議事ロックス -地方議会議事録検索-


岡山県 備前市

平成25年 5月第3回定例会 06月17日−05号




平成25年 5月第3回定例会 − 06月17日−05号







平成25年 5月第3回定例会



              第 3 回 定 例 会 会 議 録 (第5号)



会議開閉日時   平成25年6月17日  午前9時30分 開議    午前9時52分 散会



会議の場所    備前市役所議場



出席した議員の番号氏名(1番は欠員)

  2番  星 野 和 也      3番  清 水 文 雄      4番  鵜 川 晃 匠

  5番  今 脇 一 知      6番  守 井 秀 龍      7番  山 本 恒 道

  8番  金 本   享      9番  西 崎 公 朗      10番  川 淵 正 行

  11番  掛 谷   繁      12番  森 本 博 子      13番  片 岡 紀久子

  14番  田 原 隆 雄      15番  川 崎 輝 通      16番  田 口 健 作

  17番  橋 本 逸 夫      18番  大 西 國 昭      19番  土 器   豊

  20番  中 西 裕 康      21番  津 島   誠      22番  尾 川 直 行



欠席・遅参・早退した議員の番号氏名

  欠席 なし  遅参 なし  早退 なし



説明のため出席した者の職氏名

  市長     吉 村 武 司  副市長    武 内 清 志  教育長    土 山 球 一

  総務部長   三 村   功  市民生活部長 野 上 茂 之  保健福祉部長 金 光   亨

  産業部長   高 橋 昌 弘  上下水道部長 堀   俊 策  日生総合支所長坪 本 弘 毅

  吉永総合支所長里 見 清 美  教育次長   岩 崎   透  病院総括事務長森 脇   博



職務のため議場に出席した議会事務局職員

  事務局長   山 口 和 夫  事務局次長  山 本 光 男  議事係長   石 村 享 平

  議事係主査  青 木 弘 行





△議事日程並びに付議事件(結果)


番号議事日程付議事件等結果
1質疑
・通告一覧表のとおり
議案委員会付託
・付託表のとおり
議案第66号 備前市まちづくり基本条例の一部を改正する条例の制定について総務文教付託
議案第67号 備前市の基金の処分の特例に関する条例の一部を改正する条例の制定について総務文教付託
議案第68号 備前市定住自立圏推進基金条例を廃止する条例の制定について総務文教付託
議案第69号 備前市住民生活に光をそそぐ基金条例を廃止する条例の制定について総務文教付託
議案第70号 備前市長等の給与及び旅費に関する条例の特例に関する条例の制定について総務文教付託
議案第71号 備前市子ども・子育て会議条例の制定について厚生付託
議案第72号 日生大橋(仮称)建設工事の請負契約の変更について産業付託
議案第73号 備前中学校校舎及び体育館耐震化工事の請負契約締結について総務文教付託
議案第74号 平成25年度備前市一般会計補正予算(第1号)予算決算審査付託
議案第75号 平成25年度備前市駐車場事業特別会計補正予算(第1号)産業付託
議案第76号 平成25年度備前市国民健康保険病院事業会計補正予算(第1号)厚生付託
議案第77号 備前市過疎地域自立促進計画の一部変更について総務文教付託
議案第78号 備前市八塔寺ふるさと農園の指定管理者の指定について産業付託
議案第79号 備前市八塔寺山荘及び備前市八塔寺ふるさと館の指定管理者の指定について産業付託
議案第80号 備前市大池緑地公園の指定管理者の指定について産業付託
報告第1号 専決処分(専決第7号 備前市税条例の一部を改正する条例)の承認を求めることについて総務文教付託
報告第2号 専決処分(専決第8号 備前市国民健康保険税条例の一部を改正する条例)の承認を求めることについて厚生付託
報告第3号 専決処分(専決第9号 平成24年度備前市一般会計補正予算(第9号))の承認を求めることについて予算決算審査付託
報告第4号 専決処分(専決第10号 平成24年度備前市国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号))の承認を求めることについて厚生付託
報告第5号 専決処分(専決第11号 平成24年度備前市三国地区財産区管理事業特別会計補正予算(第2号))の承認を求めることについて総務文教付託
報告第6号 専決処分(専決第12号 平成24年度備前市下水道事業特別会計補正予算(第4号))の承認を求めることについて産業付託
報告第7号 専決処分(専決第13号 平成24年度備前市後期高齢者医療事業特別会計補正予算(第3号))の承認を求めることについて厚生付託
報告第8号 専決処分(専決第14号 平成24年度備前市介護保険事業特別会計補正予算(第4号))の承認を求めることについて厚生付託
報告第9号 専決処分(専決第15号 平成24年度備前市墓園事業特別会計補正予算(第5号))の承認を求めることについて厚生付託
報告第10号 平成24年度継続費繰越計算書の報告について──
報告第11号 平成24年度繰越明許費繰越計算書の報告について──
報告第12号 平成24年度事故繰越し繰越計算書の報告について──
報告第13号 平成24年度継続費繰越計算書の報告について──
報告第14号 平成24年度繰越計算書の報告について──
2請願上程(紹介)
請願委員会付託
・請願文書表のとおり
請願第13号 年金2.5%の削減中止を国に求める意見書提出に関する請願厚生付託
請願第14号 最低賃金引き上げ、中小企業支援策の拡充を国に求める意見書提出に関する請願産業付託






