議事ロックス -地方議会議事録検索-


岡山県 瀬戸内市

平成19年 9月第4回定例会 09月04日−目次




平成19年 9月第4回定例会 − 09月04日−目次







平成19年 9月第4回定例会



            9月定例瀬戸内市議会会議録目次



〇第1号 平成19年9月4日(火)

 出席または欠席した議員…………………………………………………………………… 3

 説明のため出席した者……………………………………………………………………… 3

 職務のため議場に出席した議会事務局職員……………………………………………… 3

 本日の議事日程……………………………………………………………………………… 3

 開  会……………………………………………………………………………………… 5

 開  議……………………………………………………………………………………… 5

 議会運営委員長の報告……………………………………………………………………… 5

 会議録署名議員の指名……………………………………………………………………… 6

 会期の決定…………………………………………………………………………………… 6

 議長の諸般の報告…………………………………………………………………………… 6

 市長の行政報告……………………………………………………………………………… 7

 教育長の行政報告……………………………………………………………………………12

 議案一括上程(承認第11号〜承認第12号)…………………………………………16

 市長の提案理由の説明………………………………………………………………………16

 議案一括上程(認定第1号〜認定第12号)……………………………………………18

 市長の提案理由の説明………………………………………………………………………19

 代表監査委員監査報告(瀬戸内監第16号)……………………………………………26

 議案上程(認定第13号)…………………………………………………………………47

 市長の提案理由の説明………………………………………………………………………47

 代表監査委員監査報告(瀬戸内監第17号)……………………………………………50

 議案上程(認定第14号)…………………………………………………………………63

 市長の提案理由の説明………………………………………………………………………63

 代表監査委員監査報告(瀬戸内監第18号)……………………………………………65

 延  会………………………………………………………………………………………68

    ────────────── ◎ ──────────────



〇第2号 平成19年9月5日(水)

 出席または欠席した議員……………………………………………………………………71

 説明のため出席した者………………………………………………………………………71

 職務のため議場に出席した議会事務局職員………………………………………………71

 本日の議事日程………………………………………………………………………………71

 開  議………………………………………………………………………………………72

 議案一括上程(議案第70号〜議案第77号)…………………………………………72

 市長の提案理由の説明………………………………………………………………………72

 議案一括上程(議案第78号〜議案第82号)…………………………………………81

 市長の提案理由の説明………………………………………………………………………81

 議案上程(議案第83号)…………………………………………………………………94

 市長の提案理由の説明………………………………………………………………………95

 議案上程(議案第84号)…………………………………………………………………95

 市長の提案理由の説明………………………………………………………………………95

 散  会………………………………………………………………………………………96

    ────────────── ◎ ──────────────



〇第3号 平成19年9月11日(火)

 出席または欠席した議員……………………………………………………………………99

 説明のため出席した者………………………………………………………………………99

 職務のため議場に出席した議会事務局職員………………………………………………99

 本日の議事日程………………………………………………………………………………99

 開  議…………………………………………………………………………………… 100

 一般質問…………………………………………………………………………………… 100

  質問

   14番  日 下 敏 久 議員………………………………………………… 100

   12番  堤   幸 彦 議員………………………………………………… 108

   13番  廣 田   均 議員………………………………………………… 116

    4番  茂 成 敏 男 議員………………………………………………… 123

   19番  木 下 哲 夫 議員………………………………………………… 128

    1番  島 津 幸 枝 議員………………………………………………… 136

   10番  木 村   武 議員………………………………………………… 144

 散  会…………………………………………………………………………………… 148

    ────────────── ◎ ──────────────



〇第4号 平成19年9月12日(水)

 出席または欠席した議員………………………………………………………………… 151

 説明のため出席した者…………………………………………………………………… 151

 職務のため議場に出席した議会事務局職員…………………………………………… 151

 本日の議事日程…………………………………………………………………………… 151

 開  議…………………………………………………………………………………… 152

 一般質問…………………………………………………………………………………… 152

  質問

   23番  山 口 光 明 議員………………………………………………… 152

   24番  柴 田   巧 議員………………………………………………… 157

   16番  久保木   彰 議員………………………………………………… 164

    9番  馬 場 政 ? 議員………………………………………………… 169

    8番  石 原 芳 高 議員………………………………………………… 179

    6番  小野田   光 議員………………………………………………… 183

   21番  奥 村 隆 幸 議員………………………………………………… 193

 散  会…………………………………………………………………………………… 203

    ────────────── ◎ ──────────────



〇第5号 平成19年9月13日(木)

