議事ロックス -地方議会議事録検索-


岡山県 瀬戸内市

平成19年12月第5回定例会 12月03日−目次




平成19年12月第5回定例会 − 12月03日−目次







平成19年12月第5回定例会



            12月定例瀬戸内市議会会議録目次



〇第1号 平成19年12月3日(月)

 出席または欠席した議員…………………………………………………………………… 3

 説明のため出席した者……………………………………………………………………… 3

 職務のため議場に出席した議会事務局職員……………………………………………… 3

 本日の議事日程……………………………………………………………………………… 3

 開  会……………………………………………………………………………………… 6

 開  議……………………………………………………………………………………… 6

 議会運営委員長の報告……………………………………………………………………… 6

 会議録署名議員の指名……………………………………………………………………… 7

 会期の決定…………………………………………………………………………………… 7

 議長の諸般の報告…………………………………………………………………………… 7

 市長の行政報告……………………………………………………………………………… 8

 教育長の行政報告……………………………………………………………………………13

 委員長報告・審査結果報告(質疑)………………………………………………………15

  決算委員長      17番  木 村 晴 子 議員…………………………15

  産業建設水道委員長  12番  堤   幸 彦 議員…………………………16

 討論、採決……………………………………………………………………………………18

 旭東用排水組合議会議員の補欠選挙について……………………………………………24

 議案一括上程(同意第1号〜議案第101号)…………………………………………25

 市長の提案理由の説明………………………………………………………………………25

 追加議案上程(発議第9号)………………………………………………………………51

 議員の提案理由の説明………………………………………………………………………51

 質疑、討論、採決……………………………………………………………………………51

 散  会………………………………………………………………………………………52

    ────────────── ◎ ──────────────



〇第2号 平成19年12月7日(金)

 出席または欠席した議員……………………………………………………………………55

 説明のため出席した者………………………………………………………………………55

 職務のため議場に出席した議会事務局職員………………………………………………55

 本日の議事日程………………………………………………………………………………55

 開  議………………………………………………………………………………………56

 一般質問………………………………………………………………………………………56

  質問

   14番  日 下 敏 久 議員……………………………………………………56

   12番  堤   幸 彦 議員……………………………………………………65

   19番  木 下 哲 夫 議員……………………………………………………75

   13番  廣 田   均 議員……………………………………………………85

    4番  茂 成 敏 男 議員……………………………………………………94

    1番  島 津 幸 枝 議員……………………………………………………99

    5番  松 本 和 生 議員………………………………………………… 109

 散  会…………………………………………………………………………………… 117

    ────────────── ◎ ──────────────



〇第3号 平成19年12月10日(月)

 出席または欠席した議員………………………………………………………………… 121

 説明のため出席した者…………………………………………………………………… 121

 職務のため議場に出席した議会事務局職員…………………………………………… 121

 本日の議事日程…………………………………………………………………………… 121

 開  議…………………………………………………………………………………… 122

 一般質問…………………………………………………………………………………… 122

  質問

    6番  小野田   光 議員………………………………………………… 122

   23番  山 口 光 明 議員………………………………………………… 131

   10番  木 村   武 議員………………………………………………… 135

   17番  木 村 晴 子 議員………………………………………………… 141

   20番  赤 木 賢 二 議員………………………………………………… 152

   16番  久保木   彰 議員………………………………………………… 155

    9番  馬 場 政 ? 議員………………………………………………… 161

 散  会…………………………………………………………………………………… 171

    ────────────── ◎ ──────────────



〇第4号 平成19年12月11日(火)

