういった部分について住民に対して十分な情報公開、説明がされているかということについては、先ほどもありました、自治会、婦人会、老人会等々説明をしてまいりましたと。ですがその中身を聞いてみますと、連合会の会長さんを集めて話をしている。21名の会長さんが来られた。25名の会長さんが来られた。そういう形で市は住民に説明をしたと言ってるだけであって、じゃその会長さんの下にはたくさんの住民がいるわけですが、この人たちはこの合併がどういう問題をはらんでいて、どういう議論がされていて、どこまで進んでいて、どんな町になるのか、ほとんど認識をされていないという現状であろうと思います。

 さらに、今新しい総務省が出している地方自治制度の将来像の研究会、ここはもう御存じのように人口3,000人未満の自治体は認めないと、そんなことまで出しているわけですから、この合併の本質が自治などはもう関係ないと、とにかく効率化のために自治体を減らして国の財政の危機を一時的に逃れていくという目的であるというふうにしか考えられないわけです。

 同時に、先ほどありましたように、この法定協は任意協でほとんど議論をされて、法定協の中ではどんなまちづくりをしていくのかということは、下蒲刈の場合、ほとんど議論はされておりませんでした。今回も編入合併という立場ですから、多分川尻町側の委員さんは、いやこれは問題だとか、こうされたら困るというような議論は十分されるのは不可能ではないかと予想されます。そういう意味で非常に立場が弱い自治体ですから、呉市が提案した中身をそのまま認めていかざるを得ないということになりはしないかと、そんな危惧さえ前回の下蒲刈町の議論を見て感じます。

 そういったことですから、今回の合併そのものは、とにかく原点に返ればあめとむちを駆使して国が自治体を合理化しようということであって、住民にとってどんなまちづくりをしていくのかということはほとんど議論されてない。そういう代物であるという点で、これはなかなか容認することはできないし、今後呉市が進めていくとすれば、今やられている情報公開ではやっぱり足りないと思います。自治会長さんを集めて説明しただけでは足りません。これは現実に地域におりますと、連合会長は知ってても単位自治会長は知らないということはたくさんあるわけで、現在の呉市のシステムの中でもそうした意見や情報というものが末端までは届いてない、そういう現実がある中で、だから情報公開をしてますということではやっぱり足りないと思います。そういう不十分な段階で法定協を立ち上げるということは、もう結論が見えているという判断をいたしますので、この1号、2号、いずれも現時点では賛成するわけにいかない、反対ということになります。

 以上で討論を終わります。



○議長(中田清和) 以上で討論を終結いたします。

 これより採決に入ります。

 議第1号、議第2号、以上2件を一括して採決いたします。

 本2件に対する委員長の報告は可決であります。

 本2件は委員長の報告のとおり可決することに賛成の方は御起立願います。

     〔賛成者起立〕



○議長(中田清和) 起立多数。よって、本2件は可決されました。

     ──────────────────────────────



○議長(中田清和) 以上をもちまして、今期臨時会に付議された事件はすべて議了いたしました。

     ──────────────────────────────



○議長(中田清和) 閉会に当たり、市長のあいさつがあります。

 市長。

     〔小笠原臣也市長登壇〕



◎市長(小笠原臣也) 閉会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。

 この臨時会は、会期1日という慌ただしい日程にもかかわりませず熱心に御審議を賜り、厚く御礼を申し上げます。

 このたびの議決を踏まえまして、近日中には川尻町との法定協議会を設置する予定でございまして、議員の皆様方の御意向を十分尊重しながら取り組みを進めてまいりたいと考えておるところでございます。

 議員の皆様方に対しましては、大変御苦労をおかけすることと存じますが、市勢の発展のため、今後ともより一層の御指導、御協力を賜りますようお願いを申し上げまして、閉会のあいさつといたします。

     ──────────────────────────────



○議長(中田清和) これをもって臨時会を閉会いたします。

 御苦労でございました。

            午前11時50分     閉   会

     ──────────────────────────────

     〔朗読を省略した報告〕

                              呉市議会報告第1号

              諸  般  の  報  告

 平成14年中の呉市議会会議状況等は次のとおりである。

1 議会の構成について

 (1) 議長の異動

     岩 原   椋 議員 6月18日(辞職)

     中 田 清 和 議員 6月18日(当選)

 (2) 副議長の異動

     荒 川 五 郎 議員 6月18日(辞職)

     石 山   講 議員 6月18日(当選)

 (3) 常任委員の異動

    各常任委員を6月10日選任(任期満了により改選)

 (4) 常任委員長並びに副委員長の異動

  ア 委員長を6月10日選任

     総務水道委員長  舛 野 茂 樹 議員

     民生交通委員長  渡 辺 一 照 議員

     教育経済委員長  下 西 幸 雄 議員

     建設委員長    小 泉 曙 臣 議員

  イ 副委員長を各常任委員会においてそれぞれ互選

     総務水道副委員長  石 崎 元 成 議員(6月13日)

     民生交通副委員長  田 中 良 子 議員(6月13日)

     教育経済副委員長  芝     博 議員(6月17日)

     建設副委員長    岩 岡 マスエ 議員(6月14日)

 (5) 議会運営委員の異動

     石 山   講 議員 6月18日(辞任)

     神 田 隆 彦 議員 6月18日(選任)

     岡 崎 源太朗 議員 9月9日(辞任)

     小 田 元 正 議員 9月9日(辞任)

     小 泉 曙 臣 議員 9月9日(選任)

     荒 川 五 郎 議員 9月9日(選任)

 (6) 特別委員の異動

  ア 広域行政対策特別委員会

     奥 田 和 夫 議員 2月25日(辞任)

