議事ロックス -地方議会議事録検索-


岡山県 備前市

平成24年 6月第4回定例会 06月27日−06号




平成24年 6月第4回定例会 − 06月27日−06号







平成24年 6月第4回定例会



              第 4 回 定 例 会 会 議 録 (第6号)



会議開閉日時  平成24年6月27日  午前9時30分 開議    午前9時38分 閉会



会議の場所   備前市役所議場



出席した議員の番号氏名

  1番  星 野 和 也      2番  清 水 文 雄      3番  鵜 川 晃 匠

  4番  沖 田   護      5番  今 脇 一 知      6番  守 井 秀 龍

  7番  山 本 恒 道      8番  金 本   享      9番  西 崎 公 朗

  10番  川 淵 正 行      11番  掛 谷   繁      12番  森 本 博 子

  13番  片 岡 紀久子      14番  田 原 隆 雄      15番  川 崎 輝 通

  16番  田 口 健 作      17番  橋 本 逸 夫      18番  大 西 國 昭

  19番  土 器   豊      20番  中 西 裕 康      21番  津 島   誠

  22番  尾 川 直 行



欠席・遅参・早退した議員の番号氏名

  欠席 なし  遅参 なし  早退 なし



説明のため出席した者の職氏名

  市長     西 岡 憲 康  副市長    武 内 清 志  教育長    土 山 球 一

  総務部長   三 村   功  市民生活部長 野 上 茂 之  保健福祉部長 金 光   亨

  産業部長   高 橋 昌 弘  上下水道部長 石 橋 雅 之  日生総合支所長谷 口 富 祥

  吉永総合支所長里 見 清 美  教育次長   岩 崎   透  病院総括事務長宇 野 信 行



職務のため議場に出席した議会事務局職員

  事務局長   山 口 和 夫  事務局次長  高 山 豊 彰  議事係長   石 村 享 平

  議事係主査  青 木 弘 行





△議事日程並びに付議事件(結果)


番号議事日程付議事件等結果
1委員長報告
・審査結果報告(質疑)総務文教委員長報告
厚生委員長報告
予算決算審査委員長報告
2討論・採決
議案第65号 備前市印鑑登録及び証明に関する条例等の一部を改正する条例及び備前市ひとり親家庭等医療費給付条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例の制定について原案可決
議案第66号 備前市心身障害者医療費給付条例の一部を改正する条例の制定について原案可決
議案第67号 備前市教育支援センター設置条例の制定について原案可決
議案第68号 平成24年度備前市一般会計補正予算(第1号)原案可決
議案第69号 平成24年度備前市墓園事業特別会計補正予算(第1号)原案可決
議案第70号 日生西小学校体育館耐震改築工事の請負契約締結について原案可決






     午前9時30分 開議



○議長(尾川直行君) 皆さん、おはようございます。

 ただいまの出席は全員であります。定足数に達しておりますので、これより本日の会議を開きます。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(尾川直行君) 議事に先立ちまして、旧アルファビゼン問題調査研究特別委員の異動について御報告いたします。

 まず、委員の辞任につきましては、委員会条例第21条の規定により、議長の許可によることから、定例会第15日目の本会議散会後、私が特別委員を辞任いたしました。

 なお、後任の選任につきましては、委員会条例第7条第1項の規定により、議長において鵜川議員を指名いたしておりますので、同条第4項の規定により報告いたします。

 また、今脇議員から副委員長職辞任の申し出があり、同日に開催された同特別委員会において辞任が許可されました。引き続き、副委員長を互選した結果、掛谷議員が副委員長に就任されております。

 以上で報告を終わります。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(尾川直行君) これより議事日程に入ります。

 日程1、委員長報告を行います。

 まず、総務文教委員長の報告を願います。

 橋本総務文教委員長。

     〔総務文教委員長 橋本逸夫君 登壇〕



◆総務文教委員長(橋本逸夫君) それでは、総務文教委員会の審査結果の報告を申し上げます。

 本委員会に付託されました議案2件を審査するために、6月20日に委員会を開催し、説明員の出席を求め、慎重に審査をいたしました。審査の結果、議案第67号備前市教育支援センター設置条例の制定について及び議案第70号日生西小学校体育館耐震改築工事の請負契約締結についての議案、いずれも全会一致で原案のとおり可決いたしました。少数意見はございませんでした。