 出席または欠席した議員………………………………………………………………… 175

 説明のため出席した者…………………………………………………………………… 175

 職務のため議場に出席した議会事務局職員…………………………………………… 175

 本日の議事日程…………………………………………………………………………… 175

 開  議…………………………………………………………………………………… 176

 一般質問…………………………………………………………………………………… 176

  質問

   18番  谷 原 和 子 議員………………………………………………… 176

   24番  柴 田   巧 議員………………………………………………… 179

    2番  原 野 健 一 議員………………………………………………… 188

   11番  小 谷 和 志 議員………………………………………………… 194

   15番  室 崎 陸 海 議員………………………………………………… 202

    7番  田 中 伸 五 議員………………………………………………… 210

   21番  奥 村 隆 幸 議員………………………………………………… 216

 散  会…………………………………………………………………………………… 224

    ────────────── ◎ ──────────────



〇第5号 平成19年12月12日(水)

 出席または欠席した議員………………………………………………………………… 227

 説明のため出席した者…………………………………………………………………… 227

 職務のため議場に出席した議会事務局職員…………………………………………… 227

 本日の議事日程…………………………………………………………………………… 227

 開  議…………………………………………………………………………………… 229

 追加議案上程(議案第102号〜議案第113号)………………………………… 229

 市長の提案理由の説明…………………………………………………………………… 230

 議案質疑(同意第1号〜議案第113号)…………………………………………… 234

 一部討論、採決…………………………………………………………………………… 259

 議案委員会付託…………………………………………………………………………… 261

 請願上程(紹介)………………………………………………………………………… 261

 陳情上程…………………………………………………………………………………… 264

 散  会…………………………………………………………………………………… 265

    ────────────── ◎ ──────────────



〇第6号 平成19年12月21日(金)

 出席または欠席した議員………………………………………………………………… 269

 説明のため出席した者…………………………………………………………………… 269

 職務のため議場に出席した議会事務局職員…………………………………………… 269

 本日の議事日程…………………………………………………………………………… 269

 開  議…………………………………………………………………………………… 272

 各委員長報告・審査結果報告(質疑)………………………………………………… 272

  総務文教委員長    11番  小 谷 和 志 議員……………………… 272

  環境福祉委員長     9番  馬 場 政 ? 議員……………………… 274

  予算委員長      20番  赤 木 賢 二 議員……………………… 275

 討論、採決………………………………………………………………………………… 276

 議員発議案上程(発議第10号)……………………………………………………… 283

 議員の提案理由の説明…………………………………………………………………… 283

 質疑、討論、採決………………………………………………………………………… 284

 追加議案上程(発議第11号〜発議第13号)……………………………………… 287

 議員の提案理由の説明…………………………………………………………………… 287

 質疑、討論、採決………………………………………………………………………… 288

 閉  会…………………………………………………………………………………… 290







        平成19年第5回瀬戸内市議会定例会総括日程表



※本会議開催日


会 期開 催 日議 事 日 程備  考
※1日目12月3日(月)
開  会

本会議 午前9時30分開議

 ?会議録署名議員の指名

 ?会期の決定

 ?諸般の報告(議長)

 ?行政報告(市長、教育長)

 ?委員長報告─質疑

 ?討論、採決

 ?旭東用排水組合議会議員の補欠選挙について

 ?議案上程─市長の提案理由の説明

追?議員発議案上程─議員の提案理由の説明─質疑─討論─採決  
 2日目12月4日(火)休  会〇一般質問通告締切
  午後3時
●質疑通告受付開始
 3日目12月5日(水)休  会  
 4日目12月6日(木)休  会  
※5日目12月7日(金)本会議 午前9時30分開議
 ?一般質問●質疑通告締切
  午後1時
 6日目12月8日(土)休  会  
 7日目12月9日(日)休  会  
※8日目12月10日(月)本会議 午前9時30分開議
 ?一般質問  
※9日目12月11日(火)本会議 午前9時30分開議
 ?一般質問  
※10日目12月12日(水)
本会議 午前9時30分開議

 ?追加議案上程─市長の提案理由の説明

 ?議案質疑

 ?一部討論、採決

 ?議案委員会付託

 ?請願上程(紹介)─委員会付託

 ?陳情上程─委員会付託

    (本会議終了後 予算常任委員会開催)






