議事ロックス -地方議会議事録検索-


岡山県 備前市

平成24年 6月第4回定例会 06月18日−05号




平成24年 6月第4回定例会 − 06月18日−05号







平成24年 6月第4回定例会



              第 4 回 定 例 会 会 議 録 (第5号)



会議開閉日時  平成24年6月18日  午前9時30分 開議    午前9時45分 散会



会議の場所   備前市役所議場



出席した議員の番号氏名

  1番  星 野 和 也      2番  清 水 文 雄      3番  鵜 川 晃 匠

  4番  沖 田   護      5番  今 脇 一 知      6番  守 井 秀 龍

  7番  山 本 恒 道      8番  金 本   享      9番  西 崎 公 朗

  10番  川 淵 正 行      11番  掛 谷   繁      12番  森 本 博 子

  13番  片 岡 紀久子      14番  田 原 隆 雄      15番  川 崎 輝 通

  16番  田 口 健 作      17番  橋 本 逸 夫      18番  大 西 國 昭

  19番  土 器   豊      20番  中 西 裕 康      21番  津 島   誠

  22番  尾 川 直 行



欠席・遅参・早退した議員の番号氏名

  欠席 なし  遅参 なし  早退 なし



説明のため出席した者の職氏名

  市長     西 岡 憲 康  副市長    武 内 清 志  教育長    土 山 球 一

  総務部長   三 村   功  市民生活部長 野 上 茂 之  保健福祉部長 金 光   亨

  産業部長   高 橋 昌 弘  上下水道部長 石 橋 雅 之  日生総合支所長谷 口 富 祥

  吉永総合支所長里 見 清 美  教育次長   岩 崎   透  病院総括事務長宇 野 信 行



職務のため議場に出席した議会事務局職員

  事務局長   山 口 和 夫  事務局次長  高 山 豊 彰  議事係長   石 村 享 平

  議事係主査  青 木 弘 行





△議事日程並びに付議事件(結果)


番号議事日程付議事件等結果
1追加議案の上程
・市長提案説明議案第72号 備前市監査委員の選任同意について説明
2質疑(採決)
・通告一覧表のとおり

議案第71号及び議案第
72号は質疑後採決
議案委員会付託
・付託表のとおり
(議案第71号、第72号、
報告第13号〜第16号を
除く)
議案第65号 備前市印鑑登録及び証明に関する条例等の一部を改正する条例及び備前市ひとり親家庭等医療費給付条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例の制定について厚生付託
議案第66号 備前市心身障害者医療費給付条例の一部を改正する条例の制定について厚生付託
議案第67号 備前市教育支援センター設置条例の制定について総務文教付託
議案第68号 平成24年度備前市一般会計補正予算(第1号)予算決算審査付託
議案第69号 平成24年度備前市墓園事業特別会計補正予算(第1号)厚生付託
議案第70号 日生西小学校体育館耐震改築工事の請負契約締結について総務文教付託
議案第71号 岡山県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体数の減少及び岡山県市町村総合事務組合規約の変更について原案可決
報告第13号 平成23年度継続費繰越計算書の報告について──
報告第14号 平成23年度繰越明許費繰越計算書の報告について──
報告第15号 平成23年度繰越計算書の報告について──
報告第16号 平成23年度継続費繰越計算書の報告について──
議案第72号 備前市監査委員の選任同意について同意




△質疑通告一覧表


議案番号通告者氏名発言の要旨答弁者
議案第67号20番
中西裕康備前市教育支援センター設置条例の制定について

第1条から第4条について教育次長
議案第70号20番
中西裕康日生西小学校体育館耐震改築工事の請負契約締結について

契約金額について教育次長
報告第13号20番
中西裕康平成23年度継続費繰越計算書の報告について

繰り越しの理由について産業部長




△委員会付託表


付託委員会議案番号付託案件
総務文教議案第67号備前市教育支援センター設置条例の制定について
議案第70号日生西小学校体育館耐震改築工事の請負契約締結について
厚生議案第65号備前市印鑑登録及び証明に関する条例等の一部を改正する条例及び備前市ひとり親家庭等医療費給付条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例の制定について
議案第66号備前市心身障害者医療費給付条例の一部を改正する条例の制定について
議案第69号平成24年度備前市墓園事業特別会計補正予算(第1号)
予算決算審査議案第68号平成24年度備前市一般会計補正予算(第1号)






     午前9時30分 開議



○議長(尾川直行君) 皆さん、おはようございます。

 ただいまの出席は全員であります。定足数に達しておりますので、これより本日の会議を開きます。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(尾川直行君) 日程1、本日市長より追加送付されております議案第72号備前市監査委員の選任同意についてはこれを上程し、市長から提案理由の説明を求めます。

