議事ロックス -地方議会議事録検索-


岡山県 備前市

平成26年 6月第3回定例会 06月02日−01号




平成26年 6月第3回定例会 − 06月02日−01号







平成26年 6月第3回定例会



              第 3 回 定 例 会 会 議 録 (第1号)



招集日時    平成26年6月2日  午前9時30分



会議の区別   定例会



会議開閉日時  平成26年6月2日  午前9時30分 開会    午前10時56分 散会



会議の場所   備前市役所議場



出席した議員の番号氏名

  変更前の議席

  1番  森 本 洋 子      2番  石 原 和 人      3番  山 本   成

  4番  西 上 徳 一      5番  立 川   茂      6番  星 野 和 也

  7番  鵜 川 晃 匠      8番  守 井 秀 龍      9番  尾 川 直 行

  10番  山 本 恒 道      11番  掛 谷   繁      12番  田 原 隆 雄

  13番  川 崎 輝 通      14番  田 口 健 作      15番  橋 本 逸 夫

  16番  津 島   誠



  変更後の議席

  1番  森 本 洋 子      2番  石 原 和 人      3番  山 本   成

  4番  西 上 徳 一      5番  立 川   茂      6番  星 野 和 也

  7番  鵜 川 晃 匠      8番  守 井 秀 龍      9番  尾 川 直 行

  10番  山 本 恒 道      11番  掛 谷   繁      12番  田 原 隆 雄

  13番  川 崎 輝 通      14番  橋 本 逸 夫      15番  津 島   誠

  16番  田 口 健 作



欠席・遅参・早退した議員の番号氏名

  欠席 なし  遅参 なし  早退 なし



説明のため出席した者の職氏名

  市長     吉 村 武 司  副市長    武 内 清 志  教育長    土 山 球 一

  市長室長   谷 本 隆 二  総合政策部長 藤 原 一 徳  市民生活部長 有 吉 隆 之

  保健福祉部長 金 光   亨  福祉事務所長 横 山 雅 一  まちづくり部長高 橋 昌 弘

  日生総合支所長星 尾 靖 行  吉永総合支所長森 本 和 成  教育次長   末 長 章 彦

  病院総括事務長森 脇   博  監査事務局長 大 峠 一 吉  会計管理者  金 井 和 字



職務のため議場に出席した議会事務局職員

  事務局長   草 加 成 章  事務局次長  山 本 光 男  議事係長   石 村 享 平

  議事係主査  青 木 弘 行





△議事日程並びに付議事件(結果)


番号議事日程付議事件等結果
1仮議席の指定  指定
2議長の選挙選挙第1号 議長選挙について(就任挨拶)選挙
3議席の指定  指定
4会議録署名議員の指名1番 森本洋子  2番 石原和人  3番 山本 成指名
5会期の決定22日間可決
6副議長の選挙選挙第2号 副議長選挙について(就任挨拶)選挙






     午前9時30分 開会



◎議会事務局長(草加成章君) 皆さん、おはようございます。本日は、備前市議会議員一般選挙後最初の議会でありますので、議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定により、年長の議員さんが臨時に議長の職務を行うことになっております。

 本日の出席議員さんのうち、山本恒道議員が年長の議員でございますので、臨時議長をお願いいたします。

 山本議員、議長席へお願いします。

     (山本臨時議長は議長席へ着く)



○臨時議長(山本恒道君) ただいま御紹介いただきました山本恒道でございます。年長議員ということで、臨時議長の職務を行います。何とぞよろしくお願いいたします。

 ただいまの御出席は全員であります。定足数に達しておりますので、これより平成26年6月備前市議会第3回定例会を開会いたします。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○臨時議長(山本恒道君) まず、市長より御挨拶を兼ね、諸般の報告を願います。

 吉村市長。

     〔市長 吉村武司君 登壇〕



◎市長(吉村武司君) 皆さん、おはようございます。

 本日、第3回定例会を招集いたしましたところ、議員各位には大変お忙しい中を御出席いただき、ありがとうございます。

 最初に、去る5月18日に執行されました備前市議会議員選挙において、市民の信託を受け御当選の栄誉をかち得られました議員の皆様、まことにおめでとうございます。心からお喜び申し上げます。今後、備前市の発展という同じ旗印のもと、市議会とともに頑張ってまいりたいと思いますので、お願いをよろしく申し上げます。

