議事ロックス -地方議会議事録検索-


岡山県 美咲町

平成29年第 5回( 6月)定例会 06月05日−01号




平成29年第 5回( 6月)定例会 − 06月05日−01号







平成29年第 5回( 6月)定例会



第 1 日

 (平成29年6月 5日)



(1)会議の開閉時刻

    開   議  午前 9時30分

    解   散  午前 10時14分



(2)出席・欠席・遅参または中途退場した議員の番号・氏名


議員番号氏   名出欠別議員番号氏   名出欠別
1山田雄二出席8松田英二出席
2藤井智江〃9金谷高子〃
3松島幸一〃10江原耕司〃
4形井 圓〃11岩野正則〃
5延原正憲〃12山本宏治〃
6左居喜次〃13松島 啓〃
7林田 実〃14貝阿彌幸善〃


(3)地方自治法第121条の規定により出席した者の氏名


職  名氏   名職  名氏   名
町長定本一友産業建設観光課長國宗 順
副町長岡部初江会計課長浦上 彰
総務課長桑元英昭旭総合支所長矢木史朗
まちづくり課長畑尾周一柵原総合支所長木谷正弘
情報交通課長光嶋寛昌旭総合支所
産業建設課長山本 資
税務課長遠藤 透柵原総合支所
産業建設課長前田有輝
住民課長山下一巳福祉事務所長稲谷雄治
こども課長牧野直子教育長柴原靖彦
健康福祉課長鈴鹿 滋教育総務課長石戸光也
上下水道課長牧野英一生涯学習課長立石克之


(4)職務の為出席した職員の職・氏名

    事務局長  神 坂 健 治

    書  記  赤 木 洋 美



(5)日   程


日 程議案番号件         名
   開   会
1  会議録署名議員の指名
2  会期決定の件
3  諸般の報告
4陳情第 1号陳情等の報告並びに上程
5議案第86号

議案第114号議案の報告並びに上程
6  提案者の説明










○議長(貝阿彌幸善君) 皆さん、おはようございます。

 定例会の開会に当たり、一言ご挨拶申し上げます。

 議員各位には、公私ご多忙のところご出席を賜り、厚く御礼を申し上げます。

 町民の皆さん、いかがお過ごしでしょうか。6月を迎え、二十四節気で申しますと九節気、芒種、田植えを始める目安とされる時期であります。特に農繁期の真っただ中、大変忙しいさなかでの6月定例会であります。我々議員にとりまして、改選後新たな議会構成での初定例議会であります。町民皆さんの負託に応え、新年度予算の執行に向け、事業性の是非を十分議論し、決定していかなければなりません。

 孔子の論語に、子曰く、君子は義に喩り、小人は利に喩る。私が申し上げるまでもありませんが、君子というのは大変損になろうとも、失敗や問題をごまかさず、とるべき正しい道を選べる人。小人は、まず損得を計算し、その上で自分の利になるほうへ事態をごまかそうとする。

 国会でも大きく問題になろうとしております不祥事、偽装問題が隠し切れなくなり、世間に露呈するのであります。君子的アプローチは、一時的には痛みが伴いますが、結果として物事が早急に改まります。我々議員もそうありたいものです。今後4年間、心して努めてまいりますことを町民の皆様にお約束を申し上げ、私の挨拶とさせていただきます。

 それでは、ただいまから平成29年第5回美咲町議会定例会を開会いたします。(午前9時30分)

 ただいまの出席議員は14人です。定足数に達していますので、本日の会議を開きます。

 なお、美咲町議会ではクールビズ運動を実施しております。その関係で議員章がつかない服装もあるとして名札を着用しておりますので、ご了承を願います。

 本日の日程を報告いたします。

 第1に会議録署名議員の指名、第2に会期決定の件、第3に諸般の報告、第4に陳情等の報告並びに上程、第5に議案の報告並びに上程、第6に提案者の説明、以上のとおり定めますので、ご了承を願います。

 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第127条の規定により、5番延原議員、6番左居議員を指名いたします。

 日程第2、会期決定の件を議題といたします。

 お諮りします。

 今期定例会の会期につきましては、去る5月25日議会運営委員会を開き、協議の結果、本日から6月16日までの12日間といたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

            〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(貝阿彌幸善君) ご異議なしと認めます。したがって、会期は本日から6月16日までの12日間と決定いたしました。なお、議事日程につきましては、お手元に日程表を配付しておりますので、ご了承を願います。

