議事ロックス -地方議会議事録検索-


岡山県 備前市

平成26年 6月第3回定例会 06月23日−06号




平成26年 6月第3回定例会 − 06月23日−06号







平成26年 6月第3回定例会



              第 3 回 定 例 会 会 議 録 (第6号)



会議開閉日時   平成26年6月23日  午前9時30分 開議    午前11時03分 閉会



会議の場所    備前市役所議場



出席した議員の番号氏名

  1番  森 本 洋 子      2番  石 原 和 人      3番  山 本   成

  4番  西 上 徳 一      5番  立 川   茂      6番  星 野 和 也

  7番  鵜 川 晃 匠      8番  守 井 秀 龍      9番  尾 川 直 行

  10番  山 本 恒 道      11番  掛 谷   繁      12番  田 原 隆 雄

  13番  川 崎 輝 通      14番  橋 本 逸 夫      15番  津 島   誠

  16番  田 口 健 作



欠席・遅参・早退した議員の番号氏名

  欠席 なし  遅参 なし  早退 なし



説明のため出席した者の職氏名

  市長     吉 村 武 司  教育長    小 林 ? 子  市長室長   谷 本 隆 二

  総合政策部長 藤 原 一 徳  市民生活部長 有 吉 隆 之  保健福祉部長 金 光   亨

  福祉事務所長 横 山 雅 一  まちづくり部長高 橋 昌 弘  日生総合支所長星 尾 靖 行

  吉永総合支所長森 本 和 成  教育次長   末 長 章 彦  病院総括事務長森 脇   博



職務のため議場に出席した議会事務局職員

  事務局長   草 加 成 章  事務局次長  山 本 光 男  議事係長   石 村 享 平

  議事係主査  青 木 弘 行





△議事日程並びに付議事件(結果)


番号議事日程付議事件等結果
1追加議案の上程
・市長提案説明
議案第58号 備前市監査委員の選任同意について説明
議案第59号 備前市汚泥再生処理センター整備工事の請負契約締結について説明
議案第60号 香登小学校校舎耐震補強工事の請負契約締結について説明
議案第61号 伊部小学校校舎耐震補強工事の請負契約締結について説明
議案第62号 日生西小学校校舎耐震補強工事の請負契約締結について説明
議案第63号 日生東小学校体育館及び校舎耐震化工事の請負契約締結について説明
2質疑(採決)
議案第58号は質疑後採決
議案委員会付託
・付託案件表のとおり
議案第58号 備前市監査委員の選任同意について同意
議案第59号 備前市汚泥再生処理センター整備工事の請負契約締結について厚生文教付託
議案第60号 香登小学校校舎耐震補強工事の請負契約締結について総務産業付託
議案第61号 伊部小学校校舎耐震補強工事の請負契約締結について総務産業付託
議案第62号 日生西小学校校舎耐震補強工事の請負契約締結について総務産業付託
議案第63号 日生東小学校体育館及び校舎耐震化工事の請負契約締結について総務産業付託
3委員長報告
・審査結果報告(質疑)
総務産業委員長報告
厚生文教委員長報告
予算決算審査委員長報告
4討論・採決
議案第52号 備前市税条例の一部を改正する条例の制定について原案可決
(討論あり)
議案第53号 備前市下水道条例等の一部を改正する条例の制定について原案可決
(討論あり)
議案第54号 平成26年度備前市一般会計補正予算(第1号)原案可決
(討論あり)
議案第55号 平成26年度備前市駐車場事業特別会計補正予算(第1号)原案可決
議案第56号 辺地総合整備計画の一部変更について原案可決
報告第3号 専決処分(専決第8号 備前市税条例の一部を改正する条例)の承認を求めることについて承認
報告第4号 専決処分(専決第9号 備前市国民健康保険税条例の一部を改正する条例)の承認を求めることについて承認
報告第5号 専決処分(専決第10号 平成25年度備前市一般会計補正予算(第6号))の承認を求めることについて承認
報告第6号 専決処分(専決第11号 平成25年度備前市国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号))の承認を求めることについて承認
報告第7号 専決処分(専決第12号 平成25年度備前市三国地区財産区管理事業特別会計補正予算(第2号))の承認を求めることについて承認
報告第8号 専決処分(専決第13号 平成25年度備前市下水道事業特別会計補正予算(第3号))の承認を求めることについて 承認
報告第9号 専決処分(専決第14号 平成25年度備前市後期高齢者医療事業特別会計補正予算(第3号))の承認を求めることについて承認
報告第10号 専決処分(専決第15号 平成25年度備前市介護保険事業特別会計補正予算(第4号))の承認を求めることについて承認
報告第11号 専決処分(専決第16号 平成25年度備前市駐車場事業特別会計補正予算(第3号))の承認を求めることについて承認
議案第59号 備前市汚泥再生処理センター整備工事の請負契約締結について原案可決
議案第60号 香登小学校校舎耐震補強工事の請負契約締結について原案可決
議案第61号 伊部小学校校舎耐震補強工事の請負契約締結について原案可決
議案第62号 日生西小学校校舎耐震補強工事の請負契約締結について原案可決
議案第63号 日生東小学校体育館及び校舎耐震化工事の請負契約締結について原案可決
5議員発議案上程
・提案説明
・質疑・採決発議第5号 備前市農業委員会委員の推薦について推薦
5委員会付託決定第3号 閉会中の常任委員会及び議会運営委員会継続調査事件の付託について付託






