議事ロックス -地方議会議事録検索-


岡山県 瀬戸内市

平成20年 6月第2回定例会 06月02日−目次




平成20年 6月第2回定例会 − 06月02日−目次







平成20年 6月第2回定例会



            6月定例瀬戸内市議会会議録目次



〇第1号 平成20年6月2日(月)

 出席または欠席した議員…………………………………………………………………… 3

 説明のため出席した者……………………………………………………………………… 3

 職務のため議場に出席した議会事務局職員……………………………………………… 3

 本日の議事日程……………………………………………………………………………… 3

 開  会……………………………………………………………………………………… 5

 開  議……………………………………………………………………………………… 5

 議会運営委員長の報告……………………………………………………………………… 5

 会議録署名議員の指名……………………………………………………………………… 6

 会期の決定…………………………………………………………………………………… 6

 議長の諸般の報告…………………………………………………………………………… 6

 市長の行政報告……………………………………………………………………………… 7

 教育長の行政報告……………………………………………………………………………12

 議案一括上程(報告第1号〜発議第6号)………………………………………………16

 市長の提案理由の説明………………………………………………………………………16

 散  会………………………………………………………………………………………39

    ────────────── ◎ ──────────────



〇第2号 平成20年6月6日(金)

 出席または欠席した議員……………………………………………………………………43

 説明のため出席した者………………………………………………………………………43

 職務のため議場に出席した議会事務局職員………………………………………………43

 本日の議事日程………………………………………………………………………………43

 開  議………………………………………………………………………………………44

 一般質問………………………………………………………………………………………44

  質問

   13番  廣 田   均 議員……………………………………………………44

   14番  日 下 敏 久 議員……………………………………………………50

   19番  木 下 哲 夫 議員……………………………………………………58

   12番  堤   幸 彦 議員……………………………………………………64

    8番  石 原 芳 高 議員……………………………………………………74

    4番  茂 成 敏 男 議員……………………………………………………78

    1番  島 津 幸 枝 議員……………………………………………………85

 散  会………………………………………………………………………………………96

    ────────────── ◎ ──────────────



〇第3号 平成20年6月9日(月)

 出席または欠席した議員……………………………………………………………………99

 説明のため出席した者………………………………………………………………………99

 職務のため議場に出席した議会事務局職員………………………………………………99

 本日の議事日程………………………………………………………………………………99

 開  議…………………………………………………………………………………… 100

 一般質問…………………………………………………………………………………… 100

  質問

    6番  小野田   光 議員………………………………………………… 100

   17番  木 村 晴 子 議員………………………………………………… 111

   20番  赤 木 賢 二 議員………………………………………………… 121

    2番  原 野 健 一 議員………………………………………………… 123

   10番  木 村   武 議員………………………………………………… 128

   16番  久保木   彰 議員………………………………………………… 133

   11番  小 谷 和 志 議員………………………………………………… 139

 散  会…………………………………………………………………………………… 146

    ────────────── ◎ ──────────────



〇第4号 平成20年6月10日(火)

 出席または欠席した議員………………………………………………………………… 149

 説明のため出席した者…………………………………………………………………… 149

 職務のため議場に出席した議会事務局職員…………………………………………… 149

 本日の議事日程…………………………………………………………………………… 149

 開  議…………………………………………………………………………………… 150

 一般質問…………………………………………………………………………………… 150

  質問

    5番  松 本 和 生 議員………………………………………………… 150

   18番  谷 原 和 子 議員………………………………………………… 157

   21番  奥 村 隆 幸 議員………………………………………………… 159

    9番  馬 場 政 ? 議員………………………………………………… 165

   15番  室 崎 陸 海 議員………………………………………………… 177

    7番  田 中 伸 五 議員………………………………………………… 182

 散  会…………………………………………………………………………………… 191

    ────────────── ◎ ──────────────



〇第5号 平成20年6月11日(水)