 次に、説明員として出席通知のありました者の職氏名の写しをお手元に配付しておきましたから、ご了承を願います。

 日程第3、諸般の報告を行います。

 まず、3月16日、津山地区農業共済事務組合議会臨時会が津山市で開催され、片山議員、岡田議員が出席しました。

 3月28日、岡山県中部環境施設組合議会定例会が真庭市で開催され、議長と下山議員が出席しました。

 3月30日、岡山県広域水道企業団運営協議会が岡山市で開催され、議長が出席しました。

 4月6日、春の交通安全県民運動出発式が美咲警察署で開催され、議長が出席しました。

 4月8日、三休公園さくらまつりとさくらのうた優秀作品表彰式が開催され、議長ほか多くの議員が参加しました。

 4月9日、久米郡消防操法訓練大会が美咲町中央運動公園多目的広場で開催され、議長ほか多くの議員が出席しました。

 5月11日、久米郡土地開発公社理事会が美咲町役場であり、議長が出席しました。

 5月12日、美作地区町村議会議長会総会が津山市で開催され、議長が出席しました。

 5月16日、中国横断自動車道4車線化促進岡山県期成会総会及び意見交換会が岡山市で開催され、議長が出席しました。

 5月18日、岡山県町村議会議長会臨時総会が岡山市で開催され、議長が出席しました。

 5月21日、岡山県消防操法訓練大会が開催され、議長ほか多くの議員が出席しました。

 5月24日、空港津山道路整備促進期成会総会、一般国道53号岡山県整備促進期成会総会が津山市で開催され、議長が出席しました。

 5月25日、久米郡商工会総代会が美咲町林業センターで開催され、議長と山本議員が出席しました。

 5月31日、全国町村議会議長副議長研修会が東京で開催され、議長と副議長が出席しました。

 6月4日、棚田きんちゃいまつりが大垪和西棚田公園で開催され、議長ほか多くの議員が出席しました。

 以上で諸般の報告を終わります。

 日程第4、陳情等の報告並びに上程。

 お手元に配付しておりますとおり、要望1件を受理していますので報告します。

 職員に件名等を朗読させますので、お聞き取り願います。

 議会事務局長。

            〔議会事務局職員朗読〕



○議長(貝阿彌幸善君) 陳情等については、以上お聞きのとおりです。

 これを一括本会議に上程します。

 日程第5、議案の報告並びに上程。

 お手元に配付しております提案書のとおり、本定例会に町長から各種の議案が送付されております。

 職員に朗読させますので、お聞き取り願います。

 議会事務局長。

            〔議会事務局職員朗読〕



○議長(貝阿彌幸善君) ただいま職員が朗読しました案件を一括本会議に上程します。

 日程第6、提案者の説明。

 町長改選後の初の定例会でありますので、町長の所信表明並びに議案第85号から議案第114号について提案理由、報告事案の説明を求めます。

 町長。



◎町長(定本一友君) 皆さん、おはようございます。

 平成29年6月の定例会に対しまして、一言ご挨拶並びに提案理由の説明をさせていただきます。

 本定例会に皆様方このように全員の出席をしていただいたことに対しまして、心より御礼を申し上げる次第でございます。

 山々の木々も青々と、緑が濃く濃くなってまいりました。それに伴いまして、山間部では田植えも既に終わっているところも多くありますけれども、平野部におきましてはこれからというところも多く、ちょうど準備を行っているところでございます。

 一方、美咲町におきましては、今年度が町長、議員の改選期に当たりまして選挙が行われました。皆様方は見事当選されました。おめでとうございました。

 また、私ごとではございますけれども、当選をさせていただきましたことに対しまして、心より感謝申し上げる次第でございます。今後も議会の皆様方と歩調を合わせながら、美咲町発展のために力いっぱい頑張っていきたいと思いますので、ひとつよろしくお願いを申し上げます。

 それでは、提案理由の説明をさせていただきます前に、所信の表明をさせていただきます。

 発想の転換をキーワードとしながら、民間の活力と公の信用の連携を図りながら、エリアの価値を高めるための政策をやっていきたいと、このように思っておるところでございます。

 まず、地域をもう一度見直しまして、価値あるものにつきましては再度再生、創造をしていきたいと、このように思っております。

 まず、柵原地区でございますけれども、柵原地区におきましては第2次産業が盛んでございまして、工場が多いという地域でございます。そういうことで、小中一貫校の整備と、そしてまた公民連携による学校跡地利用による雇用の創出を行っていきたいと、このように思っております。また、美作岡山道等の交通網の活力を活用した企業の物流生産拠点の整備を行っていきたいと、このように思っております。公民連携によりますふれあい鉱山公園、エイコンパークのリノベーションも行っていきたいと、このように思っております。