全員協議会室
 11日目12月13日(木)休  会◎討論通告受付開始
 12日目12月14日(金)休  会 (予算常任委員会産業建設水道分科会 午前9時30分 開会)全員協議会室
 13日目12月15日(土)休  会  
 14日目12月16日(日)休  会  
 15日目12月17日(月)休  会 (総務文教常任委員会 午前9時30分 開会)
     (予算常任委員会総務文教分科会   開会)全員協議会室
   〃
 16日目12月18日(火)休  会 (環境福祉常任委員会 午前9時30分 開会)
     (予算常任委員会環境福祉分科会   開会)   〃
   〃
 17日目12月19日(水)休  会  
 18日目12月20日(木)休  会 (予算常任委員会 午前9時30分 開会)議場
◎討論通告締切
  午後5時

※19日目12月21日(金)
本会議 午前9時30分開議

 ?委員長報告─質疑

 ?討論、採決

 ?議員発議案上程─議員の提案理由の説明─質疑─討論─採決

追?議員発議案上程─議員の提案理由の説明─質疑─討論─採決

閉  会  








            平成19年第5回瀬戸内市議会定例会

            一 般 質 問 通 告 一 覧 表


発言
順位議席番号
氏  名質 問 事 項質 問 の 要 旨答弁を
求める者
114番
 日下敏久
1.姉妹友好縁組みについて
(1) 各市との交流事業状況と今後の取り組みは
市長
担当部長
2.特別養護老人ホーム
   夢二の里について
(1) 平成18年9月定例会の行政報告で説明なされたが、その後の状況と今後について
市長
担当部長
3.指名入札、随意契約及び契約関係について
(1) 市独自の規則を作られたと思います

  それを基本に指名なさった、指名委員会での協議内容について

(2) 今後の指名の在り方について
市長
副市長
担当部長
(指名委員会)
212番
 堤 幸彦
1.行政改革の推進について
(1) 現在、瀬戸内市は、実質公債費比率の悪化から地方債許可団体となり、また、中期財政見通し、並びに、地方交付税の、合併による特例措置の消滅する、平成31年をも視野に入れるならば、大胆な行政改革の実施による、財政の健全化が喫緊の課題であると考えられる

  従って、以下について策定し、市民に公表し、理解を得ながら推進すべきだと考えているが、今後の行政改革の進め方について問う

   ?中期財政見通しを基に、年度別に必要効果額を逆算し、行政改革に求められる効果額の目標数値を設定

   ?行政改革の中心となる、事業の民営化、民間委託等、市民生活に影響を与える主な項目については、事業名、実施内容、実施年月、年度別の目標効果額を策定

   ?行政改革の実施、並びに、その他の要因をも含めて、年度別の財政改善見通し
市長
担当部長
2.歳出の削減について
(1) クリーンセンターかもめの有効活用による、ごみ焼却費用の削減

  焼却作業時間の延長などにより、現在、岡山市へ委託している、長船町地域の焼却ごみを自家焼却することにより、年間委託料71,323千円(平成18年度決算数値)を削減すべきではないか

(2) 長船衛生センターの有効活用による、し尿処理費用の節減施設のフル活用により、現在、神崎衛生施設組合で処理している、邑久町・牛窓町地域のし尿の一部を自家処理し、年間負担金286,423千円(平成18年度決算数値)を極力節減すべきではないか
市長
担当部長
319番
 木下哲夫
1.市長の政治姿勢について
(1) 市長としての3年間を振りかえっての自己評価は

   ?行財政運営

   ?言行の一致

   ?市民への情報公開

   ?職員管理

(2) 残任期に何か期することがあるか
市長
2.20年度予算編成について
(1) 中期財政試算も示され、12月3日までに各担当部からの予算要求書の提出を命じ、一般財源の充当を15%削減する必要があると予算編成方針に定めている