 出席または欠席した議員………………………………………………………………… 207

 説明のため出席した者…………………………………………………………………… 207

 職務のため議場に出席した議会事務局職員…………………………………………… 207

 本日の議事日程…………………………………………………………………………… 207

 開  議…………………………………………………………………………………… 208

 一般質問…………………………………………………………………………………… 208

  質問

   17番  木 村 晴 子 議員………………………………………………… 208

   15番  室 崎 陸 海 議員………………………………………………… 218

    2番  原 野 健 一 議員………………………………………………… 223

   18番  谷 原 和 子 議員………………………………………………… 231

   11番  小 谷 和 志 議員………………………………………………… 237

    7番  田 中 伸 五 議員………………………………………………… 247

 散  会…………………………………………………………………………………… 255

    ────────────── ◎ ──────────────



〇第6号 平成19年9月14日(金)

 出席または欠席した議員………………………………………………………………… 259

 説明のため出席した者…………………………………………………………………… 259

 職務のため議場に出席した議会事務局職員…………………………………………… 259

 本日の議事日程…………………………………………………………………………… 259

 開  議…………………………………………………………………………………… 261

 追加議案上程(議案第85号〜議案第87号)……………………………………… 261

 市長の提案理由の説明…………………………………………………………………… 262

 議案質疑(承認第11号〜議案第87号)…………………………………………… 263

 一部討論、採決…………………………………………………………………………… 318

 議案委員会付託…………………………………………………………………………… 319

 請願上程(紹介)………………………………………………………………………… 319

 陳情上程…………………………………………………………………………………… 320

 散  会…………………………………………………………………………………… 321

    ────────────── ◎ ──────────────



〇第7号 平成19年9月28日(金)

 出席または欠席した議員………………………………………………………………… 325

 説明のため出席した者…………………………………………………………………… 325

 職務のため議場に出席した議会事務局職員…………………………………………… 325

 本日の議事日程…………………………………………………………………………… 325

 開  議…………………………………………………………………………………… 327

 各委員長報告・審査結果報告(質疑)………………………………………………… 327

  総務文教委員長    11番  小 谷 和 志 議員……………………… 328

  環境福祉委員長     9番  馬 場 政 ? 議員……………………… 330

  産業建設水道委員長  12番  堤   幸 彦 議員……………………… 331

  予算委員長      20番  赤 木 賢 二 議員……………………… 332

 討論、採決………………………………………………………………………………… 333

 議員発議案上程(発議第7号)………………………………………………………… 341

 議員の提案理由の説明…………………………………………………………………… 341

 質疑、討論、採決………………………………………………………………………… 342

 議員発議案上程(発議第8号)………………………………………………………… 242

 議員の提案理由の説明…………………………………………………………………… 342

 質疑、討論、採決………………………………………………………………………… 343

 継続調査の申し出………………………………………………………………………… 344

 閉  会…………………………………………………………………………………… 347







        平成19年第4回瀬戸内市議会定例会総括日程表



※本会議開催日


会 期開 催 日議 事 日 程備  考
※1日目9月4日(火)
開  会

本会議 午前9時30分開議

 ?会議録署名議員の指名

 ?会期の決定

 ?諸般の報告(議長)

 ?行政報告(市長、教育長)

 ?議案上程─市長の提案理由の説明─監査報告  
※2日目9月5日(水)
本会議 午前9時30分開議

 ?議案上程─市長の提案理由の説明
〇一般質問通告締切

  午後3時

●質疑通告受付開始
 3日目9月6日(木)休  会  
 4日目9月7日(金)休  会  
 5日目9月8日(土)休  会  
 6日目9月9日(日)休  会  
 7日目9月10日(月)休  会  
※8日目9月11日(火)
本会議 午前9時30分開議