 また、柵原地域ばかりではなく、旭エリア、そしてまた中央エリアでも当てはまるわけでございますけれども、地方創生と観光プロジェクトの連携を図っていきたいと、このように思っております。このたびの黄福のまち観光産業創造事業におきまして、5年間ではございますけれども、国より2億円の枠をいただきました。その結果、今年度は2,000万円を補助の枠といたしまして、6月定例の予算に計上をしておるところでございます。2分の1が地方創生交付金、2分の1が町ということになっておりまして、インバウンドの研究や地域の稼ぐ力を高めるという方向づけの交付金でございます。十分活用していきたいと、このように思っております。

 また、旭エリアにおきましては、第1次産業が主体でございまして、棚田、特に小山、大垪和西を含みますけれども、それらの農地を保全、観光資源としてそれを活用したいと、このように思っております。

 また、林業によります2次製品生産の推進も行っていくということでございます。公民連携によりまして、三休、まきばの館、西川商店街のリノベーション、そしてまた農林業体験を生かした修学旅行や旅行客の利用促進、また誘致を行っていきたいと、このように思っております。当然、柵原地区でも申しましたように、地方創生と観光プロジェクトの連携も行っていきたいと、このように思っております。

 また、中央地区におきましては、第3次産業というようなことでございまして、公民連携によるシンボル的なエリアの整備を行っていきたいと、このように思っております。そして、柵原、旭エリアをつなぐ観光送客、物流の拠点としていきたいと、このように思っております。

 そして、まず最初に、にぎわいの創出といたしまして、亀甲商店街のリノベーション、再生を行っていきたいと、このように思っております。岩手県の紫波町オガールプラザの視察とか、それから健康、生涯学習、そして食による黄福創生拠点整備事業調査を行っておりますけれども、これが終わりまして一つの方向性を見出すことができたということでございます。そこで、ここで調査費を6月定例に計上しておりますので、よろしくお願いを申し上げます。

 続きまして、今議会に提出していただいております議案は、専決処分の承認を求めるもの1件、条例改正2件、補正予算2件、そして承認及び同意を得るものがそれぞれ1件、そして人事案件が23件の合わせて30案件であります。

 まずは、議案第85号専決処分の承認を求めることについてでありますけれども、これは平成28年度出納整理期間の終了に伴いまして、平成28年度美咲町住宅新築資金等貸付事業特別会計におきまして、歳入不足が発生をしております。このため、平成29年度会計から平成28年度会計に対しまして、前年度繰越充用金の処置をしておるところでございます。平成29年度美咲町住宅新築資金貸付事業特別会計補正予算(第1号)は、議会を招集する時間的な余裕がなかったために、平成29年5月31日に専決処分をしたものでございます。

 また、議案第86号美咲町個人情報保護条例の一部を改正する条例でありますけれども、上位法令であります個人情報の保護に関する法律及び行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の一部を改正する法律が施行されたことに伴いまして、町条例の改正を行うものでございます。

 続きまして、議案第87号美咲町課設置条例の一部を改正する条例でありますけれども、既に既存の行政組織に新たに政策推進室と徴収対策室を設けるものであります。

 政策推進室は、各種政策推進にかかわりますけれども、まずは昨年度から調査研究しておりました先導的官民連携支援事業を実行するもので、亀甲駅前から中央運動公園エリアまでの民間事業者の力をかりながら、にぎわいの創生を行っていく中心的部署としたいと、このように思っています。そして、徴収対策室におきましては、町税等を初め、各種税収等の徴収等を今まで以上に収納するための専門部署を創出するものでございます。これは、町民皆様により公平に対応していただくものでありまして、ひいては町の財政の安定を図るものでありますので、ご理解のほどお願いをいたします。

 また、この条例は平成29年7月1日から施行するものでございます。

 議案第88号平成29年度一般会計補正予算(第2号)でございますけれども、歳入歳出にそれぞれ1億1,605万1,000円を追加をいたしまして、総額102億776万2,000円とするものでございます。

 歳出の主なものについてご報告をさせていただきます。

 11ページ、款2総務費でございますけれども、本庁舎並びに柵原支所に視覚障害者の方の来庁に対応するための点字ブロック等の設置をいたします。その経費といたしましてそれぞれ97万2,000円。また、黄福創造拠点整備事業といたしまして818万6,000円を計上しております。これは、先ほど条例改正でも触れました亀甲駅前のにぎわいの創出事業である民間主導の公民連携事業を取り組むものでございます。