  提出された数値は定められたようになっているか

  市長の政策的指示に基づく予算の有無は
担当部長
市長
413番
 廣田 均
1.漁業の振興について
(1) 温暖化防止対策

(2) 風評被害防止施策

(3) 栽培漁業による資源確保

(4) 漁場環境の保全

(5) 地産地消による食育の向上

(6) 港湾整備

市長
副市長
担当部長
2.平成20年度予算編成について
(1) 財政見通しは健全なものであるか

(2) 規模の縮小に努力しているか

(3) 将来への不安は(再建団体への転落の可能性は)
市長
副市長
教育長
教育次長
病院事業管理者
担当部長
5 4番
 茂成敏男
1.財政再建について
(1) 合併時には市民に「バラ色の未来」をうたいながら、わずか3年後には「危機的な状況」と表明せざるを得ない「現実」に直面する現在、思い切った策を打ち出すべきだと思われるが、所見を伺う
市長
担当部長
2.AED(自動体外式除細動器)の設置について
(1) 当市における現在の状況と、今後の設置及び啓発に関する方針を問う
市長
教育長
61番
 島津幸枝
1.健康のまちづくりについて
(1) 特定健診の実施体制、負担金、委託先、基本健診はどうするのか

(2) がん検診が来年度より、市が実施主体となるのだが、内容について変わるところがあるのか

(3) 各種検診の受診率をあげるために、いつでもどこでも受けられるようにしてはどうか

(4) 特定保健指導の準備状況は
市長
担当部長
病院事業管理者
2.若者定住促進と住宅セーフティネット法の活用を求む
(1) 若者定住促進についての進捗状況とその施策は

(2) 市の宅地分譲地の購入条件の緩和や宣伝活動を積極的に行えないか

(3) 住宅困窮者に対し、賃貸住宅の確保を促進し、居住の安定を図る取り組みを(市営住宅の入居者選考など)

(4) 民間業者を巻き込んだ若者定住促進を。また、居住支援協議会をつくってはどうか
市長
副市長
担当部長
3.フランチャイズ店舗の保護について
(1) 市独自でフランチャイズ店の出店規制と保護をしてはどうか
市長
担当部長
75番
 松本和生
1.市内交通網の整備について
(1) 19年3月同じ質問をし、市長から前向きに検討するという答弁をいただいたが、その後、どのようなアクションをおこされたのか
市長
担当部長
2.景勝地の整備について
(1) 瀬戸内市には、朝日100選、夕日100選に選ばれた場所がある。夕日を見る場所の整備は、ある程度出来ているが、朝日を見る場所の整備は出来ていない。大平山には、県有地が多くあるが、その中で整備をしてはどうか
市長
担当部長
3.防災行政無線について
(1) 瀬戸内市全地区に防災の目的で放送塔を整備したが、放送が聞こえない地区に住む人が数多くいる。今後、全国瞬時警報システムの導入を考えているようだが、放送塔をまだ増やすべきではないか
市長
担当部長
86番
 小野田光
1.行政評価について
(1) 現在の状況と経過はどのようになっているのか

(2) 今後の課題は
担当部長
副市長
市長
2.間口開発について
(1) 現在の進捗状況は

(2) 今後、市としてどのように係っていくのか
担当部長
923番
 山口光明
1.地球温暖化防止対策について
(1) 行政として地球温暖化防止に対し、どのように考えているか

(2) 市民に対し、どのような事を協力、呼び掛けをしているか

(3) 市独自が取り組んで、市民の模範となるような施策は有るか
担当部長
市長
1010番
 木村 武
1.瀬戸内市立病院の現状と将来構想について
(1) 市立病院の将来計画策定業務報告書のまとめの中で、耐震補強が必要とされているが、病院の安全対策と健全経営について、どの様に考えているのか

(2) 市立病院の方向性については、市長、副市長、病院事業管理者、3者で充分協議し、結論が出ているものと思うので、これからの方針について、お伺い致します
市長
副市長
病院事業管理者
1117番
 木村晴子
1.後期高齢者医療制度について
(1) 市独自の保険料の減免制度をもうけてはどうか