 本定例会では、備前市教育委員会委員の任命同意、平成26年度備前市一般会計補正予算(第1号)など6議案と諮問事項1件、報告事項13件をそれぞれ提案いたしております。議員各位の格段の御協力を賜りますようお願いを申し上げます。

 次に、2月定例会以降の主な政務並びに御報告を申し上げます。

 まず、3月25日、全国健康保険協会岡山支部と健康づくりの推進で包括的に連携する協定を締結するに当たり、協定書の調印式をとり行いました。同支部との包括連携については、県内自治体では本市が初であり、健診の受診促進や医療費分析などに共同で取り組んでまいります。

 次に、3月28日、岡山商科大学と関西福祉大学とそれぞれ包括連携協定を提携するに当たり、協定書の調印式をとり行いました。大学との包括連携については、さきの加計学園との協定に続くもので、各大学との連携を深めながら地域社会の発展と学術の振興につなげてまいります。

 次に、三石地区に整備しておりました三石認定こども園が4月5日に開園いたしました。定員は幼稚園部30人、保育園部45人の計75人で、本市で3施設目となります。4月11日には入園式を行い、幼稚園8人、保育園38人の計46人を迎え、スタートしております。

 なお、今後において吉永認定こども園について用地の選定をしてまいりますこととしております。

 幼・保の連携により就学前教育の一体化が図られ、社会性を育む健全な発達と小学校教育への滑らかな接続を期待しております。

 次に、4月17日、瀬戸内市において岡山県市長会議が開催され、出席いたしました。当日は、市長選挙があった美作市の新市長の挨拶の後議事に入り、本市提出の社会保障税番号制度の円滑な導入など、国、県に対する要望事項計20件を採択いたしました。

 また、国民健康保険の運営を市町村から都道府県に円滑に移せるよう、対策を国、県に求める特別決議も趣旨採択しました。

 続いて、5月14日、全国市長会中国支部総会が山口県周南市において開催され、出席いたしました。先ほど申し上げました岡山県市長会が提出しました国への要望事項などを審議の上で全てを採択しました。

 なお、採択され、それらを集約した計10件の要望と特別決議は、あす東京で行われる全国市長会で審議されることとなります。

 次に、5月30日、岡山県備前県民局との生き活きミーティング備前が開催され、出席いたしました。これは今年度から初めて実施される取り組みで、当日は備前県民局長を初めとする幹部職員と本市幹部職員との間で行政課題について意見や情報交換を行うなど、お互いの連携を深める大変有意義な会となりました。今後も県との連携を図り、役割分担をしながら第2次総合計画の実現に向けて尽力してまいりたいと思います。

 以上で開会に当たりましての御挨拶と政務報告を終わります。



○臨時議長(山本恒道君) 市長の御挨拶が終わりました。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○臨時議長(山本恒道君) 続いて、教育長から御挨拶を兼ね、諸般の報告を願います。

 土山教育長。

     〔教育長 土山球一君 登壇〕



◎教育長(土山球一君) おはようございます。

 早速でございますが、2月定例会以降の教育行政の概要を報告申し上げます。

 3月9日、世界遺産シンポジウム「まなび」フォーラムを開催しました。「まなびの大切さ」というテーマでパネルディスカッションを行いました。和気閑谷高校のボランティア活動担当、ESD担当、瀬戸高等学校、邑久高等学校のAMDA高校生会が参加してくれました。4人の代表がパネリストになり、学業だけでなく広く社会に目を向け、自分たちの役割を見つけ活動していくすばらしさを堂々と発表しました。力強く歩んでいく高校生に参加者全員が感心していました。

 3月初旬から下旬にかけて学校・園の卒業式、修了式を行いました。卒業式では幼稚園155名、小学校310名、中学校360名、片上高等学校19名がそれぞれの課程を修了しました。