△質疑通告一覧表


議案番号通告者氏名発言の要旨答弁者
議案第71号11番
掛谷 繁備前市子ども・子育て会議条例の制定について

P14  第2条について

   ? 第1号中、特定教育とは

   ? 第2号中、特定地域型保育事業と
保健福祉部長
議案第75号11番
掛谷 繁平成25年度備前市駐車場事業特別会計補正予算(第1号)

 〇 総務費

P10  総務管理費   一般管理費   公有財産購入費
産業部長
報告第11号6番
守井秀龍平成24年度繰越明許費繰越計算書の報告について

P75〜76 平成24年度備前市繰越明許費繰越計算書

平成24年度末の各事業の進捗率について
市民生活部長
保健福祉部長
産業部長
上下水道部長
教育次長






△委員会付託表


付託委員会議案番号付託案件
総務文教議案第66号備前市まちづくり基本条例の一部を改正する条例の制定について
議案第67号備前市の基金の処分の特例に関する条例の一部を改正する条例の制定について
議案第68号備前市定住自立圏推進基金条例を廃止する条例の制定について
議案第69号備前市住民生活に光をそそぐ基金条例を廃止する条例の制定について
議案第70号備前市長等の給与及び旅費に関する条例の特例に関する条例の制定について
議案第73号備前中学校校舎及び体育館耐震化工事の請負契約締結について
議案第77号備前市過疎地域自立促進計画の一部変更について
報告第1号専決処分(専決第7号 備前市税条例の一部を改正する条例)の承認を求めることについて
報告第5号専決処分(専決第11号 平成24年度備前市三国地区財産区管理事業特別会計補正予算(第2号))の承認を求めることについて
厚生議案第71号備前市子ども・子育て会議条例の制定について
議案第76号平成25年度備前市国民健康保険病院事業会計補正予算(第1号)
報告第2号専決処分(専決第8号 備前市国民健康保険税条例の一部を改正する条例)の承認を求めることについて
報告第4号専決処分(専決第10号 平成24年度備前市国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号))の承認を求めることについて
報告第7号専決処分(専決第13号 平成24年度備前市後期高齢者医療事業特別会計補正予算(第3号))の承認を求めることについて
報告第8号専決処分(専決第14号 平成24年度備前市介護保険事業特別会計補正予算(第4号))の承認を求めることについて
報告第9号専決処分(専決第15号 平成24年度備前市墓園事業特別会計補正予算(第5号))の承認を求めることについて
産業議案第72号日生大橋(仮称)建設工事の請負契約の変更について
議案第75号平成25年度備前市駐車場事業特別会計補正予算(第1号)
議案第78号備前市八塔寺ふるさと農園の指定管理者の指定について
議案第79号備前市八塔寺山荘及び備前市八塔寺ふるさと館の指定管理者の指定について
議案第80号備前市大池緑地公園の指定管理者の指定について
報告第6号専決処分(専決第12号 平成24年度備前市下水道事業特別会計補正予算(第4号))の承認を求めることについて
予算決算審査議案第74号平成25年度備前市一般会計補正予算(第1号)
報告第3号専決処分(専決第9号 平成24年度備前市一般会計補正予算(第9号))の承認を求めることについて