△委員会付託案件表


付託委員会議案番号付託案件
総務産業議案第60号香登小学校校舎耐震補強工事の請負契約締結について
議案第61号伊部小学校校舎耐震補強工事の請負契約締結について
議案第62号日生西小学校校舎耐震補強工事の請負契約締結について
議案第63号日生東小学校体育館及び校舎耐震化工事の請負契約締結について
厚生文教議案第59号備前市汚泥再生処理センター整備工事の請負契約締結について






     午前9時30分 開議



○議長(田口健作君) 皆さん、おはようございます。

 ただいまの出席は16名全員であります。定足数に達しておりますので、これより本日の会議を開きます。

 議事に先立ちまして御報告いたします。

 市長から地方自治法第243条の3第2項の規定より提出されました備前市土地開発公社ほか7法人の経営状況等についての書類を事務局で保管いたしておりますので、ごらん願います。

 これより議事日程に入ります。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(田口健作君) 日程1、市長より追加送付されております議案第58号から議案第63号を一括して上程し、市長から提案理由の説明を願います。

 吉村市長。

     〔市長 吉村武司君 登壇〕



◎市長(吉村武司君) おはようございます。

 それでは、追加議案の提案理由の説明をいたします。

 本日、追加上程させていただいております追加議案の1ページ、議案第58号備前市監査委員の選任同意についてでありますが、掛谷繁議員を選任いたしたく、地方自治法第196条第1項の規定により提案するものであります。

 次に3ページ、議案第59号備前市汚泥再生処理センター整備工事の請負契約締結についてでありますが、備前市汚泥再生処理センター整備工事については大阪市淀川区西中島7丁目1番5号、辰野新大阪ビル、水ing株式会社大阪支店と9億7,297万2,000円で請負契約を締結するため、備前市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により提案するものであります。

 次に6ページ、議案第60号香登小学校校舎耐震補強工事の請負契約締結についてでありますが、香登小学校校舎耐震補強工事について、備前市東片上28番地、藤田建設株式会社と1億3,748万4,000円で請負契約を締結するため、備前市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により提案するものであります。

 次に9ページ、議案第61号伊部小学校校舎耐震補強工事の請負契約締結についてでありますが、伊部小学校校舎耐震補強工事について、備前市伊部2407番地、太陽建設株式会社備前営業所を代表とする太陽建設株式会社備前営業所・寺見建設株式会社建設工事共同企業体と1億9,710万円で請負契約を締結するため、備前市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により提案するものであります。

 次に12ページ、議案第62号日生西小学校校舎耐震補強工事の請負契約締結についてでありますが、日生西小学校校舎耐震補強工事について、備前市伊部2407番地、太陽建設株式会社備前営業所を代表とする太陽建設株式会社備前営業所・株式会社茂山組建設工事共同企業体と3億110万4,000円で請負契約を締結するため、備前市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により提案するものであります。

 次に15ページ、議案第63号日生東小学校体育館及び校舎耐震化工事の請負契約締結についてでありますが、日生東小学校体育館及び校舎耐震化工事について、岡山市南区福成3丁目6番22号、株式会社重藤組を代表とする株式会社重藤組・東備建設株式会社建設工事共同企業体と3億8,922万5,520円で請負契約を締結するため、備前市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により提案するものであります。