 出席または欠席した議員………………………………………………………………… 195

 説明のため出席した者…………………………………………………………………… 195

 職務のため議場に出席した議会事務局職員…………………………………………… 195

 本日の議事日程…………………………………………………………………………… 195

 開  議…………………………………………………………………………………… 197

 追加議案上程(議案第77号)………………………………………………………… 197

 市長の提案理由の説明…………………………………………………………………… 198

 議案質疑(報告第1号〜議案第77号)……………………………………………… 199

 一部討論、採決…………………………………………………………………………… 207

 議案委員会付託…………………………………………………………………………… 210

 請願上程(紹介)………………………………………………………………………… 211

 請願委員会付託…………………………………………………………………………… 211

 散  会…………………………………………………………………………………… 212

    ────────────── ◎ ──────────────



〇第6号 平成20年6月25日(水)

 出席または欠席した議員………………………………………………………………… 215

 説明のため出席した者…………………………………………………………………… 215

 職務のため議場に出席した議会事務局職員…………………………………………… 215

 本日の議事日程…………………………………………………………………………… 215

 開  議…………………………………………………………………………………… 217

 議長の諸般の報告………………………………………………………………………… 217

 各委員長報告・審査結果報告(質疑)………………………………………………… 217

  環境福祉委員長     9番  馬 場 政 ? 議員……………………… 218

  産業建設水道委員長  12番  堤   幸 彦 議員……………………… 218

  予算委員長      20番  赤 木 賢 二 議員……………………… 219

 討論、採決………………………………………………………………………………… 220

 議員発議案上程(発議第7号)………………………………………………………… 223

 議員の提案理由の説明…………………………………………………………………… 224

 質疑………………………………………………………………………………………… 224

 議員発議案上程(発議第8号)………………………………………………………… 230

 議員の提案理由の説明…………………………………………………………………… 230

 質疑………………………………………………………………………………………… 231

 議員発議案上程(発議第9号)………………………………………………………… 235

 議員の提案理由の説明…………………………………………………………………… 235

 質疑………………………………………………………………………………………… 236

 討論、採決………………………………………………………………………………… 239

 議員派遣について………………………………………………………………………… 242

 閉  会…………………………………………………………………………………… 243







        平成20年第2回瀬戸内市議会定例会総括日程表



※本会議開催日


会 期開 催 日議 事 日 程備  考
※1日目6月2日(月)
開  会

本会議 午前9時30分開議

 ?会議録署名議員の指名

 ?会期の決定

 ?諸般の報告(議長)

 ?行政報告(市長、教育長)

 ?議案上程―提案説明  
 2日目6月3日(火)休  会〇一般質問通告締切
  午後3時
●質疑通告受付開始
 3日目6月4日(水)休  会  
 4日目6月5日(木)休  会  
※5日目6月6日(金)
本会議 午前9時30分開議
 ?一般質問●質疑通告締切
  午後1時
 6日目6月7日(土)休  会  
 7日目6月8日(日)休  会  
※8日目6月9日(月)
本会議 午前9時30分開議
 ?一般質問  
※9日目6月10日(火)
本会議 午前9時30分開議
 ?一般質問  
※10日目6月11日(水)
本会議 午前9時30分開議

 ?追加議案上程―提案説明

 ?議案質疑

 ?一部討論、採決

 ?議案委員会付託

 ?請願上程(紹介)―委員会付託

     (本会議終了後 予算常任委員会開催)