△請願文書表


付託委員会受理月日受理番号請 願 の 要 旨提  出  者紹介議員
厚   生25. 5.16請願第13号
年金2.5%の削減中止を国に求める意見書提出に関する請願備前市伊部1326-7
全日本年金者組合備前支部
 支部長 太田一夫川崎 輝通
産   業25. 5.16請願第14号
最低賃金引き上げ、中小企業支援策の拡充を国に求める意見書提出に関する請願岡山市北区春日町5-6
岡山県労働組合会議
 議長 花田雅行
パート・臨時労組連絡会
 会長 高木好子中西 裕康






     午前9時30分 開議



○議長(尾川直行君) 皆さん、おはようございます。

 ただいまの出席は21名であります。定足数に達しておりますので、これより本日の会議を開きます。

 議事に先立ち、1件御報告いたします。

 予算決算審査委員会において正副委員長を互選された結果、委員長に山本議員が、副委員長に川崎議員が就任されております。

 以上で報告を終わります。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(尾川直行君) 日程1、これより議案の質疑を行います。

 それでは、通告に従い、発言を許可いたします。

 まず、議案第66号から議案第70号は質疑通告がありません。

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第66号から議案第70号についての質疑を終結いたします。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(尾川直行君) 次に、議案第71号備前市子ども・子育て会議条例の制定についての質疑を行います。

 掛谷議員の質疑を願います。

 11番掛谷議員。



◆11番(掛谷繁君) それでは、議案第71号備前市子ども・子育て会議条例の制定の中で、このたび国の法律が変わったということでこういった会議を持つということでございます。

 私お聞きしたいのは、第2条の第1号と第2号の、まず第1号の特定教育とはどういうことなのか、2号の特定地域型保育事業とはどういうことなのか、余り聞いたことがございませんので、質疑をしたいと思います。よろしくお願いいたします。



○議長(尾川直行君) ただいまの質疑に対する答弁を願います。

 金光保健福祉部長。



◎保健福祉部長(金光亨君) それでは、お答えいたします。

 まず、第1号中の特定教育保育施設とは、認定こども園、幼稚園及び保育所のことをあらわしております。

 次に、第2号中特定地域型保育事業とは4つの保育事業でありますが、1つは家庭的、2つ目は小規模、3つは居宅訪問型、4つ目は事業所内という4つの保育事業をあらわしておりますが、事業所内保育を除きますと待機児童の解消を図るための制度設計となっております。

 以上です。



○議長(尾川直行君) よろしいか──掛谷議員の再質疑を願います。

 11番掛谷議員。



◆11番(掛谷繁君) 第2号の今4つほど、家庭と小規模と居宅と事業所ですか。ということは、我々備前市についてはこの事業、保育事業、ここだけがかかわってくるという認識でいいんでしょうか。



○議長(尾川直行君) ただいまの再質疑に対する答弁を願います。

 金光保健福祉部長。



◎保健福祉部長(金光亨君) 今回のこの法律では、大枠だけが決まっております。内容につきましては、現在国のほうで審議されておりますので、その動向を見守りたいと思います。

 以上です。



○議長(尾川直行君) 掛谷議員の質疑を終わります。

 以上で通告による質疑は終わりました。

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第71号についての質疑を終結いたします。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(尾川直行君) 次に、議案第72号から議案第74号は質疑通告がありません。

