議事ロックス -地方議会議事録検索-


岡山県 美咲町

平成29年第 3回( 4月)臨時会 04月24日−01号




平成29年第 3回( 4月)臨時会 − 04月24日−01号







平成29年第 3回( 4月)臨時会



第 1 日

 (平成29年 4月24日)



(1)会議の開閉時刻

   開   議    午前  9時32分

   解   散    午前 10時39分



(2)出席・欠席・遅参または中途退場した議員の番号・氏名


議員番号氏   名出欠別議員番号氏   名出欠別
1山田雄二出席8松田英二出席
2藤井智江〃9金谷高子〃
3松島幸一〃10江原耕司〃
4形井 圓〃11岩野正則〃
5延原正憲〃12山本宏治〃
6左居喜次〃13松島 啓〃
7林田 実〃14貝阿彌幸善〃


(3)地方自治法第121条の規定により出席した者の氏名


職  名氏   名職  名氏   名
町長定本一友産業建設観光課長國宗 順
副町長岡部初江会計課長浦上 彰
総務課長桑元英昭旭総合支所長矢木史朗
まちづくり課長畑尾周一柵原総合支所長木谷正弘
情報交通課長光嶋寛明旭総合支所
産業建設課長山本 資
税務課長遠藤 透柵原総合支所
産業建設課長前田有輝
住民課長山下一巳福祉事務所長稲谷雄治
こども課課長代理結石貴志教育長柴原靖彦
健康福祉課長鈴鹿 滋教育総務課長石戸光也
上下水道課長牧野英一生涯学習課長立石克之


(4)職務の為出席した職員の職・氏名

    事務局長     神 坂 健 治

    書  記     赤 木 洋 美



(5)日   程

     議事日程


日 程議案番号件         名
   開会・開議
第1  仮議席の指定
第2議選第 1号議長の選挙
第3議案第76号

議案第77号議案の報告並びに上程
第4  提案者の説明
第5  議案に対する質疑
第6  討論
第7  表決
   閉会






              平成29年第3回美咲町議会臨時会

                 平成29年4月24日

                 開 会 9時30分





◎事務局長(神坂健治君) ただいまから、平成29年第3回美咲町議会臨時会が開催されます。(午前9時30分)

 本臨時会は、一般選挙後初めての議会でございます。従いまして、議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定によりまして、出席議員の中で年長の議員が臨時に議長の職務を行うことになります。

 本日、出席議員中、江原耕司議員が年長の議員であります。臨時議長を江原議員よろしくお願いいたします。

          〔年長議員江原耕司議員 議長席に着く〕



○臨時議長(江原耕司君) ただいま、ご紹介されました江原耕司でございます。

 本日招集されました平成29年第3回美咲町臨時会の開会にあたり、ただいま事務局長のほうからご紹介のとおり、地方自治法第107条の規定により、出席議員中年長である私が臨時に議長の職務を行うことになりました。

 もとより、議長選挙までの限られた間ではありますが、議員各位のご協力によりまして無事任務を果たしたいと存じます。

 何とぞ格段のご支援を賜りますよう、よろしくお願いを申し上げます。



○臨時議長(江原耕司君) ただいまの出席議員は14人です。

 定足数に達しておりますので、平成29年第3回美咲町議会臨時会を開会いたします。

                              (午前9時38分)

 本日の議会を開きます。

 本日の日程は、あらかじめお手元に配付しております。なお、臨時議会に説明員として出席のありました者の職、氏名の写しをお手元に配布しておきましたからご了承お願いいたします。なお、執行部説明員の牧野課長より一身上の都合のため欠席する旨の通告があり、結石課長代理が出席しておりますのでご報告いたします。



○臨時議長(江原耕司君) 日程第1 仮議席の指定を行います。

 仮議席については、臨時議長により指定させて頂きたいと思います。これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(江原耕司君) ご異議なしと認めます。よって臨時議長による指定といたします。仮議席はただいま皆さまが着席の議席といたします。



○臨時議長(江原耕司君) 日程第2 議長の選挙

 これより議長の選挙を行います。

 お諮りいたします。選挙の方法は、地方自治法第118条第2項の規定によって、指名推選にしたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(江原耕司君) はい。異議なしと認めます。

 したがって、選挙の方法は指名推選で行うことに決定いたしました。

 お諮りします。指名の方法については、臨時議長が指名することにしたいと思います。

 これにご異議ございませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(江原耕司君) ご異議なしと認めます。したがって、臨時議長が指名することに決定いたしました。