 ?一般質問●質疑通告締切
  午後1時
※9日目9月12日(水)
本会議 午前9時30分開議

 ?一般質問  
※10日目9月13日(木)
本会議 午前9時30分開議

 ?一般質問  
※11日目9月14日(金)
本会議 午前9時30分開議

 ?追加議案上程─市長の提案理由の説明

 ?議案質疑

 ?一部討論、採決

 ?議案委員会付託

 ?請願上程(紹介)─委員会付託

 ?陳情上程─委員会付託

    (本会議終了後 予算常任委員会開催)

    (予算常任委員会終了後 決算常任委員会開催)






全員協議会室
  〃
 12日目9月15日(土)休  会  
 13日目9月16日(日)休  会  
 14日目9月17日(月)休  会(敬老の日)  
 15日目9月18日(火)休  会◎討論通告受付開始
 16日目9月19日(水)休  会(総務文教常任委員会 午前9時30分 開会)

    (予算常任委員会総務文教分科会   開会)全員協議会室
  〃
 17日目9月20日(木)休  会(産業建設水道常任委員会 午前9時30分 開会)

    (予算常任委員会産業建設水道分科会   開会)  〃
  〃
 18日目9月21日(金)休  会(予算常任委員会環境福祉分科会 午前9時30分 開会)

    (環境福祉常任委員会   開会)  〃
  〃
 19日目9月22日(土)休  会  
 20日目9月23日(日)休  会(秋分の日)  
 21日目9月24日(月)休  会(振替休日)  
 22日目9月25日(火)休  会  
 23日目9月26日(水)休  会  
 24日目9月27日(木)休  会 (予算常任委員会 午前9時30分 開会)議場
◎討論通告締切

  午後5時
※25日目9月28日(金)
本会議 午前9時30分開議

 ?委員長報告─質疑

 ?討論、採決

 ?議員発議案上程─議員の提案理由の説明─質疑─討論─採決

 ?継続調査の申し出

閉  会  








            平成19年第4回瀬戸内市議会定例会

            一 般 質 問 通 告 一 覧 表


発言
順位議席番号
氏  名質 問 事 項質 問 の 要 旨答弁を
求める者
114番
 日下敏久
1.公共施設で管理していた焼却炉について
(1) 使用禁止後、現在の状況は
市長
教育長
担当部長
教育次長
2.財政状況について
(1) 財政健全化に向けての取り組み状況は市長
副市長
担当部長
3.企業誘致、農村地域工業等導入地区について
(1) 現在の状況と、今後の計画、変更は市長
担当部長
212番
 堤 幸彦
1.ごみの減量化について
(1) 二十世紀における、大量生産、大量消費、大量廃棄型の社会を転換し、限りある地球の資源を大切にする、資源循環型社会の実現を目指して、私たち一人ひとりが、ライフスタイルを意識的に変更する必要があると考えている

  その一つとして、ごみの減量化の問題があり、全市を挙げて、「ごみの減量化運動」を展開することにより、地球温暖化の防止と、ごみ処理費用の削減に役立つものと思われる

  そこで、以下の点について問う

   ?「ごみの減量化運動」の実施について

   ?燃えるごみの中の1/3を占めている、生ごみの減量化について

   ?紙くずとして焼却している、紙類を分別しリサイクル化することについて

   ?その他の家庭ごみの減量化について
市長
担当部長
2.広告事業の実施について
(1) 瀬戸内市に在住する個人や、立地企業、団体などの健全な発展と、瀬戸内市の自主財源確保対策として、市が所有する建造物、および、広報紙、印刷物、ウエブページなど、総ての資産を広告媒体として、新たに広告事業を展開すべきだと考えている

  これについて、市長の考えを問う

  なお、平成17年度の12月議会において、「広報せとうちに有料広告を」との一般質問に対し、「これを推進すると同時に、公共施設などにも掲載するよう検討したい」との趣旨の市長答弁を得ているが、その後の検討の経緯について問う市長
担当部長
313番
 廣田 均
1.学校の耐震補強対策と統合問題について
(1) 耐震補強の必要な学校