 以上、簡単に説明をいたしましたが、詳細につきましては別添の細部説明書をごらんいただき、御審議のほどよろしくお願い申し上げます。



○議長(田口健作君) 提案理由の説明が終わりました。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(田口健作君) 日程2、先ほど上程されました議案第58号から議案第63号の質疑を行います。

 なお、議案第58号備前市監査委員の選任同意については質疑終了後、採決を行います。

     (掛谷議員は除斥)

 それでは、議案第58号についての質疑を希望される方の発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第58号についての質疑を終結いたします。

 これより議案第58号を採決いたします。

 お諮りいたします。

 本案は委員会付託、討論を省略し、原案に同意することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」「異議あり」と呼ぶ者あり〕

 異議ありとのことですので、起立により採決を行います。

 本案は原案に同意することに賛成の方の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕

 起立多数であります。よって、議案第58号は原案に同意することに決しました。

     (掛谷議員入場 11番議席へ着く)

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(田口健作君) 次に、議案第59号についての質疑を希望される方の発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第59号についての質疑を終結いたします。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(田口健作君) 次に、議案第60号についての質疑を希望される方の発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第60号についての質疑を終結いたします。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(田口健作君) 次に、議案第61号についての質疑を希望される方の発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第61号についての質疑を終結いたします。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(田口健作君) 次に、議案第62号についての質疑を希望される方の発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第62号についての質疑を終結いたします。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(田口健作君) 次に、議案第63号についての質疑を希望される方の発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第63号についての質疑を終結いたします。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(田口健作君) これより議案の委員会付託を行います。

 お手元に配付いたしております委員会付託案件表をごらん願います。

 本日上程されております議案第59号から議案第63号は、委員会付託案件表に記載のとおり総務産業委員会及び厚生文教委員会に付託することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、委員会付託案件表のとおり付託いたします。

 それでは、委員会開催のため暫時休憩いたします。

     午前9時42分 休憩

     午前10時36分 再開



○議長(田口健作君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(田口健作君) 日程3、委員長報告を行います。

 まず、総務産業委員長の報告を願います。

 田原総務産業委員長。

     〔総務産業委員長 田原隆雄君 登壇〕



◆総務産業委員長(田原隆雄君) それでは、総務産業委員会の審査の結果の報告を申し上げます。

 6月13日に本委員会に付託されました議案6件を審査するために、6月16日に本委員会を開催いたしました。お手元に配付しているとおりでございます。

 説明員の出席を求め、慎重に審査をいたしました。審査の結果、議案第53号備前市下水道条例の一部を改正する条例につきましては、採決の結果、賛成多数で原案のとおり可決いたしました。

 次に、議案第55号及び議案第56号につきましては、いずれも全会一致で原案のとおり可決いたしました。

 また、報告第7号、報告第8号、報告第11号の専決処分の承認を求めることにつきましても、いずれも全会一致で承認をいたしました。

 また、先ほど付託されました議案第60号から議案第63号4件につきまして審査をいたしました結果、いずれの議案も全会一致で原案のとおり可決いたしました。

 以上で総務産業委員会の委員長報告を終わります。



○議長(田口健作君) 委員長の報告が終わりました。

 これより委員長に対する質疑を行います。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、委員長報告に対する質疑を終結いたします。

 以上で総務産業委員長の報告を終わります。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(田口健作君) 次に、厚生文教委員長の報告を願います。

 鵜川厚生文教委員長。

     〔厚生文教委員長 鵜川晃匠君 登壇〕



◆厚生文教委員長(鵜川晃匠君) それでは、厚生文教委員会の審査結果の報告を申し上げます。

 6月13日に本委員会に付託されました議案6件を審査するため、また本日付託された追加議案1件を審査するため委員会を開催し、説明員の出席を求め、慎重に審査をいたしました。

 出席委員、欠席委員、説明員は付記のとおりでございます。

 審査の結果、全ての議案を全会一致で原案のとおり可決並びに承認いたしました。少数意見はございませんでした。

 以上で厚生文教委員会の委員長報告を終わります。



○議長(田口健作君) 委員長の報告が終わりました。

 これより委員長に対する質疑を行います。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、委員長報告に対する質疑を終結いたします。