全員協議会室
 11日目6月12日(木)休  会◎討論通告受付開始
 12日目6月13日(金)休  会 〔常任委員会 午前9時30分 開会〕
     〔予算(総務文教分科会)〕全員協議会室
 13日目6月14日(土)休  会  
 14日目6月15日(日)休  会  
 15日目6月16日(月)休  会  
 16日目6月17日(火)休  会 〔常任委員会 午前9時30分 開会〕
     〔環境福祉・予算(環境福祉分科会)〕全員協議会室
 17日目6月18日(水)休  会 〔常任委員会 午前9時30分 開会〕
     〔産業建設水道・予算(産業建設水道分科会)〕全員協議会室
 18日目6月19日(木)休  会  
 19日目6月20日(金)休  会  
 20日目6月21日(土)休  会  
 21日目6月22日(日)休  会  
 22日目6月23日(月)休  会 (予算常任委員会 午前9時30分 開会)議場
◎討論通告締切
  午後5時
 23日目6月24日(火)休  会  
※24日目6月25日(水)
本会議 午前9時30分開議

 ?諸般の報告(議長)

 ?委員長報告―質疑

 ?討論、採決

 ?議員発議案上程─議員の提案理由の説明─質疑─討論─採決

 ?議員派遣について

閉  会  








            平成20年第2回瀬戸内市議会定例会

            一 般 質 問 通 告 一 覧 表


発言
順位議席番号
氏  名質 問 事 項質 問 の 要 旨答弁を
求める者
113番
 廣田 均
1.妊婦専用駐車スペースについて
(1) 市役所駐車場には身障者用駐車場を設けているが、妊婦用の駐車スペースがないが、行政サービスとして専用スペースを設けてはどうか
市長
担当部長
2.入院患者の世話をする家族の送迎バスについて
(1) 入院機能のなくなった牛窓診療所から邑久本院に集約された患者の家族が世話をするための送迎バスをするべきであると思うが検討してはどうか
市長
副市長
担当部長
病院事業管理者
214番
 日下敏久
1.地産地消の取り組みは
(1) 農水産物、瀬戸内市予算、瀬戸内市に関係のある件の地産地消について
市長
副市長
担当部長
教育長
教育次長
2.安全、安心な町づくりへの取り組みは
(1) 市道、農道、排水路、街灯、教育施設の早急な対応について
市長
副市長
担当部長
教育長
教育次長
3.牛窓支所改修工事設計について
(1) 美術館、図書館、支所、教育委員会の利用は当初の考えで進めるのか
市長
副市長
教育長
教育次長
319番
 木下哲夫
1.耐震診断と耐震補強について
  (危機管理)
(1) 小、中学校、幼稚園の耐震診断の予算は20年度予算に計上されたが、当市の施設の中には、それ以外にも耐震診断、耐震補強の必要な施設があると思われる。各担当部ではそれらについて、どのように年次計画を立案しているか

  また、それに伴う予算の概算額はどれ位か、具体的な施設名をあげて示されたい

(2) 市の所有物というだけで、老朽化等により未利用の物件のため耐震診断、補強を考えていないものがあるのでは
市長
担当部長
412番
 堤 幸彦
1.税収の増大策について
(1) 財政の健全化により、住みよい瀬戸内市の構築に取り組むときに、歳出の削減策と同時に、歳入の増収策が不可欠であるが、その中でも、税収の増収対策が重要である

   ?企業などの誘致の促進策

   ?生産年齢人口の増大策

    A他自治体からの移住の促進策

    B若年者の流失の抑制策

   ?その他の歳入の増収策

  これ等の施策の推進により、生産年齢人口を徐々に増大させながら、高齢化率を抑制し、市税収入などの増収を図るべく、長期的な戦略が必要だと考えているが、今後どのように取り組むのか、具体的な対策について、年次別の計画を問う
市長
担当部長
2.ごみ処理費用の削減について
(1) 地球温暖化の防止、ごみ処理費用の削減を目指して、ごみの減量化に向けて、年次別に数値目標を設定して取り組むべきではないかと考えるが、「ごみの減量化運動」の実施も含め、今後の取り組みについて問う

(2) クリーンセンターかもめの、焼却作業時間の延長により、現在、岡山市に委託しているごみを自家焼却し、年間約7千万円の焼却委託料を削減すべきだと思うが、今後の取り組みについて問う
市長
担当部長
58番
 石原芳高
1.循環型社会構築にむけて
(1) 溶融スラグの有効利用について