(2) 保険証のとりあげをしないように考えているか

(3) 健診事業の自己負担額を無料にしてはどうか

(4) 65才〜74才の障害者(1〜3級・4級の一部)も、この制度の対象。加入は選択制だが、どの医療制度を選んでも単県制度の利用が後退をしないように、働きかけを求めるがどうか
担当部長
市長
副市長
2.国民健康保険税について
(1) 国保税の算定方式の見直しをすすめ、資産割部分を廃止してはどうか

(2) 高い国保税で、支払えない方々が増えている。一般会計からの繰り出しなど行い、これ以上の税額としないように求めるがどうか

担当部長
市長
副市長
3.ごみ処理計画の広域化・大型化について
(1) ごみ問題は、行政・市民が協力しあってこそ改善する。市民をまきこんでの減量推進を図る組織づくりを求めるがどうか

(2) 将来の財政負担を考えると、広域化・大型化が最良とは思えない
  市単独で行う事も真剣に考えるべきではないか
担当部長
市長
副市長
1220番
 赤木賢二
1.錦海塩田跡地基盤整備事業と堤防、排水ポンプの維持管理について
(1) 進捗状況は

(2) 企業が維持管理に年間必要としている費用は

(3) 公が企業に代って維持管理出来る可能性は
担当部長
市長
1316番
 久保木彰
1.AEDの設置について
(1) 市内の設置台数は

(2) 本所、支所、公民館、学校、体育館等の設置予定は

(3) 最近では、AED内蔵型自動販売機があるが検討してはどうか
市長
担当部長
2.音声コード(SPコード)の普及について
(1) プライバシー情報や生活情報の年金通知、税金額通知、などの個人向け情報は、視覚障がい者の方は他の人に読んでもらうしかないが、書面に書かれた文字情報を切手大の記号に変換したものを音声コード(SPコード)といい、それを書面の片隅に添付し、音声コードを専用の読み上げ装置にあてると、音声で文字情報を読み上げる仕組みで、いつでも情報が聞くことが出来ます。視覚障がい者の情報バリアフリーの促進を図り、そして本所、支所等の窓口に活字文書読み上げ装置の設置をしてはどうか
市長
担当部長
149番
 馬場政?
1.無理・無駄の改善を
(1) 業務委託費、リースの透明化について

   リース・機器借上料の契約金額・料率の再確認

   統一した部署管理の検討

(2) 在庫品の管理手法と過不足への対応措置

   ごみ袋・病院薬品の取り扱い方法の検討
市長
副市長
病院事業管理者
2.安全安心なまちづくりについて
(1) 景観緑の3法への取り組みをふまえ

   都市計画制度制定への工程表は

   関連条例等の整備は(たとえば屋外広告物条例)

(2) 持続可能な住み続けられる街づくりについて

   災害情報の連絡体制の充実と、見直しの必要は

(3) 校舎の耐震診断の結果について

   耐震診断結果から考察される構造耐力の判断は
市長
教育長
担当部長
3.旧明徳小学校跡地について
(1) 神戸学院大学より、旧明徳小学校跡地が売りに出ている

  瀬戸内市で購入は考えないのか
市長
1518番
 谷原和子
1.「アンテナ職員」の制度の創設を
(1) 民間企業のアイデアや他の自治体の先進的な取り組みなど、市にとって有益な情報をキャッチし、政策に生かしてはどうか
市長
1624番
 柴田 巧
1.旧3町名を削除しては
(1) 旧3町名を削除した方がいいという意見を市民から多数聞いているが、市としてどう思うか

(2) 現行と削除した場合では、瀬戸内市全体でどの位の節約が出来るか

(3) 字の区域(牛窓4、長船11、邑久27)の活性化が進む。その事で市全体の融和が図れるのでは

(4) 現行のままでの良い点は何か

(5) 削除する事でどんな問題が生じるか
市長
副市長
教育長
担当部長
172番
 原野健一
1.瀬戸内市が企画するイベントについて、又、補助金を必要とする各種催し物について
(1) それぞれのイベントの主旨、行事後の成果、反省点、改善点、又、今後の方針について