(2) 現在までの補強は

(3) 将来構想は

(4) 教育長の9月までに結論を出す学校の統合は
市長
副市長
教育長
教育次長
2.放置自転車対策
(1) 現状をどのように認識しているか

(2) 自転車盗を誘発していないか

(3) 駐車場などの整備の必要性は市長
担当部長
44番
 茂成敏男
1.全国瞬時警報システムの導入について
(1) 先日、市町村に受信装置を配備する計画が国から発表されていたが、瀬戸内市において導入する考えはあるか。あるとすれば、必要な予算と財政措置は
市長
2.高齢者等へのきめ細かい対応について
(1) 今年度の機構改革とそれに伴う職員配置により、各支所の機能は確実に縮小しているが、現状は十分な対応ができていると考えているか。今後の行政改革の方針もあわせて問う市長
519番
 木下哲夫
1.舟券売場について
(1) 市長は競艇の舟券売場の誘致を職員に指示したと聞くが、経緯と内容、進捗状況は
市長
2.決算について
(1) 平成18年度各会計の決算で、収入未済総額が昨年の決算より約3,200万円増となっている。市民への説明はどうするのか

  例)市税、保育所負担金、市営住宅使用料、奨学資金貸付金、生業資金貸付金、住宅新築資金等貸付金、水道料金、国民健康保険税

  現在の取り組みと、今後の対策を簡明に

(2) 一般会計決算での不用額が3億6,200万円余と昨年の決算と同様な数字。予算編成に工夫が必要と考えるが担当部長
副市長
市長
61番
 島津幸枝
1.乳幼児医療費公費負担制度について
(1) 平成17年度から19年度の予算計上を見ると市の持ち出しが減額となっている。前年度なみの財源を用いれば、引き上げ可能だと思うが、年齢引き上げをしてはどうか
担当部長
市長
2.若者定住施策について
(1) 若者定住施策についての見解と具体策は市長
担当部長
3.障害福祉計画について
(1) 居住系サービス施設整備の計画は

(2) 小規模作業所の今後をどう考えているのか担当部長
市長
710番
 木村 武
1.17年度決算審査意見書の指摘事項について
(1) 瀬戸内市から、牛窓町緑の村公社に補助金を交付している決算内容に疑問を生じ、監査を行った。その結果、是正すべき事項が列記されているどの様な改善策を命じたのか
市長
2.市が行うイベントについて
(1) 人形劇の祭典は暑い8月に行われているが、今年は、ことさら暑さがきびしく、演技に参加していた園児で体調を崩していた者もいた。春と秋に集中してイベントを行うように考えて見てはどうか市長
担当部長
3.都市計画について
(1) 農家の方々は、大変関心を持っておられる。都計の線引きを行うのかどうか。又、いつ頃を目途に考えているのか市長
823番
 山口光明
1.低地帯対策について
(1) 錦海塩業株式会社所有の堤防、排水の管理をどのように考えているのか
市長
924番
 柴田 巧
1.市有財産(行政・普通)について
(1) 今後有効に活用をするために、活用できるもの、どうしようもないもの等々、区分・分類・仕分けをするべきでは市長
副市長
教育長
担当部長
1016番
 久保木彰
1.開票作業について
(1) 開票作業の会場は会議室よりも、もっと広い場所が必要ではなかったか

(2) 終了時間は予定通りでしたか、随分と時間が掛かった様に思うが、職員も開票作業をしており、翌日の仕事にも影響があるのではないでしょうか、開票作業の配置、人員等考え直す必要があると思いますが

(3) 開票数が、2万票位の自治体の中では、早い方ですか、遅い方ですか

(4) 次回のために反省会は、やりましたか、来年には市長選挙があります。早く終わることで、人件費は少なくて済みます
選挙管理委員会委員長
選挙管理委員会事務局長
119番
 馬場政?
1.資産を活用した情報化時代への対応を
(1) 情報化時代への光ファイバーの必要性は

  県内で光ファイバーが敷設されていない市町村はどこか

(2) 瀬戸内市情報ハイウエイの現在の利用状況は

(3) 今後の情報化時代に向けた、利用計画あるいは基本計画の策定は

(4) 瀬戸内市HPを活用した電子図書館と電子町内会を
市長
副市長
教育長
担当部長
2.発達障害者支援法への対応は
(1) 中心となる部署及び医療、福祉、教育的援助措置の加速と推進の方法は