 議長に、貝阿彌幸善君を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま指名いたしました貝阿彌幸善君を議長の当選人と定めることに異議ございませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(江原耕司君) 異議なしと認めます。

 ただいま議長に当選された貝阿彌幸善君が議場におられますので、本席から会議規則第33条第2項の規定に基づき当選の告知をします。

 貝阿彌幸善君に議長就任の承諾とあいさつを求めます。



◆14番(貝阿彌幸善君) はい。

          〔14番 貝阿彌幸善君 登壇〕



◆14番(貝阿彌幸善君) ただいまは指名推薦による全員の皆さま方のご推挙賜り、謹んでお引き受けいたします。もとより浅学菲才とは存じますが、皆さま方の期待に応えていくべく経験を活かし、議会改革をさらに進めて行くべく皆さま方のさらなるご協力とご指導ご鞭撻を賜りますよう心よりお願いを申し上げまして簡単ではございますけれども就任のごあいさつとさせていただきます。何卒よろしくお願いを申し上げます。



○臨時議長(江原耕司君) これで、臨時議長の職務はすべて終了いたしました。

 ご協力をいただき大変ありがとうございました。

 貝阿彌議長、議長席にお着き願います。

          〔臨時議長江原耕司君退席、議長貝阿彌幸善君議長席に着く〕



○議長(貝阿彌幸善君) それでは、ただいまから議長として議事を続けます。

 これより、事務局から追加議案議事日程について配布いたします。配布をお願いします。

          〔議会事務局職員 追加議事日程案配布〕

 それでは、ただいま皆さま方に配布いたしました追加議事日程により会議を進めます。なお、日程につきましては最初の議会でありますので、議会事務局の調整した日程により進めていきますのでご了承を願います。



○議長(貝阿彌幸善君) 追加議事日程第1 議席の指定を行います。

 議席の指定は現在、各議員がお座りの議席を本議席にしたいと思います。これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(貝阿彌幸善君) 異議ないものとして、議席の決定をいたします。なお、議長の議席は14番にしたいと思いますので、ご了承を願います。それでは、職員より、決定した議席を報告してもらいます。議会事務局長。

          〔議会事務局職員 朗読〕



○議長(貝阿彌幸善君) ただいま職員が読み上げましたとおり、会議規則第4条第1項の規定により議席の指定をします。これをもって議席の指定を終わります。



○議長(貝阿彌幸善君) 追加議事日程第2 会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第120条の規定により、1番 山田雄二君、2番 藤井智江君の両君を指名します。



○議長(貝阿彌幸善君) 追加議事日程第3 会期決定の件を議題にします。

 お諮りします。今臨時会の会期は、本日から2日間としたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(貝阿彌幸善君) 異議なしと認めます。

 したがって、会期は本日から2日間と決定しました。



○議長(貝阿彌幸善君) 追加議事日程第4 副議長の選挙を行います。

 お諮りします。選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定によって、指名推選にしたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(貝阿彌幸善君) 異議なしと認めます。

 したがって、選挙の方法は指名推選で行うことに決定しました。



○議長(貝阿彌幸善君) お諮りします。

 指名の方法については、議長が指名することにしたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(貝阿彌幸善君) 異議なしと認めます。

 したがって、議長が指名することに決定しました。

 副議長に、松島 啓君を指名します。

 お諮りします。ただいま議長が指名しました、松島 啓君を副議長の当選人と定めることにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(貝阿彌幸善君) 異議なしと認めます。

 ただいま副議長に当選されました松島 啓君が議場におられますので、本席から会議規則第33条第2項の規定に基づき、当選の告知をします。

 松島 啓君に副議長就任の承諾とあいさつを求めます。



◆13番(松島啓君) 議長。



○議長(貝阿彌幸善君) はい、松島 啓君。

          〔13番 松島 啓君 登壇〕



◆13番(松島啓君) 失礼いたします。

 13番松島啓でございます。ただいま、議員皆さま方のご推挙によりまして副議長という要職に就かせていただきました。身に余る光栄でございます。今、美咲町が抱える諸問題に対しまして、議会の役割、あり方が問われているところであります。しっかりと議案をチェックする機関だけでなく、しっかりと議論し調査研究し、政策を提案立案できる議会に変わる必要があると考えております。町民にしっかりと開かれた議会、責務を果たし信頼される議会になるよう議長を補佐し、努力する所存でございます。ご指導ご鞭撻のほどどうぞよろしくお願い申し上げ副議長就任にあたりましてのごあいさつとさせていただきます。