(2) 財政難であるが、今後の催し物への補助金はどうあるべきか

(3) イベント、催し物について、市民アンケートと補助金申請者代表のヒヤリングをあらためて実施してはどうか
市長
担当部長
1811番
 小谷和志
1.し尿手数料について
(1) し尿投入手数料が、長船地域では10リットル当り20円、邑久・牛窓地域では10リットル当り2.7円となっている。市内で統一できないか

(2) ホームページでの手数料の情報公開は的確におこなわれているか
市長
担当部長
2.受益者分担金について
(1) 9月議会で、公共下水道・農業集落排水事業受益者分担金が、牛窓・邑久・長船中央処理区・磯上浄化センターについては195,000円と決まった。以前から供用開始している地域の受益者分担金は、新たに接続する場合でも25〜30万円で、金額に大きな差がある。不公平に感じるが、以前から供用開始している地域への対応を何か考えられないか
市長
担当部長
1915番
 室崎陸海
1.備前地域ごみ処理広域化対策協議会について
(1) 新施設建設計画の進捗状況と今後の予定について
市長
担当部長
2.市民病院・診療所の経営改善について
(1) 市民病院新築について

(2) 経営体制について
市長
病院事業管理者
担当部長
3.職員の自己意識の指導について
(1) 自己自身の置かれている状況、能力、義務、使命などの指導は
市長
副市長
207番
 田中伸五
1.農業政策について
(1) 振興公社の現状と今後の見通しについて

(2) 遊休地(放棄地)について

   今後、増加が見込まれると思うが、対策を考えているのか
市長
担当部長
2121番
 奥村隆幸
1.行財政改革への本気度を問う
(1) 財政再建団体に陥らない為に行財政改革は最重要課題である

  随意契約は適正に結ばれているか

  ?合見積書を徴していない契約があるが適正か

   ・観光PRビデオ・DVD作成委託

   ・下水道事業紹介ビデオ作成委託

   ・一般廃棄物収集運搬委託

   ・その他(合見積書を徴していない契約)
市長
副市長
担当部長
2.市長の選挙公約について
(1) 選挙前公開討論会にて公約された退職金の5割返上という約束は果たされるのか

(2) 還元方法は

(3) どのくらいの金額か
市長









平成19年第5回瀬戸内市議会定例会質疑通告一覧表
議案番号議   案   名
議席番号/質問者/質疑の要旨答弁者
議案第88号瀬戸内市環境美化条例の制定について
19番/木下哲夫  
 第15条に環境美化推進巡視員の定めがあるが、身分、人数等の例規整備が不充分ではないか
担当部長
20番/赤木賢二  

 (1)制定により行政に求められる責任をどのように推測しているか

 (2)条例施行により人件費等係る年間経費は

 (3)条例の適用、運用について職員のマニュアルを考えているか
担当部長
市長
17番/木村晴子  

 (1)第8条

   ?不法焼却行為とは

 (2)第12条

   ?みだりにごみ等が捨てられないように努めるとは、具体的にはどのような事か

   ?第7条の規定を守らないで、捨てた人(加害)と、捨てられた方(被害)と、同じ罰則なのか
担当部長
認定第89号瀬戸内市営火葬場条例の一部を改正することについて
17番/木村晴子  
 地域格差、年齢格差(75歳以上は後期高齢者医療制度の適用となる)は生じないか
担当部長
議案第91号瀬戸内市スポーツ公園条例の一部を改正することについて
1番/島津幸枝  

 (1)第5条に「スポーツ公園に所長その他必要な職員を置くことができる」とあるがどのような意味か。また、スポーツ公園で現在働いている臨時職はどうなるのか

 (2)第17条第3項に「利用時間又は休園日を変更することができる」とあるが、市民へのサービス低下につながりかねないが、どうか

 (3)第18条第2号「施設及び設備の維持管理に関する業務」を詳しく。例えば芝生管理などはどうか。また、第4条では「スポーツ公園の管理は、瀬戸内市教育委員会がこれを行う」とあり、それぞれの管理の解釈をどうとらえたらよいか