(2) 保護者を中心とした組織作り及び行政としての後押しが必要では教育長
担当部長
3.授業に適度の緊張感を
(1) 小学校の5・6年生に、担任でなく中学校のように各教科を担当教諭が教える「教科担任制」とし、担任以外の教員との、緊張感もある授業はできないか教育長
128番
 石原芳高
1.窓口業務時間について
(1) フレックスタイムの導入による取扱い時間を拡大する考えは
担当部長
市長
136番
 小野田光
1.今後の行財政運営の推進
(1) 自主財源の確保について

(2) インフラ整備について

(3) 地場産業の育成について

(4) 住みやすいまちづくりについて
市長
副市長
担当部長
2.間口の開発について
(1) 現在の進捗状況は市長
副市長
担当部長
教育次長
1421番
 奥村隆幸
1.決算審査意見書をうけて
(1) 一般会計、特別会計

(2) 水道事業会計

(3) 病院事業会計

  それぞれの問題点と具体的対策
市長
副市長
担当部長
教育長
教育次長
2.休庁日窓口サービスは不可か
(1) 共稼ぎ世帯が多いニーズに対応出来ないか市長
1517番
 木村晴子
1.ごみ処理計画について
(1) ごみ問題は、市民・行政が協力してこそ改善の方向へ向かう。情報公開と住民合意が大前提です。2地区の役員14名に異論がなかったとして、広域処理計画の施設候補地に名のりをあげる事は、住民無視ではないか

(2) 徹底した、ごみの分別化で、焼却物を減少し、資源再利用化へ真剣に取り組む体制を早急に構築すべきと思うが
市長
担当部長
2.錦海塩田跡地問題について
(1) 堤防の管理、治水・排水対策は、国が責任をもつ事が原則ではないか。市として国への要望は行っているのか市長
副市長
担当部長
3.全国学力テストについて
(1) 学力テストに対する評価、見解はどうか

(2) 結果の公表についてはどうするのか

(3) 今後、学力テストへの参加はどうするか教育長
1615番
 室崎陸海
1.指定管理者制度について
(1) 制度に関する諸々の再検討
市長
教育長
2.行財政改革について
(1) 財政健全化の方針

(2) 病院の改革について市長
教育長
病院事業管理者
172番
 原野健一
1.市民に繁栄をもたらす新ビジョンについて
(1) 公共料金等の3町格差是正は計画的に施行されているようだが、3町の市民協同意識促進についての施策はあるのか

(2) 牛窓・海と緑の自然環境を生かした観光振興

  邑久・市の中心拠点であり、市の要

  長船・服部工業団地、又教育関連総合企業が進出

  等々が現状であり、3町のうたい文句であるが、それらを生かした更なる発展と、各3町における農業、邑久・牛窓の漁業をも絡めた新ビジョンは進んでいるのか
市長
担当部長
1818番
 谷原和子
1.総合サービス株式会社を設立し、市の業務をアウトソーシングしてはどうか
(1) 財政の健全化を図り、行政サービスを低下させずに、人件費削減、行政のスリム化のために、アウトソーシングしてはどうか
市長
2.「いじめ防止」の環境づくりを
(1) いじめを未然に防ぐ取り組みとして、いじめをなくそうと決意した、子どもたちが参加できる、運動を展開してはどうか

  例)オレンジリボンキャンペーン

    君を守り隊教育長
1911番
 小谷和志
1.災害に強いまちづくりについて
(1) 災害弱者の把握と消防団への通報体制は

(2) 避難誘導はどうするか
市長
担当部長
消防長
2.幼児教育について
(1) 幼稚園では臨時職員が多いが、今後の採用はどう考えているか市長
教育長
3.学校教育について
(1) 教育経費の予算減により、教育現場に支障はないか市長
教育長
207番
 田中伸五
1.通学路について
(1) 現状把握は出来ているか

(2) 要望に対する対応は
教育長
教育次長
2.大用水堤防について
(1) 整備計画は市長
担当部長









平成19年第4回瀬戸内市議会定例会質疑通告一覧表
議案番号議   案   名
議席番号/質問者/質疑の要旨答弁者
認定第1号平成18年度瀬戸内市一般会計歳入歳出決算認定について
19番/木下哲夫  