 次に、町税の申告用にノートパソコンの更新費といたしまして409万8,000円、固定資産税還付金といたしまして還付金利子及び割引料に1,307万1,000円を計上しておるところでございます。

 続きまして、12ページでございますけれども、款3民生費では障害者福祉計画策定委員会委員報酬等に70万5,000円の追加、児童館のエアコン修理に86万8,000円の追加でございます。

 続きまして、13ページ、款6農林水産業費でございますけれども、地域のため池総合事業整備といたしまして、調査委託料へ1,502万円、森林GISのデータ更新作業委託料280万8,000円でございます。また、14ページでございますけれども、林道開設工事費として301万円の追加をしておるところでございます。

 また、14ページ、款7商工費でございますけれども、城下町と「黄福」のまち観光地産業創造事業といたしまして2,077万5,000円を計上しております。これは、2分の1が地方創生交付金が充てられまして、2分の1が町が持ち出すものでございますけれども、外国人が気軽に訪れるように、インバウンドと言われるわけでございますけれども、それに向けまして研究や地域の稼ぐ力を高めるための研究等に取り組むための予算として計上いたしました。

 また、15ページ、款9消防費では、現在の箇所の選定中でありますけれども、津山圏域消防組合の柵原出張所の移転を準備のため、設計委託料160万円と工事費700万円を計上しておるところでございます。

 款10教育費では、加美小学校へのスクールバス導入に関する経費803万円。また、町内8校に学校校務支援システムの導入経費といたしまして、小学校で1,080万円の追加と、16ページでは加美小学校の校舎老朽化調査業務委託料といたしまして242万円を計上しております。同じく、中学校におきまして、小学校同様に学校支援システムの導入費といたしまして648万円を追加をしておるところでございます。また、18ページにおきましては、総合体育館の非常用発電整備の修理に329万4,000円を計上しておりますものが主なものでございます。

 議案第88号平成29年度美咲町介護保険事業特別会計補正予算(第1号)でございますものでは、これは既存の予算に歳入歳出それぞれ597万5,000円を追加をいたしまして、予算の総額を25億5,356万6,000円とするものでございます。これは、本年度から地域包括支援センターを社会福祉協議会へ委託をしておりますけれども、この委託に関しましての人件費部分を調整するものでございます。

 続きまして、議案第90号財産の取得についてでございますけれども、これは財産の取得の目的は美咲町消防団の照明車老朽化のため更新するものであり、取得品目等は小型動力ポンプつき照明車であります。取得金額は2,905万2,000円で、取得の相手方は岡山県岡山市北区大供1丁目6番3号、株式会社岡山森田ポンプ、代表取締役藤井幹久氏でありまして、取得金額は700万円以上でございまして、地方自治法第96条第1項第8号及び美咲町の議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定により、議会の議決を求めるものでございます。

 続きまして、議案第91号美咲町農業委員会の委員に占める認定農業者等又はこれに準ずる者の割合を2分の1以上とすることにつき同意を求めることについてであります。これは、認定農業者の数が農業委員の過半数を占めることを要しない場合は、定めによりまして議会の同意を得る必要があります。

 議案第92号から議案第96号までの5議案は、全て美咲町情報公開・個人情報保護審議会委員の委嘱についてであり、美咲町情報公開条例第23条第2項の規定により、議会の同意を求めるものでございます。つきましては、議案番号順に同意を求める者の氏名、住所並びに生年月日を一括読み上げ、提案といたしますので、お聞き取りをお願いいたします。また、一部議案につきましては省略して読み上げる部分がございますので、ご容赦のほどお願いをいたします。議案番号、住所、氏名、生年月日の順に読み上げさせていただきます。

 議案第92号、美咲町西幸1774番地、杉山倫子、昭和30年5月18日生まれ。議案第93号、美咲町錦織1187番地、山本輝文、昭和24年1月14日生まれ。議案第94号、美咲町西川上5970番地1、大?俊男、昭和20年12月19日生まれ。そして、議案第95号、美咲町連石1068番地1、中西学、昭和29年3月11日生まれ。議案第96号、美咲町安井997番地1、山下修、昭和16年4月15日生まれ。

 以上であります。

 なお、各議案ごとに詳細な履歴書を添付しておりますので、ご確認をお願いいたします。

 議案第97号から議案第114号までの18議案は、全て美咲町農業委員会委員の任命に当たり、農業委員に関する法律第8条第1項の規定につきまして議会の同意を求めるものでございます。つきましては、議案番号順に同意を求める者の住所、氏名並びにそして生年月日を一括読み上げ、提案といたしますので、お聞き取りをお願いいたします。