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第72号から議案第74号についての質疑を終結いたします。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(尾川直行君) 次に、議案第75号平成25年度備前市駐車場事業特別会計補正予算(第1号)の質疑を行います。

 掛谷議員の質疑を願います。

 11番掛谷議員。



◆11番(掛谷繁君) それでは、歳出のところの節の公有財産購入費のところでございます。

 ここでは駐車場用地費として3,924万円計上しております。このたびのこの駐車場を購入する理由、目的、これはどういうことになっているのかということと、あわせて何台を計画されているのか、広さ、どこにというのもありましょうけど、わかる範囲での概要についてもわかれば教えていただきたいと。

 以上でございます。



○議長(尾川直行君) ただいまの質疑に対する答弁を願います。

 高橋産業部長。



◎産業部長(高橋昌弘君) それでは、掛谷議員の御質問にお答えさせていただきます。

 この公有財産購入費は、平成27年3月末、日生架橋の開通に伴う頭島の駐車場整備に必要な用地を購入するためのものであります。平成21年5月に市道日生頭島線活用計画が活用検討委員会より示され、それを受け、庁内会議であります市道日生頭島線活用プロジェクト会議において具体的方策を検討し、報告がされております。これに基づき駐車場の整備も進めていくものでございます。

 当面は、頭島の集落に入る手前付近に観光客の自動車乗り入れによる混乱回避のための観光客、島民の方両面を考慮した駐車場整備及び大型バスの転回場所などを考えております。

 まだ、具体的な計画はできておりませんが、駐車場の台数等は普通車で約100台程度の規模になろうかと思います。

 以上であります。



○議長(尾川直行君) よろしいか──(はい)

 掛谷議員の質疑を終わります。

 以上で通告による質疑は終わりました。

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第75号についての質疑を終結いたします。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(尾川直行君) 次に、議案第76号から議案第80号及び報告第1号から報告第10号は質疑通告がありません。

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第76号から議案第80号及び報告第1号から報告第10号についての質疑を終結いたします。

 なお、報告第10号についてはこれをもって議了といたします。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(尾川直行君) 次に、報告第11号平成24年度繰越明許費繰越計算書の報告についての質疑を行います。

 守井議員の質疑を願います。

 6番守井議員。



◆6番(守井秀龍君) それでは、質疑をいたします。

 議案書74ページから76ページでございますけれども、平成24年度備前市繰越明許費繰越計算書の中に諸事業が繰り越されとるわけでございます。国の補正予算等によるものもあるかと思います。そして、理由については細部説明書のほうに計上されておりますけれども、このそれぞれの事業における3月31日での進捗率がどのくらいになっているのか、そしてまた参考までに5月末ではどのような進捗率になっているか、お教えいただきたいと思います。よろしくお願いします。



○議長(尾川直行君) ただいまの質疑に対する答弁を願います。

 野上市民生活部長。



◎市民生活部長(野上茂之君) 私から、所管部分の4件の質問についてお答えします。

 まず、75ページの総務費、戸籍住民基本台帳費の住民基本台帳システム改修事業の進捗率についてでありますが、3月末時点で約25%となっております。5月末時点では約35%であります。