 以上で厚生文教委員長の報告を終わります。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(田口健作君) 次に、予算決算審査委員長の報告を願います。

 守井予算決算審査委員長。

     〔予算決算審査委員長 守井秀龍君 登壇〕



◆予算決算審査委員長(守井秀龍君) それでは、予算決算審査委員会の審査結果の御報告をいたします。

 本委員会に付託されました議案第54号及び報告第5号を審査するため、6月13日に総務産業、厚生文教の各常任委員会を単位とする分科会を設置し、所管の分科会において審査することを決定し、6月16日に総務産業分科会、17日に厚生文教分科会において詳細な審査を行いました。

 これを受け、本委員会を19日に開催し、各分科会主査からの報告を受け、分科会主査に対する質疑を行った後、総括質疑を行いました。

 審査の結果、報告第5号につきましては全会一致で承認いたしました。

 次に、議案第54号につきましては7款商工費、1項商工費、3目観光費について、購入場所は伊部地内の品川第一工場付近であり、面積は約200平方メートルであること、約50平方メートルのトイレ、休憩所の建設を行うことが明らかとなりましたが、委員からは予算計上している以上、詳細な資料を提示すべきであるとの意見がありました。また、関係者への協議を十分行うよう意見が出されました。

 また、教育用タブレット導入事業において1、全体計画をきちんと定めるべきではないか。2、今回の予算の内訳はどのようになっているのか。3、試験的に導入した日生中学校との違いはあるのか。4、導入スケジュールはどのようになっているのかなどさまざまな意見が出されました。

 これらを踏まえ、採決の結果、賛成多数で原案のとおり可決いたしましたが、次の附帯決議が付されましたので、御紹介いたします。

 議案第54号平成26年度備前市一般会計補正予算(第1号)に対する附帯決議。

 教育用タブレット導入事業の実施に当たっては、事業の全体計画の詳細を明示するとともに、導入に伴うスケジュールを明らかにすること。また、タブレット導入検討委員会における検証内容等を十分報告すること。さらに、教育現場との調整を図り、効率的な予算執行を行うこと。

 平成26年6月19日、備前市議会予算決算審査委員会。

 以上でございます。

 なお、少数意見はございませんでした。

 以上で予算決算審査委員会の委員長報告を終わります。



○議長(田口健作君) 委員長の報告が終わりました。

 これより委員長に対する質疑を行います。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、委員長報告に対する質疑を終結いたします。

 以上で予算決算委員長の報告を終わります。

 以上で委員長報告を終わります。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(田口健作君) 日程4、討論・採決を行います。

 まず、議案第52号備前市税条例の一部を改正する条例の制定についてにつきましては、討論の通告がありますので、これより討論を行います。

 まず、原案に反対の方の発言を求めます。

 13番川崎議員。

     〔13番 川崎輝通君 登壇〕



◆13番(川崎輝通君) それでは、議案第52号備前市税条例の一部を改正する条例の制定についての反対討論をさせていただきます。

 今回の税制改正では、まず法人税が14.7%から12.1%、2.6%の引き下げです。もしこれが実施されますと、税務課のほうでお聞きしますと年間で過去の実績に基づきますと5,000万円ぐらいの税収減になるということであります。

 そして一方では、軽自動車の新しく新車から相当金額が値上げになっております。一般市民へのこういった市民の足である軽自動車、単車など、そういったものに値上げによって市の財政少しでも潤うようにということでその趣旨はよくわかります。しかし一方では、これだけ厳しい備前市でこのような法人税の減税によって5,000万円の減というのは全く同じ市条例の改正でありながら、相反する中身ではないか。厳しい財政であれば法人税も、当然法人税というのは赤であれば均等割のたしか5万円か7万円の負担だけで済んでると思いますが、黒字になる法人税の税率というのは黒字であるがゆえに今厳しい財政であれば14.7%引き下げるんではなく、16%、17%に引き上げるべきではないかというふうに思います。そういった相反する、市民には負担を求め、一方で黒字企業には法人税の軽減をするというのは全く矛盾した改正であり、私は賛同するわけにはいきません。皆さんの御賛同をよろしくお願いして反対討論を終わります。

 以上です。



○議長(田口健作君) 次に、原案に賛成の方の発言を求めます。

     (発言要求者なし)