 (4)指定管理者を導入することで、どれくらいの予算削減ができるのか(指定管理料と年間の利用料金の収益の試算は)

 (5)他の指定管理者が管理する施設の条例には指定の期間をうたっているが、明記してないのには理由があるのか

 (6)2つのスポーツ公園と2つのB&Gは全部同じ管理者となるのか
市長
教育長
教育次長
議案第93号平成19年度瀬戸内市一般会計補正予算(第5号)
19番/木下哲夫  

 歳出 23頁 款4衛生費、項2清掃費、目2塵芥処理費、節11需用費2,218千円について

 (1)クリーンセンターかもめの消石灰33t分が計上もれとの説明細節の消耗品費の予算は当初と補正1号の計で21,713千円12月まで購入や支払いの発生はなかったのか
担当部長
市長
17番/木村晴子  

 歳出 20頁 目1社会福祉総務費、節28繰出金 国民健康保険特別会計繰出金(保険基盤安定分)

 (1)△3,495千円の根拠は
担当部長

 歳出 21頁 目3心身障害者医療費、節20扶助費

 (1)△15,000千円の詳細な説明を
担当部長

 歳出 23頁 目2塵芥処理費、節11需用費2,218千円 消石灰33t分

 (1)当初予算計上もれとの説明だが、何故このような事がおきたのか。12月まで消石灰を買うことはなかったのか
担当部長

 歳出 26頁 目3道路新設改良費、節17公有財産購入費△24,855千円

 (1)19年度中の用地取得困難の説明だが、100%の同意、取得してから着工ではなかったか

 (2)南北道の工事着工の年月日はいつか

 (3)地権者全員の同意印の終了年月日はいつか
担当部長
市長
11番/小谷和志  

 歳出 23頁 款4衛生費、項2清掃費、目2塵芥処理費、節11需用費 消耗品費(消石灰)2,218千円

 (1)今までは購入していなかったのか
担当部長

 歳出 25、26頁 款8土木費、項2道路橋りょう費、目3道路新設改良費、節9旅費から節22補償補填及び賠償金までの南北道関係

 (1)用地買収は何%出来ているか

 (2)100%買収したのちに工事開始ではなかったのか
担当部長
6番/小野田光  

 歳出 17頁 節17公有財産購入費 コミュニティ施設整備用地取得費

 (1)どういった経緯で、どのような施設を何のために作るのか
担当部長
議案第95号平成19年度瀬戸内市国民健康保険診療施設裳掛診療所特別会計補正予算(第3号)
6番/小野田光  

 歳出 10頁 目1医療用器材費、節16原材料費 医薬材料費△306千円

 (1)外来収入が△586千円となっているが、患者数が減った為に医薬材料費も減額となったのか。診療日の変更の周知が徹底されていない等の不備はないのか
担当部長
議案第100号平成19年度瀬戸内市病院事業会計補正予算(第3号)
19番/木下哲夫  
 1頁に外来患者数の補正とそれに伴う医業収益の補正がないが、財政状況(第6号)との整合性について
担当部長
病院事業管理者
市長
12番/堤 幸彦  
 3頁 収益的収入及び支出について

 (1)入院患者数△4,758人の要因と、今後の確保対策は

 (2)経営改善施策実施に伴う効果額が、収入、支出の補正数値の中にどのように見込まれているのか

 (3)入院患者数△4,758人に伴い、収入△99,918千円 支出△1,128千円の補正となっているが、支出における医業費用の減額が小額であり、入院患者数減に対応していないのではないのか

 (4)予算の補正に伴い、平成19年度の期計における経常損失額の見通しはどのようになるのか
病院事業管理者
担当部長