  舗装材、埋めもどし材の一部として活用できる溶融スラグの利用率が低いのではないか
担当部長
市長
64番
 茂成敏男
1.防災体制の確立を問う
(1) 今年も大雨の時季が近づいた。行政と消防、学校などの関係団体、さらに市内の建設業者による対策会議を開催し、災害発生時の対応や協力連携について、具体的な打ち合わせをしてはどうか。また、行政委員、土木委員の協力を求め、危険箇所の点検や避難場所の確認を徹底し、その会議の資料としてはどうか
市長
2.通学路の安全確保について
(1) 県道八日市福里線上、特に長船町土師594番地付近の現状についての見解を問う。また、国道2号線舟山交差点から行幸小学校に至る道路についても、毎朝、通勤する方の自動車の頻繁な通行に伴い、児童の安全確保に支障をきたしている。対策を問う
市長
71番
 島津幸枝
1.少子化対策・子育て問題について
(1) 保育所の待機児童の現状と対策は

(2) 幼稚園のくじ引き入園の問題と対応策は

(3) 乳幼児医療費の無料年齢の引き上げを求めるが見解は
市長
教育長
担当部長
2.後期高齢者医療制度の問題点について
(1) 75歳以上の方の人間ドックが全額自己負担となるが、健康のまちづくりをすすめる上で適切か

(2) 後期高齢者医療制度下の健康診断で、健康のまちづくりをすすめることができるのか

(3) 岡山県後期高齢者医療広域連合の議員である市長は、瀬戸内市の高齢者医療を守るために、この制度をどのように改善していくべきと考えているか
市長
担当部長
病院事業管理者
3.障害者の採用について
(1) 瀬戸内市の障害者採用は、法定雇用率を満たしていない上に、改善の形跡がないとして、岡山労働局から勧告を受けている。法定雇用率を満たさなかった理由と改善策を
市長
副市長
担当部長
86番
 小野田光
1.財源確保について
(1) 市有財産(遊休土地等)の有効活用について

  (プロジェクトチームの成果は)

(2) 納税率の向上(市税の滞納と行政サービスの制限)について

(3) 「ふるさと納税」制度を活用しては
市長
副市長
担当部長
2.間口開発について
(1) その後の進捗状況は

(2) 市として行政指導は行っているのか
担当部長
3.裳掛診療所の診療体制について
(1) 病院事業部との応援協力体制をとりいれては
病院事業管理者
病院事業部長
917番
 木村晴子
1.塩田跡地うめたて問題について
(1) 漁業者をはじめ、関係住民から、企業には、うめたて計画の撤回を、県には、許可の取り消しを求める声があがっている

  今後、市長の方針は
市長
2.広域ごみ処理計画について
(1) 広域化した場合と、単独の場合と、総合的に比較したシミュレーションを市民に提示し、市民の判断を仰ぐ事を求めるが
市長
担当部長
3.農業を大切にする政治について
(1) 食料自給率39%に低下している現状と、瀬戸内市の農業について、市長の認識を伺う
市長
1020番
 赤木賢二
1.ごみ処理について
(1) 広域ごみ処理施設の市内立地が不可能となった。今後、瀬戸内市が取るべき対策は
市長
2.埋立最終処分場について
(1) 市内から埋立処分場がなくなる。地区内処理を考えれば早急な対策が必要と思うが

(2) 現在の市埋立処分場は借地である。埋立残容量はないどう対応するのか

(3) 適正閉鎖に向けコンサル委託で各種調査を実施した。多大な費用が必要と推測する。今後の進捗は
市長
副市長
112番
 原野健一
1.瀬戸内市消防組織の広域化について
(1) 市町村の消防組織の広域化については、行政報告の中でも概況説明等はあったが、瀬戸内市における消防組織広域化について、今後どのように取り組んで行くのか