 討論を終結いたしたいと思いますが、御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、討論を終結いたします。

 これより議案第52号を採決いたします。

 本案は原案のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕

 起立多数であります。よって、議案第52号は原案のとおり可決されました。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(田口健作君) 次に、議案第53号備前市下水道条例等の一部を改正する条例の制定についてにつきましては、討論の通告がありますので、これより討論を行います。

 まず、原案に反対の方の発言を求めます。

 13番川崎議員。

     〔13番 川崎輝通君 登壇〕



◆13番(川崎輝通君) それでは、議案第53号備前市下水道条例等の一部を改正する条例の制定についての反対の立場から反対討論をさせていただきます。

 今回は、まず基本料金が1,200円から1,300円、100円の値上げ、そして各使用料に応じて15円から20円というふうに1立方メートル当たりの単価の値上げになっていると思います。

 私は、この下水道の値上げについては基本料金があること自体問題ではないかというふうに今までも一般質問で取り上げてきました。ゼロから8立方の方がゼロであろうが、8立方であろうが、同じ負担というのは、特に上水道と違いまして下水道はそういう基本料金を設ける必要はない。1から8立方それぞれ使用料に応じてそれだけ下水道の水を処理するのに負担はかからないわけですから、やはり1立方からできるだけ安く私は、特に8立方以下の方については150円じゃなくて185円ですか、これを100円とか、もっと低くしてもいいんじゃないか。

 やはり8立方以下というのは人間としての最低限の生活を送る上でそういう生活をできていない方、高齢者の方、また入院される方、若者で長期に出張している方など、そういう方たちが8立方を使っても、1立方を使っても1,300円の負担、2カ月であれば2,600円という負担というのは私は少子化、また人口流出を少しでも防ぐという立場であれば、そういった高齢者、使わない弱者の方に優しい公共料金にすべきだというふうに考えております。

 そういった意味で、確かに下水道というのはまだまだ新規工事がたくさんありますが、いただいている資料では現在で県下でも4番目に高い下水道料金となっております。今回の改正によって県下で2番目、瀬戸内市に続いて高い公共料金というのは、これは名誉のことではなく、不名誉な公共料金の値上げではないか。もっと公共料金の安い、住みやすい備前市を目指していただきたいという立場から、この条例改正については反対をしたいと思います。御賛同をよろしくお願いいたします。

 以上です。



○議長(田口健作君) 次に、原案に賛成の方の発言を求めます。

     (発言要求者なし)

 討論を終結いたしたいと思いますが、御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、討論を終結いたします。

 これより議案第53号を採決いたします。

 本案は原案のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕

 起立多数であります。よって、議案第53号は原案のとおり可決されました。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(田口健作君) 次に、議案第54号平成26年度備前市一般会計補正予算(第1号)につきましては討論の通告がありますので、これより討論を行います。

 まず、原案に反対の方の発言を求めます。

 15番津島議員。

     〔15番 津島 誠君 登壇〕



◆15番(津島誠君) それでは、私は議案第54号平成26年度備前市一般会計補正予算(第1号)に対する反対討論を行います。

 まず初めに、商工費の観光費で工事請負費及び公有財産購入費についてでありますが、備前焼の町に観光客のおもてなしの場を提供することについては賛成するものであります。しかしながら、今回の整備計画ではその場所を初め事業の詳細が明示されておらず、各種団体への調整も十分とは言えない状況であります。再度仕切り直しをされて地域の皆さんや観光客の皆さんに真に喜んでいただける施設を整備していただきたいという思いから、本補正予算案には反対であります。

 次に、教育費の教育用タブレット導入事業関連予算についてでありますが、今回のリース料減額を見て、改めて本事業が拙速な計画であったことが証明されたと思います。

 当初予算の審議の際にも申し上げましたとおり、タブレットは他市に先駆けて導入することが目的ではないのだから、試行導入の結果を踏まえ、十分に検討した上で予算化することが、真の意味で教育を考えることになると思います。

 現在の教育の混迷には深い理由があると考えます。私は、今回のタブレット導入が、その救世主になるとは思えません。このたび、3月末まで教育現場を熟知されていた教育長が就任されたことでもあり、改めて備前市の身の丈に合った導入計画を議会に提案されることを強く希望し、反対討論といたします。