 次に、75ページの衛生費、保健衛生費、坑水処理場改修事業の進捗率についてですが、3月末時点で約15%、5月末時点で約60%であります。

 次に75ページ、衛生費、清掃費、汚泥再生処理センター整備に係る発注支援業務の進捗率についてですが、3月末で約40%、5月末で42%であります。

 最後に76ページ、総務費、総務管理費、市営墓地区画修繕の進捗率についてでありますが、3月末時点で約34%、なお4月末で完了となっております。

 以上であります。



○議長(尾川直行君) 金光保健福祉部長。



◎保健福祉部長(金光亨君) それでは、お答えいたします。

 3款民生費、三石幼保一体型施設の実施設計業務に係る3月末での進捗率はゼロ%であります。

 なお、4月末に契約を締結いたしておりますので、5月末ではおおむね20%の見込みとなっております。

 以上です。



○議長(尾川直行君) 高橋産業部長。



◎産業部長(高橋昌弘君) それでは、産業部所管分、各繰越分の進捗状況についてお答えをさせていただきます。

 最初に、75ページの農林水産業費、農業費160万7,500円の単独事業につきまして、3月末の進捗率は約30%、5月末での進捗率は75%であります。

 次に、ため池耐震性点検・調査事業5,360万円につきましては、平成24年度末に政府が経済社会の再生などとした補正予算を活用したもので、予算成立の時期等からその全額を繰り越しとしたものであります。したがいまして、3月末の進捗率はゼロ%、5月末の進捗率もゼロ%でございますが、今月下旬に入札に向けた準備を進めております。

 次に、同じく75ページ、土木費、道路橋梁費、橋梁新設事業費、日生頭島線新設1,800万円についてでございますが、3月末での進捗率はゼロ%、5月末では25%となっております。内容につきましては、(仮称)梅灘橋への取りつけ部分の道路工事費1,230万円、(仮称)梅灘橋への水道管添架による新設負担金の600万円でございます。

 次に、公園施設長寿命化計画策定調査費の1,200万円でございますが、これも平成24年度末に成立しました補正予算を活用した事業で、予算成立の時期等からその全額を繰り越しとしたものでございます。こうしたことから、3月末の進捗率はゼロ%、5月末時点での進捗率もゼロ%でございますが、今月下旬には入札による発注をする予定でございます。

 次に76ページ、災害復旧費の農林水産施設災害復旧48万3,000円の(単独)農地災害復旧事業についてでございますが、3月末の進捗率はゼロ%、5月末での進捗率は100%で事業完了をしております。

 以上です。



○議長(尾川直行君) 堀上下水道部長。



◎上下水道部長(堀俊策君) それでは、私のほうから76ページ、下水道事業特別会計の繰り越しの各事業の進捗率についてお答えいたします。

 まず、汚水管渠整備事業についてでありますが、3月31日現在の進捗率は約40%です。5月31日現在の進捗率は約70%となっております。

 次に、雨水管渠整備事業についてでありますが、3月31日現在の進捗率は約90%、5月31日現在の進捗率は既に完了しており、100%となっております。

 以上でございます。



○議長(尾川直行君) 岩崎教育次長。



◎教育次長(岩崎透君) それでは、私から76ページの教育費に係る繰越事業の進捗率についてお答えいたします。

 教育費、中学校費の中学校耐震化事業並びに社会教育費の歴史文化構想報告書簡易製本事業につきましては、3月31日現在及び5月31日現在の進捗率はいずれもゼロ%でございます。

 以上でございます。



○議長(尾川直行君) よろしいか──守井議員の再質疑を願います。

 6番守井議員。



◆6番(守井秀龍君) 先ほどの報告の中で、産業部長のところで道路橋梁費のこの市道管理事業とか、そういうあたりの報告がなかったように思うわけですけども、そこはいかがですか。

 市道等管理事業あるいは道路ストック総点検事業、それから道路新設改良事業何たら何たらと、こうあるやつですね。ここのあたりの事業費報告がなかったように思いますけれども、いかがですか。



○議長(尾川直行君) 高橋産業部長。



◎産業部長(高橋昌弘君) この2つの事業につきましては、いずれも国の予算の成立が2月末に決定されたもので、3月末の執行状況はゼロ%、5月もゼロ%でございますが、入札に向けてただいま準備を進めているところでございます。

 以上です。



○議長(尾川直行君) よろしいか──(はい)

 守井議員の質疑を終わります。

 以上で通告による質疑は終わりました。

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、報告第11号についての質疑を終結いたします。

 なお、本件についてはこれをもって議了といたします。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(尾川直行君) 次に、報告第12号から報告第14号は質疑通告がありません。