 歳入 70頁 款20諸収入、項3貸付金元利収入、目2生活改善資金貸付金元利収入、節1生活改善資金貸付金元利収入 収入未済額140千円について

 (1) 予算現額70千円、調定額210千円、収入済額70千円 収入未済額140千円 金利計算は。貸付年度は担当部長

 歳入 70頁 款20諸収入、項3貸付金元利収入、目3高齢者住宅整備資金貸付金元利収入、節1高齢者住宅整備資金貸付金元利収入

 収入未済額3,802,751円について

 (1) 貸付額3,378千円で収入未済額が貸付額を上回っている。償還  金0になる見通しは何年先か。政府資金内金利というが貸付金利はいくらか担当部長

 歳入 72頁 款20諸収入、項3貸付金元利収入、目5災害援護資金貸付金元利収入、節1災害援護資金貸付金元利収入

 (1) 予算現額は座取りの1千円のみ。18年度末貸付残高19,803千円、貸付金の流れがよく理解できない。償還は発生していないのか担当部長

 歳出 183頁 款4衛生費、項2清掃費、目2塵芥処理費、節13委託料 焼却灰処分委託料27,994,512円について

 (1) 昨年度の決算より7,271,773円減額になっている。灰の排出量、対前年度との増減は担当部長

 歳出 183頁 款4衛生費、項2清掃費、目2塵芥処理費、節13委託料 不燃系粗大ごみ資源化処理委託料6,354,820円について

 (1) この委託料の予算は当初予算の3,000千円のみ。予算計上以上の支出。17年度決算は2,645,895円、18年度決算額は3,708,925円増で前年度比2.4倍。19年度の予算措置は17年度、18年度と同額の3,000千円。18年度中に補正予算も度々あったのに節内で流用。何故、不可解。目、節は執行権というか担当部長
市長

 歳出 183頁 款4衛生費、項2清掃費、目2塵芥処理費、節13委託料

 (1) 当初予算に計上していた、事務機器保守委託料31千円が減額補正されず不用額の中に算入されている。ルール違反ではないか担当部長
市長

 歳出 185頁 款4衛生費、項2清掃費、目2塵芥処理費、節13委託料 施設点検清掃委託料9,259,320円について

 (1) 当初予算で10,035千円計上し、補正予算第8号で▲827千円 予算現額は9,208千円

   予算としては52千円の不足を他の委託料の予算残で賄っている。原因は補正予算第8号の金額にあるが、何故こんなことに担当部長

 歳出 213頁 款7商工費、項1商工費、目1商工業振興費、節12役務費 手数料490千円について

 (1) 同款、同項、目2観光振興費の負担金補助及び交付金から490千円流用増しているが、この節12の予算計上は当初予算の通信運搬費79千円のみ。補正予算とは何か。安易に流用すべきでない。他にも多数あり、この手数料は何に使ったのか担当部長
市長
12番/堤 幸彦  

 歳入 18頁 款1市税、項2固定資産税、目1固定資産税

 固定資産税の償却資産に対する課税状況について

 (1) 平成18年度の課税額

 (2) 平成17年度の課税額

 (3) 対平成17年度の主な増減内容と、今後の見通し

 (4) 平成18年度課税に対する、実地調査の実施状況

 (5) 実地調査における修正申告の内容

   ?修正申告件数

   ?修正申告に伴う税の増減額

   ?誤申告の主な内容と特徴

 (6) 課税事務執行における問題点とその対策市長
担当部長
1番/島津幸枝  

 歳出 97頁 節13委託料 行政評価システム導入委託料

 (1) 当初予算250万円の計上だったが、100万円ほど削減できている。当初予算の説明時、職員ができるところは携わると言われていたが、どのようなことで、削減できたのか