 以上でございます。



○議長(田口健作君) 次に、原案に賛成の方の発言を求めます。

     (発言要求者なし)

 討論を終結いたしたいと思いますが、御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、討論を終結いたします。

 これより議案第54号を採決いたします。

 本案は原案のとおり可決することに賛成の方の起立を求めます。

     〔賛成者起立〕

 起立多数であります。よって、議案第54号は原案のとおり可決されました。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(田口健作君) 次に、議案第55号及び議案第56号の2件を一括して採決いたします。

 本案に対する委員長の報告はいずれも原案可決であります。

 お諮りいたします。

 本案は討論を省略し、委員長報告のとおり決することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第55号及び議案第56号の2件はいずれも原案のとおり可決されました。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(田口健作君) 次に、報告第3号から報告第11号までの9件を一括して採決いたします。

 本案に対する委員長の報告はいずれも承認であります。

 お諮りいたします。

 本案は討論を省略し、委員長報告のとおり決することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、報告第3号から報告第11号までの9件は承認されました。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(田口健作君) 次に、議案第59号から議案第63号の5件を一括して採決いたします。

 本案に対する委員長の報告はいずれも原案可決であります。

 お諮りいたします。

 本案は討論を省略し、委員長報告のとおり決することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第59号から議案第63号の5件はいずれも原案のとおり可決されました。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(田口健作君) 日程5、発議第5号備前市農業委員会委員の推薦についてを議題といたします。

 本件につきましては、局長から提案理由並びに細部説明をさせます。



◎議会事務局長(草加成章君) それでは、議長にかわりまして発議第5号備前市農業委員会委員の推薦についての説明をさせていただきます。

 平成26年7月19日をもって現委員の任期が満了することに伴い、新たに委員を推薦する必要があります。農業委員会等に関する法律第12条第1号及び第2号の規定では、公選により選出された委員のほかに農林水産省令で定める農業協同組合、農業共済組合及び土地改良区がそれぞれ推薦した理事または組合員各1人と、議会が推薦した農業委員会の所掌に属する事項につき学識経験を有する者4人以内を市長が選任することとなっております。したがいまして、今回の議会でこの4人の方の推薦を行おうとするものでございます。

 この推薦につきましては、慣例で議長による指名の方法でお諮りいたしているところでございます。

 なお、参考資料といたしましてお手元に参考法令の抜粋、候補者に関する調べを添付いたしておりますので、ごらん願いたいと思います。

 以上で説明を終わります。



○議長(田口健作君) 説明が終わりました。

 この際、お諮りいたします。

 ただいま局長から説明させましたように、備前市農業委員会委員の推薦につきましては議長による指名によりたいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。

 それでは、指名する方々を局長から説明させます。



◎議会事務局長(草加成章君) それでは、候補者の方を朗読いたします。

 石原勝氏、南栄江氏、藤澤眞弓氏、岡野一子氏。

 以上でございます。

 なお、住所、生年月日は付記のとおりでございます。

 以上でございます。



○議長(田口健作君) お諮りいたします。

 ただいま指名いたしました4名の方々を備前市農業委員会委員に推薦することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(田口健作君) 日程6、決定第3号閉会中の常任委員会及び議会運営委員会継続調査事件の付託についてを議題といたします。

 会期中に開催されました総務産業委員会、厚生文教委員会及び議会運営委員会において、その所管事務調査のうち閉会中もなお継続して調査研究すべき事件が協議されました。

 この際、お諮りいたします。

 各委員会に対して閉会中の継続調査事件としてお手元に配付いたしております閉会中の常任委員会及び議会運営委員会継続調査事件付託表のとおり各委員会に付託し、いずれも調査終了まで継続調査することにいたしまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、調査終了まで継続調査とすることに決定いたしました。

 以上で本定例会に付議されました案件の審議は全て終了いたしました。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(田口健作君) それでは、これをもちまして平成26年6月第3回定例会を閉会いたします。

 皆さん、長期間にわたり御苦労さまでした。

     午前11時03分 閉会





 上記地方自治法第123条第2項の規定により下記に署名する。



  備前市議会臨時議長  山  本  恒  道





  備前市議会議長    田  口  健  作





  備前市議会副議長   守  井  秀  龍





  備前市議会議員    森  本  洋  子





  備前市議会議員    石  原  和  人





  備前市議会議員    山  本     成