     玉 谷 浄 子 議員 2月25日(選任)

     中 田 清 和 議員 6月18日(辞任)

     石 山   講 議員 6月18日(辞任)

     佐々木   晃 議員 6月18日(辞任)

     岡 本 節 三 議員 6月18日(選任)

     小 田 元 正 議員 6月18日(選任)

     岩 原   椋 議員 6月18日(選任)

     岡 崎 源太朗 議員 9月9日(辞任)

     小 田 元 正 議員 9月9日(辞任)

     荒 川 五 郎 議員 9月9日(選任)

     増 本 勝 己 議員 9月9日(選任)

  イ 幹線道路対策特別委員会

     玉 谷 浄 子 議員 2月25日(辞任)

     奥 田 和 夫 議員 2月25日(選任)

     小 野 一 志 議員 6月18日(辞任)

     大 野 喜 子 議員 6月18日(選任)

 (7) 特別委員長並びに副委員長の異動

  ア 広域行政対策特別委員会

     委員長   岩 原   椋 議員 6月18日(互選)

  イ 幹線道路対策特別委員会

     委員長   平 本 和 夫 議員 6月18日(辞任)

           薬研地   馨 議員 6月18日(互選)

     副委員長  重 盛 親 聖 議員 6月18日(互選)

 (8) 特別委員会の設置

  ア 予算特別委員会      4回

     いずれも議員全員をもって構成

  イ 決算特別委員会      2回

     いずれも委員11名をもって構成

2 議会の招集回数           5回

    定  例  会               4回

    臨  時  会               1回

3 議会の開議日数          19日

    定  例  会              18日

    臨  時  会               1日

4 委員会の開会日数         84日

    総務水道委員会               5日

    民生交通委員会               5日

    教育経済委員会               5日

    建設委員会                 5日

    議会運営委員会              18日

    広域行政対策特別委員会          11日

    幹線道路対策特別委員会           6日

    予算特別委員会(14.3.1設置)       8日

    予算特別委員会(14.6.12設置)       1日

    予算特別委員会(14.9.11設置)       1日

    決算特別委員会(   〃   )       6日

    決算特別委員会(14.11.7設置)       7日

    予算特別委員会(14.12.11設置)       1日

5 付議事件数           171件

    市長提出案               137件

    議員提出案                 4件

    議長発議案                10件

    (常任委員の選任1件、常任委員長の選任1件、議会運営委員の選任2件、特別委員の選任5件、議員派遣1件)

    決議案                   1件

    意見書案                  7件

    市長諮問案                 2件

    辞職願(議長)               1件

    辞職願(副議長)              1件

    請願                    8件

6 委員会において審査した事件数  140件

    総務水道委員会              30件

     市長提出案                   28件

     請願                       2件

    民生交通委員会              13件

     市長提出案                   10件

     請願                       3件

    教育経済委員会               7件

     市長提出案                    6件

     請願                       1件

    建設委員会                27件

     市長提出案                   25件

     請願                       2件

    広域行政対策特別委員会           4件

    幹線道路対策特別委員会           2件

    予算特別委員会              24件

    (平成14年度当初予算並びに平成13年度補正予算)

    予算特別委員会               4件

    (平成13年度補正予算並びに平成14年度補正予算)

    予算特別委員会               6件

    (平成14年度補正予算)

    決算特別委員会               5件

    (平成13年度企業会計)

    決算特別委員会              11件

    (平成13年度一般会計並びに特別会計)

    予算特別委員会               7件

    (平成14年度補正予算)

7 付議事件(171件)の審議顛末

    原案可決                130件

     内、市長提出案                108件

       議員提出案                  4件

       議長発議案                 10件

       決議案                    1件

       意見書案                   7件

    修正可決                  1件

    認定                   16件

    承認                    8件

    同意                    4件

    異議なしと答申               2件

    辞職許可                  2件

    不採択                   8件

  おって、本会議における議決は、いずれも委員会の審査報告のとおりであった。

  なお、表決の方法は、起立66件、その他はいずれも簡易表決であった。

8 執行した選挙            3件

    議長選挙(指名推選により執行)       1件

    副議長選挙(指名推選により執行)      1件

    呉広域行政事務組合議会議員の選挙      1件

    (指名推選により執行)

9 一般質問者数           18人

10 予算総体質問            7人

11 受理した報告書の数        46件

    市長提出報告書(決算認定付帯報告書を除く) 37件

    監査委員提出報告書(決算審査意見書を除く)  9件

12 平成15年へ継続した事件等

 (1) 現地調査を行うための委員会の所管事務調査

                                (各常任委員会)

 (2) 会期の調整等議会運営の効率化に関する調査・検討

                               (議会運営委員会)

 (3) 主要幹線道路〔東広島呉自動車道、国道31号(広島呉道路を含む)、国道185号(休山新道を含む)、国道375号、国道487号(警固屋音戸バイパスを含む)、及び主要地方道〕の建設、改良を促進するための調査、検討

                           (幹線道路対策特別委員会)

 (4) 合併特例法を踏まえた周辺自治体との合併問題に関する調査、検討

                           (広域行政対策特別委員会)







 地方自治法第123条第2項の規定により署名する。





       呉市議会議長  中 田  清 和





       呉市議会議員  田 中  良 子





       呉市議会議員  茶 林    正









△委員会審査報告書総括表

                           平成15年2月3日 本会議


議案番号件        名付託委員会結 果
議第1号呉市・川尻町合併協議会の設置案広域行政対策特別可決
議第2号平成14年度呉市一般会計補正予算案予算特別可決