○議長(貝阿彌幸善君) 以上で、副議長の選挙を終わります。



○議長(貝阿彌幸善君) 追加議事日程第5 常任委員会委員の選任を行います。

 お諮りします。常任委員会委員の選任については、委員会条例第7条第1項の規定によって議長において指名したいと思います。

 これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(貝阿彌幸善君) 異議なしと認めます。

 したがって、議長において指名することに決定しました。

 これより、常任委員会委員を指名します。

 総務産業常任委員会委員に、山田雄二君、松島幸一君、延原正憲君、松田英二君、岩野正則君、山本宏治君、松島啓君の7人。

 民生教育常任委員会委員に、藤井智江君、形井圓君、左居喜次君、林田実君、金谷高子君、江原耕司君、貝阿彌幸善の7人。

 以上のとおり選任することに決定しました。



○議長(貝阿彌幸善君) 追加議事日程第6 議会運営委員会委員の選任を議題といたします。お諮りします。議会運営委員会委員の選任については、委員会条例第7条第1項の規定によって議長において指名したいと思います。

 これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(貝阿彌幸善君) ご異議なしと認めます。よって、議長において指名いたします。

 議会運営委員会委員に、延原正憲君、左居喜次君、金谷高子君、江原耕司君、岩野 正則君、山本宏治君、以上6人の諸君を選任することにいたしましたので、ご了承を願います。



○議長(貝阿彌幸善君) 追加議事日程第7 議会広報編集特別委員会委員の選任を行います。お諮りします。議会広報編集特別委員会委員の選任については、議長において指名したいと思います。これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(貝阿彌幸善君) 異議なしと認めます。よって、議長により指名いたします。

 議会広報編集特別委員会委員に、山田雄二君、藤井智江君、松島幸一君、左居喜次君、松田英二君、金谷高子君以上6人の諸君を選任することにいたしましたので、ご了承を願います。



○議長(貝阿彌幸善君) 追加議事日程第8 常任委員会の委員長、副委員長の互選

 追加議事日程第9 議会運営委員会の委員長、副委員長の互選

 並びに、追加議事日程第10 議会広報編集特別委員会の委員長、副委員長の互選の3件を議題といたします。各委員長、副委員長の互選については、委員会条例第8条第2項の規定により、各委員会の互選といたしますので各委員会において協議をお願いします。

 ここで、ただいまから午前10時20分まで休憩します。したがって、各委員会におかれましては、休憩中に委員長、副委員長の互選をお願いします。

(午前9時58分)

          〔休  憩〕



○議長(貝阿彌幸善君) 休憩前に引き続き、本会議を再開します。

(午前10時20分)

 ただいまの出席議員は14人です。

 追加議事日程第8常任委員会の委員長及び副委員長の互選を継続します。各常任委員会から、委員長、副委員長の互選の結果の報告を願います。

 まず、総務産業常任委員会の報告を求めます。



◆5番(延原正憲君) 議長、5番 延原。



○議長(貝阿彌幸善君) はい。5番 延原議員。



◆5番(延原正憲君) 総務産業常任委員会の互選の結果について報告を行います。委員長に山本宏治君、副委員長に延原正憲に決定いたしました。



○議長(貝阿彌幸善君) 続きまして、民生教育常任委員会から報告を求めます。



◆10番(江原耕司君) 議長。10番 江原。



○議長(貝阿彌幸善君) はい。10番 江原議員。



◆10番(江原耕司君) 民生教育常任委員会の互選の結果を発表いたします。委員長に金谷高子君、副委員長に形井圓君が決定いたしました。以上です。



○議長(貝阿彌幸善君) ただいま、各常任委員会より報告のありましたとおり、総務産業常任委員会委員長に山本宏治君、副委員長に延原正憲君。民生教育常任委員会委員長に金谷高子君、副委員長に形井圓君がそれぞれ互選されました。