 西岡市長。

     〔市長 西岡憲康君 登壇〕



◎市長(西岡憲康君) 皆さん、おはようございます。

 それでは、追加議案の提案理由の説明をいたします。

 本日、追加上程させていただいております議案第72号備前市監査委員の選任同意についてでありますが、田原隆雄議員を選任いたしたく、地方自治法第196条第1項の規定により提案するものでございます。

 以上、簡単に御説明いたしましたが、御審議のほどよろしくお願い申し上げます。

 以上でございます。



○議長(尾川直行君) 提案理由の説明が終わりました。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(尾川直行君) 日程2、これより議案の質疑及び議案第71号、議案第72号の採決を行います。

 それでは、通告に従い発言を許可いたします。

 なお、議案第72号につきましては、後ほど質疑を希望される方の発言を許可いたします。

 まず、議案第65号から議案第66号は質疑通告がありません。

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第65号から議案第66号についての質疑を終結いたします。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(尾川直行君) 次に、議案第67号備前市教育支援センター設置条例の制定についての質疑を行います。

 中西議員の質疑を願います。

 20番中西議員。



◆20番(中西裕康君) それでは、私は4点についてお尋ねさせていただきたいと思います。

 一つはこのセンターあゆみの駐車場、何台ぐらいとめられるものなのか。

 2点目は、このあゆみのパンフレット、周知徹底のためにどのようにお考えになっとられるのか。一応、私も念のため、ネット上ではセンターあゆみのところを見させてはいただきましたが、どうされているのかをお聞かせ願いたいと思います。

 3点目は、職員配置はどうなっているのか。

 4点目は、このセンターあゆみの開館時間、そして閉館時間、それから、どの曜日にやっているのか、一応お聞かせを願いたいと思います。

 以上です。



○議長(尾川直行君) ただいまの質疑に対する答弁を願います。

 岩崎教育次長。



◎教育次長(岩崎透君) それでは中西議員の質疑に順次お答えいたします。

 まず、1点目の駐車台数についてでございますが、運動場と一体化させているため、アスファルトで駐車場として整備は行っておりませんが、駐車場部分は4台程度でございます。運動場部分を利用すると8台程度可能でございます。

 2点目のパンフレットや周知についてでありますが、新たにパンフレットを作成し全小中学校に既に配布するとともに、学校教育課ホームページにも掲載しております。

 3点目の職員についてでございますが、これまでと同様2名の指導員とスクールカウンセラー1名の計3名を配置しております。

 4点目の開館時間等でございますが、開館はほぼ学校と同様であり、授業日の期間は月曜日から金曜日まででございます。

 以上でございます。



○議長(尾川直行君) よろしいか──中西議員の再質疑を願います。

 20番中西議員。



◆20番(中西裕康君) それでは、私は2点について再質疑させていただきます。

 一つは、周知徹底については、小中学校のほうに配布をしておられるということですが、これは議員には配付の御予定はなかったのかどうかお聞かせ願いたいと思います。

 2番目に、この時間、あるいは曜日の問題ですが、一般にこういう建物の場合には、開館時間、閉館時間あるいはやっている曜日というものが条例の中ではどこかで明記されるものであります。そもそもこの古いあゆみの要綱でつくられたものを読んで見ますと、非常に簡単なものではありますが、その中にも書いてありませんでした。なぜこういったセンター、建物ができたときに、この条例でそういうものを明記しなかったのか、その理由についてお教え願いたいと思います。

 以上です。



○議長(尾川直行君) ただいまの再質疑に対する答弁を願います。

 岩崎教育次長。



◎教育次長(岩崎透君) パンフレットにつきましては、該当する小中学校には既に配布しております。議員さんにはということでございますが、必要であれば配付いたしたいと思います。

 それから、開館時間等でございますが、施行規則のほうで今回この議案を議決いただきましたら、その中でうたっていきたいというふうには考えてはおります。



○議長(尾川直行君) 中西議員の質疑を終わります。

 以上で通告による質疑は終わりました。

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第67号についての質疑を終結いたします。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(尾川直行君) 次に、議案第68号から議案第69号は質疑通告がありません。

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第68号から議案第69号についての質疑を終結いたします。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(尾川直行君) 次に、議案第70号日生西小学校体育館耐震改築工事の請負契約締結についての質疑を行います。