 4月1日、市教職員異動通知書交付式を行いました。備前市へ38名の教職員を迎えました。内訳は、校長6、教頭1、教諭25、事務職員4、養護教諭2名です。

 私から、備前市の教育の最重要課題3点を話しました。一つは、わかりやすい授業を行い、学習意欲を高め、学習内容の定着を図ること、2つ目は県の教職員育成評価システム、市の目標管理制度によって一年一年スキルアップすること、3つ目は備前まなび塾、学校支援地域本部事業などによって市民それぞれが育てながら育ち合う地域を目指していること、この3点をお話ししました。

 4月4日、政府は教育委員会制度を見直す地方教育行政法改正案を国会に提出しました。今国会で成立する見通しで、1、教育委員長と教育長を一体化した新教育長を設置し、首長が任命権を持つ。2、首長が主催する総合教育会議で教育委員と協議して教育方針である大綱を定める。3、教育委員会の執行権限は従来と同じという内容が条文に明記されています。

 同日、文科省は来年度から使用される小学校教科用図書の検定結果を公表しました。5月から7月にかけ、旭東地区の採択を行います。今回の検定は、139点が申請され、約1年かけて検定された結果、全て合格をしています。前回、21年度の検定との大きな変化は、教科書ページ数の増加、領土、防災問題の記述がふえています。

 4月9日から12日までに幼、小・中、片上高校の入学式を行いました。幼稚園116名、小学校243名、中学校288名、片上高等学校19名が入学しました。

 今年度の園児、児童・生徒数の5月1日の総計は、幼稚園児407名、小学生1,542名、中学生930名、片上高校74名で新年度のスタートを切りました。昨年に比べて園児、小・中児童・生徒が136名減少しています。

 4月22日、全国学力・学習状況調査、岡山県学力・学習状況調査が行われました。全国学力・学習状況調査は小学校6年生282名、中学校3年生289名が受験、岡山県学力・学習状況調査は中学校1年生281名が受験しました。調査結果は、全国は8月下旬、県は7月下旬までに市町村に返却される予定です。

 小・中学校においてはこれまで授業改善や補充学習、家庭学習の習慣づくりに取り組んできたところですが、今回の結果を分析し、これまでの結果の成果と課題の検証を行う予定です。

 また、市全体の結果概要は取りまとめができ次第ホームページで公表を予定しています。

 5月13日、中学校等卒業者数・見込者数調査表のまとめができました。この調査は、県教育庁高校教育課が行うものです。単なるまとめとしてのものでなく、来年度の県立高等学校の定員、学区割り、科の再編等の基礎データとなります。県立高等学校の定員は、即私立学校の定員に響いてまいります。公立、私立の役割を決めていくデータとも言えます。

 最終進路の概要をお知らせします。

 26年3月の中学校卒業者数は360名、県立全日制高校へ253名、市立全日制高校へはゼロ名、公立定時制高校へ2名、私立全日制高校へ75名、高等専門学校へ2名、県外全日制高等学校へ9名、県外通信制高等学校へ8名、県内の特別支援高等部に3名、合計352名進学しています。進学率は97.8%になります。

 次に、今年度末の中学校卒業者数は304名、高等学校進学希望者数は男子155名、女子147名、計302名で、99.3%になっています。

 5月28日、備前市チャレンジデーを行いました。参加人数2万4,717人、参加率65.9%で、秋田県北秋田市の45.7%に勝利いたしました。

 以上で報告を終わります。



○臨時議長(山本恒道君) 教育長の御挨拶が終わりました。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○臨時議長(山本恒道君) それでは、議員各位の御紹介をさせていただきます。

 便宜上、局長からお名前を申し上げますので、その都度その場で御起立をお願いいたします。



◎議会事務局長(草加成章君) それでは、御着席の順によりまして、議員各位の御紹介をさせていただきます。

 森本洋子議員、石原和人議員、山本成議員、西上徳一議員、立川茂議員、星野和也議員、鵜川晃匠議員、守井秀龍議員、尾川直行議員、掛谷繁議員、田原隆雄議員、川崎輝通議員、田口健作議員、橋本逸夫議員、津島誠議員。

 以上でございます。



○臨時議長(山本恒道君) 以上で議員の紹介が終わりました。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○臨時議長(山本恒道君) 続いて、市長より市の幹部職員の紹介をお願いいたします。