 (2) 行政評価システムを今後どのように活用していくのか担当部長
市長

 歳出 97頁 節13委託料 CI事業関係作成委託料

 (1) 内訳は

 (2) 今後の活用は担当部長
市長

 歳出 229頁 節22補償補填及び賠償金 市営住宅建替に伴う引越費用補償費

 (1) 支払った人数、どのようなことに使われたか

 (2) 滞納者への対応は担当部長

 歳出 273頁 節8報償費 講師謝礼

 (1) 内訳は

 (2) これからも同等の額で予算計上していくつもりか担当部長
市長
23番/山口光明  

 歳入 20頁 款1市税、項5特別土地保有税、収入未済額3,536,000円

 バブル時期に購入した土地と思われるが現在の状況と今後の対応は担当部長

 歳出 228頁 款8土木費、項5住宅費、目2住宅建設費

 (1) 節15工事請負費 弁天住宅建替等工事費140,393,795円、不用額5,881,205円

   なぜ多額の不用が出たのか、まだ建設中だったのか

 (2) 節22補償補填及び賠償金 市営住宅建替に伴う引越費用補償費4,480,000円

   引越件数は。その中に滞納者はいなかったか担当部長
17番/木村晴子  

 歳出 193頁 節19負担金補助及び交付金 緑の村公社フェリー事業運営費補助金

 17年度決算21,859,000円が18年度決算で17,000,000円と大幅減

 (1) 17年度決算時に「運営が厳しいがこれ以上の個人利用者負担は無理。国会議員を通じて国の支援を依頼している」と説明があった。この決算の数字に反映されているのか

 (2) 大幅減の要因は副市長

 歳出 195頁 節19負担金補助及び交付金 水田農業経営確立対策事業費補助金

 (1) 17年度より50%減だが、その内容は担当部長

 歳出 223頁 道路改良舗装工事測量設計等委託料159,952,800円

 (1) 南北道 全事業費の何%になるか

 (2) 通行車輌台数や市民利用者数などの予測数は担当部長
16番/久保木彰  

 歳出 101頁 目6交通安全対策費、節15工事請負費の防犯灯整備は、何箇所出来たのか担当部長

 歳出 237頁 目3消防施設費、節19負担金補助及び交付金の消火栓改修工事等負担金は、不用額が非常に多いがその理由は担当部長
認定第2号平成18年度瀬戸内市国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定について
19番/木下哲夫  

 歳出 33頁 款1総務費、項2徴税費、目2滞納処分費、節13委託料 税整理組合委託料371,641円について

 (1) これによる収納額は。割戻しの率は担当部長
認定第13号平成18年度瀬戸内市病院事業会計決算認定について
19番/木下哲夫  

 13頁 (2)議会議決事項

 (1) 最下段、議案第52号の欄については、18年度決算に関係がない。地方公営企業法第30条には決算について定めがあるが、18年度の決算に19年度事業会計予算を掲げる法的根拠を教えて欲しい担当部長
12番/堤 幸彦  

 3〜4頁 平成18年度瀬戸内市病院事業損益計算書

 経常利益において▲102,162千円となっているが、これは、平成17年度決算における▲21,597千円と比較すると、更に▲80,565千円の業績悪化となっている

 平成18年度からは、病院事業管理者を配置して、鋭意業績改善に向けた取り組みがなされていると思われるが、結果においては、全く効果が現われておらず、経営状態は益々深刻な状態に移行されつつあると言わざるを得ない

 もとより、業績改善には、4年間の期間が設定されており、性急に効果を求めることには無理があるものと思う

 しかし、あまりにも落込み幅が大きく、今後の経営判断にも影響を及ぼすことは必至であり、徹底した経営分析が必要であると考えられる

 (1) 経営改善施策の項目別内容と、項目別の効果額

 (2) 前年度の損益計算書と対比し、費目別に増減理由別の増減額病院事業管理者
病院事業部長
議案第73号瀬戸内市公共下水道事業受益者分担金条例の一部を改正することについて
24番/柴田 巧  

 (1) 分担金19万5千円の積算根拠

 (2) 既に供用開始されている地区の分担金との整合性市長
副市長
担当部長
議案第77号瀬戸内市給水条例の一部を改正することについて
8番/石原芳高  

 (1) 審議会での反対はなかったのか(長船地区のみ値上げ)

 (2) 反発が予想されるとは考えなかったのか(合併後に引き続きの値上げ)担当部長
市長
11番/小谷和志  
 長船町地区では料金値上げになる。長船の場合は以前の金額で利益が出ていたと思うが、今の金額で運営出来ないのか市長
担当部長
議案第78号平成19年度瀬戸内市一般会計補正予算(第4号)
19番/木下哲夫  