 中西議員の質疑を願います。

 20番中西議員。



◆20番(中西裕康君) それでは、私は1点だけお尋ねをさせていただきます。

 この中の契約金額の問題です。これまでもこういった契約の場合、その契約の後いろいろなものが出てきた。配線の問題であったり、地下を掘ってみるといろんなものが出てきたということでありますが、今回はこの契約金額、この金額でいいのかどうなのか。ほかにまた出てくるということがないのかどうなのか、念のためお聞かせ願いたいと思います。



○議長(尾川直行君) ただいまの質疑に対する答弁を願います。

 岩崎教育次長。



◎教育次長(岩崎透君) それでは、質疑にお答えいたします。

 契約金額についてでございますが、現段階ではできる限りの調査を行いましたので、契約金額の変更はないものと考えております。

 しかしながら、実施設計時でのボーリング調査は4カ所でございます。それ以上に基礎くいを打ち込みますので、地質等による不測の事態が発生することも考えられます。やむを得ず契約金額に変更が生じる場合には、議会へ審議をお諮りいたしますので、よろしくお願いいたします。

 また、工事を進めていく中で、契約金額の変更はせずに設計内容の一部に変更が生じることもあると考えておりますので、御理解いただきたいと思います。

 以上です。



○議長(尾川直行君) よろしいか──(はい)

 中西議員の質疑を終わります。

 以上で通告による質疑は終わりました。

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第70号についての質疑を終結いたします。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(尾川直行君) 次に、議案第71号は質疑通告がありません。

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第71号についての質疑を終結いたします。

 これより議案第71号を採決いたします。

 お諮りいたします。

 本案は委員会付託、討論を省略し、原案のとおり可決することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第71号は原案のとおり可決されました。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(尾川直行君) 次に、報告第13号平成23年度継続費繰越計算書の報告についての質疑を行います。

 中西議員の質疑を願います。

 20番中西議員。



◆20番(中西裕康君) この日生架橋につきましては、毎回大幅な繰り越しがされているわけであります。まさに繰越予算で橋をつくっているようなものと言っても過言ではないわけですが、その理由についてお教え願いたいと思います。



○議長(尾川直行君) ただいまの質疑に対する答弁を願います。

 高橋産業部長。



◎産業部長(高橋昌弘君) それでは、架橋建設事業費の繰越理由についてお答えをさせていただきます。

 本土と鹿久居島をつなぐ延長765メートルの日生大橋(仮称)建設工事は、6年計画の3年目となる23年度工事で、海域部に橋脚5基を建設しております。そのうち最も本土側の橋脚と最も鹿久居島側の橋脚の2カ所の岩盤掘削等に期間を要したことから繰り越しとさせていただいております。

 また、本土側の延長166メートルの梅灘橋(仮称)建設工事は、国の経済対策に伴う補正予算により前倒しで発注したもので、平成22年の11月定例会で補正予算をお願いし、23年2月定例会で契約議決をいただきました。

 3年計画の初年度となる22年度は発注のみで、全額を23年度へ繰り越しさせていただきました。

 したがいまして、23年度は22年度繰越分の工事が主になり、現年度予算は前金のみの支払いとなったため、残りの額を繰り越しさせていただいております。



○議長(尾川直行君) よろしいか──(はい)

 中西議員の質疑を終わります。

 以上で通告による質疑は終わりました。

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、報告第13号についての質疑を終結いたします。

 なお、本件についてはこれをもって議了といたします。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(尾川直行君) 次に、報告第14号から報告第16号は質疑通告がありません。

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、報告第14号から報告第16号についての質疑を終結いたします。

 なお、報告第14号から報告第16号についてはこれをもって議了といたします。

     (14番 田原隆雄君 退席)

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(尾川直行君) 次に、議案第72号備前市監査委員の選任同意について、質疑を希望される方の発言を許可いたします。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕

 質疑を打ち切りまして御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第72号についての質疑を終結いたします。

 これより議案第72号を採決いたします。

 お諮りいたします。

 本案は委員会付託、討論を省略し、原案に同意することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、議案第72号は原案に同意することに決定しました。

     (14番 田原隆雄君 復席)

 以上で全議案に対する質疑及び議案第71号、議案第72号の採決が終わりました。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(尾川直行君) これより議案の委員会付託を行います。

 お手元に配付いたしております委員会付託案件表をごらん願います。

 ただいままでに上程されております各議案は、委員会付託案件表に記載のとおり各常任委員会に付託することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、委員会付託案件表のとおり付託いたします。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



○議長(尾川直行君) 以上で本日の日程を終了いたします。

 この際、お諮りいたします。

 明日から26日までの8日間は委員会等開催のため休会といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

 御異議なしと認めます。よって、明日から26日までの8日間休会とすることに決しました。

 本日はこれにて散会いたします。

 皆さん、御苦労さまでした。

     午前9時45分 散会