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、報告第12号から報告第14号についての質疑を終結いたします。

 なお、報告第12号から報告第14号についてはこれをもって議了といたします。

 以上で全議案に対する質疑は終わりました。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(尾川直行君) これより議案の委員会付託を行います。

 お手元に配付いたしております委員会付託案件表をごらん願います。

 ただいままでに上程されております各議案は、委員会付託案件表に記載のとおり各常任委員会に付託することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、委員会付託案件表のとおり付託いたします。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(尾川直行君) 日程2、請願の上程を行います。

 本定例会までに受理した請願についてはその要旨を印刷し、請願文書表とあわせてお手元に配付いたしておりますので、ごらん願います。

 それでは、請願第13号及び請願第14号については請願文書表に記載のとおり各委員会に付託いたします。

 なお、備前市議会の申し合わせにより紹介議員からの紹介を行います。

 まず、請願第13号年金2.5%の削減中止を国に求める意見書提出に関する請願の紹介を願います。

 15番川崎議員。

     〔15番 川崎輝通君 登壇〕



◆15番(川崎輝通君) おはようございます。

 それでは、請願第13号についての趣旨説明をさせていただきます。

 市議会議長、尾川直行殿。請願者、備前市伊部1326−7、東備民主商工会内、全日本年金者組合備前支部支部長太田一夫。紹介議員は、私川崎です。

 請願の要旨、年金2.5%の削減中止を国に求める意見書提出に関する請願であります。

 請願趣旨は付記のとおりでございますが、今安倍首相はインフレ2%上昇ということで、多くの企業に賃上げを要請しております。にもかかわらず、一方で公務員の賃下げ、また弱者である生活保護費の引き下げ、そして年金生活者に対してこういった2.5%引き下げなどというのは全く矛盾した政策ではないか。経済を景気をよくしようということであれば、まず公務員の賃金も民間の賃金も引き上げてこそ景気はよくなり、物価上昇も可能性が出てきますけれども、こういったことをやっていると全くデフレになってもインフレにならないと思います。ぜひこういった請願の趣旨を御理解いただいて、賛同をよろしくお願いして終わります。

 以上です。



○議長(尾川直行君) 請願第13号についての紹介が終わりました。

 次に、請願第14号最低賃金引き上げ、中小企業支援策の拡充を国に求める意見書提出に関する請願の紹介を願います。

 20番中西議員。

     〔20番 中西裕康君 登壇〕



◆20番(中西裕康君) それでは、私は請願第14号を紹介させていただきます。

 備前市議会議長、尾川直行殿。請願者は岡山市北区春日町5−6、岡山県労働組合会議議長花田雅行、パート・臨時労組連絡会会長高木好子でございます。紹介議員は、私中西でございます。

 請願の要旨は、最低賃金引き上げ、中小企業支援策の拡充を国に求める意見書提出に関する請願であります。

 請願の趣旨はこの中に書かれてありますが、岡山県の最低賃金は1時間691円、今賃金の抑制もやむを得ないとの議論もありますが、同じグローバル経済下にある先進国の多くが最低賃金を1,000円以上とし、平均賃金を引き上げることで内需を守ろうとしています。中にはアジア諸国でも最近は最低賃金を15%から40%引き上げた国も出てきています。やはり最低賃金を引き上げ、中小企業の支援策を拡充し、国民の所得を増していくことこそこの不況打開の最大の課題だというふうに思います。

 以上であります。どうぞ御審議のほどよろしくお願いします。



○議長(尾川直行君) 請願第14号についての紹介が終わりました。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(尾川直行君) 以上で本日の日程を終了いたします。

 この際、お諮りいたします。

 明日から24日までの7日間は委員会等開催のため休会といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、明日から24日までの7日間休会とすることに決しました。

 本日はこれにて散会いたします。

 皆さん、御苦労さまでした。

     午前9時52分 散会