 議案第97号、美咲町境179番地、小林智之、昭和34年7月16日生まれ。議案第98号、美咲町宮山802番地、光嶋一、昭和26年3月2日生まれ。議案第99号、美咲町高下260番地、角南憲一、昭和16年2月4日生まれ、議案第100号、美咲町錦織2220番地3、杉本正博、昭和30年11月23日生まれ。議案第101号、美咲町金堀722番地、赤木克己、昭和22年11月16日生まれ。議案第102号、美咲町上口1538番地3、杉山正志、昭和31年1月25日生まれ。議案第103号、美咲町西幸1097番地、井伊敏夫、昭和27年2月9日生まれ。議案第104号、美咲町里1219番地、大倉規洋文、昭和26年9月26日生まれ。議案第105号、美咲町大垪和西1678番地、宮尾正道、昭和29年8月11日生まれ。議案第106号、美咲町塩気322番地、岡田一之、昭和22年1月7日生まれ。議案第107号、美咲町東垪和1072番地、片山榮美、昭和20年3月24日生まれ。議案第108号、美咲町打穴西308番地6、石原正広、昭和26年10月5日生まれ。議案第109号、美咲町越尾2513番地2、直本節子、昭和24年6月17日生まれ。議案第110号、美咲町北780番地、結石文貴、昭和30年12月10日生まれ。議案第111号、美咲町塚角807番地1、下山和由、昭和15年8月4日生まれ。議案第112号、美咲町江与味1527番地2、竹嶋実、昭和23年4月17日生まれ。議案第113号、美咲町吉ケ原517番地、妹尾知興、昭和14年10月23日生まれ。議案第114号、美咲町打穴北1940番地、内田登、昭和19年8月9日生まれ。

 以上、18議案18名でございます。それぞれの議案に対しましての詳細なる履歴書は添付しておりますので、ご確認をお願いをいたします。

 次に、報告案件に移らせていただきます。

 お手元に配付しております報告書をごらんいただきたいと思います。

 報告第1号といたしまして、平成28年度美咲町一般会計予算及び特別会計予算繰越明許費についての報告でございます。平成28年度予算といたしまして、計上いたしました費用につきまして、これを繰り越しいたしましたので、地方自治法施行令第146号第2項の規定によりまして報告をいたします。

 一般会計分14件、柵原公共下水道事業特別会計5件、用地取得造成事業特別会計分1件の計20件であります。主な繰越明許といたしましては、一般会計では町道改良事業の過疎対策事業といたしまして町道書副行信線ほか2路線で、翌年度繰越金といたしましては3,212万5,000円でございまして、辺地対策事業で町道西尾線ほか2路線で同じく繰越額といたしましては7,996万4,000円でございます。

 また、教育費で美咲町中央小学校施設改修費といたしまして、繰越額といたしまして1,241万2,000円、緑花公園のトイレ増設工事分といたしまして3,998万6,000円、町史編さん事業といたしまして1,607万3,000円、災害復旧費といたしまして合わせて4,427万9,000円などが主なもので、翌年度繰越総額は2億9,890万4,000円でございます。特別会計では、2会計で1億1,200万8,000円を29年度に繰り越すものでございます。

 続きまして、報告第2号平成29年度久米郡土地開発公社決算の報告でございます。

 平成28年度久米郡土地開発公社から公社の決算の報告がありましたので、地方自治法の規定により報告をいたします。事業報告書、収支決算書、監査報告書などの書類の写しを添付しておりますので、ご確認をよろしくお願いいたします。

 以上で今定例会に提出いたしました議案説明と私の挨拶とさせていただきます。

 数値等提案書と差異がございましたら、提案書が正しいものとご理解をいただき、適当なご決議をいただきますようによろしくお願いをいたしまして、議案の説明とさせていただきます。それでは、よろしくお願いいたします。

 以上でございます。



○議長(貝阿彌幸善君) 町長の所信表明並びに議案第85号から議案第114号の提案理由、報告事案の説明は、以上お聞きのとおりです。

 なお、ただいまの町長の所信表明に関する質問については、本日午後5時まで受け付けますので、各議員におかれましてはご承知願います。

 以上で本日の日程は全て終了いたしました。

 今後の日程につきましては、明日6日午前9時30分から本会議を開き、一般質問を行います。

 本日はこれをもって散会いたします。(午前10時14分)