 追加議事日程第9議会運営委員会の委員長及び副委員長の互選を継続します。委員長、副委員長の互選の結果の報告を願います。



◆10番(江原耕司君) 議長。10番 江原。



○議長(貝阿彌幸善君) はい。10番 江原議員。



◆10番(江原耕司君) 報告いたします。議会運営委員会の委員長に岩野正則君、副委員長に江原耕司に決定いたしました。



○議長(貝阿彌幸善君) ただいま報告のとおり、議会運営委員会委員長に岩野正則君、副委員長に江原耕司君に互選されました。

 次に、追加議事日程第10議会広報編集特別委員会の委員長及び副委員長の互選を継続します。委員長、副委員長の互選の結果の報告を願います。



◆2番(藤井智江君) 議長。2番 藤井です。



○議長(貝阿彌幸善君) はい。2番 藤井議員。



◆2番(藤井智江君) 議会広報編集特別委員会の互選の結果について報告を行います。委員長に左居喜次議員、副委員長に藤井に決定いたしました。



○議長(貝阿彌幸善君) ただいま報告のとおり、議会広報編集特別委員会の委員長に左居喜次君、副委員長に藤井智江君が互選されました。



○議長(貝阿彌幸善君) 追加議事日程第11から日程第21に至る11件につきましては、各組合議会議員等の選挙、互選、推選であります。

 お諮りします。これらの選出については、議長指名としてよろしいか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(貝阿彌幸善君) ご異議なしと認めます。よって議長による指名推選とします。

 これから、それぞれの組合議会議員ならびに委員などの指名を行います。

 津山地区農業共済事務組合議会議員に、延原正憲君、岩野正則君。

 久米老人ホーム組合議会議員に、藤井智江君、形井 圓君、左居喜次君、江原耕司君、岩野正則君、山本宏治君。

 柵原吉井特別養護老人ホーム組合議会議員に、藤井智江君、松島幸一君、林田実君、金谷高子君。

 勝英衛生施設組合議会議員に、山田雄二君、林田実君。

 津山圏域衛生処理組合議会議員に、山本宏治君。

 柵原、吉井、英田火葬場施設組合議会議員に、山田雄二君、松島幸一君、松田英二君。

 津山圏域消防組合議会議員に、左居喜次君、岩野正則君。

 津山広域事務組合議会議員に、形井圓君、林田実君。

 岡山県広域水道企業団運営協議会委員に、貝阿彌幸善。

 美咲町消防委員会委員に、松島幸一君、江原耕司君、山本宏治君。

 岡山県北森林・林業活性化議員連盟に全議員の加入と、代表に山本宏治君。

 津山圏域資源循環施設組合議会議員に、貝阿彌幸善、松島啓君。

 以上のとおり指名します。



○議長(貝阿彌幸善君) それでは臨時議会議事日程に戻り、議事を続けます。

 日程第3 議案の報告並びに上程

 お手元に配布しております提案書のとおり、本臨時会に町長から議案2件が送付されております。

 議案第76号、議案第77号について、職員に朗読させますからお聞き取りを願います。事務局長。

          〔議会事務局職員 朗読〕



○議長(貝阿彌幸善君) ただいま職員が朗読しました議案を、本会議に上程します。



○議長(貝阿彌幸善君) 日程第4 提案者の説明

 議案第76号、議案第77号について、町長から提案理由の説明を求めます。



◎町長(定本一友君) はい。議長。



○議長(貝阿彌幸善君) はい。町長。



◎町長(定本一友君) それでは、臨時議会に提案申し上げます議案専決処分の承認2件でございます。専決処分の2議案はいずれも重要で急を要する案件であり専決処分とさせていただきました。これから議案第76号から議案第77号の説明をさせていただきます。

 議案第76号 専決処分の承認を求めることについて 美咲町税条例の一部を改正する条例を地方自治法の規定により平成29年3月31日専決処分をしたものでございます。この処分につきまして、承認を求めるものでございます。改正内容は上位の法であります地方税法の改正により町税条例の改正をするもので非常に多岐にわたって改正となっております。

 次に、議案第77号 専決処分の承認を求めることについてでございますけれども、美咲町国民健康保険税条例の一部を改正する条例を地方自治法の規定によりまして、平成29年3月31日に専決処分をいたしました。この処分につきまして、承認を求めるものでございます。これらにつきましても地方税法の一部を改正する法律等が平成29年3月31日に公布されたことに伴いまして、美咲町国民健康保険税条例の一部を改正するもので、保険料の軽減の限度額を改めるものでございます。以上2議案の説明をさせていただきましたが議案につきましては適正妥当なる議決をいただきますように、ひとつよろしくお願い申し上げます。失礼いたします。