(2) 消防組織の広域化に伴い消防団組織の体制は、どのようになるのか
市長
消防長
1210番
 木村 武
1.市道の管理はこれでよいのか
(1) 福元地内大用水西側の緑地帯は雑草や草花が、秋にはバベの枝が道路に食み出し危険である

  過去の経緯もあるようだが、東南地用水と大用水の間の緑地帯がきれいに整備された今日、このまま放置するわけにもいかないと思うが、今後、どの様な対策を考えているのか

市長
2.豆田工業団地の将来計画について
(1) 農村地域工業等導入促進法に基づき指定を受けた豆田工業団地を、次期市長選に立候補を表明された立岡市長は、選ばれたあかつきにはどの様に発展させて行く計画なのか
市長
1316番
 久保木彰
1.限界集落について
(1) 限界集落はあるのか

(2) 5年、10年先にはどのくらいになるのか

(3) 対策はどのように考えているのか
市長
担当部長
2.防犯対策について
(1) 人の心を落ち着かせる作用があると、云われている青色防犯灯の設置を考えては
市長
担当部長
3.寄附金投票条例について
(1) 瀬戸内市にマッチしたメニューを

(2) ホームページに寄附金の受入案内を

(3) 条例の運用状況の公表もホームページで
市長
担当部長
1411番
 小谷和志
1.市木・市花の制定について
(1) 瀬戸内市が誕生して4年が経過しようとしているが、旧3町間の格差もなくなりつつあり、一定の成果を見せている市のシンボルである市章も公募により制定された

  市木・市花については制定されていないが、ぜひ制定をしては
市長
2.ごみの分別・減量について
(1) 昨年より、ごみの分別を統一し市民の皆さんに周知をし、ごみ・資源物の回収をしているが、分別についてはまだ十分でないため回収されてないときもあると聞く。現状と今後の取り組みは

(2) 生ごみを分別し、水分を抜くか、飼料化等を考え燃えるごみの減量化をしては
市長
担当部長
3.地域活性化と少子化対策について
(1) 瀬戸内市に結婚相談所を設けてはどうか
市長
担当部長
155番
 松本和生
1.過疎対策について
(1) 少子高齢化の時代を迎え、ますます地域的に過疎が進んだり、限界集落になっていく地域もあると思うが、どのような対策を考えているのか(特に若い人たちの定住策・高齢者への生活支援について)

   ?すでに行っている対策との結果

   ?長期的な対策

   ?短期的な対策

  また、過疎債を活用できる期限が迫っているが、それに代わるものを、同様の市町村と連携して、国に要望してみては
市長
担当部長
1618番
 谷原和子
1.仕事と育児の両立支援について
(1) 病児・病後児保育の実施をしてはどうか
市長
担当部長
病院事業管理者
1721番
 奥村隆幸
1.予算執行について
(1) 予算執行は正しく執行されているか

  平成19年度一般会計、総務費、一般管理費

  使用料及び賃借料、自動車借り上げ料(タクシー)
市長
189番
 馬場政?
1.成熟社会に向けた施策の推進を
(1) 地域づくりや市民サービスの推進を

   ?新しい地域づくりの核となる行政の手助けは「参画と協働」を唱えるが、前に進んで歩んでいるか未来を見据えた文化の保存・伝統の継承とIT施設を活用した新しい時代への対応は

   ?今後だす新サービスはなにか

    行政はサービス業であり、今後、発展し前に進むためには新しいサービスを開発・発掘しなければならない

    ・休日での証明書類の発行あるいは給付

    ・コンビニやネットバンクと提携した支払方法なども考えられるが
市長
副市長
担当部長
2.危機管理の対応について
(1) 予防的危機管理のさらなる推進について

   ?防災意識の普及・啓発の推進

   ?耐震化対策の推進

   ?災害応急対策について
市長
副市長
担当部長
3.下水道整備計画の変更について
(1) 下水道整備計画の変更を、市民へいつ公示し説明して回るのか
市長
担当部長
1915番
 室崎陸海
1.教育行政の振興と役目について
(1) 公民館活動、文化祭等の処遇改善