 以上で総務文教委員会の委員長報告を終わります。



○議長(尾川直行君) 委員長の報告が終わりました。

 これより委員長に対する質疑を行います。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、委員長報告に対する質疑を終結いたします。

 以上で総務文教委員長の報告を終わります。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(尾川直行君) 次に、厚生委員長の報告を願います。

 中西厚生委員長。

     〔厚生委員長 中西裕康君 登壇〕



◆厚生委員長(中西裕康君) それでは、厚生委員会の審査結果の報告を申し上げます。

 6月18日に本委員会に付託されました議案3件を審査するため、6月21日に本委員会を開催し、説明員の出席を求め、慎重に審査いたしました。審査の結果、議案第65号及び議案第66号の条例改正案並びに議案第69号の特別会計補正予算案につきましては、いずれも全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。

 以上で厚生委員会の委員長報告を終わります。



○議長(尾川直行君) 委員長の報告が終わりました。

 これより委員長に対する質疑を行います。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、委員長報告に対する質疑を終結いたします。

 以上で厚生委員長の報告を終わります。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(尾川直行君) 次に、予算決算審査委員長の報告を願います。

 片岡予算決算審査委員長。

     〔予算決算審査委員長 片岡紀久子君 登

      壇〕



◆予算決算審査委員長(片岡紀久子君) それでは、予算決算審査委員会の審査結果の報告を申し上げます。

 6月18日に本委員会に付託されました議案第68号平成24年度備前市一般会計補正予算第1号を審査するため、6月25日に本委員会を開催し、説明員の出席を求め、慎重に審査いたしました。

 本議案につきましては、委員から、衛生費のうち共済費21万2,000円と賃金148万2,000円の合計169万4,000円を減額し、その同額を予備費に計上しマイナス746万5,000円とする修正案が提出されました。

 本議案につきましては、まず、委員修正案を採決した結果、賛成少数で否決となり、続いて、原案を採決した結果、賛成多数で原案のとおり可決すべきものと決しました。

 なお、少数意見はございませんでした。

 また、当委員会において賛成多数で次の附帯決議が付されましたので、御紹介させていただきます。

 議案第68号平成24年度備前市一般会計補正予算第1号に対する附帯決議。歳出、第4款衛生費中、第2項清掃費、第2目塵芥処理費、第4節共済費並びに第7節賃金についての予算執行に当たっては、運用面の検討を早急に実施し、常勤の職員ではなく非常勤の職員にするなど賃金の圧縮を実行し、最小の経費で最大の効果が出せるよう最大限の努力をされたい。平成24年6月25日、備前市議会予算決算審査委員会。

 以上で予算決算審査委員会の委員長報告を終わります。



○議長(尾川直行君) 委員長の報告が終わりました。

 これより委員長に対する質疑を行います。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、委員長報告に対する質疑を終結いたします。

 以上で予算決算審査委員長の報告を終わります。

 以上で委員長報告を終わります。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(尾川直行君) 日程2、討論・採決を行います。

 それでは、議案第65号から議案第70号までの6件を一括して採決いたします。

 本案に対する委員長の報告はいずれも原案可決であります。

 お諮りいたします。

 本案は討論を省略し、委員長報告のとおり決することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第65号から議案第70号までの6件はいずれも原案のとおり可決されました。

 以上で本定例会に付議されました案件の審議はすべて終了いたしました。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(尾川直行君) それでは、これをもちまして平成24年6月第4回定例会を閉会いたします。

 皆さん、長期間にわたり御苦労さまでした。

     午前9時38分 閉会





 上記地方自治法第123条第2項の規定により下記に署名する。



  備前市議会議長  尾  川  直  行





  備前市議会議長  津  島     誠

  (議長改選)



  備前市議会副議長 川  淵  正  行





  備前市議会副議長 金  本     享

  (副議長改選)



  備前市議会議員  大  西  國  昭





  備前市議会議員  土  器     豊





  備前市議会議員  中  西  裕  康