○議長(貝阿彌幸善君) 議案第76号、議案第77号の提案理由の説明は以上お聞きのとおりです。



○議長(貝阿彌幸善君) 日程第5 議案に対する質疑

 これから、議案に対する質疑を行います。

 念のために申し上げておきます。本会議は臨時会であります。一般質問はできませんのでご了承を願います。

 それでは、順次質疑を願います。質疑はありませんか。

          〔「ありません」と呼ぶ者あり〕



○議長(貝阿彌幸善君) 以上で議案に対する質疑を終わります。

 お諮りします。ただいま、議題となっています議案第76号、議案第77号については、委員会付託を省略したいと思います。

 これに、ご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(貝阿彌幸善君) はい、異議なしと認めます。

 したがって、議案第76号、議案第77号については、委員会付託を省略することに決定しました。



○議長(貝阿彌幸善君) 日程第6 討論

 これから、討論を行います。順次発言を願います。

 討論はありませんか。

          〔「ありません」と呼ぶ者あり〕



○議長(貝阿彌幸善君) 以上で、討論を終わります。



○議長(貝阿彌幸善君) 日程第7 表決 これから採決します。

 議案第76号 専決処分の承認を求めることについてを、挙手により採決します。

 議案第76号を、原案のとおり承認することに賛成の方は挙手を願います。

          〔賛成者挙手〕



○議長(貝阿彌幸善君) はい、挙手全員です。よって、議案第76号は、原案のとおり承認することに決定されました。



○議長(貝阿彌幸善君) 続きまして、議案第77号 専決処分の承認を求めることについてを挙手により採決します。

 議案第77号を、原案のとおり承認することに賛成の方は挙手を願います。

          〔賛成者挙手〕



○議長(貝阿彌幸善君) はい、挙手全員です。よって、議案第77号は原案のとおり承認することに決定されました。

 以上で、本日提案のありました議案に対する表決を終了します。

 これで、本日の日程は全部終了しました。

 この際、町長のあいさつをいただきます。



◎町長(定本一友君) 議長。



○議長(貝阿彌幸善君) 町長。



◎町長(定本一友君) 失礼いたします。ただいま、我々が提案しました2議案につきまして適正、妥当なる議決に達していただきまたことに対しまして心より感謝申し上げる次第でございます。私のあいさつに続きまして議長そしてまた副議長さんのごあいさつの中にもございました承認権ばかりでなくて議会には提案権もあるというようなことを申されております。いろんな提案をされていただきまして議会と執行部とがですね、それに向かって議論をしていくということが大切ではないかなとこのように思っております。町民の幸せ、そして美咲町の発展のことを考えまして、皆さま方と一緒にこれから頑張っていきたいと斯様に思っておりますので、ひとつよろしくお願いを申し上げます。これからは農繁期に入ってまいります。忙しくなってまいります。公私共に皆さま方大変でございますけれども、頑張っていただきまして皆さま方そしてまた近所の方々、そして美咲町全体に対しまして活性化を、そして安心安全な美咲町を創るように皆さま方と一緒に努力をしてまいりたいと、このように思っておりますので何卒よろしくお願い申し上げまして終わりにあたりましてのごあいさつとさせていただきます。どうも、大変ありがとうございました。



○議長(貝阿彌幸善君) 私のほうからも閉会にあたりまして一言ごあいさつを申し上げます。先の選挙により町民の皆さまから与えていただきました議員各位には、議会議員としての誇りと自覚を持ち資質の向上に努め、町民皆さんの負託に応えていくことが選ばれた議員としての責務であり、より素晴らしい美咲町議会へと進歩発展に繋がるものと考えます。今後4年間、任期中の議員活動の根幹として本日、初登庁、初議会に臨まれました凛とした気持ちを忘れることなく、お互いに邁進することをお約束を申し上げ第3回臨時議会の閉会のあいさつといたします。

 以上で、本臨時会に付議されました事件の審議は全部終了しました。

 お諮りします。本臨時会の会期を2日間と定めておりましたが、美咲町議会会議規則第25条の規定により本日をもって今臨時議会を閉会としたいと思います。これにご異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(貝阿彌幸善君) はい、ご異議なしと認めます。よって今臨時会は本日をもって閉会することに決定いたしました。

 これをもって、平成29年第3回美咲町議会臨時会を閉会いたします。

                             (午前10時30分)







 以上会議録の次第は書記の記載したものであるが、その内容の適正であることを確認し、ここに証明する。







 平成   年   月   日









            美 咲 町 議 会 議









            美 咲 町 議 会 議









            美 咲 町 議 会 議