◎市長(吉村武司君) それでは、私から市幹部職員の紹介をいたします。

 副市長武内清志君、市長室長谷本隆二君、総合政策部長藤原一徳君、市民生活部長有吉隆之君、保健福祉部長金光亨君、福祉事務所長横山雅一君、まちづくり部長高橋昌弘君、教育長土山球一君、教育次長末長章彦君、病院総括事務長森脇博君、日生総合支所長星尾靖行君、吉永総合支所長森本和成君、会計管理者金井和字君、監査事務局長大峠一吉君。

 以上でございます。どうかよろしくお願いをいたします。



○臨時議長(山本恒道君) 以上をもちまして議員並びに市幹部職員の紹介を終わります。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○臨時議長(山本恒道君) これより議事日程に入ります。

 日程1、仮議席の指定を行います。

 議事進行の便宜上、仮議席はただいま御着席の議席を指定いたします。

 この際、議長選挙に係る所信表明会開催のため、暫時休憩いたします。

     午前9時53分 休憩

     午前10時15分 再開



○臨時議長(山本恒道君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○臨時議長(山本恒道君) 日程2、選挙第1号議長選挙を行います。

 選挙の方法は、備前市議会先例に従い、投票により行います。

 議場の閉鎖を命じます。

     (議場閉鎖)

 ただいまの出席議員数は全員であります。

 投票用紙を配付させます。

     (投票用紙配付)

 投票用紙の配付漏れはありませんか。

     (なし)

 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を点検します。

     (投票箱点検)

 異状なしと認めます。

 投票に当たり、念のため申し上げます。

 投票は、単記無記名であります。投票用紙には被選挙人の氏名のみを記載の上、点呼に応じて順次投票を願います。なお、白票は無効票とみなします。

 それでは、点呼を命じます。



◎議会事務局長(草加成章君) それでは、点呼いたします。

 1番森本議員、2番石原議員、3番山本議員、4番西上議員、5番立川議員、6番星野議員、7番鵜川議員、8番守井議員、9番尾川議員、11番掛谷議員、12番田原議員、13番川崎議員、14番田口議員、15番橋本議員、16番津島議員、最後に山本臨時議長。



○臨時議長(山本恒道君) 投票漏れはありませんか。

     (なし)

 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

     (議場開鎖)

 これより開票を行います。

 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に1番森本議員、2番石原議員の2名を指名いたします。よって、両議員の立ち会いを願います。

     (開票)

 選挙の結果を御報告いたします。

 投票総数16票。

 そのうち有効投票16票、無効投票0票。

 有効投票中

  田原議員 5票

  田口議員 8票

  山本議員 3票

 以上であります。

 この選挙の法定得票数は4票であります。よって、田口議員が議長に当選されました。

 ただいま議長に当選されました田口議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定による告知をいたします。

 議長の就任の挨拶をお願いいたします。

 田口健作議員。

     〔議長 田口健作君 登壇〕(当選承諾)



○議長(田口健作君) 一言御挨拶申し上げます。

 ただいまは、議員各位の御推挙によりまして、市議会議長の要職に賜ることになり、身に余る光栄に存じます。

 私は、浅学非才な者でございますが、皆様方のお力添えをいただきながら、全身全霊を傾けて本市発展のために、そして市議会発展のために働いてまいる決意でございます。

 どうか議員の皆様方並びに関係各位の御指導、御鞭撻を心からお願い申し上げて、甚だ簡単でございますが、議長就任の挨拶にさせていただきます。

 ありがとうございました。(拍手)



○臨時議長(山本恒道君) 議長の御挨拶が終わりました。

 議長が決まりましたので、これで私の任務は終わらせていただきます。

 皆様の御協力によりまして、臨時議長の大任を果たさせていただきました。心から感謝いたします。

 議長は議長席にお着き願います。

     (田口議長は議長席へ着く)

     (山本臨時議長は10番議席へ着く)

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(田口健作君) それでは、日程3、議席の指定を行います。

 このことにつきましては、去る5月26日の議員協議会で御決定をいただき、備前市議会の申し合わせにより、議長の議席は16番と指定することになっております。よって、議長が決まりましたので、議席の指定を行います。念のため、その議席番号、氏名を局長から朗読させます。