(2) 歴史、文化、伝統の堅持と推進
教育長
207番
 田中伸五
1.千町川改修について
(1) 用排分離で何でも作れる農地の実現は可能か

  改修促進を図る対策は
市長
担当部長
2.最終処分場について
  (埋立地)
(1) 現状と今後の見通しについて
市長
副市長
担当部長
3.市発注工事について
(1) 工期延期は何を基準に行っているか

  工期延期の理由は何処か
市長
副市長
担当部長







平成20年第2回瀬戸内市議会定例会質疑通告一覧表
議案番号議   案   名
議席番号/質問者/質疑の要旨答弁者
承認第1号専決処分の承認を求めることについて
(瀬戸内市税条例の一部を改正する条例)
1番/島津幸枝  
 (1) 第47条の改正部分で特別徴収をはじめることが明記されてある。これは地方税法の第15条では「納税の猶予」が保障されている。特別徴収が導入されれば、納税の猶予という権利が守られないことになるのではないかと危惧されるが適切な改正と言えるのか
担当部長
承認第2号専決処分の承認を求めることについて
(瀬戸内市農村地域工業等導入地区に係る固定資産税の特例に関する条例の一部を改正する条例)
17番/木村晴子  
 期限の延長による、税の影響額は
担当部長
承認第3号専決処分の承認を求めることについて
(瀬戸内市国民健康保険税条例)
17番/木村晴子  
 第14条(特別徴収)

 (1) 条文中の特別の事情とは

   条文抜粋

 〔災害その他の特別の事情があることにより、特別徴収の方法によって国民健康保険税を徴収することが著しく困難であると認めるものその他同条に規定するものを除く。〕

 (2) 特別の事情が認められた場合

  ? 天引きの何日前までの申請なら、間に合うのか

  ? 一旦、天引きされたら、戻らないのか

 第25条(国民健康保険税の減免)

 (1) 災害等の等とは

 (2) 又はこれに準ずると認められる者とは、具体的には、どのようなことか
担当部長
議案第63号瀬戸内市農業委員会の選挙による委員の定数及び選挙区に関する条例の一部を改正することについて
1番/島津幸枝  
上程時、部長より、行財政改革の中で、定数削減を求める意見が農業委員会の中でも出され、定数委員会を設置し、定数を削減する方向にいたったと報告があったのみである。詳しい説明を求む

 (1) 年間の削減効果額は

 (2) 牛窓町は3人削減、邑久町は0人、長船町は2人と削減人数にばらつきがあるが、その根拠は

 (3) 構成員のあり方については審議されたのか
担当部長
議案第65号平成20年度瀬戸内市一般会計補正予算(第1号)
12番/堤 幸彦  
 11頁 款3民生費、項1社会福祉費、目4老人福祉費

 説明欄 孤立防止推進総合事業委託料    2,000千円

     地域づくり活動事例媒体作成委託料 1,500千円

 について、下記の項目ごとに事業の具体的な計画内容について問う

 (1) 地域での高齢者の拠り所づくり事業の推進

 (2) 小地域ネットワーク活動の推進

 (3) 相談ネットワーク活動の実施

 (4) ケース支援調整会議の概要
市長
担当部長
発議第6号「クールアース・デー」(地球温暖化防止の日)の創設等を求める意見書の提出について
12番/堤 幸彦  
 クールアース・デーを、7月7日と定めるよう求める意見書の提出について

 日本では既に、平成5年から、6月5日を「環境の日」と定めており、また、世界的にも、国連において、日本の提案を受けて6月5日を「世界環境デー」と定めています

 なお、日本では、6月を「環境月間」と定めて、毎年、色々な取り組みがなされています

 6月5日の「環境の日」「世界環境デー」との整合性について問う
提出者