 歳出 18頁 款3民生費、項1社会福祉費、目1社会福祉総務費、節1報酬 国民生活基礎調査調査員報酬48千円について

 (1) 節8報償費での計上が好ましいのでは(15頁、20頁のように)

 (2) 県の調査との違いは担当部長
8番/石原芳高  

 歳出 15頁 款2総務費、目1一般管理費、節11需用費 消耗品費34万7千円について

 (1) 市章という説明を受けたがどのようなものになるのか(単価は)

 (2) 職員に着用させる意義、目的は

 (3) トップダウンで決められたのか市長
6番/小野田光  

 歳出 20頁 款4衛生費、項2清掃費、目2塵芥処理費

 (1) 節14使用料及び賃借料 土地借上料250千円

   詳細な内容の説明を

 (2) 節15工事請負費 ごみ処理施設整備工事費7,140千円

   どういった工事を施すのか担当部長
市長
副市長
12番/堤 幸彦  

 歳出 19頁 款3民生費、項2児童福祉費、目2児童措置費、節13委託料708千円 マイ保育園サポート事業委託料計上に関連して

 (1) マイ保育園サポート事業制度の概要説明

 (2) 期待される効果と問題点市長
担当部長

 歳出 19頁 款4衛生費、項1保健衛生費、目2健康づくり対策費、節7賃金他▲538千円の減額に関連して

 (1) 家庭教育支援総合推進事業の概要説明

 (2) 期待される効果と問題点市長
担当部長
14番/日下敏久  

 歳出 23頁 款10教育費、目2教育振興費、節7賃金 臨時雇賃金

 (1) 理科の実験等が不得意な先生の支援に雇うということだが、支援が必要な先生の現状について説明を求める教育次長

 歳出 24頁 款10教育費、目2保健体育施設費、節17公有財産購入費 スポーツ公園用地取得費

 (1) 取得理由、単価教育次長
21番/奥村隆幸  

 歳出 15頁 目1一般管理費、節11需用費 消耗品費347千円

 市章作成600個

 なぜ必要か。意識改革にはもっとすべき事があるのでは市長
担当部長
議案第83号瀬戸内市過疎地域自立促進市町村計画の変更について
12番/堤 幸彦  

 (1) 事業内容の変更理由

 (2) 事業内容の概要説明市長
副市長
担当部長
14番/日下敏久  

 鉄骨2階建 延床面積171?が木造平屋建 延床面積221.78m2に

 コンサルタントの意見は市長
担当部長
23番/山口光明  
 なぜ、鉄骨2階建が木造平屋建で延床面積が多くなるのか。蔵が有るが、金額はどのように変るのか。漬かる恐れが有るから2階建にしたのでは担当部長
13番/廣田 均  

 エーゲ館の移転は、用地取得の段階で、現在の位置から道路を隔てて東側の私有地を選定した。その時点の市の説明では、エーゲ館は2階建てで、1階を駐車場、トイレとして2階を店舗事務所とする様に聞いたが、いつから平屋に変更したのか。平屋では、高潮で浸水するおそれがある。また、購入した土地には倉庫が立っているが、取壊す費用は購入時含んでいるのか。倉庫の存在の説明がなかったと思うがどうか

 公衆トイレを併設しているが近隣民家に塀越しに設置されており、防犯上、騒音、プライバシー等の面から施設に問題があるのではないか

 近隣の住民から苦情の文書が届いていると聞いているが、その内容は公衆トイレは、道路に接しているのが好ましく変更すべきと考える検討委員会のメンバーになぜ近隣の住民を入れていないのか

 コンペの業者の意見を聞いたと言うが、コンペ業者の選定はどのようにしたのか。コンペではどのような意見が出たのか市長
副市長
担当部長
16番/久保木彰  
 鉄骨2階建てが、木造平屋建てになった理由は担当部長
21番/奥村隆幸  
 当初計画変更となったが、なぜか。詳しく説明を求む市長
担当部長
議案第84号工事請負契約(汚水処理施設整備交付金事業(農業集落排水)磯上浄化センター土木建築工事)の変更について
24番/柴田 巧  
 (1) 追加工事内容と要因の詳細な説明を求む担当部長
17番/木村晴子  

 (1) 契約変更は、もっと詳細な説明、資料添付をしてもらいたい

 (2) 具体的に経過説明を求める担当部長