◎議会事務局長(草加成章君) 朗読いたします。

 ──────────────────────────────────────────────────

  1番 森本洋子  2番 石原和人  3番 山本 成  4番 西上徳一  5番 立川 茂

  6番 星野和也  7番 鵜川晃匠  8番 守井秀龍  9番 尾川直行  10番 山本恒道

  11番 掛谷 繁  12番 田原隆雄  13番 川崎輝通  14番 橋本逸夫  15番 津島 誠

  16番 田口健作

 ──────────────────────────────────────────────────

 以上でございます。



○議長(田口健作君) お諮りいたします。

 ただいま朗読いたしましたとおり議席を指定いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、そのように決定しました。

 議席変更のため、この際暫時休憩いたします。

     午前10時31分 休憩

     午前10時31分 再開



○議長(田口健作君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(田口健作君) 日程4、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第88条により、議長において1番森本議員、2番石原議員、3番山本議員、以上3名の方を指名いたします。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(田口健作君) 日程5、会期についてお諮りいたします。

 本定例会の会期は、あらかじめ議員協議会において決定しておりますとおり、本日から6月23日までの22日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、会期は22日間と決定いたしました。

 この際、副議長選挙に係る所信表明会開催のため、暫時休憩いたします。

     午前10時33分 休憩

     午前10時47分 再開



○議長(田口健作君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(田口健作君) 日程6、選挙第2号副議長選挙を行います。

 選挙の方法は、備前市議会先例に従い、投票により行います。

 議場の閉鎖を命じます。

     (議場閉鎖)

 ただいまの出席議員数は全員であります。

 投票用紙を配付させます。

     (投票用紙配付)

 投票用紙の配付漏れはありませんか。

     (なし)

 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を点検します。

     (投票箱点検)

 異状なしと認めます。

 投票に当たり、念のため申し上げます。

 投票は、単記無記名であります。投票用紙には被選挙人の氏名のみを記載の上、点呼に応じて順次投票を願います。なお、白票は無効とみなします。

 それでは、点呼を命じます。



◎議会事務局長(草加成章君) それでは、点呼いたします。

 1番森本議員、2番石原議員、3番山本議員、4番西上議員、5番立川議員、6番星野議員、7番鵜川議員、8番守井議員、9番尾川議員、10番山本議員、11番掛谷議員、12番田原議員、13番川崎議員、14番橋本議員、15番津島議員、最後に16番田口議長。



○議長(田口健作君) 投票漏れはありませんか。

     (なし)

 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

     (議場開鎖)

 これより開票を行います。

 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に3番山本議員、4番西上議員の2名を指名いたします。よって、両議員の立ち会いを願います。

     (開票)

 選挙の結果を御報告いたします。

 投票総数16票。

 そのうち有効投票16票、無効投票0票。

 有効投票中

  守井議員 10票

  鵜川議員 6票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は4票であります。よって、守井議員が副議長に当選されました。

 ただいま副議長に当選されました守井議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定による告知をいたします。

 副議長就任の御挨拶をお願いいたします。

 守井議員。

     〔副議長 守井秀龍君 登壇〕(当選承諾)



○副議長(守井秀龍君) 一言御挨拶を申し上げます。

 ただいま議員各位の御推挙によりまして、市議会副議長の要職を賜ることになり、身に余る光栄と存じます。

 私は、この議会活動の潤滑的役割として、また市民の期待と信頼に応える議会運営を念願し、全身全霊を傾けてまいる決意でございます。今後とも議員の皆様方並びに関係各位の御指導、御鞭撻を心からお願い申し上げまして、甚だ簡単でございますが、副議長就任の御挨拶とさせていただきます。

 ありがとうございました。(拍手)



○議長(田口健作君) 副議長の御挨拶が終わりました。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(田口健作君) 以上で本日の日程は全て終了いたしました。

 この際、お諮りいたします。

 議事の都合により、明日と明後日の2日間、休会といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、明日と明後日の2日間、休会とすることに決しました。

 本日はこれにて散会いたします。

 皆さん、御苦労さまでした。

     午前10時56分 散会